※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< good morning @ ...

夕方のメインプールで大はしゃぎ... >>
2009年 10月 02日
バチあたりなPool Suite Dinner @ AMANUSA ('09年4月)
a0074049_844561.jpg
アマヌサ滞在が決まった時から、2日目のディナーは何か特別なことをしようね、と決めていた2人。
ディナーに関しては、ビーチBBQや バリ料理のメニュー、そしてメインプールでセッティングを見た
ディナーatメインプールなど いろいろありましたが、それらはどれも いつか再訪時にもできること。
でも、「プールスイートディナー」は、プールスイートに泊まってなきゃできないよね。そして今後
よしんばアマヌサ再泊があったとしても プールスイートに泊まれる機会なんて滅多にないよね
・・・という小市民的な理由から、私達がオーダーしたのはpool suite dinner。
ビーチクラブでのんびりしてる時にメニューもシェフと相談できたし、超楽しみにしていた2人。

しかしこの日 メインプールでふざけすぎた私達に神様がお与えになった罰はまるでコントでありました

※ この模様は、みゆさんの「悲劇のPOOL SUITE DINNER」の美写真でもドーゾ!※





プールから戻ってきてお風呂にはいろうと思ったら、お庭ではセッティングが始まりました
a0074049_8442842.jpg

a0074049_84641100.jpg 慌てて撮影したのでブレブレすいません
本来なら、直前まで部屋をあけておいて
戻ってきて「わぁ~!!」ってのが理想なんでしょうけど
わたしもみゆさんもロマンティックキャンドルディナー的な
セッティングはカユ系列で体験済みだったのと
とにかく風呂はいって温まろう!の気分優先だったため
お風呂にはいってる間にセッティングしていただく方向で。
(庭の方からダイレクトでスタッフが入れる道があるので
スタッフの出入り毎に扉を開け閉めしなくていいのでラク!)
バスタイムが終わる頃にはすっかり日も暮れて超ムーディーなプールサイド!
a0074049_8473859.jpg
お風呂上りで、化粧もせずにお席につけるのはお部屋開催のリラックスモードでらくちんなんだけど
こんな素敵なセッティングなのに、それってどうよ?なムードぶちこわしの私達。ぷぷぷっ。

じゃーお席につきましょうか・・・って思ったら、プールサイドからリンディックの生演奏。贅沢ぅ~。
(暗すぎて、人が居るの見えなかったほど!!)
そしてテーブルの横には専任の給仕さんがつきます。この給仕の采配と指示によって、
レストランスタッフがタイミングを見計らってお料理を運んでくれるんですが
お料理は、お庭の横の真っ暗な秘密の通路から運ばれてくるので
気がつかないうちにプールサイドに届いてた!って感じでなかなかスムーズ
(ただし、レストランから距離があるのでアツアツが食べれるというわけではないですが・・・)
a0074049_8475497.jpg
私達のメニュー (クリックでおおきくなります)
a0074049_8481138.jpg
①いろんなものを少しずつ食べたい。メインもそれぞれ別のものを頼んでシェアすると思う。
②みゆさんは、海老とポテトが好き。スープはコーンクリーム系がすき。
③タイチョは、緑黄色野菜ときのこが好きなので付け合せにそれらを用意してほしい。デザートは必須。
・・・当日、ビーチでそんな感じの話をして、決めてもらったメニュー。
私達は奇抜なフュージョン料理より、普通のシンプルな味付けの方が好きなのでメニューとしては王道っすね
下戸の2人は、ウェルチのスパークリングを持ち込んでたのでワインクーラーにセットしてもらいました。

暗すぎてちゃんと写ってないんですが、めっちゃ美味しかった前菜の盛り合わせ
a0074049_18372094.jpg
この時点では、みゆさんのトピにもあるように、給仕スタッフと和気藹々で
前菜もおいしいし(好きなものばっかりだしー!)超ゴキゲンだった私達。

ところが、前菜のお皿が下がるころから 【遠~い目】をし始める みゆ奥様・・・・。
どうも、調子が悪いみたいで 一旦トイレへと席を立つ。こんなときでも自分達のお部屋なのが良かった!
その後、スープが運ばれてくるんだけど、みゆちこ 再度トイレへ・・・・・。
食べたくてもスープも喉に通らないようで、かなり無理してるように見えたから
その後のことは気にすんな!っちゅーて、「やばかったら部屋で寝ておくべし!」とトイレへ行く姿を見送る。
これは、食事にあたったわけではなく、溜まった疲れがドット出たという感じなんだろうけど
未だに原因も病名もよくわからない感じ。きっとプールで静馬なんかやっちゃった天罰(笑)
午前中にレイキやったから、その効果で「悪いものが出たんだろう」という意見も多かったんだけど
いやいや、それならそれでもいいけど なにもこの時に出なくてもーーー!!(爆)

そりゃぁ~心配したわさ。でも、給仕さんサービス精神満タンで張り切ってくれてるし
リンディック奏者もずーっと演奏してくれてるから、2人して部屋に消えるのも気がひけて
「イブみゆはちょっと疲れて調子が悪いみたいなので、お部屋で安静にすることになったから
お料理は私のペースで続けてOkよん。っていうか、もう、メイン揃って出しちゃって!!」ってことに。

それが・・・・私ね、食べるペース遅いんだわ!更に、前菜で満足して満腹なんだわさ。
そこへドドーンとやってきたみゆさん用のロブスターとタイチョ用のラム。
もちろんシェアしやすいように2ピース(?)ずつ皿に乗っとるしー!!そのボリューム見てKOされる(爆)
a0074049_1851254.jpg
しかも、別皿に盛られた大好物のきのことパプリカとアスパラとズッキーニのグリル!!多っ!
山のようなベイビーポテト!!!これを食べれなかったみゆさんにとっても残酷な話だけど
いやいや、これ、私にとっても 量と状況のプレッシャー的に拷問ですからーーー!!(大爆)

暗くてわかりにくいですけど、こんな感じのコースです。(盛り付けが繊細ではないのは
 きっと私達が「メインはシェアする」というのを前提だったのでとりわけやすいようにして下さった様子)
a0074049_18503772.jpg
a0074049_1852323.jpgとりあえず、部屋をのぞくとみゆちこはソファーで寝てたので
変に声をかけると気を遣って無理するといかんから
そっとしておくことにして、私は心配してるスタッフの対応(笑)

せっかくのセッティングだし、せっかくのお料理だから、
残すのももうしわけないし、私だけでも満喫しなきゃーって
がんばって自分の分は完食する。だけど満腹度MAX!!!

結局、デザートとコーヒーはお部屋に運んでもらうことに・・・。
この時点では、みゆさんの容態がどんなものか判断がつかなかったので
(お医者さんよぶほどでもないという自己申告と、トイレ占有率が過去の友人のバリっ腹の時よりも
だいぶんマシだったので、安静にしてたくさん水分をとって様子を見よう、と。)
後で、夜中に体調が戻って「おなかすいたー」になることを想定して残りの食事もお部屋に運んでもらう

チェックインの時点で 翌朝はビーチでサンライズブレックファーストをしようと話していたので
その夜に Ibu Yayuに内線電話をして時間やメニューを相談することになってたんだけど
この調子じゃ、それはキャンセルして起きてからルームサービスを頼むほうがいいよね、と判断。
給仕のスタッフにその旨を伝えて、花びらプールも朝泳ぎたいからそのままにしておいてねと伝言。

そういうわけで、なんとか「気持ち的に長い夜」の贅沢すぎる罰ゲームタイム終了。
しかし、罰があたったにしては 美味しすぎた前菜!!量も内容も私のど真ん中でした★
カプレーゼ、えび、生ハム、ズッキーニ、オリーブ、ドライトマト、ルッコラ、ドライトマト・・全部好き♥

メインが運ばれてきたときは、「わ!せめて半分(自分の分)は食べきれるかな?」って不安がいっぱいで
とにかく食べることと、給仕のスタッフとしゃべることでいっぱいいっぱいだったけど
できればみゆちこと2人で 「うまっ!」「うまっ!」っていちいち反応しながら食べたかったなぁ~
だって、どれも おいしかったんですもん!!

でも後で考えてみると、お部屋セッティングのディナーだったからこそ、調子が悪くなった時点で
気兼ねなくトイレ行ったり寝室で休養できたりマイペースな食事ができたことは 不幸中の幸い。
そして、みゆちこの体調不良もその後大事には至らず 翌日はセーブしながらのセントレジス滞在
その後も東部までの長い道のり移動という体力的にもキツイ山も乗り越えて ある程度回復。ほっ。

最後にもう一回、夜景をバックにしたディナー会場。
a0074049_844561.jpg
いやーん、この背景の中に自分達が居たなんて今でも信じられない(爆)
そして、このロマンティックな風景は一夜明けて、ひときわ美しい風景に生まれ変わっているのでした。
次回は、お部屋から見た幻想的な朝の風景を・・・。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-10-02 22:50 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/9048672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by magical_cat7 at 2009-10-03 13:31
うわー!ロマンティック!!
素敵です~♪♪♪
現世を忘れる、別世界ですね。リンディックの生演奏ききながら
このシチュエーションでお食事なんてなんて贅沢!
Commented by JAM at 2009-10-03 15:15 x
こんにちはー!四方を囲まれたヴィラのロマンティックディナーとは一味違って遠くに夜景が見えるのがいいですねー。好きなものをオーダーできるのなら私なら何をたべようかな?なんて妄想してしまいましたー!それなのに体調不良で前菜でリタイアなんて悲しすぎます。それでも、みゆさんの体調不良が大事に至らなくてよかったですね。こんな素敵なディナーを満喫できなかったのはご本人はとても無念だったでしょうが、帰国後もこうやって罰ゲームだったと笑ってられるってことが一番幸せなことかもしれないですね。
Commented at 2009-10-03 19:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-03 19:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mero at 2009-10-03 20:44 x
タイチョは~ん、こんばんは。
いや~っ、何度読んでも笑える~って....
みゆさん、ごめんちゃい。。。
こんなロマンティックなひと時....
旅行中で一番大きなイベントですよね~^^きっと。
プールに浮かぶ赤やピンクの花びらたち♪
自分達だけのためのリンディックの生演奏♪
給仕してくれる気の利いたスタッフ♪
美味しいお料理たち♪

知れば知るほど、みゆさん未練だったろうなぁ、と。
バチが当たったのだとしたら~
バリの神様もみゆさんのアレを見てたということなのね(爆)
あ~
それにしても、ロブスターの行方が気になるわぁ^^
Commented by bunga5 at 2009-10-03 23:03
viajeraさん、こんばんは。
ロマンティック・ディナーの超美的空間にうっとりなのですが、、
体調を崩された同行者miyu様を、そしてサーブされてるスタッフを気遣い、
頑張ってお食事敢行されてたviajeraさんがラブです〜☆

余談ですが、以前嵐の時に泊まったキラのディナーで前菜やメインをハーフポーションでお願いしたのですが、結構フツウ位のボリュームでした。
でもチェックアウト時のbillで確認したら各お料理半額のチャージでした。
Commented by momokka at 2009-10-04 22:32
タイチョさん、こんばんは~。
先にみゆさんのトピ読ませてもらってるから、気兼ねなく笑っちゃいました。

タイチョさんだから、給仕と談笑して間が持ったんだろうけど、私だったらと思うとひたすら冷や汗もんです。
みゆさんには、残念な事件だったと思いますが次回もあることだろうし、これも旅も醍醐味だよね。
それにしても素敵なディナーです♪
Commented by la_viajera at 2009-10-04 23:37
>まじかるさ~ん!
このシチュエーションでお食事、しかも鼻先ににんじん状態で食べれなかったみゆ奥様の
無念と、「多い~!食べきれない」ともがく私。それもまたある意味贅沢すぎる体験。
暗すぎてあんまり写真が撮れてないけど、私達、ともにいっぱいいっぱいだったので
記憶が朦朧としているのでしょぼくとも写真が残ってることが救いです(笑)
写真残ってなかったら、ほんとに夢まぼろしだったんじゃないかと今でも遠い目・・・・。
Commented by la_viajera at 2009-10-04 23:44
>JAMんちょ~!
このお部屋、通路から見ると塀の上なので通行人からは中が見えないんですけど
庭側に坂道になったスタッフ用の通路があるんで、プールの掃除とかはそっちから急に
スタッフが現れる仕組みになってるんです。一見プライバシーは守られてる環境で
そういう点もリラックスできる要因なんですが、仰るとおり庭から遠目だけど景色が見えるのは
ディナー時にヌサドゥアの海岸沿いのホテルの灯りがキラキラしてるのも見えて
非常に開放感あふれる、なおかつロマンティックなロケーションでした
なのに、この展開ー!(爆) でも、そうですよね、バツゲームってネタにできるぐらいで
病状も大事に至らなかったのが一番ですよね。
Commented by la_viajera at 2009-10-04 23:47
>カギちゃ~ん!(10/3 19:02 )
1日はわざわざ実家に母祝いをありがとうね。
そして、例の件、了解っちゅ。おかげでこの週末、準備に追われたがなー。
楽しみにしてます。あとで、メールするっす。
Commented by la_viajera at 2009-10-04 23:48
>カギゃんこ先生~!(10/3 19:05)
はーい、もろもろ了解っちゅ。問題なっしんでーす。
Commented by la_viajera at 2009-10-04 23:55
>meroさ~ん!
きっと、笑っていただけるのがみゆさんへの一番の供養かと(爆)
ロブスター、半分は私がしっかり食べましたが残された半分は
朝早くおきたみゆさんがあきらめきれずに悪あがきでつまみ食いしとりました(大爆)
でも、私とてもしも夫婦滞在だったり1人滞在だったらこういうロマンティックなイベントは
してなかったと思うので、こういう経験をさせていただいただけでもありがたいなーと。
つまり、このシチュエーションはみゆさんのおかげなので、やっぱりみゆさんが
最後までディナーを満喫できなかったのはほんとに残念だなーと。
だがしかし、だからこそまた行きたいという気持ちも一層大きくなったわけで、罪よのう~(笑)
Commented by la_viajera at 2009-10-05 00:08
>bungaさ~ん!
この時のスタッフの対応もみゆさんのことは逐一気にしつつ、しかし食事中の私のことも
最大限にいい環境を作ろうとしてくださって、出すぎず、ひっこみすぎずの理想的な対応だったので
みゆさんも私も必要以上に気を遣わずにいられたのが印象的でした。
冷静に考えると 病人放置して食事を続ける私もどうよ?って感じでとほほなんですが
結果的に大事にいたらなかったのでこれはこれでよかったのだと言えるんだと思います(笑)
いつかまた、みゆさんとウットリできる機会があればこの時の私の分まで堪能していただくつもりで
いつか、(アマヌサとまではいかなくても)ウットリリベンジしたいなーと思ってます。

ところで、アマンキラのそのサービス、すばらしい配慮!量やお金というよりもその心意気が嬉しいですよね!
Commented by la_viajera at 2009-10-05 00:14
>momokkaさ~ん!
これがね、話をしていると食事がすすまない(なんせロブスターと格闘)
でも1人でもくもくと食べるのも楽しくないから、いちいち給仕さんと
「これ、おいしいよー」とか簡単な会話をすることで、私も助かったという感じなんです。
みゆさんがリタイアする直前から、給仕さんと3人で和気藹々とキャッキャ言ってたので(みゆトピ参照)
話しやすかったというのもあるし、自然に和んだ雰囲気を作り出して下さったので
ありがたかったです。

あ、そうそう、マッシモより美味しかった(好みだった)ミスト ディ アンティパストとは
このディナーの時の前菜盛り合わせなのです!!!
Commented at 2009-10-05 09:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by harurah2 at 2009-10-05 11:53
タイチョ、ご無沙汰してます。
北の大地の食を思う存分(過ぎる)楽しんで、とっくの前に帰宅してたのに、
報告が遅くて申し訳ない。雑用、病院通い、お出かけなんぞで、ばたついておりました。
さすが、超上等宿のロマンティックディナーは、雰囲気、食事内容ともに
格が違いますな~あ~。
下世話ですが、これは、おいくら万円なのでしょうか? 
一度は体験してみたいものです。

Commented by mahaloa at 2009-10-05 12:19
viajeraさん、こんにちは!
お部屋にもペンジョールを飾ってくれるなんて、凄いです♪
とっても気分が盛り上がりますよね~!!
ディナー会場の全景は本当にロマンティックぅ♪
妹と2人でこの雰囲気はちょっとしり込みしてしまいますが(爆)、見学だけ
してみたいです。(^^;;
メニューも好きな物をちゃんと聞いてもらえるなんて、決まったメニュー
では無いところが、これまた贅沢ですね~♪

みゆさん、体調を崩されて、さぞや残念だったことでしょう。
でも、一生懸命気遣ってくれるviajeraさんの優しさに触れて、きっと
別な意味で嬉しくていらしただろうな~と思います♪
Commented at 2009-10-05 12:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-05 12:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-05 12:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-05 13:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by titiang3 at 2009-10-05 17:29
タイチョ、こんにちは!
ロマンティックですね~すごいなぁ。
女同士でも二人ならアリだよね^^
さすがに一人では寂しすぎて涙が出そうだけど(笑)
だけど、体調悪くなってしまったみゆさん、本当に無念だったでしょう。
けど!ひどくならずにすんで良かった!
それに、タイチョが自分のノルマを果たしたのもすごい!
だって~、タイチョって本当に小食なんだもん。
ほんと神様おりてきてたね^^v

これだけのプールを埋め尽くす花びら、集めるのも大変だぁ。
朝の風景もすご~い楽しみです^^
Commented by lautbiru at 2009-10-05 20:19
す、すごい花びら…
まずはそこにびっくり(笑)
私もこんなロマンティックな事したいな〜
素敵な男性と♡
Commented by la_viajera at 2009-10-05 23:50
>カギkkaさ~ん!(10/5 09:59 )
うふふ、そうでしたかー!やっぱり美味しいものの匂いがとどきましたね〈笑)

ところで例の件、私もたのしみにしてまーす。あとは台風が問題です(爆)
よろしくお願いしますねー!!
Commented by la_viajera at 2009-10-05 23:59
>はるららさ~ん!
北の大地からおかえんなさーい。うまいもんいっぱい食べてホクホクですな~。楽しく忙しいのが一番なり!

ご参考までに「プールスイートディナー」は1人1,200,000Rp+税サ21%(’09年4月時点)でした
でもこれってプールスイートに泊まってないとできないかもしれないので(宿泊ゲストならもしかしたら
プールなしの部屋でもPSが空いてたら夕食のセッティングだけしてくれるのかもしれないけど真相不明)
実質は元手がもっとかかる・・というわけで(爆)。でも、アクティビティリスト見たらディナー系の
アクティビティは1人1ジュタ~1.2ジュタ(+税サ)ぐらいだったので目安にはなるかな?と。

あ、それと今日はどうもありがとう。もう少ししたら、時間気にせずキャッキャと
楽しめるー!と思うと更にテンションUPでーす。
Commented by la_viajera at 2009-10-06 00:08
>mahaloaさ~ん!
お部屋のペンジョールって、新婚さんとかお誕生日とかの人だけなのかな?と思ってたら
「ここでイベントありまっせー」みたいな目印的役割なのかな?とっても嬉しかったです!
私達も、こんなにコントな2人がロマンティックになってもー!とか思いつつも
お部屋なので自分達だけで完結できるのでこっぱずかしくないよねって(笑)思い切って敢行。
この時の顛末も含めて、忘れられない思い出になったのでオーダーしてよかったと思ってます!
姉妹旅でも自分達だけでイベントやっちゃうの、アリだと思いますよー!
Commented by la_viajera at 2009-10-06 00:18
>カギコメ様~!(10/5 12:21 ~12:31)
きゃ★ご丁寧なコメントありがとうございまーす。例の件、旦那様にも笑っていただけて光栄です(爆)
もう、笑っちゃうでしょ?テープビロ~~~ン(謎)
そして、私も同感ですー。いつかリピートしたいという気持ちには変わりないです。
もちろん、アマヌサほどのホスピタリティは最初から求めてはいないけど
いろんなことを吸収&経験してもっともっと素敵なホテルに成長してほしいなーと
草葉の陰から〈爆)見守り続けて5年半。いつか、満を持して再上陸したいでーす。

そしてこちらこそこれからもよろしくお願いします!うふふ。
Commented by la_viajera at 2009-10-06 00:24
>カギkoさ~ん!(10/5 13:34 )
おひさしぶりでーす!!もちろん元気ですよ!!
お母様、お怪我の具合はその後いかがですか?
ちょうど、このコメが入った頃に カギ様の同行の奥様と電話してましたー。
で、そちらのディナーの悲劇もお聞きしました~!ナイスタイミング!!

ご丁寧なご挨拶恐縮です。私なんぞに気を遣わなくていいのにぃー(笑)
こちらこそ、おかげさまで楽しい日々になりそうで感謝しとります!
もうすぐお会いできるのを楽しみにしてますね!
Commented by la_viajera at 2009-10-06 00:33
>ふふちゃ~ん!
ほんと、ロマンティックでしょー?カップルだともっと盛り上がるんだろうケド(笑)
たしかに1人だと場がもたない。給仕さんが話し相手になってくれて助かりました(爆)
これからももし、1人泊の場合でも 夕食ぐらいは同時期に滞在しているお友達呼んだりして
こういうイベント?を一緒に楽しめたらいいなーなんて思ってます

そして少食だったはずの私がこれを機に、けっこう食べるようになったわけで。
体重、この春バリ期間で4Kg増えたんだけど、、いまだに元に戻りません・・・(号泣)
Commented by la_viajera at 2009-10-06 00:40
>lautbiruさ~ん!
花びらすごいでしょ??花びらプールのセッティングを見るたびに、
やっぱりバリってお花に恵まれてるなーってその贅沢さを実感します!
よく見ると花弁にありんこがついてたりするんだけど(爆)そういうのは目が悪いから
よく見えないのでラッキーということで・・・(笑)

ほんとこーいうロマンティックなイベントを、素敵な男性とできたらいいよねー
花びらプールにキャンドルライトのディナーって、アマヌサでなくとも
バリ中のいろんなヴィラでやってるから、lautbiruさんもいつかヴィラ滞在の時はやってみてやってみて~!
翌朝、花びらプールでぷかぷか浮かぶのも楽しいよ!!
Commented by miyukyoto at 2009-10-07 09:54
タイチョ 台風前日におはよう(爆)
今更ながらですが、この夜はホンマにすまんかったのぉ~(涙)
タイチョにとっては松山千春的な夜の長さだったと思います
ほんとに超超楽しみにしていただけにショック満開でした
期待を裏切らないお料理の数々だったのに・・・
(私達の写真ではおいしさの1%も表現できていませんが)
しつこいようですが、もう一回体験して「ヒ~ハ~」言ってみたいー

追伸:こちらリンクは出来たのだけど、TBがどうしてもできない・・・
シェフの祟りか(怖)
Commented by la_viajera at 2009-10-08 00:25
>みゆってぃ~!
私なんてたらふく食べておいて長い夜もなにも、贅沢すぎる言い草(大爆)
このときのみゆちこの悔しさ、一生忘れまい。また、どっかでリベンジしような!!
超大型台風・シェフの祟り説て!(爆)ごめん多分それ 仮称:嵐を呼ぶ男(元・旭道山に激似)が
現在帰国しているからではないかと身内周辺に都市伝説あり。

TBできんのなんでかな?以前、エキブロの不具合かな?って思ってたら自分でしらんうちに
TB禁止設定にしてて「何、エキブロのせいにしとんねん!」ってオチがあってんけど、
今確認したら設定はOKだったじょー。なんでやろ?? これもシェフの祟りか?(爆)
<< good morning @ ... 夕方のメインプールで大はしゃぎ... >>