※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 気分一新で、スキン編集は楽し。

UBUDでの私的・はずせない場... >>
2009年 07月 19日
思い出の場所でランチ w/みゆさん @ Kayumanis Ubud
a0074049_18422172.jpg
前トピで書いたように、祝日事情で外食の機会が限られてた'09年春バリでのウブド滞在。
でも、30日間の間でウブドに行ったのはニュピ前後の4日間だけじゃぁなかったんっす。

4/8・滞在4週目に合流したみゆってぃと、ヌサドゥアからアメッドへの道中
2人揃って参上したかった場所・・・それは私達を最初に結びつけた【カユウブ】。
ええ、去年の夏、秋にMiちゃんと再訪した直前に、カユウブ新エリアの当時の状況を
夏休みにご夫婦で滞在されたみゆさんにいろいろ教えていただき それがきっかけで
交流ができ、奈良行脚でも案内していただいたり、仲良くさせていただいている現在。
お互い、Kayumanis Ubudには去年お世話になって それぞれの思い出もあるし
なんせ2人ともGROのあきこさんに"LOVEなんだよ"状態なので,お礼参りも兼ねて
あの気持ちよくて美味しいレストランに寄っときたいよね~って、寄り道ランチ決定☆

※ みゆってぃの『思い出の場所に・・・@カユマニス・ウブド』にTBズッキュン※





新レセプションでは、和気藹々としたスタッフ達がお迎えして下さいました
去年はまだ新レセプションが建築中だったのでみゆさんにとっては初めての新ロビー。
私にとっても滞在時はまだ新築感がムンムンで、周囲のお庭もがらーんとしてたけど
一雨季越えて、空の高さや開放感は残したまま美しい緑が成長しておりました。
(去年同じ時期に訪問したセントレジスが一雨季越えただけで植栽はあんなに成長してた・・・
・・というのを踏まえると、カユウブのニューエリアも相当緑が増えたことが納得できるでしょ?)

ここで、あきこさんやスナルガさんにも再会して、ワーキャー言いながら(笑)
GROのあきこさん(ラブ)にエスコートして頂きながら新エリア経由でレストラン方面へ
a0074049_18453715.jpg
レストランまでの道中、改めて新エリアの、あいているお部屋をみせていただく。
立ち寄ったお部屋はMERANTIで、奇しくも去年滞在したBILE
ごーっそりインテリアを変えてもらった時の インテリアがあったもとのお部屋。

そして、みゆさん滞在時にはまだ工事中だったKayumanis Suiteにもお邪魔しまーす。
私とMiちゃんがプールで遊ばせてもらった時よりうんとお庭の緑が増えてる!!
a0074049_18475370.jpg
↑いやぁ~、何度見ても素敵でした。カユマニススイート

そして、あきこさんの気くばりあふれる案内をききながらレストランへ!!
※ レストランの写真をちゃんと撮ってないので去年秋の過去記事をご参照下さい※

暑い中、うちらーが陣取ったのはこの席 (この写真は みゆってぃのデータより)
a0074049_1911050.jpg
担当の給仕「かっつぁん(仮名)」と 笑激の再会のみゆってぃ。(私は初対面)
a0074049_18522646.jpg
かっつぁんとのちょっとした会話で笑ったり突っ込んだりほっこりしたりおもろかったー。


で、肝心のお食事ですね。

まずは、アミューズ。 勝手に命名 : タコさんウィンナー
a0074049_18534570.jpg
この日St.Regisで朝食を食べ過ぎて空腹ではない私は タイ風のイカサラダ(だっけ?)
a0074049_18543443.jpg
みゆってぃはパスタ。(料理名すべておぼえてない油断しすぎの俺達)
a0074049_18544929.jpg
↑このパスタ、味見させてもらったけど めっちゃ美味しかった。激アツ・大当たりでした!

イカサラダも 柔らかいイカ&春雨の食感の楽しさと、ドレッシングの甘みと酸味が
さっぱりしてて、午後の暑い陽射し&高い湿度の中 食欲をそそられる一品でした。

オーダー時に 「シェフからサービスでデザートを用意させていただいているので
デザートの分、お腹はあけておいてくださいねー(笑)」と言われていたのですが

食後にサービスでデザートがでてきました。勝手に命名 :カユウブ式 王将アイス
a0074049_18552515.jpg
↑カユウブのデザートの中でも人気のアイスクリームケーキとのことです。
おいしかったのでその場で正式な名前を聞きましたが、案の定アルツ全開の俺。
蒸し暑い午後に 冷たいデザートのサービスは本当に嬉しかった~。シェフ、ありがとう♪

携帯でブログ投稿を試みるみゆ様(しかし、電波はバリ3なのになぜか投稿できず)
a0074049_18554052.jpg
食後、ラシアディさん(レジデンスマネージャー)にも見送っていただいたのですが
その時、ラシアディさんからありがたいお申し出がありまして(内容は、ヒ・ミ・ツ :笑:)
またまたみゆってぃの今後のバリにおける煩悩が増えてさぁ大変。

そして、あきこさんと共に向かったのが 西陽炸裂中のカユウブブリッジ&スパ方面。
a0074049_1856830.jpg
面倒くさくなってヒール脱いで裸足でGO!の私。
道中、みゆさんがレイキを受けたことや、今 体調が万全でないことなどを話すと
あきこさんまでもが「それ、きっとレイキで悪いものが出てるいい状態ですよ!」って。
裸足の私にも「レイキでも裸足になる事はいいんですよ!」ってレイキ話で一盛り上がり。
橋を渡ったら、またまたスナルガおじちゃん(ルームマネージャー)が待機中で再笑い。

いやぁ~スパパヴィリオンを臨むこの空間もすっかり貫禄がでてきましたね~
a0074049_1856337.jpg
ここのスパは本当に気持ちよかったのでまたトリートメントを受けたいのだけど
この時はアメッドへ向かう時間もおしていたので長居できず、再見学だけで無念・・・・。
でも、滞在時にメンテ中で水が抜かれてたメインプールも建築中だったコーヒーハウスも
当然ながら稼動してたし、お庭もみちがえるほど整ってたのを見れて嬉しかったっす
※ 参考までに 去年9月滞在時のスパ記録で復習よろしく♡※

a0074049_18565467.jpg
食後の散歩気分で案内していただいた橋の向こうのパブリックエリアを愛でてるうちに
すっかり景色は夕方の気配。・・・これから東部への長旅があるからそろそろ出発せねば。

レセプションに戻る途中、チェックインされたゲストを案内するユディさんにバッタリ再会!
ゲストさんのアテンド中だったので長くお引き止めするわけにはいかなかったけど
「きゃー!お久しぶりです。その節はどうもお世話になりましたー!」って興奮のご挨拶(笑)

最後は【恒例・スタッフになりきり写真】撮影で〆。(写真はみゆってぃのデータより)
a0074049_19112643.jpg
いやぁー相変わらず、1人1人のゲストに対する配慮が行き届いてますな~@カユウブ
滞在中にも感じたんだけど、あきこさんが常に携帯されていた虎の巻みたいなシート。
多分毎日更新されて各部署に渡されるんだと思いますが、それにびーっしりと
ゲストのスケジュールや好みなどのデータが書き込まれてたんです。
もちろん全スタッフにすべてが伝わる&内容を覚えておいてもらえるわけではないでしょうが
そのつどそのつど、あきこさんから各部署へ確認や念押しが入っていたので
この一手間の労力が、ゲストの快適な滞在へとつながってるんでしょうね。
そしてスタッフ同士がいつも和気藹々で横の連携もとれているからこその結果だと思います
とにかく、あきこさん ほんまにすごいです。また惚れ直しました。

最後にもういっちょ、ランチショットを・・・・。
a0074049_1855672.jpg
朝食以来満腹の私と、この時まだ胃の調子が万全でなかったみゆってぃ。
せっかくのカユウブでのランチに、いっぱい頼んで食べ比べができなかったのは残念だけど
懐かしい風景と顔ぶれの中で美味しいお食事と、ハートウォームフルなサービスを受けて
かっつぁん発言の疑惑も込みで、(いや、それが本当にかっつぁんが思い出したのであれば
それはそれでゲストにとっては嬉しいだろうし、もし みゆってぃの予測する舞台裏秘話が
あったとしても、そうであれば むしろその発言に隠された優しさとかを感じて、どっちにしても)
ほっこり幸せ~な そして楽し~い気持ちになれた午後でした。カユウブさん、ありがとう


※ '09年6月の meroさんのランチ&スイート見学レポもチェケナー ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-07-19 12:58 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(18)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/8661662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from カユマニスの香りに誘われて at 2009-07-19 17:25
タイトル : 思い出の場所に・・・@カユマニス・ウブド
昨年、夫と滞在したカユマニス・ウブド・・・ランチに立ち寄りました ↑レセプションの場所が新ヴィラのほうに変わったので、入口も新しい道に あ!タイチョの「愛しのカメラちゃん」が写っています(笑)出迎えてくださったのは、ヘッドバトラーのスバギアさん新レセプションは、新ヴィラと同じ造り やっぱり前のレセプションのほうが好きだなーと思う だけど新しいほうも年月を重ねるごとにまた「心地いいもの」になっていくんでしょうね 本当は食事の前に、あき子さんが新ヴィラを案内してくださったんだけど それはま...... more
Tracked from * Happy Slow.. at 2009-08-26 22:03
タイトル : 憧れの地♪~KAYU MANIS UBUD Privat..
ベジ・ウブド・リゾート見学後に訪れたのは.... 「カユマニス ウブド・プライベートヴィラ&スパ」! 今日は、去年新しくできたゴージャスなカユマシス・スィートの見学とランチのご紹介です♪ 写真が多いので.... 同じく去年新たにできたスパやパブリックプール、二つ目のレストランについては次回ご紹介します^^  クリックで拡大する写真もあります! カユマニス・スィートのリビングからプライベートプールを眺める.... プールの先にはアユン川を抱く渓谷が♪ ここで一日中ボ~ッとして...... more
Commented by miyukyoto at 2009-07-19 17:39
タイチョ こんにちは
こちらからもリンク&TBさせていただきました~
そうそう、なんでかバリ3なのに送信できなかったよね。めっちゃ構図に凝ったのに(笑)
ラシアディさんからのお申し出に、あき子さんの「今決めちゃいます?」発言で
まさしくカユマニスに誘われて、大汗かいてる上に違う汗まで出てきたのを思い出しました
カユウブの新エリアのアップは面倒だからやめとこかなって思ってたんだけど
タイチョの秘蔵写真「裸足の季節」があるので、やっぱりアップしなきゃな(爆)

それからスキン、またレベルアップしたかな?
なんか自分で初めてやってみた後でタイチョのスキン見たら
努力の跡がすごくわかる!ここをこうこうこう!って感じでめっちゃ気になる部分がありすぎます
Commented at 2009-07-19 22:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo_tant at 2009-07-20 08:19
タイチョ、おはよー!
おそらくこの時間帯はすぐ上のクプクプでSPAっていたはずなので、超近いニアミスに悶絶してまーす。
カユマニスのほっこり幸せ~な優しさが写真にちゃーんと写しだされているのを見て、いつかはカユ・ウブにも泊まってみたいわ~と新たな野望がムクムクしてまいりました。

前の記事ですが、セントレジスの朝食の記事を文中リンクさせていただきましたので事後報告すまぬスカリ~!
おかげ様でお気に入りの一品に出会うことができました。
「俺達の24」はやっぱりRPG攻略本ですにゃ☆てりまかしー!
Commented by la_viajera at 2009-07-20 14:21
>みゆってぃ~!
おはようさん。(←3連休、寝すぎ) TB返しありがとう~!
テーブルの菊の構図!あー思い出したらあの日に戻ったような気分。
えくぼの秘密あげたい裸足の季節を改めてUPするとなったら例の最終話は日程延期?(笑)

スキンな、このスキンはあんまり手がかかってないねんけど
今5つぐらい保留してるんで、そっちで遊び中。とりあえず2つに絞ったので
あすあたり、例のやつを試してみまーす。ブラウザによって見え方が違うので
他のブラウザでみたらガタガタに崩れてないか気になるところ。
Commented by la_viajera at 2009-07-20 14:33
>カギゃんこ先生~!(7/19 22:12)
おおー!急展開やね!!!その件に関しては、さっきメールしました~
もし届いてなかったら再送信するのでお手間ですが教えてちょ☆
Commented by la_viajera at 2009-07-20 14:43
>ともた~ん!
おはよーございまーす。(1時間ぐらい前に起きた:笑:)
なんですとー!そんなにニアミスだったとは!でもこの日の暑さを共有できてる
と思えばそれも何かの絆!(笑) お手ごろ価格でも快適な宿に泊まってバイクで
街を駆け抜けることにウブドでの生きがいをみつけてしまった現在、
結局はスパやレストラン利用になっちゃいそうだけど、それでも何らかの形で
遊びにいきたいと思う場所です@カユウブ。・・って私の場合はあきこさん目当てなんっすけど(笑)

セレブセクションのリンク、あーざーっす!私からも後ほど訪問&リンクさせていただきます
シーズンごとに違うメニューがあると聞いてるので6月の朝食・・・楽しみ~!
ともたんとお友達の「スーパーマリオ・シスターズ」めっちゃわくわくする~
Commented by manis55 at 2009-07-20 18:33
タイチョ、こんばんわ!
ランチ、おいしそうだね♪パスタもイカサラダも私好みそうだわ♡
そしてスタッフの温かいおもてなしと細かい心配りがやっぱカユマニスだね~。カユウブ、滞在はおろか食事やスパも行ったことないので、訪問してみたくなったわ~。
Commented by mero at 2009-07-20 21:34 x
タイチョさん~こんばんは。
私ね~このスパエリアへ向う橋が大好きなのです~^^
なんでだろっ??光がキラキラしてて、緑がメッチャ綺麗だったのぉ♪

私も今回ランチで寄りました!
アミューズはタコさんウィンナーじゃなかったけど、メッチャ可愛いのが出されましたよぉ^^
ここの雰囲気は写真だけじゃ伝わらないですね~人の優しさとか風景の素晴らしさとか....
是非いろんな人にいってほしいわ~ん^^
Commented at 2009-07-21 09:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gunungpohon at 2009-07-21 13:27
こちらにもおじゃましまーす。
私が数年前にカユウブのヴィラを見学させていただいた時に
案内してくださったのも多分あきこさんだと思うのですが、
ほんとすごいですね~。そのお話にも感動です。
そしてみゆさんのところで拝見した時も思ったのだけど、
スタッフなりきりのタイチョの着こなし素敵☆似合ってますわ~!
Commented by la_viajera at 2009-07-21 16:06
>manisちゃ~ん!
ここは、他のうっとりリゾートと比べたら眺めがいいわけではないけど
いいかんじにアットホームで、きちんと美味しくて、リラックスできるんです
そしてスタッフとのやりとりまで楽しい。別々の思い出ではあるけども
同じようにそこで過ごしたことのあるみゆさんと一緒に行けたことは
思い出や積もる話も何倍にもなるのでかなりおもしろかったよ
リピーターが多いっていうの、ほんとに納得です。
Commented by la_viajera at 2009-07-21 16:11
>meroさ~ん!
そうだそうだ、meroさんウブド滞在時に行かれたんですよね!!
私ね、実はここのお食事、おいしいとは思うんだけど、今まで
「ウブドに行ったら絶対食べたい味」ってほどではなかったの。
でも、今思うと人の優しさとか楽しかったりハッピーだった気持ちの記憶とか
そういうものも全部ひっくるめて「ここの味」になってる気がするんです
まぁ普通に美味しいだろうなーとの予想で味見したパスタが
めっちゃおいしかったのは、環境の魔法ではなくほんとに美味しかったんだけどね(笑)
meroさんの時の可愛いアミューズも楽しみにしてまーす!
Commented by la_viajera at 2009-07-21 16:31
>カギコメ様~!(7/21 09:10)
きゃー!ご帰国前のリラックス&最後のご褒美、いいですね!!
でもそうですよね、インフル騒ぎ。どうなってるのか全然見えませんもんね。
私なんて「どこにいてもかかるときはかかってしまうんじゃー」って感じで
予防&対策は練るものの、それによってバリ行きを断念なんてことは
今のところ考えられないけど、職場から禁止されてるところもあると思うので難しいですね
ぶっちゃけ、インドネシア政府にそこんとこの対策ができてるとは思えませんし
ちゃんと危機感を持ってるのは街に住む在留外国人ぐらいだと思うんです。
特に田舎へ行くと、そんなこと多分誰も気にしてないでしょうから・・・。
南部在住の邦人のかたのサイトでチェックしてみるのが一番実情がわかるんじゃないかな?
インフルエンザもまだまだ心配だけど今はジャカルタのテロのほうが切実かもしれないけど。

いずれにせよ、無事に渡航できて元気に帰国できることを願っています
Commented by hiyoko at 2009-07-21 16:38 x
カユウブの一番の魅力ってやっぱり「人」ですねー。
例えばロケーションなどでは、プリウランダリは決して引けをとらないと思うのですが、うーん、今ひとつ魅力に欠けるんですよね。
それって、「人」なんでしょうね。
どのスタッフもみんな感じはいいのですが、今になって思い出しても特に印象に残る人がいないんです。
あ、日本人女性スタッフはもちろん印象には残っていますが、もしもカユウブのあきこさんがプリウランダリにいらしたら、もっと印象が変わっていたと思います。
つくづくもったいないなー、プリウランダリ、、、ってカユウブの記事なのに、そんなことを思ってしまいました。
まだ、どのカユマニスにも行ったことがないので(見学も)、今度是非行ってみたいです。(あ、でも、予定していた次回が、現在暗礁に乗り上げて・・・行かれるといいんだけど・・・涙)
Commented by la_viajera at 2009-07-21 16:57
>やまさま~!(連コメ上等!)
こちらにもありがとう!
あきこさん、すごいでしょ?気配りは女性的。仕事っぷりは「オットコマエ」
タイチョはこの服着てるとどうもスタッフのようにみえるらしく
今後はスタッフのふりしていろんなところに潜入しようかとたくらんでおる次第で。
いや、某所で普通にTシャツ短パンでもスタッフに間違われたことがあるので
そのうち、マジでどこかの宿で掃除係として働いてるやもしれませんぞ(大爆)
Commented by la_viajera at 2009-07-21 17:13
>hiyokoさ~ん!
そうなんです。ただ、みんながみんな完璧なわけではないんですが
そういう人間くさいところも含めて、それでもゲストの喜ぶ顔を見るためにがんばってる感じが
いいんですよ~。ここはウブドで、南部に比べたら洗練されてない分余計に微笑ましくて。
もちろん基本的にはそっとしておいてくれるサービスなので、こちらの心の開き具合も
ポイントになってくるんですが、無理せずともうまーく開かせてくれるというか
そういう雰囲気があるのは確かです。
プリウランダリの景色、フォーシーズンズのクオリティ、アマンダリの伝統。
そういうものにはかなわなくても、ここにはここならではの懐の深さと親しみやすさがあると思います

え?次回バリの計画の危機?!いや~ん! ぜひ、いけますように!
そして来年のhiyoko祭に参加希望(笑)
Commented by JAM at 2009-07-21 20:51 x
タイチョ、おかえりなさい!なんだかお出かけ(私は仕事なのが切ないですが)が入れ違いになりまくりですねーー。なんだか久しぶりの気分です。
過去記事と比べるとカユマニスウブドの新しいエリアも雨季効果が俄然感じられますね。このスパでトリートメント受けた後レストランでお食事してみたい^^
スキン、猫ちゃんが動く文字を追っているように見えるので本文読まずにそっちに釘付けになってました。ちょっと重いけどアリですよー!
Commented by la_viajera at 2009-07-21 21:52
>JAMんちょ~!
お久しぶりでただいまです。面々は日蝕見にでかけちまったので珍しく留守番組の私です(笑)
仕事でのご出張、ごくろーでやんす。仕事のない私も切ないですが(爆)
あー暑い時にここのスパでとろけて風に吹かれてスパ後に食事・・うーん素敵☆

やっぱり重いですか?でもきっとそれはスキンのせいでなくわしの記事のせいかと?(大爆)
なんかね、新しいPCは持ち運び重視のために普段ならサブ使いのサイズを買ったので
画面小さくて、いまいち普通サイズでの見え方が把握できんのですわ・・・。
<< 気分一新で、スキン編集は楽し。 UBUDでの私的・はずせない場... >>