※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< UBUDでの私的・はずせない場...

ちょっとサボリ宣言。 >>
2009年 07月 16日
奇蹟のメモリー @'09年7月 ポリネシア紀行
a0074049_9174812.jpg
やっちまった(笑)。またまたウットリアイランドで中2気分。でも、たのしかったー!
4日間滞在したウットリリゾートはいわずもがな素敵・・・・・ですが
ぶっちゃけ、それよりももっともっとココロに残る奇蹟とたくさんの思い出ができました。
帰路もハワイでちょっと小休止を経て、昨夜遅く無事に帰宅しています。

何が奇蹟だったかと申しますと、その後3日間は友人宅でお世話になってたんですが
(この友人はこの時にコモシャンバラで面会してた友人で、本拠地はフランスなんですが
去年からこちらに半移住したのです。)この素敵なお宅でのホームスティ&出会いが
めちゃくちゃ楽しかったんですわ。食事だってここんちのシェフが作る料理の方が
高い高いいろんなゾートの食事よりも,庶民口の俺には おいしかったし(笑)

そして、「ご近所の楽しい若者が何度かバリに行ってるから、話も合うと思って
ホームパーティーに呼んでおいた」と言われて、近所の若者@フランス人に
ご対面したら・・・なんとうちらー、7年ぐらい前にアメッドで会ってた!凄すぎる偶然。
最初は「ミラクル~!」って盛り上がったけど、「再会すべくして再会したんじゃない?」
って程 すーっかり意気投合して、マダム組が優雅にバカンス気分を満喫する中、
やんちゃ組は島内の大自然を愛でる大冒険を彼らと一緒に敢行。 もう、これが最高!!

根本的にこの女子会メンバー中心でおでかけする時は、バカンス気分メインなので
ぶっちゃけ、「偶然の産物や予想外の展開ありきの旅」とはちょっと違う。
あ、もちろん女子好みの絶対安牌なバカンスも必要だし、贅沢できることは嬉しいけど
やっぱり私が一番求めている「旅」の形態とはまたベツモノなので、それはそれ・これはこれ
という楽しみ方で、今回のおでかけに 私の求めるviajeの形は期待していなかったのに
今回はいい意味で予想を大きく裏切られて、リゾートではウットリな滞在を楽しみ、
そして後半はまた別の【旅の醍醐味】までをも味わわせてもらいました。

機会があればまたいつか別途・・ということで、タヒチでの記録の詳細ははしょりますが
春バリの記録は、今夜から引き続きUPしていく予定ですのでまたよろしゅうお願いします。

※今、スキンどうしよかなーと思って試行錯誤中なので 数日間、お試し中 ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-07-16 10:59 | たびにまつわるえとせとら
<< UBUDでの私的・はずせない場... ちょっとサボリ宣言。 >>