※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Tubanでアフタヌーンティー...

俺達の24 in St.REG... >>
2009年 06月 08日
俺達の24-twenty four- in St.REGIS ~ 番外編① ~
24 in St.REGIS BALI @ みゆってぃとコラボ企画 番外編①

<本編はepisode 0の後半・INDEXより各章で本編復習してくれ給え>

長きに渡ってお届けしてきた"無職の主婦の悪ふざけ"的な 俺達の24時間も
ちょっとたまにはうっとりの野望を存分に満たせた状態で旅のコマが進んだわけなのだが
まだまだCTUには 我々の滞在中の24時間では網羅できなかった魅惑の設備がある。
4/8 14:00に南部を脱出し その後の2泊は田舎でひっそりと選挙の混乱を避けて
休養をとった我々は、4/10 18:00に、またCTU(セントレジス・バリ)に戻ってきた。
その日の深夜便で日本にご帰国される天然パーマー大統領のバカンスの最後を
滞在中は時間がなくて試せなかったスパのトリートメントで締めくくる為だ。
あぁ、体調不良でラグーンプールに入れなかった大統領の悔しさは、
せめてAqua Vitale Poolで晴らしていただき、マッサージで疲れた体を癒して
帰国便ではぐーっすり眠れるように・・・とのキャップの粋な計らいだ。
今日は 俺達の24 番外編①と題して、世間では Remède Spaと呼ばれる
CTU取調室での記録をお届けしようと思う。

リアルタイム同時公開のコラボ企画 大統領の 「ST. REGIS Remede Spa」
美しい写真でSPAが紹介されているので 並行して読んでいただく事をぜひおすすめする


(そして本件は 小山力也か岸学の声で読み進めていただくことを、くれぐれも お願いしたい)





   番外編① 【'09年 4月10日・ 18:00~21:00】 ~ 取調室 ~

<はじめに : 番外編は記録に徹するのでおもろいことも事件も起こらないが、すまん。>

【4/10 18:00 CTU エントランスゲート】
a0074049_117393.jpg
天然パーマー大統領と俺は、無事に元気で52時間ぶりにここに戻ってきた。
予約は18:30から135分間のRemède Aqua Vitale Ritual だったが
事前のカウンセリングや説明等があるので少し早めにお越し下さいと言われていたのだ。

バリではあまりスパに積極的ではない俺も、水中系トリートメントが大好きなのと
(・・・というより、日本でも風呂屋のスパ設備がめちゃくちゃすきなのだ!)
去年のランチ訪問時にスパを見せていただいて、このエレガントな空間が気に入ったのだ!

素手のオイルマッサージは相性が悪いと後で内臓が気持ち悪くなるので苦手なのだが、
このスパには大好物のストーンマッサージもメニューにない。マッサージの部分を
ハーバルポウルティスに変えてもらおうかとも思ったのだが、ここは「ものは試し」
あとは大統領をお見送りするだけ。万が一後で調子悪くなってもし~んぱ~いないさ~♪
というわけで、珍しくも普通のオイルマッサージにトライしたのである。あぁ、この俺が。

局員にエスコートされてダイレクトでRemède Spaまで。
a0074049_11121520.jpg
※ちなみに、俺の壊れかけのボロデジカメでは麗しさがダイナシなので
  いつものごとく、大統領日記の方の美しい写真と共に楽しんでいただきたい。※
a0074049_1119252.jpg
a0074049_11195640.jpg
まずは、ゆったりとしたソファーに案内される。
a0074049_11263966.jpg
【18:15 CTU 取調室(SPA) 】
a0074049_11265345.jpg
大統領は、車内でトイレを我慢していたようで速攻トイレにいってしまったから
とりあえず、お水をもらってのんびり待つことにしよう。(飲み物は選べるようだ)
a0074049_11273548.jpg
半年前に来たときは昼間だったが、日が暮れかけたこの時間帯は、ところどころに
ちりばめられた蝶のモチーフや透かし彫りが一層幻想的に浮かび上がって美しすぎる!

※ ルメドゥースパの明るい時間帯の様子は tomotanのトピで確認してくれ給え!※

レセプションのすぐ近くにスパプロダクツのショップがあった。ルメドゥーだけでなくBLISSの
プロダクツもあるのだが、並べるとBLISSがティーン向けみたいに見えるのはご愛嬌か。
(※俺は各地の【Wホテルズ】で使われているBLISSのセージの石鹸がお気に入りだ!)

入り口近くに、爽やかで健康的なネイル用の部屋があった
a0074049_11241332.jpg
大統領がトイレから戻ったら、セラピストの案内でちょっとしたカウンセリングをする。
マークシートに自分のコンディションも書く。ううむ・・・これが取調べというものなのか?!
a0074049_11293982.jpg
そして、ロッカールームに通される。
俺達は マッサージの前にAqua Vitale をするプランなのでまずは水着に着替えた
大統領の坐骨神経痛の湿布も、ここではずしておこう!(←これ、大事)

このロッカールーム、そんなに広くはないしパウダーエリアも狭いのだが設備は十分だ。
トイレ、個室シャワーはもちろんだが、プールに繋がる通路の部分には スチーム・サウナ
大きな天井シャワー、個別に寛げるソファーのようなものも置いてあった
ここのエリアの記述はまたのちほどプールの後で改めて利用するのでその時に。

扉を開けると、Aqua Vitale Pool という屋外施設になっている
Aqua Vitale 単品のトリートメント料金は 60分で 33ドル(税サ込み)とのことだが
我々の予約したメニューは このプールの後で ルメドゥーカスタマイズドマッサージがつく。
時間配分は、プールは1時間よりも短く、マッサージが1時間以上だったかもしれない
確か、プールに入るときに時間を聞いたのに全く覚えちゃいねぇ!
途中で着替えたり、なんやかんやで135分のトリートメント時間となっている

【18: 25 AQUA VITALE 】
a0074049_11315360.jpg
これらのプール施設は、温水プールを利用したハイドロセラピーである。
ボディージェット・クロスカレントウォーキングコリドー・スワンネック・クールプールと
それぞれの効用があり、担当者が、入り方を教えてくれる。
後は放置プレイだが、我々から見えないところでずーっと待機しておられるので安心だ。
ちなみに、水温は34度で設定されているので夕方でも寒くない。
a0074049_11373411.jpg
そして、ぶっちゃけ、リッツ(現・アヤナ)のアクアトニックプールの規模には到底及ばないので
アクアトニックプールを想像されるとガッカリするのでそこんとこはご了承あれ。

俺は、マッサージの後でバスに入るとせっかくの良質のオイルが浸透しないのが
もったいない気がするので、(セコ!) 石でも手でも、オイルを使う場合は
マッサージ前にスチームやサウナなどに入って体をほぐしてからシャワーを浴びておいて
その後トリートメントを受け、マッサージ後はそのまま寝るのが理想なのだ!

だから体をほぐす&ハイドロケアーという点で マッサージ前にこのプールに入るのは賛成だ。
a0074049_1138712.jpg
俺のように、こういう設備があったら、指がしわしわになるまで入っている人には
楽しいと思うが、飽きたりのぼせたりした場合はエリア内にディベッドもあるので
そちらで休むのも御一興だ。
a0074049_11374821.jpg
大統領と貸切でプカプカしていると近所のスパ施設に行ったみたいな錯覚(笑)
a0074049_11384291.jpg
ちなみにAQUA VITALE POOL内での注意事項だ。
a0074049_1423275.jpg
担当者が、そろそろお時間ですーと呼びにきたので、次はシャワーを浴びて
ローブに着替えてマッサージのトリートメントルームへ行くことになる。

本来ならば、早めに来てプールに入る前にサウナかスチームを15分ほど利用するのが
オススメなのだそうだが、すっかり忘れてキャッキャとプールに飛び込んでしまったので
ここで、水着着用のままでスチームを10分ほど使わせてもらうことになった。

写真手前がスチームルーム・写真奥がサウナルーム
a0074049_11311837.jpg

【19:10 スチーム利用中】
a0074049_1139739.jpg
俺達がスチームを選んだのは、サウナよりものぼせにくい・・という理由だったのだが
外に常備してあるタオルと水を持ち込んで、タオルをベンチ部分に敷いて寝転がって
足を上げると、丁度足の部分にスチームがあたって 頭は低い位置なのでのぼせないし
足はあったかいしで、めっちゃ気持ちよかった。(・・・これも貸切状態ゆえの体勢)

スチームルームの前には、こんなリラックススペースや、天井シャワー。

a0074049_11415151.jpga0074049_114255.jpg
シャワー(もちろん個室もある!)を浴びて、ローブと紙パンツに着替えるのだ。
ドレッシングエリアにはびちーっとラップされたローブ。(サイズいろいろ)
a0074049_11302821.jpg
↑このローブ、サイズがあるので破る前にサイズを確かめるべし!
このあと、マッサージ後にもここで着替えるのだがそのたびにシンク周りはきれいに
元通りになってて、新しいローブ(びちーっとラップ済み)も用意されていた。

【19:25 マッサージルームへ】
a0074049_11565468.jpg
ロッカールームから外に出たら、さっき通った廊下がものすごーいロマンティックな状態に!
まず、この時点で うっとり&リラックス度も高まり 確実にいい気分になれる。

通されたのは2人用のトリートメントルーム(確か左側の部屋?)
a0074049_11424818.jpg
ここで、それぞれオイルの種類を選び パラフィンパックに関する希望箇所を聞かれる。
俺は、末端冷え性ですでに足が冷たかったので足と腰と肩(首周り)をチョイス。

まぁこのあったかいパラフィンパックがめっさ気持ちよい!最初、塗られる時は熱いのだが
ホットストーンの遠赤外線効果とは違って、パック中に温度が下がるので 低温火傷には
ならなそうだから最初は少々熱くてもすぐに「きもちよーく」なるのであーる。これ、最高!
a0074049_11572060.jpg
カスタマイズドマッサージは、ものすごく丁寧でガッツリと力強く、
いつも緊張してしまう背骨に沿ったマッサージはやっぱりちょっとひやっとしたけど
全体的にとても気持ちよく、肩甲骨の周囲、首まわりなどを集中的にやっていただいて
トリートメント後、「肩、めっちゃ凝ってるよ」と言われてしまった。
あぁ、俺はいつも体が凝ってる自覚が殆どないのだが、たまにマッサージチェアに座ると
肩甲骨から肩・首周りを集中的にやってることが多いので、やはり凝っていたのだろう。

トリートメント後はリラックスしてぐったりというよりもリフレッシュしてスッキリ!という
気分になった。だから、バリ到着直後のリフレッシュを兼ねたスパ利用もアリだろう。
もちろん寝る直前でも最高だろう。俺は寝つきが悪いのだがこれなら気持ちよく眠れそうだ。

俺の担当者は英語のみのセラピストのようだったが、大統領の担当者は日本語も
話していたので、日本語のできる人をRQするのもよいだろう。
お互いにスパの雰囲気にもトリートメント内容にも大満足だったから
セラピストに拠る当たり外れもここではさほど心配いらないかもしれない
もちろん、個人個人の感想なので相性はあると思うが、俺は気に入った
今後のリピート確実にあり!だ。

トリートメント終了後に見る天井は夢の様な演出でさらにウットリ。(写真は撮ってないが)

マッサージも、60分間だと思っていたら後でデジカメのデータを見るとマッサージの
部屋に入ってから部屋を出るまでに90分かかっているので、もしかしたらプール短めで
マッサージ長めだったのかもしれない。(真相不明) 我々は途中でスチームに入った為
記録上21時スパ発にしているが実際は21:15までスパ内に居たのである。

ロッカールームで着替えた後、最初のリラックスエリアでお茶がサーブされるのだ。
a0074049_1158353.jpg
お姉さんオススメのフレーバーティー。
a0074049_1159064.jpg
ここでゆっくりしていたい気持ちも山々だが、大統領はなんだかそわそわしていらっしゃる。
あぁ、この後フライトまでの間に館内で軽く食事をすることになっているのだ。
スパ後のゆるゆるになった顔&ナイトフライト前でスッピン&楽な服装ということで
Kayu Putiへ行くのははばかられる。しかし、デリやBARならインハウスゲストのノリで
気軽にいけるよねーーーとの見解。よし、次の目的地へと急がねば!!


ふと、スパ内のバーカウンターを見ると スパークリングが・・・・。
a0074049_11591854.jpg

↑これ、アルコールでは・・・??トリートメント後のドリンクはこれでもOKなのか?
・・まぁ、お酒飲めない2人には関係なかったが、飲める人はぜひ質問してみてほしい。

ルメドゥースパの営業時間は24時までだ。
宿泊した場合は1日の終わりにとびきりの癒しを、そして宿泊していない場合でも
深夜便の帰国前のフライトまでの間に利用するにはもってこいの設備だと思う。
ただし、AQUA VITALE POOLの利用は 21時までとなっているようだ。

俺達が受けた、AQUA VITALE RITUAL は135分間で 税サ込み121ドルの公示料金。
しかし、宿泊予約も依頼した代理店を通したので1割引ほどの料金だった。('09年4月時点)
スパのブロウシャーも、秋には英語のみだったが今回は日本語版ができていた。

さぁ、マッサージで気持ちよくなった後は、大統領ご帰国までの最後の時間を
あそこで過ごすことにしますか・・・・・。

俺達は、係員にエスコートされ ホテル棟に向った・・・・。

【21:00 ルメドゥスパ発】
a0074049_11593719.jpg
           ・・・・・俺達の24 -twenty four- 番外編②(完結編)に to be continued・・・・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<追記>
俺達の24 番外編②(完結編)は、みゆってぃの春バリ記録が時系列にUPされた後
最後のトピと同じタイミングでコラボUPの予定です。
それまでは、タイチョの'09年春バリ4週間の記録をランダムUPでお届けする予定です

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-06-08 18:00 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(26)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/8370091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from カユマニスの香りに誘われて at 2009-06-08 22:36
タイトル : ST. REGIS Remede Spa @ タイチョ..
※初めに こちらのトピを読まれる前にタイチョのトピ 『俺達の24 in St.REGIS BALI 番外編① 【18:00~21:00】 』 をまずお読みいただければ、より一層お楽しみいただけるかと存じます いや、これ何やねん??と全く初めての方は、まずタイチョのこちらのトピ 『俺達の24-twenty four- in St.REGIS ~エピソード0~』 をお読みいただければ、今回のタイチョとの 『リアルタイム同時アップなコラボ企画』をご理解いただけるかと思います ちなみに、私は...... more
Commented by miyukyoto at 2009-06-08 22:35
じゃっく ほんとに素敵~なスパでした。6時半からというのも
最高にいいスタート時間だったよね
私も今写真の時間見てみたら、スパルームの写真から最後のお茶まで
1時間半以上あった!着替えとオイルを選ぶ時間を入れてもこれは長いよね
って事はやっぱり1時間以上のマッサージだったのかな?
それにしても唯一、最初のお水が悔やまれる・・・
他の人の見たら「いいもん」飲んでるもーん(涙)
あ、長期間に渡りお疲れ様でした(ブログと任務)
他の春バリの記事も楽しみにしています
当分、大統領と呼んでもらえなくなるのかと思うとかなり寂しい(笑)
Commented by lautbiru at 2009-06-08 23:25
タイチョ、こんばんは^^
みゆさんとこでも見たけど、チョウチョがいっぱい。
ソファーの上のでかい蝶はちょっと怖い(笑)
トリートメント終了後には何が天井でおこってるんだろ?
気になるわ〜
Commented by bali-mencintai at 2009-06-08 23:26
はじめまして、こんばんは。
BALIのHotelを調べていて こちらを拝見させていただきました。
とても沢山の情報をお持ちで 大変参考になります┏○ペコ
素敵なセントレジスにお泊りされて~うらやましいです♡
また遊びに来させていただくので どうぞ宜しくお願いします。
Commented by JAM at 2009-06-09 13:12 x
お昼休みにこんにちは^^v。明るい時間も涼しげでリフレッシュできそうなスパだなーと思っていたけど闇に包まれてからの雰囲気が最高じゃないですか!!次回は既にスパの候補をいくつかあげてるんですがここも外せなくなってきたー!セントレジス、食事に行ってデリで何か買って帰るだけじゃもったいないですね。参ったー。24時までの営業はありがたいですねー。帰国便の前に利用っていい作戦だわー^^。
Commented at 2009-06-09 14:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nekotanyan at 2009-06-09 19:23
タイチョさん!番外編も充実の内容ですね~♪
泊まらなくても、いえ、正しくは泊まれなくても(笑)
「帰国前のスパ」でパラフィンパックとかtryしたいです!
トリートメント後にスパークリング飲めたら・・・
幸せを通りこして爆睡しちゃいそうです~。
Commented at 2009-06-09 20:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-06-09 23:00
>天然パーマー大統領!
いえいえ、大統領こそ長きに渡りお疲れしたー!(まだ後日に後1件あるけど:笑:)
AQUA VITALEの後でローブに着替えて,スパのパブリックエリア?に
一歩出たときのあの夜のライティングは感動ものやったとです。
お部屋も暗くて、でもその闇の黒さが品格のある照明のおかげで
とーってもノーブルで美しゅうございました。パラフィンパックは全てのスパに
用意してほしいぐらい気持ちよかったし、マッサージも宿泊特典でもないのに
受けちゃったわりには大アタリで、大好きな風呂設備(風呂じゃねーって!)
そしてスチームサウナ・・・あぁ大満足じゃ。
ドリンクは、大統領のトイレ待ってる間になんやかし言われたんだが
ぶどうジュース以外あまり水分をとらない私には「AQUA VITALE受けるから
普通の水がいい」と、私的には積極的に水リクエストだったんっすわ。ごめんごめん
わしがジュース頼んでたら大統領も頼みやすかったのにね。スマン。
Commented by la_viajera at 2009-06-09 23:01
>laut biruさ~ん!
そう、チョウチョとお月さんがこちらのスパのモチーフらしいです
私ね、実はチョウチョ苦手なんですがー(笑)ここでは全然キモくなかった。
・・っていうか、ソファーの上の蝶の絵、言われてはじめて気づいた(爆)
当日気づいてなくてよかったー!(笑)

天井にね、あかりとりの穴みたいなのがあって、そこの照明がめっちゃ幻想的なんっす
それをトリートメント後に見たら「うっとり~」なんっすわ。(トリートメント前にも
バッチリ見えちゃうんですけど、終わった後に見るとまた思いがひとしお。:爆:)
Commented by la_viajera at 2009-06-09 23:01
>bali-mencintai様!
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございまーす。
バリのホテルは、数ヶ月違うとスタッフ変わってたりシェフ変わってたり、人気が出てたり
その逆も然りで状況がかわっちゃってることが多いので私もみなさんのブログや口コミに
お世話になりっぱなしなんでお互いさまさまですー!基本、旅先での事はポジティブに
捕らえるおめでたい性格なので、中には、期待して行かれたのにがっかりだよ・・的なご意見も
あろうかと思いますが、こんな私見でも参考になっていれば私も嬉しいです!
あ、エキブロさんだー・・・ということで深夜になっちゃうのですが
のちほどゆっくりうかがいますねー。こちらこそどうぞヨロシクです!
Commented by la_viajera at 2009-06-09 23:02
>JAMんちょ~!
お昼に登場ということは今夜は飲み会っすね?(笑)
次のバリ計画、着々とたってる感じー??わし、スパ関連は疎いのでアドバイスできませんが
個人的には昼ならカユウブ、夜ならルメドゥーの再訪はぜひ!と思ってます。
今日、なぜかきみんとこの大阪の某営業所から電話があってびっくりした。これはブッカ-の
陰謀と見た。あんな高待遇な依頼、断れへんっちゅーねん・・というわけで2日間だけわしも
JAMんちょと同じ現場です。当日、私語多すぎて怒られんようにせなな。(学生気分かよ!)
Commented by la_viajera at 2009-06-09 23:02
>カギコメちゃ~ん!(6/9 14:30)
いつもいつも遠方から業務連絡ありがとう!おおー!その作戦、いいねー!!
実現の暁にはたのみたいことがあるんでまたメールするっす。よろしく。
Commented by la_viajera at 2009-06-09 23:03
>nekoさ~ん!
私も、次のバリではここにリピート泊する予算はなさそうなんで(笑)せめてデリで買出しかな?
・・と思ってたんですが、最近首がこり気味で梅雨のサイン偏頭痛も激しいので、この時の
気持ちよかったことを思い出したらやっぱスパもリピートしたいなーと煩悩増え中です。
あのスパークリングは有料なのか、それともスパのアフタードリンクとしてサービスのうちに入るのか
単なる飾りなのか・・・すんごい気になります・・・。それとも、アルコールにみせかけて
実は私達も部屋に持ち込んだウェルチのように、ジュースだったりして・・・(笑)
ボトルをちゃんと見て確認しておけばよかった・・と、そんなことが心残り(爆)
Commented by la_viajera at 2009-06-09 23:13
>カギコメ様~!(6/9 20:52)
きゃー!弾丸なのですねー!バリらしさが少ないという点と、
部屋数の多さを考えると、躊躇されてた気持ちもわかりますー!
でもクオリティはお目の高いカギ様でもきっとご満足いただけると思います!
そして、その時期なら激混みでもなさそうなので、ぜひ麗しい空間で
朝な夕なにゆーっくりと酒びたりになってきてくださーい!
スパも、サンライズリチュアルやサンセットリチュアル等のヨガを取り入れた
メニューもあるみたいなのでご滞在中にヨガの手配もできると思われます!
ご満足いく滞在になりますように!レポ楽しみ~。
Commented by mahaloa at 2009-06-10 12:26
viajeraさん、こんにちは!
きゃ~~♪素敵です~♪
お写真を拝見してお話を伺っているだけでも、一緒にうっとり♪
私はいつもSPAは真昼間に行くのですが、こんな風に夕方から夜の
まったりしたSPAも素敵ですね~!

>俺は、マッサージの後でバスに入るとせっかくの良質のオイルが浸透
  しないのがもったいない気がするので
そっか!そうなんですよねー!
よくセラピストさんに「シャワーを浴びないでね!」と念を押される事がある
のですが、オイルぺたぺたが超苦手な姉妹なもんで、いつもガッツリと
シャワーを浴びて退散・・・。
そうか~、良質のオイルがゆっくりと体に浸透することが大切なんです
ね~~。(納得)
Commented by bali-mencintai at 2009-06-10 15:30
タイチョさん こんにちは( ´∀`)ノ
先日はご訪問コメお返しありがとうございました♪
うっとりリッチなスパ~極上ですね♡
わたしも うっと~り してみたいとです(´;ω;`)
バリのホテルは数ヶ月で良い意味でも悪い意味でも状況が変わってることが多いのですか!
恐るべしバリ!
わたしは渡航回数がまだ1回なので情報を頂いてばかりで(汗)
いつかご恩返しできるようにがんばりまっす!
タイチョさんのブログをお気に入り登録?リンク?させていただきたいてもよろしいでしょうか?
また楽しい更新をお待ちしていますね~ヽ(´▽`)/
Commented by hiyoko at 2009-06-12 00:18 x
CTUミッション、お疲れ様でしたー。
たっぷり楽しませていただきました!!
それはもう、お金を出さないのに自分も泊まった気分であります。
ありがとうございました!

↓のブティックの写真にあるロングドレス、どんだけ前が空いているんでしょ。
最近よくバリの高級系ホテルで見かける、ロシアの超グラマラスな、いわゆるトロフィーワイフ的な若い奥様向けでしょうかねー。
Commented by la_viajera at 2009-06-12 10:19
>mahaloaさ~ん!
レス遅すぎですいませーん!
私もオイルでベタベタが嫌なんですけど、ここはトリートメント後も
さらりと&お肌しっとりって感じで全然不快じゃなかったですー!!
だからなおさら、後ですぐにシャワー浴びなくても気持ちよかったです
もちろん、夜で涼しかったという時間的な問題もあるかもしれないけど・・
だってーオイル塗った状態で炎天下に出るとそれだけでネチャーっと
しちゃいますもんね(涙)洗い流したい気持ちもすんごいわかります!!
Commented by la_viajera at 2009-06-12 10:25
>bali-mencintai様~!(再コメ上等!)
再び、ありがとうございまーす。せっかく再訪してくださったのにレスが
遅くなってごめんなさいねー。
バリはホテルだけじゃなくってショップも次に行ったらお店変わってた!とか
レストランもシェフ変わってた!とかほんまに油断のならない島っす!
でも、変化の結果の良い悪い含めてそういうハプニングを楽しむのもアリかな。と(笑)
リンク、全然OK、むしろ大歓迎です!
エキブロさんならワンクリックですぐリンク登録できるので話が早いっ!(笑)
私もあとでリンクいただきに伺いますのでどうぞヨロシクお願いします!
Commented by la_viajera at 2009-06-12 10:30
>hiyokoさ~ん!
ほんまや~!↓のドレス、胸元あきすぎーー!!チビっ子な私が着たら
乳丸見えですわ!(爆)ある意味、試着してみゆさんと爆笑しとけば
また1つネタが増えておもしろかったのにー!とちょっと後悔(笑)

ええ、私もシリーズ展開中の3週間、泊まり続けた気になってました。
でも実際は24時間だったんだよねー・・と現実を直視してため息(爆)
Commented by とんとん at 2009-10-16 16:55 x
タイチョ さん

あちこちに出没して失礼しまーす。
ここのスパは、テクニックも雰囲気も最高でした。
ところで、施術のあとにお土産もらいましたか?
私も事前に代理店を通して予約をいれたんですが、2回とも2人にそれぞれお土産をくれたんです。(超ラッキーか?)
みなさんももらっているかも知れないですけど、
事前予約でいくらか安くなってるし、知らなかったので嬉しさ倍増でした。
もしかしたら、虫刺されのあまりのヒドサ加減をみて(スパメニューを変更したので)、お見舞い(?)代わりだったのかもしれません。

ロッカールームの少し先に、池に囲まれたバレ(?)があったのを覚えていらっしゃるでしょうか。
スパ後にそこでお茶を飲みながら、「でへへ」とまったりしすぎて
思わず背中に力をいれてしまいました。その瞬間に ずるっ と丸太のような形のクッションが、ポチャン と池に落ちてしまいました。しばらーく、ぷかぷかと鯉とともに泳いでおりました。
Commented by la_viajera at 2009-10-16 19:40
>とんとん様~!
あちこち上等っすー!
ここね、私の周りだけかもしれないけど、技術面で不満を言う人がまだいないのよ。
スパって相性や自分の体調もあるから評価ってすごく難しいと思うのね。
でも、みんなそれぞれ「気持ちよかったー!」って。もちろん私も!!!
ってことは、セラピストの基本的な技術レベルは安定してるとみなしていいのかも?と高評価。

えー!施術後のおみや、もらってないよー
でも、私ががめつい関西人のくせに全然損した気分がしないのは、
やはり満足度が高かったからだと思われます!!!(大爆)

代理店割引、1割程度でもバリの物価考えると大きいですよね
私もここのスパはまたリピートしたいです!!
そして次はおみやがもらえるかどうかチェックしてみます
そのバレで、もちろん鯉のエサ(クッション)も与えてきます!!(でも、鯉、こわいー:泣:)
でも実は、来週に迫った秋バリでは南部でスパに行ってる時間がないんですー(泣)
どうにかならないものか・・・・と現在悪あがき中。
Commented by とんとん at 2009-10-17 19:43 x
タイチョさん、連日失礼します!
お忙しいでしょうが、来週からの秋バリうらやましい限りです。
もう雨季なので、緑のシャワーが気持いいでしょうねー。アメッドまでは行けなかったんですが、是非いってみたい所です。
クサンバの塩田に行って、まっくろなおじちゃんの説明を聞き(微妙にはにかみやで、微妙に営業熱心で、微妙に面倒見がいい感じ、って、まんまバリの人ですね)、これは1級品さ!というものを買ってきました。 いい値でかわなくてゴメンなさい。おじちゃん。

スパのおみやなかったですか? うーん、あれはなんだったのか? タイチョさん、是非リピして確かめてください~(人まかせ、すみません) 鯉のエサは・・・・(爆)、ややしばらくすると、スタッフが「おー」といいながら救出しました。(次の日も、実は未遂をやらかして、動くに動けない態勢になっていました)

一年後を待てずに、春バリ画策中です~ 同行者もおらず期間も短いと思うんですが、レジスリベンジです。 もちろんスイートです。タイチョさん、春バリ如何でしょうか?(←ずうずうしい)

あっ、私も”様”は、お恥ずかしいので、とん、もしくはとんとんで結構です~
Commented by la_viajera at 2009-10-18 19:16
>とんとんさ~ん!
連日大上等っす。お言葉に甘えて様撤回。とんちゃん・・って書こうかと思ったけど
いきなりくだけすぎかと思って今回は一応自粛。

>絶妙にはにかみやで絶妙に営業熱心で絶妙に面倒見がいい
・・ってまぶたに浮かぶような秀逸な表現!!!しかも「まっくろなおじちゃん」て!(爆)

スパ、秋のスケジュールを工面してみましたがやっぱり南部に居る時間が短すぎで
南部に居る間に会いたい人も多いので今回はリピート難しいかなー
そもそも「マッサージ要らずの体質」というのがネックなんですよね、私。
必要を感じたら、絶対予約してるんだけどなーー。

え?春にリベンジ?いいなーいいなー。私もGW挟んで前後にバリに行ってると
思うんだけど、果たしてレジス泊の予算があるかどうかは怪しすぎー!
でも、春にはスパはリピりたいから、もし待合室でバッタリでくわしたら
一緒に鯉のエサ、ばらまきましょう!!(大迷惑)
Commented by とんとん at 2009-10-19 10:23 x
タイチョさん

とんちゃん、ラブリーでいいです。好きです。思わず変換したら、豚ちゃんになりました(爆)。当たらずとも遠からずですので、ちょっとひきつりました。何卒、ひらがなとんちゃんでお願いします。
アラフォーで下戸なスモーカーな私ですが、宜しくお願いします。
Commented by la_viajera at 2009-10-19 17:20
>とんちゃ~ん!
では、以後ひらがな必須でとんちゃん呼ばわりさせていただきますねー。うほ。
アラフォーで下戸なスモーカー、、、、一緒一緒~!!
共通点いっぱいで、うれしゅうございます。
でもこんなぐうたらな俺と一緒にされちゃぁ~それこそ大迷惑じゃな。すいません~。
秋バリに、単発仕事に・・・と今後の更新がにぶると思うんですが、
こちらこそ、末永くどうぞよろしゅうお願いします!!
<< Tubanでアフタヌーンティー... 俺達の24 in St.REG... >>