※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< '09年・ウブドで過ご...

トランジットだけじゃもったいな... >>
2009年 05月 14日
Tandjung Sari ~Garden Sea View Bungalow #24~ ('09年3月)
a0074049_0171522.jpg
こんちくわ。個人的に【物事の節目にはタンジュンサリ】って勝手に決めているので
このブログ満3歳の本日は、Tandjung Sari ガーデンシービューバンガローのお話を。

春バリの最終週w/みゆさん があまりにもミラクルリゾートしてしまったので、つい忘れがちですが
そもそも、今年の我が家の春バリの第1目的『夫婦で10周年の結婚記念日滞在@TS』
1年前程前までは Sweet10滞在は是非メヒコのpalmillaで!って思ってたけど、散財で断念(爆)
それよりも、セニョも私も2人とも好きな場所で気軽に過ごせるホテルがいいな・・なんて思ってたら
去年秋に夫婦滞在した時に2人ともすっかりTSの虜になり、記念日予約を即決。
一昨年のリンダガーランドエステート、去年のbiasの隠れ宿に続き、季節的なものもあって
【結婚記念日は大雨】と相場が決まってたはずなのに、今年は期待外れのド・ピーカン<嬉!>

毎度も言っているので恐縮ですが、ブログを始めた頃だったら、決して選んでなかったこのホテル。
gunungさんをはじめとする TS Loversの皆様の影響で遅すぎる開眼。(皆様に感謝)
かといって完璧なホテルではありません。設備上の困ったことも 「え?」と思うようなこともあります!
それでも、なぜか「そんなことたいしたことじゃない!ALL OK」って思えちゃう不思議空間。
私はまだ3度しか滞在していないけれど、滞在すればするほど好きになっていくタンジュンサリ。

夫婦も月日を重ねる度にもっと好きになれたり、いい思い出を積み上げていけたらいいな。という
思いも込めて ブログ満3歳の本日は、10年目の結婚記念日に滞在したお部屋の記録です。





'08年2月 初回滞在(with gunungさん&ウ子)のファミリーバンガロー#25 ,
'08年10月 2度目の滞在(with セニョ~ル)のヴィレッジバンガロー#9 に続き
今回選択したのは、レストランのすぐ裏でプールの手前の ガーデンシービューバンガロー#24
最初、ガーデンバンガロー#23希望だったけど既に予約が入ってて#24しか取れなかったの。
その後 1月にbungaさんが#23にご滞在されて、ベッドの正面にカーテンナシでバスタブだったり
2階にしか寛ぎ場所がなく、1階でぐうたらできないとのことだったので #23も俄然素敵なんだけど
それは一人滞在の時においといて、夫婦滞在は#24の方が妥当!と思い直して結果オーライ
(ちなみにbungaさん希望の#24が空いてなくて#23が取れたらしく 【我が家と逆パターン】)

まずは恒例、ドンディス札
a0074049_1194449.jpg
通りからの撮影を忘れてますが内側から見たバンガローの扉
a0074049_127992.jpg
バンガローの敷地に入ると まず目に入ってくるテラスリビング
a0074049_1233963.jpg
テラスからプール方面を見る。緑の生垣になってます。
a0074049_126297.jpg
これ、中からはレストランやプールの外音がほのかに聞こえてくるし、通路脇に位置するので
外からもテラスが見えるんじゃないかと思ったけど、無理に覗き込まなければ見えませんでした。
確かに、通りの生垣の隙間から#24敷地内のテラスの人影とかはわかるんですけどね。
でも夜は、丁度生垣の所・通路側に外灯があるので内側は逆光で意外とみえにくくなってたし
いくら自分の部屋だからといってバスエリアでもない屋外で裸でうろうろするわけではないので
個人的にはプライバシーの面でも気になりませんでした。(でも神経質な人は気になるかな?)

1泊目は うっかりこの外のソファーで爆睡していた私・・・!
a0074049_1242736.jpg
お友達を呼んだときもこのリビングになったスペースが大活躍。
前回はバーに入り浸りの私達夫婦でしたが 今回はこのテラスで過ごした時間が一番長かった!
滞在中は猛暑続きで、本来ならエアコンの効いた寝室に引きこもりたいはずの気候だったけど
ここにはファンもあるし日陰になってるし見える緑も気持ちいいからすっかりお尻に根が生えました。
パブリックエリアに近くてワイヤレス回線が届くのでここで自分のPCも繋げれたしネ♪
(接続は無料ですが、パスワードとIDはホテルのスタッフに教えてもらいましょう。)

では、寝室に入ってみましょう。寝室への扉も素敵♪

a0074049_1373489.jpga0074049_1383437.jpg
↑右の写真の左手に見える窓から、バンガローへの入り口の扉が見えて「おうち気分」
a0074049_1404924.jpg
ベッドカバーはオールバティックじゃなくてプチ残念。
a0074049_1545216.jpg
でも可愛い(ブレブレでスマヌ)
a0074049_1411553.jpg
このお部屋の床は、ヴィレッジバンガローのような可愛い絵柄のタイルでもなければ、
ファミリーバンガローのようなきれいなタイルでもないので、写真では古ぼけて見えますが
確かに新しくないけどお掃除はきちっとされてて不潔感などとは一切無縁。
逆に、この年季が入った感じがとっても落ち着いてて、これはこれでしっくりきちゃいました。

寝室のテラス側にはテーブルセットもあり、そこには外側(テラスリビング)が見える窓。
この窓は、カーテンの替わりに襖式になっているので締め切ることもできます。
a0074049_1494596.jpg
その窓からの眺め (あ、ここにも「あの鐘」があったのね:笑:)
a0074049_211136.jpg
お部屋にはウェルカムバックレターとアニバーサリーのフラワーアレンジメント
  (実は、アニバーサリーケーキもいただいたのですが、撮影忘れてます・・・俺の役立たず!!)
a0074049_3533614.jpg
バスルームは寝室の奥で、その通り道にクローゼットがあります
a0074049_2142483.jpg
広くて明るいバスルーム!(この部屋、お部屋のレイアウトとしての動線がいい!)
a0074049_2161769.jpg
位置的にはクローゼットの奥でバスタブの並びにあたる場所に屋内シャワーブース(扉あり!)
ちなみに、ヴィレッジバンガローには、屋内シャワーブースはありません。また、ファミリーバンガロー
には屋内シャワーはありますが、'08年2月宿泊時点では扉がありませんでした。
シャワーブースの床は木の葉模様。(この模様についてはmeroさんのこのトピ参照!)
a0074049_2363558.jpg
バスタブ向かいに不思議な配置のダブルシンク。(多分奥は、その隣のトイレ用?)
a0074049_218353.jpg
a0074049_237397.jpg トイレの扉もシブい彫り
このお部屋のトイレは扉つきでしたが
場所的にも暗くてちょっと狭め。
お部屋の一番奥ってことで、
『う○こする時に人の気配がしたら
落ち着かない』と、そんなところだけ繊細な
セニョ~ルにも安心・・って思っていたのに
<※#9に泊まったときはお部屋が一続きで
ベッドからバスルームが近いので、私は
その間はソファーの端にスティを命じられて
めんどくさかったんだけど、この部屋の場合
殆ど屋外リビングに居たので丁度いい!>

ところがこのトイレ、壁1枚隔てて隣か裏に
レストランのスタッフが出入りする場所が
あったようで、始終食器の音や人の声が
していたので、セニョ的には 結局
う○この時におちつけなかったらしい(爆)
そして、このトイレの向かいの扉を開けたら屋外シャワーエリア
a0074049_4322226.jpg
この緑の隙間からの木漏れ日がまぶしくてキラキラしてて気持ちよすぎ!
a0074049_2542639.jpg
↑ヴィレッジバンガローみたいにスコーンと抜ける空の眺めではないけど、それはこの隣上に
#23 の2階部屋があるから この緑が一応目隠しになってるわけで、ようできてます!!

 ※ しかし、bungaさん情報によりますと #23の2階から#24の風呂場が何気に見えるらしいので
   今後ご滞在される方はその点はちょいとお気をつけくださいまし~。私はそういうのが
   全く気にならないし、風呂でいちゃつくような夫婦でもないので問題なしでしたが(爆)※


そんな無頓着な私なので、ここでのシャワータイムは本当に気持ちよかった。
a0074049_256577.jpg
ちなみに、近年のオサレで気の利いたホテルだったら、ここにもソープやシャンプーや
バスアメニティがあると思いますが、タンジュンサリにはそういう無駄な贅沢はありません(笑)
外でシャンプーするときは、バスタブ横のシャンプーセット持参で外まで持っていきます
タオルだって必要最小限。言えば追加してくれるけど1人につき大小1枚ずつのセッティングだし
歯ブラシもコームも備え付けではなく、持ち込みました。(シャワーキャップはありました)
でも(私が安宿にも慣れてるからなのかもしれないけど)そんなことが全然不満に繋がらないんです

a0074049_392668.jpg
裏庭?にあった扉。
(この扉も渋いでしょ~!!)

屋外シャワーのところは
バスルームから丸見えの
ちょっとした中庭(裏庭?)になってて
プチ池なんかもあったりします

裏庭にある扉は、ヴィレッジバンガローなら
各部屋の小庭&バレところに繋がるんですが
この扉は何に繋がってるのかな?
なんて気になったけど、レストランの
裏口とか通路とかにあたるのかな?
・・って思って、シャワー中の
マッパの身分では、扉を開ける
勇気がございませんでした(爆)
ちなみに、屋内・バスタブ横にあるシャンプーなどの備え付けのセット
a0074049_364335.jpg
この部屋のバスタブからは 屋外シャワーのある庭ビューになるんですが、
外の空を眺めて楽しかったヴィレッジバンガローとは違った楽しみがありました。
あ、もちろんバスタブに浸かって外の空を見ると先ほどの緑の隙間からの木漏れ日も美しいんですが
屋内の鏡が楽しかったの!広い窓と鏡の多用でよりいっそうバスルームが広く明るく見えたのと
バスタブ上にナナメに鏡が張ってあって(つまりバスタブへダイレクトの鏡ではないんです)それに
洗面台の大きな鏡がうつるんです。もちろん逆もしかり。で、万華鏡のように不思議な位置関係に
自分やバスルーム内のものが見えるので、鏡の国に迷い込んだみたいで楽しかった!
ええ、お風呂はコンタクト外すので自分の醜態がはっきり見えないっつーのも楽しい理由ですが(爆)

自分の写りこみを避けたので上手く伝わりませんが、天井はこんな感じ。(とっちらかしスマヌ)
a0074049_3245262.jpg
天井の斜めの鏡に洗面台の鏡が映り、そこに天井の鏡に写ったバスタブの中が映し出されたり
シンクの大きな鏡にいろんな角度でいろんなものが写ってたり・・・。
a0074049_4132590.jpg
これは夜ですが、湯量もたっぷり泡もたっぷりで気持ちいいバスタイムを過ごせます
a0074049_33045.jpg
夜のお部屋もいいんです!(ブレブレ失敬!)
a0074049_334071.jpg
このGSVBは、床が年季系なのでFBのようなスッキリした爽やかさでもないし,VBのような
西洋のアンティークとの融合的な可愛さもないけど、(しかも風呂場見える疑惑もあるし:笑:)
居住空間としてとっても動線が良く、居心地も良く、レイアウトがいい意味で普通だったから
VBのようにワクワクこそしなかったけれど、妙に落ち着くというか、これはこれで最高♪って感じ。
基本的に私は、お友達が来てくれたときのためや、自分達夫婦が散らかし大臣なので
寝室と寛ぎエリアがセパレートなのが好きなんです。かといって1階と2階にわかれてると
階段の上り下りが面倒くさい。だからその点でこのお部屋は気に入ってしまいました。
なんといっても、外の広いテラスの居心地は 「このスペースだけで十分」と思えたほど(笑)

でも、もし別のカテゴリーのお部屋に泊まってても、それぞれのよさに目覚めてたはず。
例えば同じヴィレッジバンガローでも1つ1つインテリアが違ったりするのですが
どれがアタリでどれがハズレかなんてないのがタンジュンサリの楽しいところだと思う!
もちろん、立地や日によっては周囲のお店の騒音などが気になるお部屋もあるだろうし
各部屋それぞれに使い辛い部分やプライバシー的に気になる難点もあったりすると思う。
でも、そういうのもひっくるめて私はここではそんなことあんまり気にならなくなる傾向にあるので
きっと次に泊まるお部屋もすんごい気に入っちゃうんだろうな~。あぁ、恋は盲目(笑)
そして、たまには盲目にさせてくれる場所があることの幸せをかみしめるのでありました。うふふ。

  ※他のお部屋も気になる方へ、タンジュンサリの各部屋のリンク大特集は こちらの過去記事
    そして各部屋のドンディス札コレクション集大成は こちらの過去記事をどうぞ!※

<※追記※ '09年11月に Beach Bungalowのカテゴリーに滞在時のお部屋記録は→ こちら
さらに '11年4月の Village Baungalow #01 のお部屋記録は → こちら を! >


特に何かイベントをしたわけではないですが10周年の結婚記念日滞在をここで過ごせたことは
しみじみといい思い出になったし、これからも区切りごとにTSに泊まろう!って目標になりました。
TS滞在中の食事や過ごし方の記録などはまた後日にランダムUPするとして(また後回しで失敬!)
とりあえず次回は、春バリでの2番目の目的だったこと(ニュピ@ウブド)を記録しておいてから
その後しばらくは ブログ4年目突入記念で ちょいと違った視点での春バリ記録をお届け予定です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-05-14 07:04 | bali & indonesia | Trackback | Comments(38)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/8277221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyukyoto at 2009-05-14 07:59
おはようございます
約束守りましたよ~ん(って朝はやっ!タイチョ寝てないのか?)
ブログ3周年&sweet10、おめでとうございます
これからも私達にバリの濃い~情報をよろしくお願いします
くれぐれも「お笑い」には走らないで下さいね(爆)
このお部屋、夫婦で泊まるのにめっちゃいい感じ~
ヴィレッジバンガローは私達枯れた夫婦にもちょっとしんどいです
(やっぱりう○子はゆっくり楽しみたい:笑)
テラスからプールへの生垣、いらないくらいだし
バスルームが上から見えてても別に構わないわー
(そもそもTSでリゾートしている人がそんな事しないと思う性善説)
アマヌサのお部屋のプールのところに、勝手にスタッフが入ってきてても
ぜんぜん平気だったもんねー@私ら
初めてのタンジュンサリのとき、どのお部屋をリクエストするか
めちゃめちゃ悩みそうです
Commented by momokka at 2009-05-14 08:21
ブログ3周年&sweet10、おめでとうございます。
たった3年?って思ってしまうぐらい
濃~~~いブログの内容ですよね。
色々教えて頂いて、ホント助かりました。

No.24私も見学させてもらったんですよ~。
次回泊まることがあったら
子連れには、立地的に次は、こちらかな?(姉兄はおいていく・爆)
完璧なプライバシーを求めないので
(っていうか、前回もファミリーのリビングで着替えてたぐらい^^;)
タンジュンサリぐらいの、客室が少なくて、ホテルとしても機能がしっかりあるところが、良いですね~。
どうぞこれからも
タンジュンサリに限らず素敵なホテルUPよろしくお願いします。


Commented by mahaloa at 2009-05-14 12:37
viajeraさん、こんにちは!
blog3歳のお誕生日なんですね~!
おめでとうございます~♪
いつもいつもとっても楽しく拝見して、一緒に旅をさせて頂いています。
これからもず~っと楽しいお話を聞かせて下さいね!!

タンジュンサリ、ランチとスパしか潜入しませんでしたが、それだけでも
タンジュンサリだけの時間の流れがある雰囲気をヒシヒシと感じて、とても
びっくり&感動した事を思い出します。
あの雰囲気はいい!
次回はビーチの見えるバーでのんびりしてみたいです♪
Commented by nekotanyan at 2009-05-14 18:53
ブログ3周年&sweet10、おめでとうございます!
タンジュンサリ、オシャレな新しいホテルとは違う良さがあるんでしょうね~♪
タイチョさんのブログみてると、行ったことのない場所も
なんだか自分の中でイメージがどんどん膨らんでくるんですよ!
これからも楽しませていただきますね~!
そして、ネコ家のsweet10計画もたてちゃおうとモクロんでます(便乗!)
Commented by まま at 2009-05-14 19:41 x
ブログ3周年・SWEET10おめでとうございます。今回もTSは未経験に
終わりましたが・・行くより タイチョのブログの中の方が いい感じかも
これからも ご指導宜しくお願いします。
Commented by la_viajera at 2009-05-14 20:36
>みゆちこ~!
公約実行ありがとぅ。お祝いのお言葉もありがとぅ。
>そもそもTSでリゾートしている人がそんな事しないと思う性善説
↑例えば、もしも人のプライバシーむりやり覗くのが好きなゲスい野郎でもTSではゲス気を
失くすだろうというポジティブ説も信じれるほど、敷地に溢れてる雰囲気が平和なのよ~
ヴィレッジバンガローもトイレは一番遠い場所だし、ドアなくても奥まってて見えないよん。
セニョ的には、トイレの壁の向こうで常に人の気配がする#24の方が不都合だったみたい(爆)

>くれぐれも「お笑い」には走らないで下さいね(爆)
↑これは、我らの世界のお約束事としては「走れ」といっているわけですな
笑いかどうかは別にして、常にアフォではありたいと思います。ええ、お互いにな!(笑)
Commented by la_viajera at 2009-05-14 20:43
>momokkaさ~ん!
ありがとうございまーす。でも、濃い~いというより1トピが無駄に長~いだけなんっすわ(笑)
#24,立地もお部屋のレイアウトもテラスの心地よさも一番ノーマルというか番人ウケするかな?
なんて思います。でも、単に無難なだけなのではなくてやっぱりTSらしくて素敵なんですよね。
ちょっとぐらい外から見えても気にならないのは、仰るとおり客室数の少なさと
ホテルとしてしっかりしてる・・ってことが安心感や信頼を感じれる大きなポイントなんでしょうね
素敵なホテルやホテルだけでなく、レストランやシーンなどなど、たくさん
素敵な記録ができるように、つまりこれからもたくさん経験できたらいいな~って思います!
Commented by la_viajera at 2009-05-14 21:00
>mahaloaさ~ん!
お祝いコメありがとうございまーす。なんかダラダラ長編続きで自分でも
ちょっと面倒くさくなってきてるんですけど(爆)、長く続けるためにも
今後スタイルを試行錯誤しながら、バリ記録は続けていきたいなーって思ってます
私も、mahaloaさんちの珍道中をいつも参考にさせていただいててお互いさまです~
今回の台北のホテルも決め手になりましたし、、、!

私にとってはタンジュンサリもそうなんだけどきっとこういうブログでの情報交換がなかったら
そのよさにきづかぬままやり過ごしてることって多かったと思うので、これからも
お互いに幸せな旅の情報や記録、わかちあって たくさんの楽しいことや
おいしいものに巡りあっていきたいですね~。よろしくです!
Commented by la_viajera at 2009-05-14 21:09
>nekoさ~ん!
おめでとうコメありがとうございまーす。
お洒落なホテルもバリらしいホテルも老舗もおニューも、ゴージャスリゾートも
ロスメンもそれぞれのよさを感じたい欲張りな私。
タンジュンサリは、何がいいのかとか一言では言えないっす。このリゾートを包む空気
そのものが雰囲気いいし居心地いいんです。もちろん個人的な感想なんだけど(笑)
イメージ膨らむって大事だよね。あ、もちろんいいイメージじゃないと心に悪いけど
いいイメージを膨らませて いつでもハッピーでいられるっていうのが私の理想っす。

nekoさんちもスイート10近いんですか??うちはなんやかし理由つけて
イベントを名目に旅行がしたいだけなんですけど、そういうのって楽しいですよね!
nekoさんちのスイート10、どんなハッピーな記念日になるのか私も楽しみでーす★
Commented by la_viajera at 2009-05-14 21:13
>ままさ~ん!
お祝いコメありがとうございまーす!うふふ、いいことききすぎて実際に行ったら
ガッカリしちゃわないように夢見たままでいさせてよ!!ってのは私にもありま~す(笑)
でも、TSに関しては見た目がふるくさいから、敬遠しがちな人も多いと思うけど
あそこのよさはやっぱりあの場に居ることでやっと実感できるものかもしれませんぜー、奥様!
これからも独断と偏見満載の記録になりますがどうぞ末永くおつきあいしてやって下さいね!
よろしくおねがいしまーす。うふふ。

Commented by N-pipi-N at 2009-05-14 21:45
ブログ3周年、スイート10、おめでとう~♪
 あれから(いつから?)10年か、早いね。
 これからも鬼嫁代表で居てください。でも、セニョさんも大事にしてあげ
 てね★
 
 洗面台2つって便利ね、たとえそれがトイレ用だとしてもね。
 このベッドは私好み★シーツはやっぱ白でなきゃねウフフ
 これでタイルが柄だったら最高なのに。
 
Commented by N-pipi-N at 2009-05-14 21:53
   タイチョ、お祝いにコスプレしよっか(爆)秋に。
   日にちはまた決めましょう。
   
    あ、衣装はもう決めてるから(笑)
   
   私信で失礼しました。
Commented by la_viajera at 2009-05-14 22:01
>pipiちゃ~ん!
お祝いコメ、サンクスモニカ!うん、あれから10年や。(いつからや?!)
結婚するなんて思ってもみなかった自分が電撃結婚だったわけなので
pipiちゃんも、急展開あるやもしれぬのでどうか、人生焦らずに!!(爆)

シーツはな、どの部屋も白やねんで!その上のベッドカバーっちゅーか
ベッドスプレッドが、最近のお部屋はベッドランナーになってるねん
でもベッドスプレッドの場合はオールドバティックっていうパターンが多くて
それが素敵だと(・・っていうか単なる好み)思っている俺なのれす!
でね、チェックインの時はカバーかかってるけど1度ターンダウン済んだら
それ以後はどのお部屋も真っ白シーツオンリーでちょっち寂しく見えたり
するのであった・・・。タイルが柄希望ならVB狙いで!!あー秋どうするー?むふふ
Commented by la_viajera at 2009-05-14 22:03
>pipiちゃ~ん!(その②)
私信連コメ上等!

では福インダー(やったっけ?)も秋計画で(爆)
悪いけど、私、ローカル以上に本物っぽくなる自信あるでー(笑)
Commented by manis55 at 2009-05-14 23:26
こちらにもお邪魔しまーす!
タイチョ、ブログ3周年&スイート10おめでとう☆彡
これからも情報量たっぷりで濃いブログヨロシクです~!
期待してマッス。
あとセニョともこれからも末永く仲良く♡

あーん。このお部屋以前私が泊まりたくてRQしたけど、すでに先客ありで泊まれなかったお部屋だ~!
やっぱいいわねん。
いつか泊まってやるのだー!
Commented by lautbiru at 2009-05-14 23:31
3周年か〜 おめでとう!
ほんと、濃い内容で、こうやって続けてるタイチョ、尊敬します!

私もここ、泊まってみたいな〜
明るいし、お部屋の色合いも好きな感じ。
部屋の調度品や壁の色。めちゃいい感じ。
Commented at 2009-05-14 23:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tidakapa-apa at 2009-05-14 23:51
開設3周年&スイート10、おめでとうございま~す★
ブログもスイートも半年遅れのぱうだー家です。

これからも楽しみにしてますよ~よろぴく♪
もっと前から見てた感じがするんだけど・・・
Commented by bemnty at 2009-05-15 00:55
タイチョさん、ブログ3周年&スイート10おめでとうございます~♪
タイチョさんのブログに出会えたのは最近ですが、もっと前にお会いしたかった~
まぁ、過去記事も読ませてもらってますけど。。。
タンジュンサリのファミリーバンガローの過去記事も熟読させていただきました。
読めば読むほど気になるお宿。
多くのブロガーさんたちが絶賛するタンジュンサリ、すでに妄想枠です。
お忙しいのにいつも気にかけてくださって、ありがとございます♪
4年目も濃~いレポ楽しみにしてますねっ!
Commented by la_viajera at 2009-05-15 13:47
>manisちゃ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとう。そしてお祝いコメもさんきゅうです~
セニョとは今後も「仲良く喧嘩しな」方式で、コントのような人生を送っていくことでしょう(爆)
バリね、お気に入りのお店やホテルが増えていくにしたがって、新しいお店開拓とか
挑戦よりも再訪とかの割合の方が俄然多くなってきてるんだけど
いつまでも新鮮な気持ちでハッピーな滞在ができて、それを記録していけたらいいなーと
おもっとります。manisちゃんの情報もいつも参考にさせてもらってまーす。お互い様で
これからもたくさんのたのしいことおいしいことハッピーなことを分かち合ってゆきましょうぜ!
Commented by la_viajera at 2009-05-15 13:47
>lautbiruさ~ん!
コメント、ありがとうございまーす。いえいえ、中身は薄っぺらいんですが暇にまかせて
ただ無駄に長いトピなだけなんですわー。うはは。・・っていうかもう脳内の記憶のキャパを
とっくに超えてしまっているので自分の備忘録がわりにも、こうやって記録しておくのは
自分的に大事なことだったりするんですよねー。たとえば、それがみなさんの暇つぶしになったり
次の旅の参考になってたりしたらそれはそれでとっても嬉しいし私にとってもありがたいことだなー
なんて思う次第で・・・。
タンジュンサリ、lautbiruさんなら絶対ツボに入ると思う!バリのいい部分が凝縮されてますぞ。むふふ
Commented by la_viajera at 2009-05-15 13:48
>カギコメさま~!(5/14 23:41)
わざわざご報告ありがとうございまーす。そんなもんでよかったら(笑)
どんどん使ってやってください(爆)全然問題ないですよー!!
むしろ、ありがとうございます・・・っていうかわざわざ恐縮ですー。
Commented by la_viajera at 2009-05-15 13:48
>ぱうだーさ~ん!
うふふ。ありがとうございまーす!!ぱうさんとこのブログは私より半年先輩っちゃ!
スイート10も半年先輩??あるいはそっちの方は半年遅れ??
いずれにせよ こぱちゃんとは同級生だし なんだか妙に親近感でうれしー!!
お互い、ブログもバリへの思いも結婚生活も末永くホットでいましょうね~♪

もっと前から見てた気がするのは、うちはきっと1トピが長すぎるから
他の人のブログの4倍分くらい文字見てるからなのでは・・・(爆)
Commented by la_viajera at 2009-05-15 13:49
>bemntyさ~ん!
お祝いコメ、ありがとうございまーす。
TS,ほんとはね、こうやって写真や文で見るよりもその場で感じてほしい、
そんな宿ですわ!もちろん好み・好き嫌い・相性が合う合わないはあると思うけど
少なくとも私は不思議なくらいに引き込まれてしまいました。
あんまり期待して行くとがっかりする部分もあるかもしれないけど(笑)
いつか、たくさんの妄想が現実になりますように!!
Commented by JAM at 2009-05-15 19:25 x
えー!!ブログを始められてからまだ3年しかたってないのですか???もっと長期に渡って楽しませてもらってる気がします^^v。ブログのお誕生日もスイートテンもおめでとうございます。いつまでも旦那様とも仲良く、旅行も精力的に、ブログも楽しく続けてくださいね!楽しみにしています^^。
タンジュンサリ、どのお部屋もそれぞれの魅力があるからたまりませんー!タイチョのブログで、老舗隠れ宿的な素敵さだけじゃなく遊び心の部分もたくさん垣間見れて楽しませてもらってます。これからもTSのいろんな表情を教えてくださいね!
Commented by mero at 2009-05-15 20:07 x
タイチョさん~こんばんは。
いや~っ^^野外シャワーの緑が素敵すぎです~♪
それにアウトサイドのリビングスペース....
私の理想かも~このバンガローって。
以前このカテゴリーの写真を何処かで見て以来、泊まってみたかったのです!でも前回は既に何方かが予約済み。。。
次回はこちらにとまりたいな~あ~またもや妄想中。。。
Commented by 55kirakira at 2009-05-15 22:32
きゃー、ちょっと遅れたら、こんなにもコメントがいっぱいーーーー!!!><

遅ればせながら、タイチョ!10周年、おめでとうございます~!!!
タイチョとセニョ、お2人の「よくお互いをわかってて、尊重しあってる関係」にいつも感化されつつ、タイチョの楽しい&思いやりあふれる優しさに尊敬しつつ、いつも楽しませて頂いております~♪

TSでのお2人、もう気持ちよくて、我が家のようで、そして「好きっ!」っていうツボを見つけながらの滞在、さぞ良かったでしょう~♪♪
これからもタイチョご夫婦の色んな場面をブログで見せてくださいまし。
ハッピー&ラブラブカップルは、近くに沢山居て欲しいんです!こういうポジティブな空気ってうつりますよね?!わたしももっと、タイチョたちのようになっていきたいです~!!!

それにしてもこのTSのお部屋、ヴィレッジバンガローも好きですが、こちらのほうが好きかも!
Commented by bunga5 at 2009-05-16 00:12
viajeraさま、こんばんは。
遅ればせながらblog3周年&ご結婚10周年おめでとうございます☆
blogの方はそうだっけ?って感じのトピ量と内容の濃さですね。
バリ好きブロガー的にはネタ収集はガイドブックよりviajeraさんのblogですわ〜。

そして記念すべき周年トピ@TSで多々リンクいただき感謝です。
#24はやっぱ良いですね〜。夜ここのテラスでレストランから静かに流れてくるリンディックとか聴きながらまったりしてみたいです。




Commented by la_viajera at 2009-05-16 03:41
>JAMんちょ~!
お祝いコメあ~ざ~っす☆ええ、まだ3年なんっすよ。自分自身がバリとのつきあいが
長いから自分でもいろいろ錯覚してしまうんだけどブロガーとしてはまだ若いんですわー
私ね、どんな場所に行ってもずっとは気取ってられないんですよね。お里が知れちゃう?(爆)
ウットリするような場所でも、なにかおもしろおかしいものやお茶目なものを見つけたら
親近感が沸くのかな?なんだかそういうものにぐっとひきつけられてしまうんだわ。
だから、TSの落ち着いた空間にドンディス札のような茶目っ気があったりするのは
ものすごーくツボ。多分クスッと笑えたり笑顔でいられるって一番平和なことだよね
私の人生にはユーモアが絶対必要。それを忘れなかったらいつまでも
いろんなことをエンジョイできそうな気がします。ブログの方もできるかぎり続けていきますね!
Commented by la_viajera at 2009-05-16 03:49
>meroさ~ん!
この位置なら、近所のライブ音にも悩まされず むしろ夜はレストランから
ティンクリックの演奏音が聞こえてくるムーディーな立地。そしてバーで飲みすぎて
よっぱらってもすぐにお部屋に戻れる場所(笑) そういう点でもいいかも~!
トイレや屋内シャワーはちょっと暗いんだけど、バスルームや屋外シャワーが
こんなに明るいから全然辛気臭くはないか、と。バスタブの天井も鏡の国で楽しいよ~。
manisちゃんもbungaさんもmeroさんも既に予約にトライ・・でも埋まってたのね。
じゃーうちは逆にこの部屋が空いててラッキーだったのね!確かに居心地よかったもの。
人気のあるお部屋ってことに納得です!
Commented by la_viajera at 2009-05-16 04:21
>きらきらさ~ん!
きゃー!そうなんですこんなにたくさんお祝いコメいただいて感激中なんです
そしてきらきらさんからも・・・あぁわざわざありがとうございます~。
うちの夫婦ね、単にお互い自分勝手なだけなんです(笑)
でも確かに、10年経ってもおっさんのことはとてもチャーミングな人だとそこは認めます!(爆)
そして家族・旦那としては一般論でもダメダメポイント満載なんですけど
そこは私とて家族・嫁としては完璧にダメ嫁ですからお互い様っちゅーことで
ほんまに似たもの夫婦。うちは想像以上に波乱万丈なのでむかつくこと
多いんですけど、嫌な雰囲気って絶対周囲にも感染するからなるべくなら
良いムードを身にまとっていたいです。その為にはやはりユーモアは忘れちゃいかん(笑)
私は、きらきらさんの 日々の生活こそ丁寧に楽しく過ごされている感じや
夫婦間から醸し出るフレッシュな雰囲気を見習いたいわー・・っていつも思ってます!
サヌールは、きらきらさんにとっては大好きなガンサがあるからなかなか
TSにお泊りは機会が少ないかもしれないけどいつかご夫婦で滞在されて
その感想をおききしたいなーなんて思います。
Commented by la_viajera at 2009-05-16 04:39
>bungaさ~ん!
祝コメ、ありがとうございます!そして勝手にリンク、いつものことですが失礼しております。重ね重ねありがとうございます。
私の持ってるネタは、統一感がなくて かなり雑種な上、独断と偏見に満ちてるくせに
一応あたりさわりのない書き方をしようとしてしまうので、よくブログを読んで下さって
私の好みとかをご存知の人には伝わる真意の部分もあるとは思うんですが
一般的には異論反論様々だと思われますので果たしてネタ帳の役割を果たして
いるのかどうかは非常に怪しいっすよ~
でも、私自身ウェブが盛んになる前から旅先では口コミ命みたいな旅をしてきたので
実際に行った人の話や感想はやっぱりありがたい。だから、本来は自分の備忘録であっても
それがどこかで、誰かの楽しい旅を彩るアイディアのヒントになってたり
お宿やレストラン選びの参考とかで少しのお役に立てていれば、素直に嬉しいです!

私、bungaさんのお泊りになられた#23を一人滞在の時に狙ってます(笑)
でも面倒くさがりなので結局2階は使わないような気がします、私。
そういう点では#24のレイアウトはほんとに過ごしやすかったですぅ~
Commented by carambola at 2009-05-16 10:55
タイチョ,結婚10周年おめでとう~♪
うれしさのあまり写真がブレブレになってるのは気のせいか(笑)?

TSやっぱり素敵だね~.
サヌール滞在時にTSの前を通るたびに
いいな~,いいな~!と思っちょりました(笑)
アウトシャワー,初めて見た時は正直,どうしよう!?と思ったけど
露出狂のDNAを持つ鯔のこと(笑)
あっという間になじみ,プライベートプールでも裸ん坊を決め込む始末(笑)
見られてもいいようにおダイエットしないとなぁ( ̄m ̄)
Commented by la_viajera at 2009-05-16 21:23
>鯔ちゃま~!
お祝いのお言葉ありがとー!写真がブレブレなのは
セニョと2人で嬉しいのではなくってTSにまた戻ってこれて嬉しいという
興奮だったりします。わははー。うちは露出狂のDNAは私ではなく
セニョの方にあるので、おっさんがだらしない格好でうろうろしねーかどうか
いつもリゾートではドキドキハラハラ。・・っていうかいつもシャワーが豪快なので
おっさんがシャワー使った後は水浸しで使いたくないんだけど、外シャワーだと
すぐに場が乾くから嬉しいんだよねー。慣れると外の方が気持ちいいよね!
鯔ちゃん、サヌールではプライベートプールつきヴィラだったの?!きゃぁ~
Commented by magical_cat7 at 2009-05-17 21:53
タイチョ、遅ればせながらSWEET10&ブログ3周年おめでとうございます♪
「夫婦も月日を重ねる度にもっと好きになれたり、いい思い出を積み上げていけたらいいな」って、
思えるパートナーがいるタイチョ、幸せモノ~♪
ブログも毎回濃ゆい中身で私のなかでは旅の手帳となっております!
これからもバリ&過去旅を含めたレポ、楽しみにしてますね☆
Commented by la_viajera at 2009-05-17 22:24
>まじかるさ~ん!
お祝いコメありがとうございまーす!
ええ、「ここがもっとこうだったらいいのにな」とか、自分の理想や好みと違う部分は
タンジュンサリにもおっさんにもたくさんあるんだけど、それでも滞在していくうちに
それがそんなたいしたことじゃないって思えてきたり、居心地が良かったり・・って
おこがましくも、あぁうちの夫婦もそんな感じでいられたらいいなーなどと思ったんです
ブログ、明日からしばらくは、ふざける(爆!)予定なので、レポとしてはあまり
参考にならんかもしれないんだけど「タイチョ、アフォやわ~」と笑っていただけたら幸い。
これからもぼちぼちバリ旅&過去旅もろもろUPしていきますね!
Commented by gunungpohon at 2009-05-19 07:14
タイチョ、遅ればせながらブログ3周年&スイート10、おめでとう!!
この3年、いろいろたくさん楽しませてくれてありがとう!
タイチョに出会えて、セニョ様の教えもOPPくん共々胸に刻むことができて、
去年は念願のファミリーバンガローにも泊まれて…ほんと書き出したら
キリがないくらい感謝感謝大感謝です。
これからも楽しみにしてるわ~ん!

ガーデンシービューもいいねー。
でも皆さんのコメントを読むとなかなか予約がとれないようですね。
でも私も今度ダメ元でリクエストだけでも入れてみようかなぁ~と
思うくらい魅力が伝わってきましたわ~♪
Commented by la_viajera at 2009-05-19 14:41
>やまさま~!
あ!やまさま復活しとる~!!うれしい~
そんでもって祝コメ含めてこちらこそたくさんたくさんありがとう~
タンジュンサリもケメちゃんとこも、やまさまなしではまだたどり着いてないかも
しれない・・と思うとやっぱりブログを通じてやまさまに巡りあえた事は感慨深いっちゅ。
どうぞこれからもよろしくです。まじで~!で、いつか酔っ払ってやまさまに降りてくる
神を見たい(笑)ええ、舞台はもちろんケメちゃんとこのまったりテラスで!

#24,テラスに居るとプールやレストランでの音や声が、邪魔じゃない感じに心地よく
聞こえてくるのがまたいいんですわ~。遊歩道際のテーブルでお茶飲んでたら
#24のテラスで携帯でいつものように大声で喋ってるセニョの声が一番うるさかった(爆)
<< '09年・ウブドで過ご... トランジットだけじゃもったいな... >>