※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< 寄り道ネイル @ HENNA ...

鉄板焼きアイス?!@ Holi... >>
2009年 04月 21日
絶景☆ Di Mare で ランチ @ Karma Kandara Resort
a0074049_23194468.jpg
こんばんにゃ。雨の前触れの偏頭痛が酷くて夕方から寝てたら深夜に目が冴えたタイチョっす。
目が冴えてるうちに春バリ記録続けようと思って、新ネタ関係を整理してたんですが
去年の秋?にオープンだから最新情報とまではいかないけれど、丁度みゆさんの旅行記UPも
同時期の頃合かなーと予測して、本日は Karma Kandaraでランチをした時のお話を・・・・。

正直、このランチ訪問は最初は「おまけ」みたいなものでした。
去年の秋バリの時に在住さんのお馴染み・イブMに「絶景らしい。味もおいしいらしい」と聞いて
ランチ候補には挙がってたけど遠いからということで却下。今回も「是非行きたい場所」には
エントリーされてなかったの。リゾートとしても"空港でチラシ配ってる不動産屋"という印象が強く
正直、「きっと凄いんだろうけど別に・・・」という興味の持ち方でした。はい。
今回はアリラウルワツ予約手配後のオープン延期ということで じゃぁ、せめて見学させて下さい!
とアリラウルワツさんにお願いを聞き入れてもらったので、じゃぁそのついでにウンガサン方面で
ランチしようよ・・って話になってカルマカンダラの Di Mare をランチ場所に選択したのでした。
結局は、予定日にアリラさんのオフィスが休業で別の日にインスペクションを行ったので
このランチ計画も白紙に戻すとこだったのに、新しいもん好きの俺達は、遠回りしてでも
アマヌサチェックインまでにカルマカンダラに寄ろう☆っていう本末転倒なノリになっちゃった
でも「行って大正解!」 期待してなかった分、大感動し、女子心を満たされたランチタイムでした




サンティカをチェックアウト後、迎えに来て下さった代理店カーをチャーターして
まずはカユジンにお礼参りにでかけ、その足でカルマに向かうつもりの俺達。
最初、ガイドさんが持ってた「本日のルート」がカルマジンバランと書かれていたらしく
「違うよ~ウンガサンの方のディマーレだよ~」なんて訂正→代理店とレストランに確認
などなど、カユジンで喋ってる間に全て段取りが訂正されていて一安心。
担当は、偶然にもmeroさんとルンプーヤン階段地獄を経験されたガイド氏で
meroさんのキラご訪問時も担当だったので「キラではバリコピが6万ルピアもした!
カルマカンダラもきっと高いと思うよ~(笑)」なんて少々脅されながらガタガタ車道を進み
現れたディマーレへの門! あらら、ここ、バリですか??
a0074049_23205742.jpg
レストランへのアプローチも、地中海つかヨーロッパの海辺の街のよう!
a0074049_23235086.jpg
きゃー!レストランと海がみえてきた!(興奮)
a0074049_23241923.jpg
イメージ的には豪華クルーザーのパーティー会場(イメージ貧困すぎる俺)
a0074049_2325597.jpg
レストランそのもののキャパは狭いんだけど、コンパクトさが気持ちいい。
a0074049_23281550.jpg
この景色!!
a0074049_23292734.jpg
この下のビーチはプライベイトビーチクラブでもう1つダイニングがあるそうです
a0074049_2330728.jpg
そして、『Di Mare』 の上にはラウンジもあって、それがまた地中海かエーゲ海か!?
と見まがうほどのリゾートチックなしつらいなんです!!(どことなくメキシコのリゾートも彷彿)
ここ、絶対夜はムーディーなはず!ここで夕暮れに1杯のみたい雰囲気!
a0074049_2331025.jpg
ね、ね、ね、女子気分 高まるじゃろー?
a0074049_23313278.jpg
いや~ん、お昼の陽射しも素敵~☆
a0074049_2331364.jpg
寄り道に気をとられてる場合ではないのでダイニングのお席に戻ります
a0074049_23322359.jpg
参考に'09年4月のランチメニュー (クリックで大きくなります)

a0074049_0482911.jpga0074049_0485414.jpg
↑金額単位は1,000ルピアです。これに21%の税・サがつきます。
嬉しいのは、パスタにスターターサイズとメインサイズがあること!飽き性の私に嬉しい!
ランチだからなのかそんなにお高いという印象もなく、いいんじゃないの~~???
アルコールが飲めない2人はジュースで乾杯。
a0074049_2333386.jpg
ガスパチョ (パクチー&すっぱいのが苦手なみゆ奥様は海老だけ試食。)
a0074049_23363466.jpg
海老の3種盛り。プリップリでうまー!(ソース不要のうまさ)
a0074049_23364035.jpg
ペンネのスターターサイズ。パンの上のゴートチーズがアクセントになってうま!
a0074049_23364772.jpg
全体図。
a0074049_293380.jpg
…↑普通ならこれで1人前ぐらいだと思うんだけど、私っていろんなものを少しずつ食ったら
それで満足するタイプなので、つまみ食いしてるうちにすっかり満腹。最初は「量がわからんので
足りなかったら追加すればいいよね」って言ってたけど結局追加せず。思ったよりも安かったし
美味しかったからこの機会にもっといろいろな料理に挑戦しておけばよかったかな?と後の祭り。
・・っていうかここのパンが俺好みですごく美味しくて、パンでお腹が膨れたという説もあり・・・。
でも、デザートはちゃっかりオーダー。気になるデザートがあったけど作るのに30分近くかかる
とのことで、すぐにできるブラウニーをおすすめしてもらったので、じゃーそれで。

みゆ奥様、デザートを前にご満悦。
a0074049_2342770.jpg
この美味しくて美しかったひとときは、私のぼろすぎるコンデジではその良さが伝わりません

ということで、みゆ奥様の新兵器のlumixバーションでご堪能下さいまし!↓
※ 奥様の 『絶景すぎるレストラン Di Mare @ Karma Kandara Resort 』にTB!※

この日のランチ代は、飲み物&食後のお茶を含めて 合計Rp70万弱。俺達、安上がりすぎ!
また、こちらのリゾートには ビーチクラブの方にもう1軒、ダイニングがあるようなので、そちらで
海辺でのお食事を堪能するのもアリだと思います。そして共に夜も開いてて雰囲気良さそうです☆

スタッフ・サービスの点では、客層が白人のリゾート慣れした家族連れが多いこともあって
ある程度距離をおいたクールな接客ではありますが、ツンケンした感じはなく、こちらのアプローチ
次第では人間味溢れる対応になります。(だって所詮、コミュニケーション好きのイネ人ですもの)
忙しい時間帯だったのもあって、向こうから気づくよりこちらからアピールしなければ灰皿とかの
オーダーに気づいてくれない部分はありましたが、不快になるほど待たされるわけではなく
他のお客さんも、客層がらプライバシー重視のクールな感じ。でもここは はなっからふれあいを
求めていく場所でもないので これはこれでヨーロピアンスタイルなリゾートを体験できる感じで
とっても新鮮で、私にはかなり楽しかったし女子心はたっぷり満たされました!
※この後、宿泊先に遊びに来てくれたSちゃん情報では「生牡蠣もおいしい!」そうです※

★'09年5月 ベッティーナご夫妻のランチ訪問トピが こちら にUPされました!★
★fukunosuke監督&hiyokoご夫妻が'09年5月にディナー訪問されたトピは こちら !★

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この素敵空間で まったりのみゆ奥様(ヒール着用)に代わり、私(ビルケン着用)は料理待ちの間
敷地内を少しお散歩してきました。まずは、レストランの階段を下り、プール前通過~
a0074049_23424687.jpg
a0074049_23434619.jpg
おっと!下に見えるはビーチクラブ!(ケーブルカー?リフト?で降りるらしい)
a0074049_2345842.jpg
 ※追記※ '09GW ベッティー軍がビーチクラブのダイニングやビーチの様子をUPされました!
    とにかくすんごい♥ので ベッティーナさんのこちらのトピを是非ご参照下さい!!


di mare を見上げてみる (みゆ奥様発見)
a0074049_2344289.jpg
向こうに見えるはSPAやVILLA(客室棟)エリア!
a0074049_2345433.jpg
レストラン周囲の、白亜の地中海ゾーンとは違って熱帯雨林の雰囲気がムンムンのあちら側。
この橋を渡ると 急に緑の世界が広がります (ちょっと感動!)
a0074049_23461437.jpg
橋の上から見る海が ジャングル越しの海って感じで意外~!!
a0074049_23464929.jpg
↑これ、ほんとに感動しちゃったぞ。レストランの雰囲気から、乾いたウンガサンの大地の
スタイリッシュな白と青の世界だと思ってたから、客室エリアがこんなに緑に溢れてるなんて!
もちろん雨季終盤の緑溢れる時期だったからというのもあるかもしれないけどこれは意外な驚き。
ここはスパなのかな?(未確認)
a0074049_23472714.jpg
雨の少ない地域で新しいリゾートの割には 緑、溢れてるでしょ~~
a0074049_23475477.jpg
ヴィラはこういう空間の中に点在しています
a0074049_23482130.jpg
橋のこちら側からレストラン側を見る
a0074049_23485723.jpg
この後、早くアマヌサにチェックインしたいという気持ちがあり ゆっくり見学できなかったけど
敷地の雰囲気は思ってたよりもツボにはまっちゃった感あり。(2人共、何でも食いつく悪い癖発症)
ウンガサン方面に来ることがあれば、お食事だけでもいつかまた是非再訪したい空間であります。

※追記※ '09年6月に行かれたmeroさんのランチ&見学トピもチェケナー!TB返~し♥

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    ★★さらに追記★★
この時、ウンガサンの絶景で一緒に興奮したみゆさんは、その4ヵ月後の'09年8月の家族旅行で
早速カルマカンダラ宿泊をご決行~!滞在中のリゾートの様子は以下の各トピをチェーック!
 ※ お部屋#16編 / ビーチクラブ編 / di mare でディナー編 / 夜のヴィラ編 / 朝のヴィラ編 /
  di mare で朝食編 / ライブラリー編 / お部屋のプールと猿との遭遇編 / メインプール編 /
  ビーチ再び編 / Spaとジャクージ編 / 朝の敷地内散歩編 / ※

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-04-21 02:57 | bali & indonesia | Trackback(3) | Comments(35)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/8198166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from カユマニスの香りに誘われて at 2009-04-22 11:43
タイトル : 絶景すぎるレストラン Di Mare @ Karma K..
カユマニス・ジンバランを後にし、次に向かったのがここ カルマ・カンダラ・リゾートのレストラン「Di Mare」 (タイトルは「美人すぎる市議」にかけてみました:爆) タイチョの記事はこちら 「絶景☆ Di Mare で ランチ @ Karma Kandara Resort 」でご覧ください TBもいただき~ 今回は、とにかく絶景をわかっていただく為に、写真の羅列になりますので ↓の MORE をクリックしてご覧ください場所はウルワトゥのウンガサン地区の崖の上 カユジンで撮ったワ...... more
Tracked from * Happy Slow.. at 2009-07-19 00:07
タイトル : ときめきの時間~Karma Kandara(ランチ&見学)
今日は、アリラ・ウルワツの夕方の風景の筈だったのですが.... 予定変更!先にこちらをご紹介しま~す^^ どうしても行ってみたかったホテル。 何故なら.... 今回ラストを飾るホテル!アリラ・ウルワツにしようかぁ....ここにしようかぁ....と悩むこと長期間^^; 結局アリラにしたわけなのですが、やっぱり気になるところ。。。 ってことで、アリラ・ウルワツに滞在中.... 「カルマ・カンダラ」へランチに行って参りました~^^ *クリックすると大きくなる写真もあります♪ ...... more
Tracked from カユマニスの香りに誘われて at 2009-09-25 14:24
タイトル : Karma Kandara Resort 「Di Mar..
ビーチで遊び過ぎて、ディナーの予約時間に遅れないように あわててみんなでシャワーを浴びました(シャワーが4つあったので助かりました) カルマカンダラのメインダイニング「Di Mare」へGO! 2009年4月にタイチョとランチに来た時の記事はこちらです あわせてタイチョ記事もごらんくださいませ こちらです ベッティーのさんが2009年4月に行かれたランチの記事はこちらです ヒヨコ・イン・ザ・ワールドのお二人のバースデー・ディナーの様子はこちらです meroさんのランチ&見学の...... more
Commented by tidakapa-apa2006 at 2009-04-21 08:19
やった!一番ノリ!
ステキな感じのお店ですね~!!
いまだここまでステキなお店に入った事がないので
読んでるだけで緊張しちゃう・・・
やっぱ服装とか考えちゃってね~
だって欧米人の方々とかコギレイな格好してそうだし~
タイチョのようなスカートスタイルとかいいなぁ。
私もそろそろ大人への階段を登らないと・・・
いえいえ十分大人っつかおばちゃんですからぁ~(笑)
一人つっこみ劇場でした。
次回渡バリの際に一緒になったときには尻がむずむずするくらいの
レストランに一緒に入ってくださいな。
Commented by tomo_tant at 2009-04-21 11:47
正直ここはカルマジンバランのお仲間ぐらいしか思ってなかったけど、この景色のスケールとアジアンリゾートしてないパステルカラーの色彩がめっちゃ好みでびっくり!
Villaエリアの緑いっぱいもまた違う雰囲気になっていて素敵だわ。
ビーチクラブの珊瑚の手前の浅瀬でちゃっぷんちゃっぷん寝転がったら楽しそう~!
ってか、この後に続くうっとりオンパレードにわくわくしておりますのじゃ。
Commented by paradise_sty at 2009-04-21 12:01
タイチョ!こんちゃ。
カルマカンダラ、予想以上に素敵kingだわ~♪♪♪
↑のラウンジはホント地中海リゾートみたいでいい雰囲気~。
以前まりまりたんがGW旅でココを候補にしてたときにちょっとチェックして、そのときにもこのラウンジ素敵だな~って思ってたんだけど、やっぱり素敵だwa!

今年の我が家の夏旅はハワイで決まり!って感じでエアも既に押さえてあるんだけど・・・・ココ最近やっぱりバリも恋しいのよねぇ~^^;
これがバリマジックってやつなのかしら・・。
っていうか、セントレジスに泊まりたいだけなんだけど(爆)。
Commented by 55kirakira at 2009-04-21 15:56
タイチョ、こんにちは~^^。
↓の記事とかそのまた↓とかにコメントしようと試みるも、無残に長文書いた後に消えてしまったのでがっくりしていた、きらきらです(←長いっ!)。

ここ、やっぱり景色と断崖絶壁?っぽいから風も気持ち良さそうで素敵です~!バリに居るとなかなか自分で動かず、車に乗っていることが多いのでそんなにお腹が空かないときも、この「スターター」の量だと色々食べられて嬉しい♪ ここ、いいわぁ!

ほんと、みゆさんブログもそうですが、これからのうっとりオンパレード、めちゃ楽しみですわん☆
Commented by miyukyoto at 2009-04-21 16:25
タイチョ、やっぱりアップは先手必勝やなと、タイチョの記事を読んで思いました
写真、キレイだし構図もいいし、何より私の席からの風景と料理だけやし(爆)
ちょっとディマーレの記事は省こうかと思ってます(ふっふふ~)
お尻に根が生えてた私がいけないんだけど・・・
だけどホントにすごいロケーションだったね、感激したもん
わざわざここに来るだけのために車チャーターしてもいいと思わせるくらい
素晴らしかった。絶対にまた行きたいレストランです(海老食べに)
こうやって記事にしていくと、楽しかった思い出がよみがえるね!
・・・って事はもうすぐ苦しかった思いでもよみがえるのか・・・(↓↓↓)
Commented by la_viajera at 2009-04-21 17:27
>アパさ~ん!
この時の私の足元は、あのビルケンでしたわ。うほほー。本当はヒールを
用意してたんだけど敷地内階段が多そうだったからビルケンをバッグに
つっこんでいたので、気付いたらずっとそっちを履いてました。
アパさんの方がよーっぽどオッサレーですわ!気負うことなかれ。そこが
バリの嬉しい所☆ もちろん女子として気分を高めるためにおっされ~を
していきたい場所ではありますなー。いつか一緒に貴婦人ごっこ、しましょう(笑)
でも、話題は小5か中2並の爆笑会話あるいはセクハラ会話ですがよろしくて???
Commented by la_viajera at 2009-04-21 17:33
>ともた~ん!
マダムゥ~!私もカルマリゾートというブランドそのものにあまり魅力を
感じてなかったクチなんですけど、ジンバランとの印象の差に愕然。
あ~、マダムならここの雰囲気もさぞお似合いかと・・・。
ビーチクラブの方もプライベイト感バッチリで雰囲気良さそうなので
いろんな場所でいろんな時間帯のこのリゾートを体験したくなっちゃって
見ちゃうとやっぱり滞在したくなっちゃうよね、、、。
みゆ奥様は、この時点で家族旅行でここに泊まる妄想を馳せていらっしゃいました
ええ、この後、行く場所行く場所で妄想は増えるばかりだったんですけどね。

うっとりオンパレード、私は時系列UPではないので、まずはみゆ奥様の
ブログでお楽しみいただければありがたきしあわせー。
Commented by la_viajera at 2009-04-21 17:41
>styさ~ん!
おお!娘さんパスポートでびゅうですね!確かに初海外はハワイが安心。
でもバリにも惹かれる気持ち、わかるわー。でもさ、今バリに行くと
しばらくいけなかった分のママの野望がもりだくさんすぎてゆっくりできないかもね?(笑)
カルマカンダラは、まりまりたんの旅行計画の時に、私もちらっとウェブサイト
だけは見たんだけど、凄いってことはわかったけどあんまり食指は沸かなかったの
でも!何これー!このダイニングのロケーション、そしてラウンジの可愛さ
更に、乾いた土地のクールな世界だと思ってたのに緑溢れる敷地!
ほんまに、カンダラさん、今まで貴女の凄さを無視してごめんなさい、の気分。

そしてセントレジス!とにかく楽しい。あそこに泊まるという目的だけの
バリ渡航でもアリだと思う俺。次こそはもっとゆっくりするどー!(・・っていつだよ?)
Commented by la_viajera at 2009-04-21 17:49
>鍵コメさぁ~ん!(4/21 12:01 )
うふふ。わざわざご丁寧にありがとうございまーす。嬉しい~。
そして鍵コメは初ではなく、香港がらみ含めて2度目ですわ。うひょひょ。
コメントに個人情報が掲載されてあったので、セキュリティ上念のために
コメントそのものを削除してますがちゃーんと別メモにコピペしておきましたので
またのちほどメールさせていただきますね~
GW,楽しみですねー。私は、グルメではないので細かいことはわかんないし
とにかく美味しいと思ったんですがご主人のお口に合うといいなー。
ま、うまいもんセンサーをお持ちの奥様ですから、きっとメニューの中でも
アタリを選ばれそうなのでめっちゃ楽観視していま~す。
ぜひ、いつかバリでお会いしましょう!うまいもんセンサーにあやかりたいです!
Commented by la_viajera at 2009-04-21 17:57
>きらきらさ~ん!
あらら、途中でコメント消えちゃったのね・・・なんだかお手数おかけしてすんません。
でも、見ていてくださってるだけでタイチョは嬉しいなりー。

夜のメニューはなんだかもっと本格的でお高そうなイメージがあるんだけど
下戸な2人にはランチ訪問がお手軽でいろいろ食べれて(・・という割には
あんまり食べてないけど)景色も楽しめてとーっても良かったでーす。
ここね、たしかビーチクラブの方も夜開いてるみたいなのよ。
たいていのビーチクラブって夜6時かそこいらまでじゃない??でも
ここはちゃんと夜の浜辺の雰囲気も楽しめると聞いたのでそういうのも珍しくていい試みだなーと。
ウットリのオンパレード、、、このまま続けたいんだけどなんせ4週間分のネタで
先にうっとり掲載しきっちゃうとそのまま田舎暮らしに戻れそうにないので
時系列はみゆ奥様にお任せして、私は1か月分をランダムに続けようと
おもってまーす。とりあえずは新し目のネタからUPしようと画策中。うふふ。
Commented by la_viajera at 2009-04-21 18:04
>みゆちゅうちゅう~!
あのボッロボロのコンデジでの適当撮影でこの景色やねんから
やっぱり新兵器バージョンの写真はUPしてもらわにゃいかんぜよ。
わしのコンデジではデザートメニューがちゃんと撮れてなかったし・・・。
この後、わしの新ネタシリーズはいまのところ被ることないと思うので
(アリラウルワツは奥さん欠席やったしー)セントレジスも奥さんのUP
待っておくつもりなんで、どんどん先手行ってくださいまし。
あ、でもぐずぐずしてたらいつか、レジスも先にあげちゃうかもー(イケズゥ~)

この時点で、奥様は家族旅行でカルマカンダラに泊まる妄想にかられていましたっけ(爆)
・・つか、行く場所行く場所そんなんばっかりやったなー。うちらー(笑)
Commented by lautbiru at 2009-04-21 19:23
こんばんは〜
やっぱり、ここ凄い… バリ?
この前の写真で、テーブル越しだけだったけど、全体の席がこんなになってたなんて、素敵すぎ♡
海もすごい透明度?じゃない?珊瑚が透けてるし。
ふぅ〜ため息ものです。

みゆさんのカメラ気になる〜 どんな新兵器なんだろ〜
Commented by まま at 2009-04-21 19:27 x
うひゃ^^やっぱり よさげやったんや・・お正月 ここのランチを予約してた
のに 連れにセントレジスに変えられてたんです・・まぁ それも素敵なランチ
でしたが・・
今回は エステと夜に攻める予定です。みゆさん経由での報告をお待ち
ください。
たった4日で どんだけ~移動するのか・・おばかな私・・
Commented by tidakapa-apa at 2009-04-21 21:02
断崖のプールを見ると昔大好きだったバリクリフを思い出します★
(まだ買い手が付かなく放置状態らしい・・・)
あのホテルにいたお猿さん達は元気だろうか?

しかし美しいホテルですねぇ
女子気分 高まるエリアってクッション干してるんでつか?
Commented by gunungpohon at 2009-04-21 22:50
タイチョ、こんばんは~!
ここ、とっても素敵ね~!!
ほんと地中海かエーゲ海みたいだわ(←行ったことないけどイメージ的に)。
このレストランはかなり行ってみたいなー!
次回バリでのうっとりランチの目標にしよう♪ 
Commented by magical_cat7 at 2009-04-21 23:09
タイチョ、ここバリには思えない・・・!!
ブルーの海を見ながらリゾート気分満喫、いやがおうにも気分がアゲアゲになるね~。お料理も美味しそうだけれど、カクテル片手に、バレでぼけ~ってのもよいなwww
Commented by bettina777 at 2009-04-22 01:40
ここはねー、オープン前に見学に行こうとさえ思ったくらい、気になってた
ホテルなんですわぁ。
実際、宿泊はエリア的になかなか難しいものがあるんだけど、食事だけは
行こうと前回も思ってたのです。でも、それも直前で止めちゃったのよね。
次回は必ず行くつもりです。
タイチョがアップしてくれたメニューと今からにらめっこしておきます。(笑)
Commented by marikkomekko at 2009-04-22 17:13
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!
大ショックなんですけどっ!!!!!
このタイチョのレポを先にみていたらカルマカンダラをキャンセルするなんてこと絶対なかったのにぃーーーーーーーーー(泣)。
やっぱり素敵だよねー
女子のわくわく感をくすぐるよねー
ビーチもきれいだしぃー
あぁぁぁみなさんのレポですでにあふれているアリラよりも、
まだ行っている人が少ないカルマカンダラのほうがブロガーとしても
喜ばれるよねぇ・・・・^^;
しかも!お金のことでキャンセルしたのに、そのあとで両親から10周年おめでとうってお祝いもらったのよー!!
こ、このお金が最初から入るってわかっていればキャンセルしなくて済んだのに!と思ってたのでした。とほほ。
Commented by la_viajera at 2009-04-22 17:24
>laut biruさ~ん!
そうなのよーここもバリなのよー。驚きっしょ?!
このサンゴだかリーフだかの浅瀬をカヤックがゆ~らゆらと進む姿なんて
まさに「楽園」でおました。そして、民家の屋根とか、美観を損なうものが
一切見えないのがまた乙女気分を高めてくれました(爆)
みゆ奥様の新兵器、大きい写真でUPしてくれてるようなのでぜひ「ええカメラ」で
切り取ったウンガサンの絶景をお楽しみください。あんなコンパクトなカメラなのに
優秀です。わしも欲しくなりました。(実際、価格コムで調べてしもうたがな。)
Commented by la_viajera at 2009-04-22 17:27
>ままさ~ん!
いえいえ、4日間でどこまで動けるかの体力勝負、それもアリです!!
次にスパと夜に攻めるのはカルマさんの方?レジスさんの方??
どっちも夜素敵だろうな~。うちらー、カンダラさんの夜もスパも未踏なので
そっちの雰囲気をしりたーい、しりたーい!
もりだくさんのGW旅、私もご感想をお聞きできるのを楽しみにしてまーす
Commented by la_viajera at 2009-04-22 17:30
>ぱうさ~ん!
バリクリフのお猿さんも、数キロおいて横並びに バニヤンツリー、カルマカンダラ、
アリラウルワツ、、と続々とリゾート誕生なのでそちらの方にお引越しされるのでは?と(笑)

そうなんです「美しいホテル」なんです!そしてこの後美しい2人で美しいホテルの
ハシゴとなるのです!!(爆) ええ、思い起こしてみれば「美しい休日」でした。ドリフ以外(笑)

クッション、「こんなに陽射しが強いと色あせも早かろう・・」と余計なお世話の小市民。
Commented by la_viajera at 2009-04-22 17:36
>やまさま~!
でしょ?地中海かエーゲ海!(←両方行った事あるけど具体的には思い浮かばん:爆:)
あとね、どこかメヒコのリゾートも彷彿させてくれるのよ。(わかる?わかる??)
バリの南の果てで道路もガタガタだけど、きっとスーパー運転手OPP君なら
おちゃのこさいさいでしょう!お友達も同行旅ならなおさらお友達も感激まちがいなし!
でも、お連れさんよりも気になるのが、この絶景を背に携帯電話のカメラで自分撮りする
OPP君が目に浮かびます・・・。ぜひ、そんなOPP氏を激写してきてほしいです。 うきゃきゃ。
Commented by la_viajera at 2009-04-22 17:38
>まじかるさ~ん!
ほんと、アゲアゲ間違いなしっすよ。お酒飲めたら、どんだけ飲み代使うんじゃ!ってことに
なりかねないので、下戸でよかった・・とほっと胸をなでおろした私達。
でも、夕暮れのラウンジなんて大人の社交場っぽくてあこがれるわぁ~
ちなみに昼間はすんげー暑そうでした@ラウンジ。
Commented by la_viajera at 2009-04-22 17:50
>ベッティーナさ~ん!
ええ~、そんな皆さん気になるリゾートだったんですね。なーんの前知識もなく
テキトーにランチ場所に選んじゃった俺、その疎さを反省。
見学行くならお昼間がいいと思うけど 夕方~夕暮れも素敵そうだから
そっちもおすすめなりー。うちらーのメニューはランチメニューなので
夜になるときっと金額もメニューも変わるかと・・・。
ぜひ、この崖っぷちの「バリじゃない空間」、堪能してきてください
そしておいしいメニュー、いっぱい紹介して~♪ 私も再訪時の参考にしたーい
Commented by la_viajera at 2009-04-22 17:59
>まりまりた~ん!
ごめーん、私も4/5に実際に行くまで こんなに素敵だとは知らなかったのぉ~~~!!
ほんと、ぶっちゃけ「凄いんだろうケド別に私は興味ない。誰か泊まってレポ
あったら興味わくかもー。(まりまりちゃん、行って~!)」ぐらいの感じだったの
ほんま、すんません。カルマカンダラさん、なめてました。深く謝罪。(笑)
アリウブ滞在中に ランチリベンジとかだけで行く時間があればぜひ行ってみて!!
でもね、サービスとかソフト面はクールな感じなので、アリラのタッチの方が
私達アジア人にはほっこりできていろいろと気がきいてていいかもしれないよ!
だから、今回のスイート10はスイート10で素敵なものになるに違いないわ!
ブログネタ云々というよりも、まりまりたんの特別なスイート10をまりまりたんご夫妻が
どんなにハッピーな滞在をされたか・・ってのに価値があるんじゃないっすかー!
カンダラさんは、次の野望に! うししーこれでまたバリ、リピートじゃ(笑)
Commented by mero at 2009-04-22 20:10 x
タイチョさん~こんばんは。
うわ~っ^^やっぱスゴイ眺めですね~♪
まるで地中海に浮かぶ大型客船^^
海の色も綺麗ですね~
やっぱここでランチ&サンセットカクテル頂かなければ~!!気合入りまくりです^^

ガイドのマデさん、確か年が32だったかな?見えないでしょう?ぷぷっ。。。
アマンキラのバリコピをビビリまくりながら飲むマデさん!!の顔も楽しかったですよぉ^^
Commented by JAM at 2009-04-22 20:52 x
タイチョー、おひさしぶりです^^。仕事忙しくて、GWになったらまとめ読みしようと思ってたけどうっかりブログ開いたら、なんですかこれー!
ゴメンナサイ、私もカルマカンダラをなめてました。俄然、行ってみたいです。いやーマイッタマイッタ^^
Commented by la_viajera at 2009-04-23 13:51
>meroさ~ん!
すごいでしょ?ハード面では絶対meroさんもお好きな雰囲気だと思うの!
ソフト面がまだよくわからないので宿泊となるとクールな接客のリゾートよりも
ハートウォームフルな方がお好きかな?なんて勝手に想像しちゃうんですけど、
でも女子心はガッツリつかまれるっしょ?パスタも小サイズあるしね☆
ガイドのマデさんも「きれいー!」って席選びまで手伝ってくれて(笑)興奮気味でした。
人のいいおっちゃんやわーって思ってたけど、え?32歳!?若っ!!(衝撃!)
ランチの後はアマヌサに泊まろうといううちらーに向かって「カルマカンダラもお茶だけでも
お高いと思いますよ~」って脅しつつうちらーの懐の心配してくれるあたり、
なんか人がいいというか、ほっこりさせてくれたマデさん(爆)
できれば、meroさんの訪問時も彼担当でのチャーター時に行ってほすぃーけど
お隣の崖っぷちヴィラからだったらチャーターやマデさんの出番、なさそうで残念ー(笑)
ぜひ、6月はビーチクラブ、ダイニング、ラウンジ・・と、満喫しまくりやがってきてくださいねー!
Commented by la_viajera at 2009-04-23 13:52
>JAMんちょ~!
わーいお久しぶりでーす!お仕事がんばれー!(お前がいうな!:笑:)
カルマカンダラ、実際にこの場に立ってみると想像以上に感動します!
ビーチクラブへ降りる箱もアトラクション気分みたいなので是非見学や
ビーチクラブのダイニングの方での時間も予約されるとよろしいのでは???
今んとこ、お料理もおいしゅうおまっせー。(バリは急にシェフが変わるからお早めにどーぞ)
1人でも多くの女性にこのロケーションの感動を味わってほずぃー!
Commented by manis55 at 2009-04-25 13:10
連コメ失礼します!

ワオ~!みなさんすでにコメントしてるけど、ココ想像以上に素晴らしいね~。女子心マジでくすぐるワァ♡
ほんとにここはバリではないみたいなんですけど(笑)
お料理のほうも美味しそうだし、私もお食事行ってみたいワァ~。
Commented by la_viajera at 2009-04-25 22:00
>manisちゃ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとうー!すごいでしょ?この絶景!!
見下ろした海のサンゴとリーフの透明感も圧巻だし、お料理もおいしかったし、
絶対今後もレストランビジター増えると思うから、混まないうちに是非!
ジンバランからもヌサドゥアからも20-30分っていう距離なのでどちらかのエリアに
滞在されるときにお食事訪問・・ってのがロスタイム少なくてよいか、と。
そして、できれば敷地案内もしてもらったら ディマーレの白と青とパステルカラーの
世界とはまた一味違った緑の世界が広がっているのでおすすめでーす☆☆☆
Commented by Fukunosuke at 2009-07-15 22:28 x
こんにちは! 生きてますかー!?

文中リンクいただきました。どうもです。僕のバリレポートは終わっちゃいました。んー。タイチョは今頃どこの空の下かなー。
Commented by la_viajera at 2009-07-16 10:40
>fukunosukeさ~ん!
うひょひょ~。生きてるぜ!ちょうどfukunosukeさんがコメントしてくださった頃は
地元へ戻る途中でござんした。カルマカンダラ、リンクあーざーっす
後ほどゆーっくり伺います。そしてうちからも後でリンク返しさせていただきますねん。
そして、ここはご帰国前の最後の晩餐だったのですね・・・。いやーんhiyoko祭が
終わっちゃったの???さみしー!!でも今年は後半もあるんですよネ。やっほぅ~♪
Commented by slow-foxtrot at 2009-07-19 00:12
meroです~タイチョさん、こんばんは!
今、こちらの記事をTB&記事中リンクさせて頂きました~^^
やっぱりこの絶壁っぷりは溜息モノ。。。
泊まらずとも、またランチやディナーで行きたいわぁ♪
Commented by la_viajera at 2009-07-19 12:49
>meroさ~ん!
TB&リンクありがとうございまーす
私もここに関しては行ってはじめて予想を上回る絶景ぶりにビビリました。
特に見下ろしたビーチの色合いとスイスイ浮かぶカヤックの姿
一方、予想外だった敷地から見た緑とジャングル感。
meroさんのレポ楽しみだったので、後ほどそちらにうかがいまーす
もちろんTB返し、させていただきましてよ~
<< 寄り道ネイル @ HENNA ... 鉄板焼きアイス?!@ Holi... >>