※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< アニキと行く『笑ってはいけない...

うれしいしらせ、かなしいしらせ... >>
2009年 03月 04日
荒野と砂丘を越えて @ Los Cabos, Mexico
a0074049_1513469.jpg
2003年 5月 Los Cabos , MEXICO. ウ子ちゃんと俺。  往路デトロイトで乗り継ぎ1泊後
メキシコシティ2泊3日→オアハカ3泊4日→ロスカボス3泊4日→サンフランシスコ3泊4日の旅程。
この時ロスカボスで2人が泊まっていたのは、軽~く過去記事にした こちらのホテル
レンタカーがないとちょっと不便な所にあるのでリゾート内を満喫するのもいいんだけど
じっとしている俺達ではないのだ☆ シャトルで町の方に出かけてガラス工房でお土産探したり
港町を散歩したり・・・。でもね、ロスカボスとカンクンはメキシコとは名ばかりのアメリカじゃねーの?
と思うぐらい物価も高いし、観光地では英語も通じるし客引きもすごくてちょっとタジタジ。
でも、ここに来たからにはどうしても参加したかったのが ATVツアー。(ホテルで申し込みました)

クルーズ&観光列車&長距離バスヘリ観光バルーンサファリレンタカーでドライブ旅行
・・・と続いたから今回の「乗り物シリーズ」。今日は簡単に ATV(四輪バギー)ネタといきますか!。

※ この旅のスタート2日目に、ウ子さんがカメラを置き忘れて失くしたので、私のポラロイド日記用
ポラロイドカメラと写るんですしかなくて、せっかくウ子が居るのにスキャン画像が汚くてすまん※





a0074049_16224622.jpg ポラロイド日記のスキャンで粗悪画像失敬!
一応この写真、私なんですが運転はしてません。
私達は1人1台ではなくタンデムで参加。
二輪はまかせなさーい♪だけど四輪は苦手な俺。
車の運転だってウ子の方が慣れてるし得意だし
ヘタレな私は後部座席でお願いします(爆)
16歳以上だったら免許なくても乗れるんです!

ヘルメットはもちろんのことゴーグルとスカーフは
砂埃からわが身を守る大切なプロテクター

ヘタレな年上のせいで、運転を任されたウ子さん。
きっとコツがつかめるまでは てんぱったと思うけど
そこんとこはハイパー器用なお嬢さん。
① 「ギアはサード!アクセルはフル」
② 「スタックしたらリバース!」
を合言葉に、ツアーの間、よくがんばりました
a0074049_21181165.jpg
ガタガタゆれる後部座席から振り返って後続車を激写 by写るんです
a0074049_15151694.jpg
荒野の道から砂丘に入り、上り坂を越えたときに目の前に見えた海に大興奮
a0074049_15154678.jpg
海の見える崖っぷちで全員集合!(ポラロイドですいません)
a0074049_15155817.jpg
ここから自由行動というか、砂丘内のエリアを各自でレベルに合わせて走行します。
もちろん、スタックしまくるんですけどそのたびにインストラクターや他のゲストが助けてくれる。
しかもこちとら女子2名。ラテンの男子達は女子に優しい。どんくさくても怒られないのが嬉しい。
特にコース的なものはないんだけど、上手い人やなれた人達が向かっているエリアは
エキサイティングで楽しいだろうなーと思える「大人の遊び場」になってました。
でも、私達は ガタガタで砂埃の舞い上がる道路から砂の山を越えて目の前に青が広がったときの
あの感動・感激だけで充分「行ってよかった!参加して良かった!」って思えたなー。
TOP写真の使いまわしですが、お気に入りの1枚。私の長いみつあみの躍動感を見よ!(笑)
a0074049_1513469.jpg
このATVツアーに参加していた、madam Ann は とってもカッチョイイ~マダムで、片腕に
縦書きで「気方」と漢字のタトゥーが入ってました。(あー!写真に写ってない方の腕だー!!!)
ご本人は 「これは日本語で"SPIRIT"と"DIRECTION"っていう意味でしょう?私、とっても好きな
言葉なの!」・・とイキイキ語ってくださったので、それはきっと中国語じゃない?とも言えず・・・(爆)

      左から ウ子 ・私・ マダムAnn
a0074049_15161038.jpg
詳しくはよくわからないけれど、気方・・・気の流れってことなのかな?
数日後、サンフランシスコへのフライトの中でバッタリ再会。その時も、滞在中に仲良くなったらしい
たくさんの搭乗者のみなさんと「ハーイ!」なんて笑顔で挨拶交わしたりされていて、
マダムのいきいきとした会話・表情・行動は、「こんな風に、周りがハッピーな気分になれる
ちょっとやんちゃでイカしたおばちゃんになりたいなー」と思ったのは言うまでもありません。
確かけっこう大きい孫が居る・・と仰ってたので意外といい年齢だったんだろうけど、なんせ 若いー!

さて次の「乗り物ネタ」は何にするべ? アムトラック?ヨーロッパや南部アフリカで国境越えの列車?
船の国境越え? チャータージェット(by王子)?シクロやトゥクトゥクなどのご当地乗り物?バイク?
移動遊園地の芋虫列車?・・・・あるいは、原始的に "馬"っていうのもアリなのか?!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-03-04 17:51 | 過去の道楽(たび) | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/8027187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-03-04 20:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyukyoto at 2009-03-04 22:20
ほんとだー、みちゅ編みだぁ!
あの「寒くて凍えていたお二人」しか知らない私は
↑の写真を見ても顔が想像できません(笑) 躍動感ありすぎーー、元気すぎーー(爆)
それにしても、さすがハイパーウ子ちゃん、器用ですね
(遊園地のゴーカートでも小学生に抜かれる私には無理です)
写真ってやっぱりいいね、ポラロイドも写るんですも両方ともいい感じです
めっちゃ楽しさが伝わってきますもの!いい旅友やな~
Commented at 2009-03-04 23:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ウ子 at 2009-03-05 09:54 x
うっわ~~~~!!!!んなっつかしい写真!!!
この旅は自分のミスにより写真がほとんどないから、すごい嬉しいトピ★
「ギアはサード!アクセルはフル!」って叫びながらカクタス林を必死で
爆走して(隊には置いていかれ気味だったが・・・)目の前に突然、ババーーーン!
と砂漠白と海の青が現れたあのシーンは今も、私の世界No1の景色なの。
ウ子の肩越しの砂漠と海と、前を走るバギー隊の写真、いいね~~。
去年の今頃はウブドでタイチョの運転で大冒険してたんだよねぇ。笑
次は地球のどこで遊ぼうか?!久々にバリ以外もいいなぁ。
Commented by JAM at 2009-03-05 20:29 x
こんばんは!砂丘でアドベンチャー、楽しそうですねー。ATVのマダムも、かっこいい!私もこんなふうにいきいきと歳を重ねていきたいなー。それにしてもウ子さんって器用!なんでもできるんですね。羨ましいですー。
Commented at 2009-03-06 12:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-03-07 18:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by titiang3 at 2009-03-07 21:22
タイチョ、こんばんは!
砂丘をいくのも大変なんだねぇ(笑)
でも、ウ子ちゃんとタイチョのツーショット写真、すごく楽しそうな感じが伝わってくる1枚で、すごいいい写真!
砂丘の向こうに青い海ってすごいね~。
やっぱり白と青のコントラストって好きだなぁ、私。
Commented at 2009-03-07 21:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by carambola at 2009-03-08 15:47
これ超楽しそう!
そしてドライブ後のシャワーが超気持ちよさそう(笑)!

乗り物シリーズ,いいねぇ,楽しい!
鯔は路線バスが一番好きかなぁ.
ちょっと高めのところからゆっくり外が眺められて
眠い時にはコテッと寝ちゃえる気楽さが好き(笑)
Commented by la_viajera at 2009-03-08 18:58
>カギコメちゃ~ん!(3/4 20:27)
レス遅くなってごめんね。なんとか一段落。
いろいろとご心配、ご配慮いただきありがとねー。母やまかない担当一家
が忙しいので私は見事に食いっぱぐれてます。あー料理できないってやばすぎー
そして春バリの出発準備は後回し後回しでまだ1つも手をつけてません(汗)
今からUPするblogも前に3件ほど作ってたやつを1本にまとめ直した手抜きっぷり。
3~4トピを1つにつなげたから手抜きというには長すぎる結果ですが(爆)
Commented by la_viajera at 2009-03-08 18:58
>みゆってぃ~!
レス遅くなってごめりんこー。でもメール連続で送っといた(爆)
そうですウ子ちゃんはほんまに器用です。そして多分私の旅友のなかで
一番マトモな女子だと思います(爆)更に、ずいぶん年下のはずなのに
私の方が学び教わることが多いというのも彼女のハイパーさ。
この旅をきっかけに、ウ子が居る時は地図見なくてもいいというラクを覚えました
・っちゅーわけで、バイクでウブドの夕陽を探したあの日も全く不安ナシ。
一家に1人、ウ子希望。
Commented by la_viajera at 2009-03-08 18:58
>カギってぃ~!(3/4 23:12)
いえいえ、なんか気をつかわせてしまってマアフ~。
一旦落ち着いたのでラストスパート、かけます!
そういえば 叔父さん・・ってあの修羅場の叔父さん?!
ほんま、健康ってありがたいねー。生きてることに感謝して楽しむ!
これ、実践していきましょう、お互いに!
Commented by la_viajera at 2009-03-08 19:02
>ウ子ちゃ~ん!
レス遅くなってごめんね~。この旅程は例のポラロイド日記と
変な写るんです写真しかなくて(多分エスピオも持っていってた
と思うんだけどそっちのフィルム写真がないのが不思議・・・。やっぱり
ポラに集中してたと思われ・・・)うちらの旅は毎回大冒険必須で(笑)
ほんまに、この時はたのしかったー。次はどこで何するー?
Commented by la_viajera at 2009-03-08 19:02
>JAMんちょ~!
レス遅くなってごめんね~。海外に行くと、けっこうお年を召したマダムがとーっても
イキイキと元気に旅を、休暇を楽しまれてる様子に出会えるのがまた楽しいんですよね
こういう風に年を重ねたいナーって思うことが多くて、未来への希望をもらってます
そしてウ子の器用さや若い感性も、一緒に居て刺激になります~。ウ子様様です。
Commented by la_viajera at 2009-03-08 19:02
>カギちゃ~ん!(3/6 12:30)
はーい、ありがとう。了解です。その件、かしこかしこまりました~ぁかしこぉ~♪
メールしましたので詳細はそちらで。
Commented by la_viajera at 2009-03-08 19:03
>カギコメ氏! (3/7 18:48)
そうやねん。出発1週間切ったのになーんも用意できてないー(泣)
それと、その件 あちらからも連絡きましたー。休暇とっといてくれるらしいので
またうちの親孝行の手助け頼むはめになりそう(爆)
先は長いけど楽しみにしておきます。まずは目先のバリに集中しまーす。
Commented by la_viajera at 2009-03-08 19:03
>ふふちゃ~ん!
とにかくボッコボコなのよ。道が(笑)で、後ろに乗ってても悪酔いするぐらい
跳ねるはねる!で、砂の上はスタックしまくるし、砂埃で視界悪いし
髪の中に小さい砂入りまくっててその夜は風呂場が砂だらけ(笑)
でもほんとうに楽しかったし参加して良かったと思った!
もしウ子ちゃんいなくて自分自身で運転してたら私はどんくさいので
途中で投げ出してたと思うから、こういう体験をさせてくれたウ子に感謝っす。
Commented by la_viajera at 2009-03-08 19:06
>カギコメちゃ~ん!(3/7 21:27)
そうなんですよー。うちは、大好きなじーさんが変人すぎたので
その反動でなのかみんなわりとまじめで普通の堅い人生送ってる家系なんですけど
私には意外と理解があるんだよね。普通だったら心配されたり説教されたりして
うっとーしい思いをするんだろうけど、おもしろがってくれて信頼して応援してくれる。
だからこそ、私も責任と自覚を持って彼らからの信頼を裏切らないようにしようって
思ってるんだけど、つまりは旅行中も私の支えになってるのは家族だったり親戚だったり
するんだよね。「ここでうかつなことして事件や事故に巻き込まれるわけにはいかない」とか。
そういう意味でもほんとにありがたい存在だなーと思います。
Commented by la_viajera at 2009-03-08 19:07
>鯔ちゃま~!
そう!ドライブ後のシャワールームは砂だらけ!耳の中とかからも
じゃりじゃりと砂が沸いてでてくるしー!(笑)
乗り物シリーズ、軽く見積もってもあと10トピくらいは余裕で続きそうなので
春バリ出発まで1週間を切って(しかもまだ荷造り等の準備一切してない)
悠長なこともしてられないので過去旅シリーズはまた改めてすることに方向変換。
とりあえず、禁断の国内ネタあげて区切りつけてからバリに向かうことにしました~
路線バス、車酔いさえしなかったら相当楽しいんだけどなー。頭を背もたれにつけれる
状態のバス(長距離バスとかね)じゃないと三半規管弱い車酔いっ子にはきびしいのだ(涙)
Commented by magical_cat7 at 2009-03-08 20:57
タイチョ、こんばんは~。スゴイ楽しそうな写真!
ブログを意識していないだけ(?)なんかはじけっぷりが伝わるわ~。
今の旅行スタイルとはちがってアドベンチャー系の旅行してたんですね
(^^)
Commented by hiyoko at 2009-03-08 22:09 x
こんばんは~!!
もう、めちゃめちゃ楽しそう~~。
若くてはじけてるー。
ほんと、タイチョさんには素敵な楽しい思い出がいっぱいで、羨ましいわ~。
これからも若いときの(あ、今も若いですよ~♪)写真、色々見せてくださいね!
Commented by la_viajera at 2009-03-10 15:30
>まじかるさ~ん!
はい!楽しかったです☆もともとがやんちゃなので本当に若い頃はアクティブでした!
今もたまにアドベンチャーしてるんですけど、体力の衰えを実感中。
あ、でも先月はハワイでスカイダイビングしてきましたよー!
インストラクターさんに「笑いすぎ」っていわれましたけど・・・(笑)
Commented by la_viajera at 2009-03-10 15:33
>hiyokoさ~ん!
丁度2000年から2001年あたりが私にとってストレス限界の頃(理由はドリフ建築)で
それを乗り越えた2001年後半からは、旅先では20代の頃以上に弾けてましたー(大爆)
あのね、90年代の頭チリチリ時代のふわっふわのアフロな後姿・・という秘蔵写真がある
んだけど「小汚いから」という理由で今は掲載自粛中。でもすっごくお気に入りなので
いつかブログでUPしてみせるわね~(笑)
Commented by gunungpohon at 2009-03-10 21:36
タイチョ、こんばんは~!
トップのタイチョとウ子ちゃんの写真、いいね~♪
そしてロスカボスのサンドバギー…、私も予約していたのだけど、
前日のサンセットクルーズで飲みすぎ&二日酔いでドタキャンしたという
苦い思い出が…(恥)。
でも行ったところで果たして私に乗れたのか?とこの記事を読んで
今さらながらに思いましたわ~(爆)。向こうで合流した友達はめっちゃ
はまってたんだけどね。やっぱり楽しいんだねー。めっちゃ楽しそうじゃ~!
そして器用なウ子ちゃん、かっこいいな☆
Commented by la_viajera at 2009-03-12 17:33
>やまさま~!
レス遅くなってごめりんこ~
あぁそういえばそのサンセットクルーズはやまさまがテキーラを
飲まなくなった記念日じゃないっすか!(爆)
もし、キャンセルせざるを得ないほどでもないプチ酔いで、無理して
参加してたら絶対砂丘につくまでの道で揺れまくって吐いてると思う。
ある意味、しっかり二日酔いしてて欠場してよかったのかもよ~?(笑)
いやぁ~いま考えてもウ子、かっこよすぎ。ほんまに器用な女子じゃ~
<< アニキと行く『笑ってはいけない... うれしいしらせ、かなしいしらせ... >>