※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< ありがとう、傷だらけの三菱ミラ...

気球から見る朝陽 @ Masa... >>
2009年 03月 01日
'09年2月 西インド諸島(カリブ)巡り・至福の記録@自分メモ
a0074049_1271511.jpg
約1ヶ月間のハワイとカリブから日本に帰国しました。タイチョです。
25年前、女子高生だった4人。高校も大学も仕事も現在の生活圏も違うのに
なぜかず~っとご縁がありつづけた絆。このたび【銀友式】と命名して一路カリブへ!
私を含む3名はハワイ合流。1名はイギリス在住なのでイギリスから現地集合。
それぞれの旦那達(セニョ除く)や、長い年月を経て広がった交友関係の友人達も
「島は違うけどなぜか同じようなエリアにいる」というカーニバル時期ならではの
現象が生じたため、それぞれが勝手なスケジュールで途中一時合流してみたり
リオ・トリニダード・ニューオリンズと各地のカーニバルに散らばっていった友人を見送ったり
前半のハワイ生活を含めて、私達の25年間の不思議な絆がぎゅっと凝縮された'09年 2月でした。

もしも、自分で計画をたてたらクルーズでめぐりたかったとか あの島に寄りたかったとか
このホテルに泊まりたかった・・とかそれはそれなりに思うことはあるんだけど
このメンバーだから行けた場所、このメンバーだから過ごせた時間だったと思うと
私にとっては身の程知らずな贅沢で挙動不審になったり、途中禁煙リゾートに悶えたり
やはり男性のエスコートがなければ!ってことで食事時に急遽近隣ホテルや島に居た
旦那達を呼び出したり、セニョが参加してない我が家にいたっては友人に来てもらったり
日焼け防止対策で「あー!めんどくさい!」とイラッとなったのも含めて全部が至福のメモリー。
同行者都合で、ブログでは詳しくUPできないので 今日は足跡だけをメモしておきます。




a0074049_9484344.jpg
私達25年組が巡った島は3つ。白い印のところ。
そして、途中時間差合流したりした友人やそれぞれの家族達の滞在先はを含む
の各地。もちろんそれぞれも2週間の間に移動しながらの一部合流。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

One&Only Ocean Club , Bahamas (バハマ諸島 パラダイスアイランド)
a0074049_12104776.jpg
バハマでは pink sandsと迷いながら、思い出優先でこちらのホテルを選択
(サイトではそのプロパティにダイレクトでは飛ばないので、Bahamasを選択してね)
スタッフが、以前友人の結婚式で滞在した私とまぁじょを覚えててくれてUGありの至れりつくせり。
それもこれも その結婚式をした一家(常連さん)の恩恵。ありがたいことです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sandy Lane , Barbados (バルバドス ・セントジェームス)
a0074049_12113767.jpg
そしてお次はバルバドスの目玉リゾート。さすがにお値段もサービスも素晴らしかった。
でも、同行者がゴルフに行ってたのでゴルフしない私は自由時間が多かったこともあって
3泊4日間の禁煙強制がつらくて町へ数度の脱出を試みた罰当たりっぷりを発揮。

同時期に、共通の友人がセントヴィンセント&グレナディーンズのマスティークにある
Cotton Houseに長く滞在してたのでバルバドスまで遊びに来てもらいました。
確かにバルバドスのリゾートは素敵。でも私、次回この海域へ行くならコットンハウスに泊まりたい!

バハマ&バルバドスではクラッシックで優美過ぎるスーパーリゾートでありましたが、いかんせん
庶民の私には浮き足立ち気味で 優雅を気取るふりをするのにいっぱいいっぱい(大爆)
でも、普段からダラダラしっぱなしの私にはそういう緊張感も必要だったりするのだ。きっと。
そして、セレブな友が時折私にそのことを無理矢理気づかせてくれているのだ、きっと(爆)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Carlisle Bay (アンティグア&バーブーダ , アンティグア島・セントメアリー)
a0074049_12123364.jpg
また、最初ネイビス島のFour Seasonsを希望してた25年組。メンテで休館中(泣)とのことで
別の島を選ぶことになり、幹事が適当に決めちゃったらしいのが最後に辿り着いたアンティグア島。
でもアンティグアでは、リゾート的には上記2軒より地味だしビーチも狭いけど
な~んか居心地良かったこのホテル。最初、アンティグアってどこ~?状態だったけど
たしか「ウ子ちゃんと私の"サンフランシスコのお父さん"」<※ウ子ちゃんへ※キャップのexダーのことだよ>
がアンティグア出身だったような・・。あらら、期せずして私達のダディの故郷に立ってたのね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

身分不相応な カリブ10日間を過ごしたので、既に今年分の旅行用資金は使い果たしたも同然
・・っていうかBaliのホテルのコストパフォーマンスのよさと敷居の低さを改めて実感。やっぱバリ,お得だわ!
もしかしたら、春バリの後は半年くらいどこもいけないかも??半年も日本に居続けるのなんて
学生時代以来かも?わーそんな生活できるのか?俺?後の事を考えると不安はつきないけど
でも、半年程度 旅道楽できないかもしれないからこそ 今のうちに悔いのないように過ごしておこうと
思って散財しすぎちゃったのも事実。 でもいいよね~。こういう経験もなかなかできないだろうから
こんな機会を与えてくれた親友達・悪友達に心からありがとうを。そして、人生に乾杯♪
25年後に揃って【金友式】で贅沢できるようにいつまでも、体も心も友情も元気でありたいな、と。
その時には夫婦参加で欧米スタイルを貫きたいものですが、セニョはちょっと・・・(大爆)

結婚10周年記念は春バリ期間中に「身の丈にあったもの」をささやかに計画中の現在。
春バリ出発までのあと2週間ほどは、バリネタご希望の方にはつまらない内容になると思いますが
引き続き、ぼちぼちと過去旅ネタやアニキネタをUPしていくつもりなのでご容赦くださいまし。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-03-01 13:21
<< ありがとう、傷だらけの三菱ミラ... 気球から見る朝陽 @ Masa... >>