※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< 気球から見る朝陽 @ Masa...

世界の果て @ Beagle ... >>
2009年 02月 24日
ヘリから見る大地の裂け目 @ Cataratas del Iguazú (Iguazu Falls)
a0074049_11592541.jpg
1999年2月 パタゴニアうろうろからBsAsへ戻り、友人達と合流して数日を過ごした後
3人で向かったのが Cataratas del Iguazú(イグアスの滝) ここは ちゃんと飛行機で往復(笑)
そしてTop写真は飛行機からではなく、ヘリで上空からイグアスの滝を観光した時のもの
ええ、乗り物大好きなだけでなく バカは高いところが好き・・って言われている通り
私もバカのはしくれ(はしくれどころか・・以下自粛)"ヘリ観光?!乗るっきゃない"でしょ!

1人で行ったパタゴニアとは違って、女3人でかしましく向かったイグアス。在住Mちゃんの手配で
エアの手配もホテルの予約もレミース(まぁ言うたらハイヤーみたいなもの)の手配も完備での出発。
イグアスの滝観光中は残念ながら途中で雨が降ったりして、景色も暗いし水も濁流なんだけど
数日前からの雨で水量の迫力があったのでそれはそれで凄かったし、何と言ってもボートに乗って
川を遊覧?したときは雨と小さい滝にまみれて「ラフティングですかぁ??」状態で大爆笑。
私以外の2名のカメラは浸水して壊れるわ、翌日急に乗りたくなってお願いしたヘリコプターも
天候のせいで出るかどうかわからんヒヤヒヤものの中なんとか出航。1人の観光も気楽でいいけど
こうやって3人でわいわいいいながら同じ思い出を共有できるっていいなぁ~と身にしみたなぁ~




ブエノスアイレスのアエロパルケから国内線で、プエルトイグアスへGo!
a0074049_12331590.jpg
この後、プエルトイグアスからは、予約していたレミースでアルゼンチン側の公園へ向かいます。
国立公園は川を挟んでブラジル側とアルゼンチン側にあるんですが、各サイドから観光したいので
まずはアルゼンチン側を攻めて、その後ブラジル側に渡り国立公園内のホテルに宿泊というプラン

アルゼンチン側の国立公園に入り、名所のある遊歩道まで行くために渡し舟みたいなのに乗る。
濁流を渡り、この時点ですでにアトラクション満喫気分。単純やわー、私。
遊歩道で愛想のいいAちゃん、本人に自覚がないまま外人を逆ナンしてるテイになってて反省。
やっとその外人を巻いたと思ったら次は「今からリオのカーニバルに行くんです」ってゆってた日本人の
1人旅君@若者をうっかり捕獲してきた(笑) すごくいい子だったので、みんなで一緒に見回ることに。

遊歩道から大小ある滝を見てまわります
a0074049_12125620.jpg
悪魔の喉笛 と呼ばれている名所!すんごい迫力でした!!
a0074049_12134729.jpg
さんざん滝の迫力を楽しんだ後、タクシーでブラジル側に向かいます。途中でイミグレがあるんだけど
1泊とはいえブラジルに入国するので、日本からブラジルのヴィザとってたのね。12000円で(爆)
もちろんイミグレではヴィザの確認はされたけど、入国の刻印なし!「えー!これアルゼンチンに
戻るときもめないの?」・・ってちょっと不安に思ったんだけどなんかその辺いい加減みたい。

ブラジル側の遊歩道から滝を見学。晴れてたら虹がかかってきれいだろうな~
a0074049_12163439.jpg
一通り遊歩道を歩いた後は、公園内のホテルに一旦チェックイン。
早速着替えて、ジャングルクルーズに繰り出すことに・・・。
まずジープに乗って森の説明を聞いて、途中からトレッキングしながらリバークルーズ地点へ・・・。

この後、順番を待ってるうちに雨足が激しくなり、風も強くなってちょっとヤバい感じに・・。
a0074049_121446100.jpg
ところが、プチ嵐にもかかわらずボートは出発!レインコートを着て覚悟を決めた私達。
もたもたとレインコートを着ているうちに最後の乗客になってしまい、幸か不幸か座席は一番前。
クルーもゲストもめっちゃ楽しんでてノリノリ♪ 大雨が顔にあたって痛い~!って大騒ぎしてたら
小さい滝のところで近づくのだけど、すでにびしょぬれなので開き直って思いっきり突っ込む運転手。
おかげで最前列の私達はバケツをひっくり返したような水をかぶる。A様M様共にカメラご臨終・・・
頭のてっぺんからつま先まで冷え切って、それでも大笑いしながらホテルに戻ろうとしたけど
こんなびしょぬれ溝鼠状態では タクシーにも軽~く乗車拒否されてみたり(笑)
なんせ、私達の出会いはその6年前のケニア・サファリ旅行。ずぶぬれだろうがカメラ壊れようが
「えー!こんなのヤダー!」というような3名ではないのでおもしろがるおもしろがる!

翌日、もう一回 ホテル近くの遊歩道から滝を見学。そして、またアルゼンチンサイドに戻ります。
ナショナルパークがあってイグアスの滝を観光できるのはアルゼンチンとブラジルですが
イグアス川はその2国だけではなく、パラグアイにもまたがってるんですよねー
で、Mちゃんの案内でタクシーに乗って、川の対岸が見える国境三角地点へGO!
なんか、こんな写真しか残ってなくてすいません・・・・
a0074049_15413853.jpg
↑この旗がたってる広場から、川の向こうにブラジルとパラグアイの対岸が見えるんです
ブラジル側だと3つの国旗の真ん中がブラジル国旗に、パラグアイ側ではパラグアイの
国旗が中央になってるみたい。3国3様。お隣り同志の国ゆえに歴史上はいろいろあったと思うし
今でも微妙な国際間の問題はあるんだと思いますが、地球を、大自然を前にして
手を繋ぎあってる感じがして つい身を乗り出して、ブラジルサイドあるいはパラグアイサイドの
3つの旗が並んだ展望地点から同じ気持ちでこちらを見てる旅行者がいたら嬉しいなーって。
国境を越えて大きく深い川で隔たれて遠く離れていてもなんか通じ合える気がして
「私達1人ずつ各国の3点に立って向かい合ってみるのもおもしろかったかも??」なんて
3人で話したり。。。実は私、滝の迫力よりもなぜだかこの場所に非常に感銘をうけました。

そうこうしてるうちに、地上は川に隔たれてるけど空からの全体図を見てみたい・・って展開に。
速攻でヘリ観光に申し込んでみるも、風が強く雨もふってきそうなので運行が怪しいらしい。
BsAsまでの帰りのエアの時間のこともあるので、タイムリミットを決めて運を天に任せていたら
行くよ~!早く乗って乗って~!!・・ってまるで段取り無視の出航の合図(笑)
a0074049_12193620.jpg
ヘリの醍醐味はやっぱり助手席!なぜなら前方だけでなく足元もクリアーで迫力あるんです!!
a0074049_12374813.jpg
きゃー!凄い~!!楽しい~
a0074049_1220787.jpg
TOP写真と同じですが「大地ってすごい!」 地球にうまれてヨカッター!byUZ的な(爆)
a0074049_12354175.jpg
おっと!下の方に私達が泊まったホテルが見えるー!
a0074049_12184933.jpg
ここね、ここ(笑)
a0074049_12204247.jpg
こちらのホテル、ブラジル側のナショナルパークにある Hotel Das Cataratas公式サイト
コロニアルスタイルの可愛いホテルだったし、立地がいいからイグアス観光時にとっても便利。
一応ファイブスターだけどツアー利用も多くてカジュアルな雰囲気。ゲストの年齢層は高め。
公示料金はお部屋の雰囲気の割には高すぎだけど、(ネットとかの割引価格ならけっこうお安く
なるみたい)お庭やサロンやレストランの雰囲気はとってもいいし、英語も通じるし
リバークルーズでびしょぬれどぶねずみのアラサー女3人が郊外の節約宿泊まりは切ないから
やっぱり ここに泊まっておいてよかった~!手配してくれたMちゃんありがと☆
a0074049_12212079.jpg
こんな寒いのにプールに入ってる人いるし・・・うそやろー!?
a0074049_12221413.jpg
ナイアガラの滝は学生時代から何度か行ってるけど今の所イグアスはこの1回限り。
この時点で数ヵ月後にアフリカ南部に行くことは決まっていたのでぜひとも3大瀑布のもう1つ
「ビクトリアフォールズ」もその機会に見たいな~なんてこの時密かに決意したviajeraさん。
その年の6月末には、曇天&雨天のイグアスとは対照的な ピーカンで虹だらけのヴィックに
ジンバブエ側から対面したのです☆ (お粗末写真ですがその様子は少しだけこちらに
それまでいろんな所を旅行しても全然名所観光なんてしなかったのに、この頃からかな?
せっかく近くまで行くんだったら遺跡とか名所はなるべく見ておこうって思い始めた。
それが嵩じて各地で "せっかくだから"の欲張り滞在をするようになった現在。いいのか悪いのか(笑)

※ 今現在、カーニバル時期に西インド諸島に居るのにトリニダードに行ってないなんて
こんな時に "せっかくだから"の精神がまるで発揮されていない私。でも楽しんでま~す!
今日もバカンス続行中につき、つくり置きの過去ネタUPの手抜き投稿で失礼しました~※
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-02-24 11:23 | 過去の道楽(たび) | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7955800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bemnty at 2009-02-24 15:12
一番乗りですね(笑)タイチョさん、こんにちは~!
カリブにいてチリ?ネタupなんて、スケール大きすぎます。
イグアスの滝ですか。初めて聞きました。そして、初めて見ました~。
まさに地球の裂け目ですね!写真でも迫力伝わってきますよ。
ナイアガラとは又違ったワイルドさがありますね。
うん、地球は広い、大地はすごい!
Commented by gunungpohon at 2009-02-24 21:01
タイチョ、こんばんは~(そちらはおはよう?)
イグアスの滝も、映画とは関係なく(笑)昔から絶対にいつか行ってみたいと
思っているところなのですー。やっぱりすごいねー!
ヘリからの風景、超感動モノです~!!!
でもヘリの助手席は高所恐怖症人間にとってはちょっと恐怖かも(笑)。

ところでかなり今頃なんですが、スティッフチリの記事のリンク&TBを
いただきました~。どうもありがとう!
Commented by arak_okano at 2009-02-24 22:18
アラックです。
地球の反対側まで行かれたんですね、バグースです。
妻は、父の仕事がブラジルでしていた時期があり行っているんですよ、
話だけは聞いていましたが、写真は初めです。
Commented at 2009-02-24 22:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-02-25 11:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM at 2009-02-25 12:47 x
タイチョ、こんにちはー!お昼休みに覗いたら更新されてるー。さすがに世界三大瀑布、ダイナミックですね!JAMもヘリの助手席推奨派です。前も横も下も見晴らしがいいのがスリル満点で気持ちいいですよね^^v。上空からの滝もすごいけど遊歩道からもこんなに近くてスリル満点だなんて!!行ってみたいなー。

この時期にカリブだからトリニダードかと思ってたのですが違う島なんですか?!せっかくなのにー^^!
Commented by la_viajera at 2009-02-25 19:58
>bemntyさ~ん!
一番乗り(笑)ありがとうございまーす。ナイアガラもヴィクトリアもイグアスも
それぞれに凄かった~。ヴィックは空からは見てないんだけど、この時にイグアスで
そらから見たら「大地って生きてる~」って感じました。日本に居ると島国なので
国境とかピンとこないけど(そういえば、3大瀑布はどれも国境またがってますね)
富士山が、各県にまたがっててどこの県もそれぞれに敬意と誇りをもって共有(?)
しているのと感覚は似ているのかな?こんな偉大な自然遺産を思うと
地球、大切にしなくちゃね~なんてガラにもなくエコなこと考えてしまう私です
Commented by la_viajera at 2009-02-25 19:59
>やまさま~!
高所恐怖症にはつらいわね@ヘリの助手席。タイチョはバカのセオリー通り
高いとこはエキサイティングで大好きなのでこないだもスカイダイビングしてきたよ。
私ね、南米だったらマチュピチュよりイグアスよりもこの頃からずーっと行きたいと思い続けて
まだいけてない場所があるの。それは ギアナ高地なんだけど、いつかいけたらいいなー
っていうかそういう場所こそあの頃に行っておけばよかったよ・・・

スティッフチリのTBありがとう~。今日は早起きして、朝食まで時間あるので
すぐさまTBかリンク返しそしてお礼参りにうかがいまーす
Commented by la_viajera at 2009-02-25 20:00
>アラックさ~ん!
奥様も行かれたことあるのですね@地球の裏側!!
南米には他にも見所というか行っておきたいところがたくさんあったのですが
この時はイグアスの滝観光が3人の中でメインイベントでした。
また行きたいナーと思うのですが怠け者になって体力めっきりなくなった現在
「しんどいなー」と思うことが多くてくじけがち(笑)でも、うちの父(70歳超えてます)が
ここんとこ毎年南米に行ってるので私もあと30年は体力もつかな??って思って
勇気をもらってます。アラックさんは体力あるからすごいよー。ぜひ、世界中の
大地を駆け、世界中の海に潜っていただきたい!!
Commented by la_viajera at 2009-02-25 20:00
>カギちゃ~ん!( 2/24 22:26)
業務連絡了解でーす。第2週でOK。日本で会えるのね。うれしー
戻ったら携帯に連絡しまーす。
Commented by la_viajera at 2009-02-25 20:01
>カギコメさ~ん! (2/25 11:16)
おおっと!こちらは確実にバリで会えそうですにゃ~(笑)
そちらにカギ返し、うかがいまーす。
Commented by la_viajera at 2009-02-25 20:03
>JAMんちょ!
ヘリ観光、楽しいよね☆
でしょー?せっかくなのにトリニダードのカーニバル行ってないってどうよ?の今年の私。
なんかね、計画時点で同行者に「ホテル取れないから行かない」って即却下されたのよ
一応バルバドス滞在中に カリブ地域の島々になぜかこの時期に集まってきてしまった旧友達と
町の方で集合したんだけどそのうちの2人はリオに、1人はトリニダードに、1人はニューオリンズに
カーニバル目的で旅立っていったのでそちらからの土産話を楽しみにしている次第。
私もそろそろ太平洋方面に向かいまーす。
Commented by manis55 at 2009-02-25 21:06
タイチョ、こんばんはー!
わー、今日もまた壮大な自然!この滝スケールがすご過ぎ!
そしてヘリの助手席からの眺め、迫力満点ねー!
私高いところ好きだから(え?バカは高いところが好き?笑)助手席乗ってみたいよ~。
タイチョはもうすぐバリも待ってるしいいな~♪

Commented by la_viajera at 2009-02-25 21:44
>manisちゃ~ん!
ばかは高いところが好きシリーズで、非公開でもう1本大自然ネタを
空から攻めたトピを作ってるんだけど、秘境シリーズ化してしまうので
今の所UPするかどうか検討中(笑)
高いところ好きとしては バリでも、気球に乗りたいんだけどなー。
うちさ、オッサンが高所恐怖症なのよねー。チッ(笑)
Commented by 55kirakira at 2009-02-25 23:05
タイチョ、こんばんはー!
何でこのトピ、わたしのRSSで見つからなかったんだろう。。。今見にきたら新しいのがあがっててびっくりっ!☆ややご無沙汰でございます~。

イグアスの滝、絶景だあ~~!!!ほんと、タイチョの行動範囲は世界ですねっ!すごいわぁ~。しかもヘリで見に行くんですね~。
わたし、きっと怖くてちゃんと見れないかも・・・・(←超こわがり)
でもバリの気球は乗ってみたい♪♪ ゆっくり浮かんでいるのだと、大丈夫な気が(笑)。

タイチョ、ちゃんとホリデー、遊んでますか?!楽しんでね!!!
Commented by marikkomekko at 2009-02-26 08:35
散財sweet10仲間のまりまりっす(笑)。
すごい絶景ですね~!
うちの母親、50歳をすぎてから海外旅行にはじめて行ったんですけど、
なんとブラジルへの一人旅が最初なんです^^;
まぁ母の妹家族がブラジルに住んでるからなんですけど、
それにしても地球の裏側まで1人で行くってすごいでしょ(爆)。
イグアスの滝もすごかった~って感動してました。
あと崖のうえのほうにあるキリスト様とか。
タイチョ、過去の旅より現在の散財っぷりが読みたいです♪
Commented by mahaloa at 2009-02-27 07:40
viajeraさん、こんにちは!
滝、見に行きたいです、滝! ←大騒ぎ
やっぱりヘリで上空からというのがいいですね~!!
この俯瞰が素晴らしいです♪

滝のそばにお城みたいな可愛いホテルがあるんですね~。
夜もず~っと滝の音が聞こえるのでしょうか?(^^)
Commented by la_viajera at 2009-02-27 15:09
>きらきらさ~ん!
今月一杯は作り置きで非公開にしてたのを公開でUPしなおすだけなので
多分昔話記事はRSS最新ででないと思う~。手抜きしててすいまめーん。
滝、遊歩道から見るもよしボートに乗って近づくもよしヘリで上空から観覧するもよし!ですよ~
バリの気球のりたいよね~。そうそう、今からUPするトピも気球ネタなのら~
RSS出ないと思うけど(爆)
ホリデーもう終わりも終わりですー(泣)ほとんど観光もせずだらだらと楽しみました☆
なのに最後の乗り継ぎ地獄でどっと疲れております・・・。やはりトシのせいなのか
10年前とは疲れが雲泥の差。やっと時差-19時間の地点に戻ってきましたが
今日は1人でホテル缶詰なので最後の夜をだらだらすごしていまーす。
Commented by la_viajera at 2009-02-27 15:10
>まりまりた~ん!
はーい!散財仲間さん、いらっしゃ~い!
予算控えめでもそれなりにうっとり&楽しく過ごせるのがバリのいいとこ(笑)
バリは私達のお財布の味方ですわね~おほほ~。でもそれゆえに他の部分で
散財度が上がるという悪循環(爆) カード請求額が怖い今日このごろ。
でもマイルたまるしいいかー!とか思っちゃうポジティブ思考がヤバイんだよねきっと。

お母様すげータフ!!うちのとーちゃんも大概元気なんだけど、やっぱり若さの
秘訣は「好奇心と度胸」だよねー。もちろんご親族がいらっしゃるという安心感や
会いたい人がいらっしゃるという状況は勇気百倍にしてくれるものだと思いますが
例のお写真のイメージで「華麗なるお母様」という印象があるので、1人でブラジルまで
行っちゃう・・っていう事実に驚きー!やーやっぱ母は強し。まりまりママ、惚れ直した~☆
Commented by la_viajera at 2009-02-27 15:12
>mahaloaさ~ん!
滝、いいよねー。そんでもって、関係ないけど欧米人って滝好きだよね~(笑)
ヘリで上空もいいけど、イグアスではなくてヴィクトリアの滝(ジンバ)では、川で
すんごいラフティングしててそれにも参加すればよかったって後悔中。
もう、今まで見たラフティングの中でも最強に「何でもあり」だったよ。
欧米人、大騒ぎではしゃぎまわってた。ひっくり返り方もハンパなかったし・・。

このホテル、コロニアルでクラシカルで可愛いんだけど、残念ながらお部屋が
しょぼい(爆)でも、イグアス観光に行かれる方にはここをすすめちゃうな~私。
泊まった夜は雨が降ってたので滝の音はあんまり意識してなかったけど
もしかしたらお部屋の場所によってはほんのり聞こえるのかもしれないな~。
<< 気球から見る朝陽 @ Masa... 世界の果て @ Beagle ... >>