※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< Tandjung Sari ~...

Merta Sari の 激ウ... >>
2009年 02月 02日
Tandjung Sari ~Village Bungalow #09~ ('08年10月)
a0074049_21533214.jpg
こんばんにゃ。とうとう2月ですね。そろそろ「鬼は~外!」って豆を投げつけられる予定なので
鬼嫁はとっとと外にでます(爆) ・・って家出宣言じゃないですよー<笑>
今年は、結婚10周年なんですけどそんなことよりも腐れ縁の親友達との25周年記念☆
今月はハワイの家の管理人が留守なので 無職の私が管理を命じられたこともあって
2/3から暫くハワイ生活なんですが 期間中に 銀婚式ならぬ【銀友式】と勝手に命名して
メインランド経由で大好きなカリブ方面までちょいとおでかけバカンスしてきます。
ま、事情があってその件はブログにはレポUPできないんですけど、一応ネットは繋がるし
もしかしたら一時的に帰国しなきゃいけない用事もできそうなので 連絡はつきますんで
3月以降のバリ計画で途中合流予定の皆様、返信遅くなるかもしれないけどご安心下さいまし
どうせ暇なので秋バリ記録もハワイに居る間(バカンス前)に終了させるべくがんばります。

その銀友式に心おきなく予算をかけれることになったのも、秋バリのタンジュンサリのおかげ。
2月に、やまさまとウ子ちゃんとご一緒して その居心地の良さに惹かれてしまったので
秋バリでは夫婦で泊まってみようという方向になったのね。そしたら、旦那が異常に気に入って
「10周年、ここでいいじゃん・・というか、ここがいい!」とチェックアウト時に次の春の予約を
入れようとするぐらいの肩入れよう(笑) 好みが正反対の私たちなので2人ともが満足する
お宿を探すのが大変!って思ってたけど おかげさまで 春バリ予算は大幅削減できるので
この際 【10年間の夫 25年間の女友達】 の公式採用で 夫婦のアニバ旅行は安く上げて
友とのアニバ旅行に予算と日程を費やすことにした鬼嫁なのれす~。豆投げられ放題(笑)
・・・というわけで 次の3~4月のバリ記録に うっとりレポはないと思え!な状態 (爆)・・・・・

今日からは、秋バリでとってもいい思い出ができたタンジュンサリ滞在中のお話になります
次回も宿泊は決定してるので はしょろうかなと思ったんだけどやっぱり記録しとかなきゃ!
帰国後に 「ドンディス祭り・再演」のトピはUPしましたが 滞在中の詳細は後回しになってたので
まずは、私達が過ごした ヴィレッジバンガロー#09 の記録から・・・




a0074049_2230249.jpg到着後、ドラを鳴らしてもらって
ゆっくりチェックイン手続きしようとしたら
おっさん、IDをドリフに忘れる(爆)ま、問題なかったけど。

ドリフ号(うちのバカ車)の調子が悪かったので
運転手に修理箇所などを伝えてておっさんバッタバタ。
せっかく サヌールのゆる~い雰囲気の中で
落ち着いて休暇をスタートさせたいのに、セニョは
なんでそんなに段取り悪いよ??と少しカチン!
(そんな私を見てスタッフ苦笑い :笑:)

おじじスタッフ引退後(涙)の
フレッシュなタンジュンサリで、爽やかに明るく私達を
迎えてくれたレセプションの男の子。
(※ 後日トピで写真UPしますが、彼がとても
感じ良くって遊びに来てくれた皆様にも大好評※)

彼に案内されてたどりついたお部屋は、偶然にも
2月にやまさまがディユースされた#09でした!!
ちなみにドンディス札 再び。
a0074049_2241892.jpg
この#09は、ヴィレッジバンガロー群の南側ヴィレッジで、南側の中ではレセプションに一番
近い位置だったのですが 移動もラクだったし、ヴィレッジの入り口近くのお部屋なのに
プライバシーは確保されてて 人通りや車や近隣店の騒音などは全然気になりませんでした。
それがね、「あ!2月に見たし写真も撮ったお部屋だ!」って安心し切ってたので
滞在中はあんまりロクなお部屋の写真とってなかった・・・。

・・というわけで、gunungさんの『ヴィレッジバンガローNo.9@タンジュンサリ』にTBしつつ
わたくしめのこちらの過去記事内にて#09のお部屋の詳細はご確認下さいまし


それでも一応参考までに・・・ってぶれぶれですな・・・
a0074049_22524959.jpg
現在、ヴィレッジバンガローは順次リノベ中なのですが (変わる部分は冷蔵庫やクローゼットが
改善されて隠す収納になるようなのと、お部屋のソファーが変わるようです)
2月のお部屋チェックの時点で「リノベ前のお部屋のソファーの方が好き!」と確信したので
あえてリノベ前のお部屋で明るいお部屋を、後はお任せします・・・とRQしました。
写真がぶれててくらいのですが、お部屋は広くて明るくて 年季は入ってるけど陰気臭さは無し。
アンティークのタイルもところどころ痛んではいるけどいい味出してるんですよ。
(※お部屋にスリッパの用意がないので 室内履きを持参されることをおすすめします。
  床が汚いとかではなく、タイルなので冷えるのです!※)

床はぴちーっと水平ではなく時々ボコボコってなってるんですけどそれも味わい深いんです
セニョは単純なので、裸足でタイルの上を歩いてみて 「まるで波の上にいるようだ~」とご満悦
おっさん、私よりポジティブです! タンジュンサリの古い造りをめっちゃ楽しんでました。

a0074049_22541168.jpga0074049_22543064.jpg
a0074049_230579.jpgそして気持ちいいのがバスルーム。
ベッドとはカーテンで区切られています
私はシャワーだけ使うときは屋外シャワーを
使ったので、そのたびに足の裏が汚れるから
バスルームから繋がるお庭にはビーサンを
置いておきました。

タオル等は必要最低限しかありませんが
頼めばもってきてくれます。
うちは、夫婦旅行でも衣類以外は各自が準備するので
うっかり者のおっさんがパスポートや歯ブラシをドリフ
おきっぱで来ましたが、コンビニに買いに行かなくても
電話したらスタッフが歯ブラシを持ってきてくれました
ただし、宿としての備え付けではなく
普通にお店で買ったのの買い置きみたいでした
(この料金は徴収されませんでした)

明るいし、お湯の出も排水もバッチリ!

a0074049_2257545.jpg
バスタブに入ってみた外。めっちゃ天気良くて明るくて気持ちいいでしょ??
a0074049_22582130.jpg
このタイルも、何度見てもいいよね~
a0074049_22584221.jpg
とてもシンプルな洗面台 (バスタブの中からすいません・・)
a0074049_2259562.jpg
お風呂場から見える中庭のところからも、お部屋入り口のガゼボ(バレブンゴン)に行けます
このバレは、実際に寝転がってみなくちゃこの気持ちよさはわかりませんぞ!
a0074049_2312718.jpg
想像してたより居心地が良くて、お昼はおっさんがブンクスしてきたナシチャンプルをここで
食べたり、夜はバーから戻ってきてここでぐうたらしていたら、夫婦揃って午前2時頃まで
ここで寝てしまってました・・・。あ、もちろん鬼嫁は おっさんを起こしたらかわいそうなので(爆)
おっさんをバレに寝かせたまま寝室に戻って爆睡しましたけど、何か?

2日目・おっさんのランチ / 初日の夜 TSのレストランで頼みすぎてブンクス。夜食に・・。

a0074049_2315113.jpga0074049_2322174.jpg
小さなお庭だけど緑がいっぱい
a0074049_233190.jpg
毎日ガーデナーさんが水撒きに来られます
a0074049_23421987.jpg
↑そして、おっさんがなぜかガーデナー軍団とめっちゃ仲良くなって、原始的なスプリンクラーの
やり方とか草木・お花の手入れの仕方とかをガーデナーチームから情報収集してました。
そういういきさつもあって、ガーデナー軍団からレストランスタッフからレセプションから
行くところ行くところでスタッフやゲストと自然に仲良くなっていたので、私がお友達と外出中も
全然退屈しなかったみたいで おっさん自身もたいそう楽しくご機嫌ですごせたようです。
私自身も、「ドンディスコレクション」の為に スタッフやゲストの皆さんにとてもお世話になったり
ドンディス探検そのものもとっても楽しかったので そういうコミュニケーションとかも含めて
すごく幸せな気分になれたことが この滞在が一層印象深かった大きな要因かもしれません。
その良さをうまく伝えれないんでもどかしいな・・と思っていたら 丁度、bungaさんがUPされた
こちらのトピで、ズバリ的確な表現をされてました!!ほんと、頭ちぎれるぐらいうなずき~!

ターンダウン後のお部屋。想像していたよりも明るかったです
a0074049_2332330.jpg
ちらかし御免!1日目、うっかり外で寝たセニョは2日目はなぜかソファーで寝てました(プッ)
      ・・・もちろん優しい妻は起こさずにそのまま放置しておきましたとさ・・・
a0074049_233427.jpg
夜のバスルーム。開放感はあるのにプライバシーは保たれてます。
a0074049_234286.jpg
a0074049_235349.jpgお部屋の備品などは、過去記事でチェケナー!
基本、どのカテゴリーもアメニティは同じです。
前述のように、歯ブラシやスリッパは持参されたほうがベターかな。
ま、便利のいい立地にあるので もしホテルにストックがなくても
コンビニやスーパーに買いに行けばいいしね!

用意されてる部屋着は 首の部分に「HE」と「SHE」マーク
でもね、おっさんは何も考えず(間違えて)「SHE」を着てました。
メタボなどらえもん体型のセニョが着れたのだから相当ビッグサイズ。
そして全部屋においてあるこの本が楽しすぎる!
a0074049_2352825.jpg
めっちゃ気に入ったので次回は購入しようと思います。(レセプションで購入可能)
a0074049_23543100.jpg
バリの習慣・文化・行事などのきれいな写真と、独特の宗教観が垣間見れます
a0074049_236698.jpg
そんな感じで、私達が過ごしたお部屋は 決して新しくもなくゴージャスでもなかったけれど
「バリ風」というよりは、バリの雰囲気と西洋のアンティークが融合したとてもラブリーで
なおかつ品のあるお部屋でした。このお部屋も順次リノベーションされるようですが
個人的には、そんな必要ないよ!・・って感じです。この部屋でさえ、ベッドスプレッドは
全体がバティックのものではなく、ベッドランナーだったからちょっと残念だったのに
ゆったりしたL字ソファーも、バティックのソファーやクッションカバーも残してほしいです~!!

※追記※  この翌月('08年11月)にご滞在されたmeroさんも 同じお部屋#9でした!
 meroさんのトピ 超ラブリ~なお部屋にウットリ♪~Tandjung Sari(お部屋編) もチェーック☆

※ '09年3月滞在の ガーデンシービューバンガロー#24の記録は→ こちら
※ '09年11月滞在の ビーチバンガロー #29の記録は→ こちら
※ '11年4月滞在の ヴィレッジバンガロー#01の記録は→ こちら

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-02-02 02:46 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(28)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7888783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Back to Back at 2009-02-02 19:44
タイトル : ヴィレッジバンガローNo.9@タンジュンサリ
2008年3月2日(日)、タンジュンサリ@サヌールにて。 帰国日のこの日はヴィレッジバンガローをデイユースすることに。 デイユースの料金はルームチャージの50%。 JALの帰国便が23時55分発なので、空港に向かうのは21時過ぎでも余裕……。 ということで、21時頃まで部屋を使わせていただきました。 といってもあちこち出かけていて、実際に部屋に滞在した時間としては トータルで2時間程度ではありましたが、チェックアウト前にシャワーを浴びたり、 ルームサービスでのんびりお茶を飲んだりできて、...... more
Tracked from * Happy Slow.. at 2009-05-03 01:46
タイトル : 超ラブリ~なお部屋にウットリ♪~Tanndjung Sari
今日、正確に言うと既に昨日になってますけど.... 池袋三越の閉店セールに行って参りました~♪ 久々のセール突撃に、かなり手こずった私...汗。 だって、もう皆必死!!少なくともここには、不景気って言葉は存在しないかもね^^; さて~ここから本題です。 今日は、ヴィレッジ・バンガローNo.9 のベッドまわりをご紹介します! 何故No.9を強調するかというと.... こちらのヴィレッジ・バンガローは、お部屋によって床のタイルの色が違ったり、ソファーやベッドに使われているバティッ...... more
Commented by 55kirakira at 2009-02-02 03:58
タイチョ、こんな夜中にこんばんみ~!!!きらきらです。
もうすぐハワイに行かれるのですね~、そしてそこからバケーションも!
いいな~、しっかりまた楽しんできてくださいね!!!ほんと、タイチョの人生は「旅」ですなぁ☆

TS、泊まってみるとそんなにいいんですねー!わたしもちょこっと朝ごはんに行ったときに涙が出るほどのさわやかな優しさに触れたので、いつか絶対に泊まりたい!と思っているんです。でも結婚10周年にタイチョ家がここにするぐらい!っていうのはスゴイ!!!そんなにいいんだ~って感じです☆やっぱり泊まってみなくてはいけませんね。オベロイもまだ泊まれてないし・・・。あぁ、行くところがいっぱいでえらいことです。。。私ももうすぐしたら、ソトアサ&お部屋見学だけなのに、かなり居心地が良かったTSをアップしますので、またよろしくお願いします~!
それではタイチョ、気をつけていってらっしゃいませ~!!!
Commented by hiyoko at 2009-02-02 11:03 x
ハワイですか!!その最中にカリブにもーーー?!
もーーーー、羨まし過ぎですー。
で、3月はバリでしょう?
鞄持ちでいいですから連れてってほしいー。
超非力なので、あまり(というか、ほとんど)使い物になりませんが、、、。(笑)

タンジュン・サリ、ここでも絶賛ですね。
んーー、やっぱり一度は泊まらねば。
一度だけ見学には行っているのですが、やっぱりここの良さは泊まらないとわからなそうです。
サヌールでのんびりしてみたいという気持ちがすごくあるので、ぜひ計画を練りたいと思います。
Commented by la_viajera at 2009-02-02 18:16
>きらきらさ~ん!
はーい、明日からもうひとつの楽園紀行にいってきまーす!
あ、でもカリブのせいで恐ろしく極貧なのでハワイでは家にヒッキー予定(爆)
でもね、ドリフ@バリと違ってハワイはヒッキーこそが心地良かったりする私。

TSはね、多分相性だと思う。私は、最初の訪問時におじじにKOされ
最初の宿泊時はおじじスタッフは引退されてたけど TS大好きなやまさまと
ご一緒できて やまさまやOPPクンのハッピーな顔を見れてそういうのも
滞在のいい印象に繋がったと思うし、今回は旦那がどのホテルよりも
今までで一番嬉しそうだった(その上、手がかからなかった)から私も楽しくて。
はっきりいって特別なことはなんにもないんですよ。アメニティだって最小限だし。
でもそんなことどうでもいいと思える「原点」みたいなものがあるんですよ
スタッフもゲストもちゃんときちんとプライベイトな線引きはあるけど和やかで
お互いがみんなに優しくなれる。人と人との間のそんな居心地のいい
距離感にもやられちゃったわけです。
Commented by la_viajera at 2009-02-02 18:16
>hiyokoさ~ん!
非力だなんて・・!奥様がいらしたら各地で美味しいものを食いっぱぐれない
という最大の強みがありますわ!!それは旅先での一番の贅沢です!
「hiyoko奥様のうまいもんセンサー」私にもわけてほしい!!

TSは、好みの問題もあるからきっとダメ出ししようと思えば
いくらでも不満な点はでるのかもしれない
でも、ほんとにそんなことどうでもいいじゃん♪って思える場所でした。
うちの場合は、私よりもセニョの方がすべてにおいてツボだったようで
そんなにまた泊まりたいんなら この4倍もするようなホテルでおっさんが
部屋の中だけしか寛げない(&パブリックエリアに行こうとしない)よりも
1泊1万円台でこれだけハッピーになれたらそれこそ幸せ!なんてね。
「2人とも気に入った」という点ではリンダ邸という選択肢と迷ったんですが
どっちにしても 近代的ではないホテルですね。あはは。
これからも、新しい所、快適な所、豪華な所は お友達と楽しむつもりです(笑)
Commented by gunungpohon at 2009-02-02 19:59
タイチョ、こんばんは~!
リンク&TBありがとう!私もお返しさせていただきました♪
この本、ほんと楽しいよね。これと、でっかいアルバムみたいな
手書きのゲストブックを夜ソファでのんびりめくるのが大好きです☆
そしてセニョさまがそんなにもご満悦&ご機嫌でお過ごしになられたとは、
なんだか私までうれしくてニコニコしてきちゃいます(ついでにあの方も
間接枕でニヤニヤしてると思いまつ・爆)。

「銀友式」というのも粋だね~っ!
カリブにとっても行ってみたい島があって超夢見ているのでうらやましいです。
お気をつけて、素敵な旅でありますように♪
Commented by JAM at 2009-02-02 20:16 x
こちらにもこんばんは!この本、素敵ー!全部の部屋に置いてあるんですか?この本もお部屋のいろどり・インテリアにもなってる感じでしょうか?一人旅にもやさしそうだしお友達とも楽しまれていたしご夫妻でも居心地良かっただなんて理想の宿ですー。次はどのお部屋に泊まられるのかしら?次のバリではうっとりレポがないなんて仰るけどタンジュンサリだけでも十分うっとりじゃないですかー!!
Commented by bunga5 at 2009-02-02 21:48
viajeraさん、こんばんは〜。 文中リンク多謝です〜。
自分の記事は拙く、、viajeraさんに他力本願すべく追記で文中リンクいただきました。事後報告マ〜フでございます。
TSはハードもファシリティetc.どっちかというとショボ系なのに、、何でこんなに好きなんだろう?って思います。
ホント上手く説明できない不思議なお宿ですね。
↑のスタッフって眼鏡男子かなぁ? ええ感じのコでしたね!

明日?からはハワイ&カリブですかっ! 何て羨ましい〜〜。
カリブはどちらなんでしょう? 楽しんで来て下さいね☆
Commented by titiang3 at 2009-02-02 22:19
タイチョ、こんばんは!
私はこのお部屋にお邪魔させてもらって、ビーチ沿いで一緒にお茶してもらったり、この素敵は本を見せてもらったりと本当にタンジュン・サリを満喫させてもらいました~^^
ほんとにありがとうね!
私もこの本、すごく気に入ったよ!
もうね、この色彩の感じとかすごい好き♪
こんな芸術的なものってなかなか目にすることができないから良かったよ^^
タンジュン・サリ、私もいつか泊まってみたいと思ってま~す。
Commented by N-pipi-N at 2009-02-02 22:40
 タイチョ、こんばんは★
 で、結局のところ、セニョさんはベッドでは寝てないの?(笑)
 
 バスタブにつかって上を見ると空が見えるなんて、いいね!
 ぜひ、朝風呂にしたい。
 
  それにしてもこの本、いいよね。中身、英語オンリー?
  (日本語バージョン希望)
  いや、読めなくてもいい。飾りに欲しい。
  
 ふふさ~ん、一人旅同士、Ts、部屋をシェアしない?
 私も泊まってみたいぞ~。
 んで、朝ごはんは海辺で食べたい。
Commented by momokka at 2009-02-03 00:00
>タイチョさ~ん。こんばんわ。そろそろUPのはずと会社から今日は見ちゃった^^;仕事してるはずなのに、ニヤニヤしてたかも?(本当に)

22年間の夫< 30年間の女友達???いつも子どもがいるので、未だに親友と旅行したことなし。(泣)子ども抜きでUSJ行っただけでも、楽しかったから、女友達とのバリ旅行は又格別でしょうね~。羨ましいです。

そして明るい部屋ってリクエストの仕方、ナイスです。私も使わせてもらいます^^v
Commented by ウ子 at 2009-02-03 10:41 x
今日は2月3日です!タイチョ&みゆさんと一緒に2月堂で買った福豆で節分行事をしなくては★独りで。
そんな中きっともうハワイに向けて飛んでるのでしょうね~いいなぁ。気をつけて!
ハワイの神様にウ子とハワイの縁をつないでもらうようにお願いしてきてね☆

で。なつかしの麗しのタンジュンサリ。ピンクのお部屋を見ながらやまさまお元気かしら?と懐かしむ。
(そろそろおビールでもいかがでしょう?)
そして、ウ子のバリでの目標は、立派なガボガンをたくさん見ることと、豆のバロンを見ることだ!ってこの本を見て思い出しました。乗っけて探しの旅は本当に楽しかったなぁ~。しみじみ。
・・・そして、必ずウブドで足ツボを・・・
Commented by mahaloa at 2009-02-03 11:54
viajeraさん、こんにちは!
わぁ!
もしかして今日もうハワイに向けて出発されたんですね~?!
豆まきの豆をぶつけられる前に、日本脱出されましたか?(笑)
ハワイの話題も楽しみぃ~♪にしていますね!!

タンジュンサリ、何度見ても本当にバリらしい落ち着いたお宿ですね~。
最近はスタイリッシュなヴィラが多いですが、バリを満喫するには、本当
にぴったりのお宿だなぁと思います。
老舗!っていう感じですよねぇ♪
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:07
>やまさま~!
こちらこそTB返しありがとう!ゲストブックもいいよね~
大人のコメントもいいんだけど 子供のつたない(笑)絵とメッセージが書いてあると
「あー、幸せな滞在だったんだなー」ってほのぼのするよね。
セニョ、史上最強に機嫌よかったよ。特に夜のBAR。
やまさまにもあのご満悦ぶりを見ていただきたかった!なにもかもやまさまのおかげだし。
それがさ、間接枕 このあとあるお方も多分このお部屋で間接枕だったと思うのよね
なんかいっぱいつながってて楽しい!
「銀友式」・・なんだかんだ理由つけて遊びたがる悪い癖(笑)でもね、大げさかもしれないけど
連中がいてくれたから私が私でいられると思ってるんだ。20代のはじめにとても大きな
悲しい出来事があってそれを一緒に乗り越えてきた仲間たちだから、人生の宝物なんです。
夜便なのでまだ自宅でだらだらしてますけど(笑)、いってきまーす!・・でも雨降ってる。寒い・・
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:08
>JAMさ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもコメントありがとう。いいでしょ?この本。多分この本買ったら
本そのものの楽しさだけでなくページをめくるたびに滞在中のことを思い出したり
できそうで、それもまたいいですよね!私、気に入りすぎてバーまで持っていって
見てましたもん(←じゃー、買っとけよ、って感じ:笑:)JAMさんもいつかぜひ
手にとってみてくださいね!多分お好きだと思う☆
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:13
>bungaさ~ん!
いえいえ、こちらこそリンク返しありがとうございます!
そうなんですよね、ファシリティははどっちかというといけてない。好みもあるから
苦手な人は苦手だと思う。でも、ほんとそれも含めて好きになっちゃった。
逆に、完璧なアメニティ・タオルふかふか・近代設備バッチリだったら「ここに似あわなーい」
って文句いっちゃいそうなくらい、このゆるさが良かったりして(笑)
もちろん上質のタオル、完璧なベッドリネンだったらそれはそれで嬉しいけど
ここが好きな人って ここにおいてはその部分は強く求めてなかったりするわけで
つまり別の部分に大きな魅力があるんですよね
↑のスタッフは 細くて元気な男子。眼鏡君は2月に対応していただいたと思うんだけど
10月は見なかったなー。眼鏡氏もすっごく親切でピースフルでしたよね!!
彼らがおじじになるまで見届けなきゃ(笑)

カリブは以前に行った島と、今回初めて行く島の2本立てです。
ほんとはトリニダードでカーニバル見たかったんですけど、トリニダードには振られました
この20年間でトリニダードトバゴ君には3回もふられております(泣)
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:14
>ふふちゃ~ん!
この本、良かったよね~。こんなの部屋にあったら外出れないよ(爆)
・・ってバーまで持って行ったのは私達じゃねーか!
サヌールではふふちゃんの大事な滞在時間、いっぱいいっぱい邪魔しちゃって
ごめんねー(笑)いつもだったら「おっさん退屈してないかな?」なんてハラハラするけど
タンジュンサリさまさま。あの雰囲気のおかげで親父もご機嫌だったから
(ただ、2日目の夜まで「パダン料理食べたい。パダン・パダン」ってうるさかったけど:爆:)
ほんとにのびのびと楽しめて ふふちゃんともたくさん楽しい時間を共有できて
嬉しかったです!後日、ランチオフや日曜夕方の遊歩道散歩やパダンの宴
そして朝日タイムの再会などふふちゃんの名前、いっぱい登場してもらいます。よろしく(笑)
Commented at 2009-02-03 15:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:15
>pipiちゃ~ん!
英語表記のみやった~。わしが、意味わかったってことはイネ語であるわけがないな(爆)
結局の所、セニョさんは夜はベッドで寝てないけど、ふふちゃんと遊びに行ってる間に
昼寝でベッドにねてはった。だからかつてこの部屋で寝転がって写メ撮ってた
OPP君と、おっさんも間接枕やわ!ぷぷぷっ おっさん的にはやまさまと間接枕の方が
嬉しかったろうに・・・やまさまディユースにつき 寝てない・・・残念。

ところで、ここツインベッドじゃないからふふちゃん誘う前に暴れん坊寝相将軍を
直さんと、ふふちゃんがあまりにも気の毒やで・・・プププッ(爆)
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:15
>momokkaさ~ん!
あ、そうか!参加者お1人増えたから2部屋とられるんでしたよね??
もう1部屋はヴィレッジバンガローにされるのですね。なんかいろんな部屋に出入り
できて楽しそう!!待ちに待ったTS滞在ですもんね、私も3月の時点で
かわってる部分がないか(メニューとかダンスディナーの実施日とか)チェックしてきますね
momokkaファミリーはみんな仲良しだから家族旅行が一番ですよ!
うちらは旧友揃ってDINKSだらけなので「夫婦で2人きりだと喧嘩ばかりするから
友達同士の方が楽しい!」っていう悲しい女達ばっかりなもので・・(爆)
あ、今私無職なのでうちはダブルインカムじゃないですけど。むしろ、おっさんとは
別財布なので、正式には私個人ではノーインカム・貯金切り崩しですが(笑)
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:27
>ウ子ちゃ~ん!
夜便なのでまだ家におるからちゃんとあのお豆さんで豆まきしたで~。外は雨やけど(爆)
荷物はもう送ってるし、身軽やから空港バスで行こうと思ったら
まかない担当大臣が運よく仕事休みで送ってくれることになったから楽勝。
旅先って、絶対「呼ばれてる」時があっていちばんいいタイミングで行けるんだと
思うから きっとウ子ちゃんはこれからベストなタイミングで渡ハするきっかけが
何かあるのだと思うぜ。その、いい機会に恵まれるようお願いしてくるね!

たしか、この本にも乗っけて行列が載ってたような・・。
あれからもう1年になるねんなー。見落としたものもあるけど ウ子ちゃん
かなりいい時期に1ヶ月居たよねー。オゴオゴも見れたし(笑)
次は足ツボとオベロイやね。ウ子ちゃんが次に来るのって2011年と
勝手に見込んでいるのでその頃ならいくら何でもWができてそうなので
もちろんワンダーランドも強制で組み込みます。よろちく。
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:59
>mahaloaさ~ん!
夜便だし友達が空港まで送ってくれるのでまだ時間あるわー・・ってレスつけてたら
家出(お迎え)まで あと1時間になっていた!・・という感じのタイチョ家の節分。
なんかね、昼間に豆まきしたんだけど うちは「福は内」しか言わない方式なので
ぶつけられることはなかったけど、なんか拍子抜け(爆)
夜までいられたら友人宅で友達の子供含めて豆まきなので鬼役をかって出たんだけどなー
今から巻き寿司食ってから出発でーす!

TS、老舗ゆえに古びた部分もあるから苦手な人はいらっしゃると思うけど
きちんとお手入れされた庭(しかも機械的でなく人の手がかかっている手入れのされ方)
大事にされてきた調度品、ゆるやかな雰囲気、そういうものが気持ちをほぐしてくれて
バリの空気感を感じながらリラックスするにはもってこいだと思います!
もうね、ここは 普段古いお宿が苦手な人でもぜひバーやレストランくらいは潜入して
この不思議な居心地の良さを体験して欲しいなーってお節介を思わずにはいられません!
mahaloaさんもパヴィリオンズから行かれたんですよね??
姉妹のご感想、いつかブログで拝見するのが楽しみ~
Commented by la_viajera at 2009-02-03 16:05
>カギpiちゃ~ん!
そやねん。まだ家やねん。夜便って素敵☆余裕余裕。
今年からアメリカ入国するのに事前登録がいるねんけどそれもかなり早くに
済ませてたはりきりよう!(笑)

あ、その件、そっちにいきます!
Commented at 2009-02-03 16:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-02-03 16:39
>カギちゃ~ん!(2/3 16:18)
おっと、タイムリミットぎりぎり! 丁度代理店からメール来て(バリの件)
新たな展開検討中やってん@3月バリ

空港まで送ってくれるんはいつものまかない担当一家の夫婦なんやけど
泉佐野に用事あるねんて(笑) で、需要と供給一致。持つべきものは友!
Commented by manis55 at 2009-02-04 22:08
タイチョ、こんばんわー!
やっぱTSいいね~。それに#9のお部屋もやっぱかわいいわ♡
私早くも次々回の滞在ホテルで悩み中(笑)
てか今年はそんな回数は行けないと思うので、泊まりたいホテル多過ぎてこなしきれないのよ(笑)
で勿論TSも候補に入ってるわけで。。。
タイチョんとこでTS記事読むと泊まりたくてウズウズするしな(笑)
Commented by la_viajera at 2009-02-05 04:44
>manisちゃ~ん!
うちもね、家族でサヌールならここ、泊まりたい
ツインベッドルームバンガローあたりで。
多分サヌールだったら一番両親が落ちつくのはハイアットとかの無難な感じだろうし
ガンサのハードもサービスも安心なんだけどやっぱりこのTSの独特の雰囲気は
両親にも味わってほしい。
私もね、今年は2回しか行かない予定なんだけど1度の日数は長くても
泊まりたいホテル多すぎて、私の場合は予算が追いつかなくて(爆)
悩みまくりな南部の宿選び。ほんと、悩ましすぎる
Commented by carambola at 2009-02-07 00:09
アローハ,タイチョ♡
素敵バーも気になるんだけど,
鯔はやっぱり部屋着でマイ東屋,
ダラダラまた~りが心地よさげだったので
あえてこちらにコメ(笑)
寒く&蚊が来ないなら鯔も東屋放置,どんと来い!ですわ.

それにしても何回見てもここんちのドンディス札
何だってこんなに惜しげもなく思わせぶりな画を出せるのかしら(笑)
おいしすぎ!
Commented by la_viajera at 2009-02-07 16:53
>鯔ちゃま~!
ALO-HA-♡ そうだね、鯔ちゃんと言えば 部屋飲み!
東屋、蚊はくるね!(爆) 一応蚊取り線香炊いてかよけも塗ってたけど
「ぶ~ん」っていう音とともに夜中に目覚めて自分だけ寝室に戻った俺。(鬼)
この札、カップル仕様の画は、ちゃんと布団被ってる部分も足の位置とか
けっこうそれぞれ細かく表現されとります。そんでもって各カップルそれぞれ
性格でてるというか特徴があって、#28の札の絵のカップルなんて
女子の方が積極的なんですからー!(爆)
<< Tandjung Sari ~... Merta Sari の 激ウ... >>