※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Tandjung Sari ...

10/9 &10/10 AME... >>
2009年 01月 31日
Merta Sari の 激ウマ・イカン ~ワルンで食べるも良し・ヴィラで食べるもよし~
a0074049_2041963.jpg
こんちくわ。詰め込み長編が続いたので今日はちょいとあっさりめに行きます。タイチョです。
余談ですが、このブログはタグ分けが大雑把過ぎるので、このたび とりあえずサヌール周辺
トゥバン~クロボカンにかけての地域(Kuta, Seaminyak etc...)は2つのタグに分けました

今日お届けする秋バリトピは 以前にも記事にしているお店なので、すっとばしてサヌール編に
続けてしまおうかと思ったんですけど やっぱりここは旨いので 記録を残しておきます!
個人的には、幼い頃から自分の好みがちょっと変わってる・・というコンプレックスがあるので
ベタは好きやし基本だと思うけど 一般論で言うNo.1とか番付がいまいちよくわからない(爆)
1人っ子ゆえ競争や順位や比較になじみがない。・・だからごく最近まで「1番○○は何?」とか
(例えば「一番良かった旅先は?」とかね)聞かれても「それぞれの良さがあるからなー」って
答えに困る優柔不断さを発揮しておったわけです。今でもベースはそうなんですけれど
でも、モノを伝えるにあたって 「あくまでも個人的というのを前提」に 順位であらわすのは
やはりわかりやすい!だからブログを始めてからは なるべく「比較する」という作業を
自分に課してきたのですが そういう意味では 今日ご紹介するワルンのスープは
「個人的に バリで一番食べたいの魚のスープ」 現時点でワルンの魚スープ部門堂々No.1!
だからドリフからチャンディ経由でサヌールまで行く途中に寄り道ランチはこのワルンに決定☆
(※このワルンがあるのはクルンクン県でサヌールからはバイパス使って3~40分かかります
お塩で有名なクサンバと港のあるパダンバイまでの間なので、南部やウブド から 東部方面
へ行かれる場合 または東部から南部に戻られる際の 寄り道ポイントとお考え下さい ※)


サヌールでは Miちゃんが新オープンのウットリヴィラに泊まってるから遊びに行く約束を
してたので 「きっとこの味はMiちゃんも好きだろう」と確信して 差し入れでブンクス持参。
ローカルワルンで食べるもよし、ブンクスしてヴィラで食べるもよし 皆さんもおひとついかが?




a0074049_204422.jpg
エリアは、クサンバになるのかな?ゴアラワの近くなんだけどメインストリートから外れます

お店の場所や行き方は ※ こちらの過去記事 ※ で チェックしてね
↑そのトピ内で他のブロガーさんのトピもリンク&TBしてるのでそちらもチェケナ~

で、たどりついたのが こちらのワルン
a0074049_2051165.jpg
a0074049_2061227.jpg地元っ子のみならず、ドメスティックの観光客
私達のような外人観光客 あらゆる客層での人気店

ワルンの道を挟んで向かいに駐車場があって
整備する人も居てはります(駐車&誘導料金必要)

でね、気になるトイレ事情なんだけど
その駐車場になってる広場の奥にあるんです
だから、食事中は店内ではなく一旦外に出なきゃ
いけないので、先に行っておくか帰りに行くのが正解。

バリバリのローカルスタイルトイレなので
(便器はしゃがみ式で貯めてる水を自分で流すタイプ)
トイレットペーパーは持参で行きましょう(笑)
トイレ内にゴミ箱もなかったと思うので
女子の日の人は サニタリーバッグも持参で
後で別途ゴミ箱に捨てる作戦で・・・。
店内はこんな感じ。1メニューなので 座ったら店員さんが数と飲み物を聞きに来ます。
a0074049_2053574.jpg
この時は 運転手とセニョと3人だったので あぐら席に陣取りました
a0074049_2065750.jpg
1人分のセットの内容は過去記事をチェックしていただくとして 魚のサテリリッ(つくね)・ペペス
長いんげん?・揚げピーナツ・サンバル・コクがあって辛い魚のスープをごはんとまぜまぜしま~す
<追記・'10年の時点で魚のサテがもう1種類増えたセットになっているようで~すw>

スープをごはんにぶっかけて食べてもうまいんです。サンバルもうまいんです!
a0074049_22154769.jpg
ほら、私も完食!(スープが残ってるのはお代わりしたからです。)
a0074049_2073795.jpg
a0074049_2082576.jpg運転手もセニョも 好きなおかず&ごはんをお代わりしてました。
きっと汁ものが大好きなMiちゃんが好きな味だろうなと思って
この後、Miちゃんに会いに行くので手土産を兼ねて
スープだけブンクスしてもらうように運転手に頼んだら
セニョ~ルが「車の中で飲む」といってテボトル
 ブンクスしてもらっていました(爆)
つまり、ナシやおかずだけでなく 汁全般もブンクス可。
・・ってことは ローカルワルンで食べるのが苦手な人も
持ち帰って ホテルのお部屋でゆっくり食べることができるんだよね
キッチン付きのヴィラだったらスープも温め直せるし!
というわけで、無事にMiちゃんへ差し入れ用 スープのブンクスGET!!
a0074049_2075829.jpg
この前は、同席のおじちゃんが支払っててくれてたので金額が不明のまま。そして今回は
いろいろと追加しすぎて一体1人前がいくらなのか不明のままなんですが3人がいろいろ
単品をおかわりしてスープもブンクスしたのに5万ルピアでおつりが来たので 結局は
しょせんローカル価格・・ってことで 予算面でドキドキする心配はないと思われます!

※追記※ '08年11月に行かれたmeroさんのトピに金額が載ってるのでご参考に♪
★そして、いつもわかりやすいlunaさんのトピもUPされたのでぜひチェケナ!★


**'10年4月、またまたブンクスしに行ったらお店が改装&拡張されてました **


食後は 一目散で、サヌールに向かい、とりあえずハルディーズでおっさんのおやつやたばこを
買出ししてから ホテルへチェックイン。その頃 お腹すいてたMiちゃんは カフェバトゥジンバー
にケサデーリャをブンクス買出しに行ってたようなので、一旦私達のホテルに寄り道してくれて
そこから2人揃って Miちゃんの宿泊中のヴィラに一緒に向かうことになりました。
だって、Miちゃんが泊まってるおニューなヴィラも見てみたいんだもん♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TSチェックイン直後にいきなりおっさんを放置して遊びに行った先はサヌールというよりも
スミニャックっぽい雰囲気。このヴィラは星座と12干支?がコンセプトになってるみたいで
EAST MEETS WEST っていうんでしょうか?お部屋によってモチーフが様々のようですが
Miちゃんのお部屋は いて座とかに座がフューチャーされたお部屋でした。

屋外リビングで飲んで食って寛ぐ予定が、西日が強い時間だったので 寝室のディベッドソファ
で、エアコンがんがんにかけながら食べて飲んでくっちゃべる方向にシフトチェンジ!
ローカルワルンの魚スープ(左前)が こんなにお洒落に!!!
a0074049_2092147.jpg
↑スープの横はMiちゃんが買出ししてきたカフェ・バトゥジンバーのケサデーリャ(+グアカモーレ)
予想通り、Merta Sariのスープは 「スパイシーな汁もの大好き」なMiちゃんのお口にも
合ったようで 「大好物なマックベンの魚スープより好きかも!?」・・と絶賛!
堂々と 【魚のスープ部門・バリで1等賞】のお墨つきをいただきました~~!!

せっかくなので ヴィラの雰囲気を何枚か・・・。
a0074049_2010280.jpg
寝室から 石原裕次郎ばりにブラインドの向こう側を覗いてみる
a0074049_20102273.jpg
屋外リビング・ダイニング・プール・バレブンゴンも完備
a0074049_20104816.jpg
パブリックスペースも サヌールらしくない洗練を感じさせてくれました
a0074049_2159598.jpg
せっかくなので・・ということで何枚か写真を載せましたが、ヴィラのサービスや詳細は
実際にお泊りされたMiちゃんの日記がUPされるのを気長~に待つことにいたしましょう♡
   ~Miちゃん、お先にUPしちゃってごめんね~

夕方6時前、Miちゃんのバリでのスタイリスト・レオンちゃんがヘアセットにやってきたので
一旦解散~。お互い明日も明後日もサヌールに居るからまた会いましょう!ってことで
私は セニョ@旦那の待つ、あのホテルへ・・・・・
a0074049_20262129.jpg
↑この日、第2土曜日だったんだけど ホテル開催のレゴンダンスとリスタフェルディナーは
第1&第3 土曜日のみ開催だったので 前回キャンセルになって参加できなかったリベンジは
またまた逃してしまったけど ここで夫婦で過ごした3日間は本当にすばらしい日々だったので
次回からは 10/11から10/13 タンジュンサリとサヌールでのお話に続きます。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-01-31 02:25 | bali & indonesia | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7878795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2009-01-31 08:08
アラックです。
究極の技ですね、ブンクスして、ホテルの器ならゴージャスですね。
でも、プラの器を大好きです。
Commented by lautbiru at 2009-01-31 09:59
ぱぎ〜
ワルンのお皿のチープな感じって好き(笑)
前にテボトルのデザインのティッシュカバー置いてあって、
めっちゃ欲しかった(笑)
真っ赤なビンタンの瓶のケースも欲しいけど(笑)
Commented by momokka at 2009-01-31 10:22
ロムばっかりで失礼してました~。m(_ _)m
ここのスープは、うちのダンナも好きそう!!スープ入れる水筒持っていくかも?です。

TSでは、ご主人とまったりだっだんですね。
思わずチェックしたんですが、第一土曜日に我が家は、泊まるみたい。
むっちゃ嬉しい。今からワクワクです。^O^タイチョさん、情報ありがと。
(タイチョさんのダーリン見てみたいわ~)
Commented by gunungpohon at 2009-01-31 13:17
タイチョ、こんにちは~!
あーもうっ、食べたいっ、食べたすぎるよぉ~(笑)。
そして汁物もブンクスOKなのね!いい情報ありがとう!
前に行った時、OPPくんがスープのブンクスをお願いしたら
なぜか断られてたんだけど、あれはもしかしてハビスあるいは
ハビス寸前だったからなのかな(笑)。
TSのお話も楽しみにしてま~す!
Commented by hinata_1130 at 2009-01-31 17:17
タイチョさん、こんばんは。
石原裕次郎ばりに、にうけました(笑)
ほんとおいしそうですね~♪そして、赤いお皿が日本で見ると
めっちゃかわいい。
私もローカルトイレではティッシュが必要なのに、いっつも持ってなくて
できない、とか言ってPさんに呆れられてます^^;
ぜひとも持参してここにも行ってみたいな~。
Commented by bunga5 at 2009-01-31 23:00
viajeraさん、こんばんは〜。
サヌールにはまだまだ隠れた名店?があるのですね〜。
勉強になります!
viajeraさんが突撃されたMiさん滞在のvilla、私も先日見学して参りました。
確かにサヌらしからぬ、スミニャック辺りにありそうなアコモでした。
この後のTSレポ楽しみです!
Commented by まま at 2009-01-31 23:09 x
昔はワルンに いってたのに・・近頃は 歳のせいか 弱い腸のせいか
さっぱりいってません・・今は亡き(死んでくれませんが・・)旦那と行って
たときは連れて行かれてたような・・(蛇足ですが・・うちの旦那はオードリ

のように無意味に胸をはっています)
5月は初心にかえってトライだぁ~ 下痢止めもって・・
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:11
>アラックさ~ん!
そう、ワルンで食べるもよしブンクスしてゆっくり食べるもよし!
その時の状況や滞在スタイルによって選択肢があるのが嬉しいっす
でも実は見た目、よりおいしそうなのはなぜかプラの食器だったりするんですよね
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:13
>lautbiruさ~ん!
まら~む!そうそう、あと、ワルンのテーブルクロスがテボトルのロゴだったら
「that'sワルン」って感じがして嬉しい!
あと、味の素とか書いてあるボウルとか。なんかほほえましいよね。
なまじ中途半端な中級ホテルとかにおいてあるとただ侘しいだけなんだけど、
ワルンとかロスメンとか民家にあると、なんであんなに可愛く見えちゃうんだろう(笑)
私は 234のパッケージの色使いにキュンときます。234グッズ、ないのかな?
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:13
>momokkaさ~ん!
いえいえ、見てくださってるだけでマックスありがたいっす~!
あ、先日bungaさんのところでUPされたレゴンダンス&ディナー情報によりますと
1月行かれたbungaさん、金曜日にダンス&ディナーがあったようですよ!
季節によって実施曜日が違うのかな?3月にTSで確認しておきますね☆

あ、うちの旦那を見たらきっと「ひく」と思います(爆)セニョ見てドン引きする人と
めっちゃ気に入って(おもしろがって?)可愛がってくださる人の両極端なんっすよ。
ある意味、あのキャラクターは貴重です。多分ね、momokkaさんならおもしろがって
下さると思う。なんかそんな予感(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:14
>やまさま~!
この付近はイカンサテ屋さんの宝庫だけどこのお店にたどりつけたのも
やまさまのブログのおっかげ~!他のお店でも美味しいけどこのスープは
ここの味!って感じがして好きなのよ~。前に来たときに、ブンクスしてた人を
チェックしたけど誰一人スープはブンクスしてなかったから、私もスープは
店内オンリーなんだと思ってたのよ。で、代表で運転手にダメもとできいてもらったら
すんなりOK。更に、テボトルまでブンクスって・・・(笑) 車の後部座席で
ナイロン袋に入ったテボトルをストローでちゅうちゅう吸う52歳、見たくねぇー!!(爆)
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:15
>ひなちゃ~ん!
このプラスチックのお皿、ワルンで見ると風情あるよね!
ここは、ウブドや南部へ(もしくは、から)の通過点だから何度か
寄り道する機会はあると思うので、お腹すいてなかったらブンクスの方向で!
私ね、この付近おいしいサテイカン屋さんが多いみたいなので、新しい穴場を
開拓したいなーって思いながらも、きっと今後も毎回ここに寄ってしまいそうな予感。
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:27
>bungaさ~ん!
このワルンは、サヌールから40分くらいかかるんです(爆)
アメッドからサヌールに向かう途中に寄ったんですけど、エリア的には
カランガセムに入るちょっと手前のクルンクンなんです。
で、それをブンクスしてサヌールに向かった・・と(笑)
一応、サヌールにも魚系のおいしい老舗ワルンがありますのでその件はまた
後日UPしますね。お肉食べないbungaさんでもお魚なら大丈夫かな?

今回のTSは、かなり印象深かったです。ドンディスを通じてスタッフやゲストの皆さんとも
交流があったし、オッサンも異常にスタッフと仲良くなってたから私の外出中も
全然退屈しなかったらしく、2人ともが大満足の3日間でした。
ブログでどうやってまとめようか頭が痛い・・・。だって、特に何か特別なことが
あったわけでもないのにこんなに気に入っちゃったんだもん。あ、2月もそうだったっけ(爆)
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:36
>ままさ~ん!
わかります!私も もともとローカルフードが大好物ってわけではないので
できれば普通のものが食べたい。きれいなところ(あるいは寛げるファミレスのような所)で食べたい
と思うんですが、なんせ旦那が「土地の物を食べる派」なので・・・・(号泣)
あはは、今は亡きって!!ま、うちもそんな感じですけど(爆)
あ!そしてセニョも 春日並に無意味に胸張ってます。(しかも胸板分厚い)
そして春日並みに自信家です。 倹約と貯金はできないタイプですが(爆)

ワルンのごはん、おいしいんだけどお腹こわしちゃうと後の旅程が楽しくなくなっちゃうから
ほんと、勝負というか運試しですよね(笑) もしもの時の正露丸サマサマです
ブログ友達のはるららさんは、出発前からビオフェルミンで整腸してから渡バリされるとの事!天晴れ。
Commented by hiyoko at 2009-02-01 01:29 x
ここ、本当に美味しそう~。
こんな時間なのに涎が出そうで、、、罪だわー。
サヌールは近いうちに必ず滞在したいと思っているので、その際はぜひとも行きたいと思います。
ただし、、、お手洗いは苦手かもー。
ホテルで用を済ませてからこのお店には行こうかな!!(まだバリ式は使ったたことがないのです・・・、うぅ・・・)
Commented by la_viajera at 2009-02-01 01:48
>hiyokoさ~ん!
あぁごめんなさーい。Miちゃんの泊まってたヴィラがサヌールだったから
サヌールのタグにも入れちゃったけどこのサテ屋さんは東部なんです!
南部から車で行くとクサンバのバイパスを越えてちょっと行ったところ。
行程的にはアマンキラの10~15分くらい手前といったところでしょうか・・。
過去記事あるからと思ってちゃんと場所表記してなくて混乱させてごめんなさーい
ちょっと今から本文編集して 誤解のないように書き直しておきマース

でも、サヌールにも他においしいイカンゴレンと魚のスープが食べれるローカル
ワルンはあるので、また後日そちらはそちらでUPしますね!
でもやっぱり私は、サテリリッ&ペペス&カンクン&マメ&サンバルマタ&スープ
というこのMertaSariのメニューの方が恋しいですー!
どのワルンでも「ブンクス(テイクアウト)」という手が使えるのがバリのいいところ!
サヌールやウブドはおいしいお店いっぱいあるからブンクスしていろいろ試してみてくださいねー!
Commented by pome_kuma at 2009-02-01 13:38
タイチョ、こんにちわ~!
うわぁ、なんかうれしくて感激で涙がでてきます・・・。
なんか、ぽめのための記事?なんて思い上がりすぎですか?(爆
Merta Sari、必ず寄りますね!(とも言い切れないけど・・・
どうだろう、やっぱり場所はわからなそうだから、ジモーティを1人つれて、タクシーでつれてってもらったほうがいいのかしら?
料理も、想像のものにぴったり!っていうか、タイチョさんのbest of 魚スープなら、ぜひとも食したいです!

トイレ事情、しっかと胸にとどめておきます・・・!
Commented by manis55 at 2009-02-01 14:41
タイチョ、こんにちわー!
やっぱ、ここは絶対いってみたいな。みなさん絶賛されてるし、写真から美味しさがガンガン伝わってくるし、私好みの味だと思うんだ!
実は次回のバリ(両親連れ)で、カーチャーターしてブサキ+スマラプラ観光etcにこちらでランチを組み入れようかな?とも思ったんだけど、長時間のドライブは年寄りにはちょいキツイかな~と思ったりで、ウブド観光プラスαに抑えたほうがいいかしらん?って悩み中。
もし次回は果たせなくても、次々回あたり是非こちらでランチしたいわ~。
トイレ事情はとっても厳しいみたいだけど(涙)
Commented by titiang3 at 2009-02-01 15:02
タイチョ、こんにちは!
おぉ~っ!めちゃくちゃおいしそうやん~。
私考えてみたら、スープ系ってあんまり食べてないんだよねぇ。
この前、ウブドでサテカンビンのワルンで一式ブンクスした時にカンビンのスープ飲んだくらいかも。
でもね、カンビンのスープかなり美味しかったよ~♪
この絶品スープも一度チョバってみたいっす。
Commented by la_viajera at 2009-02-01 17:04
>ぽめちゃ~ん!
いよいよバリ出発直前??ほんとならぽめちゃんの為にライドンスクーターの
アメッド→(スラヤ経由)→ウジュンのバイク行脚をUPしたかったんだけど
写真整理間に合わず・・・。ムルタサリ情報(およびトイレ情報)でご勘弁を~!!

あ、ここね、タクシーとかでいける範囲じゃないから アメッドへ移動するときや
アメッドからウブドに戻るときに道中寄り道って感じで行かれるといいと思う。
ウブドから日帰りでも行けるけど、せっかくもっと東に行かれるんだから道中に
寄られるのがベストかな?と。ゴアラワっていうこうもりのお寺の近くなので
過去トピで写真だしてるけど曲がり道の看板さえ見逃さなかったら自力でも行けそうよ
店の写真プリントアウトしてその辺の人に見せたら絶対知ってると思うし(笑)
多分ケメちゃんに聞けばだいたいの場所とかわかると思うからケメちゃんに相談するもよし!
結果、いくかどうかは別として(だって、それよりも思い出になる他の体験があるかも
しれないからさ、道中のそういう偶然も貴重だもの!)充実したご旅行を~!バリを楽しんできてね☆
Commented by la_viajera at 2009-02-01 17:16
>manisちゃ~ん!
わー、絶対manisちゃん、ここの味 好きやと思うわ~。魚そのものは素材の味重視っていうか
あんまりスパイシーではないんやけど ちゃんとサンバルマタで辛さ調整できるし
カンクンついてるしスープもうまい! 確かにパパ&ママつきで観光中に寄るには
遠いし、なんせワルンのローカルっぷりが厳しそう・・。うちのかぁちゃんなら絶対
「汚いから食べたくない」っていいそうやもん(笑)←myとーちゃんは多分興味しんしんで大丈夫。
せめてワルンクリシュナ(サヌール)ぐらいきれいじゃないと両親は厳しいだろーなー。
でもうちの父、鶏肉食べないからクリシュナはつれていけないんだよねー(泣)
manisちゃんの親孝行旅、どんなとこに泊まってどんなとこにご両親を案内するのか
後日ブログで拝見するのがすっごい楽しみっす!
ま、ここのサテイカンは老舗だからそうそうつぶれることないだろうからさ
次々回のお楽しみってことで、野望あたためておくべし!(笑)
Commented by la_viajera at 2009-02-01 17:27
>ふふちゃ~ん!
こんちくわー!
田舎ナシチャンで固い肉ばっかり食べてたら口の中が痛くてねー(笑)
魚のつくねとかペペスとかが嬉しいお年頃。(ばーさんか!?)
「もう、噛むのイヤ~!口の中いたい!」の時に私の栄養の補給源はスープなのです!!
・・ってまるで病人の弁やね(爆) このサテイカンのセットはビールにも合うから
きっとふふちゃんも好きだと思うよ~。でも、ビールが止まらんかも?(笑)

グレカンビンはコクがあるけど辛くないから食べやすいよね!
私も、昔はゴハンにかけて食べてたけど サテカンビン、甘いやん?で頭痛くなっちゃうので
いつの頃からか食べなくなっちゃった。でも、おいしいよね。
次は、サテカンビン・グレ(スープ)・ナシプティの3点セット、積極的に食べてみようっと!
Commented by carambola at 2009-02-01 18:20
喰いそこねたMURTA SARI…
今度こそ…って,今度はあるのか?(^_^;)
スープがこっちの方がおいしそうだなぁ.
ご飯にかけてガガッと流し込みたい(笑)
Commented at 2009-02-01 20:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-02-02 02:44
>鯔ちゃま~!
よ!食いっぱぐれ!(笑)・・でも鯔ちゃんが行ったサテ屋もおいしそうやったし・・・
角切りサテもあったやん~・・と隣の芝生は青い状態(笑)
スープね、いつもちっちゃい器だけど ブンクスしたらけっこうな量が入ってて
底の方だったからなのか魚の身とかがめっちゃ細かく入っててコクがあって
ワルンで食べるよりも主張した味でおいしかったかも? ほらあくまでも
ワルンでは主役はイカンやもんね(笑) あ~セットで食いてぇ~!!
ここなら私も白飯残さない自信あり!
Commented by la_viajera at 2009-02-02 02:45
>カギコメ様~!(2/1 20:41)
うひょひょ~、都合?そんなものなんとでもなりますとも!!
ではまた明日辺りにご連絡にうかがいます。うひひ~
Commented by JAM at 2009-02-02 20:11 x
このセット!一気にバリのワルンに居る気分になりますね^^。今帰ったばかりで夕食がまだなのでおなかすいてきました。ローカルワルンで食べるのはまだ少し抵抗ありますが他のバリ人のお客さんと混ざって食べていると、バリという世界の仲間にいれてもらえてような気分でちょっと嬉しくなります。東方面に行く時はぜひ立ち寄ってみたいです!
Commented by la_viajera at 2009-02-03 15:08
>JAMさ~ん!
そうだね、地元の人とおなじように食べてると仲間入りしたような気持ち・・なんかわかる
ここはね、けっこうツーリストも食べにきてるよ。とはいっても大きな観光地じゃないから
数は少ないけどね。少ないけど奥にテーブル席もあるから一度度胸試しに中で食べるのも
いいかも?サテ焼き焼きエリアの奥のテーブル席が埋まってたら
この店の隣にテーブル席だけのエリアがあるんだけど同じワルンっぽくもあるので
そっちで食べるのもありかな?って思うんだけどなんか隔離されてて臨場感ないのよね
だからつい座敷食べのエリアに入っちゃう。店員さんからも見えやすいしね。いつか、ぜひ!
Commented by luna at 2009-07-13 16:18 x
タイチョさん、ご無沙汰してます。 ちょっと古い記事に失礼しますが。
MertaSariの検索でたどり着きました。(って。。w)
こちらと以前の記事の2件に記事中リンクを貼らせていただいたので
よろしくお願いします。
行き方など、いつも頼らせてもらっちゃってスミマセン・・・・^^;
Commented by la_viajera at 2009-07-16 10:38
>lunaさ~ん!
こちらこそご無沙汰&留守にしててレス遅くなってすみません!
そして、リンクありがとうございます!!
merta sari,行かれたのですね。この一帯はサテイカン屋だらけなのに
ここはローカルさんにも昔から超有名で、sari barunaとここ・merta sariは
別エリアのローカルさん認知度においては他店とは一線を画しておるようですぞ。
もちろん付近のサテ屋さんもすんごくおいしいんですけど、私はここのスープ
(できればウワズミではなく底の方:笑:)にハマっております!!
なんかうまく言えないけど体に悪そうなローカル感がたまらなくいいんです(笑)
こちらこそいつもlunaさんのわかりやすくて詳しい商品説明に他力本願させて
いただいてて感謝ですー。こちらからも後ほど追記でリンクさせていただきますね
<< Tandjung Sari ... 10/9 &10/10 AME... >>