※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Merta Sari の 激ウ...

10/5 ~10/8 AMED... >>
2009年 01月 29日
10/9 &10/10 AMED生活記録 (無理矢理3ケツで徘徊編)
a0074049_9501164.jpg
再びこんちくわ。今月中に終わらせるつもりだった秋バリ記録、まだ夫婦でサヌール編が
まるごと残ってるので10/5~の約1週間のドリフ@AMED滞在は駆け足で記録しちゃいます
先程 10/5~10/8編 を同時UPしましたが このトピではその続き 10/9からのお話を・・・。

10月9日には、『あっちいって...こっちいって』 のtabinosoraさん(私的にはフフさん)が
お友達とのバリ旅行で アメッドに再訪した~い!という嬉しい一言があり、 丁度渡航時期が
合うからドリフでよければ泊まっていっていただいて無問題☆・・ってことで遊びに来て下さる
ことになりました。フフさんはアメッド2回目なのでどれくらい田舎か・・とかご存知なのと
バリそのものも何度もいらしていて、女子の好きなバリの部分も ローカルなバリの部分も
両方楽しめるタイプの旅人さんなので ドリフでコントが巻き起こっても多分笑って下さるだろうと
安心してのウェルカム状態。でもまぁとりあえず掃除だけはしておかなくっちゃね・・と午後から
すんごい格好で大掃除に励んでいたら むっちゃんがバイクにガランカンギンのゲストのマダムを
のっけて2人のりで「きゃぁ~、タイチョ、ごめ~ん」って大騒ぎでやってきた!
むっちゃん、バイクにはのれるけどジュメルクの急な坂が怖くて今までこっち方面には
自力バイクで来れなかったのに 2人乗りでの登場。その切羽詰った気合の理由は・・・・・・。




実はこの日、ドリフ関連のドライバーがみんな仕事に行ってたり留守だったりの時期だったので
フフさんとお友達のトランスポートをむっちゃんの旦那さんにお願いしてたのね。
で、むっちゃんとは「9日、よろしくねー!」なんて毎日挨拶のように言いあってたんだけど
むつみ先生、今日が8日だと思ってたらしく マンクーさん(旦那さん)に「明日ね」って伝えてた
らしい。当日フフさんから電話があって 「え"--っ!」ってことで慌てて旦那さんにサヌールに
向かってもらったけど アメッド到着は7時くらいになっちゃう、とな。
で、ドリフは携帯の電波悪いので電話しても繋がらなくて 慌てて慣れないバイクで報告に
きてくれたわけ。数日前に仲良くなったゲストさんも一緒に来てくださったので
「じゃー、うちでお茶でも飲んでゆっくりしていかれー(岡山弁)」・・ってわけで結局また
おしゃべりに花を咲かせる3人の主婦達の午後。
結局 そうやってフフさんご一行の到着が夜になったのでこの日はドリフで荷解き&近くの
ワルンでブンクスしてきて夕食・・といった感じでどこにも行かなかったんだけど
フフさんに 「ごめんねー、道中寄りたいスポットとかあったんじゃないの?遅れちゃったから
計画狂ったとかで迷惑かけてない??」って聞いたら 「別に何も考えてなくて、待ってる間に
マッサージに行けたからそれもアリだよ~」って 言って下さったのでほっと安心。
むっちゃんも、10年間このお仕事やってきてこんなチョンボは初めて!!ってことで
だいぶん凹んでいたけど フフさん達も全然怒ってなかったし 結果オーライってことで(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/10 朝食をドリフで食べた後、
昨日は到着がもう夜だったからドリフ内行動しかできなかった分 今日は徘徊しようね!
ってことで アメッド内をバイクでうろうろする方向で。女子3人で軽いから3人のり上等!!
まずはアクアテラスを見学しよう!ってことで ゲストのreikoさんに 「ごめ~ん、今日も
来ちゃったー。お友達もお部屋が見たいので見せていただける??」と無礼講状態でお邪魔~
お部屋やテラスの雰囲気は 同時UPしたこちらのトピ後半で ご確認ください!
a0074049_21413399.jpg
そしてビーチまで移動~。 あ!牛洗いタイムじゃ・・・ってことは牛フンまみれタイムやん(爆)
a0074049_2142888.jpg
丁度ジュクンも戻ってきた~
a0074049_21424198.jpg
大漁やし~!!!
a0074049_21431297.jpg
しばらく、浜でぼけーっとして よし、バニュニンよりも奥の方に行ってみよう!
ってことで 無謀にもバイク3人乗りのままでクサンビのバレまで行ってしまう
a0074049_2143341.jpg
※参考までにライドンスクーターのこの過去トピで2年前の道のりをどうぞ※
↑この過去トピの頃からは随分建物も増えてるんですが、GoldenRock Retreat より奥は
ちーっとも変わらない田舎っぷりのまま。最近、クサンビのバレ付近では たばこくれくれ民が
出没するのでウザい時もあるんですが、この日はおじいさんが1名いただけで平和でした
3人で風に吹かれながら「きもちいい~」って 青い海と空と風を満喫してたら気分はビンタン☆
ということは、ビンタン休憩に寄り道しとくべきでしょ??
a0074049_2144038.jpg
↑クサンビから引き返してやってきたのが ゴールデンロック・リトリート(公式サイト)
以前泊まったのがもう2年前なので、当時より進化してる部分もあって また泊まっておきたい
といつも思っているんだけど 結局は毎度ビンタン休憩ばっかり(笑)
ここのプールは海水。めっちゃ気持ちいいんですわー。
a0074049_2292351.jpg
a0074049_21443433.jpg で、もちろん ビンタン休憩~。
ビール苦手だけど、やっぱり海辺ではビールだよね

お部屋が空いてたので再見学させてもらうことに!
※ ちなみにこちらの宿の過去トピは
パブリックスペース編 / ROOM#3編
ROOM#2 見学編 / をご参照ください ※


多分、高い位置にある#2の方が眺めがあるし
プールやレストランまで近いので便利なんだけど
#3や#4(ツインベッド仕様)のお部屋の方が
色使いがすきなのと何よりも#3のバスルームがいい。
個人的にはここのツインルームのお風呂は
アメッドの宿で一番気持ちいいお風呂 だと思う。
(#1や#2のバスルームとは違うのよ!これ大事!)

これは黒が基調の#2のお部屋。
a0074049_21452214.jpg
この奥に見える建物が ツインベッドのお部屋(#3と#4) 2棟
a0074049_22103783.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビンタン休憩の後は ドリフ方面を通過して更にアメッドの入り口方面へ向かうことに・・
AAS, バニュニン方面の浜を見下ろす
a0074049_2213332.jpg
この数日間はウパチャラ日和だった様子。道路沿いの民家にて。
a0074049_22132899.jpg
10km弱ほどかっとばして jemelukの丘到着~。アグン山ばっちり見えた!
a0074049_22141526.jpg
目指す先は、こちら。 ガランカンギン(むっちゃんとこ)
a0074049_2215528.jpg
↑やっぱり昨日の送迎遅れの文句いっとかなきゃね(爆)・・とオラオラ状態で乗り込む3名
恐縮しきりのむっちゃん、侘びに・・と いっぱいおやつくれる(爆) でも当のフフさん達は全然
気にしてなくて 和気藹々。ゲストのマダムK様も加わって 日本人5名で楽しいひととき。
・・・っていうか井戸端会議ですやん!(笑)でもさ、海が目の前でこのゆる~い雰囲気は特別。

そしてまたバイク3人乗りは続く(笑) アメッドといえば塩田でしょ。
a0074049_2216945.jpg
塩売り少女に囲まれながら軽く塩作りを見学
a0074049_22163931.jpg
買うのは道端で。 でも買おうとしたら近所から大勢の塩バァが猛ダッシュで売りに来て怖かった
a0074049_22171068.jpg
a0074049_22174074.jpg猛ダッシュで塩を押し売りするおばちゃん達に
圧倒されながらも、フフさんは↑の優しそうな
イブから無事お塩数キロをご購入。

私はいつもこのイブから買ってるので
いつもの値段でこのイブから買いました!!

ローカル価格は1Kg 2,000Rpとかなんですけど 
この労力でこの金額は申し訳ないので
一応ツーリストの自覚あり!の私は5,000Rp/kgで
買っています。でも、聞く所によると観光客は
10,000以上を言われて当然のようなので
もしかしたら私は十分ドあつかましいのかも??(爆)

※アメッドの塩に関する過去トピは
こちらこちら もご参照くださいまし※


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0074049_22184463.jpg遊びほうけていてランチタイムがずれ込んだので
遅い昼食だけど SAILSにやってきました

既に遅い午後で海も干潮。眺め的にはちょっと残念?
amedにもオアシス的なレストランは増えてきたけど
ここはドリフから一番近いオアシスだから
滞在中は絶対通ってしまうんだよね。
もちろん、お目当てはスペアリブ♥


※ 過去トピで復習よろしく↓ ※
'07年夏編 / '07年末~'08年始編

オープン当時、「この白は日が経つとこの環境では
維持するのが厳しいかも?」って心配だったけど
いつ行ってもきれいに掃除してあって安心の店内。

a0074049_22193878.jpg
乾期の終わる頃なのでお花や木が寂しい中で 嬉しいブーゲンビリア
a0074049_22211210.jpg
a0074049_22213247.jpg グラスにお花と海をかざして乾杯~♪

とにかくスペアリブを食べてほしい!とお節介根性で
お2人をお連れしたので スペアリブは絶対オーダー
するとして、他は何食べようかな~・なんて悩むも楽し。
何人かで来るとシェアしていろいろ食べれるからいい!

※'08年11月にスペアリブを食された
meroさんのこちらのトピもチェケナー!※


いつもポップコーンが突き出しででてくるんだけど
この日はクルップ系のものが出てきた。
クルップというよりも日本のかきもちに近かったな~

で、結局テーブルはこんな状態。

a0074049_22222059.jpg
ハズレ覚悟で頼んだカルボナーラは意外にもちゃんとカルボナーラだったので嬉しい誤算(笑)
メニュー名忘れたけどハンバーグみたいなのもしっかりとお肉の味がしておいしかった。
でも、一番お奨めはやっぱりスペアリブよね~。相変わらず肉がほろっとほどける柔らかさ!
a0074049_22225787.jpg
アルコールのメニューが以前よりも増えてたので、お酒と一緒に楽しむのもよさそう。
ただ、増えたといっても田舎ですから、まだ洒落たカクテルとかは設備の整ったホテルへ
行かなきゃ なかったりするんですけど・・・。でも昔と比べたら考えられないような進化っぷり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この後、6時からローカルの知人がドリフに来ることになってたので一旦ドリフに戻って
自由行動。フフさん達は近所をお散歩したりドリフでダラダラしたり、思い思いに過ごして
すっかりだらけモードになったので ドリフにあるもので夕食を済ませることになり
手羽先とマーボーナスでディナー(爆)・・っていうかせっかくお友達が来て下さってるのに
適当な接待しかできなくてほんま、すんません。しかも手羽先はフフさんに揚げてもらうし・・。
前にアメッドに来られたときよりはお天気がましだったとはいえ、この2泊の間も抜けるような
青空ではなかったのがちょっと残念だったんだけど 活動できるのが丸1日ぽっきりだったから
駆け足状態になっちゃったとはいえ 広範囲でAMEDのいろんな風景を見ていただけたので
どこかお気に入りの場所ができてるといいな・・そしてまたこの地に訪れてほしいな~。
やっぱりなんだかんだいっても大好きな土地だから 「もう一度行きたい」って言っていただけて
私もすっごく嬉しかったし その2度目の機会に偶然渡航時期が重なったのも何かのご縁。
いろんな人と東でお会いできるたびに、私もAMEDのいい所を再確認できるいい機会だし
新鮮な気持ちでドリフ生活を楽しめるからとっても刺激になって 本当にありがたいもんです。
フフご一行様、いろいろとありがとうね!バリでも日本でも これに懲りずにまた遊んでね(笑)

そんな感じで この日も夜が更けていきました。明日は フフさん達はチャンディダサ泊。
私とセニョールはサヌール泊なので 途中まで一緒に移動することになりまーす。
・・ってわけで 次回のトピは 10/11 サヌールに向かうお話になります。
ちなみに、サヌールでは ひらがなの方のふふちゃんとプチオフも予定しているのでありまーす

自分都合で恐ろしく長い駆け足トピになってますが 読んでくださってる皆様、
本日も2件続けて駄長編におつきあいくださいまして誠にありがとうございます・・・。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-01-29 02:38 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7869146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まま at 2009-01-29 19:36 x
おじゃまします・・奈良に降臨していただいて 奈良県民を代表して御礼
申し上げます。
バリには 6日1人旅しか行けず 東部はチャンディダサ止まりなんで
タイチョの記事で 妄想を膨らますのみなんですが・・5月は がんばって
足をのばそうかと 考え中です。
奈良ホテルは 古い(威厳のあるほうともいう)ほうに とまられたんです
か???ベット 変ですよね・・
Commented at 2009-01-29 19:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lautbiru at 2009-01-29 21:08
こんばんは〜
例のミーゴレンはほんとめちゃうまでしたね〜。
日本であんだけの物食べれる私は幸せです(笑)

そして、これ見てますますアメドの方へ行きたくなってます。
このの〜んびりした雰囲気大好き。ぼ〜っとしてたい
基本、都会より田舎が好きなんで
Aquaterraceって所?ぜひ泊まってみたいよぉ〜
Commented by la_viajera at 2009-01-30 01:44
>まま様!
きゃ☆おじゃまされます(笑)というか、奈良にお邪魔しました~!
まま様は、みゆさんつながりのままさんですよね??きゃ☆ご訪問&コメント
ありがとうございます。 奈良ホはリノベ済みってことで「クラシカルで安い方(爆)」に泊まりましたの
めっちゃ安かったのにPKGになってた夕食も朝食もよかったわ~ん。
ベッドは・・・・硬かったっす(笑)
また、奈良に行くのでその時はぜひままさんもおいらと遊んでやってくださいー!

ところで、東部バリ、ぜひ機会があれば行ってみてください!
短い滞在中にいろんな野望を削ってまで行くには「なんよ!な~んもないやん」って
期待はずれな部分もなきにしも非ずなのですが、はまる人ははまっちゃう極端な所なので
ままさんがどんな感想をお持ちになるかお聞きしてみたい気満々です!!
Commented by la_viajera at 2009-01-30 01:48
>カギコメさま~!
お久しぶりです。そしてご遠方からのコメントありがとうございまーす。きゃ☆
・・っていうか今日(もう昨日になるけど) 丁度その話してたところだったんですよ!
すげー偶然でびっくり!!え?やっぱりそうなんですか?(爆)

あ、うちは大丈夫ですよ。あぁ見えてセニョ~ルは愛されキャラですから(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-30 03:52
>lautbiru様~!
ほんと、あのミーゴレンを国内にいながら気軽に食べに行けるlautbiruさん、ラッキーですよ!
美味しかったわぁ~。そして2軒目のすばらしき仲間達!かなり感動しました。

私もお話を聞いててぜひレンボガンに行きたくなっとります(笑)
アメッド、lautbiruさんならできるだけ長く居れる方がその良さがたくさん
感じれる場所だと思うのですが まずはお試しからいかがですか??
ベラのスタッフでジュメルクの子が居たのでいろいろ聞いてみるもよし、かも?
私もね、実は初AMEDの時は ベラのBapakに連れて行ってもらったんですよ。
もう12年前とかになりますけど(笑)
アクアテラスのPちゃんもベラ体験者なので遊びに行ったらベラ話、弾むと思うよ!
ちなみに激うまミーゴレンのシェフ(笑)の以前の店で
飾ってあったアニキを発見したのはPちゃん(視力2.0)なのです!
Commented by tidakapa-apa2006 at 2009-01-30 07:43
アメドには来月か3月に立ち寄る予定なんです。
すごい気に入ったので!
ほんとなんかいい~感じなんですよね~
なんでこんななの?てうまくいえないんですけど
とにかくアメドにしかない雰囲気っていうかはじめて行って
こんなにぴたっと気に入ったのは久しぶりでした。
Commented by manis55 at 2009-01-30 10:39
タイチョ、ちは♪
アメドのあの独特のゆる~い空気感が伝わってきたーーーー(笑)
あの青い海もあの激うまスペアリブもなつかしー。
そしてタイチョと2ケツしてきゃーきゃー言ったのもなつかしー。
アメド行きたいけど、タイチョがアメドいるときがいいなあ。。。
次回は短期&両親連れだからムリでしょ~?
その後は多分、タイチョがバリいないときだと思うんだよね(-_-;)
Commented by kanon at 2009-01-30 18:47 x
一昨年の夏にTSのバーで同行者同士が知り合いだったというだけの偶然の出会いから
数日後のアンラプラでの驚きの再会。その後日本でもタイチョの大切な長年のお友達にも
仲良くしてもらって、去年は2度もドリフにもお邪魔して旦那まで巻き込んで(笑)
何が転じてこうなっちゃったんだろうってこの楽しいご縁を不思議に思うことばかり。
タイチョとハワイチーム達って、みんな基本マイペースで一匹狼なのに いつでも
自分の楽しみだけじゃなく周りが楽しめるよう、いい思い出ができるようにって
他の人のことを気遣ってくれてるよね。みんなあんなに各自自分勝手なのに、いざ揃った時の
居心地の良さって何なんだろうね。自分のことで精一杯で己の損得しか考えない輩がはびこる世間で
タイチョ夫妻(及び、タイチョの仲間達)に知り合えたのは かの夫妻的には大きすぎる収穫です!
料理ぐらいうちの旦那がいくらでも作るから また遊びに行かせてね!
何もかもありがとう。
Commented by miyukyoto at 2009-01-30 21:47
タイチョ~、足の筋肉痛は取れましたか?
次はいつ渡奈良ですか~?こちらはいつでもOKよ~
SAILS、やっぱおいしそう~!meroさんも絶賛されてたし
カユウブのスペアリブとどっちがおいしいか比べてみたいです
田舎田舎って言うけれど、タイチョの記事で見ると
美味しそうなお店やホテルが充実して見えるのは、錯覚??(笑)
Commented by gunungpohon at 2009-01-31 00:07
タイチョ、こんばんは~!
タイチョのアメドレポを読んでたら、とーってもアメドに
行きたくなってしまいましたよーん。
実際、次はいつ行けるのかが相変わらず不明なんだけど(泣)、
その間にまたいろいろ進化するのだろうなぁと思いつつ、
あの坂道を歩いている小学生とか塩バァ(笑)の笑顔とかに
やっぱり何やらキュンとくる、アメドのよさを感じますわ~。
Commented by mero at 2009-01-31 00:48 x
タイチョさん~こんばんは。
文中リンクありがとうございます~^^
うわ~っ^^読んでると、どうして皆さんがアメッドに住みたがる+お家を建てるのかが分ったような気がします~^^
美味しいお魚たちや綺麗な海があったり....
タイチョさんが言う、ドリフ的な生活がそこら中に転がってそうで、と~っても愉快そう^^快適とは違うのかもしれないですけど、私は愉快の方が良いなぁ♪
Commented by la_viajera at 2009-01-31 02:16
>アパさ~ん!
きゃ!3月だったら私もおるっちゃ!でもバリ着が中盤だから
道端でハイタッチ(←する気かよ?:笑)できなさそうですれ違いっぽいな・・(涙)
うん、ここはね、なーんもないとこなんだけどなんか好きなんだよね。
私ね、最初に行った時(12年前・ジュメルクとブヌタンまでだったけど)
「あ、私多分ここに住む」って同行者のかおりんに言ったんだよね(爆)
住むっていう表現は正確じゃないけどその2年後には土地確保して拠点を
作る計画を進めてて、、。つくづくこの土地との不思議なご縁だなーって思うの。
アパさんみたいに「もう1回行きたい!」っていうご意見を聞くと、私なんかが
言うのもおこがましいんですけどなんか無性に嬉しいんですよね
次回の立ち寄りで、アパさんなりのアメッドの魅力・もっともっと感じてきて下さいね~
ご帰国後ブログで拝見するのを、めっちゃ楽しみにしてまーす
Commented by la_viajera at 2009-01-31 02:17
>manisちゃ~ん!
そうやねん!私も滞在時にmanisちゃん(そしてあわよくばうるんちゃんも!)
が居たらどんなに楽しいか!と毎回恋しく思っておるぞなもし。
2ケツでぎゃぁぎゃぁ言いたい~!そんでmanisちゃん特製のイタリアンも食べたい!
こないだ、本物のイタリアンのシェフがうちに来てくれたけどmanisちゃんのイタリアン
全然プロに負けてない!あぁお料理上手な人が周囲に多いと頼り切ってしまって
私が料理ぜんぜん上達しないわけだ!(・・・と人のせい:爆:)
次回は親孝行に徹していただくとして いつか、またあの地で宴会しようね!!
Commented by la_viajera at 2009-01-31 02:19
>かのちゃ~ん!
あはは~そんな褒め殺しても何もでませんよー(爆)
基本私も自分がハッピーじゃないと周りを気遣う余裕がない人間なので
なるべく自分がハッピーでいられる状況を心がけてはいるんだけどまだまだ未熟っす。

>みんなあんなに各自自分勝手なのに、いざ揃った時の
>居心地の良さって何なんだろうね。

↑爆笑!まさにその通りだよね。あの魔女軍団と腐れ縁の面々。
個性強い連中なのにかのちゃんがあっという間に打ち解けたのも
私的には嬉しい驚き。それだけかのちゃんの人柄がチャーミングだってこと!
こちらこそ、いろいろとありがとう。これからもよろしくのー!もち、旦那さんにもヨロシク☆
Commented by la_viajera at 2009-01-31 02:23
>みゆちっち~!
それがさ、木曜日にpipiちゃんとはるららさんと遊んでたらすんごい元気になって
足も治った!!きっとはるららさんの「バリ・浄化の旅」帰りのパワーかと・・・。
だって朝、筋肉痛のままでかけたのに途中で全然痛くなくなったんよ!不思議
あぁこれで 伊能状態脱出(笑)奈良もう一回行きたいわー
でも多分暖かくなってからやな(爆) 私が奈良に再訪する前に ぜひみゆさんの
アメッドお越しをお待ち申し上げーー(笑) 写真ではわからない田舎っぷりを
その目でお確かめいただければ・と。あ、もちろんスペアリブ強制連行です(笑)

追伸: 裸の若い男達の奇跡の一枚、大事に保管中。ある意味 一番のお土産。(爆)
Commented by la_viajera at 2009-01-31 02:23
>やまさま~!
行きたくなってきた???うきゃきゃ。次にやまさまが行けるまでちょくちょく現状レポ
するからそれ見て思いを馳せておいてくださいましー!
私も以前は2~3カ月おきには絶対行ってたのに、最近インターバル長いから
自分自身でも久々に行ってびっくりすることだらけ。でも 村の人たちは基本
いつも一緒。全然変わらんから(笑)そういうところも安心できる要素なんだよね。
なんかさ、村でもめてる内容もいつも一緒だから、「おまいらー、ええかげん学習しろよ」
と呆れる半面、「やっぱ彼ららしいや!」って笑えてきちゃうのも長年積み重ねた土地愛ゆえか?!(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-31 02:24
>meroさ~ん!
私も愉快な生活の方に一票~!でもね、本音言っちゃうと今はともかくかつては
「もう、笑いに変換するしか救われない!」というぐらいのストレスをバリで抱えてたので
いろいろ一周して今こうやって楽しい気分でいられることが一番嬉しいし
何年もかけてそういうタフな気持ちをはぐくませてくれたのが私にとってアメッドだから
思い入れも込みでやっぱり特別な土地です。
家まで建てちゃったのは、当時は何もなさすぎて、アメッドで過ごすのは好きなんだけど
せめて日本人である自分の最低限の生活水準は守りたい・・というわがままから
(お湯の風呂とかエアコンとかキッチンとかね)田舎での拠点のつもりで勢いで建てたんだけど
今ならそこそこ一般旅行者並みの(爆)滞在ができるホテルも増えてきたから
今からだったらそういうところを定宿にして拠点にすればいいからさ、自分にとっては
あのタイミングで建てておいてよかったな~なんて思う次第です。
でもね、なまじバリに拠点的ハウスがあるから、おかげでセニョ~ルと老後の棲家
(私はハワイの家の方に住みたい!)で、意見分裂でもめてますけど(爆) あはは~
Commented by えこ at 2009-01-31 08:44 x
タイチョ、おはよう!!
3ケツ徘徊楽しそう~♪
バリ人は得意だけど、日本人女性の3人乗りってのも、目を引きそうだね~。
とりあえず私は目撃したことないよ!(^^;

アメッドで一番気持ちのいいお風呂もぜひ一度入ってみたいねえ。
話は飛ぶけど、塩の値段にビックリ。
ローカル価格は1Kgが2000ルピアなの?
そんなに安いんだ・・
クサンバで初めてお塩を買ったとき、10,000ルピアだった。
それでも「安っ」って大感激して言い値で買った私って・・ま、いいよ
ね。(* ̄m ̄)プッ

↓Pちゃんとこは、眺めのいいテラスもすっごい良さそうだけど、
寝転がって星空を見るのに最適な共有スペース。こっちもいいねえー!
アメッドは空気が澄んでるから星空もそれはそれはキレイなんだろうナ。

↑激旨イカンワルン・・あとでまたおじゃまします!!
Commented by JAM at 2009-01-31 16:18 x
こんにちは!やっと九州出張週間が終了。長かったー。ご無沙汰してた分、むさぼるように読みましたよー。全部のトピにコメントしたいけどとりあえずこちらに^^v。だってなんといってもタイチョといえばこのエリアですもの(え?不本意?^^)JAMもまたタイチョが居る時に絶対行きます!だってタイチョが居るとあらゆる意味で安心。根拠はないけど、ちょっと無茶しても絶対事故とかに巻き込まれないような気がするのは何故だろ?
新しいトピも今からじっくり読み直して、落ち着いたらまた来まーす
Commented at 2009-01-31 20:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:12
>えこさ~ん!
私ね、アメッドでけっこう3ケツしてるよ(爆) そしてよくツーリストに2度見される。
でも多分ツーリストは、ローカルの女性(俺)がお友達の観光客を運んでると
思ってるんだろうな~。
アクアテラス、えこさんの好きなもの(風がきもちいいベランダ・ビールを冷やす冷蔵庫など)
ほとんどが揃ってるよ!RQしたら村の若者達によるゲンジェも見れると思うし。
星空はね、昔は気持ち悪いくらいすごかったんだけど近年は建物の灯りでパワーダウンかな
もちろん町なかよりはバッチリ見れるけどね!そういえば ニュピの夜はすごかった!
私はドリフから見たけどアクアテラスのこの場所から見たら、空も近いし相当迫力あると思う!
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:14
>JAMさ~ん!
お仕事おつかれさまでーす!九州よりおかえりなさーい。
私もさ、根拠はないけど事故とか巻き込まれない自信あり(爆)
でも油断は禁物だよね。いつだって基本一人旅なので、何かあっても
自己責任っていう覚悟はできてるんだけど、お友達と一緒の時は一応
ちょっとは責任感感じて無茶は控えている方ざーますのよ(笑)
JAMさんは英語もイネ語も完璧だから私がいなくても全然楽しめると思うけど
かわいこちゃんだから、バリでは馬の骨たちに狙われてウザくて厄介そう(爆)
そういう意味では、私がそばにいたらボディーガードにはなりますわな~
Commented by la_viajera at 2009-01-31 23:17
>カギコメさ~ん!(1/31 20:39)
えええええ!それは確かに秘密にしたい(爆) でもいいですね、そのプラン楽しそう!
後で、そちらにカギ連絡しにいきまーす!!
Commented by hiyoko at 2009-02-01 01:47 x
わたしもいつかは行ってみたいです、アメッド。
このスペアリブも絶対に食べたいし~。
なーんて、実は密かに、今年はちょっと行ってみようかと思ってるんです、アメッド。フフ。
Commented by la_viajera at 2009-02-01 02:20
>hiyokoさ~ん!(3連コメ大感激!)
こちらにもありがとうございまーす。きゃ☆密かなんていわずに堂々とお越しくださいよー(爆)
スペアリブは、グルメなhiyokoご夫妻にはきっと物足りないと思うのですが
ほんとにね、この田舎にしてこのホロホロ感は涙がでます。もうね、普段噛み切れないような
豚のナシチャンをウパチャラで食わされてる身としては本当にありがたい。
値段的にも日本のファミレス価格ですからそこんとこはご考慮のうえお手柔らかに(笑)

あ、でもね、アメッドで多分一番おいしいごはんが食べれるのはPちゃんとこだと思うよ!
次はいろいろなメニューに挑戦してくるつもりだからお奨めメニューがあったら
ぜひ、報告させていただきます!ビストロの改装が済んだらきっと眺めも
雰囲気も、味もイチオシになるに違いありません!
Commented by フフ at 2009-02-01 10:01 x
アメッドでは本当にお世話になりました。
とても楽しゅうございました~

3ケツも楽しかった~

ジュクンの魚を撮ろうとしてジーパンぬらしたり、景色の良いバレでお茶休憩したり、ビンタン休憩したり、塩売りおばさんに囲まれたり、むつみさんのところでまたビンタン休憩そしてランチのカルボナーラは笑いをとるつもりが美味しくてビックリしたりと

思い出すだけでもまたアメッドに戻りたくなってきます。

まあお出迎えが来なくてビックリしたりもしましたがそのおかげでマッサージも出来たし、ゆっくり出来たので結果オーライで~す。

Commented by titiang3 at 2009-02-01 15:06
こっちにもお邪魔します~♪
3ケツでアメド観光、楽しそう!
私1回だけ3ケツしたことあるけど、かなり怖かったぞ^^;
まっ、その時はちょっとぽっちゃりのバリ人男子が運転してたから(笑)
スリムな女子3名なら全然OKなんやね^^v
ひらがなのふふとのプチオフ会、私写真ほとんど撮ってなくて~(汗)
なんかね、誰かと一緒だとついつい気が緩んでおまかせ~になるの(爆)
ってことで、タイチョにお任せしますぅ♪♪♪
Commented by la_viajera at 2009-02-01 16:51
>フフさ~ん!
いえいえ、こちらこそいろいろ不自由な思いをさせてしまってごめんね~(笑)
3ケツ、ちっちゃいスクーターだったからキツキツで疲れたんじゃない?(爆)
もうちょっとのんびりできる時間があったら村の生活家庭訪問とかもできたんだけど
それは要らんか?!(爆) とにかく、1週間ちょいの貴重なバリ旅行の時間に
遠くまで来ていただいてほんとにありがとう!めっちゃ嬉しかったです
そしてじゃがぽっくると北海道ラーメンはタンジュンサリ後のドリフ生活最後の3日間で
大活躍。めっちゃ救われました。なんかいろいろ気を使わせちゃったみたいで恐縮なんで
次の機会にはほんとにお気遣いなきよう 気軽ぅ~に遊びに来てね!!あんなとこだけど(爆)
Commented by la_viajera at 2009-02-01 17:33
>ふふちゃ~ん!←ひらがなの。(連コメ上等!)
こっちにもありがとう♪ 3ケツもおもしろいけど私的には豪雨の中
カッパあたまからかぶって足だけ出た状態のスリル満点2ケツが気になるー!
もう、「命、預けます」って感じやん?あれを体験したふふちゃん、すごいわ。

ところで、今サヌールでの写真を整理中なんですけど けっこういろいろ行ってるよね、私達。
さて、どうまとめるか・・・。とりあえずTSあげてから考えマース。パダンの宴編では
もちろんリンクさせていただきにお邪魔しますんでその時はよろしく!
Commented by slow-foxtrot at 2009-02-02 15:03
meroです~タイチョさん、こんにちは。
この前の記事をTB&記事中リンクさせて頂いたのですが、コメント欄閉じられてたので、こちらに残させていただきました~^^
やっぱりアメッドはアツイ^^
これからハワイ、そしてカリブなのですね~ステキ♪
気をつけて行ってらっしゃいませ~
Commented by la_viajera at 2009-02-02 18:18
>meroさ~ん!
TB&リンクありがとうございまーす!TB返しするには余分なトピも
含まれてるので文中リンクで返させていただきましたー!
明日からのワイハーはマウイには行けそうにないので3月の
なんちゃってマウイな風景を楽しみに、月末には日本に戻ってきまーす。
meroさん、アクアテラス後は元来た道を戻られたのかな?
それともスラヤ経由?もしスラヤ経由だったら、アクアテラスよりも
もっともっと奥の、バニュニンやアアスよりもっと奥のゴールデンロックから
スラヤまでの道のりは一層東マウイへの道っぽかったでしょ??
宿もレストランもないけど、あの道中、大好きなんです!

明日からいってきまーす・・ですが秋バリ更新はちゃんとつづけまーす(笑)
<< Merta Sari の 激ウ... 10/5 ~10/8 AMED... >>