※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Kayu@Ubud滞在記録 最...

Kayumanis Ubud ... >>
2009年 01月 10日
Hide A Way Picnic Lunch ~Kayumanisからのおでかけ~
a0074049_1513519.jpg
こんちくわ。やっと次の渡バリのエア確保しましたー。滞在中の具体的な予定はまだ未定なん
ですけど、今回は台北経由なので台湾で何を食べるかの方に情熱を注ぎがちなタイチョです。
帰路の台北の宿は、mahaloaさんのレポ見てから「ここしかない!」って決めてるんだけど
滞在中にどこ行くかとかはな~んも決めてないのでね・・・。バリだったら行き当たりばったりも
勝手がわかるから楽しいけど、台北は10年ぶりなのでちんぷんかんぷんな上、滞在時間も
短いからぼーっとしてるとホテルで無料のネットとコーヒー三昧で終わってしまいそうなので
もし疲れてたらそれもいいんだけど、せっかくだから選択肢は多く持っておきたいので
この連休は台北リサーチに費やそうと、ネットに向かっておる次第です。

で、ブログの方は去年の秋バリの記録、続けますね。
'08年9/27~30. Miちゃんとカユマニスウブド滞在中、ブアハン村でのピクニックランチを
オーダーしました。以前、Miちゃんが参加した時はまだピクニックランチ用のバレが1つで
そこの眺めも単にジャングルって感じだったらしいのですが、現在3箇所バレができていて
設備も良くなってるとのことだったので『そこに行ってみたいね~』ってことで即決。
そんなわけで、今日は 滞在3日目に行ったハイダウェイピクニックランチのお話を・・・・。




ロマンティックキャンドルディナーやBBQなどと並んでカユグループの人気アクティビティ
「ハイダウェイ・ピクニックランチ」。これにはウブド以外のプロパティからも参加できるみたい。
ブアハン村でのピクニックランチ用バレは現在3箇所あるらしく、あきこさんに一番お奨めの
場所を聞いてみると 「3が人気です」とのことだったので ブアハン・ティガ(3)の場所で予約。
ランチ会場のブアハン村に行くまでに希望場所へ観光案内してくれるサービスもあるのですが
私達は、少しでも長くカユウブの敷地内を満喫したくてランチ40分前の出発で直行しました。

 <※ '08年の夏に みゆさんご夫妻は、↓このような観光ルートで行かれています※
テガラランの棚田 / ②ティルタ・エンプル / ③タンパクシリンの土産物屋&コーヒー園
キンタマーニ高原 / そちらの各トピもご参照ください~ >

(:みゆさんへ私信: 私達、観光してないのでお土産物屋の少年の情報がなくてすいませ~ん)

カユマニスウブドから、いざ出発~!スーパーバトラー、ユディさんがアテンドして下さいます
a0074049_154232.jpg
ブアハン村に向かって北上しまーす。お天気がちょっとイマイチかも・・・
a0074049_15422363.jpg
ウブド ハンギングガーデンが見えてきた~。この半年前にバイクで見学に来たのに、この日は
姫モード送迎の途中というギャップ(笑)*3月の見学時の記録はまたいつかUPします*
山道から見えたハンギングガーデン。
a0074049_15441230.jpg
ピクニックランチ会場はもっともっと山奥?に進みます。
おっとそろそろ到着で~す。 みゆさんが惚れた緑のアーチの小道はこの先ですな。
a0074049_15444014.jpg
無事駐車エリアに到着~。地元の青年(世話係)が待機中。後方の小屋にトイレが併設。
a0074049_15445954.jpg
ここから第一ポイントのバレまで少し歩きます。あ!1ヶ月半後の『うるうる』発見!
a0074049_14465919.jpg
ランチの用意ができるまではこのバレでウェルカムココナツジュース飲んでリラックス。
a0074049_1449348.jpg
お嬢、熱心に景色撮影中
a0074049_14491782.jpg
お嬢 ごきげん。
a0074049_1450020.jpg
ココナツジュースは 全然おいしくない。でも、雰囲気重視でこの演出はアリだと思う。
a0074049_14502188.jpg
なぜか、ここでの写真が少ないので 気持ちよさをお伝えするために恒例他力本願炸裂で
※ みゆさんの ハイダウェイ・ピクニックランチ その5をご参照下さい※

ずーっと左手にもうひとつバレが見えたので、待ってる間にそっちまで探検してみよ~っと!
お嬢、『うるうる』と戯れ中。(っていうより、この時点では怖がって追い払ってた:笑:)
a0074049_14504718.jpg
使ってないバレ発見。ここもランチ会場の1つなのかな??
a0074049_14511165.jpg
そうこうしていると、「用意ができたのでランチのバレまでご案内しますからどうぞお車まで」
ユディさんが迎えに来てくださいました。 え?ここから更に車移動なんですか?!(驚)
車に乗ると、結局は全然歩ける短距離だったけどこうやって気遣いしてくださるのが嬉しい。
第3のバレの小道手前で降りて、あとはちょっとだけ歩きます
a0074049_1510412.jpg
じゃ~~ん!会場に到着~ Miちゃん用のワインクーラ-ももちろん完備!
a0074049_14513911.jpg
a0074049_1452268.jpg バレの後方では先程の、この村の青年が
ティンクリッの演奏で歓迎してくれました。
「ヤ~ン!」と呼ばれてたのでワヤン君だと思います
ものすごーくシャイで礼儀正しい好青年でした。

この小屋はパントリーになってるのかな??
ユディさんが、ここにトイレもあるって仰ってたけど
お嬢には厳しいだろうということで、遠いけど
エントランスの方のトイレ利用を奨めて下さいました

さっきのウェイティング・バレよりも森の中の
マイナスイオンむんむんでプライベート感もバッチリ。
あいにくお天気は曇りだったけど、変わりやすい山の
天候の中、雨が降らなくてよかった~。

バレはゲストにだけ用意されたとっても贅沢な空間
ぱっと見、お座敷で幕の内弁当堪能気分。
a0074049_14533492.jpg
このランチ。前もってメニューをチェックシート形式で希望するのですが 読むのが面倒で
メニュー関係なく食べたいものを頼んだので、また反則技かましまくっておりますが

2人共通の サンドイッチ・トマト抜き。/ こちらも2人共通のスモークサーモンタルト

a0074049_1456674.jpga0074049_14562651.jpg
2人共通のアボカド&海老前菜('06年以来カユ恒例行事) / 私は白身魚の1品

a0074049_14574043.jpga0074049_1503027.jpg
Miちゃんの恒例メニュー、サンバルマタアヤム と トリュフエッグ 共に酒のあて(笑)

a0074049_151626.jpga0074049_1513097.jpg
私はもちろんデザートも頼んでます。食後のコーヒータイムに甘いものは必須。
a0074049_152878.jpg
お味もおいしゅうございました!このラインナップでは量が少ないように見えるかもしれませんが
こういう環境の中で食べると、満足度が高い分すぐにお腹いっぱいになるんですよねー。
思ってたよりもサンドイッチがすごく美味しくて、中身もたっぷりなので更に満腹。
もちろん食べきれずに残してしまったので それは夜お部屋で食べようってことに決定~。

でもね、私達がすぐに満腹になった理由はきっと↓コレでしょう・・・!
はい、この日のお昼にブンクスで調達した イブオカのバビグリンちゃん。

a0074049_154011.jpga0074049_1561210.jpg
↑この調達にまつわるえとせとらについては次回トピでUPするつもりですが
並んだ甲斐あって、やっぱりおいしかった。残念ながら、あれだけお店で念をおしたのに
ダギンゴレンが入ってなくてショーック!でしたが やっと食べたかった味のラワールを
食べれてMiちゃんもごっきげん。このボリュームたっぷりのバビグリンで、更に満腹ってわけ。
最初は、寄り添ってくるワンコを怖がってたMiちゃんもこの時点で、「犬、来ないかな~。
おいしいバビグリンあげるのに~!」とワンコが来るのを待つ始末。
ワンコ達、こうやっていつもピクニックのゲストにおいしいものもらってるんだろうな~(笑)

   ※ そしてやっぱり他力本願 ※
かつて同じ場所でランチタイムを過ごされた みゆさんのピクニックランチ・その6 にTBずっきゅん!!
↑お料理内容もチェックシートのメニュー全品が少しずつ盛られてあるのでチェケナー!


食後は、虫除けスプレー振り直してリラックスタイム突入~(お嬢の おみ足で目の保養:笑:)
a0074049_1564354.jpg
癒される風景。お腹いっぱいだし、昼寝も上等!
a0074049_157764.jpg
でも、相変わらずじっとしてられない私は、エリア内を散歩なんかしてみる。
バレの近くにはスタッフ以外誰も入ってこないけど、カユマニスが所有しているという広い
エリア内では、村人達が田んぼ仕事をしてたりなんかして しかもみんなとってもシャイで
そういう光景を見れたのも、妙~に心が和んだひとときでした。「ゲスト最優先」って掟が
あるのか、もともと奥ゆかしくそういう習慣なのかはわかりませんが、エリア内で私達の乗ってる
車の前は絶対に横切ったり抜かしたりしない。トイレに寄ってる間に停車してる間も、バイクが
車の後方でじ~っと待ってるんですよ。なんか申し訳なくて 「どうぞどうぞどうぞ~」って
先に通っていただきましたけど、ゲスト優先・決して邪魔しないということが徹底されてて
すげーな・・と思ったブアハン村のピクニックエリアでした。でもね、いくらカユの土地といっても
お邪魔してるのは私達の方なんだからちょっと心苦しい部分もあったりする庶民感覚の俺(笑)

おいしい食事と気の利いたサービス、ダイナミックな自然を堪能して あっという間に帰る時間。
帰路につくために荷物を車まで運ぶワヤン青年。ここのアーチもいいねぇ~。
a0074049_1581160.jpg
そしてユディさんの運転でカユマニスウブドに帰ります
a0074049_1583217.jpg
カユウブに到着したらもう日も暮れて、レセプションも暗くなってました。
a0074049_1674319.jpg
↑ブレブレですいません~。 このあと、私達はこの奥のライブラリー兼ショップを物色し
お部屋に戻ったら、ピクニックランチで食べ切れなかった分がランチボックスで届いてました。
この日、アテンドしてくださったバトラーのユディさんは 私達も大満足のバトラーさんで
この日は本当はナイトシフトだったらしいのですが、私達のアクティビティにあわせて
午後出勤で勤務時間を変更して来て下さったようです。ほんと、ありがとうございます。
彼は、気が利くとかそういった仕事面だけではなく 私達をカームダウンさせてくれるような
独特な穏やかな雰囲気を持っていらっしゃるかたで、担当していただいてありがたかったです。

次回は、順番が前後しますが この日のお昼、予定不調和で思いがけずイブオカのバビグリン
購入の為に並ぶことになった顛末とともに、カユウブ最終章と題してホスピタリティについて
スタッフについて感じたことなど いろいろ記録していきたいと思ってます。

   ※参考までに その他カユウブ関連過去トピ※
Deluxe Private Villa 『BILE』編 / HoneyMoonSuite編 / 新生SPAと新エリア編
レストラン編 / お部屋で食べる・寛ぐ編 / 滞在時(9月末)の実況中継編 /

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-01-10 17:55 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(28)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7805599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from カユマニスの香りに誘われて at 2009-01-11 11:56
タイトル : 特別な時間 特別な思い出@ハイダウェイ・ピクニックランチ..
はい、やっと秘密の隠れ家(隠れバレ)に到着しました ↑左奥の小道からしかやってこれない本当にプライベートなスペースです 私たちより早い時間から他のバレにゲストがいるようでした (バトラーさんが待機していたので) だけど、一度も会うことはありませんでしたよ反対側には、プライベート・おトイレもあるので安心です もっと鬱蒼としていて、虫がたくさんいるような所を想像していましたが とても清潔で虫もいませんでしたよ景色よりもまず料理の多さに圧倒(笑) 見晴らしもなかなかよく、とても気持ちのいい場所...... more
Commented at 2009-01-10 22:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-01-10 22:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by carambola at 2009-01-11 09:57
お天気がイマイチでちょっと寒そうだけど
静かにまったりできそうだね~.
ランチが幕の内って言うか(笑)ミニ懐石風!
酒のアテメニューが超美味そうよ( ̄m ̄)
ワンコ付きってのもかまう楽しさがあっていいね.
このワンコもスタッフなのかなぁ(笑)?
Commented by JAM at 2009-01-11 12:58 x
こんにちはー!ピクニックランチ、ハイダウェイと呼ぶにふさわしいロケーションですね。バビグリンブンクスのピクニックもいいけど至れり尽くせりでのお座敷ランチも格別な気分ですね。ワンコの接待付きってのも楽しそう。でもこの場合はワンコの方が接待されてるって感じなのかな?^^v。
Commented by titiang3 at 2009-01-11 16:58
タイチョ、こんにちは!
お天気がイマイチでも、緑いっぱりのウブドならいい雰囲気だね。
これがビーチだとやっぱり青い空に白い雲、照りつける太陽の日差しを求めてしまうけど(笑)
とっても美味しそうでオサレなランチとイブオカのバビグリン、このギャップも面白い^^
Commented at 2009-01-11 20:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by magical_cat7 at 2009-01-11 22:12
タイチョ、こんばんは!ハイエダウェイランチ、すごーくリラックスできそう♪竹でくんだバレもすごくいい雰囲気。ティンクリのウェルカム演奏までついていつなんてなんて優雅なの~。
Commented by la_viajera at 2009-01-11 22:36
>カギコメさ~ん! (1/10 22:31)
お!珍しい時間にコメント・・と思ったらそういう理由だったんですね。
ぐふふ~、そうなんですよー。詳細はまた別途連絡しまーす
勝手に状況判断するに、もしかして連絡は携帯の方がよろし?
ま・とにかく後ほど~。
Commented by la_viajera at 2009-01-11 22:37
>カギpiちゃ~ん!
はい!了解です。その件に関してはメール送っておきました。
またファミレス談話でもしながら詳細を相談しまひょ。うひひ~

ちなみにブアハン村は、クデワタンを北上してパヤンガンを更に北上
途中(ハンギングガーデンへの曲がり道の看板ある)で左折して
山道をぐねぐねいった先にありまーす。サヤンから車で30~40分ほどだよ~ん。
Commented by manis55 at 2009-01-11 22:37
タイチョ、まらーむ!
わあ、このピクニックランチいいね~♪
景色も素晴らしいし、お料理もおいしそーじゃん!
こんなところで、ボ~ッとゆっくり美味しい食事してみたいわん。
Commented by la_viajera at 2009-01-11 22:38
>鯔ちゃま~!
以前、UHGまでバイクで行った時も曇ってて寒かったんだよね~
この日のお昼頃まで、ウブドの市街は晴れてたんだけどなぁ~
ここ、山の天気だからもともとピーカン率は高くはないのかもしれないけど
空の向こうに暗黒雲が常に見えていたので、いつ雨が降るかとヒヤヒヤ
してたけどとにかく降らずに済んだのだけでもラッキー・・ってことで(笑)
ワンコ(3匹くらい見た)もきっと名物スタッフ的役割を果たしてるんだろうねwww
Commented by la_viajera at 2009-01-11 22:40
>JAMさ~ん!
こんばんにゃ~。正直、田舎慣れしてる私的には、ロケーションだけを考えると
そんなに特別感はないんですよね。ここ。でも、そういう場所で至れり尽くせりの
姫気分味わわせていただけることが女子的には嬉しかったり高まるわけよ(笑)
一方、贅沢気分味わいたいだけならもっと洗練されたロケーションに行けば
もっとセレブなバカンスになるんだろうけど、せっかくのバリなんだから・・って考えたら
普通ならローカルの人じゃないと知らないようなバリらしい風景の場所に
安全につれてってもらえる・そしてそこでちゃんとしたサービスを受けれるってのは
旅行者としては思い出に残る嬉しいアクティビティだな~なんて思うわけです。
Commented by la_viajera at 2009-01-11 22:41
>ふふちゃ~ん!
こんばんわー。ほんとはね、バビグリンはヴィラで食べてから行く予定だったの
この日、朝ごはんを9時前くらいから軽めに食べて、翌日からの東生活に向けて
私だけ生活用品の買出しに出かけて正午には戻ってきて、前日からブンクスオーダー
しておいたバビグリンをつまみながらプールとかであそんで、2時頃にピクニック
のための出発予定のつもりだったのよ。(着くまでと用意するのに時間かかるから
ランチは4時頃スタートになるかな?っていう魂胆で)ところが、バビグリン購入スタッフが
途中で帰っちゃって、私が自ら並ぶ羽目になって無事に買ってカユに戻ったのが
1時半。食ってる時間なんてなかったから、もうピクニックに持っていっちゃえ!ってことで。
でも、おこぼれをもらえるワンコにとってはそっちの方が口に合う分、ごちそうだったりして(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-11 22:42
>カギkaさ~ん!(1/11 20:28)
きゃー!ほんとタイムリーですね!!私は今回は有償チケットなので途中降機含めての
日程で発券してもらったので台湾の空港税は発券時に徴収されてると思ってたんですけど、
私ってそういうところいい加減でちゃんと確認してないので後日確認しておきます!
はるららさんに聞けばわかると思うんですが ぎゃー!はるららさんは今 バリに行ってる!(笑)
その他の件も了解です!今からそちらにカギコメ返しにゆきますので、またのちほど~!!
Commented by la_viajera at 2009-01-11 22:42
>まじかるさ~ん!
こんばんは!ここ、けっこうな山奥なのに、虫とか蚊とかあまり気にならなくて快適な
ハイダウェイでした!竹のバレで寛いで、竹のやさしーい音でのウェルカムミュージック。
全ての演出にあたたかさが感じられてほんとにリラックスできたひとときでした。
で、食べたいもの飲みたいものが完備じゃ もう、ほんとに言うことナッシンっす☆
Commented by la_viajera at 2009-01-11 22:56
>manisちゃ~ん!
きゃ☆サンドイッチコメで見落とし寸前だったべな(笑) この田舎ぶりが
田舎本拠地なわしには、かえっておちつくポイントだったりすんのよね(爆)
カユ宿泊時にはぜひお奨めしたいし、また参加したいアクティビティです!
でもほんとたくさん泊まりたいホテルがあってなかなかリピートの順番が
まわってこんぞー!くーっ!(涙)
Commented by miyukyoto at 2009-01-11 23:26
タイチョ~~ わんばんこ!
こちらからもTB&リンク、お礼のぷ~させていただきました!
ほんとうにたくさんのリンクありがとうございました・・・感謝です
突っ込みどころ満載の記事なんですが、あえて少しだけ。
「うるうる」に再会できて超嬉しいです!!うるうるーー
それから、ユディさんってファンもたくさんいるという
有名なバトラーさんですよね?
とっても男前を想像していたのですが・・・ビリー・バンバンみたいっす
「♪また君に~逢いたくて~」
あ、ほんわかテレビが始まっちゃうのでまた!(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-12 00:02
>みゆちっち~!
今、わしもほんわか見てたところ。仁鶴師匠見ながらレスでっせ~。
こちらこそTB&リンク返しありがとぅ~。
ユディさん、ファンがたくさん居るかどうかは知らないんだけどバトラーとして
優秀なおかただと思います!彼につきましては次回トピで褒めちぎる予定です。
ええ、見た目は小柄なおっちゃん(?お兄ちゃん?)ですが、眼鏡とかお洒落っす。
靴下もオムマークの入ったのを履いていらっしゃったのが可愛かったぜ。
ビリーバンバンが絵面で出てこない私ですがさだまさしなら絵面でてくるんですけど
どうでしょう?え、それってメガネと・・・以下自粛(爆)

「うるうる」、実はもっと写真撮ってるんだけど全部ブレブレですねん(涙)
バレでの間接お尻、うるうるへの間接タッチ、、たくさんみゆさんと間接接触してるよな~俺。

あ、ほんわかテレビに集中するのでまた!(笑)
Commented by arak_okano at 2009-01-12 09:33
アラックです。
いや贅沢な時間ですね、ここで寝ていたいです。
でも、虫除けは本当に必要ですね。
私なら、1時間以上走った後に昼食にしたいです。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2009-01-12 12:02
すごい、足が細い!!!てそんなとこに注目すなって?
タイチョさん素敵なおみ足じゃないですか~!!
いいなぁ私のダイコンとかえてください・・・
Commented by gunungpohon at 2009-01-12 15:25
タイチョ、こんにちは~!
ハイダウェイピクニックランチという響きからしてすでにかなり素敵なんだけど、
まさにハイダウェイな雰囲気でこれはほんととっても素敵ですねぇ♪
画像の緑からマイナスイオンを感じるわー。
そして8940アニキもピクニックを満喫されたのですナ(笑)。
Commented by la_viajera at 2009-01-12 18:46
>アラックさ~ん!
実は、あんまり虫いなかったんですけど油断大敵ってことで虫除けは必須!
アラックさんだったら、ハンギングガーデン辺りから車を降りてランニングで
ついていく・・そしてお腹がすいたところでランチ!ってのがいいかも?!
あ、でもプールがないから汗だくでそれこそ蚊よけスプレー必須ですよね(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-12 18:51
>アパさ~ん!
写真の細くて長いおみあしは、ワシではなくて Miちゃん(お嬢)ですー!!!
(誤解なきよう本文も編集して注釈つけときます。すんまへん)
私は「美観を損なう」という理由で 自分の脚は掲載できません。ぐはは
でね、次のトピで記念写真UPしようとしたら、自分が食っちゃ~寝すぎて
ものすごいデブってたことを写真で思い知った・・・(涙)
特に腹&ケツ周辺のもっちゃりぶりは我ながらショックだった・・・
私の足は短くてメリハリありすぎて昔から「フリークス」と呼ばれていますが何か?(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-12 18:57
>やまさま~!
ハイダウェイにピクニックランチ・・ってほんと響きだけでもいいよね~(笑)
そうなの~。ちゃんとアニキもカユウブ滞在を満喫してたのよ~ん。
ピクニックももちろん参加。 アニキさぁ、実は香港も行ってるの(爆)
国内おでかけもアニキたくさん参加してるんだけど投稿できるのがいつに
なることやら・・・。今年もアニキともどもよろしくねー
やまさまんとこのアニキネタもますます楽しみにしておりまっせ~
Commented by hiyoko at 2009-01-13 00:38 x
コチラには演奏もあればお手洗いもあるんですね~。
考えてみたらアマンキラのピクニックブレックファストのバレって、お手洗いがなかったっす。
んーー、天然のトイレがなかったわけではないですが、、、!
それにしても、どれも美味しそうだわ~。

うるうるちゃん、確かにみゆさんのところで見たときより成長してる!
この子、かわいい~。
Commented by la_viajera at 2009-01-14 15:09
>hiyokoさ~ん!
レス遅くなってごめんなさーい。私ね、個人的にはキラのティルタサリバレの方が
眺め的にはl好みなんです。山森の中なのに遠方に海が見える感じがたまりません!
ところで、ティルタサリバレでトイレ行きたい人、どうするんだろう??
確か、近くに小川が流れていたように記憶してるのですが、、、そこ?!(笑)
ワンコは、3匹ぐらいみかけたのですが「うるうる」が一番人間慣れしてました。
最初はMiちゃんが怖がってたので ユディさんが追い払って下さってたのですが
中盤以降彼女も慣れてきて むしろ餌付け(爆)しようとしてたけど、うるうるは
「行っちゃダメ」と理解してたらしく、おとなしく遠くにいたので お利口だなぁ~と
一層好感度UP!私ね、きったない野良犬は苦手なので豪無視なんだけど 
この子は田舎犬にしては小奇麗だったわ~。きっとみんなに愛されてるんでしょうな
Commented by bettina777 at 2009-01-14 23:41
おお!ここって、思った以上に眺めがいいのねー。
ただピクニックランチだけなら、自分達で勝手に行くことも可能だけど、
きれいなバレにきれいなトイレ完備で、きちんと手の込んだ美味しい
料理も
いただけて、さらに気の利くスタッフのサービスもついてっていうのはやっぱり
カユマニスならではだよねー。
私も次にカユにお泊りする時は(って多分ずっと先)是非利用してみたいなぁ!
Commented by la_viajera at 2009-01-15 23:32
>ベッティーナさ~ん!
ここは山奥って感じのロケーションなので見渡す景色は
けっこうワイルドなんだけど、バレのあるエリアは手が入ってるので
きれいで快適な空間になってるから、こうやって普通じゃ踏み入れない
ような場所で至れり尽くせりしてもらえるのって贅沢だよねー。
カユ宿泊時はお部屋や敷地内を満喫したいのも山々だけど
このピクニックは行ってよかったなーって思ってます。むふふ。
<< Kayu@Ubud滞在記録 最... Kayumanis Ubud ... >>