※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Hide A Way Picn...

Kayumanis Ubud ... >>
2009年 01月 07日
Kayumanis Ubud ~ お部屋で食べる・寛ぐ編 ~
a0074049_3375871.jpg
こんちくわ。PCのキーボード不調は相変わらずですが、修理に出さずともなんとか使える状態
なので 全壊してしまう前に1件でも多く更新しておく気満々のタイチョです。
いやぁ~あんなに派手にお茶こぼしたのに(150CCはどっぷりかかってる)この程度の被害で
済んでいるのは不幸中の幸いか?! 現在はBackSpace / ↓(PgDn) / ←(Home) / →
(END) /の 4つのキーがアホになってるだけなので、他の方法で代用可能っちゅーことで
秋バリ・カユウブ滞在記録を続けていきたいと思います。

前回は、レストランでの食事をUPしましたが せっかくのヴィラ滞在だから お部屋で食べるのも
ひとつの醍醐味! 滞在した「Villa BILE」の雰囲気は過去記事で復習していただくとして、
今日のトピでは お部屋で食べたものやお部屋に用意されてたものや 「BILE編」で紹介
し切れなかったお部屋のポイント・一言メモなどを記録していきたいと思います。
いやぁ~、今思い出してもこのお部屋で過ごした時間は幸せ気分満載でした~。
リラックスしすぎて写真もあんまり撮ってないほど。もっと撮っておけばよかった~(泣)
写真を見直してみると、やっぱりできたてで新しい分 お庭や壁の緑がないのが寂しいけれど、
低い塀の向こうに渓谷に向かってジャングルがあるからその点がとっても救われてた!
この雨季の間にヴィラ敷地内にもどんどん緑が成長しているだろうから今後の展開も多いに
楽しみなお部屋なんですわー。インテリアに関してはお部屋トピでも言ったように反則技を
かましているので 今後の参考にはならないと思われますが デラックスのカテゴリーを選ぶなら
このお部屋がイチオシであることには変わりありません!(ただし、一番遠いけどね)




まずは ウェルカムカクテルとカナッペですが、ドリンクも好きなものをオーダーできるので
私はオレンジベースのおすすめのものにしてもらいました。Miちゃんは緑のカクテルが
やってきたので「うーん・・・これはちょっと・・」ってココナツミルクベースのものにチェンジ。
ウェルカムカナッペもとても可愛かったんだけど2人とも苦手なマンゴーベースなのね(涙)
これもね、カユヘビーリピーターのMiちゃんにとっては"こういうのが好き""これは苦手"って
データが残ってると思ってたこともあって「わかってもらえてない」って ちょっぴりガッカリ
しちゃった部分もあったかな?(ちなみに この時点で既に怒りモードでのC'kINだったし。)
でもドリンクもカナッペもチェンジしてもらえたから問題なし。カナッペはもったいないので
私が苦手を克服してマンゴーの分をいただきました。苦手には違いないけどおいしかったよ。

最初に届いたウェルカムカクテルとカナッペ。 / お嬢用 ニューカナッペ(満足・満足)

a0074049_513865.jpga0074049_523043.jpg
当初のカクテル / 交換後のお嬢用カクテル / 食べなかったウェルカムフルーツ
a0074049_12271724.jpga0074049_542572.jpga0074049_564078.jpg
a0074049_553995.jpgフルーツは毎日補充とのことで、好きな果物を聞かれましたが
私はフルーツは好きだけど南国モノはちょっと食指が沸かないし
Miちゃんも体を冷やす果物は苦手ということで「明日からの補充は
要りません」ということに 話がまとまる。だって食べないからもったいないし。

リビングのテーブルを見るとフラワーアレンジメントがMiちゃん仕様に!
(デラックスパヴィリオンは短めのスダップ・マラムが飾られてるのですが
Miちゃんの雰囲気や好みに合わせてこの花を用意してくださっていました)
お嬢、その時点で感激していたんですが 後で話しててこの時の記憶が
ないことが判明して爆笑。・・・昼間っから酔っ払いすぎです!(笑)
a0074049_1543450.jpg
キッチンのシンクの下は隠す収納にマイクロウェーブや冷蔵庫や食器などが入っていて
実際にマイクロウェーブを使うときは位置的に使いにくかったけどスタッフにやってもらうので
問題なし!あ、でも旧ヴィラのマイクロウェーブと違うタイプだったらしく、当時慣れない新ヴィラ
では ナイトバトラー君が使い方わからずに 小学生のようにあぐらで座り込んで奮闘している
姿が私的にはかなりおもしろかった。Miちゃんは「お猿さんみたいでヤだ~!」と じべたに
座り込むスタッフに「カッペちゃん」と顔をしかめていましたが その後AMEDでもっともっと
本気でカッペな人々を見て 「カユウブのスタッフをかっぺ扱いして反省」と前言撤回(爆)

このキッチンの備品で感心したのは、グラスもカップも洗ったものはラップやナイロンで
包んで汚れないように清潔に収納されていたこと。夜の間にのみ散らかしたグラスも翌日には
洗浄後にラップやナイロンにくるんで引き出しに入ってました。もしかしたら、曇った食器が
嫌いなMiちゃんへの配慮かもしれませんが、いつもピカピカの食器を使えるのは嬉しかった~
共に半屋外のスペースにあるということで、クローゼットに関して神経質になりがちですが
個人的には洋服などのクローゼットよりも、直接口につける食器等が半屋外のエリアに収納
されているという状況の方が不安
なので この衛生的な心遣いはほんとに嬉しかったです。

冷蔵庫はキッチン以外にもベッドルームにもあり RQしたウェルチのブドウジュースも完備!

a0074049_5102640.jpga0074049_511984.jpga0074049_1225865.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして到着日の夕食はルームサービスで!こちらもメニュー見るの面倒くさくて だいたいの
食べたいものの感じを伝えたら 5種類のディッシュが運ばれてきました~。
いろいろメニューの説明受けたけど忘れたので写真で記録(爆) おいしゅうございました!
a0074049_5121426.jpg
なぜメニューから選ぶのが面倒だったかと言うと、ルームサービスメニューだけでなく
レストランのランチメニューやディナーメニューも用意していただいていたので
一応日本語表記のものが置いてあったけど種類多すぎて読むのが面倒になっちゃったわけ。
一応'08年9月の時点ってことで参考までにデータ載せておきますね。

どの時間帯のメニューとか不明なんですけど ※もちろん全部クリックで大きくなります!※
多分これがルームサービスメニュー

a0074049_1611144.jpga0074049_1613983.jpga0074049_162247.jpga0074049_1622511.jpg
これはレストランのランチメニューかな??

a0074049_166318.jpga0074049_1662658.jpga0074049_167161.jpga0074049_16723100.jpg
これはレストランのディナーメニューかと・・・。

a0074049_1691995.jpga0074049_1694388.jpga0074049_1610335.jpga0074049_16102370.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

食後は 本日のアフタヌーンティーをオーダー。バリ菓子は苦手だけどクレポンなら食べたい!
   ってことでクレポンを出してもらう。あ、このナイトバトラー君が上記の「かっぺちゃん」(爆)

a0074049_5215111.jpga0074049_5225646.jpga0074049_5233466.jpg
カユウブではバトラーは担当制ではないので、滞在中はいろんなスタッフに
お世話になりました。でも私達はYUDHIさんというバトラーさんのご出勤中はほとんど
ユディさんに担当していただいてました。↑この時はナイトシフトだったGede君が来ましたが
彼が日本語がわかるということを知らなかったのでマイクロウェーブ前で奮闘する彼を見て
「おさるさん」だとか「かっぺちゃん」だとか言いたい放題ゆってたうちらー、後で大赤面(笑)
バスルームにキャンドルを用意してもらうにあたって要領が悪かったりしたこともあって
Miちゃんにとっては相性あわなかったみたいだけど、明るくて一生懸命なウブドっ子らしい
よい青年でしたよ。個人的にはめっちゃ笑わせてくれたので おもしろかったです。ありがとう。
でもやっぱりバトラーとしてはYUDHIさんがすばらしかったので指名するならユディさんで(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして2日目の朝食も ルームサービスで! (レストランでの朝食は こちらのトピで!)
a0074049_5133048.jpg
こちらがカユマニスステーキの原型。本来はステーキサンドイッチになってるんです
a0074049_5152635.jpg
ストロベリーパンケーキ(スモールポーション)の原型。チーズは入ってません(笑)
a0074049_5155125.jpg
↑この 上2つのメニューは翌日からパン抜きだとかチーズ入りだとかいろいろアレンジを
お願いしました。もちろんこのままでも充分おいしいんですけどね!

サンバルマタアヤム(ガンサのメニュー)も作ってもらいました。 もちろん酒のあて(笑)
a0074049_11364582.jpg
メニュー比較トピでもご紹介した トリュフエッグ(カユジンのメニュー) カユウブバージョン
a0074049_11371352.jpg

朝食メニューですが、うちらには関係なし(爆) ※ クリックで大きくなります!
a0074049_12145875.jpga0074049_12162572.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2日目のお昼にはバトラーさんに頼んでイブオカのバビグリンブンクスをお願いしていましたが
既に売り切れだったため別のバビグリン屋さんから調達してくださいました。(店名不明)
これもお部屋で酒びたり&プールで遊びほうけながら食べれる幸せよ~

a0074049_5191791.jpga0074049_5194930.jpg
イブオカのラワールとダギンゴレンの味が恋しいMiちゃんは、「じゃ、明日は売り切れる前に
イブオカで調達よろしく!」と再オーダー。これが、結果的に某スタッフのとんちんかんで
私が並び、中国人客に激怒し、その時にたまたま電話をかけてきたセニョ~ル@旦那や、
迎えに来てくださったルームマネージャーさんが大とばっちりを受けるというコント的展開へと
発展。その辺のお話は また 『買出し&カユウブ総評編(仮題)』の時に記録する予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0074049_11445174.jpgそしてこちらは3日目の夜。
昼間にピクニックランチに行き、残してしまったものが
この日のディナー。でも全然お腹すかなくて
結局ディナーでも余ってしまったけどね(笑)
それぐらいボリュームたっぷりなのです@カユの食事。
でもアフタヌーンティーは別腹・別腹
朝食べてはまった苺パンケーキ・チーズ味バージョンを
アフタヌーンティーとして用意していただくa0074049_11453682.jpg
写真を見直してみて気づいたんだけど、滞在中はアイス・ホット関わらず ココア(チョコレート)
にはまってた様子。夜、ちょっと冷えた時とかのホットココアは嬉しかったな~。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベッドルームにも食べる&飲む楽しみはございます!写真撮り忘れたけどおいしいと評判の
カユマニスクッキーも寝室においてあります。こっちの冷蔵庫には恒例のフリードリンク。
もちろんカユジンの時と同じく、リクエストしてるのでウェルチのグレープジュース完備。
でもね、ウブドには売ってる所少ないらしく2ボトルしか用意できなかったって事で3日目からは
別の100%ジュースや別の飲み物を補充しておいてもらいました。
a0074049_5183082.jpg
寝室のデスクの引き出しには 蚊よけスプレーやローションが入ってたのですが
AUTANのローションがちゃんとカユのオリジナルボトルに入ってたり、製品のパッケージが
見えないようにオリジナルのカバーで包まれていたり・・と美観を損なわないための細かい工夫
や心遣い
が行き届いていて そういうところが嬉しい配慮だよね。
そして個人的な楽しみだった ターンダウン時に置かれるナイトスイーツは日替わり

a0074049_5252437.jpga0074049_5261226.jpga0074049_5264681.jpg
もちろんMiちゃんは朝風呂でも昼風呂でも夜風呂でも ワイン片手に酒びたり。
a0074049_5275824.jpg
お部屋編でも書いたけど バスルームは 半屋外で開放的なので落ち着かない人もいるかも?
寝室のカーテンを閉めると寝室からは見えない仕組みになってるし 意外とリビングなどからは
見えなかったので 思ったより気にならなかったけど やっぱりシャワーが屋外しかないのと
洗面所のすぐ横に仕切りナシでトイレがあるので 恥ずかしいと思う人は多いと思う。
私達はそういうのがほとんど気にならないので (私の場合は、スタッフのお掃除中に
「すいませーん、トイレいきまーす!」と堂々とバスルームに侵入して スタッフの方が
「はい。では一時的に退散します」ってj慌ててバスルームから退散した・・といった具合。)
まぁそういった不便な点もあるけど 開放感溢れて気持ちいいスペースなので
ぜひここでのバスタイムはエンジョイしていただきたい! ほんと、気持ちいいから!!

クローゼットが小さいな~と思ったんだけど 引き出しとがが少ない分、ランドリーボックスを
大量にお借りして その中に私物を詰めて 美観を損なわないように配慮しました。
そもそもクローゼットが半屋外エリアにあること事体にも抵抗がある人もいらっしゃると思う。
私はキッチン関係はすごく気になるけどクローゼットは扉さえあれば気にならなかったかな。
洗面台まわりにも、化粧品とかをとっちらかしたくなかったので 小物はアクセサリーケースや
コットンとかが入ったカユオリジナルのボックスと同じのをいくつかお借りして入れておいたり
シンク下の扉を開けてみたら、まだ新しい設備ゆえに配水管周りもきれいだったから
その扉の中に化粧品などを置いて対応しました。水周りがすっきりしてると気持ちいいよね!
でも 殺風景なのも何なので、ウブドで購入した華やかなお花も飾ってみました。
a0074049_1443561.jpg
使い勝手という点で気になったのは、バスルームとリビング間の動線。
お行儀のいい動き方は リビングー寝室ーバスルームという行き方なんだけどまぁこれが
面倒くさい! リビングから アウトサイドシャワーの方にワープしてからバスエリアに上がる
というのが比較的常識的な方法かと思われますが シャワー付近はルームスリッパで歩くと
泥がつくので 結局は バスルームの椅子がある付近からジャンプしてリビングへショートカット
してました。でも植樹されてたので今後緑が育つとジャンプもできなくなっちゃうのかな??
ここに階段があれば便利なのにな~。・・・って常に怠け者視点(爆)

a0074049_14571999.jpga0074049_14574585.jpg
あと、こちらでもカユジンと同様 鳥目対策で照明のワット数をあげてもらってたのですが
もともと旧ヴィラよりは明るい仕様になっているようです。ただ、床のふちに照明が埋めてあり
お風呂上りなどの裸足の時にうっかりライトを踏むとものっすご~い熱いので
(リビングはスリッパはいてたら問題ないけどバスルームはどうしても裸足の時があるしね)
そこんとこはご注意あそばせ~。ウットリ空間で 「あち~っ!」ってコントになりますから!(爆)

そしてこの広いプライベートプールでぷかぷかしながらの酒びたりもお約束。
a0074049_1582639.jpg
プールから眺める リビング棟とバスルームエリア
a0074049_15113313.jpg
空が高い!気持ちよすぎ!!
a0074049_159188.jpg
a0074049_1858423.jpg
どうです?お部屋で飲み食い寛ぎまくりの日々。こんな幸せな姫滞在をプロデュースし
サポートしてくれたカユウブさんに大感謝。チェックイン時に不機嫌だったのがウソのように
じんわりとマジックにかかっていった私達。ホスピタリティについては後日別トピで記録しますが
もうお部屋の中に居るだけでもこんなに気持ちいいんだから BBQやキャンドルディナーなどを
オーダーするのもお奨めなんだけど BBQ食べるほどお腹すかないし キャンドルディナーは
Miちゃんは何度も体験してるし 私もカユヌサとガンサで既に体験済みなので、今回の
ウブドでの目的 『緑の世界を堪能する』の目的に合わせて ハイダウェイピクニックランチには
参加しよう!って決めてたわけ。 そんなわけで、次回はカユウブ敷地内を脱出して
"カユマニス ハイダウェイ・ピクニックランチ@ブアハン村" でのお話に続く予定です。

  ※参考までに その他カユウブ関連トピ※
Deluxe Private Villa 『BILE』編 / HoneyMoonSuite編 / 新生SPAと新エリア編
レストラン編 / ピクニックランチ編 / 滞在時(9月末)の実況中継編 /

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-01-07 17:28 | bali & indonesia | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7797988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-01-07 20:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-01-08 10:07
>カギコメちゃ~ん!
おはよー。そうなんっすわ。写真では見えにくいけどコーヒーカップも
ラップでぴちっと巻いてあるんだよねー@食器棚の中。エコロジー的には
反してるかもしれんけど、心遣いが嬉しいのさ。
いい意味で洗練されすぎてないのがここのスタッフのいい所でもあるんだよね
親しみやすく、かといってなれなれしくはない・・というバランス。
これはバリ全体のホスピタリティに言えることかもね~。
この時のルームサービスの夕食代・・手元にレシート見当たらないので
みつかったら追記でお知らせしま~す。そんなに高くなかったよん。
Commented by N-pipi-N at 2009-01-08 11:38
 タイチョ、こんにちは。
 お皿がデカイのか量が少ないのか・・・。私には足りない(爆)
 
 ずっと疑問だったんだけど、「アフタヌーンティー」って
 「食べたい」って言えば持ってきてくれるの?
 それとも「3時のおやつですよ♪」って自動で持って来てくれるしくみ?
 ナイトスイーツなんてあるんや!初めて聞いたぞ。
 
 「かっぺちゃん」って(笑)きっと日本語できたとしても彼にはわからないんじゃないかしら。私も一瞬「?」だったから。
 日本語できるスタッフが居てくれるってのは私には嬉しい。
 って、甘えてたら一歩も前進しない・・・前進どころか後進だよ。
Commented at 2009-01-08 11:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-01-08 11:56
>pipiちゃ~ん!
おはよ!お互い休みやな!(嬉!・・・ってわしは働いてる日の方が少ないけど)
アフタヌーンティーは、普通はホテルによって3-5時とか時間決まってて
まぁこれもホテルに拠るんやけどカフェスペースに食べに行ったり、お部屋に
届けてくれたりプールサイドで食べたりそれぞれなんやろうけど
カユグループは実施時間の規定がないので朝頼むこともできるし
夜頼むこともできるねん。もちろん食べる場所も自分達で選べる。
ただし、1日1回やけどな(爆)
私な~、日本人スタッフとの日本語会話は当然なんやけど 日本語わかるバリ人にも
なんでか英語で伝えようとしてしまう癖あり。多分播州弁やったらわからん
やろうから英語の方がわかりやすいやろうと思ってまうんやろうね
でもここも通じやすいようにって思ってバリバリアジアン英語でゆってまう癖ついてもうて
本気の英語ネイティブ圏に行ったらまったく通じなかったりしてトホホ(笑)
そのくせメヒコでスペイン語しゃべってるつもりでイネ語を発している確率高し!
Commented by la_viajera at 2009-01-08 11:59
>カギpiちゃ~ん!
↑・・って書いてもたから業務連絡の答えはそっちに鍵で知らせにいくわ(爆)

正月価格のコーヒー700円? 10年以上前のべべーるでは通常でもアイスココア
880円とかやったで~。たしかマンデリンも800円くらいやった記憶。
あーべべーるの跡地、つれてってもらって一緒に見たなぁ~・・・既に懐かしい。
Commented by mahaloa at 2009-01-08 12:32
viajeraさん、こんにちは!
カユウブ、満喫されていますね~!!
viajeraさんのように、希望をしっかりと伝えられたらどんなに快適かと
思うのですが、なにせ私の場合は伝わらない・・・。(爆)
YUDHIさんというバトラーさんのお名前、聞き覚えがあるような気がします。
カチッとした感じの男性のバトラーさんですか?
私の記憶にあるYUDHIさんという方は、すんごい信頼感のあるバトラー
さんだったような気がします。(^^)

そうそう、カユウブでは、私達のキッチンスペースは独立して小屋みたい
になっていたのですが、それでも蟻さんがくるんじゃないか??とか
心配になったものです。
でも、いつも蟻一匹いず、清潔だったので嬉しかったです♪
Commented by ウ子 at 2009-01-08 15:03 x
ごきげんさ~ん。
遅れすぎですが、あけおめ&ことよろです★
タイチョが水周りを美しく使ってる!!!ってびっくりしたからコメント。笑
やはりフォトジェニな場所はフォトジェニに使いたくなるものなのねん。
うっとり。

あとね。今朝、ちょっと不穏な空気が・・・
楽しみにしている大阪主張の人数を減らす可能性があるらしい・・・。
ひょえ~!まだ私が削られるかどうか不明なんだけど、ちょっと愕然!
こんなところにも、不況の波が?!涙。もうちょっと様子を見てみます。
Commented by lautbiru at 2009-01-08 16:32
おっひさしぶりです!
放置、放置の我が家に来てもらってめっちゃくちゃに嬉しかったです。
頭の中クアラ&バリでいっぱいです。
チケット取れるかが心配だけど(笑)
なんと、フォームなるものがあったのでそちらからもお邪魔したいと思ってます。
いっぱい話したい事、聞きたい事、山盛りなので!
今年もよろしくお願いします^^
Commented by JAM at 2009-01-08 20:01 x
タイチョ、こんばんは。毎度でーす!カユウブ滞在、ますます魅力的なんですけどー!!これから壁の緑が成長して益々素敵空間になるのが本当に楽しみですよね
お部屋でもゆっくり過ごしたいしレストランやスパなどのパブリックエリアも存分に満喫したいとなればここに泊まるときは最低3泊は必要ですねー。
現実的なことを考えると、メニュー掲載はレストラン利用時の予算の目安になってありがたいです^^v。お酒はやっぱりカユ価格=高いのかな??
Commented at 2009-01-08 22:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-01-09 09:32
>mahaloaさ~ん!
おはようございまーす!私もね、なかなか上手に(スマートに)伝えられずに
かえってそれがストレスになっちゃったりするパターンも
あるのだけど、日本人スタッフさんがいらっしゃるとニュアンスの部分や
日本人的な感覚で理解してくださるからカユウブでは伝えやすかったわ~
でも、同行中は結局はほとんどMiちゃんがリクエスト担当してくれたから
私はぼけーっとしてても気づいたら快適になるようになってた・・・という
まことにMiちゃんのおかげさまさまなんですー。ぐふふー。
ユディさん、オープンからいらっしゃるとのことなのできっと同一人物と思われます
小柄でめがねの優しそうな人ですよ~。次のトピでちらっと登場予定です!
Commented by la_viajera at 2009-01-09 09:33
>ウ子ちゃ~ん!
おけおめ&ことよろ~。・・・っていうか なぁにぃ~~??出張危うしだとぉ??
とりあえず、出張が実現するように祈っておくべ。もし出張なくなっても
わしは単独でも奈良行くけんね(笑) でも大阪の方のホテルはキャンセルするから
もし万が一出張の夢が敗れた暁にはお早めにご連絡いただければありがたいス。
ま、多分 ウ子の関西上陸は実現すると勝手に楽観視しとりますが(爆)
だって鹿おみくじが貴女を待ってるんですもん。がんばれー!
Commented by la_viajera at 2009-01-09 09:34
>lautbiruさま~!
こちらでもあけましておめでとうございまーす。わーい!おひさしぶりでーす
お元気かなー?なんて気になってたところに RSSに更新でてたので嬉しくて
速攻訪問しちゃった~。おかげで私も昨日、エア手配する背中を押されました!
一応希望日にはまだ空席があるんだけど乗り継ぎ地の台北でちょっとあそぼう
と思ってるんで、どの便をとるか悩んでたので今日正式に予約するつもりなのー。
ガルンガン(3/18)の前にはバリ上陸してヴィザの有効30日間どっぷり居るつもり!
まだ具体的な出発日とかは台北事情で揺らいでる感じなんですけどね(笑)
フォーム、もし反応しなかったらカギコメでもネームカードからでも連絡取れますので
またよろしくおねがいしまーす!!あ~、現地で会えるといいな~。
Commented by la_viajera at 2009-01-09 09:38
>JAMさ~ん!
毎度ご訪問&コメントありがとうございまーす。正直、写真を見て想像してたよりも
全然居心地良かったBILEでした!虫害もほとんどなかったし、開放感ありまくりだし
新築ゆえのコンクリートむき出しの寂しさは、渓谷側のジャングルや背の高い椰子の
おかげでウブドの緑気分も味わえたし・・・。もし囲まれたヴィラだったとしても
レストランや新エリアのスパ・コーヒーハウス・パブリックプールなどで森気分は味わえるから
欲張りさんにとってはますます魅力が増えてると思いま~す。
お酒は、部屋にあったメニューの写真がブレブレで判読不可。ごめーん。でも小ビンタン
35000。グラスワイン70,000。カクテル類85000Rp~(から)。全て+ 税サ21% は読めた。
安心してー!カユヌサやカユジンよりは安いみたいだよ~。
Commented by la_viajera at 2009-01-09 09:41
>カギコメさぁ~ん!(1/8 22:33 )
おおっ!早速どーもです。ぐふふ、かぶってるかぶってる・・・ってことで
本日、安心してエア予約に踏み切りたいと思うちょります。ちゃんと決まったら
また改めてご連絡させてもらいますのでよろしくねー。ありがとうございまーす。
Commented at 2009-01-09 13:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mero at 2009-01-09 20:42 x
タイチョさん~こんばんは。
出遅れコメですいません~
何度見ても良いですね~ここ^^♪うっとりです~
素敵なお部屋に、食べきれないほどの食べ物....
好きなドリンクのストックに、豊富な緑や大きな空が目に入るプール^^やっぱ良いなぁ。←しつこい^^;
ここのレストランも評判良いですよね!メニュー拡大して見たけど、やっぱり美味しそう^^次回ウブド入りしたらレストランだけでも行ってみよ~ット。
Commented by magical_cat7 at 2009-01-10 14:11
タイチョ、こんにちは~!
新年のトピからこんなうっとり空間~♪姫気分を疑似体験させていただいております^^
Commented by carambola at 2009-01-10 14:31
何,この姫酒場(笑)
一日中飲み続けちゃうじゃん~´^ิ ౪ ^ิ)ノU
で,翌朝はブブルが食べた~い!とか言ってみたりして(笑)
…やばいよ,連泊したら確実にフォアグラになっちゃう(^^;)

最近はウブドでも切り花が買えるからいいよね~.
でも鯔の定宿には植えるところはあっても(笑)飾る場所はない…
Commented at 2009-01-10 15:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2009-01-10 17:32
>カギコメ様~!
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
私もたくさんのブロガーさんのレポを参考にさせていただいて、楽しいバリ滞在を
経験することができている立場なので、お互い様でございますー!
こんなブログでも少しでも参考になっててお役にたてていれば幸い!
カギ様からのお言葉、励みになりますしとっても嬉しいです。
書き込み内容の件も了解です。わざわざご丁寧なご報告をありがとうございます
ご連絡に関しては、現在返信したいメールが山積みなのでお返事が遅くなるかも
しれないんですがいつでも大歓迎なのでこれからもご遠慮なく気軽~にどうぞ!です。では、今後もよろしくお願いします。
Commented by la_viajera at 2009-01-10 17:38
>meroさ~ん!
こんにちわー。そうそう、ヴィラの中だけでも充分満足なのに レストランやスパなど
パブリックエリアも楽しめるってのが欲張り心くすぐられまくりです。
メニュー、私も改めて見てみたら「あ、これも食べたい」「こんなのあったんだー
食べておけばよかった!」みたいな品がいくつかあったので、なんでその場で
じっくり吟味しなかったのかとプチ後悔 でもそれもまた行く口実になってヨシ(笑)
でも他にも気になる宿たくさんあるし、予算的にも厳しいので次はいつリピート
できるのかかなり怪しいんですけどね(爆)でもスパは近いうちにもう一回行きたいなー
Commented by la_viajera at 2009-01-10 17:43
>まじかるさ~ん!
私もさ、もう3ヶ月以上前のことなのですーっかり浦島の竜宮城状態。
あれ?あれは夢だったの?!って。でも、写真見たりこうやってブログに
残すことで「あ、あれは夢じゃなかったんだ・・・」って思い出せるから嬉しいのだ~(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-10 17:49
>鯔ちゃま~!
もちろん酒びたりなのはお嬢さんのみ、なんですが(わしゃ滅多に飲まんのでね)
そりゃぁ~こんな姫酒場(爆)なら、なーんもする気なくなるっちゅーの
庶民なおいらは酒で記憶なくすのがもったいなくて、あまり飲まなかったけど
リラックスしすぎてあんまり写真撮ってなかったことに気づき、無念なのじゃ~!!

鯔ちゃま定宿では花瓶はビンタンラージ瓶で一輪ざし気分ってどうよ?
ま、瓶はよーさん転がってるだろうからたくさんお花買っても大丈夫そう・・(笑)
Commented by la_viajera at 2009-01-10 17:54
>カギららさ~ん!
きゃぁ~。とうとうですな・・・。去年初夏からのリベンジ、1つでも多くの煩悩を
消化してきてくださいねー!私も、この日を迎えることが出来て嬉しい!!
ご帰国後の楽し~いお土産話、お待ちしております。
お天気とレートとそして何より健康に恵まれたおでかけになりますように!
<< Hide A Way Picn... Kayumanis Ubud ... >>