※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< 年末のご挨拶と2008年を振り返る

9/26・27 お出かけ記録 ... >>
2008年 12月 23日
The Royal PitaMaha でティータイム (& お部屋見学記録)
a0074049_187019.jpg
再びおはようございます。同時UPした秋バリ・9/26&27のお出かけ記録の補強版として
このトピでは ロイヤルピタマハでのティータイムの様子と 2月にウ子ちゃんと見学に行った時
の写真なんかを記録しておきたいと思います。もちろん、私のヘボ写真では良さがぜんぜん
伝わらないので 2月のウ子写真も使わせていただくという反則技で失礼しまーす。
ちゅーてもウ子さんの写真が少ないのでピンポイント利用です。TOP写真はウ子撮影っす。

ちなみに、2月に行った時は FSSでソトアサ後、ウ子RQで(リノベ前の)アマンダリ見学をして
チェディクラブにチェックインする前に ロイヤルピタマハに行ったので正午頃だったかな?
一方 9月はサラスパで足ツボ行ってからのバイク移動だったから17時前到着とかだったと思う
9月はMiちゃんがお部屋見学希望してたんだけどフルブックで見れなかったので
トピUPに便乗して2月の写真を引っ張り出してきた・・というわけです。
<ロイヤルピタマハの公式サイトは →こちら。  キラーナスパも隣設です。>




これは2月の私のブレブレ写真(from車中) 9月はバイク運転中で撮影の余裕ナシ。
a0074049_2475821.jpg
流石広大な敷地、エントランスまでの道のりも長い / エントランス(右はウ子撮影)

a0074049_2485346.jpga0074049_2492275.jpg
↑じつは、エントランスの車寄せのところにめっちゃでかい石像があるんですが(写真ナシ)
ごめんなさい。私、そのスタチャーがめっちゃくちゃ怖いんです・・・。というわけで多分ここに
泊まることはないと思われ・・。ええ、わかってます。宿泊したらどうせ敷地内で引きこもるから
エントランスの表側を通ることはあまりないから見る機会も殆どないはずなんですけどね。
そういうことでも理由にしなきゃ煩悩ばかり増えるので私なりの消去法を苦策中ってことで(笑)
実は以前キラーナに友達を送って行った時も、2月の見学時も大きすぎて全く気づかなかった
のですが、9月にバイクで自力で行ったもんだからうっかり見ちゃって脅威になっちゃった。
あ、誤解なきよう言っておきますが霊感とかそういう怖さではありませんよー@霊感ナシ女。
私は昔のボーリング場の建物の上の寂しげにライトアップされたピンとか でかい看板とか
例えばバリの大きな道路の交差点に建ってるスタチャーや県境にあるでっかい看板?などが
昔からかなり苦手なんス。木とかは全然大丈夫なんだけどなー。っていうかあの石像、マジ怖
あんな怖いの建ってたらそりゃ悪霊も来んだろう・・という意味では守り神的存在か?!

<追記: ちなみにフロント前の像以外の敷地に関しては私にとっては全然怖くなかったっす。
それよか、私にとっては 大きな像もないのにやたらと怖い気分になってその道へ入ることを
ためらうようなホテルがアユン川沿いには2軒ほどあるので、そこに比べたら問題なしっす>


そしてこちらは レセプションホール。お花のデコレーションも置いてあるものも豪華!

a0074049_148133.jpga0074049_1493769.jpg
セニョ@旦那 が好きそうな彫刻発見 (これは全然怖くないっす。木だからかな?)
a0074049_1575924.jpg
その奥に眺めのいいレストラン(この階下も同じダイニングです)
a0074049_251893.jpg
そこからの景色
a0074049_250049.jpg
1階下のダイニングのテーブルからはこんな感じ
a0074049_251236.jpg
とにかく、美術館か博物館かって感じの内装で 彫刻とかトラディショナルなものとかが好きな
セニョのツボにはまりまくりだろうな~ ここなら放置してても一人で遊んでてくれそうなので
2月の見学時点では今後の宿泊の選択肢にエントリー (9月に車寄せの巨大像を見て撤回)
このホテルの凄い所は、そういうトラディショナルなものやアンティークなもので埋まってるのに
エレベーター移動だったり、近代的な設備は整ってるってところ。ほんと王族、金持ってるな~
と、庶民的発想で「へぇ~!」「ほぉ~!」と感嘆することばかり。
9月は、リバーサイドカフェでお茶しようってことでレセプションで敷地内地図をもらって
行き方を教えてもらって 探検気分で移動~ 。敷地めちゃ広い~。地図なかったら迷子確実。

これはレセプション近くのエレベータを降りて敷地内をしばらく歩いた先の もう1つのエレベーター

a0074049_2552099.jpga0074049_2555175.jpg
a0074049_2592489.jpg敷地内はバリアフリー豪無視だけど
お散歩&探検気分でヒーリングセンターを
目指します。けっこう距離あるねぇ~

ウェルネス& ヒーリングセンターのロビー

ここで、リバーサイドカフェへの行き方を
教えてもらったんだけど、ヒーリングヴィラを
ぐるーっと回りながら進むので結構な運動量。
(もしかしたらもっと近道はあるのかも?)
途中で、リノベ中らしきヴィラに潜入したりして
ちょっといたずら心も満たしながらカフェへ・・
この時点で空の雲行きが怪しくなってきた(涙)
せっかくだから晴れてるほうが景色もキラキラ
してるんだろうけど炎天下で歩くよりマシかな。

あら、こじんまりしてるけど素敵ですやん~
a0074049_35194.jpg
川のせせらぎを聞きながら緑に囲まれたカフェでお茶タイム~。バレ席もあります!

a0074049_372925.jpga0074049_385163.jpg
バレ席からみたカフェ・ダイニング このエリアにはヒーリングプールもあります!
a0074049_2374183.jpg
珍しくMiちゃんが暖かい紅茶飲んでるよ~(ちょっと肌寒かったもんね)
a0074049_2394523.jpg
a0074049_2415880.jpg 参考の為、カフェメニュー
(もちろん、クリックで大きくなります)

私達はカフェ利用でしたが、キラーナスパの
ゲストらしき人がスパミールらしきものを
食べていました。運ばれてきた料理をチラ見したら
とってもおいしそうだったので
「ここで何か食べるのもアリだったかもねー」
なんていいながら、その時点ではお腹すいてなくて
料理のお味等は確認してません。
お会計はカードで払ったんですが、カードリーダーが
上のダイニングまで行かなきゃないとのことで
スタッフは現金で払ってほしそうでした。
途中で大雨が降ってきたから特に、上まで行くのは
時間もかかるし大変だったんだと思う。
でもどうせバイクで来た私達は、雨が止むまで
帰れないので時間はあるからご足労をお願いしました


※ '10年8月にご夫婦でこちらで朝食をとられた みゆ大統領のレポも是非ご参考に!※

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・・・と、先にカフェ記録をお届けしましたが 後半は2月のお部屋見学の記録を。

エントランスからお部屋前までの印象は、石像や彫刻や絵画などで伝統的で重厚感あふれる
博物館的なホテルだと思っていたんだけど、お部屋の中に入ると明るくてすっきりしてて
飾られてる絵もトラディショナルというよりもどこか少女マンガタッチでとっても意外だった。
ここならおどろおどろしさがなくて新しくてきれいからコテコテのインドネシアン建築のお部屋が
怖くて嫌な人でも快適に過ごせるんじゃないかなー・・ってかなり高得点の第一印象。

案内していただいたのは プールヴィラ Villa Ayu #102 (ウ子撮影っす)
a0074049_393868.jpg
寝室そのものには デスク、鏡台、ソファー、テーブルセット、ちょっとゴロン出来る床スペース
と、一通りのものが揃ってるのに手狭感がない、ゆったりとした造りになってました。
絵が少女マンガっぽくない? / この扉の向こうがバスルーム (屋内です)

a0074049_3124182.jpga0074049_3301837.jpg
ちゃーんとバスルームからもプール越しのビューがあります

a0074049_3221385.jpga0074049_3223772.jpg
寝室を挟んで逆ウィングにはリビングエリアがあります(屋内です)

a0074049_3272411.jpga0074049_3282916.jpg
リビングもプールに直接行ける造りになって、隠す収納になってます

a0074049_329434.jpga0074049_4245100.jpg
ヴィラ内の動線が悪くない上にリビングもバスルームも屋内ってのが嬉しいよね
その上その3エリアが渓谷に向かって平行に並んでいるので どこからもプールの向こうの
緑を感じれるといった贅沢な造り。隣のヴィラとの間隔がそんなに広いわけではなかったと
思うけど、窮屈さや手狭感は一切感じない。それでいてだだっ広すぎないから落ち着ける。
「さすが、ようできてるなぁ~」と。  プールから見た寝室
a0074049_3214694.jpg
ただ、プールからの眺めがちょっとワイルドすぎか?!(部屋の場所にも拠るでしょうが)
a0074049_3212610.jpg
でも、広大な敷地は お散歩のし甲斐もあるし ウェルネス&ヒーリングセンターの雰囲気も
贅沢なお庭って感じで 渓谷を上から見下ろすダイニングとはまた違った魅力があったし
ゴージャススパが隣設だったり、敷地内にいろんな景観を楽しめる場所がたくさんあるので
お部屋からの眺めはプリウランダリに軍配だけど 総合的にはロイヤルピタマハという選択肢
多いにあると思います!高いとはいえ、アマンダリやプリウランダリよりもお手頃だしね。
a0074049_3304569.jpg
せっかくのバリだからバリらしいホテルに泊まりたい。バリの文化や美術にも興味がある。
でも屋外リビングやバスは苦手。古いのもちょっとな~・・って人にお奨めのロイヤルピタマハ。
ヴィラ内の各空間がわかれてるし、ベッドもハリウッドツイン可能とのことなので
女子2人でのお泊りの時でも窮屈さは皆無だと思う。プライベートプールもでっかいしね!
なんてったって王族経営の系列の最高峰ですから、おもてなしのハートもバッチリ。
バイクで乗りつけたやんちゃな私でも暖かく迎えていただけて、帰りはバイクをエントランスまで
運んでエンジンかけるの手伝ってくれた程のフレンドリーさ。
帰り際にちょっとしつこ目にプライベイトなことを聞かれたのには「え?」って思ったけど
まぁそれも単にフレンドリーなだけだったという風に好意的にとっておきましょう!(笑)
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-12-23 05:59 | bali & indonesia | Trackback | Comments(42)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7757746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2008-12-23 16:58
アラックです。
lここは良いですよ、部屋のプールはしっかりと泳げる広さがありますしね。
朝ご飯は渓谷を見下ろす席で食べるのがバグースでした。
Commented by magical_cat7 at 2008-12-23 22:12
おお、ピタマハだ!ここ、美術館ばりの彫刻群がすごいよね~。ここでお茶したあと、トイレかりたらちょっとしたウォシュレットもどきでびっくりしましたわ♪リバーサイドカフェにいくか、あの渓谷ビューのレストランでお茶するか一瞬考えて渓谷ビューにしちゃったけど、リバーサイドカフェもなかなか素敵~。
Commented by 55kirakira at 2008-12-24 10:52
タイチョ~、おはようございますです♪
何だかタイチョと一緒に居たかのような錯覚に陥るほどの素晴らしいレポ!有難うございます(笑)。リバーサイドカフェ、感じいいですね~。わたしもここ、行ってみたいんです。出来るなら、ここで朝ごはんを食べて、この辺りの場所で自然を感じながらヨガやらせてもらって、キラーナでスパる、っていうのをやりたいなぁ。でも泊まるのはまだちょっと怖い(笑)・・・、わたしも彫刻とかがすごすぎて、ちょっとだけ怖いんです。でもお食事とか遊びに行くのは行きたいなぁ!インダーに泊まったら朝食はここに行くのがいいかも、ですね!それにしてもMiさんと水着に一枚はおった感じでランチ買いに行って、プールサイドで貸切状態は、まるでその辺り一体が「わたしたちの場所~」みたいでいいですねーっ!あっ、最後にロイピタで聞かれたプライベートなことって何だろう?わたしも妙にひつこい人に会ったことがあり、ちょっと「怒」になったことが(笑)。
Commented by miyukyoto at 2008-12-24 17:33
タイチョ、こんにちは
今回はちゃんと「関係ある」コメントでいっきまーす(笑)
ここって、正直ただ大きくって豪華で、ツアー客が多いところ?
って思ってたので妄想リストからは外れてたんだけど
キラーナでヤラレてから、ここもありかなーと思い
タイチョの記事で完全にヤラレました
今まで小さなカユマニスだったので、無駄にデカイところも◎
とっても素敵そうで、家族でどうだろうと公式ページへ飛んじゃったよ(笑)
だけど、1BRしかなかったの・・・グスン
でかい石像も気になっていろいろ探したけど見つからなかったよ(涙)
それからバイクってスクーターじゃないのね、驚きました
かっこいいよ~~、街灯の最後は大仏か?
後ろにのってるのはMiさんだと思ってたら・・・ひぇぇぇ~~
って、やっぱり関係ない話でごめんねごめんね~
Commented by JAM at 2008-12-24 19:31 x
タイチョ、メリクリー!ロイヤルピタマハってオープンまでずいぶん待たされてるうちに自分の中の旬が過ぎちゃったと思ってたけど改めて見るといいですね^^v。リビングもバスルームも屋内っていうのは嬉しいし。そして料金も、その他の渓谷沿いの高級宿に比べたら割安に感じれるお値段だし、ウットリ宿の選択にアリですね!
今からウットリクリスマスのパーティーに行ってきまーす^^。タイチョも素敵なクリスマスを!
Commented at 2008-12-24 21:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahaloa at 2008-12-25 12:29
viajeraさん、こんにちは!
ロイヤル・ピタマハは、キラーナスパへ行った時にちょっとだけ拝見した
のですが、その時はまだちょっぴり工事中の場所があって、こんなに
きれいに完成したんですね~。
バリらしい落ち着いた雰囲気がいっぱい。(^^)

このレストランの眺め、雑誌等で拝見する度に、一度行ってみたいものだ
なぁと思っているんです。
でも、リバーサイドのカフェの雰囲気も好きだー!
1度遊びに行って、探検しまくって、どこでお茶しようかな~なんて悩む
のも楽しそうです♪
Commented by la_viajera at 2008-12-25 19:49
>アラックさ~ん!
メリークリスマース♪
アラックさん以前こちらに泊まっていらしたんですよね~
宿泊された方の「ここは良かったですよー」は説得力あります!
敷地広くてパブリックプールまで遠い分、お部屋のプールが広い
のは嬉しいですよね。朝の幻想的な渓谷の風景を上のレストランから
眺めながらの朝食も憧れます。
Commented by la_viajera at 2008-12-25 19:50
>まじかるさ~ん!
メリークリスマース♪
あ、そうだ!まじかるさん、上の景色のいいダイニングで
お茶&スイーツされてましたよね!
私もね、もし9月が初潜入だったら上からの景色を堪能してたと思う
一回見に来たことあったのと、泊まってたインダーが渓谷ビューだったから
「ここでは下までおりてみよっかー?」って感じで敷地内探検も兼ねて
リバーサイドの方に行ったんだけど、1つのホテルに違ったロケーションの
レストランがあるってのは贅沢ですよね
Commented by la_viajera at 2008-12-25 19:57
>きらきらさ~ん!
メリクリー!あのね、敷地内はそんなに怖い場所や彫刻もないんだけどキラーナとホテルの
車寄せの所に、町の大きい交差点にあるみたいなめっちゃ立派な彫刻があって
帰る時はスコールがあがりの曇り空で時間的にも薄暗くなってたしそこだけが
怖かったんですよ(涙)でも、それ以外は全然おどろおどろしさは感じなくて
きれいな博物館風。その点はきらきらさんも全然大丈夫だと思うよ!それと、最後の件は
名前とか泊まってる宿とか女2人で来てるの?とかたわいないことなんだけど、
案内して下さった方とかと歩きながらコミュニケーションの一環での会話ならわかるけど
後は帰るだけの状態でバイク運んでくれた初見のドアマン?に何度も聞かれたので
「は?」ってなんだか奇妙な感じがした・・ってだけなの。多分バイクで来た私に
緊張感を感じず単にフレンドリーなだけだったんだろうけど。
勿論道端の馬の骨ども(毒)の変なしつこさとは違うのでそこんとこは誤解なきよう!
Commented by la_viajera at 2008-12-25 19:58
>みゆちっち~!
メリクリー!そういえばここ1BDRMしかないね。
リビング分かれてるしスペースは4人寝る場所充分にあるんだけど残念だべーー。
エクストラベッドをリビングに2台・・という使い方は無理なのか!(爆)
怖い彫刻は、キラーナとロイピタの車寄せ(ロータリー)のところのでっかいやつよん
バイクね、見た目大きいけどけどオートマなの。オートマだと思えばかっこよさ8割減!!
街灯は少ないけど大仏ならぬ彫刻はたくさんありそうなウブドのストリート(笑)
後ろには「むっちゃ好み~」の幽霊ではなく「デヴィ夫人仕様」のMiちゃんを乗せて・・

そうそう、明日はドリフもあるらしい。でも明日夜は臨時仕事が入ったから
何を録画するか頭が痛い年末なり。とりあえず今夜の楽しみは「楽屋ニュース2008」。
ちょっと忙しくなるのでいつになるかわからんけどまた関係ない話満載のメールを
するつもり満々なのでよろしくの~。 H・O・N・A !
Commented by la_viajera at 2008-12-25 19:59
>JAMさ~ん!
メリークリスマース♪よいクリスマスでしたか~??
私もまかない担当宅で宴会→その後恒例で女子だけで
2次会の楽しいクリスマスイブでした!

ロイヤルピタマハ、さすがでした!さらに、渓谷沿いの高級ヴィラが
代理店価格でも軒並み400ドルを超える中、まだ400未満で泊まれる
っていうのも嬉しい限り。っていうかホント、バリのホテルは選択肢が多くて
悩ましいよね~~
Commented by la_viajera at 2008-12-25 19:59
>カギコメちゃ~ん!(12/24 21:25)
メリークリスマース。いつもいつもありがとねー。後でそちらにいきまーす!
Commented by la_viajera at 2008-12-25 20:00
>mahaloaさ~ん!
メリークリスマース。
こちらはとっても長い期間をかけて工事してたみたいですよね
個人的に「もう、コテコテのインドネシアな感じは飽きた」って気分真っ只中に
ソフトオープンしたので、当時はほとんど興味なかったんです。実は(笑)
でも自分の心境もあの頃とは少し変わっているっていうのもあるし
こうやってお庭もしっかり育ってウェルネスヒーリングセンターもできて
ホテルとして落ち着き、熟してきてから潜入できたっていうのが自分にとって
一層好印象だったのかも・・なんて思うんですけどとにかく素敵でした~!
Commented at 2008-12-26 19:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by えこ at 2008-12-27 08:42 x
タイチョ、パギー!!!
ちょーご無沙汰でした(^^;
あーマルディカのナシチャン・・食べてくるぞ!!
プールサイドで食べたらそりゃー美味しいだろうねえ。
私も漁師に行ったことあるよー。
あの店ってもっと自然をいかした作りにすればいいと思わない?
せっかくウブドにあるのにネ・・(^^;
ひれかつとエビフライとうな重とプリンってオーダーにウケタ♪(
タイチョにはけっこう重いんじゃないかと・・(≧m≦)ぷっ!

そして、もう一個のトピ。
やっぱすごいねえーロイヤルピタマハ!
実は一度だけのぞいたことがあるけど、
下りていって川の側にもカフェがあるんだネ!
上から眺めただけだった・・(^^;
けれど上から眺めただけでも感動的な景色だったよ。
ものすごいスケールだよね。見ただけでお腹いっぱいって感じでした(^^;

タイチョ、たくさんの情報ありがとう~
Bali大好き!にもたくさんコメントありがとう!
そんでもってこれからもよろしくネ!!
来年も幸せな一年になりますように。
良いお年を☆
Commented by faites-meilleur at 2008-12-29 00:13 x
ご無沙汰しています~!
(と、言ってもこっそり見ていますが・・・笑)

すごーーく懐かしく拝見させて頂きました!
ヒーリングセンターまで、ホントに遠いですよね~もはや旅。

プールヴィラはやっぱりステキ!
ワタシの泊まったぉ部屋には天蓋がなかったしー。

バイクでいかれるなんて、さすがだわ~
タイチョさんのBlogでいつも行ったつもり。にさせていただいてますー♪
Commented by mahaloa at 2008-12-29 12:16
viajeraさん、こんにちは!
今年も素敵で楽しいレポを拝見し、楽しいやらためになるやらで、とっても
嬉しかったです!
そして私のブログにも優しいコメントを頂きましてありがとうございました!
来年も仲良くして下さいね♪
良いお年をお迎えください。(^^)
Commented by carambola at 2008-12-29 17:28
>あんな怖いの建ってたらそりゃ悪霊も来んだろう・・
タイチョ、実は悪r…(笑)
ウソです,ゴメンちょ♪

しかし,敷地内地図があるっていうのがスゴイ!
お出かけ魔な鯔だけど出歩くのが面倒になって
(だって外へ出るまでに相当かかりそう&迷いそう)
引きこもりになるかも(笑)
チェックインする前に【酒ぇ】買い占めておかなくちゃ!
Commented by la_viajera at 2008-12-31 15:23
>カギコメちゃ~ん!(12/26 19:56)
レス遅くなってごめんね~。業務連絡了解!さっきメールいれました
良いお年を~。
Commented by la_viajera at 2008-12-31 15:24
>えこさ~ん!
レス遅くなってごめんなさーい。こちらこそご無沙汰してまーす
もう年末年始の渡航に発たれたかしら??
今回もウブドに行かれるのですね??ご帰国後のレポ楽しみにしてますね!
漁師@ウブドでの夕食は、うな重はマズすぎて一口しか食べてないので
ひれかつとエビフライを2切れずつくらい食べただけなので量はそんなに
食ってないのよね~。でも油ものばっかりだね、あはは~。

そして、こちらこそいつもコメントありがとうね!来年も、そしてこれからも
楽しかったことやハッピーな気分を分かち合ってゆきたいですね☆
なにとぞよろしくです。よいお年を!!
Commented by la_viajera at 2008-12-31 15:26
> faites-meilleur様~!
こちらこそご無沙汰しています~!レスも遅くなってしまってごめんなさい・・・。
そういえば、faites-meilleur様はロイヤルピタマハに泊まっていらっしゃいましたよね!
・・・と思い出して今過去記事を見直しにいきました(汗・・)そしたら真っ先に
あの石像が目に飛び込んできた(爆) あれ?写真で見ると全然怖くないぞ(笑)
でも実物はめっちゃでかくないですか???
そうか、ヒーリングヴィラの方に泊まられたのですね。ヒーリングヴィラは、
使ってなかったお部屋(多分リノベ中??)を覗き見しただけなのですが
こちらには半屋外のリビングスペースがあるんですね!
ロイヤルピタマハはちょっとお茶したぐらいでは見逃した部分だらけだろうから
またいつかゆっくり訪問できたらいいな~なんて思います。
Commented by la_viajera at 2008-12-31 15:27
>mahaloaさ~ん!
いつもいつもあたたかいコメントありがとうございます。なのにレス遅くなって
ごめんなさいね。私も、mahaloaさんのおもしろ旅をブログで拝見するのが
とっても楽しみなんです! 来年も珍道中ネタでたっくさん笑わせていただきたいっ!
どうぞ、よいお年をお迎えくださいね~。そして来年もよろしくです!!
Commented by la_viajera at 2008-12-31 15:29
>鯔ちゃま~!
悪霊はタイチョだという噂も・・・(爆)
私もね、わりとお出かけ魔ではあるんですが
ケツに根が生えるとヲタっぷりを発揮してそのまま引きこもる傾向もあるので
ここに泊まることがあるとしたら間違いなく外出ナシで日が暮れますな。ぶはは。

そうそう、今年は鯔ちゃんとルネれて嬉しかった~。江戸ルネには
参加できなかったけどまた、お持込みでお泊り会したいっす!
ちゅーわけで、来年もどうぞよろしくなり!
Commented by hiyoko at 2008-12-31 20:39 x
タイチョさん、こんばんは!
今年も残すところあと3時間半!
今年も本当にたくさんたくさんお世話になりまして、どうもありがとうございます!
そして、いつも楽しく温かいコメントをいただいて、嬉しい気持ちや元気もいっぱいいただきました。
本当にありがとうございました。
来年は、ぜひぜひ生タイチョさんとのご対面も果たせたらと密かに期待しております。
来年もタイチョさんにとって素敵な一年になりますように。
そして、どうぞFukunosuke共々よろしくお願いいたします。
Commented at 2009-01-01 02:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bunga5 at 2009-01-01 16:38
viajeraさん、あけましておめでとうございます。
トピと関係ないですが、、とりあえずコチラにて新年のご挨拶。
昨年は拙ブログに色々コメントいただきありがとうございました。
たくさんのBali情報も感謝です☆
TSのドンディス札&villaの配置図の全容解明は素晴らしい功績でっす!
コチラで度々拝見したアメドにもいつかは行きたいし〜。
今年もまた私を煩悩まみれにして下さい。(笑) よろしくです♪
Commented by titiang3 at 2009-01-02 01:57
タイチョ、こんばんは!
明けましておめでとうございます^^
昨年はバリでお付き合いいただきmakasihでした~。
今年もバリで会えるかなぁ?
厳しそうだけど、ぜひ高知に遊びに来てくださいませ♪

今年の日本でののんびり年越し、楽しんでるかな?
私も久し振りにすごく楽しい年越しができて幸せでしたぁ~^^

どうぞ、今年も仲良くしてくださいませ~♪♪♪
Commented by la_viajera at 2009-01-02 17:17
>hiyokoさ~ん!
レス遅くなってすいませーん。年あけちゃいましたね(汗)
ってことで改めましてあけましておめでとうございます
生タイチョは未だに学生気分が抜けきらないガサツな播州人ですが
お会いできた暁には「しゃぁないやっちゃな~」って笑っていただけたら幸い(笑)
hiyokoさんの素敵マダムライフ、fukunosukeさんのセンスある写真と文章、
今年もブログを通じて拝見させていただくのを楽しみにしていますので
こちらこそ末永く仲良くしてやってください。よろしくです
まずは香港食い倒れレポですよね。わー楽しみ☆
Commented by la_viajera at 2009-01-02 17:19
>カギってぃ~ん!(1/1 2:25)
おけおめ~。昨日電話でも挨拶したけど(笑)去年もほんまにありがとう。
っていうか今年は銀婚式ならぬ銀友式やね。なんかイベントしとく??
・・ってうちらー何かと理由つけてイベントばっかりやん。
どこ行くー?? でも、君んちとはちがってうちは資金に不安あるから
私のマイルで行ける範囲にしてな~(爆) 
今夜は東京組も宴会かな??こっちも今からチョーんちで恒例河豚パーティーに
いってきま~~す。2月に会えるの楽しみにしちょりまーす!
Commented by la_viajera at 2009-01-02 17:20
>bunga様~!
あけましておめでとうございまーす。
こちらこそ、bungaさんのおかげでいろんな国の素敵ホテルや魅力を知ることができて
たくさんのウットリドリームを見させていただきました!!ありがとうございまーす
ドンディス祭りもbungaさんに喜んでいただけてほんと嬉しいー。
私もね、実は去年1年を通じて一番気に入ってる(っていうか達成感感じた)トピ
が、ドンディス再演トピなんです。ぎゃはは。ま、ツメ甘いところもあるんだけど
それはまた今年の目標ってことで(笑)
そんなわけで、また今年も、懲りずにどうぞよろしくお願いします!
Commented by la_viajera at 2009-01-02 17:22
>ふふちゃ~ん!
あけましておめでとうございまーす。こちらこそ、バリではいろいろありがとね~
今年は、バリはもちろんのこと ぜひ高知でお会いしましょう☆
こちらこそ、今年もどうか仲良くしてやってください。よろしくです。

今年は大晦日と正月を自宅でTV漬けで過ごしました~
今日は親戚や友人が来てたんだけど、今から友人宅で新年会にいってきまーす
お酒飲まない私はみんなの帰宅時の運転係として参上必須なんだけど
みんなも酔ってなきゃ私の危なっかしい運転の車になんか同乗できないっちゅーの(笑)
Commented by tidakapa-apa2006 at 2009-01-03 15:03
あけましておめでとうございます!!!
今年もよろしくお願いします!!!
たっぷり遊んだ2008年だったのですね。
今年も情報満載の楽しい記事、読むのが楽しみっす!


Commented by carambola at 2009-01-04 11:10
タイチョ,あけましておめでとです♪
新トピに書き込めないからここに書いちゃう♡

高知ルネ,ぜひぜひ実現しましょ!
運転は…鯔がします…(^^;)
Commented by balibalichan at 2009-01-04 12:26
タイチョ、ご無沙汰~!
そして明けましてオメデト~♪
また今年もヨロシクね。
今年もバリで会えればいいな~って思っておりますが、会えるかしらん?
そしてタイチョの色んな楽しい旅レポもすごく楽しみにしてるよー。
2009年お互いHAPPYな年になるといいね♪
Commented by tidakapa-apa at 2009-01-04 22:34
出遅れコメで失礼さん・・・★
明けましておめでとうございます!
昨年はお初の顔合わせに続いてのバリ・オフあざ~っす。
今年もよろしくお願いねぇ~♪

ひとまず3月にお会いできる日を楽しみにしていますので・・・
そろそろ日程とチケット確保しなければ(笑)
Commented by runaguesthouse at 2009-01-05 00:18
タイチョン!!あけおめ~♪(←もう古い?)
昨年は、我が家の座敷で始めましてとは
思えんほど楽しい時間を過ごせて、メチャ幸せでした~♪♪

今年の3月も、またあの楽しい時間を過ごせると思うと
(↑↑ 勝手に楽しいと決め付ける女。2009年もここにあり~笑)
メッチャたのしみやわ~♪♪

今年も、よろしくお願いいたしまっす(^0^)v
Commented by la_viajera at 2009-01-05 02:12
>アパさ~ん!
あけましておめでとうございまーす。レスが遅くなってごめんなさい。
はい!今年もたくさん遊ぶ気満々なので機会があったらぜひ遊んで下さいませ~。
後でアパさんの所にもご挨拶にうかがいますね~
どうぞ今年もよろしくお願いしまーす。 
Commented by la_viajera at 2009-01-05 02:22
>鯔ちゃま~!
あけましておめでとうござる~。新年早々PC大ピンチ~!(泣)
今だいぶん状況改善されたから父にPC返して自分のマシーンに戻ったんやけど
enter とback Spaceキーがアホになってるので「使えるのは使えるねんけど
急にback Spaceキーが作動して書いたもの全部消えていく・・という悲しい現象と
いたちごっこの虚しい真夜中(爆) 想像したらかなり笑えるっしょ(笑)
まぁそんな新年を迎えてしまっとるタイチョですが、今年は高知オフを楽しみに
小さな不幸を乗り越えてゆくべ。なんせ大殺界最終年やからこれぐらいのことで
済んだらヨシとせなな~。あはは~
では、またお泊りルネが出来る日を夢見て・・・。今年もよろちくね~ 
Commented by la_viajera at 2009-01-05 02:29
>ばりばりちゃ~ん!
きゃぁ☆おひさしぶり~ & あけましておめでとう!!!
新しい方のブログに、FS@Sネタの時に勝手に文中リンクもらったりしてるので
丁度新年やしメールで挨拶しに行こうかな~なんて思ってたところだったのよ!
バリねぇ~多分今年は年に2回くらいになると思うからうまく渡航時期が合えば
かなり嬉しいんだけど、その点も含めてまた連絡するっす!
当方、常に南部かウブドでのうっとりシェア旅友募集中(爆)
ちゅーわけで、ぜひ今年もどうぞよろしくです。お互いいい年にしてゆきましょう♪
 
Commented by la_viajera at 2009-01-05 02:32
>ぱうだ~さ~ん!
あけましておめでとうございまーす。はい!もちろん今年もバリオフ
楽しみにしてまっせ~♪ 私も3月のエアを今からとる感じ(笑)
また詳細が決まったらご連絡させていただきまーす。
去年はほんとに2回もオフ、ありがとうございました!
どうぞ今年も、いえ今年に限らず末永くよろしゅうお願いしまんにゃわ。
Commented by la_viajera at 2009-01-05 02:39
>KEMEちゃ~ん!
あけおめ~☆ 去年のお正月は私もバリに居たんだけど、バリの正月って
いまいち正月感ないよね(笑)・・っていうかそれは東の田舎だけ?!
今年もぜし、お座敷寄席を開催させていただきとうございますので
どぞよろしゅうに!既に現時点でニュピ前がものっすごい楽しみです。
って言っても3月なんてすぐ来ちゃうよね。早くエア確保しなくっちゃ~♪
PCにお茶ドバーッとこぼして大慌てしとる場合やないな、こりゃ。
そんなわけでどうぞ今年もよろしゅうに!
<< 年末のご挨拶と2008年を振り返る 9/26・27 お出かけ記録 ... >>