※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< 只今、円高満喫中 ~ちょっと現...

Villa Indah Ubu... >>
2008年 12月 11日
Villa Indah Ubud ~設備やサービス編~
a0074049_0273866.jpg
お部屋編に続いてこんばんにゃ。ヴィラインダーのお話を続けます、タイチョです。
景観以外は期待せずに行ったということもあって、結果的にはとっても気に入ったのですが
例えば有料トランスポートを呼んでくれるとはいえ中心地までのシャトルがないことに不便さを
感じる人は多いと思う。雨さえふってなければ、私はバイクを借りてうろうろできるのでその点は
全く不便ではないし、足がなくてもナシアヤム・イブマンクーとマルディカの2軒が目の前に
あるからプールサイドでローカルワルンのブンクスを食べる楽しみも手軽に楽しめる。
行かなかったけど絶景で評判のチャハヤデワタのレストランだって散歩圏内。
でも、ローカル食が苦手でグルメな人には有料カーを使わなきゃ食事に困るかもしれない。
そして閑散期の状況も私達に吉と出たんだと思う。他のゲストも少なかったからプールだって
貸しきり状態で遊べたし、スタッフもいつも同じ顔なので毎日何度も同じことをいわなくても
わかってくれるからプライベート対応だったけど満室だったりしたら印象は違ったかもしれない。
それに、2人でわいわいきゃっきゃ言ってたらそれだけでも楽しいし
この後カユウブでうっとりできる~♪ってのがあるからその6分の1くらいの金額だと思えば
私達もその点は心得てるから必要以上の贅沢もわがままも出ないってもんよ(笑)
ま、そういうこともあって 非常に快適に楽しく過ごせたヴィラインダーでの数日間。

同時UPした お部屋&景観編 に続いて このトピでは 朝食のお話や プールで遊んだ記録
そして滞在中の過ごし方メモ、前評判よりもずーっとがんばってくれてたスタッフのことなどを
ご紹介していきたいと思います。私、ここのスタッフの仕事ぶり、 かなり高評価です。




チェックインしてMiちゃんと再会した後、テラスでおしゃべりを楽しんで 日没前に有料カーを
使ってFourSeasons@SayanのJati barへサンセットカクテルを楽しむために向かい
夕食はCafe Des Artistesに行くことを決め込んだ2人。(その2軒のお出かけ記録は→ こちら
食べすぎ&飲みすぎでどえらいことになって夜に帰ってきた私達。Miちゃんはよっぱげで
ふらふらだし、私は正気だけど鳥目で足場が見えねーし、困ったなぁと思いながら車を降りたら
おじいちゃんスタッフが懐中電灯を持ってレセプション横に座ってた!(笑)
じいさんは当然のように 懐中電灯を照らしながらうちらーを部屋までエスコートしてくれて
一気に親近感が沸く2人。このおじいちゃんは普段、チャハヤデワタのお客さんを連れて
朝のトレッキングコースを案内しているらしく めっちゃ健脚。(写真撮るのを忘れて無念)
翌日の夜も、雨が降ってたので 片手に傘・片手に懐中電灯でエスコートしてくれました。
こういう、じじぃスタッフが居るってのも個人的にポイント高し!(なぜなら無類のオジジ好き)
この階段、灯りはあっても夜だと見えにくくて危ないけどおじじエスコートがあれば安心。
a0074049_05572.jpg
翌日は、朝食後お昼過ぎまでプールを楽しむ方向で。(朝食については後ほど)
a0074049_0583699.jpg
スタッフに氷とグラスをプールサイドに持ってきてもらって、プールで遊びま~す!

a0074049_1133126.jpga0074049_114787.jpg
a0074049_1191694.jpg貸切状態の上、この時間はお天気も良く
ご機嫌で遊んでいたら小腹がすいたので
水着の上に軽く上着をはおって
目の前のワルン、マルディカまで
ナシアヤムを買いに行くことに決定~
プール周りは私物おきっぱなし。
それほど気軽にすぐに行けるってことね

私達はおかずを選びたかったので
自分達で散歩がてら直接買いに行ったけど
多分スタッフに頼んだら買ってきてくれそう
(この買出し記録はこちらのトピ内に。)

プールに戻って、厨房でお皿とフォークを
借りて プールサイドでワインとともに
ローカルワルンのお味を楽しむ。
こういうひとときって幸せやね~
ゲスト少なかったから困らなかったけど部屋数に対してデッキチェア少ないような・・。
a0074049_1242530.jpg
そりゃぁ晴れててほしいけど 雨模様の景色も悪くないんだよね~
a0074049_1273158.jpg
お昼すぎまでプールで遊んでて、午後の予定をぼんやり考える。
Miちゃんにそそのかされてサラスパに行くことになり 早速予約しようってことでスタッフに
電話番号しらべてもらったりレセプションにあるコンピュータで調べたりしたけど、そういう時に
限って探してるものはみつからない(爆) それでもなんとか番号をGETして予約完了
ヴィラインダーのスタッフにレンタルバイクを用意してもらってバイクで行く気満々。
更に、足マッサージの後はバイクでそのままロイヤルピタマハに行こうってことになる。
ホントはこの日の夕食もバイクで中心地まで降りる気だったけど、ロイヤルピタマハから
戻った時点で雨が大降りになってきたので夕食時はトランスポートカーを頼むことに・・・。
(滞在中の外出先やバイク行脚は こちら。 ロイヤルピタマハについては こちらに UP。)

トランスポートカーは、契約している?というか宿の知り合いのドライバーさんが来てくれる
というてはずになっているらしく 目安の料金はあるみたいなんだけどガソリン代の高騰で
現在は少しは割高になっているかもしれないな~。この料金交渉も、最初は「ぼられてる?」
って不審に思っても ここで怒っちゃったら雰囲気悪くなって気分悪いままなんだけど
ディスコン交渉したり世間話したり何度も利用しているうちにどんどん言い値が安くなる・・・
という人情価格になっておもしろかった。最後には寄り道してくれたり、けっこう融通もきいて
日本語は通じないけど、いい運転手さんでよかった☆って感じっす。

朝食に関しては 既に1泊してるMiちゃんからも「朝食、ミゴレンはおいしくなかった」と聞いてて
全然期待していなかったから、前夜 スタッフに朝食どうするか聞かれた時、メニューも見ずに
適当に 「ブブールアヤムある?」と聞いたら「うーん、ないけど買ってくる」とのこと。
この時点でブブールアヤムを近所のカキリマから買ってくると思い込んだ私(笑)
でも、違ったんだよね~。わざわざアヤムを買ってきて厨房で作ってくれたみたい。
アットホームでフレキシブルな対応は、ご近所スタッフ中心のファミリー経営の良さか!?
そして翌朝でてきたブブールアヤムは、「お母さんの味」って感じで すんごくおいしい!いい!
a0074049_031353.jpg
a0074049_0181131.jpgコーヒーもポットでたっぷりなのが嬉しい

私は豆好きなのでブブールの上の豆も
嬉しかったなぁ~。(Miちゃんは豆抜きで)
朝食に全く期待をしてなかったから
このブブールに一層感激してしまって
「作りかた教えてよ~」ってイブに頼み込んで
翌朝は、厨房に潜入して作りかたを
みせてもらってそれを食べたい!っていうと
もちろんOKよ~ん・・・とのこと。

ってわけで、2日連続ブブール特注だったので
他の朝食がどんなもんかはわかりません
Pちゃんのレポで軽くご確認ください)

翌朝、厨房にお邪魔してみました~
にんにくの量に驚き!/ 鍋に入った葉っぱを尋ねるとニャンブーの木まで連れてって教えてくれた。

a0074049_2213755.jpga0074049_2152948.jpga0074049_2233862.jpg
作りかたそのものはすごーく簡単でさささ~っと用意するイブ。
a0074049_2223681.jpg
お粥用ごはんは別用意されてました / ビーフンは湯戻ししておきます /後は全部をぐつぐつ。

a0074049_2182958.jpga0074049_2192329.jpga0074049_2204250.jpg
そんな感じで、ごく自然に出来る範囲で私達のニーズに応えてくれようとする心意気が嬉しい
一応、朝食メニューやルームサービスのメニュー&料金などもお部屋においてあったので
参考の為に掲載しておきます('08年9月時点) が、それ以外にも前もって相談すると
出来る範囲で作ってくれそうな予感です。作るのは「シェフ」とかではなく「普通のイブ」なので
インドネシアの家庭料理のようなローカルメニューの方が俄然、得意だと思われます。
(ちなみにナシゴレンやミーゴレンは家庭料理ではありません)

クリックすると大きくなります。
a0074049_2254052.jpga0074049_2283368.jpg
↓ こちらもクリックで大きくなります

a0074049_2291848.jpga0074049_2293547.jpg
この宿では、スタッフも田舎の人でシャイだから向こうから積極的に前もって先に先に
サービスをしてくれるというわけではないけど、頼んだことはぬかりなくやってくれたし、
挨拶や軽い会話だけでもいいからこちらから積極的にコミュニケーションをとることによって
こちらが望むものを察そうとする彼らの心遣いに触れる機会が増えて気持ちが和んだし
一層滞在が快適で楽しくなったように思います。
洗練されたサービスではなくとも、礼儀正しくてハートを感じるおもてなしの心意気を感じたので
サービス面での不満もなかったです。もちろん高級ホテルと比べたらまだまだだろうけど
この価格帯と思えば、むしろ全く期待してなかったサービス面において高評価になりました。
レセプションスタッフ以外は女性が担当してくれたってのも安心できた点だったかも?

a0074049_3232993.jpga0074049_3235762.jpg
彼女達はもちろんだけど、やっぱり夜中のエスコートじじいの存在はありがたかったな~
もうね、見た目よぼよぼなんだけど 普段は朝からトレッキングガイドしてるってことだから
朝晴れてる日があったらじーさんに渓谷を案内してもらうのも楽しいかも?
ちょっと不便だったり不備がある部分もあるけど 金額考えたら全然許せてしまう範囲。
もし今後値上がりしちゃうとちょっとお得感は減るかもしれないけど
アユン川沿いで景観を楽しめるお手頃価格の宿をお探しの人に 大推薦できるお宿でした。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-12-11 03:32 | bali & indonesia | Trackback | Comments(40)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7728517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyukyoto at 2008-12-11 17:47
2枚目のMIさんが階段を上っている写真・・・
引き込まれるように見入ってしまいました
急にウブドの匂いとか空気とか、ばぁーーっと思いだしてしまって
泣きそうになった・・・(だって、女の子なんだもん!)
MIさんの水着の写真があるって事は
MIさんのブログでタイチョの水着姿が・・・いひひひひ
ここ6泊でカユ1泊分なの?・・・ばんざーい、なしよ!
あ、ナシゴレンやミーゴレンって家庭料理じゃないのね
勉強させていただきました~~
Commented at 2008-12-11 22:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 55kirakira at 2008-12-12 09:31
タイチョ、詳細なレポをどうも有難うございます!!!
やっぱりここ、アリだわ、アリだわ~!!!連泊するときはいいですね~。節約で!しかも、このテラスが広くて椅子がいいっ!足を投げ出すか上げて、ゆっくり朝ごはんたべーの、お茶しーの、だらだらしーの、っていうのにもってこいです。しかもイブマンクーが徒歩れるっていうのはとても大きいですね!わたしもシャトルだけがちょっと・・・と思ってたのですが、そのへんはいつもお願いしているガイドさん@Ubudに来てもらって一緒に遊んでいればいいし~、ですねっ!次の節約宿in Ubudはこちらか、Tepi Sawaだな~。ブブルアヤムおいしそ!そしてやっぱり、おじじがいるのが安心っ☆このワイルドな景観は行って見なきゃわからないですが、そこに身をおく、という意味で、お高いホテルばかりの場所にはありがたい!!!もう私のリスト入り、決定~♪♪
Commented by kanon at 2008-12-12 13:17 x
お久しぶりです!そろそろ例の時期かなと思ってのぞきに来ちゃった♡
渓谷沿いはどうしてもひきこもりたいからレストランやスパは充実してて欲しいけど
そっかー、バイクがあれば便利だね。近所のうっとりホテルも行き放題(笑)
ところで、FSには車で行ってロイヤルピタマハにはバイクで行ったのは何故?何か意図あり?

とにかく楽しい週末を!面々にもよろしく言っといてね♡
Commented at 2008-12-12 18:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mero at 2008-12-12 22:12 x
タイチョさん~こんばんは。
ここっ!カユウブの1/6でこのビューですか♪
ウブドって....ほんと探すと良いお宿がいっぱいあるのですね~^^奥が深い!
それに....イブの美味しい家庭料理もリクエストすると叶えてくれそうな気がするし~とっても和やかな雰囲気で過ごせそうですね^^
ホテルから移動するのが有料送迎なのがネックだけれど、こういう眺めだったら外出たくなくなるでしょうね~
Commented by arak_okano at 2008-12-13 07:03
アラックです。
ここ辺りを走って見て回ったことがありますよ、
もちろん足でね、バイクなんて怖くて乗れません&自転車は
坂がきつくて絶対に無理です。
Commented by carambola at 2008-12-13 11:41
朝からブブルが食べられるなんて,
なんとうらやましいお宿でしょ…
しかもちゃんとカリカリ豆も入ってる~!
この豆が大事なのよね~( ̄m ̄)

タイチョはバイクに乗れるからいいな~.
鯔は原チャでさえ乗ったことがないのよね.
乗れるようになったら一気に行動範囲が広がるから
ぜひ乗れるようになりたいんだけど
どこで練習したらいいんだろうねぇ…
人のバイク借りるわけにいかないし~.
Commented by marikkomekko at 2008-12-13 17:46
暗闇から現れたらオジジにびっくりしちゃいそうだけど
とってもいいオジジなのですね~(笑)。
確かに急な階段を懐中電灯なしで歩くのはこわいかもしれないし。
そもそも危ないよね。
宿って本当にそのときに出会ったスタッフとかによって印象が180度変わってしまうから、人にすすめるのって難しいですよね。
その人によって求めているものも違うし。
だからただ褒めるだけじゃなくて詳しく書いてくれるタイチョのレポはとってもためになります!!
私も長くウブドに滞在できる旅とかのときはぜひ泊まってみたいな~
Commented by JAM at 2008-12-13 19:31 x
こんばんは!長編2件続けて楽しませていただきましたよー!ヴィラインダーウブド、侮れないですねー。なんといってもテラスが気持ちよさそう。このお値段でこのプライベート感だったら嬉しいですよね。のんびり目的の時だけじゃなく、渓谷沿いのホテルやレストランに遊びに行くのにも結果的には時間かからなくていいかも?この金額、渓谷ビュー好きにはもってこいですね。次のウブドの宿泊先は決めちゃったからその次の候補にするために見学だけでも行きたいと思いまーす^^v。

もしかして今頃は素敵な場所を満喫中かしら??羨ましいなー。
Commented by titiang3 at 2008-12-14 21:10
タイチョ、こんばんは!
私、ここ泊まってみたい!!!
渓谷沿いのホテルにまだ泊まったことのない私。
やっぱり高い過ぎて手が出ないっておもってたけど、ここなら泊まれそう(笑)
それに、スタッフが素朴そうなところが私的には○だし。
2日位なら外に出ずに籠れる自信あるし(笑)
調理してるところを見せてくれるなんて、いいな~^^
それに、エスコートおやじにエスコートされてみたい!
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:19
>みゆちっち~!
レス遅すぎでごめりんこ~。
2枚目のMiちゃんの写真で、彼女が肩にかけてる布は私の万能サロンなんだけど
肌寒い時にMiちゃんが纏ってロイヤルピタマハの敷地に居ると
デヴィ夫人風味に見えたので以後、この布を「デヴィ」と呼ぶようになりました。
私のこの時の水着は、ワルンにブンクスを買いにいく気満々だったから、
Tシャツ着たら町に繰り出せるという点重視でフィットネスクラブのようないでたち
だったので美観を損なうという理由でMiちゃんのブログにも載ることはないでしょう(爆)

家庭料理の件、ミゴレンはおかずの1つにはなってることあるだろうけど
一般家庭でナシゴレンっていうのはあんまり聞かないの。でももしや田舎だけの法則かも?
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:20
>カギコメ様! (12/11 22:16)
レス遅くなってごめんにゃ。業務連絡上等。
聞いた聞いた・・っちゅーか先に会っちゃったよ(爆)
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:21
>きらきらさ~ん!
レスが遅くなってごめんね。まだ出先なんだけど友達にPC借りてレス付け中(笑)
ここ、アリでしょ??ただ、滞在できる日数が少ない場合はお買い物とかも
行きたいと思うからTepiSawahの方が設備も立地も送迎車の便利さも
含めてお奨め度は高いんだけどやっぱこのダイナミックな景観は渓谷ならでは!
私達の場合、滞在中に行きたい場所も渓谷沿いのホテルの設備だったりしたから
町からだと無料送迎範囲外になるんだから、同じ有料なら近いほうが便利って
のもあったしね。何を求めて、滞在中にどこに行きたいかの選択肢によっては
ヴィラインダーでも充分満足できたりするんだよねー。テラスの気持ちよさ、いいよ~!
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:22
>かのちゃ~ん!
レス遅くなってごめりんこ~。そうそう、例の時期で、駆け抜け中。
あはは!FSもロイヤルピタマハもバイクで侵入するには躊躇しちゃうところだけど
なんかね、インドネシア資本の所だったらいくら敷居高そうなホテルでも
やんちゃな登場でも礼儀正しくしておけばなんだか許してくれそうな気がして(笑)
結局はどっちも、どんな人に対しても差別することなく対応してくださるんだけど
時間もなかったし、ロイヤルピタマハではちょっと冒険してみましたー!
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:23
>カギコメちゃ~ん!(12/12 18:29)
でた!不意打ち業務連絡。 そうそう、私もその点に激しく同意
でも今の時期ゆえの興奮も味わえたからそれはそれで大満足。
つまり、何度も行けってことやね。来年からどっちにするか悩むわーー!
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:25
>meroさ~ん!
レス遅くなってごめんなさーい。
そうなのよー。カユウブっちゅーても今回泊まったのがDXだったから、以前からある
1BDRMと比べたらもっと差額は縮まるんだけどねもちろん、カユウブの設備・サービス
お部屋のうっとり感などはそれだけの価値はあるんだけど、ずっと姫モードできる
予算はないし、私とMiちゃんだからウブドの町で買い物したいとかいう煩悩も
あまりない上、ウブドに居る間に行きたいところは殆どが渓谷沿いだったから
どうせ町の節約宿からも有料トランスポート範囲になるんならそれらに近いほうが便利
ってこともあって、この選択肢はアタリでした!なんといっても眺めがあるのが決め手!
泊まる前は小腹がすいたときの心配があったんだけど、目の前にマルディカと
イブマンクーがあったからその点も問題なしでしたー!
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:26
>アラックさ~ん!
レス遅くなってすいませーん。バイクっちゅーてもオートマなので
全然楽勝ですよん。郊外だから車通りも少ないし。
ただ、2輪は天候に左右されるのでそこんとこが難しいですよね。

こんな坂道をランニングされるアラックさんの体力の方が凄いっす!
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:27
>鯔ちゃま~!
レス遅くてごめんね~。
朝からブブールはほんとに嬉しい。しかもメニューにないのに作ってくれたし
それがとてもおいしかったし、サイコー!カリカリ豆も、ローカルっぽくていいよね(笑)
私なんか何か食べててもすぐ飽きるけど、ナシチャンでもこの豆が入ってたら
食感が変わって飽きずにすむから好きなんだよねー

バイクね、私もギアつきは暫く乗ってないからバリでも借りる時はオートマだよ!
運転は、車に乗れたら交通ルールもわかるしちょっと練習すりゃ大丈夫だと思う。
バリでも道さえ知っていれば♪し~んぱ~い、ないさ~♪とは思うんだけど
私の場合、日本では10代の頃からめっちゃ軽い原チャリばかり選んで乗ってるので
バリで借りるオートマバイクは重いんだよね(笑)
あと、バリではじゃりの多い道やぬかるみで轍ができてる所も多いから
運転中、気は抜けないよね。お嬢さんを後ろに乗せてる時は特に。
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:34
>まりまりた~ん!
放浪中につきレス遅くなってごめんなさーい。多分暗闇に居たら石像かと思うはず
@じーさん(笑) みるからに田舎のじいさん・・って感じで和んだよ~
私達は 景色以外は何も期待せずに乗り込んだから逆に良かったのかも?
もし最初から期待しすぎて行ったらがっかりすることも多かったのかもしれない。あと、何よりもその前にカユジンでいろいろ感じることがあったから
ここの眺めとスタッフのがんばりを見てたら値段の差額を思うとよけいに満足度が
高かったのかもしれないんだよね。もし、前の宿で完璧に満足してたら
「やっぱ、安いとこは不備あって当然。それなりに満足するにはお金出さなきゃ
無理なのかなー」なんて思ってたかもしれないし。
私達は、この2泊3日での目的とか覚悟とか流れを考えたらすっごく良かったけど、
求めるものも滞在スタイルも人それぞれだから、いろんな視点から見て
冷静に感想を伝えられたらなーなんて思う次第です。
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:36
>JAMさ~ん!
レス遅くなってごめんに~。
そうなんス。この後のカユウブの4日間は敷地内を満喫する気満々だったから
ここに居る間に、ウブドで行きたい場所に行こうっとことになってたんだけど
それが見事に渓谷沿いばっかりだったんだよね。そういう点では市内?の
節約宿に泊まるよりロスタイムが少なかったかも?カユウブの新しいスペースも
どれぐらい景観があるのか、予約した時点ではわからなかったから
プリウランダリからの眺めが好きなMiちゃんは、どうしても渓谷ビューのところで
景色を愛でる日も作りたかったみたいだったからこの選択肢はアタリでしたー!
見学してから泊まる・・できることならそれ、大事だよね。

今は、第一ポイントを脱出して第二ポイントで素敵中。
去年キラ1泊しか合流してないので私の積み立て繰越が思ったよりも
残っていたので今年はかなりバブリーです(爆)スペシャルだらけです。
Commented by la_viajera at 2008-12-15 11:37
>ふふちゃ~ん!
ふふちゃん、ウブドだったら行きたいところもいっぱいあるだろうから
中心地に近いほうが便利っちゃー便利だろうけど、ここならお友達も
バイクで遊びに来てくれそうな範囲だから、逆に 滞在中にお友達呼んで
一緒にテラスで景色みながらわいわい遊んだりナシアヤムブンクスして食べたり
ついでにご飯食べに行く時は町まで送ってもらうってのも楽しそうだよね
あ、送迎車の運ちゃんがクデワタンにおいしいパダンのお店があるって
ゆってたので(うちらーの時はラマダン絡みで閉まってる可能性高くて行かず)
クデワタン方面のワルン探検・・なんてのもいいよね。

そうそう、また後日アニキネタではるららさんとpipiちゃんとのマメ旅行も
UPしようと思ってるんだけど、次にマメ行く時はふふちゃんも呼ぼうっちゅーて
勝手に盛り上がってるのでその節はぜひご検討を(笑)
Commented by mahaloa at 2008-12-15 13:22
viajeraさん、こんにちは!
↑おおお~!!
お出かけなんですね~♪
またまた楽しそうな予感♪
いっぱいいっぱい楽しんでいらして下さいね!
そしてまたその面白すぎるお土産話を楽しみにしています~♪
また、「プルミシー♪」もあるのかなぁ。(^^)
Commented at 2008-12-15 20:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bunga5 at 2008-12-15 21:23
viajeraさん、こんばんは〜。
トピ違いだけど↑が気になりこちらにコメします。
早速お泊まりになったのですね?いいなぁ〜。
年始@HKGはほぼトランジットだけど、ココ決定状態。
fab部屋でOKでしょうか?たまにはゴージャスなHVを部屋から眺めてみたい...。
Commented at 2008-12-15 23:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-12-16 23:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2008-12-18 15:45
>mahaloaさ~ん!
はーい。おでかけでしたのー。楽しかったよ~。
事情があって詳細はUPできないんだけど
やっぱり珍道中的なできごとはいくつかあったので、その件は
いつか旅記録というよりも笑い話としてUPしたいなーとは思ってます
また近いうちに再訪できたらなーと思っているエリアなので
次こそは下町B級グルメめぐりがしたいよ~!
Commented by la_viajera at 2008-12-18 15:46
>カギpiちゃ~ん!(12/15 20:41)
ただいまー&ありがとー!めっちゃ楽しかったけど 旦那放置だったので(鬼)
一応日本の携帯も海外対応にしていったから、おっさんからずーーっと
電話が入っきてもんのすごいめんどくさかった(爆)
マメレポ、またバリのエリア区切りあたりに私もアニキトピとして
後日UPするからそんときゃTB貼りにいきますんでよろちく~
あ、そうそう道後温泉に うちの母お気に入り宿があるんだけど
真理と雰囲気似てるみたいだから(金額も同じぐらいでお手頃)
ふふちゃん襲撃時に1日延長で隣県まで足のばすってのどうよ?
・・って私信でごめん。あとでメールしまーす。
Commented by la_viajera at 2008-12-18 16:13
>bunga様~!
あら!ここにも「近いうちに泊まられるかもしれないお方」が!!
今とってもお手頃価格になってるからトランジットでの利用でも
全然もったいなくない気がするので、こういう時こそ泊まっておくべきかも?
Fab部屋は泊まってないので話をきいただけなんだけど
どの位置になるかで(ってか階数も含む)お昼間の足元工事現場ビューっぷりが
目立つかもしれないけど、それこそトランジット利用ならそんなに気にならないか
と思われます。キッチンでのビュッフェやサンデーブランチが見た目も楽しいんだけど
(サンデーブランチは泡々ついてまーす。友人は飲みすぎて昼間から大変でした!)
実は自分達のお部屋からよりもここからの工事現場ビューが気になったのと
菜食のbungaさんには食べれるもの少ないかもしれないなー
ま、bungaさんなら近場で安くておいしい場所たくさんご存知だから食の心配は
いらないよね(笑) とにかく、空港からのアクセスがいいのが嬉しいよね。
クーロン駅からならHMVが目印デース
Commented by la_viajera at 2008-12-18 16:14
>カギちゃ~ん!(12/15 23:52)
一足遅れてただいまー!ほんま、今回はいろんな偶然が重なって楽しかった
きみらーのおかげで魔法の館のスイートに潜入できて目からうろこやったわー
こちらこそありがとねー。今回、下町グルメもDLも返上になったけど
みんなのおかげでいろんな素敵ホテルに潜入できて楽しかった~。
でも結局今回7軒のホテルに遊びに行ったおかげで 次からのエリアごとの
滞在先の選択肢が増えて痛し痒し(笑)
そうそう、あの時アホほど買い物してた例の奥様は あのあとも2箇所目で
すんごい買い物してはった。そしてあの人のすんごいところは その後カジノで
ちゃーんと儲けてはった。やっぱり使わなきゃ回ってこんのね~@金(!)
年末に神戸でぷわぁぁ~っと使おうぜ~(爆)
Commented by la_viajera at 2008-12-18 16:17
>カギコメ様~!(12/16 23:15)
うきゃきゃ。当てちゃった(爆)
カギ上等の秘密上等。もちろん心得ておりますともおりますとも。
いつかどこかでオフの件、こちらこそどうぞよろしくです。
例の件で参考になるかどうかはわかんないささやかなネタはあるんですけど、ここで言うのも何なので あとであちらにメールしておきますねー!
Commented at 2008-12-18 18:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2008-12-18 21:35
>カギゃんこ先生~!
ひっさしぶり~。えええっ??そーなの??
でも、わたしもその手のものにかまけたい~~(爆)
相変わらずアラフォー世代の女子同士でつるんでおります。とほほ。
なんだか年末にかけて臨時の仕事が入りそうな予感ムンムンなんだけど
私からも近日中に連絡するねー!
Commented at 2008-12-19 00:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2008-12-19 01:26
>カギコメちゃ~ん!(12/19 00:04)
なにそれー!鼻血でそうな展開ですやん!!
こちとら、すっごいゴージャスな老夫婦と遊んでて数々の恩恵をうけた日々(爆)

そういえば、カギちゃんもお誕生日だったよね。遅ればせながらおめでとう!
今、留守中に溜まってたメールに返信&業務連絡するのに手一杯なので
それが落ち着いたら週末にでもゆ~っくりメールするね! ♡ GOOD LUCK♡
Commented at 2008-12-19 23:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2008-12-20 02:20
>かぎゃんこ先生~!(12/19 23:59)
ひえ~!聞いただけで鼻血ブー伝説。きゃ~☆ヤバイ~
ってか せめて帰国子女とかならわからなくもないんだけど、すごいわ~。
柱の陰から見守りたいわー(爆)いやーマジで貴重な存在じゃけん
今は思う存分かまけておきまはれおきなはれ!また新たな展開があるやもしれぬし!
Commented at 2008-12-20 10:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2008-12-23 05:30
>カギコメちゃ~ん!(12/20 10:59)
レス遅すぎでごめんにゃ~。思いのほか週末が忙しくて今日も午前中から
用事入ったからとりあえず投稿だけはしておこうと思ってトピ作ったけど
メールもブログ徘徊も今晩までおあずけって感じ。明日は更に忙しいし・・(泣)
今夜中にはメール入れれるようにがんばります!

そうか!そんな長期計画があったよな!!
私なら自虐ネタにして笑えるんやけど貴女の場合そうはいかんよねー。
はぁー(ため息)
<< 只今、円高満喫中 ~ちょっと現... Villa Indah Ubu... >>