※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Kayumanis Priva...

Kayumanis Priva... >>
2008年 11月 24日
Kayumanis Private Estate At Jimbaran ~KA'U SPA編~
a0074049_14105832.jpg
こんちくわ。ついに11月も終盤。今週から年末までお出かけ予定満載のタイチョです。

この先、秋バリ23泊分の記録が控えてるというのに 気づいたらまだ到着2日目
序章 / Villa 『PAANG』編 / と続いたカユマニスジンバラン滞在15時間の記録ですが
今日は、到着翌朝に受けた 宿泊特典のマッサージ@SPA VILLA (KA'U Spa)のお話を
中心に 敷地内の様子もちょこっとだけご紹介したいと思います。

出発前にMiちゃんから連絡があり、「Viajeraちゃん、特典で2時間のスパ+ウェルカム
マッサージ30分の合計2時間半のトリートメントがつくから時間とメニュー選んでおいてね!
スパ、混んでるみたいだから時間だけでも先に押さえておいた方がいいよ♪」とのことで
「え?いいんっすか?!」・・・とこれまた便乗させていただくこと決定(笑)
私は滞在時間が短いので、翌朝の朝一でスパルームをブロックしていただいたのだけど
Miちゃんは4泊あるから好きなときに受けるってことで、私の到着前に既にトリートメント済み。

・・当初、私は カユウブのスパ特典も、カユジンのスパ特典も同じメニューににして
両スパで『カユマニスカルマ比べ』をしようと思っていたんだけど、なんと日本出発の日に
私が体調を崩しちゃったのね。あ、これはたいしたことじゃなくて毎度のことなんだけど
自分で自分のコンディションがわかるだけに、ここであえて本来苦手なマッサージをして
もしもその後、具合悪くなったら ウブド再合流までに東でやっておくべきことができなくなる!
という危機感があり、夜到着時にKeikoさんに、せっかくスパヴィラの時間をあけていただいて
いるので 体調に支障がなさそうなウェルカムマッサージ30分は受けさせてもらいますが
あとの2時間はできれば私の変わりにMiちゃんに受けてもらいたいんだけど・・・って相談したら
「いいですよ~。私は宿直で朝7時には帰宅してしまうので スパのスタッフとバトラーに
引継ぎしておきますねー」って、急なややこしいお願いにも快く対応して下さってほっと安心。
おかげでMiちゃんをも早起きさせちゃうはめになったけど、サンルーム仕様のPAANG
朝からお日様が「おきろー!おきろー!」と主張あそばすので早起き上等!こっちも一安心
そんな、朝9時からのスパヴィラでの記録をお届けしたいと思います~~。




ってわけでバトラー君のエスコートで スパヴィラの 『KA'U Spa』までレッツゴー!
a0074049_1459832.jpg
スパのレセプションの雰囲気、かなり好きです。
a0074049_150650.jpg
バトラー君が変更事項などをスパに確認中。
  (実は当初の担当は違うバトラー君だったようですが、私の到着前にMiちゃんに悲しいこと
   が起こったため、私の到着前には既に担当がヘッドバトラー君に変更になってました)
a0074049_1501967.jpg
a0074049_1524515.jpgスパのウェルカムドリンク。(味の記憶がない!多分おいしかった)
ここで、使用するオイルなどや力加減の相談なんかをします。
私はウェルカムマッサージだったので、肩もみかフットリフレクソロジー
ぐらいだろうと勝手に勘違いしてたので、特に真剣に筆記せず(爆)
Miちゃんは、2時間分私の代わりにトリートメントを受けてくれたのですが
カユマニスカルマはフェイシャルがつくので「フェイシャルいらないから
120分のウォームストーンマッサージにしてね」ってことで交渉成立。
急な申し出だったから2時間半の場所と1人のセラピストが用意されてて
私達が途中で選手交代すると思ってたらちゃんと各自にセラピスト
がつき、同時に開始できる(つまり所要時間2時間)手はず
になってて
連絡が行き届いてる事とフレキシブルな対応に嬉しくなっちった。
そして奥のスパルームに案内されました。(これは部屋に行く途中振り返った写真)
a0074049_14594796.jpg
そして案内されたトリートメントルームの奥、バスルームで紙パンツとユカタに着替えます
このセミオープンのバスルーム、ちょっと狭かったけど、バスタブのあるところは屋根もある。
バスリチュアルを受けられるかたが案内されるお部屋はまた別のバスルーム仕様のようで
みなさんのブログなどでよく拝見するバスルームとは違うお部屋でしたが
アウトサイドシャワーのある部分のお庭の壁と緑と光と影のコントラストが美しかった
a0074049_15134155.jpg
でも、蚊がブンブン飛んでいて、トリートメント前にAUTAN塗り捲らなきゃいかんのがSIGH・・・
水周りの所に蚊が発生するのはしょうがないとは思うし、たとえ虫除け塗っててそれが効果
あったとしても 周りでブ~ンブ~ンってでっかい蚊に何匹も飛ばれちゃぁ~落ち着けぬ。
そんなわけで、逃げるようにさっさと着替えてトリートメントルームへ・・・。

バスルームのシンク周り。 / 屋根アリで半屋外のバスタブ

a0074049_15122420.jpga0074049_15124544.jpg
トリートメントルーム。特にうっとりする仕掛けはないけど赤紫系の色、好きなので嬉しい。
a0074049_15115377.jpg
そして、ここからトリートメントタイムに突入するのですが、「すまん!わしが悪かった!」(爆)
・・というのも、私は素手でオイルマッサージされるのが超苦手。特に背中!本来の予約内容は
ウェルカムマッサー+温石マッサー+フェイシャルだったけど体調に不安があったから
丸々サロン的メニューに変更しても良かったんだけど 短い滞在時間だから時間が空けば
敷地内探検もしたいなーって到着後に欲を出して2時間分選手交代してもらったわけで、
30分のウェルカムマッサージってフットリフレクソロジーや肩や頭もみぐらいだと思ってたから
「せっかくだからウェルカム分だけうけとこう!」と更に色気をだしたわけなんですけど
実は、ここのウェルカムマッサージって 背中と肩のオイルマッサージだったのです!!
後で、代理店の特典事項を読めばちゃんとそのように書いてあったんですけど
「え?え?え?」って戸惑ってるうちにどんどん背中にオイル塗られていくし、自分で勝手に
勘違いしておいて、急遽変更もしてもらったのに今更「やめてー!きゃー!」とは言えず(爆)
ま、いいかすぐ終わるし・・って「まな板の鯉」になったけど 結局は緊張感と闘った30分。
自分のメンタルな部分での不安のせいで気持ち悪くなりかけた寸前に無事終了。
これはセラピストさんのせいではないし、その場で最初にはっきり言わなかった自分が100%悪い。
なんか、前夜に急に変更してもらっていろいろお手数かけちゃってるからこれ以上言うのが
申し訳ないっつーか一瞬、言うのが面倒くさい・・って思っちゃったのよね~。いかんいかん。
でも、思いのほか 施術後に気持ち悪くなることはなかったし体調も悪くならなかったので
「スパヴィラも見れて嬉しかった(はぁと)」・・というおのぼりさん感覚でポジティブに。
実際、スパヴィラは見たかったからそのチャンスがあったことに感謝してるし、教訓にもなったし
ネタ的な思い出にもなったから 自分1人で単独パニックのおもしろ体験としてメモリー(笑)

スパヴィラの敷地内に、フットバスのスペースがあったんだけど
フットリフレクソロジーなら普通、その場所で受けるわな~。その時点で気づけよ、俺!
a0074049_15113948.jpg
ウォームストーンマッサージを受けてるMiちゃんを見学しよっかなーとも思ったんだけど
その時点ではまだなんか背中の感覚が気になって気になって一刻も早く「終わった!」って
気分を味わいたくて(爆) スパヴィラ内を探検しつつ、カユジンそのものの敷地内もぶらぶら
しようと思って、「先に朝ごはんたべてるからねー!」と言い残して 一足先に退散。
だってMiちゃん、放っといたら夕方まで朝ごはん食べないんだもん。朝酒は必須だけど(笑)

もう、このスパの感想は「自分に反省」としか言いようがなくて フレキシブルに対応して下さった
ホテル側には「さすが!」と思うし、変更事項がスタッフ細部まで行き渡ってたことにも感心だし
セラピストさんへの不満も一切ないんですけど 結果的に30分間の緊張と不安に終わった
私の情けないスパレポは内容があまりにも参考にならなさすぎるので、

     ※※ 恒例、他力本願リンク! ※※
スパヴィラの造りがさくっとわかるベッティーナさんのトピは →こちら
帰国日にスパプログラムを受けられたきらきらさんのトピ('06年編)は → こちら
こちらも帰国前最終日にトリートメントを受けられたみゆさんのトピ('08 2月編)は → こちら

(きらきらさんの2度目やみゆちっちの今年8月分やMiちゃんのトピはUP次第追加リンク予定)
※ Miちゃんのこの滞在時のSPAトピは 9/22編9/24編 でUPされました!※
 続いて みゆさんご夫妻のスパ8月編も こちらのトピ でUPされました~。チェケナ~



そんなわけで一旦スパヴィラを出て敷地内お散歩。
a0074049_16293434.jpg
広い敷地、高い空、緑もいっぱいで ほんとに贅沢な空間だべ
a0074049_16311045.jpg
とにかくお天気最高!この高い椰子の木にリゾート気分高まる、高まる。
a0074049_16314460.jpg
外がこんなに気持ちいいから ヴィラで1人で孤独な朝食を摂るよりも、レストランで気持ちよく
朝食を摂りたいな~なんて一瞬思ったので レストラン『TAPIS』も少し覗いてみる。

a0074049_1634188.jpgところが
なんと、レストラン奥のカバナ席があった場所に
壁がどどーんとできてて、「えーーっ!!」
以前ランチに来た時も塀はあったけど
低い塀だったので向こうの緑も見渡せたのに
あまりのショックに
写真もカバナと関係ない方向しか撮ってない(笑)

今後その高い塀の前に緑が育ってくると
雰囲気も変わるのかもしれないけど
なんか前の方が良かったー!ってちょっと残念
<以前の様子は ベッティーナさんのトピ
きらきらさんのトピでもご確認くださいやし!>


そんなわけで、「じゃー朝食は部屋でたべようっと♪」
と気を取り直して 『PAANG』 に戻ったのであります
ってわけで 次回は朝食とホスピタリティ編(仮)を!

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-11-24 13:00 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(31)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7684637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from カユマニスの香りに誘われて at 2008-12-02 17:14
タイトル : 朝ごはんとスパ感@カユマニス・ジンバラン
ジンバラン・ビーチのお散歩から戻るとすぐ バトラーのワヤンが朝食のルームサービスを運んできてくれました・・・一回で! バトラーは力持ちでないといけませんカユジン版・ナシゴレン お味の方は・・・覚えてませーん(汗) やっぱ旅の記録は、新鮮なうちに書き上げてしまいましょうねー(反省)カユマニス・トースト みなさん絶賛されていますが、私たちは・・・別に・・・普通でした・・・ウブドでもヌサでも・・・ 「味音痴ばんざ~い!」食べ慣れないものは、いつもそうそして、カユジン発のトリュフ・エッグゥゥ~!(...... more
Commented by titiang3 at 2008-11-24 14:01
タイチョ、こんにちは!
あらら~、予想に反してオイルマッサージだったのね(^_^;)
それも背中とは・・・トホホ。
私も背中のオイルマッサージが苦手なので、その気持ちすご~く分かる!
ずっと前に、頭と肩のマッサージを予約して行ったら思いっきり背中までやってくれて、本当に緊張の時間を過ごしたことを思い出してしまった(笑)
それと、スパルームで蚊が多いのは厳しいよね・・・。

だけど、やっぱりこの青い空に真っ直ぐに伸びたヤシの木がいいな~。
これってビーチエリアだからだよね^^ウブドでは見ららないもんなぁ。
Commented by えこ at 2008-11-24 19:14 x
タイチョ、こんばんは!!
実は私もちと苦手。
オイルも苦手だけど、
全身のマッサージはなぜかリラックスできない・・
なのでスパってあんましいかないの(^^;;
けど、こんな素敵なとこなら行ってみたいナ。
蚊だけは簡便だけど・・(* ̄m ̄)プッ

日本ではフットマッサージと角質ケアをよくやるよ。
マッサージは足と肩が好きかも~
Commented by miyukyoto at 2008-11-24 19:41
わお、リンクありがとうございます
2月の記事ってヘボヘボのダサダサで恥ずかしいんですよね~
(え?今は自分では成長してるつもりなのか?)
カユジンでのスパ、どうだったのかすごく気になってたんだけど
そう言う事だったのね~、納得

ぶっちゃけレストランは、正直・・・マイヴィラよりも狭いよね(笑)
私、キャンドルディナーの次の日の朝食
ヴィラのプールサイドで摂りたかったんだけど
レストラン行ってない事に気づいて、フラワープール脇よりも
レストランを選んだわけ!!
ぎゃははは、見事に失敗~。あの芝生のバレがあってこそだよね
バレに座らなくっても、景観って必要だし。
今はその場所に、他のヴィラ建築中だったね
また違うところにレストランができるらしいけれど、その後でバレのところの
敷地を貸せばよかったと思うわけです。
すいません、愚痴大会で・・・
Commented at 2008-11-25 11:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahaloa at 2008-11-25 11:57
viajeraさん、こちらにもこんにちは!
ウエルカムマッサージが背中と肩のオイルマッサージっていうのも、カユジン
らしくゴージャスですね~!
普通はリフレクソロジー15分とかなのに。(笑)
でも、viajeraさんはマッサージがお好きではないんですね~。
それだったら、どひゃ~~!!でしたねぇ。(涙)
代わって差し上げたかった! ←おいおい

カユジン、お庭も緑が多くてのんびりとお散歩にはホントに素敵ですねぇ。
なんだか、そこにいる事だけでうっとりシアワセになれそうです♪
Commented by koutatsuma at 2008-11-25 18:50
お久しぶりです! タイチョ
mahaloaさんと同じで、ウェルカムマッサージが背中と肩のマッサージとはさすが、カユマニス!(^^)
去年行った、バリ・カーマはリフレクソロジーを10分だったし・・・(^^;)
実は私もマッサージとかは苦手・・
スパの雰囲気は好きなんだけれど、どうもオイルを使うと肌がべたべたしてしまい、暑いと余計うっとおしい感じがして。。。
でも、カユマニスのスパの豪華な雰囲気にはうっとり~♥
何もしなくてもいいから、タタで(爆)このヴィラに居させてほしい~♪
Commented by la_viajera at 2008-11-26 13:47
>ふふちゃ~ん!
そうなのよ。ウェルカムマッサージ程度で本格的に
背面オイルマッサージってのはサービス的にはすごく得した気分
だし、ありがたいと思う人の方が多いと思うのね。
だけど、ほんと自分都合でごめんなさいっ!って感じで(笑)
一応フォローしておくと、ドレッシングルームになってる半屋外の
バスルームは蚊が多かったけどトリートメントルームでは蚊の存在は
感じなかったよ~ん。それを思うとあの大自然空間のカユウブの
NEWSPAで虫や蚊の存在を一切感じなかったのは、幸運だったのか
それともカユウブ側で虫除け対策がしっかりなされてた賜物なのか
不思議かつ感心してしまうところなんだよね~
Commented by la_viajera at 2008-11-26 13:49
>えこさ~ん!
きゃ☆えこさんも全身オイルマッサージ苦手派だったのね!
なんかね、バリによく行く人ってスパ目当てだったりマッサージ好きな
人が多いので、私って異端児?!ってちょっと心配してたんだけど
意外と苦手な人が多いとわかってかなり嬉しいっす(笑)
そんな中でたまーにマッサージに行っちゃうのは「特典でついてるし
スパ施設が素敵そうだからその雰囲気を体験して高まっておこう!」
というパターンが多いんだよね~。とにかく背中に素手でオイルマッサー
の感覚が苦手なのでフットマッサージはすごく好きだし
タイ式のアクロバティックなやつとか 普通に日本の指圧とかは平気
なので、今後はどこに行くにもメニューはちゃんと確認して挑みます!(笑)
どっちにしろ蚊はかんべんしてほすぃーけど(爆)
Commented by la_viajera at 2008-11-26 13:51
>みゆちっち~!
随分前に、敷地奥に新しいヴィラか設備ができるから
工事中何棟かはクローズドにするという話だったよね??
ってことはその部分に新しいレストランも、できるのかな??
滞在短すぎてレセプションからPAANG付近をうろちょろしただけで
全然奥の方に行ってないので(っていうかレストランの後に行く気
だったんだけど、あの壁をみてプチショックを受けたので部屋に
そそくさと帰ってしまったのら~)
いや~ん、せっかくのフラワープール前の朝食が・・・・(涙)
でも考えようによっては、お部屋で食べたら半屋外だけど
レストランの屋内席は、エアコン利いたところで食べれるっていう利点も
あるわなー。それでもプール越しの壁ビューはちょっと悲しいけど。

では、8月の成長したスパ記事もおまちしとります(何気にプレッシャー:爆:)
Commented by la_viajera at 2008-11-26 13:53
>カギりっちゃ~ん!
はーい!箱根までに考えておきまーす。
なんかさ、今週も予想外の3日連続でまた今から臨時の仕事入った!
箱根も結局トークバトルの体力勝負だろうから、COQ10をいつもより多めに
服用して挑みます!よろしく。
Commented by la_viajera at 2008-11-26 13:54
>mahaloaさ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとぅー!
そうなのよーウェルカムマッサージで30分背中と肩やってくれるなんて
親切すぎだよね@カユ。多分これも最初に「背中苦手なんですー」
って相談していればフットマッサージかリフレクソロジーにしてもらえたと
思うので、ちゃんと聞いてなかった私の失敗なんだけど(爆)
ほんと、私こそそうとわかっていたら代わってさしあげたかったわ~

海も近いから海まで散歩すればよかったなーなんて今頃後悔。
レストラン、別の場所にできるみたいなので新しいレストランが
できてから、また敷地潜入してみたいものです。
Commented by la_viajera at 2008-11-26 13:57
>kouta奥様~!
私ね、たいてい10分や15分のリフレクソロジーなら、わざわざそのために
時間作るの面倒くさくて同行者に権利あげちゃう派(笑)
もちろん、もしウットリ目のホテルだったらスパの様子も見てみたいから
のぞきついでに行っちゃうけど(笑)
ここもさ、30分っていう太っ腹具合につい欲が出てトライしてみたけど
まさか、こんな大サービスだとは!!「私ウェルカムマッサージだけなのに
なんでパンツも着替えるんだろ?」と思って、パンツは着替えなかったのね
そしたらがっつりケツの手前までオイルついちゃった(爆)
ここのスパヴィラもインテリアとかいい感じなんだけど、やっぱり景観が
ないからちょっと残念かな。インテリアや雰囲気は全然違うけど
スパのロケーションとしては、私はカユウブニュースパの大自然の方に1票っす!
Commented by JAM at 2008-11-26 19:59 x
こんばんは!お仕事お疲れ様でーす。皆さんが仰るように30分のウェルカムマッサージはやっぱり贅沢な基本特典ですね。背中と肩をガッツリだなんてマッサージ好きからすれば羨ましい限り。スパビラのインテリアやカラーも好みです!蚊は苦手だけど、、、。
Commented by la_viajera at 2008-11-27 04:09
>JAMさ~ん!
お仕事がんばりすぎてその後の宴会もがんばりすぎて今、へろへろです
早朝からおでかけなので、寝過ごす可能性高すぎて寝るに寝れない。
かといって1つトピUPしてから行こうかなとも思うんだけど、記事作成に
頭がまわんないずら~。今こそマッサージが必要な気がする(笑)
でもまちがいなく今マッサージ受けたら爆睡しちゃうね。きっと!

うん、確かに30分つくのは贅沢だよね。たしかメヒコのアウェイは30分から
トリートメントあったような記憶。それでもチップ入れたら50ドル以上かかったような、、。
記憶違いだったらごめんちゃい・・・。そう思うと30分が基本特典って良心的~!
Commented at 2008-11-27 11:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-11-28 12:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by carambola at 2008-11-30 14:20
オイルマッサージ鯔が代わってあげたかったよ~♪
ヌルヌルぐいぐい大好き(笑)
こんな素敵ング☆な空間だったらもっとリラックス~だろうけど
きっと鯔は爆睡しちゃうだろうな(笑)
Commented by la_viajera at 2008-12-01 13:15
>カギコメ様!(11/27 11:15)
こんにちは。カギ上等♪コメントありがとうございます
なのにレスが遅くなってごめんなさいね(謝)
おおおっ!そうだったんですかー。なんか奇遇で嬉しいです
そしてその暴露大爆笑。笑いながらもつい頷いてしまった(笑)
読み逃げでもカギでも全然OKですのでまた気軽に遊びに
来てくださいねー。これからもよろしくです。
Commented by la_viajera at 2008-12-01 13:15
>カギコメちゃ~ん!(11/28 12:49)
やっほー。レス遅くなってごめんね~。先週、忙しくて@イイワケ
そして恒例のコメ、さんきゅうです。そうきたかー(笑)
Commented by la_viajera at 2008-12-01 13:21
>鯔ちゃま~!
ぬるぬるぐいぐいで爆睡する鯔ちゃまの枕元に酒の空き瓶・・・
そんな絵面が容易に想像できますな~(笑)
なんかさー先週はりきって働いたら珍しく肩こった(爆)
寒いと血行悪くなるしねー。・・ってわけでマッサージよりも
温泉で体ほぐしてきたっちゃ。でも木曜日からしゃべりすぎて口の筋肉と
笑いすぎて腹筋痛い現在っす。でもって昨日地元到着したら、入れ違いで
城撮影に来ていらしたアラックさんと合流して姫路城周辺歩いたら足筋肉痛(爆)
やっぱトゥランベンでのようにスクーターで追っかけるべきだったか?!
Commented by miyukyoto at 2008-12-02 16:58
タイチョ~ TB&リンクの事後報告(笑)
レポは今年の2月以下の出来だったので、朝ごはんの記事と
一緒にアップ(成長してねぇーー!)
Commented by la_viajera at 2008-12-02 20:39
>みゆちっち~!
TB&リンクあ~りがとさ~ん♪
こっちからも編集してリンク返しズッキュンじゃ!(TB返しもしようかと
思ったけどトリートメント内容が参考にならんので自粛しました~)
後でそちらにうかがいまーす。きゃっきゃ

あ、私信ですが例の日@奈良、貸切予定はないみたいですよー
どっちの時間にするかウ子と相談してまた私信しまーす!
やっぱ早い時間の方が時間を有効に使えてよいのかな??
Commented by SACHI at 2010-03-19 00:06 x
はじめまして。来月バリに行くSACHIと申します。
突然失礼いたします。
検索をしていて、こちらのブログにたどりつきました。
写真もきれいで、素敵なブログですね!
タイチョーさんは、ブルガリにも宿泊されているので
お伺いしたいのですが、
最終日の過ごし方として、ブルガリを18時までのレイトチェックアウトにして、スパを予約するのと、
カユマニスジンバランのデイユースと、
どちらがおすすめですか?
ちなみに、私が宿泊するのは、ブルガリのオーシャンビューヴィラです。今回、初バリで、ハネムーンなのですが、
バリにお詳しいタイチョーさんのアドバイスをお願いします…!
Commented by la_viajera at 2010-03-19 19:25
>SACHI様!
はじめまして!ご訪問&コメントありがとうございます。なんと、ハネムーンバリ!!きゃ☆
そして、ご結婚おめでとうございます!!

早速ご質問の件ですが、うーん難しい。
ちなみに、私ってバリの観光地についてはそんなには詳しくないんですよ~。
東の隅っこのエリアなら比較的強いですけど(笑)

初バリ・しかもハネムーンとのことなので滞在日数や帰国便の時間にもよると思いますが
(あと、もしも現地挙式もされる場合は想像以上に疲れが出ると思うので)
短い滞在ならそのままブルガリをレイトチェックアウトにして最後まで
敷地内でゆっくりされるほうが気持ち的にもゆとりができそうな気もしますし
滞在中にすでに休養できる時間がたくさんあるなら、最後は気分転換でカユジンディユースも
素敵だと思うしうーーん、どちらがいいか選べないぃぃ~(笑)
私ならせっかくのハネムーンだからそのままブル様で最後までゆっくりして最終日の夕日を
堪能しながらゆっくり食事をして旅の終わりの余韻を感じながら帰国したいなーって思うんですが

(字数多すぎなんで↓続きます)
Commented by la_viajera at 2010-03-19 19:30
>SACHI様~!(続きです)

カユジンのプライバシーがばっちり保たれた邸宅風のVillaの広さやプライベートプールの大きさは
ブルガリのお部屋にはない贅沢さだし、部屋数が少ない分 一層心に届く
バリらしいホスピタリティを味わえるプロパティなので、
ブルガリとは違ったバリの魅力も感じれることを思うとそれも捨てがたい!

いずれにせよ、どちらも各人の目的やご予定によっていい面と不都合な面がそれぞれあると思うので
(例えば、最終日に移動してディユースしたけどスパに食事にとあわただしくて
気持ち的にゆっくりできないと思われる人もいらっしゃるかもしれないし
一方、せっかくレイトチェックアウトしたのにフライトのチェックインが夜中で
18時から時間をもてあました。ギリギリまでお部屋が使えるほうが良かった。
と思われる場合もあるでしょうし・・・。)
ご滞在中のスケジュールや最終日のフライト事情などを考えた上で
一番体が疲れないプランを選ばれるのがいいのでは?と思います。

SACHI様ご夫妻のハネムーンがすばらしいものになりますように!&末永くお幸せに♥
Commented by SACHI at 2010-03-19 22:18 x
お返事ありがとうございます!!!!
ふらりとお邪魔させていただいた私なぞに、とても丁寧にお答えいただき、感激しております…!
今回の滞在は5泊7日と短いなかに、ブルガリは後半の2泊のみでその前3泊はアマンダリなので、最後はやはりタイチョーさんのおっしゃるように、ブルガリで夕日を見ながらゆっくりとしようかなと思いました。

が…後半部分(バリらしいホスピタリティというところ)を読んでいると、やはり、違ったヴィラを味わいたいとも思ったり…。主人がヘルニアなので、タイチョーさんのアドバイスを伝えつつ、相談してみますね。
47回もバリに行ってらっしゃるなんて、すごいですね!そして、それだけ魅力的な島にこれから行くんだと思うと、バリにしてよかった、と心から思えます。
またこちらの素敵なブログにお邪魔させてください。よろしくお願いいたします!!
本当にありがとうございました!
Commented by la_viajera at 2010-03-20 01:30
>SACHI様!
まぁ素敵★アマンスタートなら、バリらしいホスピタリティの最高峰を
既にそちらで味わえるはずなので心残りはないと思われますわ!!(笑)
どちらにせよ、ご主人とお2人で納得のいく結論がでるといいですね!!

私の渡航回数が無駄に多いのは、大半がドリフ(仮称)メンテナンスのせいなので
バリが恋しくて恋しくてという感じではないのが憎たらしいとこなんですが(笑)
これほどまでに多くのリピーターさんに愛されてる旅行先ですから、
SACHI様ご夫妻にとってもかけがえのない思い出になって、これから先も何度でも
里帰りしたくなるようなデスティネーションになればいいな~って願ってます。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いしますね!!
Commented by SACHI at 2010-04-09 16:16 x
タイチョーさま

先日お邪魔させていただきましたSACHIです。
昨日、バリから帰国しました!奇跡的に一度も下痢をおこさず、
無事満喫できました!最終日は、結局、ギリギリまでごろごろできるところ、ということで、カユマニスジンバランへ行ってきました。
いろいろとアドバイスありがとうございました!!

ここからは非公開でもいいので聞いてください…涙
今回、ひとつだけ、“やられちゃった”こと、それがガムランボールのぼったくりです。。(涙)ウブドで、ひとつ4500円もする携帯ストラップと1万円するペンダントを購入してしまいました。。お坊さんがニュピの日に祈りをこめたものとかなんとかで…日本人の奥さんがいるとか、私も知っている日本の雑貨屋の名前を出して、そこのオーナーだと言われ、すっかり信用してしまった私も悪かったのですが…。。これからウブドに行く人にはこのような目には合ってほしくないですね。。
かなり手の込んだいかさまでした。。くやしいですが、ひとつ勉強になりました。。




Commented by la_viajera at 2010-04-13 22:21
>SACHI様!
ハネムーンからお帰りなさいませ~!!
カユジンも含めて健康でお怪我もなくご満喫された様子で何よりです。
せっかくコメントいただいてたのにレスが遅くなってごめんなさい

(途中から非公開等のコメント編集ができないので
そのままコメント丸ごと承認してますが)
ところで、そのガムランボールの件 ・・ううう・・残念でしたね
ちょっと金額が高すぎるだけに悔しさ&むなしさひとしおとはいえ
御利益モノって値段があってないようなものだから難しいですよね
せめて気に入ったデザインや音色のものだったらアクセサリーとして
気に入ったものを買ったと思ってあきらめるしかないのかな?
ぼったくりってことは売ってきた人は、本当はそのお店のオーナーさんではなく
その自称部分も詐称だった・・ってことでしょうか??
うーん、いろんな手口があって油断ならんですね
SACHI様のコメントのおかげで私も1つ勉強させていただきました
きっと、書くことで思い出すのも腹立たしい出来事だったと思いますが
注意喚起もこめて あえての情報をありがとうございます
Commented by SACHI at 2010-04-14 16:10 x
レスありがとうございます!!タイチョー様もお帰りなさいませ~!!
私は、いまだに、先週の今頃は…なんて考えながら、まだまだバリ気分が抜けません。。。昨夜も、仕事の出張で泊まったビジネスホテルがしょぼくて…これまた、“先週は今頃”病が再発です。。
ガムランボールは、そうですね~…気に入って買ったのだし、記念だし…!と強がりながら、開き直ることにしました~笑
自称部分も詐称かというと、確信は持てないのですが、恐らくそうではないかと。。泣
また遊びにきますね~♪♪これからもよろしくお願いします!!


Commented by la_viajera at 2010-04-14 17:22
>SACHIさま~!
“先週は今頃”病・・・爆笑です~!!わかりますわかります!!
私も、ラナイ島がすごく良かったので【先週の今頃は病】にかかりそうですが
よーく考えると先週の今頃はまだ関空へ向かう途中でした(爆)
今週末から1ヶ月間バリなんですけど、できれば現地からもUPしたいなとは
思ってます。だけど、今回は、比較的うっとりプランが4日間くらいで、あとは
かなりローカルチックな貧乏旅になる予定だから 今後あがるトピで「また遊びに来て
バリでのうっとりハネムーンを思い出してね~」っていえないのが心苦しいところ(笑)
あ、でもSACHIさんの滞在されたホテルに(3つのうちのどれかはご想像におまかせ:笑:)
食事をしに行く予定があるので後日UPした時に滞在中の楽しかった時間を
思い出してもらえたら嬉しいです。よろしくおねがいしまーっちゅ。
<< Kayumanis Priva... Kayumanis Priva... >>