※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Sentosa Private...

Sentosa Private... >>
2008年 09月 10日
Sentosa Private Villas & Spa ~パブリックエリア・ スパ&ジム編 ~
a0074049_2145176.jpg
こんちくわ。とりあえずセントーサ分は非公開投稿済なのでぼちぼち公開してゆくタイチョです。

ウ子ちゃんとのバリ旅・『うっとり優雅部版』にこのお宿を選んだ理由は、他のエリアで泊まる
宿とは雰囲気が違ってスタイリッシュ系でお部屋が広いこと。同料金で1人1部屋使えること。
立地が便利なこと。そして何よりも パブリックスペースが素敵なこと。・・っていうのが大きい。
そしてここのパブリックエリアはSentosa Clubhouse と呼ぶらしい。いやん、カッチョイイ
だから、本当は駆け足で1トピに詰め込みたい衝動を抑えてパブリックエリアとスパに関しては
明るい時間帯のダイニング / 夜のダイニング / そして本日お届けするスパやジム編 と
3つに分けさせていただきました。 お部屋もそうなんだけど、Sentosaの空間は広すぎて
写真を撮るにもファインダーに収まりきらない・・という嬉しいような悲しいような状態。
<お部屋関係の記録は、 villaいろいろ編 / 朝ヨガ編 / #37で過ごす編 / でどうぞ!>

しかもー、Spaとジムに関してはウ子さんの写真は殆どなく わしのへっぽこ写真しかない
・・・・というわけで、このトピがイメージダウンにならねば良いが・・と祈りつつ、本日は
BLOSSOM & プールの奥のエリアにある Luxe Lounge SpaLuxe Gym のお話を。





a0074049_2211356.jpgでは、まずLuxe Spa Loungeから
<'08 2月中旬の宿泊時の様子です>

こちらもオープン当初とはエントランスの部分が
変化してるとMiちゃんから聞いたけど
たしかに、人が出入りする場所での
フットバスやネイルケアはどうなの?
リラックスできるの?という気がなきにしも非ず
そして窓際のネイルしてるお席から見える
クリームバス等用のサロンはどうなの?
人の出入りは少なそうだったからアリなのかな

結局私はここでトリートメントは受けなかったけど
3日目の夜、ルッチオーラでサンセット軽食の後
ウ子様、フェイシャルを受けられたので
私も、前半にちょっぴり見学にいきました。
(予約は到着後にすんなり入りました)
この写真はチェックイン時に館内案内してもらった時のお昼のショットです。

a0074049_22113567.jpga0074049_22141177.jpg
これはヘアサロンのエリア / 個室は1階にも2部屋ほどありましたが階段の上にもあります

a0074049_22122075.jpga0074049_22132827.jpg
トリートメントルームはこんな感じ。バスタブの花びらの色がやさしい。

a0074049_22144117.jpga0074049_22145971.jpg
ブレブレですいません。フットバスのスペースにバスタブにマッサージベッド(2名用)

a0074049_2305237.jpga0074049_2311444.jpga0074049_2313330.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0074049_22234611.jpgでは、実際にウ子ちゃんのトリートメントを
見学した時の模様を少しご紹介。
ウ子さんが通されたのは1階のシングルルーム

選択したのはデクレオールフェイシャル
(肌の状態に合わせて更に数種類から選びます)
だから、顔メインなんだけど 体の揉み解しや
肩や背中のマッサージもつくとのこと。

マッサージバームもデクレオール製。

<そしてやはり情報不足を補うための
他力本願リンク必須!!本日も スパの女王
もひょったんの2時間半コース前編同 後編
併せてぜひご参考にしてみてくださーい!>



まずは軽く体の揉み解しと、肩や背中やデコルテのマッサージ

a0074049_22213949.jpga0074049_22215810.jpg
そしてお顔のトリートメントにはいりま~す (邪魔者@俺=パパラッチがいるので緊張気味)
a0074049_2222318.jpg
a0074049_22225346.jpgこの後、私はお夜食を買いに
グローシャー&グラインドに行ったので
途中退場したので成り行きは知らないけど
あとでお部屋で合流してから感想を聞くと

「まぁ、こんなもんじゃない?」とのこと(笑)

ちょっと残念だったのは
セラピストさんの爪が肌に当たったか
ちょっと雑だったかなにかで敏感なお肌の
ウ子さんだから、ちょっと赤く傷ができた模様
「へぇ~デリケートな人は大変だなー」と
頑丈すぎる肌質の(つか無頓着すぎる)俺

・・・それより、肌ぼろぼろなんだから
とりあえずお前が受けとくべきだろ、と世間の声(爆)
もともと、素手のオイルマッサージが苦手な俺。冷え性だからストーンマッサージは好きだけど。
お肌はボロボロなので旅行中はフェイシャルでちょっとコンディションを整えることはしばしば。
だけどバリでフェイシャル受けようなんて今まで思わなかった。スチームもないし、いまだに
すんごい金属器具で角せん取りをされたりするのが苦手だったから。
でも、手でリンパの流れを整えたり 顔を正しくマッサージすることでリフトアップしたりっていう
効果は、プルテニンのセラピストさんにやってもらったときにすごく感じたので、以前よりは
肯定的になってるものの やっぱりバリのフェイシャルは雑だ・・という全体的な印象は変わらず
だからウ子さんの意見も 「まぁそんなもんだろうなー」ってその時は安易に受け止めてたわけ。
(あ、これは個人的な偏見なので 確証はございません)

でもね、ここからが重要な余談なの!
・・・というのも、上記のウ子ちゃんの言葉に 安易でなく心から大納得したこの数日後の私。
これはね、決してリュクスのセラピストさんが「まぁまぁ」っていうわけではなく、他のセラピスト
さんが凄すぎる!・・っていう理由なのね。そしてその「他のセラピストさんは誰なのか?!」
・・・・・なにを隠そう、ウ子さん自身が すごいゴッドハンドの持ち主だったのです・・・。

彼女は副業で美容関連のお仕事をしているので、ちゃんと知識や訓練もしておられるんですわ
いやはや、ほんまに芸達者な子や~!!
以前から、掌での石鹸の泡立て方が異常に上手くて 「その手、ほしぃー!」と何度も思った俺
手そのものもぼちゃっとしててすんごい気持ちいいので、細くてカリカリの指で触られるのが
嫌いな私でも全然不快感ナッシン。そんなウ子さまにドリフにて後日お顔のマッサージ&ケアを
していただいたところ、その丁寧さや ちゃんとその人のコンディションを考えての技術に惚れ~
(肌質とかだけではなく皺の状態とかたるみの状態とかのコンディションのことね)
実際、翌朝目の周りのしわとたるみが見る見る改善されててびっくりしたもん。俺。
首の骨の位置がおかしい私なので、首のマッサージの時はツボがわからなくて探しまくってた
けど、それもこれも「ここを押せばいい」という安易なマニュアルではなく 「なぜそこを押すのか」
「何のために押すのか」を知ってるからこそ、それぞれ違う骨格や体質を持った人の状態に
合わせて効果のあるトリートメントができるわけです。さすが日本の繊細な知識と技術。
そりゃぁ~、本格的な知識も技術も持ってて更に「マッサージに最適な手のひら」まで
持っておられるウ子様ご本人ですから、セラピストを判断する基準が厳しいのはあたりまえ!
彼女がフェイシャルに行くのは、私のように「ぜひとも肌を整えておかねばやばい」という
切羽詰った状況ではなく、いろんな人のやり方を体験して向学の為でもあったわけですな。

ドリフではかつて、Pちゃんに「彼女のマッサージが今までで一番良かった!」といわせた
日本人Nっち に続き、フェイシャルならウ子ちゃん・・って言う風に結局遊びに来た友人が
その時のバリで一番の本格的なセラピストに成り上がっております。 贔屓目じゃなくて本気で。
とにかく、臨時セラピスト・ウ子のお顔マッサージはすばらしいです!!ヤバイです(笑)
・・・と、なんだかリュクススパ関係ない余談に熱くなってすいまめん。

でもね、結局トリートメントって技術だけじゃなくってそのサロンやスパの雰囲気とか
リラックスできるムードとか ちょっと特別なことをしているというワクワクした気持ちとか
そういうものって心の栄養だと思うから、やっぱりドリフでやるより(笑)このリュクスな空間で
トリートメントを受けれるというのは、非常に高まる乙女心なのであります。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、スパの奥のエリアに位置するのがLuxe Gym

これは外から見た所 / こっちがジム内部から。(意外と明るいよね)

a0074049_2230352.jpga0074049_22302386.jpg
いっぱいマシーンがあって、マシーン&測定好きの血が騒ぐ俺

a0074049_22304885.jpga0074049_22311177.jpg
シャワーは使い辛そうだった(笑)/ スチームルームも完備。トイレもスタイリッシュ

a0074049_2232196.jpga0074049_22313633.jpga0074049_2232128.jpg
シューズを持っていってなかったのでマシーンをは使わなかったけど、朝ヨガの時に
ヨガマットを借りたり、トレーナーさんへMiちゃんからの伝言を伝えに行ったりとちょくちょく
覗きにいきました。ヨガマットは電話一本ですぐにヴィラまで届けてくれました
もちろん置いておけばスタッフが回収してくれたでしょうけど、私はマシーン見るのが好きなので
ジムを覗きに行く口実が欲しくて自分達でマットを返却に行ったり・・・。かなり怪しい俺(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スパやジムやレストランなどの2階の空中庭園部分は まだ少し改装中でしたが登ってみました

俺達のヴィラ、どこかな?? (全然検討もつかぬ方向音痴な俺)
a0074049_22331593.jpg
プールの部分を見下ろしてみる
a0074049_223357100.jpg
意外にも緑が多い印象をうけるよね?
a0074049_22341988.jpg
そしてプールサイドに降りてみた
a0074049_2234357.jpg
レセプションを通って ヴィラまで戻ろう!(カート使わずに歩いて戻る気。遠いのに。)
a0074049_22431378.jpg
↑この上の写真の敷地道路は、エントランスを入ってきてそのまままっすぐ奥につながる道
(ココから見て、クラブハウス@パブリックエリアは後方の左側なんです)
この突き当りを左折して、さらなる突き当りを左折した数件目外側がうちらーのヴィラ#37
だから、つまりレセプションからは ほぼ対角線上に位置するのでかなり遠いんです
クラブハウスをすぐに左折して右折するほうが距離的には近い気がするんだけど道確認できず
カート使えばいいのに、歩いて散歩気分を楽しみたがる俺達2名
a0074049_22434576.jpg
というわけで、次回は この素敵空間@Sentosa Club House から #37のお部屋に戻って
ヴィラ内で食って~飲んで~遊んで~の たわいのない記録をお届けしたいと思います。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-09-10 12:47 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7470062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mohyo2 at 2008-09-10 14:03
タィチョ,Selamat sia~~ng!!
文中リンクぁりがと~~(≧▽≦)~~ぅゴザィマスっ☆
SPA個室は②Fだけぢゃなく①Fの奥にもぁるんですねぇ~。確かに②Fだけぢゃ部屋数少なぃな~って思ってぃました。
ココ,私が行った頃はょかったのに,最近は混み合ってきてぁんまりょぃ評判をきかなくなりっっぁります。
設備は素敵なんだから,セラピストの教育ゃホスピタリティにもっと②力を入れて頑張ってほしぃですね~~。

それにしても灯台もと暗し?!?!親しぃぉ友達がめっちゃ技術のぁる人だなんて,本当にうらやましぃです~~(o ̄∇ ̄)o
Commented by la_viajera at 2008-09-11 02:36
>もひょった~ん!
早速のご訪問ありがとぅー。実はこの次のトピにもグローシャー&グラインド
の部分でリンクいただく予定なのじゃ。うひゃひゃ~
1階の個室は、階段の横に2人用と1人用が2部屋あったような記憶
お部屋の名前はSakura(2人用)とSeychells(ウ子さん利用部屋)
他にもあったかもしれないけど奥の扉からジムエリアに入り込んだので
そっちに夢中になってた俺。・・・ところでここには大部屋ルームもあるそう
なんだけど、それってどこなのか気になってたの。大部屋って・・・(苦笑)

しかし、ウ子さんの芸達者ぶりにはマイッタね!彼女、別に写真だって
デジイチ買ったばかりで趣味の範囲内なのに、いいの撮ってくれるし
きっと何をするにも筋がいい、センスがあるんだろうな~
もちろんそのための努力は、ちゃぁ~んとするところもエライっ!!
Commented by miyukyoto at 2008-09-11 14:12
タイチョしゃん こんにちは
やさしい色のフラワーバス、素敵ね♡
それから、ウ子様ってそんなにお上手なのぉ?
写真もお上手だし、きっと器用なんですね
実は私、手の指10本とも「指紋が渦を巻いていて」
その手で、悪いところをスリスリすると効くって聞いたことあるの
足の指は、残念なことに1本だけ渦が巻いてなくて
もし20本とも巻いていたら、すごいパワーを持つ指なんだって!(ホンマかいな)
だけど、私不器用だし面倒くさがりだから
あんまり人のマッサージなんてしないし意味ないんだけどさ(笑)
Commented at 2008-09-11 19:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2008-09-12 02:02
>みゆさ~ん!
そうなのよウ子さんの手はお顔のマッサージに最適!天性のものに加えて
ちゃんとお勉強も努力もしているし、私も気心知れた仲なので
安心して身をゆだねれるからリラックス効果も抜群♪

巻き巻き指紋の話は私も聞いたことありますー。タイチョは両手ともに
親指と小指は微妙に流れてます。あとの6本は巻き巻き。中途半端やわぁ~!
でも実はおいらは ドリームキャッチャーの手のひらを持つ女なのじゃ~
単に、手相が両手とも横に一本線まっすぐつながってるだけなんですけど
片手なら奇才、両手なら天才らしいんですが、俺のどこが天才?(爆)
でもね、ネイティブアメリカン(インディアン)の酋長さんに「この手は
悪いものはすべてこぼれ落ち、あなたにとって大事なものだけが残る。
そしてちゃんと夢を捕まえることができる手だから貴女にはベッドサイドの
ドリームキャッチャー(インディアンのお守り)は不要だ」っていわれたので
それを信じて調子に乗ってる俺。でもね、夢は努力しないとかなわないわけで・・・(爆)
Commented by la_viajera at 2008-09-12 02:07
>カギコメちゃ~ん!(9/11 19:46)
連絡ありがとぅー! もろもろ了解♪ 明日は夕方までデスクワークなので
(その後ちょいと仕事絡みでおでかけ予定) デスクワーク時に仕事の
ふりしてメール送ります。迷惑スパムにふりわけちゃ~やぁよ!(爆)

ちなみにその期間、だだかぶりです。しかし、微妙な日程なので明日メールにて!
Commented by mahaloa at 2008-09-12 12:12
viajeraさん、こんにちは!
屋内はモノトーンでとてもスタイリッシュなのに、お庭やプールなどは
緑が多くてナチュラルな感じで、いろいろな側面を持っているヴィラです
ね~!
面白いです♪

そうですか~、ウ子さんはゴッドハンドの持ち主でいらっしゃるんですねぇ。
viajeraさんが感動する程の上手なマッサージ、うらやましいです。
セラピストさんになられないのは、世の中の女性にとっての損失ですねぇ。(^^)
能ある鷹は爪を隠す・・・ですね~♪
Commented by la_viajera at 2008-09-12 13:43
>mahaloaさ~ん!
こんにちは。カッチョイイのに冷たい印象になってないリビングも素敵だけど
セントーサクラブのラウンジエリア(?)のクッションの色柄使いとかは
オリエンタルモダンな感じもするし、プール周りは木や竹や緑も使ってあって
お花咲き乱れるラブリーさはないけど、大人な雰囲気での落ち着きは
とりいれてあったので、私もおもしろいな~と思った次第です

ウ子さんはお顔のケア関係の副業は、やっておられるので一応プロなんです(笑)
この件も、今のお客さんの1人1人をちゃんとケアしたいからということで手広く
する予定はないようですが彼女のペースでサロン業も続けておられます
たしか膝下とかのマッサージも既に学んでるんじゃないかな?
(周りに技術持った人多いので誰がどこ専門かはっきり覚えてない俺)
きっと努力家&好奇心旺盛の彼女だからそのうちボディマッサージも
できるようになるんじゃないか、と。(>ウ子ちゃ~ん!、もしもう既に取得
してたら無知な俺でごめ~ん!)
マッサージは不要な俺ですが、また一緒に旅したらお顔のケアは
やってもらう気満々っす。 蒸しタオル作成用の電子レンジがある所で(笑)
Commented at 2008-09-12 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM at 2008-09-12 23:14 x
こちらにもこんばんは。私はスパがオープンして間もない頃に一度トリートメント受けましたよ。リュクスで落ち着いた感じがとても大人のスパって感じで良かったんですけどコメントやレスを読んでて大部屋のくだりで驚き^^。大部屋って、、、、。ベッドがずらーっと並んでるんでしょうか?気になるー!!
Commented by ウ子 at 2008-09-13 09:16 x
ごきげんよう~。べた褒めしていただいて本当に恐縮です。テレレ。でも、ゴッドハンドはほめすぎです!!
ドリフは電子レンジなくて、本気でタオルを蒸し器で蒸したっけ?!
正直、美容のお仕事は開店休業に近い状態なので、フェイシャルもフットもお友達限定になってますが・・・。
エステも信頼関係があるとないではリラックス度が違うんですよ。お友達でも初回で寝れる人はほとんどいないもんです。
本業が激務じゃない最近はチョイチョイお手入れもさせていただいてますよ☆
お部屋をサロンとして使うほうが掃除に気合が入って生活しやすいし。笑
しかしね~フェイシャルは大好きだし、アロマの勉強も骨格の勉強も大丈夫なんだけど、フットとかボディの施術はなんか駄目なんですよ。ものすごい疲れるし楽しめない。
まだまだ修行が足りないのでしょうね~。今は自分のケアに努める毎日。
ヨガにますますはまってますですよ。で、結局まえに勉強した骨格をまた勉強することになってたり・・・
こっち系に縁があるんだなぁと思う毎日です。はい。
たぶんボディより先にヘッドを習得するんじゃないかなと思うので、次の旅もお楽しみに★笑
Commented by la_viajera at 2008-09-13 20:59
>カギコメちゃ~ん!(9/12 21:56 )
うん、うん、わしもそう思う~。それはそうとその最後の企み、うちらーが
たくらまなくてもご本人その気満々なのでうちらーからも煽っておこう(笑)

ボディマッサージはね、幸か不幸かあまり必要としない体質ゆえにもしも
私がトリートメント受けてもあんまり他の人への参考にならんのよね~
でも、バリのスパのレベルも初めてマッサージ受けた頃とは比べて全体的に
よくなってるよね。そこだけはわかる(笑) ホテルもレストランも常に進化
してるんだからスパだって進化してて当然だよねー!
Commented by la_viajera at 2008-09-13 21:09
>JAMさ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとう。そうなのよ、代理店さんのサイトでスパの大部屋を
最近見てちょっと笑っちゃった。この大部屋、誰がどんな状況で使うんだろ?
ベッドが何台かずらーっと並んでたんだけど。何かのスポーツチームの
合宿なのか?!・・・知ってたら実物(部屋)見せてもらえばよかった~
(・・とまたウットリするような場所で、笑いに走ろうとする私の悪い癖発病)
Commented by la_viajera at 2008-09-13 21:43
>ウ子ちゃ~ん!
なにをおっしゃる~。技術とかはね、私にはよくわからんしもっともっと
テクニック的に上のレベルはあるのかもしれないけど その『手』に関しては
神様に与えられてるものだと思うよ!ボディマッサージは私も不要なので
求めてはいないが(爆) 顔と頭に関してはその手の感触はリラックス効果
抜群!もちろん心許してるからこそってのもすごーくわかるんだけど
ウ子ちゃん自身のキャラが人に警戒心を起こさせないタイプだからきっと
その点も、私でなくても多くの人が安心してゆだねれるんじゃないかなと
思うわけよ。しかも翌朝 たるみ解消してたし、ほんと驚きの効果!
また、一緒に旅に出た際には 顔と頭よろしくです<笑>
<< Sentosa Private... Sentosa Private... >>