※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Ayung Terrace で...

CANDIDASA ~ P.P... >>
2008年 07月 17日
AMLAPURA から Taman TIRTAGANGGA へ
a0074049_22311890.jpg
チャンディダサからアンラプラへのオンザロード・トピに続いてこんばんわ。タイチョでつ。

今月末・来月末と、諸事情により投稿できない日が続くので こんなことでは冬バリ記録が
8月中に終わらないっ!・・とかなり本気で焦り中の為 駆け抜け記録が続いてる次第ですが
なんかね、無職生活1年半にもなると 仕事での達成感とかをすっかり忘れている日々なので
この冬にバリで味わった生活や達成感などは 今後の自分のために残しておきたいのです
ハワイでの約1ヶ月間は 一応日記で残ってるので後で思い返すのがわりと簡単なんですが
バリでの4ヶ月は日記もつけず、写真でしか残ってないので 次のバリの記憶が混入してしまう
前に なんとか仕上げたい自分都合の一心(笑) そんなわけでの連続投稿!

次回の渡バリもコンチのマイル利用なんですが、900/901便の運休の為 帰国便がKE利用
になりまして、燃油サーチャージいくらいるのかビビッてたら コンチネンタル航空が発券した
マイルの特典券は 現時点でも燃サ料込み
・・とのことで、往路はもちろん帰路のKEの分も
サーチャージは払わなくていいみたい。やったね♪浮いた分でTSにもう1泊以上できるぞ!

・・・と、話はまたそれましたが 『バリ・東の果てへの道』 続けます。
先ほどのトピに続いてこのトピでは,観光地のタマン・ティルタガンガまで行ってみましょう。




a0074049_2235831.jpg今日ご案内するのはこのエリア
(もちろんクリックすると大きくなります)
ちょっとエリア部分を拡大しすぎたようで
バリのどの位置かがわかりにくいと思うので
前トピの地図とかぶってる部分は、前の地図と
同じ記号(E ・ F)をつけてあります。

参考までに、過去記事でご紹介した
Biasの隠れ家宿 J の付近です。
そして、そのトピ内でUPしたアグン山の写真は
そこから下に降りる道(色がついていない方の道)から
見える、アグン山になります。山は後方にあるのに
正面や右手に見える道があるという不思議
そういえば、AMEDから時計回りにSERAYAに
向かうグネグネ道にも、アグン山は右後方にあるはず
なのに、正面に見えるポイントがあったりして
方向音痴の私には驚くことがいっぱい!
つまりそれほどグネグネ道なのであります
では、本題に参ります。 地図上の F地点(センゴールの角っこ)のオレンジの大通りを左折・北上してください
左側にセンゴールをのぞきつつ(まだ開いてない時間ですが)進みます。
a0074049_2241389.jpg
まもなく(1Km程で) この過去記事でも少し触れたサテ・カンビン屋が左手に現れます
ここは、売り切れ閉店なので夕方には閉店します。イスラムの休日も定休日になりますが
改装前からかなり人気店なので付近の人なら誰でも知っていると思います。お値段も
店内の暖簾に表示してあったと思うので明瞭会計です。ビールはおいてません。

その Warung SAPAROA Ⅱ (店舗Ⅰはセンゴールの広場の一角だったと思う)
a0074049_2243199.jpg
そしてそこから約500M北上した地点に この過去トピ最後にある日本語可能のネット屋への
曲がり角があります。(カンビン屋と ネット屋への曲がり道は F ~ G地点の間です)
G地点のガソリンスタンドがいつもの給油所
a0074049_22461682.jpg
ここから約1Km (G~H地点の間)の一部地点にグラミが食べれるワルンが並んでいます

a0074049_22481877.jpga0074049_2248387.jpg
PONDOK MINA (お宿ですが、レストランでグラミも食べれます)
a0074049_22495014.jpg
この付近からティルタガンガにかけては 途中の村を挟みながらのどかな風景が広がってきます
a0074049_22505979.jpg
こんなワルンも去年できたみたい・・・・
a0074049_22543333.jpg
そして、タマンティルタガンガのゲートに到着~ (地図上 J地点)
a0074049_22534418.jpg
'08 1月下旬・ イブMが ガルンガン休暇でオテツダイさん(実家がティルタガンガ)を里帰りに
送っていくついでに・・といって東部まで遊びに来て下さったので、面会決定~~♪
この日は、丁度待ち合わせ時間の30分前くらいからスコールが降ったので園内はちょっと
どんよりしてますが せっかくなのでタマンティルタガンガの内部もご紹介しておきますね
a0074049_22563937.jpg
TOP写真と同じですが、'08年1月時点でこんな感じです。
a0074049_22555172.jpg
園内の『Tirta Ayu』というお宿&レストラン(公式サイト)でお茶休憩~!
a0074049_22583744.jpg
a0074049_22591832.jpg 眺めはいいし、レストラン内もきれいだし
出てくるグラスなどもちゃんとしてるので
お気に入りのカフェポイントに追加(笑)
観光地につき周りのローカルワルンより少しお高め。
(でも、朝食メニューにナシラマックRp30,000
とかがあって、一度ソトアサもしてみたい感じ!)
↓ メニューも可愛いし選択肢も多いので
  休憩ポイントにもオススメですa0074049_2259533.jpg
つまみにピザを頼んだけど田舎ピザでした(爆) でもRp30,000なのでまぁまぁ許す!
a0074049_231099.jpg
レストラン Tirta Ayu の店内はこんな感じです。

a0074049_2314895.jpga0074049_232970.jpg
ドリンクの種類も多く、ちゃんとカプチーノやエスプレッソのマシーンもあるのが嬉しい!

a0074049_2334741.jpga0074049_23455.jpg
<後日追記> '10年4月には Wi-Fi 可能 の文字が!!わーい☆

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

タマン・ティルタガンガも 晴れていたらもっと気持ちよさそうな写真が撮れたんだと思うけど
雨季につき、ちょっとどんよりしててすいません。 ここはインドネシア国内やバリ島内からの
ローカルさんの観光客も多いので 彼らの遠足状態を見て楽しむのもありかと思います。
園内のホテル ティルタアユのお部屋はみていないので 気になる人は公式サイトで確認
してみてください。(宿泊客は、入園料込みだと思うのでゲートでの支払いは不要っぽいです)
今回、入園料を確かめようとしたのですが地元の人も一緒に行ったので いつものように
スルーだったから 今回も確認できませんでした。情報になってなくてまたツメ甘いなぁ、俺。
もしかしたら 「園内のティルタアユに行く」と言ったから全員無料で通してくれたのかも・・・?


この記事でご紹介したエリアは、F ~ I地点全行程5Km弱(車で10分程?)です。
このまま、絶景ポイントやアバン~チュリックを通って一気にAMEDまで行きたいところですが
その付近のご案内は アメッド発のRide On A Scooterシリーズで後日ご案内することにして
次回からは一旦、冬バリ記録でほとんど手をつけていないエリア@UBUDでのえとせとらに
進みたいと思います。(AMED周辺が一番ネタおおすぎて、まだ写真整理できていないんです)
なんだか、ランダムにあっちこっち行ったり来たりしますけど 自分都合をお許しくだちゃい。
予定ではこの後、UBUD → AMED付近 →KUTA ・SEMINYAKの残トピ・・と続く目論見です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-07-17 23:22 | bali & indonesia | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7314309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 55kirakira at 2008-07-17 23:32
タイチョ!バリから帰ってまいりました~、きらきらです!
ティルタガンガってこんなにキレイなんだ~!!!と大感激ですわっ。
これはまた是非行かないといけない場所になっちゃいました~。

タイチョに教えていただいた、ワルンクリシュナ・マッシモ・TSの朝ごはんは全てこなしてきましたよ!どれも大感動&胃がはちきれそうでしたぁ(笑)☆今回は東には行けなかったんですが、いくらでもバリはいける所があると思うと逆に飽きなくて安心です☆コンチだとサ燃かからないんですよね?でも東京か福岡まで関西から行くとなると、結局国内で同じぐらいかかっちゃいません??NWでマレーシア・ビジネス便でタイチョがこのあいだ紹介してくれた方法をやってみようかと思っているのですが・・・。一番お財布に優しいのはどの方法かしら;;;
Commented by la_viajera at 2008-07-18 00:14
>きらきらさ~ん!
お帰りなさいまし~。今回は南側の東海岸(サヌール)堪能だったのですね
満喫してこられたようで何より!今後も飽きてる暇がないくらいバリの各地には
見所いっぱいなのでいつかの課題にするのもいいもんです。はい!

WP(NW)使ってMHのCは大賛成。燃サ料とクアラ1泊の出費はあれど
内容考えるとおトクだよね。
COは今まではNW使えたし、今後スタアラに正式加入したらTGやSQも使えるから
今後もワンパスメインでいくことを決めた私。
秋バリはね、福岡発でチーム博多に遊んでもらいたかったんだけど満席で断念。
だから名古屋発。交通費もったいないけど帰国はKEなので関空に着くの。
普段は、改めて福岡や東京に行くよりも旅程の前後を使って友人宅に寄ると
交通費も損した気分にならないのでそうやって九州や江戸の友人達と
遊ぶ時間を作る大作戦を繰り広げておるセコい私なのです(笑)
ほんとは、自宅からは関空よりも岡山空港の方が近いのでKEもCOも
飛んでる岡山発着にしたかったんだけど乗り継ぎ時間が悪くて断念。
お財布に優しいマイルの使い方・・・これは私的にも今後の大きな課題です!
Commented by hiyoko at 2008-07-18 08:51 x
おはようございます!
ティルタガンガ、やっぱりきれいですねー。
去年東部に行ったとき、ぜひ!と思っていたのですが、あまりにホテルにうっとりしてしまい、ほとんど外出する気にならず。。。
タイチョさんの昨年の東部レポもいろいろ持って行ったのだけれど、それも次回までお預けとなってしまっています。
やはり、また行かねば!!
それにしても、バリでのバイクの運転、勇気あるわ~。
こちらは車でさえ運転するのが怖いのに・・・。

Commented by フフ at 2008-07-18 12:56 x
ティルタガンガ綺麗~
私が行った時にはどしゃ降りの雨だったのでなかに宿とレストランがあるのも分からなかった...

どしゃぶりでも楽しかったですがやっぱり晴れた時にまた行きたいと思った次第です。そしてここのレストランで休憩っすね。
Commented by JAM at 2008-07-18 19:30 x
こんばんは。こうやって地図添付してもらえると位置関係がわかりやすくて嬉しい!通った時はけっこうきょろきょろして車窓の風景を眺めてたんだけど見覚えあるものもないものも(^^v、いろいろだわー
↓のトピも穴場っぽくていいですね。センサティアは以前アリラマンギスで工房を教えていただいてドライバーさんに連れて行ってもらったのですが慣れない土地で実際の位置関係が曖昧だったので、やっと解明できてそれも嬉しいです。タイチョ、いつもいつもありがと!
Commented by lautbiru at 2008-07-18 20:11
こんばんは〜
これがこの前言ってたパンタイパシールプティとか言う所なんですね?良い感じですねぇ〜。
ほんとタイチョのトピで行きたいところ増えて困ってしまいます(笑)基本バリは一人で行くので、アクティブに動こうと思うと連れが欲しいところだな〜。バイク運転出来ないしな〜・・・
でも、この地図のA地点とか書いてあって分かりやすい!
道の目印の写真とかあって、自分がバイクで行ってる気分に浸れるし(笑)
次のウブド編楽しみにしてますよ?( ̄ー ̄)ニヤリ

Commented by gunungpohon at 2008-07-18 20:29
こんばんは!
ほんとすっごく位置関係がわかりやすいですわ~!ありがとー!
今度東部へ行く時はこの記事をプリントアウトして持っていこうと思います。
もちろんOPPくんにとってもすごく参考になるはず~!
ティルタアユの存在も今まで知らなかったけど、一度泊まってみたくなりました。
いろいろシュミレーション?してたら何だか楽しくなってきちゃったわん。
Commented by miyukyoto at 2008-07-18 21:44
タイチョしゃん こんばんは
田舎ピザに食いついてしまいました(笑)
もっちりとおいしそう!
ここのレストランに行った時には「田舎ピザ一枚~」って注文するかも(笑)
次回からのウブドえとせとらも楽しみにしています

Commented by balisanursuka at 2008-07-19 00:20
いやぁ〜〜おいらはぜんぜんアクティブに動かないんでサヌールだったらサヌールだけ!!なんでこんな所は全く知りません><
これってそこらへんのガイドブックより参考になるぅ〜〜コピーして渡バリ時に持っていこうっと^^あ!その前に初バイク経験しなきゃ><日本では毎日乗ってるのに、、、 未だバリでは運転したことないサヌールより...
Commented by pome_kuma at 2008-07-19 00:33
ほんと、なんかガイドブック顔負けなレポですわww
東部エリアは海岸線沿いをドライブしただけ~な感じですが。
それにしても、Topの写真、すごくいいですね~。
やっぱりバリはまだまだ奥深いですね!
一箇所にとどまらずにアクティブに動き回らなくてわ!!
ウブド編、かなり楽しみにしてます!要チェキですなっ!!
Commented by la_viajera at 2008-07-19 01:16
>hiyokoさ~ん!
ティルタガンガまで足をのばすより、まず最初はキラでゆっくり贅沢な時間を
過ごされる方に私は1票を投じたい(笑) だってあそこに居たら出かけたく
なくなりますもん・・・。
バリで、オートマティックのバイクがメジャーになったのってここ3~4年
くらいだと思うんですが、それまでは私とてまさか自分が運転するように
なるとは思ってもみなかったです。でもドリフ付近はアップダウン激しくて
自転車でもしんどいし(ドリフが建った頃なんて道もがたがたで絶対パンク
間違いなし、だったしね)ベモも通ってなくて、必要に迫られた・・って感じです。
単独行動が多いので バイクなかったらヒキコモるしかないですしね(涙)
単なる気分転換で運転手頼んで車出すのも、なんだか大ごとで面倒だし。
・・でもいまだにMT車(4輪)を運転しておでかけする根性はないヘタレさんですの。
Commented by la_viajera at 2008-07-19 01:42
>フフさ~ん!
この日も雨上がりで曇ってたけど、晴れてる日は『行楽地』感がムンムンですよ!
私もね、ティルタアユの存在はつい最近まで知らなかったの。いつも
お茶やごはんは、周辺のワルンやレストランで済ませてたし、ここ5年
くらいは『ローカルさんの本気沐浴場』の方に顔を出す程度だったので・・。
サイトの方を見て「あ、ホテルの方も見学させてもらえばよかった」って
今、プチ後悔中。また次回、お部屋見学とお食事のお味チェックに行かなきゃ!
田舎ピザだけでお味を判断するのはレストランにも申し訳ないんでね(爆)
Commented by la_viajera at 2008-07-19 01:48
>JAMさ~ん!
でも、このトピの地図だけだったら「これ、バリのどの部分やねん!」って
逆につっこまれそうな予感ヌ。(笑)
↓のトピもね、個人的に気に入ってるより道ルートなんですが、デジカメの
データで所用時刻や(各ポイントで距離メーターも撮影したので)距離測定
してたにも関わらず結局は他力本願トピになっちゃってます(爆)
センサティア、すでに行かれてたんですね!さっすが、アリラ好きさん!
Commented by la_viajera at 2008-07-19 01:57
>lautbiruさ~ん!
そうですよね、1人だと、車雇うのもかさが高いのでバイク借りてないと
なかなか行く機会もないですよねー。
あ、もし私が東に居る時期だったらアクティブなイーストバリ、おつきあい
しまっせ~!チャンディあたり・プラマで待ち合わせてもいいし、
ウブドの私達をご縁づけたあのお宿で落ち合うもよし。。。(ニヤリ)
なんなら東ではドリフの2階(ウ子の部屋)、開放上等よん♪

ウブド編は、日時順に更新予定なので あそこにたどり着くまでには
もう少しかかりますが今月末までにはブログ上でチェックインしたいと思ってます
Commented by la_viajera at 2008-07-19 02:02
>やまさま~!
私も、ティルタアユのことつい最近まで知らんかった!(爆)しかも帰国後に
サイト見て「部屋もこんなにきれいんだ!」ってかなり驚いた。
サイトを見るまでは勝手にポンドック系だと思い込んでたもので・・・。
次回はお部屋拝見もしてみなくちゃ、だわ。
そして今年、あるいは来年こそは3泊5日とは言わず、ある程度ゆっくり
できる期間での渡航が実現しますように!と願ってやみません(笑)
でないと、やまさまが東まで足をのばす時間がたりねーよぉ~!
Commented by la_viajera at 2008-07-19 02:16
>みゆさ~ん!
一枚とは言わず、ぜひ「田舎ピザ3枚!」とアホになってゆってください~
あ、そういえば私 ドリフ滞在時はお笑いのDVDが心の友なんですけど
元・オテツダイーヌの子供(バリ人)の歴代のお気に入りはガキつか罰ゲーム
シリーズで、日本語わからんのに、「笑ったらおしおき」という簡単なルールゆえに
かなり爆笑してます。ある日 「タナカ、アウト~!」と言い出して驚きました
彼(小学生)に12月に、10月か11月にあらびき団を録画してたものを見せたら、
当時ではブレイク前のナベアツに大反応。彼は「サ~ン!」が言えます。
・・・ってどんなレスつけてんだよ、俺(笑)
Commented by la_viajera at 2008-07-19 02:30
>サヌールさ~ん!
あら、実は私 こう見えて基本は一人っ子のヲタなんざますの・・
だからね、ドリフに引き篭もってるとほんとに何もせずに1週間2週間
経っちゃって 出るのも面倒になるし 覇気もなくなるので
「出かけるときの遊びは一生懸命」を心がけてるんです。
でも、そのメリハリが極端すぎて同行者は疲れちゃうと思うのでやっぱり
一人旅が多くなっちゃいますねー(爆)

・・っていうか、サヌールやウブドだったらその町だけで気軽に十分楽しめる
けど、ほんとに東って のんびりするにはいいけど、10年ものんびり
してばっかりだとこうやって、もっと魅力を発見してみたくもなるっちゅーの(爆)
Commented by la_viajera at 2008-07-19 02:55
>ぽめさ~ん!
個人的には1箇所にとどまる時代もあっていいと思うんです
私も、かつてウブドっ子だったこともあったのでその頃の思い出があるから
ウブドはちょっと特別だし、離れてみて(?)一層良さもわかったしね。
もちろん、興味を持ったら行かなきゃ気がすまない性格なので弾丸トラベラー
になっちゃいますけど、よく考えたら弾丸になれるのも体力と気力があるうち
ですよね!ぽめさんも、思い立ったが吉日ですよ~ん<笑>

ウブド編、日時順のUP予定なので最初の方はホテルヒキコモリであんまり
町のネタがないんですが、後半は一転してローカル度がUPすると
思われます・・・。ぼちぼち、楽しみにしててくださいね。でへへ。
Commented by mahaloa at 2008-07-19 08:00
viajeraさん、こんにちは!
1つ目のトピの海がきれいですね~!!
私この海の色、大好きですっ♪

ドライブ途中の景色も、バリらしくて暖かくて優しい感じ♪
どこもかしこも気持ちを和ませてくれるんですよねぇ、バリって。

ティルタガンガって、ガイドブックで見てイメージしていたよりも、ずっと
きれいなんですね!
ゆっくりお散歩するにはもってこいですね~♪
こんなゆっくりできそうなお休み処もあるし、ホントに遠足気分で出かけて
みるのも楽しそうです!
Commented by la_viajera at 2008-07-19 20:06
>mahaloaさ~ん!
ここの海は、色だけじゃなくてビーチの雰囲気もなかなかいいんです!
オサレなリゾート感は皆無ですけど隠れ家ビーチ的な古き良きというか
「今はなき、田舎の美しい浜辺の楽しみ方」の雰囲気を味わえるんです

ティルタガンガも、多分ガイドブックでご覧になるよりは規模も小さくて
そんなに目玉的観光地でもなさそうなんですけどローカルさんの遠足地
としてはメジャーみたいですよ!園内のレストランは、周囲のワルンと
比べて割高ですが観光客も衛生上安心できるのがいいですよね
でも実は、周辺のワルンもなかなかおいしいところがあったりもするので
食べる場所の選択肢があるのも私にとっては嬉しい限りなんです(笑)
Commented by hinata_1130 at 2008-07-23 21:47
こんばんはー。
さっきティルタガンガのことUPしたので、勝手にリンクいただきました~!
レストランもいい感じですねぇ、カプチーノやエスプレッソのマシーンまで
あるんですね。
そうそう、ローカルさんの遠足風景見るのも楽しかったです^^
Commented by la_viajera at 2008-07-24 13:10
>ひなちゃ~ん!
わーい、リンクありがとう♪こっちの本文からもそちらに行ける様に
リンク返しさせてもらいますね~
レストラン、周りの店と比べてちょっとお高めだけどお庭(?)見ながら
ほっと一息つくには、気のきいた場所でしたよ~。
私も晴れた日に行きたいよー。あとで、そちらにうかがいまーす
<< Ayung Terrace で... CANDIDASA ~ P.P... >>