※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Singaraja - Tej...

Melka Excelsior... >>
2008年 06月 09日
Jasmine Kitchen で 雨宿り &その他 ロビナの町と今昔物語
a0074049_22382253.jpg
ちわー。今週いっぱいは冬バリレポは 北部ネタ詰め込み気味で突っ走ります。タイチョです。

今日は、予告どおり ロビナで夕ご飯をたべたThai Restaurant のお話をするつもりですが
冬バリではロビナはたった1泊2日。そのレストランとお宿以外は全然探検していないので
1月のヴィザ延長時に 利用したロビナの街のネット屋さんのお話なども加え、
更に12年前の写真が出てきたので、当時 サンライズ&イルカウォッチングに
参加した時のショットや、当時のロビナの雰囲気なども少しご紹介したいと思います。

いつもどおり長いばかりか またまた いろいろ詰め込みすぎのトピになっていますが
大きく分類して『Lovinaの話』としてお楽しみいただけたら幸いです~~。



メルカ滞在中、せっかくだから中心地にも行っておこう♪とロビナのセントラルに向かった2名。
ヴィザの保証人が運転手として同行中だったため、保証人はロビナ近郊在住のお友達の家で
滞在するとのことで、そのお友達と待ち合わせついでに車で中心部まで送ってもらいました。

a0074049_22521674.jpg車から降ろされた場所が、TOP写真の所。
(Top写真はウ子たん提供。thanx)
しかしこの日のドン曇りっぷりときたら・・。
しかも既に夕方6時とかで、海、怖い(泣)
今見たら、ロビナの海の写真、1枚も撮ってない。
無事、運転手のお友達とも合流♪
写真では、そこんとこ上手く撮れてませんが
このバイクといい、服装といい なんか
『フツーのボロっちい親父』って感じではなく
一味違うちょいと粋なおやっさんでした。
奥様はフランス人のようです。なるほど。
どうも、おうちはすごく細い道にあるらしく
車はビーチパークに置いていくとのことで
保証人はこのサイドカーの部分(板一枚?)
に乗って、お友達のおうちへ行きました。
a0074049_23233433.jpgさて、ロビナの中心地(といっても田舎)
に取り残された私&ウ子たん。
イルカの彫刻があるビーチから
Binaria Laneを大通りに向かって南下しながら
ホテルやレストランやネカフェや雑貨屋さんを
覗きながらお散歩開始・・・・
ところがここで小雨が降ってきやがった!!
「雨宿りがてらお茶しよう」と お茶処を求めて
きょろ×2してると ネット屋の前の小道の方に
赤く輝く『illy』の看板が!!
しかもその曲がり角には超可愛いそのお店の
看板があって「とりあえずその店に入ろう!」
4時間ぐらい前に無理矢理ミートパイ風ピザを
食べたばかり
なのでお腹はすいてないけど
「なんかもう面倒くさいからここでご飯食べて
長居しようぜ!」・・と引き込まれるように入店。
看板によると『タイ料理のレストラン&カフェ』らしい。じゃぁ今日の夕食はタイめしね~!
 めっちゃ可愛い看板でしょ~! / 通りから見た店内も可愛い!お座敷席もあるし♡
a0074049_23225336.jpga0074049_2324597.jpg
これは1階の様子。オススメはお座敷席!(この後、すぐ満席に!)
a0074049_2331264.jpga0074049_23314983.jpga0074049_071774.jpg
2階席もあります。うちらーは2階のお座敷を占領♪店内の小物もチェックしまくり。
a0074049_084527.jpga0074049_09371.jpga0074049_092827.jpg
かんぱー~い!メニューには辛さマークもついてるのでお好みで選びやすいです。
a0074049_0123273.jpga0074049_0155277.jpg
お味は、ここもマイルドで食べやすいお味。だから、「本気のタイ料理」を求める方には
物足りないと思う。でも、万人受けする優しいお味だからロビナの中心地では間違いなく
人気店だと思う。器も可愛いし、なんせこの寛いだ雰囲気がめちゃくちゃ気持ちいい~

実際、雨降りってこともあったけど 私達のあとからあとからお客さんが増えて行ったし
ヨガクラスやヘルシー系・ヒーリング系セミナーの案内パンフレットが置いてあったりして
在住さん・ツーリスト限らずコミュニティの集う憩いのカフェにもなっているみたいでした。

Phat Tahi (Rp.35,000) / お魚が食べたかったので Deep Fried Fish (値段失念!)a0074049_23355156.jpga0074049_2336945.jpg
a0074049_23375562.jpg コーヒーカップも↑とお揃いで可愛い☆
食後のコーヒーは、せっかくillyだしーってことで
ウ子さんはカプチーノを頼んだのに何故か、ぬる~い!まず~い!
私は滅多にオーダーしないバリコピを頼んだら、そっちの方が
おいしかった・・という(illyVSバリコピなのに)不思議<笑>
多分カプチーノはたまたまハズレだったと信じたい・・・ウ子さん撃沈。
最後にそんな 笑えるどんでん返しはあったけど、
それも バリのゆる~い所と思えば許せてしまう。
ここでぐで~っと足をのばして過ごした雨の3時間は至福でした。
偶然にしてはアタリだったね!と思ったこの店、地球にも載ってるらしい。
『JASMINE KITCHEN』 Binaria lane, Lovina beach (TEL: 0362 41565)
*シガラジャーロビナの幹線道路から、イルカの彫刻のあるビーチ(ロビナ・セントラル)に続く
 BINARIA通り上、Spice Internet前に東へ入る小道があるのでそこを曲がってすぐ*

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ところで、途中から降ってきた雨のせいで あまりカメラを出せなかったのですが
Binaria lane にはたくさん カフェやレストランやショップがありました。
不思議な事に 繁忙期でもないのに 暗くなるとどの店もお客さんがわりと入ってたんです
(あるいは、ロビナ界隈に居るツーリストは夜はこの通りに集まるのかなぁ??)

(左) 可愛いBar / (中)パンも売ってるイタめし屋 / (右)遅くまで開いてるネカフェ
a0074049_23454955.jpga0074049_23444013.jpga0074049_23462416.jpg
あ!そうそう、↑右のネカフェには入ってないけどそのネカフェのちょっと南
日本語OKの(ちょっと古いけど)ネカフェがありました。 これがそのネット屋の看板。
a0074049_23475176.jpg

a0074049_23482713.jpg 日本語OKのネット屋の全体図。
もしかしたら、上に掲載したネカフェも
日本語OKかもしれないので、そちらで使えるなら
きっとそっちの方が高速だと思いますが
1月は、近くの人に「日本語ならそのワルン」
って言われて迷わず入ってしまったので・・・。
速度は、アンラプラよりは速かったです。
料金は失念しましたが、1時間いくらの設定で
けっこう安かった記憶があります
ネカフェネタついでにもう1件ご紹介しておきますが

こちらは、メインストリート・Jl. Singaraja 上。メルカホテルから上記のBinaria laneに
行くまでの間の海側(確か信号&横断歩道のある角)に きれいな小さなネカフェがありました
この看板が目印 / 店内は禁煙 店外にテラス席あり / デスク周りきれい♪
a0074049_23501965.jpga0074049_2351451.jpga0074049_23514760.jpg
↑ここのPCは、日本語は不対応ですが、ワイヤレス対応なので自分のPCを持ち込めます。
高速回線ですがHOT SPOTの利用カードを購入するので、ちょっと割高かな?
私は、2月にはマイパソ持参だったのですがホテルで無料で繋げれたのでここは利用せず!
ロビナにはブロードバンド、来てるんですね!ネット環境は東より数段良いっす。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ロビナ市街掲載ついでに、Raya Singarajaから見た風景を。(丁度Damaiへ曲がる付近)
a0074049_061046.jpg


    *****古い写真が出てきたので 更に便乗掲載 *****
12年前の Raya Singaraja。丁度この右折する道が現在のBinaria lane付近!(俺も若い!)
a0074049_23575552.jpg
当時はもちろん、イルカと遊べるラグーンがあるホテルなんてなかったから
早朝 イルカウォッチングで早起きしてジュクンから見た日の出前の朝焼け('96 5月)
a0074049_0181458.jpg
ジュクンがゆれるので(しかも寝ぼけてるし)やはりブレブレですがこんな感じでした。
a0074049_01304.jpg
たくさん野性のイルカは見れたけどうまくいいタイミングで撮れない(スマヌ)
a0074049_005823.jpg
そしてジュクンから見る日の出。
a0074049_23585336.jpg
'96 5月の Lovina のサンライズ
a0074049_001818.jpg

サンライズと野性のイルカを堪能して ロビナの浜に戻るところ。
a0074049_0259.jpg
'93&'96年の2度とも,イルカはバッチリ群れで見れたんだけど 今も毎朝見れるのかなぁ?
近年ではエンジン使うジュクンも多いからイルカ逃げちゃわないのかな?心配。
当時は1人5ドルぐらいでイルカウォッチング用ジュクンに乗った記憶。今いくらなんだろう?

同じく1996年ですが こちらは時間が変わって 夕暮れのロビナ めっちゃ素朴。
a0074049_024961.jpg
ロビナ中心地という事で、過去も含んで いろいろ詰め込んだわりには お役立ち情報が
あまりないトピで ごめんなさい。 でも 次回も 懲りずに北方面のネタで参ります。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-09 13:56 | bali & indonesia | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/7193972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JAM at 2008-06-09 20:41 x
こんばんは。せっかくの海辺で曇りのち小雨って悲しいですー。でもこんな可愛いお店で雨宿りできるならそれもよいですね。そしてロビナはネット事情も悪くはないんですね。いちいち”へぇー”、”ほぉー”と感心しています。10年以上も前のバリの風景を知っているタイチョが羨ましいナ。
Commented at 2008-06-09 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mohyo2 at 2008-06-10 09:50
タィチョ,Pagi~~!!
どぅにも『僻地』または『辺鄙な』ィメージのロビナで,このょぅなォサレなぉ店がぃっぱぃできてて,月日の流れを感じますゎ~。
北部はぁんまり行かなぃんですケド,ちょ~~っと最近忙しぃのでこんなェリァに逃げ込みたぃ気分です。
Commented by warna-warni at 2008-06-10 09:52
こんにちは。こちら楽しみに行く予定にしていたのですけど、結局体調悪くなっていけずじまいでした・・・。
残念。(失礼ながら)ロビナではかわいくてがんばっていそうなお店ですよね~。
それからダマイへの左折路なんと信号がついていたのにはびっくり仰天でした!
4年も行ってないと変わるものですね。
ちなみに私も今回久しぶりにルンバルンバ追いかけてきましたが、やはり前回よりも少なくなっている気が。
そしてあまりに多くのジュクンが追いかけるのでかわいそうかなという気も。
とはいえ野生だからこればかりは運もあるからなんともいえないですよね・・・。
Commented by gunungpohon at 2008-06-10 17:08
こんにちは~!
私もロビナにこんな可愛いお店があるとは…ということにちょっとびっくり。
昔の何もなーい時の印象を持ち続けていたので新発見な気分です☆

ところで私も94年とか95年くらいに2度ほどロビナで早朝イルカウォッチングに
行ったんだけど、そのうちの1度は1頭も姿を現してくれなかった…と
いうことがありました。ある意味貴重な体験でした~(笑)。
朝陽、きれいだねー!
Commented by la_viajera at 2008-06-10 18:54
>JAMさ~ん!
はい、私も前知識ほとんど持たない状態でのロビナ入りだったので
(一応むっちゃんとこで地球の歩き方みてメモしてたけどメモをアメッドに
忘れてきたのでアルツな俺にとっては、せっかくのメモも意味ナシだったの)
小雨のおかげで可愛いカフェ発見&突入できて怪我の功名でした!
もちろん12年前と比べてお店の増え方はすごいものがありましたが
それでもやっぱり田舎の素朴さがムンムン残るロビナでしたわ!
Commented by la_viajera at 2008-06-10 19:00
>カギコメちゃ~ん!(6/9 21:56)
なんと!俺達の出る幕なしっすね(笑)でも良かった~、安心。
伝言、しかと受け止めましてよ!

そしてロビナ、そんな強行突破だったんだ~。疲れたっしょ?
それとも若いから大丈夫だった? わしもよう考えたら'96には
今のあーたと同じ年齢だったわけで(爆) しかもこのあとプラマで
ギリアイルまでかっ飛ばしたのよ。あぁ、若いっていいね・・・
Commented by la_viajera at 2008-06-10 19:09
>もひょった~ん!
でしょ?ロビナの中心地行ってもなにもな~い!って思ってたのに
可愛いカフェまでできてたので嬉しい誤算だったよん。
しかもブロードバンド対応のネカフェもあるしーー。
「アメッドってほんと田舎なんだな」って改めて思った次第(爆)
私はずーーっと現実逃避ばかりしてるので、そろそろ忙しくならなきゃやばいっす。
Commented at 2008-06-10 19:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2008-06-10 19:16
>masuさ~ん!
masuさんはダマイに滞在されてたんですよね?ダマイだったらお食事に
不自由はしないからわざわざ町の方にでていかなくても全然OKじゃ
ないですか~!(笑) うちは、なんせピザがミートパイな食事情でしたから
やっぱりこのカフェはオアシスでした。
それよりも体調を崩されていたのが残念ですね・・。でもダマイだったら
ホスピタリティの点でも安心なのでゆっくり療養ができたのではないでしょうか?
もしかして、早朝イルカのジュクンで船酔いとか・・・?!え?違う?(笑)
Commented by la_viajera at 2008-06-10 19:22
>やまさま~!
でしょー?私もロビナはなーんもない・・っていう印象が強くて
しかも、かつてパパイヤジュース頼んだらニンニクくさくて飲めなかった
(ニンニク切ったナイフ使った模様)という「食事さいあく」のイメージ
だったので、ダマイが出来たときはあの凝った盛り付けや食事のおいしさに
感激したんだけどそれもやっぱり中心地からは離れてるし・・ってことで
中心地にこんな可愛いカフェがあって、通信事情も良いなんて想像
してなかったからびっくりしちゃった。あ、もちろんこの通りは短いし
お店の数もそんなにないんだけど、それでもビックリだよ。

え?'94か'95の時は2度ともイルカ見れず?! 私ねロビナで見れなかった
人初めて聞いたかも?!ほんと、ある意味 めっちゃ貴重?!
やっぱ すごいよ、やまさま。笑いの神ついてるよ!キーッ羨ましい(爆)
Commented by la_viajera at 2008-06-10 19:24
>カギコメちゃ~ん!(再び) (6/10 19:14)
全然OK!月末に、ちょっぴりバイト代(つか、友人のお手伝いしたおこづかい)
か入るのでその日程はありがたい。

・・・っていうか、バイク2ケツなの?それはすごい。負けた(笑)
Commented by lautbiru at 2008-06-10 20:35
こんばんは〜
私、ロビナ行った事ないんですよ。
例の宿の部屋のお隣さんがロビナ大好き人間みたいで誘われたりもしたんだけど、丁度友達が来たりでバタバタしてたのでタイミング逃してしまって。
この看板にやられました(笑)で、このフォント欲しいぃ〜めっちゃかわいい!
12年前の写真ってやっぱり味があっていいな〜
最近は一年、いや、半年経つだけでもどんどん変わって行くし、変わって行くスピードが速くなってる気がします。


Commented by titiang2 at 2008-06-10 21:45
タイチョ、こんばんにゃ!
私が行った時のロビナもこれに近いくらいどんよりしてた(笑)
だから海も暗くて、正直あんまりいいイメージなかったんだよね^^;
だけど、ジュクンに乗ってのイルカウォッチングや日の出の写真を見るといいな~って思うわぁ。
だけど、こんな雰囲気のいいレストランやカフェがあったとは思わなかったなぁ(爆)
Commented by hinata_1130 at 2008-06-10 23:05
こんばんは~!
ロビナはまだ行ったことないので、疎いので何にも知らないんですが
こんなかわいいカフェもあるんですね~。
ほんと12年前のお写真、夕陽がすっごくきれい・・・
そんな長い間、バリに関わり続けてるタイチョさんってやっぱりすごいなぁ、そしてうらやましいなぁとか思いました。

Commented by bettina777 at 2008-06-10 23:36
頑張って早起きしたんだね~・・・って’96のタイチョをほめてみました。(笑)
イルカウォッチング、いつか行ってみたいな!ジュクンにも乗ってみたいし。
そして、タイ料理のお店もほんとかわいい。
居心地良さそうなお座敷席でのんびりするのもいいなー。
Commented at 2008-06-11 04:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by balibalichan at 2008-06-11 11:23
タイチョ、ちはー!
このトップの写真すごくいいね♪
ロビナ、1回も行ったことなんだけど最近すごく気になるんだよね。
ダマイに泊まりたい!って欲望があってね(笑)
このタイ料理屋さん、チキュウに載ってたわ♪器もタイのもの使っててすごくかわいいねー♡
そして昔の写真もすごくいい!朝日もすごくキレイ!
Commented by mahaloa at 2008-06-11 12:38
viajeraさん、こんにちは!
大長編作、ロビナを満喫しました~!
むっちゃ一緒に歩いたような気分で、楽しいです♪
ロビナってものすごく遠くて、ちょっとジャングル系な場所のイメージで
いましたが、サヌールとかと全然変わらず普通の(おいおい)街なん
ですね!(^^;;
こんなに可愛いくておいしそうなレストランもあるし~。
なのにこんなにきれいな海も側にあるんですから、いい所ですよね~♪
Commented by la_viajera at 2008-06-11 12:39
>lautbiruさ~ん!
私もね、今回はシガラジャまで行くという目的とイルカ好きさんが同行
という理由があったからともかく、昔は単に「プラマ出てるんで移動手段
あるから行ってみようか」・・のノリで到達した次第で・・・(笑)

ジャスミンキッチンの看板、超かわいいでしょ~。ほんと、このフォント欲しい~
Commented by えこ at 2008-06-11 12:42 x
タイチョ、こんにちは!
ロビナ・・そう、なんもない素朴なところとイメージだった。
けど、こんなオサレーなカフェがあるのね~おどろき!!
しかも寛げるお座敷の席まであるとは。
しかもお料理も無難な味とはいえ、美味しそうだしね。へえー!
ネットもできるし、以外にすごいな。

ま、アメドさえ突入できてないのに、
ホント、ロビナ・・遠すぎ~
やっぱ、長く滞在できる時がこないとロビナまで行けそうにないな・・
タイチョのトピで、アメドやロビナを楽しみます!よろしくぅ(。・_・。)ノ
Commented by la_viajera at 2008-06-11 12:48
>ふふちゃ~ん!
ほんと、ビーチエリアは最初に行ったときどんよりしてたら絶対印象悪いよね(笑)
今回はウ子さんが初ロビナだったけどもオンザビーチのホテルに泊まってた
わけではなかったし、メルカでイルカと遊べればよかったからそんなに
損した気にもならず(笑)、雨のおかげで可愛いカフェにも入れたし
海辺の気分はドリフで味わっていただけているので「ま・いいか」だったけど
やっぱり第一印象って大事だから、初めて行く場所はいいコンディションで
あってほしいよねー
例えば初AMEDの人とかにとっては、絶対晴れであってほしいと思うもん(笑)
Commented by la_viajera at 2008-06-11 12:56
>ひなちゃ~ん!
私もまだ行ってないエリアたっくさんあるよ~@バリ
それでも、ロビナはプラマが出てたから昔から行きやすかったので
たまたま行く機会があっただけなの(笑) 今はカーチャーターとかが
主流だろうから時間さえあれば効率的にどこでもいけるから便利だよね

私は途中で「バリは飽きた・・っていうか、ムカツク」というシツレーな時期が
あったので、バリ離れしてた時期も長いんだよ(笑) だけどみなさんの
おかげで新しい発見や再発見ができて楽しめるようになったわけなので
気持ち的には常に新参者なんですわー(爆) '96は、初バリの同行者
がいたので、ちょくちょく写真撮ってるけど,それ以前の写真があまり手元に
残ってないのが今思うと残念なんです。


Commented by la_viajera at 2008-06-11 13:03
>ベッティーナさぁ~ん!
ほんと、よく起きれたものよ@'96の俺。お褒めいただき、光栄なり(笑)
イルカもね、南部でも見に行くツアーとかあるみたいだけどやっぱり
リゾートちっくなものよりジュクンでえっちらおっちら行く感じがたまらんわー!

右も左もわからんわしらーの前に現れた可愛い看板はほんに、オアシス
でした@Jasmine Kitchen。眺めもないし小さいお店なんだけど
ほんとにのーんびりできて、2人ともすごく眠くなって「順番に仮眠する?」
とかいう発言まで出た3時間ちょいだったんです。こういう場所っていいね
Commented by 55kirakira at 2008-06-11 13:18
タイチョ、きらきらです~。
すごーい、ロビナってこんな色んな場所があるんですね。しかも美味しい食事は旅には不可欠ですから、ちょっと田舎のほうへ行ってもこういうタイ料理とか食べられるって得した感じですよね。ダマイにいつかお泊りしたいと思っているのでその際にはイルかウォッチや色々行きたいな~!
Commented by la_viajera at 2008-06-11 13:26
>カギコメさま~!(6/11 04:33)
お久しぶりです~。コメントありがとうございます!
この日本語OKのネット屋さん、「きっと以前からあったんだろうな」っていう
年季を感じたワルン?でした(笑)隣に座ったツーリストとなぜか話が弾んだりして
ゆる~い感じもたまらんかったです。カギコメ様も行かれたのですね。

そして!とうとう6月ですね。私まで楽しみです!
どうか、お体にお気をつけて、お天気にも恵まれた素晴らしい旅になりますように♪


Commented by la_viajera at 2008-06-11 13:31
>ばりばりちゃ~ん!
TOP写真も、晴れていれば海辺のさわやかな雰囲気が出たんだろうけど
ドン曇りで無念です・・・。(でも、さすがウ子撮影。かっちょいいでしょ?)
ちょっとちょっと、ダマイに泊まったら街に下りて食事しなくても十分だよ~
・・・っていうか下界に下りるの面倒くさくなっちゃいそう(笑)
でも、このカフェは中心地に下りてきた時のカフェ休憩にぴったりだよね!
(ビンタン休憩は海辺のゆるーいワルンでどうぞ!:爆:)
AMEDでもイルカは見れるけど「必ず見れる」ってわけじゃないから
ロビナいく機会があったらぜひ北の海にも繰り出してみてちょ~!
Commented by la_viajera at 2008-06-11 13:39
>mahaloaさ~ん!
いつも長編ですびばせん(じつはこれからUP分も長編:笑:)
ところで、私はこの一角しかうろついてないけれど、このエリア本当に
短くてこじんまりとしたエリアなのでそんなに見所はないっすよ(爆)
ただし、お茶休憩場所はいくらでもあるって感じかな?
他のお店とかがある道に行こうとするとちょっと距離があるかもしれない。
でも昔はクタだってサヌールだってウブドだってお店は点在だったから
距離感すごく遠く感じたからそれと一緒の感覚かな?

もちろんまだまだ田舎なロビナだけど、可愛いカフェと良好な通信事情は
AMED暮らしの私にはウラヤマシーって思わずにはおれん田舎でした(笑)
Commented by la_viajera at 2008-06-11 13:44
>えこさ~ん!
あはは、もちろん素朴だよ~@ロビナ。そりゃぁ以前と比べたらお店も宿も
数段増えてるけど、他の観光地のこの10年の劇的な変化と比べたら
まだまだいい感じでゆる~い田舎っぷりも残ってて、可愛いカフェにしても
全然近代的な建物ではないから街並みにうまーく溶け込んでてヨカッタよ!
今週は北部ネタをやるつもりだけど7月になったら東部月間に突入予定なので
普段行かないようなエリアに、ちょっと行った気になって楽しんでいただけたら
わしもうれしいっす!
Commented by la_viajera at 2008-06-11 13:53
>きらきらさ~ん!
こんにちわー。
うん、食事は大事だよね。特に田舎に行くと他にすることもないから
せめておいしいもの食べてのんびりしたい・・って思うよね!
その点、ダマイにお泊り予定なら 食事には困らないし(ただし、一番最近
に食べたのが3年前なのでシェフ変わってたらごめんなさい)リラックスも
できるし、そして早起きしてイルカウォッチングに行くという楽しみもあるし
3日間くらいならあっという間に過ぎてしまいそうですね。
ジャスミンキッチンも「タイ料理」というと物足りないかもしれないけど
日本人の口には合うと思うので万人受けすると思います。
2種類のメニューしか食べてないので、他のものはガツンとタイ料理なの
かもしれないから、いろんな人のレポも見た~い!(笑)
あと、カプチーノはこの時だけがハズレであって普段は美味しいのかもしりたーい!
<< Singaraja - Tej... Melka Excelsior... >>