※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Congratulations...

日本盛と 10年以上変わらぬ朝... >>
2007年 11月 24日
ミッキーマウスは本当にいる!@ Los Angels
a0074049_2162076.jpg
こんばんは。箱根で紅葉と温泉を楽しむ+知人に会いに東京へでかけてたタイチョです。

丁度同じ期間、うちの両親ってば 親戚のチビ達とディズニーシーに行っていた様子。
ぐうたら娘@わし が孫を産んでくれないもんだから親戚の子可愛がる可愛がる(爆)
私もまだSeaには行った事ないのにぃ~。・・ってそれ私が遅れすぎなんですけどね・・・

Disney と聞いて思い出すのは デビューがかなり遅かった私のDisney Land 体験。
先日のお掃除中にでてきた 旅日記(これは写真ナシバージョン)を読み直してみたら
あった、あった!!その1ページが TOP写真。時は1994年・とある夏の日@L.A.
これは、私の日記部分ではなく同行者「たかちゃん」(当時19歳) が書いたページ。
バリ話ではないけど、今日はせっかくだからこの機会にその時のお話をさせていただきます。

彼女にとっては10代最後の1ヶ月間。一緒にメキシコを旅しよう!ということになり
周遊のチケットだけ持ってあとは風任せ的な2人の大冒険が繰り広げられたんだー。
でも今思うと彼女のご両親がよく許可したなーって。彼女にとっては初海外だったから。
本当はメキシコだけを楽しむつもりだったけどUA利用だったからアメリカ本土でも同料金で
当時は3ヶ所ストップオーバーができたの。丁度その頃、共通の友人達がバンドのツアーで
N.Yが初日だっていうから、その日にあわせてメキシコからN.Y入り。楽日はサンフランシスコ
だっていうから千秋楽に合わせてシスコへ行く事に。間の期間はL.Aでレンタカー借りて
モーテルのハシゴしながら遊ぶかーー!・・って計画段階でどんどんと旅程の期間が延びて
日数調整のオマケみたいな形でLos Angelsに滞在することになったんだったっけ・・・・。




それまでにも私は1人で海外をぷらぷらしてたので いろいろと免疫はあったけど、この時に
メキシコでたーくさんの人情に触れて(この時の珍道中はいずれピンポイントでUPします)
「旅っていいね」・・ってしみじみしてた直後のN.Y.への移動。最初、彼女はN.Yに圧倒される
というかいちいちビビッちゃって、ホームシックならぬメヒコシックに!でも若い順応性で
やがて街にも人にも慣れてきて その感受性で私にもいろいろ刺激を与え続けてくれたんだー。
LAでも私のへたくそなレンタカーの運転に不安だっただろうけどよく耐えてくれた(笑)

彼女とは同じ地域の小・中学校で私より6学年年下なので,世代が全く違うのだけど
彼女の高校時代の修学旅行先は東京ディズニーランドだったらしい。
でも、当時サブカルチャーの方に興味があったおませさんな高校生は
「メルヘンとか別に興味ないし」とばかりに、男子学生に混じってゲームセンターで時間を
潰した・・・というぐらいの 「Disney? ふ~ん。」 っていうタイプだったらしい。
(今思えば ディズニーこそ実はサイケデリックでぶっ飛んでる世界だと思うんですけどネ)

かく言う私も それまで全然興味がなかったから、TDLはもちろんのこと L.Aに行ってても
ディズニーランドっていう選択肢は見事に外されてて なぜか行った事なかったんだよね。
絶叫マシーン好きの2人は L.A.初日にSix Flags Magic Mountainを攻め
「せっかくだから、明日はディズニっとく~??」・・と名所観光的ノリで突撃を決意。

とはいえ、気合いの入っていない2人は 当日は起きたらお昼。だらだらとディズニーランドへ
向かい、カーパーキングからゲートまでが遠いので文句を言ったりなんかしつつ
「会うための攻略法とかあるぐらいやからどうせミッキーに会えへん時もあるんやろー?」
なんて、そんなに期待せずに ゲートを入った途端 あれ??なんか見覚えあるちっこい生き物
が いきなり子供に囲まれてサイン攻めにあっておるぞ??
「ミッキーに見えるんやけど・・・」 「え~?小さいで~。プチミッキーとかいうんちゃーうん?」
「でも、鼠ってちいさいから やっぱり小さいのが当たりなんと違うの??」と、ヌケ作な会話。
恐る恐る 子供達がもらってたサインを覗き見ると しっかり『Mickey Mouse』とな(爆)

この時点で2人とも、ディズニーマジックにかかってしまいました・・・南無・・・・
a0074049_312891.jpg
もう、ここからは何を見てもワー!キャー!と、かなりヤバイ状態の2人。
キャラクターに会えるとかそういうことだけではなく、ショップやレストランの店員さんなど
全てのスタッフがいちいち笑顔でいちいち親切で、サービス精神たっぷり。超 いい!
ゲストも含めてこのパークにいる全員から幸せオーラがでてたんだよね。それってすごくない?

もしかしたら今は全面禁煙かもしれないけど 当時は灰皿のあるところは喫煙可能だったの。
途中でタバコが買える場所をスタッフに聞いたら、すっごい小声で教えてくれて
しかも大々的には売ってなくて、ショップのキャッシャーで「タバコありますか?」と尋ねたら
カタログ状のシートを出されて銘柄を選んだんだよね。なんか「コッソリ」って感じで(笑)
マルボロ1箱4ドル50セントの高値に驚きつつも、その時にくれたディズニーランドの名前入り
金色のマッチを、「貴重~。きっとこれが2ドル50セント分に違いない」って大笑いしたっけ。

計画性も何もなく来たおかげで、無欲の勝利というか いろんなことがとんとん拍子で
うま~いこと待ち時間もなく、興味がある人気アトラクションにも乗りまくれたし
ミニーちゃんの家に行けば、丁度巡回を終えたミニーちゃんが帰ってきたナイスタイミングで
ここでもゴキゲンで2ショット写真のたかちゃん。
a0074049_3173671.jpg
ぼーっとしてたら、いろんなお客さんが「こっちこっち!」っていい場所を空けてくれて
ライオンキングパレードもエレクトリカルパレードも十分に満足できる眺めの位置で見れたし
その後は、たまたま迷い込んだ噴水の池の場所で FANTASMIC を見て大感動。
「紅白の小林幸子もこれぐらいすればええのにぃ~」・・・とか言いたい放題。
結局夏季時間で22時くらいまで開いてたから最後まで遊び倒して大はしゃぎ状態の2人。

ここで、「食わず嫌いしていないでなんでも楽しんでみなきゃ、良さはわからない」
っていうことにも気付いたし、サービス精神というものがどういうものなのかの真髄を
見せられたような気がするよ。よく、サービス業の企業が社員研修でディズニーランドに行く
って話を聞いてたけど、その真意も はっきりとわかったんだよね
童心に返らせてくれるだけでなく、ちょっと大人にもなれた、そんなディズニーデビューの日。

閉園後、お見送りの花火が咲く夜空の下を、遠い遠いパーキングまで手を繋いで歩きながら
それでも、往路とは違って余韻に浸っていられるその遠さがちょっと嬉しかったりしたっけ。

余談になるけどこの数日前にN.Y.で友人達のライブ初日を観た時 アメリカでの電圧の違いや
言葉の違いでナーバスだった彼女達も、この後日のサンフランシスコの楽日に観た時は
そりゃぁもう、あの時のナーバスさが嘘のように堂々とアメリカのノリに溶け込んでたのよね
その間わずか9日間。うちらーがディズニーに啓蒙されてる間にどんどん成長してた(笑)
もちろん私達もその同じ9日の間に、彼女達とは違う場所であっても たくさん強くなったり
優しくなったりいろんなことを感じてきっと成長してたんだろうね。旅っておもしろいな。
でも、この日に関しては単に浮かれてただけの1日でしたけど・・・プププッ

その日のたかちゃんの日記の最後の2行が この日の2人の気持ちの全て(笑)
a0074049_327085.jpg
そういえばこの日をきっかけに、翌年のフロリダ縦断ドライブ旅行を決めたんだった。
あー!日本でも香港でもいいから 今すぐ行きてぇぞ。ディスニーランド。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-11-24 22:21 | 過去の道楽(たび) | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/6483536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by titiang2 at 2007-11-24 22:38
タイチョさん、こんばんは!
きゃ~っ!ミッキーにミニーちゃんだぁ~♪
私もディズニーデビューは遅くて、今から4年前、30代ちょうど真ん中でした(笑)
私もキャラクター全然興味なくて、乗り物に乗れればいいやって思って行ったんですが、ディズニー・シーでピノキオ・ファミリーに会ったのを皮切りに、デイジー&ミニー、チップとデールなんかに会うたびにキャー、キャーと走って行き写真を撮ってました(笑)
翌日なんてランドに入ってすぐに、チップとデールに突撃して、子供を押しのけツーショット写真をゲット。
翌年にも行き、念願のアンバサダーでのシェフ・ミッキーでキャラクターとのおしゃべり&写真撮影、サインまでゲットしてきました(^^ゞ
ディズニーに足を踏み入れた瞬間に魔法の国に入り込んだんだ~って本当に思いましたね~。(しみじみ)
私はランド&シーではミッキーとのツーショットは撮れなかったけど、まだみんなに気づかれてないミッキーから私だけに手を振ってもらったことが今でも自慢です(*^^)v
あ~、やっぱ来年はディズニー行こうかな~♪
Commented by magical_cat7 at 2007-11-25 11:50
タイチョさん、おはようございます!温泉楽しめましたか~?(^0^)
私もディズニーシー、行ってないんですよ。東京住んでるのに。実家、千葉県なのに(笑)ランドも、最後に行ったのが21世紀への大晦日のカウントダウンの時でしたわ。子供の時は気づかなかったけど、社会人になってあらためてディズニーにいくと、あのサービス精神と、ディズニーの世界観を一切壊さない、完璧なファンタジーの世界を構築している熱意には脱帽です(^^)
Commented by えこ at 2007-11-25 13:57 x
ディスにーランド・・私も大好き!
私は昔から好き。東京に来たばっかの頃はよく行ったっけ。
でも実は私もディズニーシーにまだ行ってない(^^;;
確かにディズニーランドってすごいよね。働いてる人みんなが楽しそうで行けば絶対幸せな気分になる。しかも一緒に行った人が友達だったり彼だったり子供だったりで全然違う楽しさがある。うちの親が東京に来ると浅草とか連れて行ってたけど、この前お母さんにディズニーランドに行ってみたいと言われて行ってみたら、やっぱりすっごく楽しかったみたいで喜んでたよ。すごいよね~。ディズニーシーも行ってみるか(^^;;
Commented at 2007-11-25 16:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM at 2007-11-25 17:42 x
隊長さん、こんにちは。
実家が浦安市の私。 私の世代ではまだでしたが一番下の妹の成人式はディズニーランドだったんです。もう羨ましくて×2!
本場アメリカのディズニーランドやディズニーワールドにも行ってみたいな。隊長さんはディズニーデビューが千葉じゃなくてアナハイムだったんですね。いいなー!しかも日記が残ってるっていうのもいいですね。
年末年始の里帰りの時、ディズニーランド&シーに行こうかな?
Commented by hinata_1130 at 2007-11-25 21:59
タイチョさん、こんばんはー!
私も最後にディズニー行ったのはかれこれ8年くらい前かなぁ。
あ、もちろん千葉のです。
シーにはまだ行ったことないんですよねぇ。
でも、私も東京はけっこう行ってたけど、ディズニーランドとか行かんで
ええやろーってしばらく行ってなかったんです。
でも、実際行ってみたら、パレード見てキャーキャー言ってたり(笑)
USJも好きだけど(全然行ってないけど^^;)、今振り返ると、ディズニーは本気だったよなぁとか思います、よくわかんないけど(笑)
今行ったらどんな風に感じるんだろうなぁとか、この記事読んで
なんだか懐かしくなりましたー。
Commented by balibalichan at 2007-11-25 22:24
こちらにもしつれーい!
私、実はディズニー大好き♡
だってタイチョもいってるように、あの空間にいる人って、みーんなシアワセそうな表情してるよね!?ゲストは勿論スタッフもね!
まさに夢の空間っていうか、現実の世界ではないのよね~。あの感じが大好きなんだよね~。シーは大人でも楽しめるって感じだしね。
最近私も行ってないな。行きたくなっちゃったよ。
Commented by la_viajera at 2007-11-25 23:55
>ふふちゃ~ん!
入園直後にミッキーと2ショットなんてかなりラッキーだったみたい。
そんなミラクルも更に私達を虜にさせてくれたんでしょうね!
チップとデイル、可愛いよね~。もちろん撮った撮った(笑)
でもさ、私達2人はこのミッキーとの撮影の後、すぐそばにいた美女と野獣の
野獣に夢中でしたの。ええ、王子様でなく野獣の方に(爆)
この日、私はメキシコの「Gusano Rojo 」というメスカル(お酒)のラベル
のTシャツを着てたんですけど下に「私は芋虫を食べる」って書いてあったの。
それをみてミニーちゃんに「ワオー!そんなの食べるの?きゃぁ~」的な
リアクションをされて周りのアメリカ人に「いいなぁ~ミニーちゃんに構って
もらって」って羨ましがられました(爆)どう見ても「あったまおかしいん
じゃないのー!?きゃっきゃ。」的な動作だったと思うんですけど・・・・・
ま、ミニーちゃん、可愛いから許す!
Commented by la_viajera at 2007-11-26 00:21
>まじかるさ~ん!
そうですよね、オトナの目で見てもあの徹底された世界観と、携わる人々の
誇りは圧倒的ですよね。店員さんたちも、変なプライドではなく、楽しんで
それぞれの使命を果たしている感じもほんとに凄いよ~。
お客さんたちも、どう見てもはるか遠く東洋から来た子供に見える私達に
めっちゃ親切なの。(あ、ツレは本当にティーンエイジャーでしたが・・)
自分たちもきっといい場所で見たいだろうし好きなキャラと写真撮りたい
だろうに、「こっちこっち、遠くから来てるんだから見逃しちゃダメダメ!」って
いろいろ譲ってくれたりお節介やきまくってくれるの。愛があるよね~。
ウォルトディズニーはもとよりその精神を受け継ごうとする人達の熱意って
本当にハンパない!!ってそのことにもいたく感動したこの日でした!
Commented by la_viajera at 2007-11-26 00:33
>えこさ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもコメントありがとう!
うん、絶対えこさんディズニーランド好きだろうな・・って思った思った!
ホントにここはみんながハッピーな気分になれるよね。スタッフもさ、
中にはどうしようもないゲストが居たりすると思うんだけど、接客マニュアル
とかほんとに徹底されてるんだろうね。でもさ、そういう裏側的な努力などは
おくびにも出さない感じもすごいよね。国籍や年齢も超えて誰にでも夢を
見させてくれる、与えてくれる ほんとにワンダーランドだと思うわ!
うちの両親もディズニーランド&シーが大好きで、親戚のチビッコにかこ
つけて本当は自分たちが行きたがってんの(笑)
Commented by la_viajera at 2007-11-26 00:56
>カギコメさ~ん!
うひょ~!よくご存知で(笑)
はい、その通りでござんす。もちろんそのように考えておりましてよ。
むふふ・・・・。明日まで用事あるので明後日ぐらいに連絡しますね!
Commented by la_viajera at 2007-11-26 01:01
>JAMさま~!
なななんと!浦安っ子なのでつね!!そして妹さん、そんなにお若いの
でつね・・・。
なんかね、タイチョは兵庫県民なので遠すぎていまいち実感が沸かない
んですけどきっとお隣の市民とかからはすごく羨ましがられるんじゃない
ですか?@成人式。東京とかの大学や仕事で1人暮らしの人も成人式までは
住民票を浦安の実家からは移さないとかそういう話も聞くものですから。

タイチョはまだシーに行ってないのでマジで行きたいっす・・・。
Commented by la_viajera at 2007-11-26 01:01
>ひなちゃ~ん!
わかる~!!うちらーもまさに「ディズニーランド、人多いだろうしわざわざ
行かなくても・・」って感じだったのに、行ってみたらもう意見撤回(笑)
ファンタズミックのラストシーンで遠くのミッキーに向かって手振りまくり
ちなみに翌日、腕筋肉痛(爆)
その後会う人会う人に「是非行くべし!」と説得しはじめる始末・・・
うん、ディズニーは他のどのテーマパークよりも本気だし徹底されてるよね。
私もUSJも好きだけど、やっぱりディズニーは一線を画してると思う。
来年は香港行くからやっと香港のDLに行けそうで超うれしいの!
Commented by la_viajera at 2007-11-26 01:09
>ばりばりちゃ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとー♪
うんうん、ばりばりちゃんも絶対好きだよね、あの空間!
甥っ子ちゃんが大きくなったら(もちろん姪っ子ちゃんも一緒に)家族みんなで
行けるってのも楽しみだよね~~
もちろん、裏方さんは大変だろうしあそこに至るまでの努力って並大抵
のものじゃないだろうけど 単なる夢の世界にしておくにはもったいない!
一人一人の心がけひとつで現実の世の中もあんなふうにみんなに優しくて
明るくてハッピーになれるなら、それが一番だよね!ディズニーの精神には
人生の上でも学ぶ事が多いわぁ~ってつくづく思っちゃうよね
Commented at 2007-11-26 11:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahaloa at 2007-11-26 12:43
viajeraさん、こんにちは!
viajeraさんがディズニー好きというのは、ちょこっと意外でした!(笑)
でも、パークにいる全員から幸せオーラが出ているというのは、とっても
よく分る気がします!(^^)
私もG1が小さいうちはTDLにバリバリ行っていたのですが、ふと気付くと
全然行かなくなり、Seaも未体験!
U.S.A.本場のディズニーランドに行ってみたいです~!
Commented by gunungpohon at 2007-11-26 19:26
こんばんは~。
スケッチブックの絵が可愛いね♪楽しさが伝わってきますわ~。
私もシーができてから全然行ってないんだけどディズニーランドは大好き!
とりわけイッツアスモールワールドが最高に好き。人からは変わった趣味だねと
よくいわれますが…(爆)。
そういえばWDWまで行きながらミッキーには会えなかったのよぉ(泣)。
Commented by la_viajera at 2007-11-26 21:17
>カギ奥様~!
こんばんわー。わおぉ~!すばらしいわ、その計画っ。
あとでそちらにお伺いしまーす!あ、その頃 居候の女子がいるけど
それでもよろしければドリフで居候しとく??私達は全然OKだよ!
ただし、私達の東部脱出期と時期がかぶってるような気もするので
詳細はのちほどそちらにて~~!!
Commented by la_viajera at 2007-11-26 21:49
>mahaloaさぁ~ん!
こんばんにゃー。
でしょー?よく言われるのよ。「viajeraちゃんがディズニーランド好きとは
どえらく意外じゃ~!」って(笑) 
キャラクターとかはそんなに興味ないんだけど、実際にランドに行ってみて
あの世界観にヤラレちゃった~。もう、とにかく楽しいし!(これ一番!)
なんかね、押し付けがましくなくごく自然に「マナーを守ろう」っていう風潮
になってるのもすげー居心地良かったの。ほら、観光地に行ったら必ず
厄介なオッサンとかあつかましいガキとか居てむかつく(実は子供が苦手な私)
んだけど、そういうのも一切なかったから。
よく考えると全部英語だから、同行者もほんとなら不便だったり不自由を
感じたりしたはずなんだろうけど、全く言葉のギャップも感じなかったし。
mahaloaさんも機会があったら是非、本場にも行ってみて~!
私は、翌年フロリダ行った時 マイアミで降りてレンタカー借りてキーウェスト
で遊んで(海の上の道ドライブね!)そこから一気にオーランドまで車で
北上したけど、海もディズニーワールドも楽しめてすごく良かったよ~!
Commented by la_viajera at 2007-11-26 22:01
>やまさま~!
ぎゃ!私もIt's a small world が一番好きなのじゃー
え~?それって変わった趣味なのぉ? え?うちらー似たもの同士?(爆)
あるいは 私達って「小さい人達」の魔力にヤラレタ人種なのかしら。(笑)
またまた共通点発見で嬉し楽し。
WDWは広すぎて疲れた~(笑)でももちろんすげー楽しかった!!
大学時代の後輩たちと4人で行ったんだけど男の子達の方がキャラクター
とのツーショット写真に夢中でおました(爆) いいなぁ~ディズニーの世界。
Commented by bettina777 at 2007-11-27 01:41
あら、タイチョ箱根にいらしてたの?私も今週末1泊してくる予定。
確か去年も前後して行ってたよね、あは。
ディズニー、天邪鬼な私も興味ないねーって思ってたけど、やっぱり
最初に行った時はハマった。翌日ぐらいまでディズニーマジックが
解けませんでしたわ。
あの徹底した世界観はさすがよね。普通の遊園地だとアトラクションを
楽しんでる最中はいいけど、園内はゴミが散らかってたり、ゲーセンからの
騒音がやかましかったりして萎えるのよね。ランドはどこにいても楽しいんだな。
なんて、かなりしばらく行ってませんが。。。(シーも未踏です。)
Commented by la_viajera at 2007-11-27 20:35
>ベッティーナさ~ん!
はい~。なぜかこの時期箱根→帰りは東京で1泊パターンになりつつある
タイチョです・・。今年のお宿は東京も含め過去最高に贅沢でした(笑)
ベッティーナさんちはもちろんアニキと共に!よね??

しかしホントに、ディズニーランドってゴミや騒音やマナーの点でも安心して
気持ちよく遊べるよね!あれはホントに凄いと思うよ~。
気になるのは、お行儀の悪い人が多い自国の大陸からのゲストが多い
であろう香港のランドもちゃんとゲストのマナーが徹底されているのか
ものすごーく興味しんしんなのよ!!だから今そういう視点も含めて
香港のDLに行きたい行きたい~。←え?主旨変わってる??(笑)
<< Congratulations... 日本盛と 10年以上変わらぬ朝... >>