※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< チャンディダサの海辺でランチ ...

ちょっくらおでかけ @ Won... >>
2007年 07月 03日
ヒーリングな日々@ 初クリボウ と 深夜のメディテーション
a0074049_23481991.jpg
真夜中にこんばんにゃ。隣のカジノで勝って調子に乗り中のタイチョ@ウォーカーヒルです。
このまま明日はおとなしくしていれば、もうすぐ行く沖縄リベンジの旅費が浮くのですが、
そうもいくまい・・。ま、明日からの事はわからぬが、とりあえず今夜はいい夢みるとしますか!

さて、春の2ヶ月バリ滞在では、田舎ローカルまみれからうっとりバカンス気分まで
節操なく貪欲に楽しんできましたが、宗教行事やヒーリングワークなどは、好奇心だけの
私が参加するのは非常に不謹慎でもあり、逆に開眼してしまってヤバくなるのも怖いので
なるべく遠目からこっそり覗くようにしてたんですけど(笑)今回は何でも挑戦してみよう!
見聞きしてみよう!・・と思っていたので数々の浄化および癒し系サムシングにも出会いました

その中でも、特に印象的だったのが Suara Aram でAyunさんに聴かせてもらった
クリスタルボウルの演奏と、マハラスタの シェフマンクーに連れて行ってもらった
ティルタガンガの近くの森の中(場所未確認)での真夜中のメディテーションというかお祈り?

スアラアラムに関しては、私はお泊りしたことはなかったんだけどPちゃんが以前に
おとまりしてたこともあって(しかもPちゃんってばそこで博多さんに遭遇してるし・・・)
オーナーのAyunさんにはカユウブ滞在時に行商に来て頂いたり、色々教えてもらったりで
知らぬ仲ではなかったので久々にお会いしたかったわけです。たまたま、さくらこさんが
いらっしゃったので、一挙にお2人に会えるこの機会に・・と思って突撃したviajeraさん。
TOPの写真は、スアラアラムへ入る道からみた田んぼの写真。あぁのどかじゃ~。

夜中のメディテーションに関しては、いつも新月と満月の日に やってるらしいのですが
まったく我関せずだった私。たまたまセニョ~ルが「今度機会あったら行ってみたら?
心洗われるぞ~」と言っておったので、何のご縁か好奇心半分で連れていってもらうことに
なりましてん。あ~こんな半端者の俺がついていってもいいんだろうか・・と心配しつつ(爆).
シェフ・マンクーよ、こんなわしをつれてってくれてマートゥル・スクスムーンっす。

・・・つーわけで、本日は以上2件の「ヒーリングな体験」をレポしたいと思います



2年ぶりくらいに遊びにきたスアラアラム。相変わらず静かで和む空間っす。
コーヒーをごちそうになり、さくらこさんの買って来たフルーツもいただきましたわ~(ゴチっす)

a0074049_083016.jpga0074049_0104280.jpga0074049_0111756.jpg
プールやダイニング・リビングはこんな感じっす。
a0074049_0115830.jpga0074049_0124249.jpg
ここから見える景色も和むわ~。
a0074049_013699.jpg

「viajeraちゃん、ブログやってたのね。この前偶然発見したわ~。あれって
旦那さんが書いてるの?っていうか、結婚してたのね。知らなかったー!!」 とAyunさん。
「あ、俺とかワシとかゆっちゃうのは私自身のクセっす。お行儀悪くてごめんね~
そして男の影を感じさせない程色気がなくてごめんね~~」なんて笑いながら、
いろんなお話をきいて、(余談ですが、例のガラスのホテルは今後最大の野望になる予感)
目の前の田んぼを眺めてたら、もう、これだけで十分癒されるわけなんですけど、
音楽好きのさくらこさんから「Ayunさん、クリスタルボウル聴かせてくださいよー」とな。
Ayunさんのブログで拝見してて、私もちょっと気になってたので2人でリクエスト~

「何が始まるの??」ってわくわくしながら演奏してもらったクリボウは
想像していたよりも、体で感じる音。これ、めっちゃ癒される!!!寝てしまいそう!
a0074049_0135265.jpg

a0074049_0142176.jpga0074049_014465.jpg
クリスタルボウルについてはAyunさんにいろいろお聞きしたけど、私にはうまく表現
できないので、気になる人はここをチェックしてみてください→日本クリスタルボウル協会
バリの文化とは関係ないんだけど、なんかバリとクリボウって合うんだよね。
実は、聴く前は宗教的印象が強かったので「妙なものにはまってるのかな?」なんて
少々ヒキ気味気分も含めてちょっと誤解してたけど(爆)ごめんなさいAyunさん!
クリボウ、すばらしいっす。体全体に、心の奥に、そして 内臓に心地よく響きます。
うまくいえないけど、自分の肉体も外界も境がなくなるというか、まぁゆうたらトリップ気分。
その気分も、ハイなのではなくあくまで平常心で 全部溶け合ってる感じ。
こんな平穏でいて感動的な感覚を味わえるなんて思ってもみなかったから演奏後は
プチ興奮状態のviajeraさんでした。
さくらこさんはこの夜も演奏会をしてもらったそうで、わーそれって贅沢ぅ~。
いい夢見れるに違いないわ!これ、機会があれば是非みなさんにも体験してほしいっす。
Ayunさん、急におしかけたのに色々とおもてなしをしていただき、ありがとうございました。

<※ 追記 ※> Ayunさんは現在Suara Aram を閉館なさって、クリスタルボウルによる
ヒーリングの施設をウブドでオープンなさるとの事。(現在はオープン済みかな?)
'09年1月にトリートメントを受けられた はるららさんのトピ を是非ご参考に!!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

一方こちらは、所変って East Bali の とある夜の出来事。

a0074049_0453237.jpgとある新月の夜、瞑想にいく為車に乗り込みます
助手席にちょこんと座った、マハラスタの
シェフ・マンクーかわいいわぁ~(かなりファン)
シェフしてるときは普通のおっちゃんやのに
マンクー姿になったらオーラ発揮するよね
・・・で、車が停まった場所はメイン通り沿いの
灯り一つない路肩。森の奥のお寺の方から
瞑想参加者が懐中電灯で照らしながら
迎えにきてくれなきゃ何も見えんぞーー!
川のせせらぎが聞こえる中、森の奥へ奥へとズンズン進みます。鳥目には辛すぎる闇・・。
そして、地元民マンクー健脚すぎ!どんどんひき離されてゆく俺・・・ゼエゼエ ハァハァ
かなり奥まで(そして微妙に上り坂)たどりついたら、すでにお供え物の儀式やってたしー
a0074049_0532246.jpga0074049_0534188.jpga0074049_0542179.jpg
そのお供え物たちを、お寺の前に聳え立つ巨大バニヤンツリーの前でさらに祈祷
このバニヤンツリー、でかすぎ!自然の驚異を感じますなぁ~。ここの御神木なんでしょうか。
a0074049_057218.jpg

で、瞑想する場所のお寺ってどこよ~?って暗闇をきょろきょろしてたら
「はい、こっちこっち~」と地元民の声。え?これ何?
a0074049_131192.jpg

深夜のフラッシュ写真なのでなんか汚くてすいません。説明しますとー
お寺へのゲートが、バニヤンツリーの自然のアーチで出来てるんですわ。
中に入ってみると、ご本尊?のあるこのエリア事体が、バニヤンツリーで囲まれてて
バニヤンツリーの壁になってるんですよ。ひやぁ~自然の力に守られてる感じ~!
お寺そのものは、大きくもないし立派でもなく、むしろきちゃないし(失礼!)
村の持物か個人の家のお寺なのかはきかなかったけど、みんなが聖地の様に大事にしてる
ってことはすごく感じました。瞑想中はもちろん撮影禁止だけど、それ以外は撮影OKとの事
a0074049_193197.jpga0074049_195434.jpga0074049_11109.jpg
でね、でね、この日はここで総勢6人ぐらいが、マンクーを中心にして瞑想するんですが・・・
バニヤンツリーのアーチをくぐったとたん足がちくちくするわけよ。暗くて何がおこってるか
わかんなかったんだけど、どうも、昼間にお祈りした人達が捧げたお供え物のカスを狙って
大量に蟻が発生してた様子。しかも雨上がりでぬかるみありの地面。
そんなとこに30分以上座って、一言も声をあげずにいられるわけがない根性ナシのワタクシ。
ぬかるみはよいとしても、蟻地獄はヤダ~。しかもすでに噛まれてめっちゃ痛いし・・・
虫除け持ってくるの忘れた自分もバカだけど、私が居たら他の人に迷惑かけると判断。
「私は邪心が多いから、お寺の神様に"オマエは入るな"ってゆわれてしもうたわい」
参加者にエクスキューズして、お寺を出てバニヤンツリーの大木の前で待機。

空を見上げると、新月の灯り一つない空は満点の星で、それだけでも大感動。
そしたら、聞こえてくるマントラや鈴の音にあわせるかのように 闇の中、不思議な光が
目の前を行ったり来たりするわけなのよ。そう、蛍の行列!!すげー幻想的。

雨上がり。小川のせせらぎ。新月。バニヤンツリー。森の中。お寺。マントラ。そして蛍。
すべての演出が揃ったとき、いい意味でゾゾゾーッと鳥肌。こんな、一人じゃ帰れないような
場所に来て、みんなはお寺の中で、私一人ぽつんと暗闇の中にいるのに全然怖くない。
むしろ、何かに守られてて心強いとさえ思える感覚。めっちゃパワーもらった感じ。

満天の星や蛍の写真はもちろん上手くとれなかったので写真がないのですが
花より団子というわけで、この日もって行ったお供え物でも載せておきます(笑)
a0074049_1274968.jpg

この日は、蟻の攻撃に負けた根性ナシのviajeraさんですが
バリの神様はそんな私にも素敵なものを見せてくれたわけで・・。いやぁ感動しました!
そして、いろんな魅力があるなぁ~と今更ながらにバリの奥深さに気付いたviajeraさんです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-03 02:18 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/5815451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2007-07-03 16:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pieces-of-bali at 2007-07-03 18:05
え、今ソウルいってるの?  とりあえずスタンプ100ケおめでとー!!
あなた忙しいねー(笑) で、ソウルからそのまま沖縄?
昨日のまりまりたんとこで写真見て、今かなーり憧れの沖縄。
じつにじつにあの道をドライブしてみたいわー!!

あらAyunさん、ざっくり髪の毛切ったったのね。

しかしあの時スアラアラムで博多さんに会ってなかったら、私の
アメドへの道は通じてなかったかもねーとか今思ったわ。
いや、でもその前からタイチョにいろいろ教えてもらってたから関係ないか(笑)
ま、これからも末永くよろしくね!

Commented at 2007-07-03 22:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by balibalichan at 2007-07-03 23:05
タイチョ、こんばんはー!
ソウル楽しんでるー?
いやー、神秘的というか、なんというかー。
このお寺での体験、すごいね~。きっと一杯パワーもらったんじゃないかな?そんな神秘的な光景、私も一度でいいから見てみたーィ!
Commented by LEHUA at 2007-07-04 02:50 x
おはようございます。先月DHGでお会いした本名Kです。
このブログ、Rちゃんに教えてもらってあの日からこっそり見てました^^
今日はクリスタルボウルと聞いて思わず反応!!
アリゾナに在住の頃は演奏会に行く機会が多かったから懐かしいです。
バリでもクリスタルボウルを聴くことができるんですね。いつか行きたいなぁ。
viajeraさんもまたハワイに来られる時はご連絡くださいネ。待ってますわ。
Commented by warna-warni at 2007-07-04 09:59
遅ればせながら(スレ違うけど)TBありがとうございます。
クリスタルボウルって初めて聞きました。癒しという点からもシンギング・ボールと似てるのでしょうか?
しかもayunさん(以前できたてほやほや時に滞在経験ありです)ところで聞けるとは!
以前スロンディンを聞きにいって以来ご無沙汰しちゃってますわ。
Commented by さくらこ at 2007-07-04 16:05 x
あ~ warnaさんにおすすめだわ クリボウ。
マッサージ後のような心地よさ。
スロンディンのトリップ感を思いだしたの。

日本で行ったライブのWebサイトは
「くりすたり庵」。
30近くのボウルが響きあって超絶。
Commented by gunungpohon at 2007-07-04 18:06
タイチョの記事を読んでたらバリでクリボウをとても体験してみたく
なりました~!
そしてバニヤンツリーのアーチがお寺への入り口になってるなんて、
それだけでもホント神秘的。そこに蛍の光とはー。きれいだろうなぁ。
でもってお供え物にはやはりアヤムがあるのね!
Commented by la_viajera at 2007-07-04 20:27
>カギじく~ん!
はい了解っす。 あ、そういえば随分前にセドナでそんなことゆってたよな

嵐を呼ぶ男は歓迎ですが嵐はつれて帰ってこないでくださいな
それでなくっても雨女りつこにやられっぱなしの昨今(笑)
Commented by la_viajera at 2007-07-04 20:30
>Pちゃん!
かえってきたで~(明日認定日なのでね)。沖縄は来週。
あの道は2月に雨降ってたから通らんかったんよね。だから次こそ
お天気に恵まれたいんやけど、雨女と嵐男がおるからムリかも・・・(涙)

このAyunさんがはなちゃんに見えるのは俺だけ??
Commented by la_viajera at 2007-07-04 20:34
>カギコメさ~ん!
うん、度胸満点やろ?(爆) でもさ、普通なら新月の夜中に
知らないところへいくなんてありえへんのやけど、なんかこの日は
ノリノリでついて行ったわけです。つれてってくれたシェフにも感謝やし
邪魔なおいらを嫌な顔せず案内してくれた村の人にも感謝やわ。
Commented by la_viajera at 2007-07-04 20:39
>ばりばりちゃ~ん!
女子の会@ソウル、楽しかったわー。
このお寺さ、もし昼間に行ってたら「きちゃない!」っつーてかなり
失礼な言動が多かったと思うわたし。暗かったからよかったのかも
しれない・・・と今更思い起こしてみた(爆)
多分、村の人にお願いしたら異文化体験として連れてってくれると思うわ
ここはちょっと難しいとしても、いつか一緒にルンプーヤン詣でとか行きたいね。
(・・ってまた遠足気分だし・・・ほんまバリの神様、すんません)

Commented by la_viajera at 2007-07-04 20:43
>LEHUAさま~!
i bienvenida ! ご訪問&コメントありがとうございまーす
DHGでは楽しい時間をありがとうございました!あの時は偶然のご縁
だったけど、末永くよろしくお願いしますねー。
私もいずれはハワイに住みたいっす・・・(切実)
LEHUAさんがバリにいらっしゃる時も是非ご連絡くださいね!
一緒にクリスタルボウル、聞きに行きましょう♪
Commented by la_viajera at 2007-07-04 20:51
>masuさ~ん!
シンギングボウルは生音をきいたことないのですがボウルの材質が違うだけで
原理は同じだと思われます。でも、振ったり、まわりをなぞるだけであの
倍音の響きが続くのはすごいですよね。音楽としてだけでなく、ヒーリングや
セラピーにも効果があるってのはなんだかわかる気がしました
私もAyunさんと久々にお会いできて、クリボウまで聞かせていただけて
なんだかラッキーな1日でした。ぜひいつかmasuさんも生クリボウを!!

Commented by la_viajera at 2007-07-04 21:02
>さくらこさ~ん!
この日は、さくらこさんのおかげで貴重体験@生クリボウ ができて
ほんとにありがとねー。多分私みたいに「宗教ちっくなんじゃないか?」って
ちょっと敬遠つーか誤解してる人も多いと思うんだけど
これ、文句なしに音楽としても心地よかったわ!ビックリで目からうろこよ(笑)
日本のお寺とかでも合いそうだよね~。
Commented by la_viajera at 2007-07-04 21:07
>やまさま~!
そうそう!タワーになってなくても鳥は必須ね(笑)
バニヤンツリーのお寺には昼間に行って全貌を見てみたいと思ってる
んだけどきっとすげー汚いんだろうな・・とちょっと腰がひけ中(失礼な!)
でもあの自然の驚異を見たら、古いとか汚いとかいう気持ちも吹っ飛ぶわ
来年、一緒に行ってみる??

あと、クリボウ、かなりいいよ!あのとげとげした私の戦闘モード‘バリ
も、すっかり毒が抜ける感じ。腹が立ったらあれ聞くってのはどうだろう
・・なんて真剣に考えてしまったわ@ドリフ(爆)
<< チャンディダサの海辺でランチ ... ちょっくらおでかけ @ Won... >>