※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 丘の上の王子様 @ AMANU...

只今、規模拡張中 Blue M... >>
2007年 06月 25日
まる子の焼きそば屋 @ ヤキソバ・ウエダ at Pondok Agung
a0074049_20433272.jpg
こんばんにゃ。今月&来月はお祝い続きで祝儀難民化が著しいタイチョ@無職です。

なんかランダムにUPしすぎて本人が過去記事探すのも一苦労の昨今
アメッド3連発の次はヌサドゥア方面3連発といきまひょか~。とはいっても
かわいこちゃんシリーズは一旦終了につきあしからず・・・。

この日、セニョ~ル@旦那とThe Baleにお泊りの為、ドライバー君と3人でドリフを出たのが
午前10時。途中どこかのワルンでランチするつもりが、めぼしいところはなぜか店休。
とりあえずヌサドゥアまで辿り着いたから、タンジュンブノアでランチをとろうってことになる。
私一人ならヌサのうっとりホテルで食べるとか、気になってたTAOでランチするんだが
なんせ「米がないと嫌」のセニョ付き&運転手も一緒にランチとなればそうもいかない。

そして私は旅先で無性にヤキソバ(ミゴレンではなくあくまでもヤキソバね)と
石焼ピビンパが食べたくなる性分。この時はめっちゃめちゃヤキソバ気分上昇で
「じゃーポンドックアグンのヤキソバウエダに行こう。あそこなら他にも
ローカルメニューあるから運転手君も食べるものあるし、白ご飯もあるし」ってことになる。

そして車で向かったタンジュンブノア。
余談になっちゃうけど、ブノアすごいね。タンジュンブノアに行ったのは、初のザ・バレ
宿泊時に のっち@友人が泊まってるお宿に送って行ったっきりの3年ぶりだったけど
なんや~!この開発っぷり。好む好まざるは別として、偵察大好き隊長的には
気になる建物がいーっぱい。オンザビーチのところも多いし、機会があればゆっくり
探検してみたい野望ムンムン。

そんなタンジュン・ブノアの通りをズンズン進んで(途中で料金払う関所あり。Rp5000だった)
やってきました Pondok Agung (お宿)に併設の"まる子のやきそば屋"




ヌサドゥアからJl. Pratamaを進み、左手にこの看板が目印 (はす向かいはBMR)
a0074049_20442958.jpg

a0074049_20474160.jpg看板の横の扉を入ってすぐに左手に東屋があります
お庭は気持ちよい緑とお花が溢れてていい感じ
そしてお宿のダイニング兼ヤキソバ屋は左奥にありますa0074049_2048756.jpg
ちなみに入り口から見て正面はお宿"Pondok Agung"です
今回はお部屋は見てませんが、なかなかよさそうでっせ~
気になる人はここに掲載されてたのでどうぞご参考に。
a0074049_20485013.jpg

で、メニューっす。 (焼きそば&お好み焼きは、共にRp25,000。高級品やね)
a0074049_20591848.jpg

基本は宿泊者さん対象であろう通常メニューも、もちろんもらえます
a0074049_2109100.jpg

a0074049_20551652.jpgひとしきりお庭をうろうろしたりパントリーを覗いたりしてたら
お店に置いてあるさくらももこの「焼きそば・うえだ」発見!
実は読んだことなかったのでこの機会に読もうと思い
(予備知識なしでやきそばに釣られて来た俺もどうよ?)
その場で一気に読み終えた速読viajeraさんでごわす。
お陰で、なぜ日本人経営の宿でもないのにヤキソバで
しかもまるちゃんなのだろう・という初歩的疑問一気に解決
更に情熱・心意気・アフォなノリの3拍子揃った成り行きに
すっかり心を奪われた私。とても他人事とは思えぬ・・(爆)

ふと、店内を見渡すと「おーこれがあの焼きそばの壁掛け(?)か~」とか
「おーあれが噂のビリヤード台か~」とか微笑ましく突っ込める点がもりだくさん
ちなみに、スタッフは奥に居るので用がある時は写真右下のを鳴らすと出てきます
a0074049_20505327.jpga0074049_20511386.jpga0074049_20513520.jpg
セニョ~ルはヌードルスープ+ライス・運転手はソトアヤム+ライスをオーダー
a0074049_20554490.jpga0074049_20562432.jpga0074049_20565230.jpg
で、わたしはもちろん焼きそばなり~
a0074049_20581638.jpg

せっかくだからみんなでシェアしようとオーダーしたお好み焼き~
a0074049_20575079.jpg

感想としましては・・・・。厨房に日本人居ないのに、指導だけで作ったにしては
ちゃんと日本の焼きそば&お好み焼きの味が再現されとりました!
ただし、麺がふにゃすぎてそこは残念かな。お好み焼きは端っこが固かったところも含めて
冷凍のお好み焼きを彷彿させるある意味懐かしすぎる味。(想像通り豚肉固いけど:笑:)
播州とはいえ関西人のハシクレのタイチョさんですから、お好み焼きにはうるさいですが
でも外国で、本来日本食屋でもなく日本人が作ってるわけじゃないのにここまでできるのは
それはそれですごいかも??と感動。

a0074049_2135971.jpga0074049_2142366.jpga0074049_2145493.jpg
短い渡航期間の人にとっては、わざわざ行くまでもないところかもしれないけど
長期滞在の方や在住の方にはうれしい空間じゃないかなーって思います
お庭の雰囲気もいいし、ブノアなのにサヌールやウブドっぽいゆるーい空気が流れてて
ここのオーナーやスタッフが「このお店が併設された経緯や、美しく楽しい友情を
大事にしよう」と思っていらっしゃるあたたかい感じがひしひしと伝わってくるお店でした。
そして機会があればお宿の方に泊まってみるのもありかなーなどと思いました

では、次回もヌサドゥア地区での記事に続きます。といってもThe Baleの宿泊レポは
もう少し先になりますが、代わりにあの場所でウットリしていただくとしますか~。ムフフ。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-25 18:47 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/5786912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JAM at 2007-06-25 21:35 x
お久しぶりです。今ウブドです。以前のネカフェ情報を役立てていますよ(笑)
サヌールでは、例の激混みワルンにも行けました。おいしかったー。
今回の旅は隊長さんのブログに感謝です。
旅の最後がヌサドゥアの予定なのでその時にはここも行ってみようかな?
なんだかお好み焼きが恋しいものですから、、、
Commented at 2007-06-25 23:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-06-26 09:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by じんすけ at 2007-06-26 11:33 x
奥さん、お早う。ミーゴレンではなく焼きそばってのはわかる気がする。
そういえばあんじと君はBBQの時必ず鉄板で2種類のヤキソバ作る程
やきそばに思いいれあるとみた。
来月の伊豆BBQ大会の時に、もしあんじが帰国してなかったら
君一人でツインヤキソバ係なので修行しておくべし。特に塩ヤキソバの方。
Commented by la_viajera at 2007-06-26 14:26
>JAMさま~!
もうバリに旅立たれていらしたのですね!そしてウブドからのかきこみ
ありがとうございます~。感激ぃ~。
私の偏った意見満載の(笑)ブログでも参考になってるなんてうれすぃー
今後もお体に気をつけて楽しいたびを続けてくださいね~
・・・・・旅先でお好み焼きとかが恋しい気分、わかりますわ。

Commented by la_viajera at 2007-06-26 14:29
>カギコメ様~!(6/25 23:11)
はい。ミーハーどころもバッチリおさえるのが偵察隊の役目ダス。
だがしかし、おぬしも負けてないのぉ あはは~。
Commented by la_viajera at 2007-06-26 14:34
>カギコメちゃ~ん!(6/26 09:24)
そうだよ~。安心しなよー(笑)

でさ、ブノアよブノア。まぁ~びっくりしたわ。ホテル建ちまくりでさー。
3年前に通った時は夜だったから、昼間のブノアなんて'98以来だったので
本気で別世界かと思ったべ。次回は今の所到着日がヌサドゥア泊なので
翌日にでもブノアを探検したいものよ・・・・
Commented by la_viajera at 2007-06-26 14:39
>じんスケ~!
そやねん。うちらー2人は「塩焼きそば」がとりもつ偽双子やねん
あんじくんおらんのやったら「海鮮塩バターヤキソバ」は私の腕では
あの旨さは出せんけど、普通のソースヤキソバと塩焼きそばなら
まかせとけぃ!家庭料理は作らんが野外料理はがんばるで~
Commented by gunungpohon at 2007-06-26 19:42
この焼きそば、なんだかすんごくおいしそー!!
やわらかそうな感じが妙にツボでする。
写真を見てたら焼きそばがめちゃ食べたくなっちゃいましたわー。
このお店にも今度ぜひ行ってみたいです~。
Commented by balibalichan at 2007-06-26 22:14
こんばんはー!
あはは!タイチョったら色んな場所に出没してるねー(笑)
でもこの日本式やきそば&お好み焼き、いいわ~。私前回初めてバリにカップ麺&カップやきそば持ちこんだのよ。やっぱうまいよね~。カップ焼きソバは某ワルンスタッフにも大評判だったよー!
Commented by mahaloa at 2007-06-27 12:28
viajeraさん、こんにちは!
すご~く可愛くて、おいしそうなお店ですね~!
短期間の旅行者でも、是非言ってみたいお店です♪
なんだかとっても和みそう♪
こんな素敵なお店が日本にあってくれたら、仕事でぶっとび
疲れた時に飛んでいくのにぃ~!(^^;;
Commented by la_viajera at 2007-06-27 17:24
>やまさま~!
あはは、やまさまはやわらかそうな感じにツボ押されましたか!!
タイチョは細めでツヤのあるヤキソバが好きなので最初「え?ノビ太じゃん!」
って思ったんだけど、食べてみるとお祭りでテキ屋から買ったときみたいな
懐かしいお味がして嬉しかったわー
なんかね、日本に居ても無性に焼きソバが食べたくなる時があるのよー
多分私の潜在意識の中に、ヤキソバってのは、祭り屋台だったり、海で
BBQの仕上げだったり、みんなでわいわい食べるものっていうイメージが
あるみたい。そういうのって、楽しくて美味しいもんね。(あー単純)
Commented by la_viajera at 2007-06-27 17:48
>ばりばりちゃ~ん!
そりゃ2ヶ月あればいろんなとこ出没するっちゃ(笑)
でもそんだけウロウロしてても北部と西部は行ってないんだよね(爆)

あ、バリで売ってるカップめんっておいしくない~。絶対持ち込んだほうが
おいしいよねー。そういえば3月、PちゃんもUFO持ち込んでたわ!
私はUFOはプチ苦手なので日清ソースヤキソバの袋麺を持ち込む派(笑)
Commented by la_viajera at 2007-06-27 18:08
>mahaloaさま~!
こんにちわ。なんかほのぼのとしてていいでしょ?
まるちゃんの絵がさらにアットホームさを物語ってるし・・・
これでテーブルが鉄板になってたら日本人入りびたりだろうね
・・って屋外だからバリでは暑くてそりゃないか(爆)
<< 丘の上の王子様 @ AMANU... 只今、規模拡張中 Blue M... >>