※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< きらきらしていなかった 曇り空...

一人寝サヌールの節約宿 @ P... >>
2007年 06月 12日
カレン・キングストンさんの風水的お宿 @ Dancing Dragon Cottages 【'09年廃業】
a0074049_0383792.jpg
こんばんにゃ。エキサイトさん表示不具合にも負けず1日1投稿がんばるタイチョです。

今日は田舎@Amedのお宿ネタっす。
どうも春先辺りに何かの雑誌でAmedと このお宿がフューチャーされていたようで、
滞在中にお会いしたたくさんのブロガーさんから
「アメッドのダンシングドラゴンってどんなお宿??」って何度となく聞かれましてん。
ここは建築中は敷地をうろうろしていたもののオープンして以降6年近く潜入してないので
今回は、うるんちゃんと一緒に突入する気満々丸。その日は折りしもみんな大忙しの日。
お誕生会の準備を手伝ってね♪」というマハラスタ店長の乙女なお・ね・が・いを
ムーディー勝山の如く♪僕は~それを~左へ受け流す~♪状態ですーっかり放置した
役立たずヒトヅマーズは、ランチにでかけた後ついでにこのお宿も見学GO! ヲイヲイ・・

そもそも、このDancing Dragon Cottagesは、スピリチュアル系の英国人ライター
カレン・キングストンさんが風水に基づいて建てたというお宿。(だから龍なのね~)
だから、良い""をいっぱいもらおうぜ♪状態のヒトヅマーズ。
あたしゃね、別にスピリチュアルなものに思い入れはないよ。でも、ゲン担ぎとかは好きだし
想像力至上主義だからプラスの想像力に繋がることには目がない単細胞(笑)

ちなみにカレンさんは 「風水の知恵を生かし身のまわりのエネルギーの澱みをなくす」という
スペース・クリアリング法(空間浄化法)の第一人者。そして、その著書のタイトルは
「ガラクタ捨てれば未来がひらける」 / 「ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門」
・・・・・むむむ・・耳が痛い・・・・・

※重要追記※
'09年8月 バリ人オーナーとのトラブルによって現在閉めている&売りにだされてるようです
詳しいことはわからないので、その後の展開は、またわかり次第追記しますね。('09年8月)






で、やってきました ダンシングドラゴンコテージズ (空き地挟んでOnlyouのお隣っす)
車道に面したレセプションはこの辺りのお宿にしては広くて上品です(写真ナシですが・・)
コテージは海に向かって敷地を下ってゆく途中に点在しています

a0074049_1212384.jpga0074049_16192873.jpg
結論から言います。・・・お部屋は好みではありません。ごめんなさい。
なんか、聞いた値段が85ドルとかそんな感じだったので「高!」と思ったんです。
パワースポットとして滞在すると思えば安いもんなんですけど、お部屋の感じから考えて
50ドル位じゃないと泊まろうと思えないかな~なんてその時は思ってしまいましてん。
根拠はないけど近所のお宿と比較してこのロケーションでこの部屋で85ドルは高かろう、と。
(ちなみにハイシーズンでなければガーデンビューコテージは50ドル位のようです・・・)

a0074049_1104036.jpga0074049_1112217.jpg
a0074049_1134410.jpg緑一杯の敷地を海に向かって下り、案内されたのは
最前列オーシャンフロントのお部屋。No1だったかな?
(案内してくれたスタッフがしっかり写ってるしー)
でも前にパブリックエリアがあるので海まぎわではありましぇん。
室内は全コテージ共通で、海に向かってテラスがあります
ちゃんと清潔にしてあるし、特に不満はないのですが
いまいち食指をそそられないのは、ファンシーすぎる鏡のせい?
お部屋にはソファーがありました。ミニバーもあったと思うけど
写真に写ってません(うるんちゃん、覚えてるー??)
・・・・・・とあまり食指の沸かないコメントをしてしまいましたが
実はうるんちゃんと2人でワーキャー騒いでしまったアイテムが1つありましてん(笑)
海前のお部屋のテラスは、籐の普通のチェアだったんだけど、
海に遠い位置のNo6 とNo8 のお部屋だけは、テラスに寝そべれるお椅子が!!!

どうよ?気持ちよさ気じゃろ?(No8のテラス)
a0074049_136594.jpg

No8のテラスから、No7やNo6方面を見たところ。
a0074049_1365892.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

では、パブリックスペースへ行って見ましょう♪
a0074049_141338.jpg

オーシャンフロントにプールもございます。
a0074049_1415086.jpg

そして、2人のテンションが「わぁ♡」と急上昇したのがTOPの写真の場所。
海辺のレストランの掘り炬燵?式シート。そりゃぁ、お茶休憩するっきゃねーだろ:笑:
a0074049_154793.jpga0074049_1544586.jpg
a0074049_1532430.jpga0074049_146513.jpga0074049_1593829.jpg

a0074049_1562080.jpgレストランのスタッフは超陽気!
うるんちゃんは小ビンタンRp12,000を
私はFizzBomb(レモネード+アイス
クリーム)Rp15,000をオーダー。
食べてないので味はわかりませんが
お食事の種類も多かったです。
メインがRp35,000~50,000位かな?
ナシゴレン・ミゴレンはRp30,000でした
このロケーションなのに何故か風通しが良くなくてちょっと蒸し暑かったこの日のお天気。
この時は、直前にジュメルクでランチを食べた直後だったので飲み物だけでしたが
次回は、お食事事情の調査もしてきたいな~と思ってるタイチョです。

そういえば、ここの設備でもあるらしい隣のコンファレンスセンターはある時期
めちゃくちゃ賑わってました。会食しているようなフォークとナイフがカチャカチャする音と
英語で大人数の話し声がしてました。何かセミナーでもあったのかな???

風水学に基づいて建てられたってことは、いい運気をもらえそうな気がするし、いつか
閑散期にでもディスコン交渉して泊まれたらなーなんて思ってるviajeraさんです。(セコ!)

**場所はアメドのLIPAH。この地図では2枚目の下から2つめの紫の●です**

<追記> '09年3月 小規模ながらネットカフェも併設し、illyのコーヒーものめるように
   なったこのリゾートでのお茶休憩の様子は こちらのトピにてご確認くださいまし~

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-12 18:13 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/5724796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pieces-of-bali at 2007-06-12 21:24
あかんわー!写真全然表示されてない(泣)
エキブロさん頑張っておくれやわ!
Commented by フフ at 2007-06-12 21:45 x
素敵です♪私もここでお茶して来たい...
今週末とうとうバリ島出発です。
Commented at 2007-06-12 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahaloa at 2007-06-13 09:01
viajeraさん、こんにちは!
わぁ!ドラゴンという名前からして、龍が運気をどど~んと運んで
行きそうな名前ですね~。(^^)
いい運気がもらえそうと思うだけで何だか楽しそう♪
気持ちがふっと休まりそうな素敵なお宿ですよね。(^^)
Commented by ULUN at 2007-06-13 09:13
タイチョ おはよう!
う~ん、私もここのお部屋にはヒカれるところはありませんでした・・・。
ミニバーもあったのかなかったのか・・・。ふ~ん、って感じでサラっと見ちゃってた(笑)。でも、あの寝そべれるソファーは高得点!!
ただ、あの強気の値段は何じゃろや(笑)。
海辺のレストランは気に入ったわん。もちと、風通しいいと良いのにね。
ここの事ちょっと調べてたときに良くでてきたのが、ここでしばしば、ヨガとかメディテーション系の合宿ちっくな行事が行われてるってこと。タイチョの↑の記事でカレン・キングストンさんの記事読んで、にゃるほど~って納得中。アメドで行ったことないカフェとか巡るの楽しい!
Commented by la_viajera at 2007-06-13 18:31
>Pちゃん!
じゃろー。明日の昼前にはちゃんと見えるようになってたらいいなー
がんばれエキブロさんやわ。
Commented by la_viajera at 2007-06-13 18:34
>フフさ~ん!
お!とうとうシュッパツ間近だね~。ここね、フフさん宿泊予定のところから
余裕で歩いていけるので、散歩がてらビール休憩に行って見るのもいいかも!
楽しんできてねー。あーわしまでワクワクしてきた(笑)
Commented by アラックです。 at 2007-06-13 18:39 x
アラックです。
アメッド、行っていませんね、最近いっぱい新しいホテルなどが
出来ているみたいですね。
ところで、バリに家をお持ちなんですって、「夢のまた夢です。」!!!
アラックも、つながらない、エキサイトさんで、1日1枚を頑張っています。
明日のメンテナンスで直ると良いですね。
Commented by la_viajera at 2007-06-13 18:40
>カギってぃん!
そういやぁ、魔女んちも風水とりいれたよね。つか、「ガラクタ好き」としては
絶対ガラクタ捨てるなんてできひんから(笑)わしには未来は開けないのか!?

例の件聞いたー。持物は着替えと水着のみって話やけど、ほんまに
財布もカードも化粧品ももっていかなくていいのかー!?(笑)
パスポートは既にじんすけに取り上げられてるから手元にないぞー。知らんぞー
Commented by la_viajera at 2007-06-13 19:10
>mahaloaさま~!
そうなの~。ここね、車道から見えるレセプションまわりが、広くてキレイ
なので前から気にはなってたんだけどね。初めて中を見たっす。
次はごはん食べにいってみようと思ってます。運気あがるかな?(セコ!)
Commented by la_viajera at 2007-06-13 19:15
>うるんちゃ~ん!
だよねー。私もさ、金額聞いて余計に萎えた(笑)プールに近い部屋の
テラスがあの長椅子で60ドルくらいなら考えてもいいかなーって感じ
上の方の部屋にいたっては35-40相場じゃない??って(爆)
ほんと強気だよねー。でもニュピ前後満室だったらしいぜ(別宿のスタッフ談)
オーナーのネームバリュー&ネットワークかしら??

またアメッド来たら、行ったことないトコいっぱい攻めようねー!!
Commented by la_viajera at 2007-06-13 19:23
>アラックさま!
新しいホテル建ちまくり&前からあるホテルも増築ラッシュですわ!
外国人の個人宅もめっちゃ増えました。私も、今から建ててりゃ資材関係
は、好みのものが手に入りやすいのに、あんな時期にたてたからいい部品?も
ままならず・・って感じでしたが、結果的にはよかったべー。
今じゃムリムリ~地価は4倍以上&物価も急上昇でとほほ。(笑)
アラックさんもまたアメッドきてくださいねーー!!

エキブロ~!!明日のメンテナンスに期待っす。お互いがんばりましょう
Commented by gunungpohon at 2007-06-15 19:02
わお、カレン・キングストンさん!『ガラクタ捨てれば自分が見える』、
めちゃ愛読してるんですわー、私。読んでもそうかそうかと思うだけで、
まったく実生活にその教えは反映されていないんだけど(爆)。
そんなわけでこのお宿にも興味津々です!
そしてレモネード+アイス、さっぱりしてておいしそう。
とりあえず私もここのレストランでお茶がしたいな♪
Commented by la_viajera at 2007-06-16 15:09
>やまさま~!
タイチョの場合は、この本のタイトル見ただけで読書放棄(笑)
だってガラクタ好きなんだもーん・・って。
でもきっと読んでみるとそういう意味ではなく、必要でないものは置くな的な
ことなのかもしれないけど、もうタイトル見て『ダメ人間』の烙印押された気分よ(爆)
でも、今回見学してみて、ちょっと読んでみよっかなーなんて思いましてん

それにしても、あの日レストランに風が全然通らなかったんだよね
直前までいたジュメルクの浜は風通し悪くなかったのに・・・
なんで空間浄化法に基づいた宿の海辺が空気澱んでるのさ・・とかも
思ったりして(笑)
そんな午後に、爆弾レモネードはとてもおいちかったわ♪
Commented by さくらこ at 2007-06-18 07:48 x
次回はこことお隣さんを見学してくるわ~
レストランの風通しもチェックしないとね(笑

ウブド→東部の移動時に見学した”丘の宿”も
あの日、風通しよくなかったでしょ?
でもいつもはとーっても風通しよい場所なのよ。
風が無い日は初めてだった。
どなたかの旅行記でも”風の丘の宿”って
ニックネームつけられてたの。

ぁ、そうだ。今思い出したので私信です(笑
先日、ayunさんの師匠のクリスタルボール
のライブに初参加で、感動~
大小20数個色とりどり並んですごいのよ。
でもayunさんとこで、バリの野外で聴くってのも、
とってもゼイタクでいいよねー自然音と混ざりあって。
Commented by la_viajera at 2007-06-18 17:49
>さくらこさ~ん!(3連コメさんきゅー!)
うん、是非行ってみて!
あのね、20日までUP分はすでに記事作ってるんだけど明日のUP分が
丘の宿なのよ~ん。これまたタイムリー。
丘の宿を見学した時は、風がなくても夕方だったし高地だから涼しかった
けど、この風水宿の時はなんか蒸し暑かったのよ・・・

クリスタルボウル、あの時ウブドで聞くまであんなに感動するとは
思ってなかったんで目からうろこでした。あの時もさくらこさんのおかげで
思いがけずの体験?ができてよかった~。ありがとね~。
あ、クリボーのネタも後日記事にしなくちゃね、だわ
<< きらきらしていなかった 曇り空... 一人寝サヌールの節約宿 @ P... >>