※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< 電波少年的生日聚会 @ Won...

ウブドのお値打ち宿 @ Tep... >>
2007年 06月 19日
ティルタガンガの絶景宿@Geria Semalung Bungalows
a0074049_23103711.jpg
こんばんにゃ。毎日UPしてますが実際はここんとこ海外漂流中で、もうすぐ帰るタイチョです。

今回の漂流記はさておき、とにかく春バリのレポ、続けます。(以下は出国前に作り置き:笑:)
今日ご紹介するのは、ティルタガンガ・アバビ村の丘の上の建つ"グリアスマルン バンガロー"
改装前、ずいぶん昔にちょっとだけ訪問したことがあったのですが
リノベ後に 随分快適になったし料金もお安いし、眺めはもちろんいいし・・ってことで
キニナリータな存在だったのですが、このたび 移動中に同乗者をここまで送っていくことになり
「やった☆ついでに見学させてもらおう☆」と大ハリキリのviajeraさん。

やはり山の天気は変わりやすいので、到着した夕方の時点ではドン曇り。・・・それでも
ここの絶景度はすばらしい。お庭もきちんと手入れされてるし高原リゾート的で気持ちいい!
このお宿に車で行く場合、メイン通りから山の方に登り、さらに細道を左折・・ってな具合で
まわりには、村人たちが普通に生活している村があり、和みたい旅人必見ですぞ!!



お庭も、きれいに手入れされてるしすごーくリフレッシュできる!あぁ曇り空が恨めしい(笑)
a0074049_23245965.jpg

前方はこんな感じ。ティルタガンガが一望できます。遠くに海もみえます。
この宿にはプールはないんだけど「プールはないの?」って尋ねたら、ニッコリ笑って
眼下のタマンティルタガンガを指されました。そーだよね、あそこ行けばいいよね(笑)
a0074049_23561825.jpg

天気がよかったら海の向こうにロンボク島も見えるらしい
a0074049_23271296.jpg

お部屋は4部屋とのことで、お友達が泊まるお部屋に潜入してみました~
各部屋にはテラスがあり、そこからも↑の絶景・緑の絨毯が一望に見渡せます
a0074049_23304998.jpg

お部屋は、この宿泊料金では考えられない程快適。ちゃーんとお掃除もしてあるし可愛いし。
バスタブはないけどホットシャワーは完備。A/Cもないけど涼しいからそんなもん不要。
ココ、早朝や夜だったら寒いくらいだと思う。つか、ベッドからも緑の絨毯ビューなのね♡
a0074049_23311645.jpga0074049_23325691.jpg
a0074049_2338340.jpga0074049_23382386.jpga0074049_23384624.jpg

私は実際に泊まったことはないので次回はぶらりと訪問してみて空いてたら泊まってみたいな
と思ってますが、実際にお泊りになったS子さん(笑)情報によりますと
お食事もなかなかイケる・・とのこと。この付近は車がないと散歩以外どこにも行けないから
お食事がそこそこ満足できるのはとーっても嬉しいよね
もちろん、お宿のトランスポートを頼んでティルタガンガやアンラプラにおでかけはできるけど
こんな気持ちのいい空間なんだから、食事の心配とかせずにだらだらしたいもんね(笑)

後日、ここからそう遠くない森の中(山の上でなく森の中でした)&川沿いの小さなお寺へ
夜中にメディティションにいくマンクー(実はマハラスタのシェフ)達について行ったのですが
その小さいお寺がすごーく幻想的で、新月の夜の満天の星と蛍の光がすごかったんです。
きっとこのお宿なら夜空もすごいと思うので是非お泊りも体験してみたいワタクシです。

<'08 4月に ひなちゃんがお泊りしたレポにTBズッキュン!!是非チェケナー!>
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-19 17:30 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/5714196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by S子 at 2007-06-19 20:32 x
ここに3度続けて泊まった、S子です。
タイチョ、その節は同乗させていただき、ありがとうございます。

夕方晴れていたら、バンガローの後ろにアグン山が見えます。見守られている感じです。
朝、ティルタガンガに向かう道の途中でもっとババーンと大きくアグン山が見えます。
朝陽を受けて赤く輝く神々しい山の姿を見れるのは宿泊者ならでは、ですね。

アグン山といえば PATAL KIKIAN(シドメン)・・の部屋がもしこの宿ほどの快適度があれば、リピートしたいのですが・・@軟弱者
Commented by S子 at 2007-06-19 20:47 x
連続コメントで失礼します。
今改めて、宿のHPを開いてみると、「サウンド・ギャラリー」の内容が増えていました。
オダランや朝・夕の海辺のようす。
ひとときバリへトリップしました。
Commented by bettina777 at 2007-06-19 22:39
わー、何これ~?!絶景好きにはたまりませんわ!
渓谷ビューはウブドにあるけど、ジャングルを見下ろすってなかなか
無い景色よね。でもってお宿が快適なら文句のつけようがありませぬ。
これはかなーり興味アリです。でも順番はずーっと後になりそう、くすん。
Commented by gunungpohon at 2007-06-20 06:35
タイチョ、おはよう!
なんと海外にいらっしゃるんですのね~。気をつけて帰ってきてねー。
そしてここも前からちょっとキニナリータ(いただき・笑)でした~!
景色の素晴らしさももちろんだけど、お部屋、きれいですね。素敵。
私も一瞬、頭の中でパタルキキアンと比較してしまいやした…。
Commented by mahaloa at 2007-06-20 08:29
viajeraさん、こんにちは!
メインランドご滞在中ですか?
いいな~~!!
気をつけて楽しんでいらしてくださいね!

viajeraさんのレポを拝見していると、バリ超初心者の私には知らない地名がたくさん出て来るので、その都度バリの地図を見て、「どこだ~?どこだ~?」と探しては楽しんでいます。(^^)
さて、また探しに・・・。(笑)
Commented by pieces-of-bali at 2007-06-20 10:18
うわーこれはグリアスマルンきれいわ。
そらS子さんもへっちゃらやわーってビックリした!
どこにあるのかいまいち場所も分かってないけど(きっと山奥にちがいないとの認識)やから
なめとった(笑)

そっかー、やっぱ日本人満足させようと思ったら、この価格でもこんだけ頑張らなきゃ
いけないんやねー。
そっかー...って意味もなく溜め息。
Commented by kouta@妻 at 2007-06-20 16:01 x
キレイな緑の絨毯が続くホテルですね~
これだけいろんなホテルを見せていただいて勉強になりまするぅ〈笑〉
昨日、タイチョさんが言ってた旅行はいろんなことを発見というのには
確かにそうだと思います。
私ももう少し、旅行期間があればいろんなタイプに泊まろうと思うのですがどうしても期間が少ないので冒険したくなく、ブランド力に頼ってしまう。
しばらくはこういう旅行が続くとは思いますが、タイチョさんのところで
いろいろ勉強して少しでも自分の力でみつけるアンテナを磨きたいと思ってます!
ところで、今何処に行ってはるの?
Commented by nyaoko_surf at 2007-06-20 16:41
ガンガン更新されてるので日本におられるのかと思っていましたが・・・
海外なんですねー!
今回結局東はパダンバイまでしか行けなかったので、次回こそはもっと東へいけるよう、このホテルもばっちり‘お気に入りに追加’です!
Commented by la_viajera at 2007-06-20 20:48
>S子さーん!(2件まとめてレス)
その節はこちらこそありがとうございました~。
私ね、リノベーションしたという噂を聞いて以降、気になりながらも
半分忘れかけてたので(爆)、今回見学させてもらえたのはとーっても
いい機会でした!帰国後改めてウェブサイトをチェックしたら、料金も
思ってたよりずいぶん安かったから次回はスクーターに乗って気楽に
飛び入りでお泊りに行こうと企み中です。うしし。楽しみ~
Commented by la_viajera at 2007-06-20 20:58
>ベッティーナさ~ん!
いいでしょ?この眺め。そしてこのお手頃すぎるお値段が魅力☆
天気がよければ海の青も見えるし、S子さんも書いてくれてるけど
後方にはアグン山がみえるんですよ~。
私も次回は泊まりたいと思ってるので、実際の居心地などもチェック
してきますね~!


Commented by la_viajera at 2007-06-20 21:03
>やまさま~!
無事自宅に戻りましたー。5泊7日で4箇所というのはかなり無謀(笑)
そうなのよー。景色はパタルキキアンの方がすきなんだけど
ドリフからスクーター圏内で気軽に行けてこの値段でこの景色って思うと
グリアスマルン、更にいいなーと。
地域も違うし比べる対象ではないとはいえ、なんか比べちゃうよね(笑)
Commented by la_viajera at 2007-06-20 21:10
>mahaloaさま~!
こんばんわー。すでに帰宅しております~。メインランドはたった2泊でした
しかも同じ州内@CAとはいえ1泊ずつ移動・・・疲れた・・
今回は各地でお友達のお誕生日や結婚式を祝う旅程だったので
全然のんびりできなかったけど、無職なので今から家でのんびりさせて
もらう予定です(笑)

ティルタガンガは、東部のチャンディダサからさらに東のアンラプラって所
のちょっと北側でーす。地図で場所みつかりました???
Commented by la_viajera at 2007-06-20 21:14
>Pちゃん!
わしもリノベシしてここまで日本人好みになってるとおもわんかったから驚き。
ワシの場合3泊したら退屈すると思うけどドリフから気分転換に1泊行くのに
最適~って思ったべな。
Commented by la_viajera at 2007-06-20 21:23
>kouta@妻さま~!
いやぁ~私もできることなら非日常をあじわえるウットリホテルばかり
選びたいとこなんですけど、そうは予算が許さず・・・(爆)
んなわけで、いろんな形態の旅をしていろんな楽しみをみつけようと
悪あがき中っす。
でも、私ももし3泊5日とか4泊6日の期間でバリに行くなら
1箇所豪華ホテル滞在希望~でごわす。

今日、漂流先から帰国しましたが1泊目オアフ・2・3泊目メキシコシティー
4泊目サンディエゴ・5泊目シリコンバレー・・とせっかく好きなホテルなのに
ぜーんぜんお部屋でゆっくりできなくて疲れてしまいますた・・・
Commented by la_viajera at 2007-06-20 21:28
>nyaokoさま~!
わたしも無事に戻ってきてます(笑)
出発後2日間はちょっと行き先がばれたらまずかったので
ブログ更新も、出発日はボーディング直前にラウンジから発信した次第です。
nyaokoさんパダンバイまで行かれたんですね!シュノーケルどうでした??
レポの方楽しみに見に行きますねー!
東は波がないし、ここは海も遠くに見えるだけだけど、またいつか
パダンバイ以東にもいらっしゃいまし~。
Commented by S子 at 2007-06-24 03:01 x
宿泊報告です。
夕方なので室内が暗めですが、昼は大きい窓から光が入って明るいです。
夜も天井の灯りで、本を読める明るさですよ。
昼・夜の食事は注文してから、スタッフが買出し、作ります(食材の買い置き無し)。
部屋に冷蔵庫がないので、持ち込みの要冷蔵品はレストランの冷蔵庫に預かってもらえます。
オーナー夫妻は村の別の場所に住んでいて、宿の運営はスタッフに任せているようです。
落ち着いてよく働くスタッフ達で、ほどよい距離感をとってくれる・・フレンドリーすぎず、ほおっておかれすぎでもない・・のが、和める滞在のポイントですね。
Commented by S子 at 2007-06-24 03:22 x
そうそう。宿の入り口付近から藪っぽい”道無き道”を3分ほど歩くと、小さなお寺に出る近道です。
満月に近い日に、オダランの音に誘われて、宿からふらっと行ってきました。森の中っぽい雰囲気でした。
タイチョが行ったお寺と同じかしら?
オダランは、わたしは正装していないので、物陰からこそっと見てきました。

また東部に行く時はグラミの店(ミナじゃないほう)で、バカールと別添えサンバルバリを食べたいです。
Commented by la_viajera at 2007-06-24 17:07
>S子さ~ん!(2件まとめてレス!)
宿泊情報ありがとう!やっぱ実際に泊まった人の意見は貴重・貴重。
タイチョが行ったお寺は山道は登らず、ティルタガンガ付近の主要道路
の平地から川にそってズンズン森の奥に入っていったので別のお寺だと思うけど
バニヤンツリーで囲まれた小さいお寺だったよ~。その時のレポは
またいつかUPするつもりでーす。

そうそう、ミナじゃない方のグラミ屋の方がローカルには人気なんだよね(笑)
Commented by <り> at 2007-09-07 14:50 x
la_viajeraさん、どうも初めまして!
最近のティルタガンガ情報を検索していたらここにたどり着きました。
ティルタガンガは大好きで、以前はKusumajaya Innという同じく丘の上に立つ宿に
泊まっていたのですが、何年か前にドロボーにやられまして・・・
どうも他のレビューを見ていると他の宿泊客もやられているようで組織的な様子だと・・・

その後はPuri Sawahっていうイギリス人がオーナーの宿を定宿にしていました。
(ここのライスサラダは絶品です!そしてここの娘たちは大のポケモン好き・・・)
が、やっぱり丘の上のビューが忘れられず、このページを見て泊まってみようかなぁと思います

ティルタガンガって日本人にはあまりなじみがないようで
あまり情報がないんですよね・・・有益な情報ありがとうございました。

来週末からバリに8泊で行ってきます。
たのしみ~^^

Commented by la_viajera at 2007-09-08 04:54
><り>さま~!
i bienvenida ! はじめまして、ご訪問&コメントありがとうございます!
きゃ☆こんな自分勝手ブログでも、お役に立てて何より嬉しいです。

グリアスマルンは、<リ>様が以前に泊まられておられた場所よりも
ティルタガンガまでちょっと距離がありますし、ティルタガンガのライスフィールドや
ライステラスを間近に見れる位置ではないのですがあのパノラミックな眺めは
本当に素晴らしかったですよ。そしてHPから予約していくほうがお安いみたい
なのでもしご検討されているようでしたら飛び入りよりもご予約されることを
お奨めしたいなぁ~。(食事も前もってオーダー制のようです)
もし具体的な気になる点がありましたら、この夏PちゃんもS子さんも宿泊
されているので(私は残念ながら機会がなかったのです)きっとアドバイスが
もらえると思いますのでしつもんなどお気軽に書き込んでくださいねー♪
また、ご滞在された場合は後日感想も聞かせていただけたら私も今後の
参考にさせていただきたいなーと切に願い中です(笑)
<り>様の来週からのバリ旅行が素敵なたびになりますように!
Commented by <り> at 2007-09-10 11:30 x
実は初めてのバリで訪問したひとつの場所がティルタガンガだったんです。
で、バリがとても気に入って、その次の年にウブドの中でも
最高の景色といわれるアユン川のほとりにある某Villaに泊まったときに、
「え~!これで眺めがいいの~!?」と叫んでしまったのは
紛れも無い私の正直な感想でした(笑)

ティルタガンガは去年のニュピの日以来なんですが、
そのときグリアスマルン方面の道を歩いてアバビまで
お祭りを見に行ったんです。

昨日グリアスマルンに電話で予約を入れたんですが、
ティルタから徒歩15分て・・・もう少しかかった記憶がありますが
テクテク歩いてたらきっと楽しいと思います。もしくはベモっちゃえば
OKですしね^^

とにかく是非にでも行ってみたい気になる場所、グリアスマルン・・・。
なにか呼んでいるような気がします(笑)
帰ってきたらまたご報告しますね~^^
Commented by la_viajera at 2007-09-10 15:52
><り>さま~!
きゃ☆またまたコメントありがとうございまーす
徒歩15分って・・。それって健脚の人がわき目も振らず歩くって感じなのかな?
私的には、もうちっとかかるような気も・・・(私がオババだから?ぐはは~)
でも、眺めもいいから荷物さえなければお散歩するのは楽しそうですよね
幹線道路はベモいくらでもあると思うけど、山の方の道で、もしも
ベモ捕まらなかったら、交渉でオジェック拾っちゃえ~♪それも楽しい~

8月はものすごーく寒かったみたいで(もう、季節は変わってるかも
しれないけど)Pちゃんもここで風邪ひいたらしいので
快適なご滞在の為にも 上着は必須ですぞーー!・・ってあのエリアで
丘の上のリピーターさんだったらご存知かもしれないので余計なお世話
だったらすいませーん(笑) とにかく素敵な滞在になることを願ってます!
Commented by hinata_1130 at 2008-06-02 23:02
タイチョさん、おかえりなさーい!
ってこの記事にごめんなさい。
TBとリンクありがとうございます!で、私もTBしようとしたけど、やりかた
分からなくなってました・・・のでバリクの記事とともに
文中リンクさせていただきますね。
私、泊まったくせにお部屋の写真1枚も撮ってなかったんですよ^^;
なので、この記事見て懐かしくってうれしいです。
Commented by la_viajera at 2008-06-03 09:45
>ひなちゃ~ん!
ただいまー。って、この記事でも全然OKだよ~。ありがとう!
そして文中リンクこちらこそありがとう。なんかね、解析のページ別で
このトピhitしてる回数がコンスタントに多いので「私、泊まってないから
泊まった感想ではないから参考にならないかもしれないなー」なんて
申し訳なく思ってたから、実際に泊まったさくらこさんからのコメントがあったり
ひなちゃんとこにリンクさせてもらえてすごく感謝です。

今から出かけて午後には戻るので、のちほどじっくりバリクの記事にも
訪問させてもらうね~。
Commented by honey-T at 2012-06-25 21:31 x
初めまして。
このブログがUpされてからかなりの年数がたちますが、
コメントしてる<り>と一緒にグリア・スマルンに泊まって以来気に入って毎回のように宿泊するようになりました。
それもここの情報で見つけられたからこそ。
遅まきながらお礼申し上げます。
お部屋はリノベされてから今もきちんと綺麗に管理されています。
去年行ったときにはもう1棟新しい部屋を作っている途中でした。
とても残念なのは景色を見ながら楽しめる露天風呂が出来たんですが、
今はほぼ稼動していない、ということ。
あの景色見ながらお風呂なんて最高だと思うんですが…。
とにかく今年も秋にBali行くかもしれないのですが、
行ったらまた泊まりにいきます!^^
Commented by la_viajera at 2012-06-26 00:16
>honey-T様!
はじめまして!ご訪問&コメントありがとうございます!
お礼なんてとんでもござんせんよー。私も知らない事だらけで
いつもみなさんからの情報を頼りに、いろんな楽しい発見をさせてもらってる次第ですー。

景色を楽しめるってことは夜空も楽しめるはずですよね?@露天風呂
いやーん、そんな設備ができてたなんてw そして今は稼動していないなんてもったいなーい!
こりゃ、今後滞在される方々からの「露天風呂再稼動希望」の熱いご意見でぜひ復活を!!
私は結局まだ宿泊の機会を逃しまくってますが、見学時から年月がたっているとはいえ
日本人の方が管理なさってると聞いているので、メンテナンスなどはちゃんとされてるだろうなーと
勝手に信頼してました。やっぱり、綺麗なままなんですね!さすが!!
さっき久々にグリアスマルンのホームページを見て、まだこのリーズナボー料金なことに驚き!
いやぁ~つくづくコスパいいですねー、ここ。こちらこそ、いろいろと近況情報をありがとうございます!!
私もまた秋にバリに行くんですけど泊まりにいきたくなっちゃいましたー!
Commented by honey-T at 2012-06-28 18:10 x
ども!こんにちは~。
2007年からずっとこちらのブログ楽しみに拝読してますよ!^^
グリア・スマルンの例の露天風呂(笑)は、予約時にメールしたときは今はやってない、とのことだったんですが、
去年行ったときに、日本人女性オーナー(のお一人なのかな?)は
やりますよー!とおっしゃってました。
ある程度人数揃って、お願いすればかな~り楽しいと思いますよ。
だってね、あの絶景を目の前にあったかお風呂に浸かれるんですよ!夕暮れ時からがBestかも。
サンセットの景色を見つつ、だんだん星空を・・・・
って考えただけでもウットリしてしまいますね!
いつか是非挑戦したいです^^
そしてこのBaliの物価もどんどん上がっている中、
やはり驚異的な料金設定ですね。
メンテはほんとしっかりされてるので、去年の段階でも全然キレイでした。
たいちょさんも是非宿泊してみてくださいねー^^
Commented by la_viajera at 2012-06-30 00:06
> honey-T様!
またまたこんばんはー!プールより海より風呂につかることが好きな私としましては
眺めのいい場所の露天風呂の誘惑はデカい!これは是非通常運転してほすぃーぞw
ほんと、この設備でこの料金設定はすばらしいと思いますー。
今年の7月は散財月間な上、秋バリも既に分不相応なでっかい予定入れちゃったので
ドリフ近場お泊り時に予算あまり使えないなー・・なんて思ってたんですが
ここならまだまだ予算的にも大丈夫~。こういう宿があるって心強いわ~
ドリフからの近場おでかけ泊については うちはおっさんが権限をにぎってるんで
私の一存ではどうにもならんのですが、うちも次のバリは秋なんで、
もしかしたら honey-T様と偶然ここで会ってみんなで露天風呂で宴会してたりする可能性も
なきにしもあらず・・・ってわけですね??ぎゃーそれも楽しそう~!!
いっちょおっさんを誘導してみるとすっか(爆)
Commented by honey-T at 2012-06-30 09:26 x
おはよっす。
あははは、露天風呂で宴会良いですね~!
偶然会って宴会に、てのここの宿ならすごく自然な感じですね!
去年はレストラン(てかご飯食べるスペース)のテーブルで
スタッフ交えてジェンガ大会やってました。
彼らのプライドをかけたジェンガへの闘志ランラン!で
白熱してものすごく楽しかったですよ。笑

ともかく露天風呂やってやってー、と飽きずあきらめず言うのが良いみたいですね^^
Commented by sawahsawah at 2012-07-01 19:36
こんにちはー♪
コメント欄から呼ばれるようについつい覗いてみたら、
なんと、なつかしのグリアスマルンじゃないですかー♪
私もhoney-T様同様、タイチョさんの記事を拝見して、
2008年の年末に4泊程滞在してきましたよー。
私が泊まる3ヶ月前くらいに、露天風呂がオープンしてて、あの大きな露天風呂を1人で貸切りましたw
重油のボイラーで沸かすので、4時間くらいかかるんですけどねw
なにせ、女ひとりだったので着替える場所とかもないし、見ようと思えば誰でも覗けるので、
私は、暗くなってから入ったけど、満天の星空を眺めながらの露天風呂は言葉にならないくらいサイコーでしたっ!

私が入った後に、スタッフとかいつも遊びに来てた村人のおっちゃん達も入っちゃったりと、いったい誰の為のお風呂?みたいなw
でもね、その後に露天風呂の周りで、みんなでいろんな食べ物持ち寄って酒盛りしたりして、めっちゃ楽しい4日間でしたよー♪
スタッフもちゃんとしてるし、アヤムカレーも絶品でした。
そっかー、まだ綺麗な状態が保たれてるんですね。あの絶景、また行きたいなあ。

honey-T様、懐かしい情報ありがとうございましたー♪
Commented by la_viajera at 2012-07-02 22:05
> honey-T様!
レス遅くなりすぎてすみませーん!!
ほんと、求む!露天風呂www
できれば日本の露店風呂ぐらいの温度でおねがいしまーす(笑)
・・・ってここで言ってもしょうがねーな

でも風呂再開したとたん、宴会好きばっかりが集まって飲めや歌えや大騒ぎで
「毎晩夜中までうるさいから結局風呂閉鎖ー!」ってことにならないよう
気をつけなくちゃねwww。でも、やっぱり風呂って楽しいのだ(爆)

Commented by la_viajera at 2012-07-02 22:12
>sawah sawah様~!
わおー、ここにも露天風呂ラバーが!!!
覗き放題の露天風呂(爆)・・・ある意味、集客力ガッツリですやん(笑)
・・・・露店風呂っちゅーても外国だし、もちろん水着着用だよね??

それにしても、重油のボイラーで4時間とはそりゃぁ~大仕事!
私的には、ザ・ムンジャンガンのモンスーンロッジにあるプール横の
ホットジャクージぐらいの感覚で捉えてたけどびっくりー!
これは、もし風呂再開が実現したらますますおっさんを誘導せねばwwww
・・ってかうちのおっさんが行ったら、我が家はあの付近の知り合い多いんで
より一層村人集まってくること間違いなしなんですけど・・・。 こわいー(爆)
<< 電波少年的生日聚会 @ Won... ウブドのお値打ち宿 @ Tep... >>