※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< なつかしのワルンの味を振り返ってみる

ブンクスの嵐 @ Casa ドリフ >>
2007年 03月 01日
今更ながらのナシアヤムクデワタン / Mardika VS Ibu Mangku
a0074049_15271938.jpga0074049_15282457.jpg
こんばんわー。渡バリまでにできるだけ多くUPを目標にがんばろうと決意のタイチョです。

12月バリ旅で3度に渡って滞在先に遊びに来てくださったイブM。3回目の面会(ウブド)で
彼女の車でアリウブまでSpaプロダクツを買いに行った帰り、イブの旦那さんへのオレオレに
MARDIKAでナシアヤムをブンクス希望の為、超久々にナシアヤムクデワタンへGo!
ナシアヤムクデワタンの話は、イブマンクーが2号店で親戚経営説・単なるライバル説など
聞く相手によって話が違うので正直よくわからないけど、個人的には姉妹店だと勝手に想像。

私自身も遠~い昔・まだ20代だった頃、ウブド滞在中は
できたて狙いでイブオカのバビグリンやクデワタンのナシアヤムのブンクスを買いに行く人に
頼んで、宿まで買って持って来てもらったりして(・・その頃から人使い荒かったのね・私。・・)
クデワタンのナシアヤムはよく食べてたお馴染みの味だったりします。
ただし、そのころのブンクスしてもらってたナシアヤムはサンプトゥマルディカの方だったようで
もちろん数年前にもクデワタンのお店で食べたこともあったのですが、その時はイブマンクー
だったんじゃないかとおぼろげな記憶があるんです。

2006年6月に数年ぶりに行った時はイブマンクーで
「あれ?昔来た店が改装・拡大したんだ!儲かってんだ~」って思ったんだけど
以前の記憶では、道端からすぐおかずケースが見えてて前に木の長椅子があったような・・。
多分2軒とも現在は改装後のはずだから、もしかしたら数年前にイートインしたのも
マルディカだったのかも・・・?って記憶が怪しくなっている今日この頃。
ついには、どっちでもいいじゃん♪おいしければ!って居直る現在。(超いいかげん:笑:)

ま、そんなことはさておき 6月はロンボク夫婦旅からバリに戻った時にセニョールと運転手と
3人でイブマンクーにて食べ、今回(12月)はお友達のイブMが、マルディカにて購入の
ついでに私の分もブンクスを買って下さったので、思い出したようにこの記事UPしておきます。




トップの写真はそれぞれの道から見える看板ですが
外観も広さもあきらかにイブマンクーの方が「観光客もOKよ」的な安心感を醸し出しています
でも、地元っ子や古くからのツーリストにはマルディカの方が根強い人気だとも聞きます。

おかずケース前を比較してみましょう~

:左:マルディカ(2006 12月夕方の閑散時間) :右:イブマンクー(2006 6月ランチタイム真っ最中)a0074049_15322635.jpga0074049_15325841.jpg

肝心のNasi Ayam
:左: マルディカ (ブンクス=お持ち帰りです) :右: イブマンクー (イートインしました)a0074049_15385625.jpga0074049_15393570.jpg

で、気になるのはお味の違いですよね??
イートインで温かいごはんを食べるか、ブンクスで冷めてからたべるかの状況や
日によって付け合せも少し違うだろうし時間帯によっても売り切れのおかずがあったりして
同じときに同じ条件で食べたわけではないので、いい加減なことしか言えないのですが(爆)
イブマンクーでの味が数年前の記憶よりもマイルドだった気がするんですよね・・・

というのも「ガツンとパンチが効いてて超辛かったよな~」の味の記憶を頼りに
6月にイブマンクーで食べた時、もしかしてお店が気をきかせて観光客向けにしてくれたのか
「え?食べやすい。なんかマイルド・・・昔はもっと容赦ない辛さだった気がする」
、、ってちょっと拍子抜けしたのです。もちろん美味しいには違いなかったんだけどね。
もちろん この数年間で私の辛さの耐性が軒並みUPしてたというのも事実ですが
味の記憶で「辛すぎ!でもウマイ!」っていう過度の期待や覚悟がフューチャーされすぎてた
のかもしれません。

その時の感覚で12月、「全体的に辛さに慣れてるからここのもマイルドに感じるかもねー」
なんて思いながらマルディカのブンクスを食べたから、6月のイメージの覚悟よりは
「あ、ちゃんと辛ウマ~!」って思った・・・といういきさつもあるわけで。
もちろん、どちらもおいしくいただきましたよ。実は辛いものは全然平気なんです。

では、『Nasi Ayam Kedewatan』 改めて1軒づつご紹介しますね

まずは2006年6月の時点での  IBU MANGKU
さすがにお昼時なだけはあって大繁盛中でした。
a0074049_16104160.jpga0074049_1611156.jpga0074049_161142100.jpg
a0074049_16152641.jpg

私自身は、記憶してたよりマイルドで食べやすかったと思いつつもおいしくいただきましたが
同行のセニョールは「まぁまぁ」と小憎たらしい感想。わしの卵まで食べておいて何を言う(笑)
運転手に至っては後日談にて「ブロイラーだからあんまり・・・・・」とアヤムにご不満だった様子
さすが運転手くん、チャキチャキの東部ローカルっ子!地鶏にこだわりあり!
っていうかブロイラーくささは感じなかった違いのわからない俺ってどうよ??:爆:

ちなみにイブマンクーの紹介はバリバリちゃんとこでも見れるのでコチラをポチっとな。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして2006年 12月の時点での  MARDIKA でのお話
a0074049_1624479.jpgこちらはイートインではなかったので
上のショーケース前の写真しかないのですが
関係ないとはいえ
ものすごーく気になったもの発見!
お店の前の道路に何故かこんな落書き。
何故に道路中央にラッキーストライク?
もしやお店の目印?
それにしても何故ラッキーストライクよ?

では、そのブンクスしたナシアヤムを開けてみましょう~
a0074049_16281423.jpg

ブンクスでぎゅっとしてあるのでわかりにくいしアヤムも隠れてるけど、具があきらかに
ローカルっぽさムンムン!お野菜がないのが気になる私。そしてグルメではない私には
旨味の違いもわかりません:涙: ただ、前述した通り「辛くないかもね~」って思ってたので
「思ったより辛さがあってうれちー☆」って感じました。冷めてから食べた・・というのも
6月のイブマンクーよりも旨辛さを感じたポイントなのかもしれませんね。
ほら、あったかいご飯と一緒だと辛さって飛びません?(気のせい??)

個人的にはおかずの感じは6月のイブマンクーの方が好きかな・・・
不思議なおかずが大好きなセニョールは、12月、マルディカのブンクスをがっついてました。
でもお味の好みは今の私にはどっちがどうって比べられないです。なんせ状況が違うし・・(笑)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そんな感じでまたまた超個人的な、全く参考にならないナシアヤムクデワタン比べですが
写真を見てたらなんだかまた食べたくなってきちゃったよ~
ちなみに、噂ではこの近所にナシアヤムのお店がもう1軒あるとかないとか・・・・

そして、ローカルフードネタついでに、
明日はチャングーとティルタガンガで以前によく行ってたローカルワルンのお話でも。
チャングーとティルタガンガじゃエリアが真逆ですがローカルワルンつながりってことでお許しを
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-03-01 22:07 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/5184304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 渡バリ病棟 at 2007-06-26 21:58
タイトル : IBU MANGKU ついに登場!
みなさん、こんばんは。 先日の「バリ・ショー」UPにはびっくりするくらいたくさんのコメント寄せて頂き ありがとうございました。 辛口コメントでしたがバリを愛する「渡バリ病患者」として次回もあるのだから 「改善してがんばって続けて欲しい!」の思いを込めて記事にしたつもりです。 当ブログは私個人の感じるままに綴っています。 今後も今まで通りのスタンス、マイペースで続けて行きたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。m('|')m さて今回は私の大好きなナシ・チャンのお店を...... more
Commented by balibalichan at 2007-03-01 22:38
こちらにもお邪魔しまーす!
ふむふむ。やっぱお店の雰囲気もなんとなく似てない?
私はイブマンクーしか食べたことないけど、私が食べたときは、相当辛かったよ。スタッフに“辛いの好きだから!”って言ったからかもね(笑)
えー?ドライバーすごい!ブロイラーと地鶏の違いが分かるのね。私には十分おいしかったけどな。
今度ウブド滞在時には、マルディカのほうに行ってみようかな?
Commented by hinata_1130 at 2007-03-01 22:50
タイチョさん、こんばんは!
あら、こちらでもタイムリーでびっくりです!
クプクプのあとに連れて行ってもらったのイブマンクーでさっきUP
したとこですよー。
あんまり記憶にないけど、ぜんぜん辛かったとかいうイメージがなかったような。。。鶏の違いが分かるんですね~、東部の人って。
Commented by pieces-of-bali at 2007-03-01 23:24
はーい!私もイブマンクーで全く辛いとは感じなかった派。
そんなに辛いもんに対して舌が全く平気ってほうでもないと思うけど
私の買ったひのは辛くなかったね。
そなの、ドライバーのイブマンクが美味しくないって理由は、辛いからではなく
鶏がブロイラーだからなんだってさ。生意気ー(笑)


Commented by ulun at 2007-03-02 09:35
タイチョ おはよう~。
↑でばりばりちゃんも言ってるけど、うちらがイブマンクーで食べたときは 相当辛かった(笑)。うん 多分辛くしてくれたんだと思う(辛いのすきすき~ってさわいだから・笑)
しかし ドライバーすごい・味が分かる男!!・・・。
私なんてさ、さすが地鶏はうまいにゃぁ~って思って食べてたもん(←バカ)
Commented by la_viajera at 2007-03-02 19:54
>ばりばりちゃ~ん!(パートⅡ)
連コメありがとう~。勝手にリンク、事後承諾ごめんね~
ちなみに次の記事も勝手にリンクしちゃったのだけど・・・(爆)

私も十分おいしかったよ~。鶏に関しても違いがわからなかった。
田舎のナシチャンでよく出てくる骨ついた一口サイズのチキンより
全然食べやすいと思ったし(笑)
辛さはね、ほんとにお店が勝手に手加減してくれてたように思うの
そう考えるとブロイラーテイストと辛さ確認の為また行きたくなっちゃった。
Commented by la_viajera at 2007-03-02 19:59
>ひなちゃん!
こんばんわー。ぎゃーほんとにタイムリー続きだね(笑)
鶏の違いがわかるというより、田舎の子達は普段から庭で走り回ってる
鶏を処分して食べるから地鶏に慣れてるんだと思う。
地鶏が普通の人からすればブロイラーは食感もにおいも全然違うしね。
うちもさ、一時期は「チキンなくなったー」ってゆったらオテツダイーヌが
裏庭で鶏捕獲してくれてたよ(笑) 
Commented by la_viajera at 2007-03-02 20:05
>Pちゃん!
基本的に、彼らの味覚と私の味覚は違うから味に関しては意見が違うのが
当然って思ってるけど、確かにブロイラーは彼らにはクセがあるやろな~。
でもわし「違いがわからない女」なのでその点は気にならんかったわ。
とにかく思ったよりマイルドやったから「あれ?」ってそっちに気を
とられすぎてたし(笑) だってバクバク食べれる味やったもん。
Commented by la_viajera at 2007-03-02 20:31
>うるんちゃん!
わしも激カラバージョンで食べたい~(笑)
もちろん旨みあってこその激辛希望よ♪

そういえば以前PちゃんとNっちがうちにきたとき、容赦ない辛さの
オテツダイーヌ特製ホームメイドサンバルを食べてNっちが泣いた事件を
思い出した:笑: 泣くほどの辛さも困り者だけど、ローカルフードなら
ある程度「バリだ~!」って思えるくらいパンチ効いててほしいよね~!
きっとお店の人が観光客だから気を利かせて辛さを控えてくれたん
だろうね。私の時は・・・。
Commented by mashimashimashi at 2007-03-02 21:25
タイチョー、おばんですぅ。
今回、マシは自転車でイブマンクーへ2日続けて通いましたが、初日と翌日では辛さが違かったです。初日は辛くて汗かきながら食べましたが、翌日はそうでもなかったのですわ。それと初めて食べた時の感動に比べて若干味が落ちた気が・・・。それは2回目だからかな?とも思っていたのですが、初めて食べた時より鶏がパサパサが気がしたんです~。とは言いつつ、やっぱり美味しかったのですけどね!
Commented by kyo-ko at 2007-03-03 18:42 x
はじめまして
私も何軒かあるらしいナシアヤムクデワタンの謎が気になっていました。バリフリークなどではイブマンクーが挙がっていますがナシアヤムのお店は何軒かあると聞きどのお店にいくべきか悩んでいたのです。
でもこのトピックやコメントを読んでいると私もイブマンクーで辛さ判断やブロイラー度を確かめてみたい!という別の楽しみも出てきたので次回はイブマンクーに行ってみようと思いました (^o^)
Commented by la_viajera at 2007-03-03 20:02
>ましさーん!
こんばんにゃ~。ましさんの初イブマンクーってたしかstyさんとCCの時
でしたよね??そして今回2度も自転車でとは天晴れじゃー。
それにしても、やっぱり辛さは日によって違うのかしら?興味深いです~
鶏ぱさぱさも気になりますわー。私もね今日UPするつもりなんだけど
(まだ記事作ってないけど)こないだ久々にヌリスのスペアリブ食べたら
全然ジューシーじゃなかったの。ほんとに肉の質が変わったのか
記憶からの期待値が大きかったのか、自分の口が肥えたのか謎でね~
やっぱり初回の感動はなかなか越えられませんね。
イブマンクー、ますますもう一度確かめにいきたくなりましたわ:笑:
Commented by la_viajera at 2007-03-03 20:47
>kyo-koさま!
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
何軒かあるクデワタンのナシアヤムの話は私も混乱中なのですが
初のお友達を連れて行く時はやっぱり広いところの方がゆっくりできるので
イブマンクーにすると思います。でもやっぱり全部同時にブンクスして
食べ比べてみたい気分も満々(笑)お互いナシアヤムを楽しみましょうね!
Commented by mahaloa at 2007-03-04 10:46
viajeraさん、こんにちは!
イブマンクー、もう皆さんがおいひいおいひいっておっしゃるので、食べてみたい気分ムズムズなのですが、なんてったってバリ超初心者の私は、まずイブオカのバビグリンからかなぁ・・・と思っております。
でも、イブマンクーのナシアヤムも食べてみたい・・・。
う~ん、う~ん。 ←行くず~っと前からこれだけでも大悩み中。(爆)
Commented by la_viajera at 2007-03-04 18:10
>mahaloaさま!
こんばんわ!
ちょっと冷めちゃうだろうけど気になるところから全部ブンクスして
お宿で一斉に食べ比べ・・・なんてのも楽しそうですよ~
旅の計画段階でどこで何を食べようか迷うのも楽しいですよね
私も、迷って時間を無駄にしないように行く前に一応何軒かは候補を挙げて
結局はその時の気候や体調や気分でその中から選択している感じです。
mahaloaさんも楽しく悩んでくださいねー!
Commented by アソーク次郎 at 2007-03-06 11:30 x
なかなか面白いテーマですね~(^^)
私も、この2軒、食べ比べてみたいとズーっと思っていました。
まぁ、どちらであっても、他のお店のナシアヤムよりも美味しいとは思うんですけどね。
こういう『食べ比べ』って、けっこう面白そうですよね。
例えば、バンコクで、ピンクのシャツのカオマンガイ(プラトゥーナム)と、OKカオマンガイ(トンロー)の食べ比べなんかも面白そうだと思いませんか???
Commented by la_viajera at 2007-03-07 00:10
>アソーク次郎さま!
はじめまして、こんばんは。コメントありがとうございます~
私も気になるものを比べるのけっこう好きです。よく似た店構えの
隣同士のお店の味比べとか品揃え比べとか・・(笑)どっちが上とかではなく
面白がることで無駄な贅沢をしてる気分で楽しいんですよね・・・。
カオマンガイ、食べたい~!タイへは10年ぐらい行ってなくて
有名店のはどちらも未体験なんですよ。まずはピンクシャツからかな?
あ~でもやっぱ同時に同条件で比べたい!:爆:
もちろんこれもどちらでも他のお店よりは美味しいと信じております!
Commented by tidakapa-apa at 2007-06-26 21:49
今更ながら「イブマンクー」UPしました★
例によってTバックいただきまぁ~すズッキューン!
Commented by la_viajera at 2007-06-27 17:42
>ぱうだーさ~ん!
きゃはは。今更ながらのTバック上等!!あとでお伺いしまーす
あーナシアヤム食いてぇ!
<< なつかしのワルンの味を振り返ってみる ブンクスの嵐 @ Casa ドリフ >>