※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 質問が変わるバトン

BVLGARI HOTEL B... >>
2007年 02月 01日
BVLGARI HOTEL BALI ~まとめの最終章~
a0074049_14165794.jpg
こんにちわ。永らく続いたブルガリホテル バリのレポートも本日で一旦最終章。
細かい点のレポはまだあるのですがキリがないので、ひとまずまとめということで
今日はリゾート全体図や各種アクティビティ・ルームサービス・スパのメニュー&料金などもご紹介~

しかし、すごいですね。ブルガリ効果。1月のアクセス解析、検索ワード10位中、桁違いで
ダントツの1位はともかく合計4件がブルガリ絡み。そんなに多くの方々が見て下さってるのに
なんだーこの俺の全く個人的な感想レポは~。あ"~ヤバいよぉ~。(焦)

(ちなみにブルガリ関係に混じって「ロスメン」でヒットしてる人も多いんですけど・・・
それを見て自分の旅のスタイルの節操のなさをひしひしと実感した俺っす:爆:)

そして「なんでこんなウットリなところにそんなガサツなヨメが行ってるんだ!ブルガリに
失礼だ!」という世間の声もございましょうが(爆)お許しください・・・。お詫び?!に
今日は個人的な意見よりも、滞在・訪問にあたっての事前お役立ち情報を中心にお送りします。

では、すっかり恒例となりましたが過去記事はコチラ↓ですのでご参考にドーゾ。
ブルガリヴィラ編その1(外観)その2(2階部分)その3(1階とお庭部分)
2bedroom(#11)編1bedroom oceanview(#27)編
バー&レストラン編プール&スパ編その他施設編

そして公式サイトはコチラです。→ BVLGARI Hotels and Resorts

トップの写真は、
宿泊者・スパやレストランビジター・見学者など、このリゾートを訪れるすべての人が、
まず一旦通される高台のエントランスホールから見た景色。
思えば到着時この階下で車を降り、最初に見えたブルガリ村の風景は、チェックアウトの後
リゾートのバギーからお迎えの車に乗り換える前に 最後に見る風景でもあるわけで、、
夢と現実・バカンスといつもの生活との境目にこの演出! う~ん小粋だねぇ~。



a0074049_1114464.jpgここは到着時、車が
セキュリティチェックを受けるところです。
この後、エントランスホール?に着いたら
「ようこそブルガリホテルへ。バギーを
ご用意させていただきますので
まずは、景色をお楽しみください」
と、スタッフが段上にあるオープンエアの
ウェイティングスペースに案内してくれます

車を降り、↓この横の階段を上ると・・・・でっかーいフランジパニののデコレーションがa0074049_338042.jpga0074049_3335253.jpg
そしてその向こうに広がる青いウルワトゥの海と空・そしてブルガリ村~。
a0074049_4212727.jpg

このエリアには寛げるソファーとテーブルが2セット
a0074049_3293329.jpg

a0074049_353126.jpgここでウェルカムドリンクをいただきます。
テーブルの上のフランジパニが清楚で可憐。a0074049_3463417.jpg
a0074049_3465828.jpga0074049_3481567.jpg
この高台からみえるリゾートと景色
a0074049_3504086.jpg

別角度撮影分をちょっと拡大してみました。(わかるでしょうか?敷地一番右の大きな屋根が#70で
その隣の土地は別の会社がヴィラか何かを建築中です)
a0074049_403314.jpg

これはリゾート内側からこの高台のウェイティングスペースへの階段。
a0074049_3523547.jpg

ウルワトゥの奥の田舎道を越えた先にこんな桃源郷が待ってるなんて、
そんなエントランスホールでのドラマティックな演出も、おとぎ話の世界のようでウットリ~。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、私達が迷い込んだ崖っぷちの竜宮城=ブルガリ村ですが、このような配置になっております
色での書き込みはあとで自分で書き込んだものなので、細かいところはマチガイが
あるかもしれませんがもし、間違いに気付かれた方がいらっしゃいましたらご一報ください~
(*これは、1BDRM VILLAにデラックスオーシャンビューのカテゴリーができる前なので
クリフ以外はすべてオーシャンビューというカテゴリーになっていた時のものです*)
a0074049_594624.jpg

各章で書き忘れたのですが、営業時間は
レストラン『Sangkar』・・・06:30~22:30
レストラン『Il Ristorante』・・・18:30~23:00
『The Bar』・・・・08:00~23:00(お食事は11:00~23:00)
メインプール・・・7:00~18:00 / ギフトショップ・・・09:00~22:00
ビーチ・・・7:00~日没まで(ランチタイムは12:00~15:00) となっています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そしてやっぱり気になるのが、竜宮城内とバリ・地上界との物価の違い。(笑)
お部屋においてあった各種案内より内容と料金をご紹介しますのでご参考にどうぞ~。
また、料金の後ろの++は税サなので、税金・サービス料の計21%が更に加算されます。
そして、アクティビティ / ルームサービス / スパ など、すべてにおいて
2006年12月の時点でのメニュー及びスケジュールと料金なので今後変更はあると思います。

ちなみにレートは変動するので目安としてこちらでチェックしてね。

Guests Experiences:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

☆ BVLUGARI 's Signature Experience ☆  2名で 17,000,000Rp++
   ウルワトゥの大自然や寺院を眼下にヘリコプターでジンバランまで。
   午後遅い時間にジンバランのシークレットビーチでのシャンパンピクニックの後
   帰路、サンセットを楽しむロマンティックなヘリコプターツアー。

☆ Personal Shopper ☆  2名で 3,300,00Rp++
専門ガイドによるお買い物のご案内。

☆ At Home In Bali ☆  2名で 4,000,000Rp++
   西タバナン・Blayuのロイヤルファミリー邸にてランチとバリ文化の体験。

☆ Sunrise ☆  2名で 5,000,000Rp++
深夜すぎに出発し、バトゥール山でのトレッキング&サンライズツアー
   バトゥール湖の縁にあるロッジでの朝食付き。

☆ Mesepedan (Mountain Biking) ☆  1名で 150,000Rp++
   毎朝7:30~9:00まで90分間のサイクリングツアー
   道中、Pecatu村や寺院への訪問もあり。

☆ Ke Pasar Ulam (Fish Market tour) ☆  1名で 420,000Rp++
 7:30amより所要時間2時間。ジンバランビーチのフィッシュマーケット見学ツアー。

☆ Melali Ke Uluwatu (Uluwatu Temple tour) ☆  1名で 250,000Rp++
    17:00より所要時間2時間。ウルワトゥのサンセットとケチャ鑑賞ツアー。


In Villa Dining:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*****Villa Breakfast (6:00~10:30)*****
 ☆Hot Beverrages                     各種  40,000~65,000Rp++
 ☆Freshly Squeezed Juice               各種  55,000Rp++
 ☆Sliced Fresh&Seasonable exotic Fluites        85,000Rp++
 ☆Our Bake House Basket                    95,000Rp++

 ☆Light Start                               180,000Rp++
 (好みのフレッシュジュース+オールブランかミューズリーに
 豆乳かスキムミルク+フルーツサラダ+低脂肪ヨーグルト+全粒粉トースト)
             
 ☆Mediterranean Breakfast                    250,000Rp++
 (好みのフレッシュジュース+焼きたてのペストリー数種
 +はちみつ+フルーツサラダ+シリアル+生ハム各種+温かい飲み物)

 ☆English Breakfast                          295,000Rp++
 (上記の地中海式ブレックファーストに、ココットでオーブンした
 オーガニックの卵料理+焼きトマト・ベーコン・ポテト・ソーセージの付け合せ付き)

 ☆Specialities                                190,000Rp++
 (蟹ともやしと葱のアジア風クリスピーオムレツ・プラムソース)

 ☆Bvlgari Breakfast                      2名で 1,500,000Rp++
 (2名分のイングリッシュブレックファースト+トリュフスクランブルエッグ
 +ジンバラン湾でとれたロブスター+シャンパン+フレッシュベリー)

*****Villa All Day Dining (11:00~22:00)*****
 ☆Classic Romaine Lettuce Salad                 130,000Rp++
 ☆Organic Baby Salad                          150,000RP++
 ☆Shef's Daily Soup                            110,000Rp++
 ☆Prime Kobe Beef Burger                       260,000Rp++
 ☆Grilled Vegeterbles,Goat Cheese & Focaccia        140,000Rp++
:::::Archipelago:::::
 ☆Gado Gado                                  95,000Rp++
(インドネシアのサラダ・ココナツとピーナツソース味)
 ☆Tenggiri Baker Sambal Rica-rica                 240,000Rp++
 (グリルした魚と野菜・マイルドなスラウェシアンチリソース味) 
 ☆Kalio Daging Sematra                         250,000Rp++
 (スマトラ風ビーフカレー)
 ☆Nasi Goreng                                220,000Rp++
 ☆ Mie Goreng Semarang                        210,000Rp++
:::::PASTA:::::
 ☆Eliche Tossed With Genovese Pesto              160,000Rp++
 ☆Spaghetti Chitarra With Porcini Mushrooms         180,000Rp++
 :::::GRILLS:::::
 ☆Market Fresh Selection Of Fish                   280,000Rp++
 ☆Grilled Cerified Angus Beef                       330,000Rp++
 ☆Pan-Seared Breast Of Marjoram Chiken             285,000Rp++
 :::::DESSERTS & CHEESE:::::
 ☆Baked Passion Fruit & Banana Cheese Cake          95,000Rp++
 ☆Macadamia Double Chocolate Brownies              95,000Rp++
 ☆Seasonal Sliced Fruits                            95,000Rp++
 ☆Creamy Mango Pudding                           95,000Rp++
 ☆Selection Of Imported Cheese With Dried Fruits       250,000Rp++

*****Villa Late Night Dining (22:00~05:00)*****
(写真では夜中メニューのオーダー時間が切れてて・・もしかしたら06:00までかも・・・・・)
流石に夜中なので用意できる料理のメニュー数は少なく
11:00~22:00までのメニューの中から夜中でもできるものがある、、といった感じです
この時間帯に新しく掲載されていたルームサービスのメニューは、クロックムッシュくらいかな
 ☆Croque Monsieur                               120,000Rp++
その他のメニューはお昼にもあった、以下のものになります。
 ☆Classic Romaine Lettuse Salad / ☆Prime Kobe Beef Burger /
☆Nasi Goreng / ☆Mie Goreng Semarang / ☆Eliche Tossed With
 Genovese Pesto / ☆Spaghetti Chitarra With Porcini Mushrooms /
以上が、夜中のメニューになります。料金はお昼のものと同じでした。
この他、デザート&チーズも同じ料金でチーズケーキ以外の4種類がありました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

もちろん、朝食も昼食もディナーも、レストランへ行けばもっともっとメニューはあると
思いますし もしかしたら同じものでもIN VILLA DININGよりも少しお安いのかもしれません。
今回、レストランを利用していないのでレストランの方のメニューや料金がわからないので
ご参考になるかどうかは怪しいのですが、だいたいこんな感じの物価(?)だと考えて下さい

そしてお味の方は、ブルガリヴィラ編その3で少し触れましたが、私達の場合は
朝のナシゴレンはハズレでした。朝食は、量多すぎ(笑)でもイングリッシュ朝食おいしかった。
夜はパスタを食べたのですが、お味はおいしかったんだけどセッティング済んでるのに
セニョがもたついてたのでその間にパスタがのびちゃってちょっと不機嫌な奥様でした。
っていうかルームサービスにパスタ頼むほうが間違いなんだけどね。(極度の固麺好きなので)
この日のスープは緑色で飲む直前にバトラーくんが保温瓶?から注いでくれました
私にはすごく好みの味だったけどセニョールにはイメージと違ってたようで残してました。
朝食のペストリーもおいしかったけど(多くてブンクスしたけど:笑:)夕食の時のパンが
とーーってもおいしくてパスタのソースをからめてノンストップで食べていた俺っす。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

では長くなりついでに
BVLUGARI SPA (ブルガリ・スパ) でのトリートメント内容と料金も抜粋しておきます。
内容を全部説明しているとものすごく長くなるのでトリートメント名からお察し下さいまし~。
もちろん気になるものがあれば質問受付上等!っす。おっ気軽に~♪(こづえみどり調)

:::::BULGARI SIGNATURE EXPERIENCE:::::
 ☆The Unforgettable Double Bulgari Royal Lulur (3Hours/ 2Pax)・・・・・945US$++
 ☆Balinese Single Massage With Volcanic Hot Stones (1Hour 50Mins)・・・180US$++
 ☆Balinese Four Hand Massage (1Hour 50Mins)・・・・・・・・・・・265US$++
 ☆ESPA Holistic Back, Face & Scalp With Hot Stones '(1Hour 50Mins)・・・180US$++

:::::BALINESE RITUALS:::::
 ☆Ultimate Romantic Escape for Two (3Hours 10Mins)・・・・・475US$++
 ☆Romantic Harmony (2Hours 20Mins)  ・・・・・・・390US$++
 ☆Balinese Indulgence (2Hours 45Mins) ・・・・・・・220US$++ 
 ☆Stress Recovery (2Hours 45Mins)  ・・・・・・・220US$++
 ☆Detoxifying Cleansing Ritual (2Hours 45Mins) ・・・・・220US$++
 ☆Jet-Lag Recovery Ritual (2Hours 45Mins) ・・・・・・160US$++

:::::ESPA AURVEDIC RITUALS:::::
 ☆Pitta Pacifier (1Hour 50Mins)  ・・・・・・・・・・180US$++
 ☆Kapha Stimulator (1Hour 50Mins)  ・・・・・・・180US$++
 ☆Vata Comforter (1Hour 50Mins)   ・・・・・・・180US$++

:::::ESPA INTENSIVE FACIALS:::::
 ☆Age Defyer (1Hour 20Mins)     ・・・・・・・・・130US$++
 ☆ESPA Skin Brightener (55Mins)   ・・・・・・・・90US$++
 ☆ESPA Purifier (55Mins)         ・・・・・・・・・90US$++
 ☆ESPA After Sun Soother (55Mins)  ・・・・・・・90US$++
 ☆ESPA Re-Hydrator (55Mins)     ・・・・・・・・・90US$++
 ☆ESPA Firming Eye Lift (25Mins)  ・・・・・・・・・50US$++  
 
:::::ESPA BODY WRAPS:::::
 ☆Bulgari Balinese Lulur (55Mins)  ・・・・・・・90US$++
 ☆ESPA Detoxifer (55Mins)       ・・・・・・・90US$++
 ☆Balinese After Sun Soother (55Mins) ・・・90US$++
 ☆ESPA Immune Booster (55Mins)  ・・・・・・・90US$++
 ☆ESPA Stress Reliever (55Mins)   ・・・・・・・90US$++
 ☆ESPA Anti Jet lag (55Mins)      ・・・・・・・90US$++

:::::ESPA BODY MASSAGE:::::
 ☆ESPA Detoxifying Massage (1Hour 20Mins / 55Mins)・・・130 / 90US$++
 ☆ESPA Immune Boosting Massage (1Hour 20Mins / 55Mins)・・・130 / 90US$++
 ☆ESPA Stress Relieving Massage (1Hour 20Mins / 55Mins)・・・130 / 90US$++
 ☆ESPA Jet-lag Eliminator (1Hour 20Mins / 55Mins)・・・130 / 90US$++

:::::ESPA HOLISTIC MASSAGE:::::
 ☆Thai Massage (1Hour 20Mins / 55Mins)  ・・・・・・・130 / 90US$++
 ☆Reflexology (1Hour 20Mins /55Mins)    ・・・・・・・・130 / 90US$++

:::::ESPA ADVANCED BODY TREATMENTS:::::
 ☆ESPA Pre/Post Natal Indulgence (1Hour 20Mins)  ・・・・・130US$++
 ☆Anti-Cellulite Hip & Thigh (55Mins)     ・・・・・・・・・90US$++
 ☆ESPA Full Body Salt & Oil Scrub (25Mins) ・・・・・・・50US$++
 ☆Rhassoul Mud Chamber (25Mins)      ・・・・・・・50US$++

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

確かに、宿泊料金だけでなくリゾート内でのお食事もスパもバリの物価を思えば高いっす。
でもね、あのロケーションでひとときの姫気分を味わえるなら、
旅の途中で1回くらいスパやお食事でこれくらいの贅沢は許されると思いません??
宿泊するには気軽に手が届かない金額かもしれないけど、人生のご褒美にいかがでしょうか?

滞在したのは12月中旬。雨がなかなか降らなかったとはいえ雨季には違いなく
サンセットのコンディションはあまり良くなかったけど、それでも感動した夕焼けの数々。
あまり美しい写真ではないけどリゾート内のいろんな場所で見たいろんな表情の夕陽をどうぞ~

:左: メインプールから                   :右:2BDRM#11の崖っぷちテラスから
a0074049_10575069.jpga0074049_10581643.jpg
:左: お屋敷#70のガーデンから           :右:お屋敷#70の崖っぷちからa0074049_1059689.jpga0074049_11488.jpg
:左: #70の崖っぷち塀の上に座って        :右:日没後、#70主寝室テラスからa0074049_1151580.jpga0074049_11103042.jpg
雨季ならではの日没後の幻想的な空は(右)#70主寝室のテラスでおしゃべりに嵩じていたため、
塀越しの隣の工事現場との目隠しの木にはばまれてトホホな写真・・・・
でも、また乾季にヴィジターで来るからその時こそリベンジを!!(笑)
そしてあわよくばまた宿泊ゲストとして・・・

次回あの高台のエントランスホールに立つ頃には、ビーチ施設も完成して
リゾート内の工事も一段落してて、スタッフももっともっとお仕事に慣れてたらいいなぁ~
ミラクル勃発で大邸宅に住まわせてもらったおかげで、どうしても贔屓目になりがちで
正当な判断ができなくなってしまった今回の滞在でしたが 個人的な好みや
細かい突っ込みポイントはあるものの、すべて許せちゃう~・・と思えるほど
やっぱりブルガリホテルは素敵でした。

これでひとまずブルガリのお話は終了ですが、まだまだ小ネタはありますので
今後も思いついたようにブルネタUPするかも?です。
12月のバリ・お誕生日の夫婦旅行で過ごした11泊の中には、個人的にはブルガリよりも
リピートしたい度が高かったスミニャックのあのヴィラや、そしてCIBさんのおかげで
モニター泊させていただいたウブドのあのホテル、そしてバリでの我がホームグラウンド
ドリフ周辺でのいろんな記事もまだ残っているのでそろそろ先に進まなくては・・・・。

*追記*はるららさんに捧ぐレセプションの古地図(やっぱりぶれててすいません)
a0074049_1815940.jpg


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-02-01 13:24 | bali & indonesia | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/5063042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by harurara0528 at 2007-02-01 21:08
タイチョーさん、こんばんわ。
ブルガリ・レポ、お疲れ様でした。本当に内容の濃いすんばらしいレポ!
興味をお持ちの方が、カチカチしたんでしょうね~。
それほど、ブルガリは、注目度が高いッテこと。。 
コメを入れるのもはばかられるなあ~。

階段一段一段に置いてあるのは、座布団??? 
座るの??? 疑問。(*^。^*)
Commented by りか at 2007-02-01 21:13 x
やほー。ブルガリ編一旦終了おつかれー。
ロマンティックヘリツアー、税&サ込みで2人で20ジュター?!
そんなの参加した人いるのかなー????金銭感覚こわすぎー。
朝ごはんもかなりのお値段ぶっこいちゃってるね(笑)

そして長いことお仕事もおつかれさま。
これからはしばらくゆっくりするんだよ~。そしていっぱい遊ぼうね!
Commented by フフ at 2007-02-01 22:57 x
タイチョお疲れ様でした。
ブルガリホテル堪能出来ましたわー

フランジパニのお花可愛い♡♡♡ 
この花大好きです。バリ島に行くと沢山咲いててそれを見るのも好きです。





Commented by ワヤコ at 2007-02-02 00:07 x
こんにちは。ジャカルタ在住のワヤコです。
ブルガリホテルのレポート、美しい写真とともに楽しませていただきました。やはり、今、一番の注目ホテルだけあって、値段も含めて、すべてが破格!という感じですね。
前回10月にバリに行った時には、時間がなくて見に行けませんでしたが、今度3月に遊びに行く時には、是非たちよってみたいと思っています。
Commented by balibalichan at 2007-02-02 08:22
隊長っ、おはよう!
ブルガリレポ、ご苦労さん!隊長のお陰で自分もすっかりブルちゃんに滞在した気になったわよ(笑)あ、でもやっぱ実際泊まりタイのだけど(爆)
↑の事細かなレポもさっすが隊長!分かりやすい!
やっぱ世間のミナサマの感心もブルちゃんに集まってるやろねー。話題性あるけど、実際隊長みたいに滞在した人の意見って、すごく参考になるものね!やっぱまずは、食事に行って見たいわー。イタリアンレストランに行きたい!
Commented by mahaloa at 2007-02-02 08:50
viajeraさん、こんにちは!
きゃぁ~!ロビーフロアとお部屋のフランジパニのアレンジメントが、すごくすごくすご~くきれいで素敵!♪!♪
思わずうっとり~です。

でもぉ、その後のゼロがたくさん並んだ数字の列はコワイ・・・。(爆)
小市民の私の立ち入れる場所ではないような気が致します・・・。(怖くてよく数字が見えない・・・もとい見れない・・・笑)
誰かご招待してくれないかな~~。(^^;;
Commented by mohyo2 at 2007-02-02 09:35
こんにちは~!!
ブルガリ内の物価,とっても②参考になりましたッ☆高ぃ②とは聞ぃてぃたケド,もし行くなら(レストランゃSPAのみの利用でも)心して行かなければネ…。
SPAは,行ってみたぃなぁ~。外したトキのショックは並大抵ではなさそぅですケド↓
Commented by じんすけ at 2007-02-02 16:41 x
よ!仕事もブルガリ記事も、おつかれおつかれー。
そういえば去年の奥さんの旅行って、希望してた部屋に泊まれなくて
でもその結果UGとかほかにもいろいろ部屋が見れたとか
災い転じて福となったパターン、多くなかった??
ノボテルロンボクも、Casa Viejaも、ここブルガリも。やっぱり運良すぎ!
Commented by la_viajera at 2007-02-02 17:04
>はるららさ~ん!
なんだか最近ほんとに気付かぬうちにカチカチされてるじょー(笑)

座布団ね、座布団よ。私、座ったもん。でも本来座るための座布団なのか、
インテリア?としてのものなのかそこんとこは未確認。
でもとりあえず座っておきましてん。それはお約束でしょ?(爆)
あ、はるららさんのために古地図大きいのUPしようと思ってたの忘れてたから今から編集してさいごにつけときますんでチェケナー

余談ですが、実はK市より日本の現住所の方がよっぽど田舎っすー
そして私自身も、都会的にはほど遠い女なり~(爆)
Commented by la_viajera at 2007-02-02 17:17
>りか!
そうなのよーイングリッシュブレックファーストもなかなかのお値段でしょ?
でもさ、どうせならブルガリブレックファーストを!とか最初ゆってたりして
金銭感覚大崩壊してました。今フツーに考えると恐ろしい金額ですな。
ブルガリブレックファースト、量だけの意味ではなく金額的にやめといてよかった。

しかしヘリツアー、参加した人いるのかな??すごいよねー
Commented by la_viajera at 2007-02-02 17:21
>フフさん!
そうそうフランジパニのデコレーションってバリに来た気分満々に
味わえますよね。でね、ここの大量のフランジパニ、1つとして花びらの
はしっこが茶色くなってなかったの。みーんなきれいな白のままだったの
そういうとこ、かなり気に入ったー。
ブルネタ、楽しみにしてくださっててありがとうございます。
堪能していただけて何よりっす!私もそちらのハワイ記事が楽しみっす。
Commented by la_viajera at 2007-02-02 17:26
>ワヤコ様!
こんにちは。コメントありがとうございます~。
私の場合、ほんとに素人ですし、もちろん素敵なインテリアは好きだけど
専門的なこととかわかんないから、きっと見落としているけど工夫されてる点や
こだわりの点がいっぱいあると思うので、是非ワヤコさんの目を通した
ブルガリのレポも見てみたいです。是非次回のバリ訪問時には
立ち寄ってみてくださいね。私もまたこの崖っぷちに行きたいです(笑)
Commented by la_viajera at 2007-02-02 17:35
>ばりばりちゃん!
私もさ、このブルガリシリーズ見たらまた泊まれた気分になれるかなーっ
つーてもくろみ中。でもやっぱサービスもハードも進化すると思うから
この時点での感想ってのは、近々滞在される方々には参考と言うか
覚悟にはなると思うけど、まだリゾートの評価を下すには時期が早いかな?って思うの。
そして、しばらくして行ってみたら、もっともっと素敵になってた♪って
またまた舞い上がらせてもらいたいわ~。ブル様に・・・(笑)
Commented by la_viajera at 2007-02-02 17:38
>mahaloaさま!
うーん、私も誰かに招待されたーい(笑)

このフラワーアレンジメント、もともと土台があってそれに一つずつ
お花をさしてるの。おもしろいなーって思ったわ。
テーブルの上のお花もね、「あの土台ほしいな」なんて思っちゃった。
もしかしたらギフトショップに売ってたのかな?
今後バリのいろんなホテルやレストランで流行るかもね???
Commented by la_viajera at 2007-02-02 17:45
>もひょつさん!
そうですねー。外したときのことを考えると怖い~!
でも、スパのリラグゼーションエリアのプールにも入って、リゾート内も
探検できて、つかのまの姫気分・・と思えたら「大ハズレ」でない限りは
許せそうな気がする~(それでいいのか、俺?!)
あ、でもね、まだ敷地内工事中の所が多くて、制服でなはないダルダルの
Tシャツ着て敷地内をだーらだら歩いている工事現場のローカルさんが
まだ、わりといらっしゃるのと思うので(笑)姫気分萎えるかも?
彼らもね、一生懸命働いてる姿なら全然かまわないんだけど
あきらかにさぼってたりだらだらして、しかもカートの通り道ふさいで
歩いてたりされるとちょっと萎えるのよね。俺(笑)
Commented by la_viajera at 2007-02-02 17:49
>じんちゃん!
おお!まさにその通り。去年はホテル運に見放されたのか恵まれたのか
不思議な1年だったべな~。でも全部結果オーライだったから良かった。

しかし、15:30になっても家でダラダラできる幸せよ~。しかも2日前から
お疲れ会のはしごはしごでなんかやっと正月が来たような気分ですわ。
Commented by harurara0528 at 2007-02-02 20:14
タイチョーさん、こんばんわ。
ありがとうじゃ。古地図追加UP。嬉しい。なんてお優しい。。。(;_;)
私の趣味、好み、変なのかもしれないけど、↑の地図、
すっごい好みです。 欲しいぞ~お!! 
次バリ時にでも、ウブドのビンタンスーパーの入り口に向かって左側の
本屋さんで、探してみるっす。
Commented by mashimashimashi at 2007-02-03 00:48
タイチョーのところでブルガリさまに行った気になれて、大満足♪
このエントランスのフランジパンニの滝のようなアレンジメントはさすがですねー!220,000Rpのナシゴレンかよっ!って思いましたが、よくよく考えたらホテル食と考えたら普通なのかな~。って。ついついバリの物価と比較しちゃいますケド。でもねー1,500,000Rpの朝食ってどない豪華なんじゃ!日本円にして2万円以上(@@;)!やっぱシャンパンは1本付ですかね~。それにしても、ここのサンセットは素晴らしいですね!!
Commented by アラック at 2007-02-03 15:04 x
アラックと言います、初めまして(ですよね。)バリが大好きな、走るダイバーです。
未だにデジタル化しないで、フィルムで撮っています。
ブルガリですね、アマンを越えた?究極の贅沢のように見える景色ですね。
アラックは、バリクリフには泊まった事がありますが、結構○○○系の方々が多く、ワヤワヤうるさかったです。
夢ですね、ブルガリは。
まあ、一生泊まれないと思いますので、今回の特集を眼に心に焼き付けさせていただきますね。
私も、BAGUS!といいHPをやっています。
ブログには水中写真、画像掲示板には陸上の写真を基本に、1日に1枚を載せています、もしも、お暇な時がありましたら、、見て頂けたなら、有り難いです。
Commented by gunungpohon at 2007-02-03 19:50
とっても読み応えのあるレポでしたわ、タイチョー!ありがとう♪
数年前にブルガリのホテルがバリにできると何かで読んだその日から
気になって気になってしょうがなかったので、もうほんっとこうして
たくさんの写真や詳しいレポを拝見できてワクワク楽しかったです!
機会があったら、見学だけでも行ってみたいなぁ(実にささやかな野望・笑)。
Commented by la_viajera at 2007-02-03 22:58
>はるららさん!
この古地図、ブルガリのレセプションに・・と考えなければ私的にもかなり
好みなのよ。ただ、最初にあの暗い場所にいきなり緑の山のイラストが
見えて怖かったんっす。で、近づいたらふざけたようなイラストが・・・
「え?ここ?ブルガリですよね?」ってちょっとびっくりしたわけで・・・
でもこの地図は地図でかなり興味深い~。なんせ、生き物が可愛い。
気に入っていただけで本望っす。同じようなのが見つかればいいね~!
Commented by la_viajera at 2007-02-03 23:17
>ましさ~ん!
そうなのよー。バリと考えなければお値段もそんなもんかなーって
思える金額ではあるのよ~。
でもそう考えるとバリの他のリゾートがどれだけコストパフォーマンスが
よいかをつくづく思い知らされるよね。
私はリゾートでの価格はハワイ標準なので、ブル様の食事の値段とか
スパの料金に関しては「ちと高いけどそんなもんかー」くらいの
感覚なんっすよ。
でもかといって平気で湯水のごとく使えるような財政の余裕は全くナッシンだし
もちろん1,500,000Rp++の朝食なんて滅相もない・・・(爆)
Commented by la_viajera at 2007-02-03 23:25
>アラックさま!
こんばんは。はじめまして~。ようこそ&コメントありがとうございます
ブルガリ記事、楽しんでいただけて何よりです。

私、実は10年近く潜っていないペーパーダイバーっす。(汗)
海の中の写真も大好き!後ほどHPやブログにもお邪魔したいと
思ってますのでこちらこそよろしくです~。以後お見知りおきを~。
Commented by la_viajera at 2007-02-03 23:32
>やまさま!
私も気になって気になってしょうがなかったから行っちゃった派(笑)
そして気になるところには行かずにおれない性格(爆)
いろんな意味でホントに行ってよかったとおもってます
そしてやまさまにも楽しんでいただけてうれちー

私信ですがそろそろメッセージを別途送信しようかともくろみ中っす
やまさまお忙しいみたいなのでお手数をおかけするのが心配ですが
よろちくねー
Commented by hiyoko at 2007-02-03 23:49 x
ブルガリシリーズ、堪能させていただきました。
ありがとうございました!
やっぱりすごいですねー、景色もインテリアも、そしてあらゆるお値段も。
アクティビティもブルガリならでは!という感じで、かなり面白そう!
お金さえあればぜひ、、、ですがねー。
実は、今年はまだブルガリは止めておこうかという方向に行っています。
が、、、こちらの画像を見るたびに、まだまだ後ろ髪ひかれてしまいます~。
なので、なかなかキャンセル出来ないでいる私なんです。。。
でも、エレベーター(?)もまだ完成していないようですし、木々もまだまだ若い感じですし、とりあえず今回は食事だけにしようかと考えています。

ところで、ビジターのバー利用は可能ですか?
サンセットはバーで、その後イタリアンに行こうかと計画中です。
もしおわかりでしたら教えてください。
よろしくお願いします。
Commented by la_viajera at 2007-02-04 00:18
>hiyoko様!
こんばんわ。いつも来てくださってこちらこそありがとうございます。
エレベーターがいつできるのかは??ですが6月なら
できてそうな気はするんですが・・・ホテルに聞いてみたほうが確実かな??
特に確認はしていませんが、ビジターのBar利用はもちろんOKのはずですよ!
実際にビジター利用された方もいらっしゃいますし
私も4月、あるいは6月に狙ってますのでご安心を~!

いずれにせよ、ブル様を心ゆくまで楽しんできてくださいね。
Commented by hinata_1130 at 2007-02-04 21:01
タイチョーさん、こんばんは!ご無沙汰です~。
そしたらブルガリレポ、最終章になってました・・・
ほんとに詳しいレポ、お疲れ様&ありがとうございました。
しっかし最後の方のお値段と内容に目が点になりました~。
ヘリとかすごいわー、乗ってみたいな~。
Commented by la_viajera at 2007-02-05 01:03
>ひなちゃーん!
ごめ~んコメ見落としててレス遅くなっちゃったよぉ~許ちて許ちて~
お値段・・ヤバイっしょ?私もココに居る間はバリの物価を忘れる決意を持って
挑みました!ブルレポは一旦終わるけど、バリレポはまだまだ続くからね~
<< 質問が変わるバトン BVLGARI HOTEL B... >>