※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< BVLGARI HOTEL B...

BVLGARI HOTEL B... >>
2007年 01月 30日
BVLGARI HOTEL BALI ~ブルガリヴィラ編 その3~
a0074049_7231068.jpg
こんばんわ。今日もちんたらとブルガリリゾート・バリのレポはじめまーす。
前回の、#70ブルガリヴィラの2階編に続いて本日は1階部分とお庭などをご紹介~
お庭やプールや外観についてはブルガリヴィラ編その1でも少しご説明しましたねー
そして1階の設備などはブルガリヴィラ編その2で触れているので
恒例、復習はコチラの記事でドーゾ!
ブルガリヴィラ編その1(外観)ブルガリヴィラ編その2(2階部分)
バー&レストラン編プール&スパ編その他施設編
2bedroom(#11)編1bedroom oceanview(#27)編

1階の屋内部分で個人的に気になったことは、なんだか広すぎて少し寂しいんですよ。
クッションとかがたくさん置いてあってふっかふかでふっわふわに見えるリビングは
かな~り素敵なんだけど、ダイニングやシアタールームが少しシンプルすぎるというか。
まぁこの壮大なロケーションとバリらしさを思えばシンプルだからこそ正解なのかな・・・・・。

一方、お庭のリビングは、ほんとに素敵で居心地良かった~。特に夜はうっとり~♡
トップの写真はこのお屋敷のでっかすぎるプライベイトプール。(深いっす。)
崖っぷちまではちょっと遠いけど一応プカプカしながら海は見えるのじゃー。




まずは階段を下りて左に見えるリビングルーム。クッションいっぱいあってうれしい~
a0074049_7482272.jpg

:左:お!画面右にイブM旦那様・そして窓の外にセニョール発見。旦那達の競演(爆)
:右:左の写真の撮影位置から右後ろ方向にカウンターBarコーナーが!(昼間でも暗い)
a0074049_7581944.jpga0074049_758388.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

丁度リビングの↑この撮影位置の後方に扉が、、、。なんじゃろ?と思って開けてみると
ぎゃー!オーディオ&シアタールーム登場(興奮してブレブレ)
a0074049_87399.jpg

a0074049_81021.jpga0074049_8371559.jpg
a0074049_8105756.jpgこれなんだろ?スピーカー??)
この写真では伝わらないような気がするのですが
かなり広いしTVもでかかったです。
ブルガリヴィラについては2BDRM説と3BDRM説が
あったけど、実際寝室は2階に2部屋のみだったし
ここの一番大きいソファーが、横から見るとベッドみたいで
3BDRMとして利用する時はこの部屋がここが
1BDRM分になるのかな?(一応定員は6名らしい)
それとも2階の部屋にそれぞれEXベッドを入れるのか?
でもここに泊まる2人と2階の4人じゃ~不公平~

なぜなら・・・・・丁度、左の小さい写真の左奥のドアが開いてますざんしょ?
その奥がバスルームなんだけど
a0074049_8225866.jpga0074049_8232728.jpg
a0074049_824184.jpgアメニティもちゃんとあって、クローゼットも完備だけど
シングルシンクでシャワーオンリーなの~。
ま、それでも充分ですが、なんせこの位置は
建物の奥にあって、しかも2階がグランドフロアで
傾斜を削って?建物が建ってるから、一階の
一番奥の面だけは土の下=光が入らない。
このバスは窓一つなく、2階のバスルームと比べて
あまりにも質素なので6人で泊まる場合に
もしここが2人分の寝室になるなら争い必須(笑)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

話はリビングに戻りますが、たしかバーカウンター近くにもトイレがあったような記憶・・・・
そしてその周辺に小部屋発見!恐る恐る開けてみると・・・・・・
え?プライベイトサロンですか?!こんなのがあるお部屋、はじめてじゃー(驚)
a0074049_1094669.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いやぁ~この小部屋にビックリしたところで
気分を変えて次は、2階からの階段を下りた右側にまいります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

歩き回りすぎた為かなり床の汚れが気になりますがダイニングエリア
a0074049_943773.jpg
a0074049_9636.jpga0074049_963638.jpgシックで
落ち着いてるけど
広すぎ&
暗すぎません?
なんか
ポッツーンって感じ
しかも何故か
サイドにデスク(笑)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ダイニングエリアの奥にキッチンパントリー(向かい合わせ)
a0074049_9271216.jpga0074049_9274091.jpg
:左:リビングのカウンターバー横の
ドアからパントリー方面を撮影。
:右:暗くてわかりにくいけど
翌朝、台の上にホットタオル用の
ヒーターがセットされてました。
その向かいはエスプレッソや
カプチーノのマシーンも完備
電話1本で朝からバトラー君が
ひきたてを速攻サーブしてくれます~
a0074049_9202790.jpga0074049_920065.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

実はここがキッチンだと思ってた私は大間違い
このあと迷い込んだ部屋が、多分使用人用小部屋(他にもトイレもあったと思う←超曖昧)
スタッフルームの写真はないのですが、翌朝たまたま迷い込んだこのパントリーの奥に
別のひろーい明るーい厨房のようなもの発見~(多分使用人用キッチン)
でも、コンロってどこにあったんだろ??利用時だけIHか何かのテーブル使うのか?

おっとバトラークンが私にこき使われ中~
a0074049_9482121.jpg

その背後にこの設備~冷蔵庫でかすぎー!
a0074049_9485989.jpg

a0074049_9504323.jpga0074049_9513729.jpgで、↑この冷蔵庫の中、ドリンクびっしり・・・
しかも奥の台の上のトレイにも
お水やジュースやビールが・・・。
コーヒーとかジュースとか
ヴィラ内で頼んで飲んだんだけど
チャージされてなかったようなので
これってコンプリメンタリー?
それとも付け忘れ?2BDRMに続いて
冷蔵庫内ドリンクの不思議。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1階の屋内は殆ど利用しなかったので、写真をとり忘れている箇所や
レイアウトにもいまいち自信がないんですが、だいたい雰囲気は伝わったでしょうか??
それでは、お庭に参りま~す。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お庭には屋外シャワーもありましたが、あまりにも写真がしょぼすぎたため
掲載を自粛します:笑:  ではまずプール3連発~

朝のプール
a0074049_1193226.jpg

昼のプール
a0074049_11101326.jpg

夕方のプール
a0074049_1112488.jpg

おっと雨がパラパラ降ってきた。でもそれもちょっと素敵~
a0074049_11212934.jpg

プールの中からお屋敷激写(底に足がつかないためカメラ濡らさぬよう必死)
a0074049_11242351.jpg

お庭からお屋敷激写
a0074049_11265973.jpg

お庭のバレブンゴン(ここ、ジャクージだったらいいのに←まだ言う:笑:)
a0074049_11233470.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

でも屋外部分でいちばーんお気に入りだったのはやっぱりプールサイドの屋外リビング
ねー素敵っしょ~?
a0074049_11344074.jpg

もちろんお食事はここでいただき~
a0074049_11381439.jpg

a0074049_11392150.jpga0074049_11384937.jpg
朝ごはん、食べすぎです。
a0074049_11485043.jpga0074049_114034.jpga0074049_11494861.jpg
a0074049_11514857.jpga0074049_11521248.jpga0074049_11523324.jpg
a0074049_12101753.jpga0074049_12123433.jpgそういえばこの食器のシリーズも
あんまりピンとこないん
だよねー。
このリゾートに来て
最初に意外に思ったのが
この焼き物シリーズでした。
これはこれでいいんだけど
ブルガリ、、って感じじゃ
なかったから(笑)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

余談はさておき、夜になるとまた雰囲気が変わるのよ~
a0074049_13123175.jpg

ちょっとこれは暗いかな??
a0074049_1284687.jpg

で、もちろんお食事はここで~
a0074049_11554384.jpg

a0074049_11541512.jpga0074049_11543459.jpg
a0074049_11574351.jpga0074049_11591035.jpga0074049_11594563.jpg
a0074049_1201631.jpga0074049_1204368.jpgこの日はルームサービスと
イブMからの差し入れ
「ソトアヤムスロボヨ」からブンクスの
bebek bututuで夕食~
いきなりその場で出したから
バトラー君の盛り付けがいまいちすぎますが
このベベッ、激ウマ。
デザートは、ホテルからのサービスの
お誕生日ケーキなり~
a0074049_1212620.jpga0074049_1215675.jpg
そして目の前にはライトアップされたお屋敷♡ろまんちっくなり~
a0074049_1234689.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

もちろん、到底この大邸宅を使いこなす技量も器もないワタクシタチ夫婦でしたが
本当にいい思い出ができました。お食事については、感想を言えるほどいただいてない上
朝ごはんなんて多すぎてお昼ぜーんぜんおなかすかないし・・・・。
以前の記事のレスでも触れたのですが、朝のメニューにナシゴレンがなかったのに
セニョがオーダーしたところ、2人とも口にあわなかったのです・・・・。これは、例えば
シェフがまだ出勤されてなかったりとかで、たまたまハズレだっただけで普段はおいしいのか、
本来そういうものなのに私達のナシゴレンの味に対するこだわりが強すぎるのか、
真相追求の為もう一度試そうにも、220,000RP++払ってまで確かめるのも
どうかと思い リベンジはしていません。
そして恐るべしイングリッシュブレックファースト。私達には2人で1人前で充分!
実は調子に乗って、イングリッシュブレックファースト2人前+シャンパンとロブスターのついた
ブルガリブレックファーストを食べようとしていましたが、やめといてよかった~(笑)
とにかく、食べて飲んで探検して泳いで、屋外リビングでだらだらして
お風呂でゆったりして、ぐっすり眠った贅沢な休日・貴重な体験でした。

では次回は、まとめという事で ブルガリリゾート・バリ編の最終章~
リゾート全体のマップや、各種サービスメニューの料金の一部もご紹介させていただく予定です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-30 05:46 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(24)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/5053334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from COFFEE ENCYC.. at 2007-03-02 22:17
タイトル : コーヒーの淹れ方(マシン式エスプレッソ)
家庭用のエスプレッソ・マシンは少々値がはりますが、一家に一台あるといつでも美味しいエスプレッソやカプチーノを楽しむことができます。ただし、使い方には少々コツが必要です。... more
Commented by フフ at 2007-01-30 11:44 x
屋外リビングは本当に気持ち良さげですねー
ここでまったりしてみたーい(無理:笑)

それにしても広くて色々なものが隠れて?いますね。
探検も楽しげです。

プールから海が見えて良いですねー
あとライトアップされたお屋敷がまたいい感じです。

画像が多いので嬉しい♪
Commented by りつこ at 2007-01-30 14:06 x
夜のプールサイドリビング素敵すぎるー!
ここに料理が並んでるとちょっとしたレストランの席に見えるんですけど、、、、
よく見たら朝食とかの明るい時間はちゃんと海向きの席に座って食べて夜はライトアップされたヴィラとプールが見える位置で食べてるよね?
それってバトラー君のセッティングの心づかい?それともリクエストしたの?
もし、何も言わなくてもそうやって使い分けてセットしてくれたのなら気がきくよねーって思って感心しちゃった。
Commented by nyaoko_surf at 2007-01-30 16:17
スゴすぎ・・・ロケーションがまたスンゴイ・・・!!!
HPの音楽がモーレツにマッチしてます。
はぁ~~・・・せめて見学に行きたいな~~~
Commented by gunungpohon at 2007-01-30 19:53
トップの写真、幻想的な感じでとっても素敵ですわー!
プール3連発ショットも美しい~!朝のプールの水鏡がとってもきれい!
そしてプールサイドリビング、写真で見るだけでも、もううっとりです~。
しかしそれにしてもまさしく大邸宅ですね。すごいわ。
プライベートサロンな小部屋まであるなんて、ホントびっくりー!
Commented by bunga5 at 2007-01-30 22:24
素敵なプールです〜。しかしっ!広すぎです、このvilla。
おまけにナシゴレンが220000RP++ですか?なんともマハール!
アマンではメイン一品頼めますよ〜。

記事とは関係ないのですが、、viajeraさん、いつも凄い深い時間にUPされてますね。。
Commented by balibalichan at 2007-01-30 23:40
隊長ッ、こんばんはー!
うっわー、1階部分もステキ過ぎ~♡
クッション一杯のリビングルーム・隊長オキニのプールサイドの屋外リビング&そこで頂く食事・そしてデカイプール!ホントにいいわ~。
あとでっかい冷蔵庫にびっしり入ったドリンク!(笑)
夜がこれまたステキ過ぎ♡すっごくロマンティックだわー♡
Commented by pieces-of-bali at 2007-01-31 00:09
はぁーすごいなぁー。世の中にはココに普通にお金だして1週間とか
滞在しちゃうようなお方もいっぱいおるんやんねー...
普通の1BRのほうですら夢のまた夢って感じのPちゃんやけど
とりあえず、ランチ&スパ潜入はしてくるわ。可能ならお部屋も見たいなー

でもほんま、この陶器はあんまりやなー(笑)

それより! 足つかへんプールでお屋敷激写ってスゴイわ!!
Commented by la_viajera at 2007-01-31 00:58
>フフさん!
画像、もっと腕がよければ素敵写真をお見せできたはずなのに
お昼間の光が強いときは白~くとんじゃっててなかなか思うように撮れなくて、
なんかどんよりしたもの&夜でブレブレのものばっかりですが
喜んでいただけで嬉しいっす。
わたしも、またこのプールサイドリビングでまったりした~い!(無理:笑:)
Commented by la_viajera at 2007-01-31 01:06
>りっちゃん!
おお。さすが観察眼鋭いね!どっちのテーブルで食べるかは
聞かれたけど、選択に合わせてお椅子の方向とかはバトラー君が変えてくれてたのー。それで、朝ごはん デニッシュとか食べ切れなくて
もちろんブンクスしといてー!って頼んだんだけど、ブンクス後
ギフトショップでブルガリホテルの紙袋もらってきてくれて、
それに入れて渡してくれたり、なかなか使える青年だったべ。
りっちゃんが泊まる時は教えてねー。もし私もバリにいる時期だったら遊びにいくべ。
Commented by la_viajera at 2007-01-31 01:13
>nyaokoさま!
こんばんわー。nyaokoさんご夫婦も今年はバリ・サーフトリップですよね!?
ウルワトゥにサーフィンに行かれる際に見学、、、なんて計画も立てれそうですね!
本当に眺めが良くて、目と心の保養になったので、
ぜひぜひお時間があれば、見学か、バーでちょっと1杯ってのだけでも
強力にオススメしまーす。
Commented by la_viajera at 2007-01-31 01:27
>やまさま~!
この時期、雨季だったけど たとえ天気は良かったとしても
蚊や虫の襲撃は仕方ない・・・と思ってたのに、さすが断崖絶壁
蚊の襲撃一切ナッシンだったのでプールにもプールサイドリビングにも敵なし!
ヴィラのプール周りは見た目だけでなく俄然、居心地もよかったスペースでした。
最初は「動くの面倒だから寝室のテラスで食べよう~」とか言ってたのに
このエリアだけはなぜかよく足を運んでました:笑:
今思えば、シアタールームでDVD見たり ダイニングで晩餐会風を気取ってみたりすればよかった
とも思うのですが・・・あとの祭り(爆)



Commented by la_viajera at 2007-01-31 01:38
>bungaさま!
1BDRMに関してはプールが小さいとかヴィラの戦友面積も小さいとか、
他のバリのコストパフォーマンスのいい素敵Villaと比べて散々言われてる
ぶるがりちゃんですが、この部屋はさすがに一線を越えてますなー。
でも、バカンスで世界中の豪邸ヴィラ泊まり歩いてる知人一家に言わせれば
「え?そんなのフツーだよ~。何びっくりしてんの~?」って反応で
ちょっと憎たらしい(爆)

それにしてもナシゴレン、あのお味でこの値段はいくらなんでも高すぎ~!
Commented by la_viajera at 2007-01-31 01:55
>ばりばりちゃん!(パートⅡ)
クッションいっぱいとかふわふわとかふかふかとかソファーやチェアに
スカートついてるのとかで、女子心くすぐられっぱなしでしょー??
あとね、お部屋だけでなくリゾート全体の照明がとってもろまんちっくなの
(おかげで全体的に暗いけどサ)
ほんとはね、このお部屋の準備してもらってる間に「あんな広い所、
広すぎてかえって居心地悪いだろうから、オーシャンビューの部屋に
グレードダウンしてもらうか、ツインでいいからクリフの1BDRMに
こだわったほうがいいのかな?」(ツインのクリフは空いてたらしいの。
でも私、ツイン使用のお部屋の佇まいが好きじゃないっていう変なこだわりが
あるから)、、、って悩んでたんだけど
#70の夜の素敵さは泊まらなきゃ気付かなかったから、この部屋に泊まれて
よかったなーなんて、今でもしみじみ感じるの。デカプールも最高♪
Commented by la_viajera at 2007-01-31 02:01
>Pちゃん!
この陶器とバトラーはんの制服とお持ち帰り自由のバッグ&ハット&カイトは
ちょっとあんまりやろー?(笑)

あ、そうそうここでまた私信もなんだが
メールサーバー調子悪くてさっきやっとメール読んだねん。
あとでちゃんと返信するつもりやけど、木曜の予定変更了解~!
Commented by mohyo2 at 2007-01-31 11:23
こんにちは~!初めてコメントします,もひょつと申しますm(_ _)m
以前からちょくちょく覗かせて頂いてましたが,今回ブルガリの特集(?!)ってコトで,毎日楽しみに読ませて頂いていました。
次回は最終章なのですねぇ~↓
絶対自分では泊まれなぃトコロだと思ぅので~,ココを見て泊まった気分になってぃます♪
ぁりがとぅござぃま~す!!
また遊びに来させて下さぃナ。
Commented by mahaloa at 2007-01-31 12:36
viajeraさん、こんにちは!
すご~い!!(こればっかりですみません・・・語彙が少ないもんで・・・笑)
ヴィラにお泊りというよりも、ホテル1軒貸し切っている!という感じですね~!!
行けども行けども自分のお部屋の一部・・・な~んていう経験、一度でいい~してみたいですぅ。
ヴィラのプールも、水泳大会出来そうですし。(^^)
うっとり~。
Commented by JAM at 2007-01-31 13:29 x
こんにちは。東部にも興味ありますが もちろんこのリゾートもとっても気になっていたので
たくさんレポートがあって嬉しいです。
ブルガリに泊まられた人の感想ってまだ数少ない上
あっても、漠然とした良い感想しかないので ただ憧れてしまうだけでしたが
viajeraさんの記事を読んでいると、素敵さももちろん伝わりますが
ちゃんと意見があって突っ込む点は突っ込んでいらっしゃるので楽しいです。
それにしてもこのお屋敷、すごいですね。まさに人生のご褒美!
便乗してウットリさせていただいてます(笑)
Commented by ULUN at 2007-01-31 21:15
タイチョ!こんばんは~。
冷蔵庫の大きさ プールの大きさ そしてナシゴレンの偉大さに はたまたびっくり~!

ホント泊まれるとこではないけど、こんな世界も覗いてみたいなぁ~。
そんでもって 中田と間接そい寝のタイチョが うらましい~?(爆)
私も ファンではないが、目の前に現れたら、間違いなく きゃぁ~きゃぁ~言ってしまいます 小市民どす(涙)
PS:ツツミシタには 言わないけど~~(←シツコイ・爆)
Commented by bettina777 at 2007-02-01 01:52
タイチョ、お屋敷の1F部分は2F以上に腰抜けました。ドデカいキッチンに
冷蔵庫。謎のシャンプー台に使用人の部屋。私とは無縁のものばかりですわ。
ダイニングはまだ家具かなんかがこれから入るんでしょうかね?ちょっと
がらんとしてますね。
それに引き換え屋外リビングは最高!!!ここホント素敵なんですけ
ど~。このエリアとプールだけ時間貸ししてくれないかなー。(せこっ)
朝食のボリュームにも驚きですわ。アラカルトで注文しすぎちゃった
わけじゃなくて、これがセットメニューなのね?お味はどうでした?
パンおいしい?
Commented by la_viajera at 2007-02-01 12:39
>もひょつさん!
i bienvenida ! はじめまして。ご訪問&書き込みをどうもありがとうございます~。
Pちゃんとこ、Miちゃんとこ、ばり2ちゃんとこ、styさんとこetc...
他にもたくさんたくさんお名前を拝見しておりました~。
以前何度かお伺いしてたのですが読み逃げしてましてご無礼をお許しを~~!
ブルガリレポ、楽しみにしてくださっててどうもありがとうございます。
元々は、アルツ気味の自分の記憶を記録するために始めたブログでしたが
少しでも誰かのお役にたってると思うとほんと嬉しいっす。
次回はスパとレストランビジターで再訪する気満々なのですが
私は、マッサージが苦手でスパの感想はホテル以上に個人的な
ものになっちゃうんです。ぜひここの素敵なスパでもひょつさんに
姫気分を味わっていただきながら、技術面も含めてレポートをお聞きしたいっ!
私事ですが、今日から家事をしない専業主婦(単なるニート)の身分になので、
時間はたーっぷりありますので改めてそちらにお伺いさせていただき
過去記事も拝見させていただきたいと思ってます。こちらこそどうぞよろちくです。
Commented by la_viajera at 2007-02-01 12:45
>mahaloaさま!
ほんと、『すご~い』しかでてこないっすよ。私も。
しかもこの12月の旅行中、ブルガリだけに限らず、ずーっとずーっと
『すっごーい!』って言い続けてました。
でもやっぱり一番すごかったのがブルガリだったわけで・・・脱帽っす。
自分ちがこんなデカかったらお掃除大変だろうな~ヤだな~と思った
小市民でございますが、よく考えたらこんな豪邸だったら絶対お手伝いーぬが
わんさか居るはずだよね・・ぎゃははやっぱ俺って庶民だべ、、って思っちゃった:笑:
Commented by la_viajera at 2007-02-01 12:51
>JAMさま!
お久しぶりの書き込みありがとうございます。人生のご褒美を味わうため
だけに生きているといっても過言ではない私です。
でも、がんばって働いてそのご褒美が旅する休暇だったのに今日から
ニートなのでこんなんでいいのか?私の人生(笑)
ま、11年間がんばったからしばらくはゆとりの時間というご褒美を頂きますわ。

レポートも、ほんとに個人的な意見なので、いいことも悪いことも
鵜呑みにしちゃ駄目ですよ~
だって今回、ソフトバンク以上に予想外のミラクルに
本当に正気を失っておりましたもの:爆:

Commented by la_viajera at 2007-02-01 13:03
>うるんちゃん!
ぶはは!ツツミシタにこだわるね~:笑:
あ、でも実は私「好みのタイプ= チャーミングなガッチリデブ そして
バカ・大飯食らい系」(イメージ的には油断して太ってた時の香取慎吾)
なので、ある意味 ひーさま(ヒデナカタ)よりも
ツツミシタの方がストライクゾーンに近いかも(爆!) んなことねーか:笑:

ナシゴレン・・・・高すぎ。普段3000RPのトラックナシチャン食ってるのに
このナシゴレン1人前でトラックナシチャン何食食えるよ?
Commented by la_viajera at 2007-02-01 13:13
>ベッティーナさん!
この朝食はイングリッシュブレックファースト1人前と
セニョのナシゴレン1人前。すごい量でしょ?この英国式朝食。
内容と料金は、いまからUPする最終章に書いといたからねー
そしてパン、とてもウマイ!朝のペストリー系もおいしかったけど
夕食の時のパンがめっちゃおいしかったの。おかわりしたべ(爆)
バリのパンっていくら日本人が作ってても小麦が違うからなのか
パサついてる上になんか甘いでしょ?
でもここで夜に食べたパンは変な甘さはなくて、もちっとふわっとしてて
なんせ小麦からおいしかったの。ちょっと感心したべー。

滞在3日前まで史上最悪の夫婦喧嘩しててしかも私体を壊してたのよ。
ところが、クラブレギャンですっかり体調は治るはブルガリに至っては夫婦仲も改善
だってこんなとこで喧嘩してても楽しくないでしょう?(よ!大人だね!)
そう思ったら腹立ってたことがどうでもいいことに思えちゃった(結局単純)
そういう意味でもミラクルですごい経験をさせていただいたブル様でした。

プールと屋外リビング、できることなら私も時間貸ししてほしーい!
<< BVLGARI HOTEL B... BVLGARI HOTEL B... >>