※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< BVLGARI HOTEL B...

100万人のアニキ2号 >>
2007年 01月 18日
BVLGARI HOTEL BALI ~Bar & レストラン編~
a0074049_731139.jpg

おはようございます。やっと超ジタバタの日々が、そこそこバタバタに落ち着き、
12月のバリ・ブルガリホテル滞在時の写真をぼちぼち整理できそうな状態になりましたので
本日からは、しつこいくらいにブルガリ三昧、おつきあいくださいまし。
しかしやはり怠け者な私なのでブルガリリゾート内でのランダムなUPになりますが
今日は、バーとレストランのお写真をどうぞ。
(お部屋があんなお屋敷にUGされてしまったため、ますますぐうたら駄目夫婦と化し
お食事はすべてルームサービスをとったので、レストランでのお料理写真やお味の感想が
ないんですが、お写真で雰囲気や眺めだけでもご覧下さいやし)




a0074049_8142820.jpgお部屋の用意を
待ってる間に行ったThe BAR.
前方ディベッド席がお気に入り。
(夕陽を見るにもバッチリ!)
でもこの時はとっても暑くて
パラソルをセットしても
崖っぷちの黒のディベッド席は
灼熱状態で座ってられなくて
こちらのお席でリラックス。
目の前海しかない贅沢。
あ~素敵だ~。
しかも貸切状態だ~。
やばい~!かなり好き~
カウンターや奥のソファー席はこんな感じ
a0074049_8152518.jpga0074049_816561.jpg
a0074049_8171415.jpga0074049_8173665.jpgさっきエントランスの所で
ウェルカムドリンクのんだばかりなので
次々とサーブされるドリンクに
お腹がちゃぷちゃぷになってしまい
さらに「軽食はいかがですか?」
とかゆわれてもお腹一杯なの、、、。
味見の為に食べておけばよかったのかな?
(お部屋の用意を待ってる間だったので
この時はコンプリメンタリーでした)
これが愛しの崖っぷちディベッド席から見るレストラン方面とその逆のお写真  
a0074049_8425733.jpg a0074049_8432382.jpg
a0074049_838327.jpg

こちらがレストラン「SANGKAR」です(インドネシア&インターナショナル料理)
a0074049_8513375.jpg

一応室内のお席はこんな感じであまりトキメキませんが、、、。
a0074049_8522969.jpg

そりゃ室内はクーラー効いて涼しいけどやっぱココではテラス席で眺めを楽しみたい!
a0074049_853347.jpg

同じ席からヴィラ方面を見たらこんな感じ
a0074049_8533232.jpg

朝と昼はサンカールしか開いてませんが、夜になるとイタリアンの「IL RISTORANTE」も開きます。
a0074049_9325469.jpga0074049_9331032.jpg
この日、夕方からイブM夫妻が遊びに来てくれてたのでエントランスまでお見送りに行った帰り道、
バトラー君がバギーでここにも寄ってくれました。*わかりにくい写真3連発でスミマセン。*
a0074049_935573.jpg

a0074049_936190.jpg

a0074049_9363940.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お味やご予算やサービスについてはルームサービスの分でしか判断できないので
お写真で雰囲気しかご紹介することしかできませんが、サンカールでもイルリストランテでも
写真をとらせてもらった時のスタッフの対応もとっても感じが良かったし
ルームサービスのイタリアンも合格のお味だったし、お誕生日だったのでナイトスイーツで
ホテルからバースデーケーキをいただいたのですが、それがすごーくおいしかったので、
味に好みはあるかもしれませんがイタリアンに関してはハズレではないと思います。
また詳しくUPしますが、朝ごはんでセニョールが頼んだナシゴレンは・・・・・(残念)!
ただ、ルームサービスの朝メニューにはナシゴレンがなかったのに頼んでしまったので
シェフがまだ出勤されてない時に誰か別の人が作ったのかも?という可能性もあります。
今回の滞在ではお食事事情のリサーチがあまりできなかったので
またお食事やスパを目当てに訪問したいなー、、なんて思っています。

*後日注* '08 2月に THE BAR を ビジター利用した時のレポは こちらのトピ をドウゾ!

そういえば後日イブMがお仕事でまたまたブルガリに行く機会があったらしく
Barのあのディベッド席でサンセットを眺めた後、イタリアンレストランでお食事を
されたそうですが、想像していたよりもおいしかったし大満足!との情報。
そういえば、滞在日に イブMにお願いしてブンクス宅配していただいたBebek Bututuが
めっちゃおいしかった~!!ありがとうイブ~(このホテルの料理じゃなくてスビバセン、、)

では次回は、これも素敵な眺めのパブリックプールやスパでうっとりしていただきましょう~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-18 08:56 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/5001195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フフ at 2007-01-18 12:46 x
素晴らしい眺めで思わずうっとりしてしまいましたよー
スタッフも良い感じだとますます心地良い滞在だったのでしょうねー

この風景だけでもお腹が一杯な私。
なんて庶民なのかしらと自答してしまいました。

次もうっとりともうはや予告されているので...
待ち遠しいです。

Commented at 2007-01-18 13:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by りか at 2007-01-18 13:28 x
きゃ。やっとうっとり南部記事がはじまったのね!
ここから見るサンセット、、素敵だろうなぁ。
黒いディベッドに誰かの重みの跡はっけーん。どうせねーねがごろごろ
してたんでしょ??いいね、この貸切状態っぷりも(笑)
Commented at 2007-01-18 14:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by warna-warni at 2007-01-18 15:48 x
遅ればせながら・・・、今年もよろしくお願いします。
いや~ここのバーいいですね~。でも、黒だともろ太陽光線吸収するからたしかにパラソルあっても暑くて昼間は無理そう。。。やっぱり夕方でしょうか?
タイチョーさん、ものすごーいゴージャスUGだったようで、とってもうらやまですわ。これからも楽しみにしてます。
現地の友人から聞いたナシゴレンの値段にとっても驚いた私です。
Commented by balibalichan at 2007-01-18 19:54
隊長ッ、こんばんわ!
忙しいの、一応一段落したみたいで、よかったね~。

あわわ、ステキ過ぎるこの眺め♡崖っぷちデイベッドからの眺めなんて、すごいわ~。もうウットリしちゃう♡
あと、ここのイタリアンレストランの雰囲気もステキじゃないのー!?
お味も美味しいみたいだし、しっかりとドレスアップしてお出掛けして見たいわ~。続きも楽しみにしてるねー(^_-)-☆
Commented by ulun at 2007-01-18 21:57
タイチョ こんばにゃ!
↑のばりばりちゃんと同じく ちょっと(かなり?)忙しいのがひと段落した様子で よかったぁ~。ムリは禁物でっせ!!

タイチョのオススメ@アメドでの崖っぷち人生もとてもよっかったのだけど、こちらブルガリ君も ステキだわぁ~。お値段がお値段なので 宿泊は当分ムリだけど 是非ともレストランにでも行ってみたいです。
ウルワツの崖っぷちの眺めは よさそうだよねぇ~。
ここの泊まって 朝夕 この景色を眺めながらの ここでの滞在・・・。
やっぱり うらやましい~って言わずにはおられまへん!!
Commented by la_viajera at 2007-01-19 01:19
>フフさん!
こんばんわー。ウチね、もしここがバリじゃなかったら敷居高ぇ~!とか
思って絶対泊まってなかったと思うの。バリだからこそ気負わず
楽しめたような気がします。そういえば、バトラーさんをはじめとして
ここのスタッフってバッグ斜め掛けなの。で、まだ工事とかやってたから
現場の人かもしれないんだけど、斜め掛けバッグでだらしなーく並んで
ちんたらちんたら敷地を歩いているスタッフはちょっとどうかな??と
思ったんだけど(笑)、接客にあたるスタッフは感じよかったっす!
でも絶対あの時点で人手不足だと思う~。チェックイン時間にお部屋が
用意できないなんてありえん、、、。しかも荷物はすでに運ばれて
手元にないので待ち時間に水着にも着替えられず、暑いのにプールにも
入れなくてBarでかなり拗ねてたから、必要以上に気を遣ってスタッフが
優しかった、、、という説もなきにしもあらず(爆)
Commented by la_viajera at 2007-01-19 01:24
>カギコメちん!
あら~かきこみありがとう。わたしもトップ写真お気に入りなの~。
そうなの、来月からのんびりライフに突入するの。ムフフ。
そしてそして春になる頃会えるのをたのちみにしてまーっす。
あとでそちらにも訪問しまーす。よろちくね~
Commented by la_viajera at 2007-01-19 01:33
>りか!
助っ人りかのおかげでブログUPする時間ができたでよ~。さんきゅー。
黒いディベッドの跡?そりゃーねーねもごろんごろんしたかったわさ
でもさ、その時すでにシートが灼熱地獄だったので座った時点で断念。
セニョなんて暑がってずーーっとカウンターのそばで陽射しを避けてたよ
で、カウンター内のオブジェに夢中で、眺めとか全然きにしてねーの(爆)
Commented by la_viajera at 2007-01-19 01:41
>カギコメ2様!
こんばんわー。すこしづつですがやっとUP開始しました。
今更ながらですがご結婚おめでとうございます。ハネムーン、
奥様のご希望をかなえてあげようなんて、優しい~!
うちのセニョにつめの垢でも煎じて飲ませてやりたい気分っす(笑)

ここでの滞在がお2人の素敵な思い出になるといいですね
わたしも、参考になるように(なるのかな?:笑:)
記事UPがんばりますので亀UPですがなにとぞご了承を~。
Commented by la_viajera at 2007-01-19 02:01
>masuさま!
たしかに炎天下の灼熱ディベッドは手ごわし!(笑)
夕方からの落ち着いたろまんちっくな雰囲気も素敵なのですが
やっぱりあのスコーンと抜けるような青い時間にグッときちゃいました。
ナシゴレン、今値段をチェックしなおしたらルームサービスの11:00~の
メニューでは220,000RP(多分++)でした~。げー!たっか~い(笑)
なのに旦那は「おいしくない!」と言い切って残しまくってましたー
げー!もったいね~(いまさら何を:爆:)
そしてこちらこそ今年もよろしくです。ジヲレポ楽しみ~♪
Commented by la_viajera at 2007-01-19 02:08
>ばりばりちゃん!
いつもいつもやさしい気遣いありがとーね。なんとか一山越えて
あとは月末にまたジタバタすればいいや(笑)って感じでちょっと小休止
できてる現在です。
崖っぷち好きにはやはりウルワツもたまらんね~。しかもここは
「オサレな崖っぷち」 そりゃ高まりにいっとくべきでしょ??
崖っぷちマニア同士、滞在重なった時一緒に高まりに行けたらいいね~
Commented by la_viajera at 2007-01-19 02:20
>うるんちゃん!
そーなのよ、やっと一息ついてる感じの平和な本日。(っていっても
夕方から仕事行ってたけどね)。お心遣いサンキューです。
うるんちゃんもそろそろ日本モードに切り替わった頃かしら??

そして貴女も崖っぷちの素敵な魅力にはまりつつあるお年頃とみた!
VIVA! 崖っぷちフリーク(笑) これからも素敵な崖っぷちを探し続けて
ゆきたいタイチョーです。一緒に 素敵をわかちあいましょう~!
Commented by pieces-of-bali at 2007-01-19 10:57
あらまー素敵な崖っぷちデイベッド。はぁー...溜め息。

ここは宿泊ゲストじゃなくても座れんのー?
(ザ.レギャンの屈辱からの質問(笑)
あ、でもあなたは宿泊ゲストだったから、座れへんかどうかの確認は
できひんなーはいはい(笑)
Commented by la_viajera at 2007-01-19 23:40
>Pちゃん!
誰でも座れるはずやでー。年末にイブが、お仕事がらみでバー&レストラン
に再訪したらしいけど、その時に座ってるはずやから(笑)

ザ・レギャンのビーチ沿いのディベッドは、Pちゃんもうすぐ座れるやん
ブルの崖っぷちディベッドにもいつか挑戦してねー(灼熱だが、、、)
Commented by bettina777 at 2007-01-20 22:36
うわー、このデイベッドは最高ですねー。旅サラダ見たとき、(タイチョの
泊まったヴィラは別として)お部屋にはあまりトキメかなかったけど、
やっぱり腐ってもブルガリ。(んっ?)
絶景ポイントはしっかりとセンスのいいシートが用意されておるの
ですねー。
ほんとは昼にも利用したいところだけど、直射日光を遮るものがないんじゃ
利用するのはやっぱりサンセットタイムになるのかな?
私もレストランは利用したいと思ってたけど、masuさん同様ナシゴレン
の値段にちょっとビビったので日本の高級イタリアンと同じくらいは
かかるのを覚悟しなきゃならないのかなと思ってます。
Commented by la_viajera at 2007-01-21 00:40
>ベッティーナさん!
そうなのよー。旅サラダで見たときも旅行会社のパンフレットや雑誌や
ウェブページで見たときも、あんまりときめかなかったのよねー
でも景観には期待してたし、風呂マニアとしては優雅なバスルームには
少し心惹かれてたので予約に踏み切ったわけで、、、。
でもね、またお部屋のトピで言うつもりだけど、あのお屋敷よりも、結果
私は1BDRMの方が好きなのよねー。なぜ狭いほうが落ち着くんだろ?
小市民まるだしの隊長夫婦でありましたの(笑)
ルームサービスのお値段なら今後また別記事で参考価格ご案内
しようと思ってるのでレストランの価格はそれを目安にしてね~
Commented at 2007-02-12 10:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2007-02-12 15:08
>カギコメさま~!(2/12 10:18)
いや~ん、申し訳ないだなんて・・・!私の事は放置上等なのですが
長い間心配してたので、コメント残していただいて安心しました!
本当にご訪問ありがとうございます~。お互いいろいろとありますが
私も、旅行に出れる環境(家族みんなのの健康や理解などなど)に
心から感謝しておる次第です。そちらもそろそろ始動ですか!
新たなる喜びの始まりを心から願うわたくしです。マイペースでの始動、
楽しみにしてますのでこちらこそこれからもよろしくです。
<< BVLGARI HOTEL B... 100万人のアニキ2号 >>