※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< 100万人のアニキ2号

Ride On a Scoot... >>
2007年 01月 10日
Ride On a Scooter! ~案内編 selang → kusambi~
ちーっす。先日、友人宅で「Wii大会」をした時にも*Wii おもしろーい。欲しくなったよぉ*
「早く、南部の記事を載せろー!」と催促されたのですが、別にじらしているわけではなく
ホントに南部の写真は撮りっぱ+まだ何も整理してないんでもうちょっと待ってください(涙)
という事で、本日も整理してある写真があるオレ流アメドマップを完成させておきます。

はじめての方は Ⅰ景色編、 ⅡAmed→Jemeluk編
Bunutanエリア編、 ⅣLipah→(Leyan) Selang編で復習よろしく~!

そして、まだ訂正してない部分があるかもしれないけど
Pちゃんとこの航空写真 その1 と 続き部分の その2もご参考にどうぞ
(更に、各所のウェブサイトなどは こちらの過去記事もご参照に!)

a0074049_2055080.jpg本日は一応最終章。前回の終点地
←①Blue Moon Villasを出発して
クサンビまで向かいましょう!
ブルームーンは丁度カーブの丘側に建ってます
道なりにカーブを曲がったら、丘側の
ブルームーンのお隣に建つのが
↓②クレメンツ青年のバンガロー(左下) 
        ③海側はこんな感じ(右下)↓
a0074049_2114164.jpga0074049_212293.jpg




④海側にDeep Blueが見えます~。少し行くと ⑤その向こうにBatu Tangga
a0074049_3135848.jpga0074049_3144475.jpg
⑥少し行くとリインカルナシのあるibus Beacha0074049_143154.jpg
個人的には、今日UPするエリアが
一番なじみがあるので、私にとっての
「amedに来た」って感じる地域かな?
ちなみに、⑥をずーっと先に進んで
ibus beachの終点付近から
振り返った写真がこれ↓⑦
a0074049_14192720.jpg
⑧前方はこんな風景      ⑨この先のカーブの丘側にEka Purnama
a0074049_14364548.jpga0074049_1437184.jpg
⑩その後下りのカーブを曲がれば海側にMaharasta ⑪丘側にBaliku
a0074049_14434640.jpga0074049_14441164.jpg
⑫どんどん行くよ~!⑬雨季に河になる道手前にVilla Flamboyan
a0074049_14511724.jpga0074049_14515279.jpg
しばらく行くと、景色編でチビッコが「フォトフォト!」と叫びながら突進してきたポイント。
ここは正面に細い道がありその奥に学校があるみたいですが進路はセンターラインに沿って
⑭道なりに左カーブで進んでね ⑮こんな風景です ⑯スクーター、メーター壊れてるし(笑)
a0074049_14533955.jpga0074049_1454324.jpga0074049_1454556.jpg
次のカーブの坂道を登ったところから振り返った景色 ⑰同じ場所からの進行方向(aas beach)
a0074049_1503047.jpga0074049_151065.jpg
a0074049_1531083.jpg

←⑱そのカーブの坂をおりたら
   aas beachの浜沿い道路
   ここも、道はビーチからちょっと
   離れてて平地の車道からは 
   海は殆どみえません。
   ではどんどん進みながら左手に見える
   お宿などをご紹介してゆきましょう
⑲海側にこんなヴィラ(名前不明)      ⑳その隣にMEDITASI(宿レポはこちら
a0074049_1565978.jpga0074049_15114577.jpg
<21>&<22>その向こうにはPondok Belgia <23>浜の終わり坂の上にThe Retreat Bali
a0074049_15201920.jpga0074049_15204271.jpga0074049_15313934.jpg
リトリート バリ施設編お部屋編 )の高台のカーブを過ぎたら、現在お宿は殆どありません。
でもここからが、車通りも少なく更に絶景ツーリングルートでもあります。
しかもaas beach付近からは殆ど灯りがないので夜空も絶景であります。

チャンディダサ方面からアメッドへ向かう場合は、ティルタガンガやチュリックを経由して
やってくるのが一般的ですが 近年では道路事情も改善されたので、ウジュン・スラヤから
アメドへ向かう、という方法もありまして、私もたまーにこの道を通ってアンラプラへ行きます。

<24>リトリートを過ぎてすぐの道 <25>左に海を臨みながらひたすら道なりにGoGo!
a0074049_15523937.jpga0074049_15555986.jpg
a0074049_0561211.jpg<26>ぽつりぽつりと村が点在。
この日はいろんな場所でウパチャラがあり
正装した村人たちがたくさんいて
「寄ってけー」攻撃がすごかったっす。
でも人前でカメラを出すと永遠に「撮って!」攻撃が
続くので大勢の人前ではカメラは出せず!!
そして↓下の写真ぐらいまで進むと
すべての風景独占状態でかなり気持ち良し!
<26>青~い!  <27>おっと向こうの方の高台にクサンビのバレが見えてきたぞ!
a0074049_0465143.jpga0074049_0474113.jpg
a0074049_0511498.jpga0074049_195517.jpg<28>(左)
《26》の地点から約5分で
Kusambiのバレに到着~
<29>(右)
海側に割門があるので
そこから崖の方に歩いて行くと
バレやテラス席があります。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

a0074049_1192120.jpg
一応これで今回の紹介ポイントは終了ですが、
上にも書きましたがこの奥もまたいい感じの
ドライブロードになってます。
そのままウジュン経由でアンラプラ方面に
出る場合も、ずーーっと海沿いってわけではなく、
時には山の方へ道が続いてたりして
なかなか楽しい眺めなのです。
丁度、この日ギリセランの向かいの崖っぷちに
あるお寺でセレモニーをやってたので
村の雰囲気も格別にいい感じでした。
(←これは「ここからウジュンのツーリズム
エリアになりまーす」の看板です)
このあと、私は3つ分くらい村を通り過ぎた頃ガソリン残量が怪しくなり引き返したのですが
来た道なのに、復路もとっても新鮮で楽しかったんです。
a0074049_1332617.jpga0074049_134446.jpg
丁度お寺の付近で山側に『砂山』のようなもの発見(↓右) なんじゃこれ~?
a0074049_12556100.jpga0074049_1265484.jpg
a0074049_1271554.jpga0074049_1394156.jpg
海の色、空の色、山の色、同じようでいて少しずつ表情が違うんだよね~
これ、バイクじゃなかったらここまで違いを感じられてなかったかもしれない。
そんなわけで、12月の東部滞在での一番の収穫は『スクーター最高♡』ってことでした!

そして皆様、なんらかわり映えのしない個人的な思い入れエリア風景に、長々と
おつきあい下さいましてありがとーございました(笑)一応これにて俺流Map完結っす。

<そして私信: はなちゃんお誕生日おめでとー>

【追記】※ この界隈を約4年半後にスクーターで徘徊した
「Ride On Scooter Selang⇒Banyuning⇒Aas編 '11年3月版」は ⇒ こちらのトピ で!※

(掲載範囲が多少ずれてますが だいたい・・ということでご容赦くださいやしw)

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-10 03:44 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4965261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ukulele at 2007-01-10 09:05 x
たいちょーん!帰ってまいりました!ただいま~。
この記事、もうドンピシャですよっ!!どの写真もばっちり分かります。私もスクーターで風をいっぱい受けながら(そして目に虫が入りまくりながら)走り回ってきました!隊長邸もバッチリです。ムフッ
高台までバイク2ケツで行くと言ったらMAHARASTAの店長が心配してくれて、「すんごい遠いから車で送ってあげるよ~」と言ってくれたけど、車よりバイクのほうが断然気持ちいいのよねぇ。朝ごはん前にAARから高台までどびゅーんとバイク飛ばして新鮮な空気一杯吸って来ました。
しかし・・・やっぱウクレレ持ってけばよかった。みんなギターかき鳴らしてるしねぇ。次回はギターとウクの競演を誓って参りました!
たいちょとPちゃまのお陰で、安心して楽しめました。どうもありがとです!
Commented by mahaloa at 2007-01-10 12:28
viajera さん、こんにちは!
私も一緒にスクーターに乗せて頂いて、ドライブに連れて行って頂いたみたいな気分で、とってもとっても楽しかったです♪
どど~んと広がる海が、本当にきれいで雄大ですね~!!
海好きとしては、もう飽きるほど眺めていたい景色です。(^^)
Commented by あんじ at 2007-01-10 13:43 x
うぃーっす。あらためて今年もよろしくな!
おおっと、遂におなじみエリア登場やね?俺、最近行ってないけど
どんどん建物増えてねーか??天気良くて気持ちよさそうやし
あー久々に行きたくなってきたぞ!チクショー
Commented by JAM at 2007-01-10 17:48 x
わぁ!青が気持ちよさそう〜。
ますます見たい風景になりました。
ぜひともバイクに乗せてもらって、風をうけてみたいと思ってます。
重ね重ねいろいろアドバイスありがとうございます
今年の目標ができました!
Commented by balibalichan at 2007-01-10 21:57
隊長、こんばんは!
うきゃー、いいわ、いいわ!この間師匠とギャーギャーいいながら、スクーターで通ったわよ(笑)ああ、楽しかったな~(早くも遠い目・・・)
あとね、今回は別ルートでアメド入りしたから、アメド入りする時、このクサンビのバレも行ったよ~。もう大感動の景色だったわ~。風がすごいけど、最高に気持ちよかったの。ああ、懐かしい!でもさ、師匠がいない時、私スクーター乗れないからどうしようかな?乗れるようにしたいわ。
Commented by pieces-of-bali at 2007-01-11 00:01
なーなー!Wilって何よ? 
で、この砂山も何やろねー。
そしてこの連なったジュクン、ほんま可愛いねー
Commented by la_viajera at 2007-01-11 00:49
>ukuさ~ん!
おかえりなさ~い!!(心から絶叫モードで)
店長及びクレメンツ青年とも遭遇されたそうで(爆)それはそれは
なかなかにぎやかな滞在になられたことでしょう!
私もね、ウクさんの「オートマバイク発言」がなかったらハナっから
2輪は諦めてたから、今回ホントに大感謝してるの。
多分3月にはマイスクーターをゲト予定なので、無事にゲトしたら
以後、店長にゆっとくから←つーても連絡取るのはPちゃんだけどね♪
もし滞在時期が重ならなくてもうちのスクーター使ってね~☆
(ただし、ちゃんとゲトできた場合、ですが:笑:)
絶対、地域内行動の場合は車よりも便利で楽しくて気持ちいいよね!
あと、ゾウさんギターも置きギターにするから勝手に貸し出し可能よ。
あ~ウクさんともあの地でいつか会いたいよぉ~!!

Commented by la_viajera at 2007-01-11 00:59
>mahaloa様!
こんばんわー。南部の滞在はそれはそれで素敵だったけど
一番「南の島感」を味わえたのは、やっぱり田舎でのこの日でした。
いつも言ってるんだけど、わたし、南太平洋の島では特に
「孤独にして孤独でない」っていう感じを受けるのね。そしてその感覚
がとってもすきなの。でね、ココに来ると、バリなのにそんな気分に
なれるの。mahaloaさんにもその感じが伝わったかしら??
こんなながーいツーリングにおつきあいくださって(笑)ありがとう!

Commented by la_viajera at 2007-01-11 01:03
>あんじクン!
そういえば、あんじくんここんとこ行ってないよな~。今年はじんちゃんが
来る気満々やから一緒に来たら~??あ、でもきみらーが田舎に
大集合したらややこしそうやなー(爆)
Commented by la_viajera at 2007-01-11 01:10
>JAM様!
きゃ☆またまた登場ありがとうございます。
しつこいようだけど(笑)ホント、気持ちよかったの。
実は、私 田舎では超なまけものなので 炎天下に出かけるのは
あまり好きじゃないんだけど、スクーターなら全然暑さを感じないし
いつでも寄り道できるし、なんせ下に水着着て出かけてるから
ノリでどこかの宿のプールに突入もできちゃうアットホームな田舎ノリ。
でもね、山とかはハゲハゲなので雨季終わってすぐくらいの乾季が
山や緑の色も豊かでもっと眺めがいいかも??
Commented by la_viajera at 2007-01-11 01:26
>ばりばりちゃん!
実はこの「師匠」を、Pちゃんは75番(イニシャル・K)の事だと思ってて
携帯にわざわざ「師匠って75番ちゃーうん?」って送ってきたから
笑ってもた~。「タコ踊りの師匠やろー?」と何の疑いもなかった俺
ですが、もちろん志村師匠のことで合ってるよね??
なんで、大好きなタコ踊りの家元とおるのにわざわざ75番とタンデム
せなあかんねん~!ってまた『自分目線』で勝手に解釈してた俺ですが
いずれにせよ、解釈の仕方って受け手の性格モロに出るよな~って
(つまり私は男心&女心に疎すぎ!)思ったらすっごいおもしろかった。

スクーターならすぐに乗れるようになるよ。超簡単!ばりばりちゃんは
器用そうだから特にできるはず!やってみて運転に自信がなければ
そんな時こそ75番の出番じゃー!(爆)
Commented by la_viajera at 2007-01-11 01:31
>Pやん!
Wii(ウィー)やで!ニンテンドーさんの。不覚にもめっさハマってもた!

砂山なー、あのごつごつした岩&茶色い土ばっかりの山側の風景の
中に急に現れたねん。砂にしかみえへんかったんやけど
あれも、地質の違う普通の山なんかもしれん。で、てっぺんに
この木なんの木みたいなのがカツラみたいにちょこんと乗ってるねん
次、見てみてちょー。連ジュクンもかなり可愛かったで~。
Commented by pieces-of-bali at 2007-01-11 10:00
わー!! びっくりした!!
何で携帯におくったのにブログでバラすんよ。
恥ずかしいやん!!
”女心&男心”どうこうより、普通に「バイクになれてない人と二人乗りするかー??」
って思っただけなんやけどなー...

Commented by harurara0528 at 2007-01-11 15:04
タイチョさん、もう我慢ならんので、コメ入れます。
いつも読み&観逃げしてました。ごめんなさい。
完璧なアメドロードの記載、脱帽です。
実は、物凄くアメドに惹かれて、アメド勉強してます。
いつもお山に篭ってるのですが、今年中には絶対突入したい。

リンク頂いてもいいですか?
Commented by kiminao at 2007-01-11 16:33 x
はじめまして!
密かにブログ読ませていただいてまして、昨秋アメドに行った時も、とっても参考になりました~♪
バイクでウジュン-アンラプラ-アメド一周したのを懐かしく思い出し、また行きたくなりました!
Commented by ササヤン at 2007-01-11 17:27 x
こんにちは。実は私も今まで密かに読ませていただいてました。
みなさん続々カミングアウトされてるので便乗して初かきこみさせて
もらいます。あらためまして、初めまして!
素朴な場所でも豪奢な場所でもそれぞれを楽しんでいらっしゃる
la_viajeraさんの旅のスタイルはとても興味深いです。
あまり知られていない東部の情報もとても楽しみですし
観光地のお洒落なヴィラの情報もどちらも楽しみにしています
また遊びに来ますので、これからも色々なお話をアップしてくださいね!
Commented by la_viajera at 2007-01-11 18:57
>Pやん!
ごめんごめん~。なんかな、Pちゃん女の子やなーって思って
可愛いかってん~!丁度な、職場で(もちろん全然関係ない別件で)
「ねーさんより槇原敬之の方がよっぽど女心わかってるわ!」って
若い女子にゆわれた直後やったから特に過敏になっててん(爆)
バイク乗りなれてない人でもタンデムするだろうという感覚もな、
日本で車に乗りなれてない俺が海外でレンタカー借りまくる感覚と
等しいので、やはりそこには全く疑問を感じなかったのも含めて
自分自身の『自分目線ぶり』をハッと気づかされておもしろかったんよ!
いやぁ~つくづくわしって偏狭やわ。(でもそんな自分も好き:笑:)
Commented by la_viajera at 2007-01-11 19:07
>harurara様!
i bienvenida ! selamat datang
ひなちゃんやうるんちゃんやばりばりちゃんやetc..etc..の所でも
お名前を拝見する「はるららさん」ですよね??きゃー☆ようこそです~!
そんなー、ごめんなさいだなんて、、、。読み逃げ上等!
でもやっぱり、書き込んでいただけてとてもとても嬉しいっす!!
私もずーーっとバリではお山派だったんです。でも今は両方好きです
更に南部のリゾートエリアも好きだったりする節操のなさです(爆)
今年は是非、アメドに進出してくださいまし!私の知る範囲でよければ
いくらでも情報提供いたしますわ。リンクも(勿論)上等っす!
私もあとでそちらに訪問させていただきますね~♪よろしくです☆
Commented by balibalichan at 2007-01-11 19:12
隊長&Pちゃん、まとめてこんちは!
ぐふふ~、2人のやり取り、大ウケ~!(というか私が話題の的になってるんだったわ・・・笑)
師匠とは隊長のいうとおり、タコ踊りの師匠のほうだよん♪
でもね、白状すると、この日の午前中は、75番(爆)ともタンデムしたんだわ!そして午後から師匠ともタンデム!とこの日はタンデムしまくり(笑)でもさ、なんで75番って呼ばれてるのかすごーく興味あるんだけど(笑)
Commented by la_viajera at 2007-01-11 19:26
>Kiminao様!
ようこそお越しくださいました~!こちらこそ、はじめまして♪
秋にバイクであの付近1周されたのですね!いいなぁ~。
先ほどちらっとそちらのページにもうかがわせていただきましたが
おお!秋の旅記事は今後始まるのですね。それもとっても楽しみ~
やっぱり旅っていいですよね。私もかつて旅先で偶然出会った
同じ旅人同士、その後もとても仲良くさせていただいていて、普段は遠く
離れてますがやっぱりかけがえのないご縁を授かったと思ってます。
私にとってはあの頃に、旅先で見たもの・経験した事・出会った人は
その後二度と会うことがなかったとしてもやっぱり宝物なんです!
そして今後もアメドでもたくさんの宝物をみつけてゆきたいなーなんて
思っているのです。Kiminaoさんのアメド滞在はいかがでしたか??


Commented by la_viajera at 2007-01-11 19:35
>ササヤン様!
おーっとこちらもようこそお越しくださいました!
今日はカミングアウトの日でしょうか??便乗大上等ですよ!(笑)
え?私の旅のスタイル??興味深いなどと言っていただけて恐縮です。
実は、単に楽しみ方に節操がないだけなんですけど、、、(爆)
よく、知人からも「陽気なのかヒキコモリなのか、素朴派なのか派手好き
なのか、いまいちキャラがわからん」ってゆわれるのですが
欲張りなのでその時その時の状況を楽しんでるだけなんですけど(汗)
こんな一貫性のないブログですが、また遊びに来てやってくださいね
これからもがんばりまーっす。こちらこそよろしくでーっす。
Commented by la_viajera at 2007-01-11 19:50
>ばりばりちゃーん!(注目の的☆)
きゃータイムリーな書き込みサンキューね♪
ぎゃははーどっちもアタリやったんやね。おもろー!
ばりばりちゃんが行った時は75って書いたTシャツ着てなかった?(笑)
テンチョーと75番のことを話した時も「ナンバー・セブンティーファイブ」で
通じたよ~(Pちゃんが名づけ親だと思うけど、きっとご本人は、うちらーに
そう呼ばれていることを知らないはず。:笑:)
私ねー、ほんとに人の顔と名前覚えない失礼なヤツでね(笑)
75番の事も顔とかキャラとかほとんど覚えてないのよ。
店長の事はお互いの髪が肩くらいの頃から知ってるから
覚えてるけど(爆)
Commented by balibalichan at 2007-01-11 19:56
隊長ッ、チャット状態でゴメンね~。といいつつまた書き込み!
ぎゃー、やっぱそういう理由なのね?私はそのTシャツみたことないけど、そうではなかろうかな?と想像してたとおりの答えに一人大ウケだったわ~。そうそう、結局隊長もPちゃんも当たり~(笑)ウケルでしょ!なんという内輪ネタで盛り上がってるんだろ(爆)
Commented by la_viajera at 2007-01-11 20:12
>ばりばりちゃん!(チャット状態上等!)
ぎゃははー。ほんまやー。ここで公開する話でもなかろうに(爆)
でも今後amed行った人が「75番発見」とかで親近感持つかも?思うと
ちょっとおもしろいかもー?あとさ、「ハンニバルとホホを寄せ合う
写真撮影ツアー」とかできたりして(できねー!っつーの:笑:)。
あと、夫婦旅の途中で喧嘩したらバリク駆け込み寺化現象とか、、(爆)
どうよ?こんな活性化計画?(←なのか??)
Commented by gunungpohon at 2007-01-11 21:52
思いっきり横から失礼しますが「75番」発見したーい(笑)!
というかもし目撃したら絶対に親近感もっちゃうだろうな、一方的に(笑)。
そして私はスクーターには乗れないのですが、ドライバー友に
タイチョーのアメドマップのプリントアウトをすべて託して東部へ
向かいたいなとか思ってます~!
感動がすっごく大きくなりそうな予感がしてますっ。
Commented by balibalichan at 2007-01-11 22:14
隊長ッ、ごめん!ホントにしつこく反応して(爆)でも書かずにはいれない自分なのよ!(笑)ほら!↑で早速やまさまが75番に興味持ったみたいよ・・・そのTシャツ着たら一発で分かるね(笑)
あとさ、「ハンニバルのほほよせ写真」&「バルク駆け込み寺」~!大ウケ~!まさしく(?)アメド活性化計画進行中!(爆)
Commented by la_viajera at 2007-01-11 22:48
>やまさま~!
きゃっきゃ、ここに、活性化計画にまんまと釣られた人が、、(爆)
今、やまさまのとこに行ってて書き込む前にPV見ようと思って
そのまま風呂はいってたのよ(つか、わし今日も仕上げなければいけぬ
課題が山盛りで「家でゆっくりするから早く帰らせろ」といって職場から
帰ってきたのに何してんだよー、俺)
現地では俺とタンデムる?俺と風になる?俺んとこ来ないか?
(どんな3段活用?!)そんで俺とホホ寄せとく?(爆)←既に悪ノリの域
ちょっと~!あとで書き込みいくわ~。
Commented by la_viajera at 2007-01-11 22:53
>ばりばりちゃん!(更なる反応上等!)
ほんまに、活性化になったなー(笑)ますます飛ばしてゆくぜ~!
今回もきっと師匠とともに名言&名シーンがもりだくさんやと思うから
更なる伝説、提供よろしく♪ こんな調子じゃ8時だよ全員集合時には
ワライジヌ~。腹筋とほほの筋肉を鍛えておかねば、、、。
(言うとくけど、ホホ筋は寄せ合うためじゃないで~。笑いすぎたら
めっちゃホホの筋肉が凝るねん:笑:)

Commented by ulun at 2007-01-14 16:49
タイチョ!!毎度!!
今日からブログ復帰した NO。76です!!(爆・あるんかいっ!)
師匠といえば わたくち以外にいないでしょぉ~・(爆)。
うちの 門下生は何考えてるんやろ?鍛えなおせねば・笑。

↑のアメドの写真見ながら、もう今や懐かしさで一杯よ!!
タイチョのロードマップでアメドウロウロ出来てホントに楽しかったわぁ。
ありがとうね!!

あ、あとね ハンニバルとホホ寄せ合うツアーはね 私がツアーの主催者になるからねぇ~(爆)・・・・申し込む人・・・殺到しゃうわなぁ~(爆)

Commented by la_viajera at 2007-01-15 01:19
>うるん師匠!
お帰り~。待ってたよぉ~!復帰オメデト。楽しかったみたいで何より!
お天気よくてよかったね。宴会も楽しかったみたいでヨカッタ♪
ちゃんとバイクも乗れたのね。そのチャレンジ精神、えらいじょ~!!

師匠企画・ホホ寄せツアーは俺も挑戦、、じゃなかった参加する~(爆)
そして、あなたと笑い死に希望(笑)
Commented at 2007-02-14 16:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2007-02-14 23:42
>カギコメ様!(2/14 16:58)
はじめまして~。コメントありがとうございまーす。非公開上等っす(笑)
思い出に残る滞在になるといいですね~。そして後半、もしかしたら
お会いできるかもよん♪うぷぷ~。これからもよろちくです!
<< 100万人のアニキ2号 Ride On a Scoot... >>