※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< 年末のご挨拶

クバヤでおでかけ どれを着る?? >>
2006年 12月 30日
Ride On a Scooter! ~案内編 Bunutan エリア~
わーい明日(もう今日だけど)はお休み~…でも大晦日もお正月も出勤です…
オールザッツみながら久々にぐったりのんびりしている私っす。
このままじゃTV見ながら寝そうなのでロードマップの続きをがんばりまっする。
南部うっとりホテル記事をお待ちかねのかたがいらっしゃいましたらごめんなさい
本日も田舎ネタでございます。今日ご紹介するロードフォトは
先日のamed→jemelukの続きで、Bunutan村を通りanda amed resortまで。
PちゃんのRQにお答えしてmore以下ちょっと大きめでUPしましたが看板の字は
やはりハッキリとはわからないかも??(でも前よりはわかりやすくしておきました)
以前と同じく左から順番に道順になってますのでヨロシク。

ではひとまず、先日の終点「ジュメルクの見晴らしのいい空き地」を出発たばかりの
小さいショットを3枚ほど雰囲気重視で。3枚目に「Desa Bunutan」の看板です。
a0074049_228241.jpga0074049_2284755.jpga0074049_229137.jpg




*前回同様 各お宿のweb siteはコチラをご参考に*

①右手にDEDDY'S(宿とレストラン)     ②そして暫くズンズン進みますと、、
a0074049_2341957.jpga0074049_2344070.jpg
③左・海側にKusumajaya Indah(宿)   ④右(山側)に新しいワルン
a0074049_2413118.jpga0074049_2414829.jpg
⑤クスマジャヤの隣はSantai(海側)     ⑥サンタイを過ぎたらAIONA(海側)
a0074049_2454184.jpga0074049_246659.jpg

ここでちょっと余談を。このAIONA(アイオナ)っていうお宿&レストラン、かなり謎。
アーユルベーディックリゾートとかオーガニックレストランとかシェルミュージアムとか
なんだかロハスな響き満載。いつもお花が咲き乱れてるし、、。
潜入したいのは山々なんだけど、ちょっとワケあって私もPやんも潜入できないの
多分私は次回なら潜入できそうな感じなんだけど、中がどうなってるのか興味津々!
誰か潜入した人がいらっしゃいましたらご報告お待ちしてまーす(↓こんな外観)
<後日、AIONAへ潜入成功♪ レポは コチラをどうぞ!>
a0074049_2502563.jpga0074049_250562.jpg
では、どんどん先に進みます。アイオナのカーブ&坂道を下りきった海側に、
SunShine Bungalows  ⑧Bagus Dive, Apa Kabar Villasと続きます
a0074049_312082.jpga0074049_314760.jpg
⑨更に道ナリにズンズン進んでくださーい  ⑩おっと左手に豪邸があります
a0074049_35632.jpga0074049_353719.jpg
⑪ちょっと行くと右手にα spa通過~   ⑫そしていよいよ分岐点突入
a0074049_374889.jpga0074049_383854.jpg
*はい、ここ重要で~す*
amedの入り口からkusambiのバレ(ここ参照)までは、殆ど1本道です。
グネグネですがアスファルトの舗装道路を道なりに進んでさえいれば迷うことありません
ただーし、このブヌタン村に1箇所、T字路とそのあとすぐあるY字路(軽く坂道)があり
そこを逆に進むと迷います(つかしばらくすると行き止まりになってしまいます)

a0074049_3191795.jpg ⑬ はいここが第一関門
最初のT字路です。正面の塀に
「Selamat Datang」の
文字があるのでそれを目印にしてね~
そのポイントを右折です。
海ではなく山の方に向かってね。
コーラルビューヴィラズの看板とかがあり
その矢印の方に進むとわかりやすいっす。

そこからすぐ、50Mくらいかな?
目の前に第2関門のY字路が現れます
ここにもお宿の看板に矢印があるので
そっち方向へ進んでください
つまりここは左折です
⑭スラマッダタンpointを右折したばかりの風景 ⑮そして第2関門の左折するY字路
('09年時点では、⑮にWarung Manggaがありましたが'11年にはお店が変わってます)
a0074049_330824.jpga0074049_3302935.jpg
⑯左折後は ⑰急な上り坂になってます ⑱てっぺんの左手にWAENI'Sレポ参照
a0074049_3354373.jpga0074049_336889.jpga0074049_3363454.jpg
⑲Waeni'sを超えカーブを道なりに進むと ⑳Anda Amed に到着~!(丘側)
a0074049_3401587.jpga0074049_3403458.jpg
ふぅ~。やっとアンダアメドリゾート(白いトコ)に到着です。
次回はここからリパエリア、セランの手前ぐらいまでをUPできたら、、と思っていますが
その前に、せっかくなのでAnda Amed Resort のレポートをお届け予定です。


【追記】※ この同じエリアを約4年半後にスクーターで徘徊した
「Ride On A Scooter Bunutan編 '11年3月版」 の記録は ⇒ こちらのトピ で!※

約4年半の年月の間に、どれほど建物が増えたか一目瞭然ですw

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-30 03:54 | bali & indonesia | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4915345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by balibalichan at 2006-12-30 11:01
連コメ失礼!
うん、以前より見やすくなってるね~。ご苦労様♪
隊長の記事みてると、アメドの地理がすごく分かりやすいよ。
すごく役にたってるわ。いつもありがとー。
行くまでにちゃんと復習していかなきゃね。もうすぐだ!うれしいな♡
Commented by paradise_sty at 2006-12-30 18:12
タイチョ!こんちはー。
アメド近辺はホントのんびりしててバイクで走るのも気持ちよさそー♪
スクーターなんてもう何年も乗っていないけど、そんなアタシでもこの地を爽快に駆け抜けることができるかしらー?
来年はここでスクーターをかっ飛ばせたらいいな!

今年は、タイチョやPちゃまとお知り合いになることができてホント嬉しかったです!
ハワイやメヒコのことももっと知りたいので、来年も楽しみにしてます!
来年こそはタイチョとバリで会えますようにぃーーーーー♡
Commented by hinata_1130 at 2006-12-30 21:45
隊長さん、こんばんは!
いや~、青い空が綺麗です!
暑いかもしれないけど、スクーターで気ままに走るのって
楽しそうですね~。

隊長さんやPさんから教えてもらわなかったら、きっとアメドに行こうとは
思わなかっただろうなぁ。(というより、知らなかったと思われます・・・)
素敵なアメド情報ありがとうございました!
来年はかなり本気で行く気満々なので、その時はまたいろいろ教えて
くださいませ~♪
それでは、よいお年を~!!
Commented by フフ at 2006-12-30 22:34 x
この画像を見ていると私もレンタルバイクで廻れるっていう感じにすごく分かり易いと感心してしまいました。

次回は私も...行ってみたいです。
しかしバイクが運転できるのか?不安だなぁ
Commented by la_viajera at 2006-12-30 23:19
>ばりばりちゃん!
見やすくなった??ありがとー。今Pちゃんちの画面で見たら
画面の大きさが違うとレイアウト崩れててプチショックなんだけど(爆)
ま、いいかーとか思ってる私。
遠いしなんにもないのでダイバー以外には敬遠されがちなこの田舎、
ちょっとでも多くの人に興味を持っていただいて、村が活気付けば
わたしも少しは快適な環境で過ごせるかな?との下心で始まった
活性化計画(爆)長期で居られる人には自力で開拓する楽しみも
いいけどやっぱ情報はあるにこしたことないもんね
これからも余計なお世話の田舎情報UPし続けていくのでよろしくね
Commented by la_viajera at 2006-12-30 23:23
>いもーも!
あーわたしもこの辺りがいちばんちんぷんかんぷんなエリアですぅ。
今はけっこう建物も増えて目印が多くなったけど昔はただひたすら
同じようなグネグネ道が続くばかりだったでしょ?
「今、俺、どの辺りにおるんじゃ??」っていつも不安だったべ(特に夜)
りかも次回はスクーターでボーントゥービーワイルドなアメドを
お楽しみくださいませそ~
Commented by la_viajera at 2006-12-30 23:28
>じんちゃん!
では明日、恒例年越しカラオケの時にDVDお渡ししまっする。
あ!わしまだ今年の1曲、決めてない~!
今回アイオナに行けなかった理由はおっさんに聞いとくれ。
(ちなみにPちゃんとは別理由です)でも次は潜入するもんね~

Commented by ULUN at 2006-12-30 23:28
タイチョ こんばんは!
スクーターでアメドじゃらんじゃらん第2章!さっそく 印刷中!
こんなん見てるとますます スクーターじゃらんじゃらんしたくなっとります。
しかし タイチョが行ったの12月だよね。それにしても青い空で土地も乾いてる感じで、雨降ってないみたいね。
でもPちゃんの話では今はアメド雨降ってるみたいだね。土地の人は恵みの雨だものね。 それを 雨ふるなぁ~っていうのもお門違いだわねぇ~(笑)。

このタイチョの地図を頼りに アメドウロウロしてしたみたいわ!

あと、ブログにご挨拶できるのも今日が最後になります(実家にはPCがないし、ネットカフェにも行かないとおもうので)。 
タイチョにブログを通してアメドのことを教えてもらい、実際にアメドに行って 今回もまた行こうとしてる・・・。
なんだかご縁をかんじますわ(笑)
色々ありがとうございました!!ホントに感謝しております!
良いお年をお迎えくださいませ。
また来年も よろしくお願いしますね!!
Commented by la_viajera at 2006-12-30 23:34
>styさん!
こんばんわー。かっ飛ばしましょう!是非。
ちなみにこの日、スクーターに乗りながら大声で♪すっとばす♪を
うたっていた男らしい俺(でもいでたちはシグゼーンのワンピに
レギャンのサンダル) 是非一緒に風に乗りましょうぜ。
そしてこちらこそ、今年はstyさんとブログで出会えてとっても嬉しいっす
ほんと、来年もよろしくお願いします!
Commented by la_viajera at 2006-12-30 23:37
>ひなちゃん!
私もまさかひなちゃんが今年2回もバリに行くことになるとはビックリ!
これもPちゃんの営業努力&バリの持つ魅力だね~
来年はもっとお近づきになれますように。そして田舎情報
個人的にもバンバン流していくのでよろしくねー
Commented by la_viajera at 2006-12-30 23:41
>うるんちゃん!
おお、続きはメールしようと思ってたんだけどもうPC繋がないのね
ごめんねーちんたらしてて、、、。
雨は、降っても2時間ぐらいでやむから心配するなと店長が
ゆっているらしいっす(横でPちゃんからの伝言)安心したまえ!
Don't worry Be happy!
そして、今年はどうもありがとう。来年もマジ よろしく!!
(あ、左右訂正メールは読んだ??)では、よいお年を~~!
Commented by la_viajera at 2006-12-30 23:47
>フフさん!
レス順前後してすいません~
写真で見るよりも実際はグネグネ度とUPDOWNが激しいんですが
車通りも人通りも少ないから、気をつけて運転すれば
大丈夫だとは思うんだけど、こればっかりは命にかかわるんで
(だって崖から落ちたらイチコロでしょ??)原付経験者にしか
お薦めできない気もします。でもでもでもやっぱりこの感じは
是非味わっていただきたいです!本気で楽しいです(笑)次回は是非!
Commented by bettina777 at 2006-12-31 02:32
たくさんのアメド写真見て感じたこと。やっぱりバリの他のエリアとは
違う。土や空や、見えないけど空気にまで乾いた感がある。
バリじゃなくてアメリカの南部とかなんかそんなイメージですわ。
やっぱり気になるー!
来年のアメドオフにも参加したーい!けどなんとなくムリそうな予感です。
くすん。でも是非第二弾の企画もよろしくです。(いつの話だ?)
さて、今年はタイチョのブログでまだ見ぬいろんな国を旅することが
出来ました。ヤワな私だけどタフなタイチョの旅話で、いつもパワーを
もらってました。どうもありがとう!
そして以外な共通項も発見出来てとっても楽しかったです!
では世間がお休みモードの中、大変だろうけどお仕事がんばって。
来年もどうぞよろしくです。よいお年を~!
Commented by la_viajera at 2006-12-31 21:19
>ベッティーナさん!
大晦日なので仕事は早く終わりまして、今ガキツカ罰ゲームに夢中の
隊長っす。もうすぐお迎えがくるので宴会に参加してきまーす

アメドの奥って 不思議だけど、たまにハワイっぽい時もあるの。もちろん
ハワイの方が緑も多くてゴミも落ちてないんだけど、乾いた風の
気持ちよさとかがね。セニョなんて、ジュメルクの丘から見るアグン山を
「ワイキキから見たダイヤモンドヘッド・田舎版」と言い切ったからね(笑)
私は今のところ毎年4回は行き続けてるから、もし来年は無理でも
いつかここでベッティーナさんと会いたいなー!
実はね、私 旅先で何か思うとき、いつも「脳髄はモノを思うには非ず。
モノを思うはむしろこの街」ってフレーズが浮かんでくるの(爆)そういう
影響の受け方してるんだ~。意外な共通項発見でとーっても親近感。
(ちなみに旅先で一番実感する1フレーズは「ありったけの愛だけで
あの太陽ができていると思いませんか?」byシアターブルック、ですの)
こちらこそ来年もどうぞよろしくね。
Commented by la_viajera at 2006-12-31 21:23
>カギっちゃん!
トーキョー組も年越しパーチーかね??
私は今お迎えを待つ間TV(ガキつかの罰ゲーム)に夢中。
一応同時に録画してるけどこれ途中で観るのやめて出かけるのヤだ~。
Commented by pieces-of-bali at 2007-01-03 00:54
あれ!?うちのマックでみてもきれいな配列に直ったで。
直したん?スキン変えたら、勝手になおったん?
Commented by la_viajera at 2007-01-03 01:09
>Pやん!(3たび)
直してないでー。多分スキン変えたからやと思う。
そうそう、この続き、うるんちゃんには一足先にメールで送ったんやけど
レヤン&セランより奥ってうちらーよーくわかってるやんか?
だからどうも写真あんまりマメに撮ってなかったみたい(爆)
まぁ1本道やし航空写真で見たらわかるからええかーとか思ってるけど
ツメ甘いな~俺(笑)
<< 年末のご挨拶 クバヤでおでかけ どれを着る?? >>