※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Nobotel Lombok ...

うるんちゃんに捧げるバラード ... >>
2006年 11月 25日
Nobotel Lombok プチ写真集 ~パブリックエリア編~
a0074049_7341319.jpg今年の6月の夫婦旅で訪れたクタ・ロンボク。
以前にもここの記事は書いたのですが(コレコレコレ
記事内容も写真そのものもレイアウトも
あまりにも適当だったのと(笑)
styさんのノボテル訪問時の記事を見て
また思い出したので、データを紛失していないうちに
改めてNobotel Lombokの魅力を再推薦!
*って事で、styさんのこちらの記事にTBズッキュン♡*
ホテルのビーチもとっても気持ちよさそうでしょ??
a0074049_7314729.jpga0074049_812430.jpg
a0074049_7542535.jpga0074049_8001.jpg
ロンボク行きを決めた時、まず候補にあがったホテルがオベロイロンボク再訪でした。
でもセニョ~ル(旦那)にどうしてもギリトゥラワンガンに泊まりたいと言い張られ(笑)
北西部での宿泊は ギリ・トゥラワンガンのVila Ombakに。
そして南部でのお宿は有無をいわさずここ ノボテル ロンボク になったのです。
このたび、写真を整理していたらけっこうたくさん撮っていたので(ぺっぽこ写真ですが)
せっかくなのでこの機会に再UPしてみまーす。




私達は、お部屋を用意してもらうまでの間レンタルバイクでおでかけしてたのですが
ここに泊まった場合は是非敷地内を満喫し倒してください(笑)!
ただし、波打ち際には契約の物売りーズが居るので、本気でゆっくりしたいなら
のんびりするために占領するデッキチェアの位置は考えて選んだ方がいいかな?

a0074049_8264951.jpgこちらはメインプール。
styさんも説明されているようにプールは段上にあります。
←この写真の奥もレストランなのですがこの時期はそこが
営業していなかったのとプール周りにデッキチェアがなくて
ここで泳いだり寛いでいる人はほとんどいませんでした。
隣の子供用プール(そこは地面と同じ高さです)では
家族連れが楽しそうに遊んでいる姿をよく見かけました。
左下の写真はプールから海を眺めた写真。
右下はプールからバー&レストラン方面を見た写真。
a0074049_8353890.jpga0074049_836471.jpg
そして、↓こちらは敷地内ササックバンガローに囲まれたガーデンプール。

a0074049_8464279.jpga0074049_8473032.jpga0074049_848936.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

プール下のデッキチェアやビーチ沿いも気持ちいいけど
私が気に入ったのがここPapaya Barのテラス席なり~。きゃわゆーい♪

a0074049_852423.jpga0074049_852501.jpga0074049_8532660.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

敷地内はレセプション・ショップ・レストランだけでなく通路もきゃわゆ~い♪

a0074049_934851.jpga0074049_942015.jpga0074049_10373817.jpg
a0074049_952291.jpga0074049_984874.jpgホテルが1つの村って感じ。
敷地内の雰囲気・オブジェ
すべてが素朴な暖かさに
溢れています。
カップルでも女子同士でも
子供から大人まで
ファミリーでも楽しめる
カジュアルで可愛い雰囲気。
気負わずリラックスして
元気な気分になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Spaの受付やトリートメントルームは普通だけどアウトサイドバスがかなりいい感じ♪

a0074049_9283712.jpga0074049_9285963.jpga0074049_9305771.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

a0074049_9375874.jpg小規模だけどフィットネスルームもあるよ♪
a0074049_939660.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そしてホテルからちょっと歩けばPちゃんお薦めの3つの丘があるのでお散歩に最適!

a0074049_9443744.jpga0074049_9462558.jpg左のような浅瀬を越えて
すぐ前の丘を目指します
以前にもゆったように
うちはまず一番高い崖に
登ったのですが
旦那が物売りボーイズに
捕まった為、一押しの
右の丘には登れず!
でもこの眺め!素敵でしょ~
a0074049_957176.jpga0074049_9574939.jpga0074049_95863.jpg
a0074049_1001047.jpga0074049_101271.jpg
私のガサツな写真ではここの素敵さが伝わらないのが残念なのですが
数打ちゃあたると言う感じで(笑)何か1つでも魅力が伝わったら、、って思います。
今日はパブリックスペースやすぐそばの丘のお写真でしたが
明日(今日の深夜)には 実際に宿泊したお部屋やレストランでのお食事のこと、
そしてサービスなどについて改めてUPしま~す。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-11-25 10:44 | bali & indonesia | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4742399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pieces-of-bali at 2006-11-25 14:02
おぉ!おぬし画像処理の技術が、飛躍的にUPしましたなー(笑)
これならかなーり魅力が伝わると思うわ。
荷物ほぼ完成☆ あとはバスグッズと化粧品のみ。
ダラダラーとがんばるぞ!
Commented by balibalichan at 2006-11-25 17:24
隊長、こんちは~!
ううむ!益々ここに行きたくなったじゃないの~!(笑)
隊長の写真、ステキに撮れてるよ!ビーチもキレイだわ~♡
来年早いうちにやっぱ、ここ行こうかな??
Commented by paradise_sty at 2006-11-25 20:52
タイチョ!こんばんち☆
TBありがとーごぜーマス♡
うんうん、お写真とってもキレイーーーー!!
充分ここの魅力が伝わってきますわ♪
私も早くここに泊まりたいっす!
Commented by ulun at 2006-11-25 21:38
タイチョ!こんばんは!!
ノボテルの魅力十分伝わってるよぉ~~。
こりゃ 確かにプチ写真集よ。ササックバンガローとか素朴系なのが好きだから、好みな感じなの。
ビーチの感じも良い感じだし、テラス席もホント気持ちよさそうなんだよなぁ~。で、気になるのはタイチョ的には ロンボクでオベロイとノボテルだったら どっちが好き~~???
Commented by la_viajera at 2006-11-26 00:38
>Pやん!
ワタスも明日から5日間おでかけなのに何も用意できてません(涙)
画像処理技術というよりも、自動修正かけただけでおま。
撮影時のモードがかなり適当だった反省点は今後に活かします。
Pちゃんも明日から、あんなとこもこんなとこもたっくさん写真
撮ってきて見せてね~。いってらっさい!
Commented by フフ at 2006-11-26 00:42 x
キャー
またまた素敵なところですわねー

ロンボク島にも一度は行ってみたいと思いつつ...
海の色もため息ものです。

素朴な村って感じですねー
すごーい

Commented by la_viajera at 2006-11-26 00:46
>ばりばりちゃん!
てぃーっす。素敵に撮れてるだなんて、ほんとはもっと素敵なノボテル
さんに申し訳ないっす。でもありがとー。
タイチョは是非ばりばりちゃんのあったかい目線からのここの写真が
見とうございます。国内線の問題とかで、近いのに面倒なロンボク行き
だからこそ思いついた時に勢いで行くべし!(笑)
希望はかなえる方向で、欲望は満たす方向で ♪
Commented by la_viajera at 2006-11-26 00:51
>styさん!
うぷぷ。またあとでTB攻撃行くわよ(でもまだ記事つくってなーい)
ここって曇が多い時と太陽がさんさんの時のギャップ激しくない?
滞在中はすごく雲の流れが速くて、雲に覆われたときはちょっと
どんより気味だったんだけど太陽さんさんの時のキラキラっぷりときたら
ほんと気持ちよかった~。styさんの訪問時はずっとキラキラしてた??
もちろん、ここもまた泊まりたいホテルだけど
あたしゃ、今後UPされるstyさんが泊まったとこへの再訪がしたい~
Commented by la_viajera at 2006-11-26 01:01
>りっちゃん!
じゃろー?ちょっぴりメヒコっぽかろう?(何故に岡山弁?)
ワタスは、節操がないので好みの雰囲気が色々あるのさ♪
明日まってろよ。多分荷造りとかしてたら徹夜で行くことになると思うけど
Commented by la_viajera at 2006-11-26 01:16
>うるんちゃん!
ばんわー!ロンボクのノボテルVSオベロイ~?
これって滞在スタイルと同行者によって軍配が変わってくるでよ
とにかくのんびり優雅に過ごしたいならオベロイにするし
スタッフや他のゲストともアットホームな感じの交流を望むならノボテル
だし、、、。私がオベロイに行った時の同行者たちはかなりホテルや
スタッフをこき使い慣れてる人たちだったから彼女たちのおかげもあってホントに至れりつくせりで自分から何かをしようと思う前に色々お膳立て
されてたの。だからすごくのんびり贅沢ができたけど
ノボテルは珍しくもホテル内でいろんなアクティビティに
自分たちから参加しようと積極的に遊びを楽しんだって感じ。
どちらもそれぞれに思い出に残る滞在だったから
どんな風にすごしたいかとか誰と行くかによって答えが変わるなり~
願わくば、次回のロンボクの時は、両方泊まりたいなり
理想は、午前中にロンボク到着。アシュタリ寄ってからノボテル2泊
その後トゥラワンガン1泊(オンバでよし!)最後にオベロイ2泊、
バリへのフライトは夕方便で戻る。これでどーだ(笑)欲張ってる??
Commented by la_viajera at 2006-11-26 01:30
>フフさん!
こんばんわー。タイチョはね、ほんとはフローレスとかコモドとかに
行きたいの。でもフライトスケジュールあやふやだし泊まりたいお宿も
ないからとりあえずロンボクで、、って感じで久々に行ってみたら
かなーりいー感じ♪だったので、これからもたまーに行こうって決意。
アメドから海を越えてすぐ近くなのに辿り着くにはフェリーにしろエア
(エアの場合は空港まで出るのが遠い)ながーい時間がかかるのが
困りものです~。でも遠くまで来た甲斐があったと思えたのが
このホテルと、ギリ3島方面だったのでありまーす。機会があれば是非!
Commented by ULUN at 2006-11-27 21:29
タイチョ!! たいちょ!! 隊長!!こんばんはぁ~~!!
オベロイVSノボテル!!ご意見ありがとうごぜいます。
ふむふむ~~ にゃるほどなぁ~~ うんうんっと首を上下させながら読んどります。一緒に行くメンバーや嗜好によってもどっちがムイテルかはその時々だわねぇ~~。うん。
でも どっちが絶対いい~~って感じもなく どちらも泊まってOK!!行くべし行くべしのホテルなんだね!!
オベロイの方は記事読んでないから 分かんないけど、ノボテル・・・いいなぁ~って、好みなんだよなぁ~~。丘へのお散歩もしてみたいしなぁ・・・。


Commented by la_viajera at 2006-11-28 01:48
>うるんちゃん!
オベロイの記事なくてごめんね~。なんせ写真がないの。
同行者は持ってるはずだけどみんなの記念旅行なので
人物中心でとてもUPできない、、、。あ、でもタイチョ的には
スミニャックのオベロイよりロンボクのオベロイの空気感の方が好み。
(でも今行くとどんな感想になるかはわかんないなー)

うるんちゃんなら絶対ノボテル気に入る&楽しめると思うよ!お薦め。
Commented by azure8888 at 2006-11-29 01:43
きゃー!キレイなフォト満載だぁ~♪
ロンボクも良いですね~^^
昔、知人が遊びにいって感動したよー!って聞いてから、いつか行ってみたいなぁ~と思ってました。
しかしあのオ、オ、オベロイ&ノボテルですか??
年末ジャンボに当たったら・・・懐気にせず立ち寄りたいです^^;
Commented by la_viajera at 2006-11-30 02:01
>shinjiさん!
実は、大きいサイズだとブレブレの写真なんですよ(爆)
何故か圧縮&縮小して自動修正かけたらくっきりしたの(笑)
あんまり写真とかこだわりがなくて、適当な設定で適当に撮ってたら
ぼやけた写真が多くて、「えーこんなのじゃない~もっと鮮やかだった」
って地団駄踏んでたんですが自動修正ポチっと押したら
鮮やかになりました。(ぶは)
次回からはちゃんと撮影時から注意しておきます。
また、プロのご指導、よろしくお願いしますです(汗)

オベロイはお高いけどノボテルならそんなに懐を気にせずとも
大丈夫ですわよ~。shinjiさん、次回は長期でしょ?じゃ、この際
ロンボクまで足を伸ばしてみるってどうでしょう??
あとね、オベロイに泊まらなくてもギリトゥラワンガンに連泊して
ボートでオベロイまで撮影に行くってのもよいかも~
いやいやもちろんオベロイにお泊りになるのもお薦めですが
ギリ、ビールが似合うのよ。あの雰囲気がいいのよ~!(悪魔の囁き)
<< Nobotel Lombok ... うるんちゃんに捧げるバラード ... >>