※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Mission POSSIBL...

Mission POSSIBL... >>
2006年 10月 21日
Mission POSSIBLE ~チャンディのお宿偵察編 その2~
a0074049_3573117.jpg
さて、今日は 今見てみるとなかなか品があって落ち着いていて悪くないんだけど
何故かこの時私の心の琴線に触れなかったこのホテルのご紹介を~。
先日も触れましたが、今回の依頼の条件で予算があてはまらず
公示料金が60ドル以上なので、どこまでディスカウント交渉ができるかを目標に
乗り込んだ3軒のお宿のうちの一つ。そして東部プール競演でC3にエントリーしたお宿。
Puri bagus Villas & Spa Candidasa (通称:プリバグースチャンディダサ)

a0074049_4134257.jpga0074049_41585.jpg
今思うと、ここのプールもかなーり気持ち良さそうなんだけど、
この直前に ばりばりちゃんに選ばれたC4C5のラマチャンディダサなど、
ここより随分お安い価格で気持ちよさげなプールを見た直後だったから
不当な評価を下してしまったのかな。

いやいや、実は写真には写してないけど、パブリックエリアの端っこというか
ホテルの入り口から駐車場のスペース海側に、キッズ用の遊び場がありましてね
カラフルなプラスチックの滑り台とかがにぎやかにおいてあるわけですよ。
その3軒(C3/C4/C5)の中では一番お部屋や建物には品があるというのに
いきなりそれが目に入ってなんだかげーんなりしてしまったのが不当な評価の原因。
いや、多分 以前Bagus Jatiで 笑うしかないようなひどい目にあってから
BAGUS系を避けたい私の本能がそう思わせたのかも!(多分そのトラウマが一番)

では、お部屋の方に、ご案内しましょう




Villaは全部同じ造りでロケーションによってカテゴリーが違う様子
a0074049_4272631.jpga0074049_4323495.jpg
a0074049_4335949.jpga0074049_4343512.jpg
a0074049_4373339.jpgお部屋は外観も内装もいいのだけど
ちょっと気になったのがバスルーム
バスタブはあるけど、これなら
昨日ご紹介したロータスバンガローの
バスルームの方が明るくて清潔じゃない?

海前のvillaは税サ朝食込みで100US$
くらいには下がりそうな感じだった。
うーん、その値段ならちがうとこ選ぶわ、、って思ったその時のワタシ。
公式サイトではネットレートが安いヴィラで75ドル++。
英語サイトの安い代理店価格だと安いヴィラで、税サ朝食込みで65~70US$
海に面したvillaはお部屋からの眺めもいいし、パブリックエリアのレストランもきれい

a0074049_445898.jpga0074049_4455567.jpg
だから決して悪くはないし高すぎるわけでもないの
でもね、C4(後日UP予定)でのいきいきとしたスタッフの印象と好感度 や
C5(ラマチャンディダサ)の素敵なパブリックスペース を見た後だったから
インパクトに欠けたのね、きっと。 良くも悪くも「印象がない」ってところ。
でも、客室棟の外観やファブリックの雰囲気は3軒の中ではダントツにヨカッタから
C4 とC5 の客室棟の雰囲気が苦手なヒトはここを選ぶ、、という手もありますね

でも、敷地でいきなり目に入ったプラスチックの簡易遊び場のせいですっかり心が萎えて
サービス云々、スタッフの対応云々のチェックがおろそかだったワタシ。
人的な不快感は全くなかったから、きっとその点も悪くはないと思うんだけどね。:笑:

いまいち決め手に欠ける、、と辛口ではありますが ここに行ったおかげで、
先日more以下で触れたレンタルヴィラ*その2*を発見したから
ワタシにとっては、それだけでもかなーり大きな収穫なのでした。

でも今こうやって見ると、プールもお部屋も 安い英語サイトでの代理店価格も
なかなか悪くないよね~ってちょっと興味わいてきちゃったわ、ここ。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-10-21 02:54 | bali & indonesia | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4542156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さくらこ at 2006-10-21 12:50 x
どどんと目につくキッズ用簡易遊び場とは、むむむ。。ですね。
アリマンの美しいプールでこども達がにぎやかに遊んでるのは、あの風景になじんでると感じるのですが。
バスルームはバスタブを無くしてそのぶん、シャワースペースが清潔・快適・広めになったほうがうれしいな。
客室の落ち着き感はいいとして。
でもチャンディダサはジェントルマン(アリマン)が近すぎて・・。お姫様だっこ(2Fベランダ デイベッド)の日々を思い出してしまう・・(笑
どうせ逃げるなら地の果て(アメド)まで。素朴青年はわたしに新しい夢を見せてくれるのかしら。
*今わたしが想う「正しく健全に育った品のある素朴青年」は”VIVA新館”かと。 
以上、隊長語録をお借りしまくりです。
Commented by Mar at 2006-10-21 14:00 x
わはは そういえばアナタ、以前ここの姉妹ホテルで散々な体験を、、。
(以下自粛)あれはネタとしてはおもしろかったけどトラウマが残る
その複雑な気持ちはわかるわかる。
でもほんと、このお部屋バスルームはリノベーションしてほしいよね
お部屋やvillaの外観は私でも全然大丈夫だけど
このバスルームのことを考えたら100ドルなんて払えないよね
この系列、バスルーム重視してないのかな?(毒)
Commented at 2006-10-21 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2006-10-22 01:02
>さくらこさん!
子供は好きじゃないけど、旅先で子供もエンジョイしてる状態は
それはそれでいいな、と思うの。(邪魔さえされなければ)
でもちょっといきなり目に入ったからちょっと引いちゃったわさ。

それはそうと、アメドにはワタクシのおめがねにかなう
「正しく健全に~以下省略~青年」にはまだ巡りあっておりませんな
VIVAな宿は、ちょっとニュアンスが違うんだよな。もっと帰国子女っぽい
(まだ根付いてない感じ?)
そして私は、レディーファーストができる帰国子女の男子って、好き~♪
Commented by la_viajera at 2006-10-22 01:17
>Mar!
わー私も思った思った。>この系列、バスルーム重視してないのかな?

でも、ウブド(というよりテガララン)よりもこっちの方がまだ垢抜けてたさ
だがしかーし、この風呂にその部屋代はなかろう?ま、ここまで
風呂がしょぼいと持ち込みお風呂充実グッズを持っていっても意味ない
っつーわけで荷物が減ってちらからずに済む、、というポジティブ
シンキンもありかな。
Commented by la_viajera at 2006-10-22 01:20
>鍵コメッテさん!
え"~!それはいつかお話する機会もございましょうから
それまで待ってね~(じらしているわけではなく、きっと話はじめたら
冷静さを欠きひどい毒を吐くハメになりそうなので、、、。)だって
心身共に衰弱したもん。あぁ恐るべし2003年2月の山の中。
Commented by pieces-of-bali at 2006-10-22 02:46
↑ギャハハ! ほんまに恐るべし2003年2月の山の中!
そして私は限りなく近い体験をタバナン山の中でやってもたわ(爆)
(って書いたけど、違う話? 私とともに味わった恐怖は2004年?)
Commented by la_viajera at 2006-10-22 05:07
>Pやん!
あれ?年号がわからんくなってもた。でも、Pやんと一緒の時しか
あそこは行ってないから'04やわ。ごめんごめん訂正。
私は山の中や風呂場の恐怖は感じてないけど(だって
熱が出てスパ以外で風呂はいってないもん)、あんな顔のまま
ウブドの街を歩かされるとは思わんかったわ@フェイシャル。
ホテルの中であんな剣幕でえらいさんに怒ったのも初めてやわ。
で、病状悪化で耳から血がでるわ、ベルスタッフにはむかつくわ
おまけにネコフミが取りに行った忘れ物、勝手にスタッフに使われてて
ご丁寧にその証拠写真まででてきて(爆) まぁその件は ある意味
「バリらしい!」ってかなり笑えたからええねんけどな。
<< Mission POSSIBL... Mission POSSIBL... >>