※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< いくつになっても楽しいお誕生日

週末の夜にご注意! @ The... >>
2006年 10月 04日
マ ジョリーで朝食を。 の はずが 昼食を。
a0074049_1541158.jpga0074049_1545131.jpg
その日はホテル移動日。朝は海の見えるところでコーヒーでも飲みたい気分だったので
もともとホテルの朝バフェは飛ばす気満々で海の方まで食べに行くつもりでした。
でも、起きたら9時~。"やべー!イブMが11時から遊びに&送迎(笑)に来てくれる
予定なのに.."って焦って速攻SMSを送信~!
「今起きた。朝食のおでかけはしないのでチェックアウト後にランチ行きましょー!」

とりあえず目覚めのお風呂の後、パッキングしているとスタッフがやってきて
「もう朝食時間が終わりますが、まだでしょう?どうされますか?」って。気がきくね!
「とりあえずコーヒーだけいただくから、あとは片付けてもらって結構ですよ」

そうこうしているうちにイブMが到着~。お部屋でわいわいお話をして、11時半に
代理店のスタッフがお支払いの徴収にやってきたので、これからチェックインする
Kayu manis Nusa dua のバウチャーを受け取って、Aston Inn をチェックアウト。
イブMの買い換えたばかりの車に乗って、ここから近い海辺のMa Jolyでランチ。
マジョリーは予約すれば片道送迎をしてくれるので、足がないときはそれも便利かも?

ここはサンセットディナー目的のゲストが多いようですが、私はお昼の眺めの方が好き。
前来た時に、お料理が焼きすぎ感があったので 実は味には期待してなかったのですが
のんびり静かな海を目の前に、イブMときゃっきゃはしゃぎながら
いやーん、これウマーイ ・イケル~♪いやーん、意外と これもうまいじゃーん♪
でもこれはちょっとパンチに欠けるかも~?とか言いたい放題お食事を楽しむ。
そして、サンディパラの日本人スタッフ トシコさんにもお席に合流していただき
"the 妙齢s"(ビミョーな年齢の女達)が即席結成され、
とっても楽しいランチタイムになったのであります。
**いやぁ~イブMも相当おもしろいけど、彼女もかなり私のツボです!
こんな明るくて楽しい人がいらっしゃるならサンディパラ、泊まりたくなっちゃった**





a0074049_15213024.jpga0074049_15215818.jpg
a0074049_15234619.jpga0074049_15223637.jpg
レモンシャーベットティー(だったかな?)とブルーベリーティーで乾杯のあと
イブMオススメの "野菜のグリル" を奪い合うイブMと私。
(そういえば、前回はPちゃんと、生マグロを奪い合ったよなー@やっぱり日本人)
パンチは足りないかもしれないけど 野菜好きの私には、ちゃーんと夏野菜の
素材の香りと味がし~っかりしてたのでとっても満足。
"ゴルゴンゾーラのペンネ"は、ゴルゴンゾーラの癖が感じられずちょっと拍子抜け?
もうちょっとクセやパンチが欲しかったけどそういうのは好みの問題だし、
なんせ陽射しや海風も丁度いい感じで、リゾート気分満喫できるからそれだけで十分さ。
"ツナのグリル"はソースは甘めだったけどお魚そのものにガツンと塩コショウがきいてて
3つのお料理の中では一番パンチを感じました。そして パンがとってもおいしかった。
え?デザート??それは今から買って、カユヌサのvillaで食べるので~す。

a0074049_0551582.jpga0074049_0572541.jpg
次こそは早起きして ここでさわやかな朝食タイムをすごしたいものです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-10-04 00:58 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4428867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from もっと歩々晴天 at 2006-10-22 00:48
タイトル : Breakfast at Ma Joly
朝のお散歩から戻り、お楽しみの朝食でございます! ココで朝食を食べたかったのよ! こーんなビーチ目の前のロケーションで朝食を頂けるなんて、なんて贅沢なんでしょ♪kopiは、最初からテーブルにセッティングされてあるカップに注がれるのではなく 一人ずつ上のような小さなトレーにカップとポットが乗せられてサーヴされます! なんてカワイイ演出なんでしょ♪ ジュースももちろんフレッシュ! お隣にあるバーカウンターにて、ガガガーっとミキサーに掛けられて運ばれてきます。 ダンナさまはメロンジュース、ワテ...... more
Commented by pieces-of-bali at 2006-10-04 14:13
うんうんマグロ取り合いで食べた食べた。
でもあの時は厳戒警備のもとでの食事で、落ち着かんかったわ(笑)
灼熱地獄やったしなー。そしてそのあと車が...ってなつかしー
Commented by la_viajera at 2006-10-05 01:15
>Pやん!
あの厳戒警備とVIPな人々の会食風景にはマイッタよな :笑:
そうとは知らず、昼だし、バリだし、ま・いっかー って
やんちゃな格好(油断しすぎ)で行ってしまってごめん、って感じよ (懐)
Commented at 2006-10-05 16:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2006-10-05 23:21
>鍵コメェー!
やっほー!では、そういうことでよろしくです。12月はどこで何食べる?
<< いくつになっても楽しいお誕生日 週末の夜にご注意! @ The... >>