※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< 東で見る夕焼け @ Waeni...

進化せよ!VIVA 新館 @ ... >>
2006年 09月 28日
絵になる海辺の施設 @ Rama Candidasa
a0074049_3331652.jpg
ちょっと,ここ
スミニャックですかぁ~?!
いやぁ~ぶったまげたね。
チャンディダサのくせに(笑)
この垢抜けっぷり。
このホテルの建物や部屋はがんばってる感はありますが、まったく垢抜けていないので
"レストランもどうせダッセーだろ"、、と思い込んでました。ごめん。

プールとレストランなどのパブリックエリアが改装されたときいて
まぁいっちょ行ってみるか、、と偵察がてら覗いてみるとやっぱりレセプションは
あまり好きではない"the indonesia"的な感じで中級ホテルにありがちなスタイル。
(でもローカル感覚では中級以上むしろ高級ホテルのクラス) ところが、、、

レセプションの向こうにはこんな景色! 
そして取り憑かれたようにズンズン進むとレストラン"garpu"が!

a0074049_3491115.jpga0074049_350242.jpg
a0074049_3514580.jpga0074049_3511354.jpg
a0074049_3582431.jpgなんやこのオッサレーな感じと
パノラマ具合は~?!
あとは、お食事の味が問題。
どうせマズイだろうと決め付けて
食後に来たので
お腹いっぱいで何も食えない!無念。
というわけで、味の保証はできないので
誰かここで何か食べてきて~!
まずいかうまいか調査してきて~!


今は改装したてのピッカピカできれいだけど この自然環境だもん。このレストラン、
海風で建物や家具が傷むのが早そうな予感。だから是非美しいうちに訪れてほしい。

そして、このレストランの横には、ものっすげー気持ち良さそうなプールが!!
a0074049_4151778.jpg
a0074049_4282847.jpgここが、例の
特筆すべきと以前に書いた
エントリーNo.C5のプールです。

しかも海際にあるのは
"ゆらゆらフリーク"にはたまらん
ブランコ仕様のディベッド。
ええ、個人的には もうダントツに(キラとアリマンという別格を除いては)
チャンディダサNo.1のパブリックスペース賞受賞♪
ゆえに、飲食事情を調査しなかった事が非常に悔やまれます。

ちなみに、meal rate の表によりますと
continental breakfast us$ 7.00 / american breakfast us$ 8.00
buffet breakfast us$ 9.00 / table d'hote lunch us$ 12.00
table d'hote dinner us$ 15.00 / dinner + cultural show us$ 20.00
(+税サ21%)って書いてあります。

でね、宿泊料金なんですが 某サイトでは 一番安い部屋が
1泊40US$程度だったりするのです。それってお値打ち価格だよねーってビックリ。
ただし、、、




一番エコノミーなカテゴリーの部屋見せて!ってゆったら通された部屋
a0074049_5111539.jpga0074049_5131634.jpg
a0074049_514160.jpga0074049_5153560.jpg
お薦めのカテゴリーの部屋見せて!ってゆったら通された部屋(シービューコテージ)
a0074049_5202730.jpga0074049_521772.jpg
a0074049_52145100.jpga0074049_5223638.jpg
ごめんなさい。
私、このシービューコテージ。部屋の暗さも、家具も、風呂も嫌いです。(爆)
安いほうのお部屋は苦手な赤黒い屋根瓦ビューだけど、まだこっちの内装の方がマシ。
わりと清潔だし、田舎なのにがんばってるし、悪くはないのよ。もう、好みの問題 :笑:
たまたま通された部屋が暗かったからなのかもしれないけど、なんか怖い~。

むしろ、こんな素敵な海辺のプールとレストランじゃなくて、すべての施設が
このお部屋のように垢抜けないテイストだったら割り切れたのかもしれないけど
宿泊棟のわりに、素敵過ぎるパブリックスペースを持つがゆえの割り切れなさ。
ブロウシャーに載ってる「プレジデンシャルスイート」なら嫌いじゃないんだけど
その値段を払うなら違うとこに泊まるよ~。でもここのパブリックスペースは捨てがたい!
そんな Rama candidasa resort & spa なのであります。

<後日(2007.04月)ランチに行った記事は→ こちら をドウゾ!!>
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-09-28 03:49 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4380655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Pちゃん at 2006-09-28 09:37 x
教室行く前にパソつけての、ひとコメント
この赤い椅子の写真ってどっかのサイトで”チャンディのレストラン改装”
みたいな記事みてて、どこなんやろー??って気になりながら忘れてたとこやわ!!
ってちょっと興奮!
ラマチャンディダサやったんかー、絶対次になんか食べてくるわ。
Commented by la_viajera at 2006-09-28 15:22
>Pちゃん!
おはよー。そんでな、サービスチェックもしてきてほしー!
ロビーで色々説明してくれた責任者クラスの女性と、若いスタッフは
なかなか感じよかったよ。案内してくれたレセプションのおばちゃんは
ちょっと間が悪くてどんくさかったけどそれも愛嬌。不快ではなかった。

不快だったのは、レセプションに、中東成金風ドメ客親父数名
がたむろしててごーっつい態度でかかって「わ、来て失敗」って
ドン引きしてん。でもロビーで、案内してくれるスタッフ待ってる間に
導かれるように海側に出たら、あの素敵ワールドが広がっててん。
絶対、次、なんか食べてきてなー。で、感想教えてなー。
そして私は今日の夕方に、きみんちになんか食べに行くわ :爆:
Commented by paradise_sty at 2006-09-28 22:45
タイチョー!やっぱここ素敵っすー!!
私的には1番エコノミーなお部屋でも全然OK!
むしろ好きなテイストかも~♪
でも、写真で見ると素敵ちっくだけど、実際見るとアレ~?って感じなのでしょうか(笑)。
Commented by la_viajera at 2006-09-29 01:34
>styさん!
海前のコテージよりもむしろお安い部屋の方が家具などは
清潔感やがんばってる感がありました。だから、おトクと割り切って
敷地内を満喫するつもりでの滞在ならいいかも?
でも、レセプション、こてこてのバリだから覚悟してね(爆)
私もまさかこの奥にあんなオサレ空間があるとは信じられなかった!
ええ、レストランとプールとぶらんこベッドは文句なく素敵です。
Commented by りか at 2006-09-29 16:25 x
レストランとプールは大合格。
だからこそ、海が見えるお部屋はもうちょっと素敵であってほしい、、、
っていうねーねの願いに、りかも賛成!
コテージ、せめて窓辺のカーテンをもっと上質にしてほしいよね。
でも安いなら我慢しちゃうかも。どこで妥協するかが問題だね。
Commented by la_viajera at 2006-09-30 02:19
>りか!
わー、まさにソレ!カーテン見て「おいおいせっかくきれいな海辺が
見えるのにこのカーテンかよ?」ってすげー萎えた(爆)
で、コテージはお値段があがるからそれを考えると、泊まるには微妙。
Commented by gunungpohon at 2006-09-30 22:31
このレストラン、あまりにも素敵ですね~!
しかもぶらんこベッド!憧れの図すぎる(笑)。
レストラン及びプールサイドでビールを始めとするアルコールを
各種飲んで、その後ぶらんこベッドでゆらゆらと昼寝ができたら
最高かも~(うっとり)。で、一番エコノミーなお部屋に泊まると。
かなり自分の中で夢のプランが出来上がってきました(笑)。
Commented by la_viajera at 2006-10-01 00:48
>やまさま!
ぶらんこベッドにドレープたっぷりの天蓋かカーテンなんかついてたら
もう最高★あ、そうそう海に突き出た「タイタニックごっこ」できるところも
あるから(爆)是非、ジュディーオングみたいに袖をなびかせた写真を
撮影してみてください。万が一次のバリで実現しそうなら、同時期に居る
可能性が高いのでチャンディまで撮影しに駆けつけますぜ :笑:
Commented by warna-warni at 2006-10-21 12:57
こんにちは!はじめして。今までもたまにこっそりのぞき見してました!
ここ、サイトで見てリニューアルしたようでものすごーく気になってました。
よくあるHPでの見た目はいいんだけどっ・・・てな感じなホテルかと思っていました。ほんとチャンディには似つかわしくないモダンな空間ですねー。
そしてここやはりプールに惹かれたのですわ。
このお値段なら、私も充分OKです!
情報ありがとうございます~。しばらく東部から足が遠のいているので、参考にさせていただきます。私も東部好きなので、東部情報ありがたい
ですわ!
Commented by la_viajera at 2006-10-22 01:11
>masuさん!(ですよね?)
i bienvenida! 私もPやんのページから何度かこっそり拝見させて
いただいてました:笑:そして、Miちゃんからも「今日本に居るときに
一番気に入ってるレストランを教えてくれたのはmasuさんなの!」
って聞いていたので、来ていただいて光栄です~(正座)
こちらは本当にサイトの写真どおりの素敵パブリック空間でしたよ
だからこそ、余計に気になる寝室棟、、、(涙)
私が流せる情報は東部くらいしかないんですが、喜んでいただけて
よかったです。あとでそちらにも伺いますね。これからもよろしくです。
Commented by tulis at 2008-08-31 21:10
引き続き今更ながらのコメ(汗)

タイチョさんの記事でここのレストランへ行こうと思っていたのですが、
今回クサンバに行ったついでにお茶?というか一杯引っ掛けてきました。

実質的ピークシーズンは終わり午後3時過ぎという間抜けな
時間帯だったせいか、
レストランはスタッフの娯楽スペースと化していましたわ。

しかし、私はかえってそういう”ゆるい”感じが気楽なので、
モヒート片手に寛げましたわ。

客室等、実は私も好みじゃないのッす。
なんつーか高級もしくは勘違いロスメン風で・・・好みの問題なんですけどね。
Commented by la_viajera at 2008-08-31 23:52
>りおっちさ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとぅーござる。 「いまさらトピ」へのコメでも大歓迎でっせ♪

スタッフの娯楽スペース!!(笑) 想像できるだけにウケてます。今。
客室ね、お値段がお安いから ま、いいか・・って思えるけど
ほんと、好みじゃないんっすよね~、私も。 特に一戸建ての方は
海の前で雰囲気いい場所にあるんだからもうちっとカーテンを
うっとりした素材にするとか、お部屋を明るめにするとか工夫がほしいっす
客室棟の建物が昔風なのはしょうがないけど、家具とかが安宿の域を
超えれてないんだよね~。でもまぁバリの田舎らしいっちゃーらしいってことで(笑)
多分ね、パブリックスペースのモダンさが部屋の田舎臭さを一層
ひきたてているという気もなきにしもあらず・・・(爆)
<< 東で見る夕焼け @ Waeni... 進化せよ!VIVA 新館 @ ... >>