※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< どのプールで泳ぎたい? ~チャ...

Detoxification,... >>
2006年 09月 25日
The Retreat Bali (現・The Golden Rock Retreat)・ お部屋編
a0074049_233576.jpg昨日のプールと眺め編に引き続いてお部屋編を。
現在、1ベッドのお部屋が2つ、
ツインベッドになってるお部屋が2つの合計4部屋。
お部屋そのものは、外から見ただけでは
「ちょっと小奇麗なバンガロー」という感じで
中に入るまで
そーんなに魅力を感じなかったのですが
これがなかなか、田舎にしてはがんばってる。
収納スペースも、隠せる収納になっていて
モノが多くて散らかし大臣のワタシには最適。

←さらに、suisuiちゃんも大満足のお湯の出っぷり

最初に見に行った時は1ベッドの、黒いお部屋(ルームNo.2)に通されました。
そこはパブリックスペースへのアクセスの便利さや、眺めの良さではお薦めなのですが
私は個人的にNo.3のお部屋のお風呂が気に入っていたので、改めて飛び入りお泊りを
した時は、ツインのベッドをくっつけて大きな1台のベッドにしてもらって、
ルームNo.3に泊まりました。

リビングエリアは広く、このソファはテラス=海側に向いてます。
TV前にもう1台 テラスと同じソファーがおいてあります。冷蔵庫・給水器完備。
TVは電波入らないのでDVD鑑賞にご利用下さい:笑:ディスクは貸してくれます。a0074049_1153832.jpga0074049_1161153.jpg
a0074049_1264221.jpga0074049_11884.jpg
ロフトスタイルになっていて階段を登ればベッドルーム。  ベッドからの眺めも真っ青~a0074049_224747.jpga0074049_23872.jpg
参考までにリビングのテラスでいただいた朝食~(卵とフルーツだけかよ?!)a0074049_24767.jpga0074049_244218.jpg
そして、これがお気に入りのバスルーム
ツインルームはダブルシンク&きゅっきゅするバスタブ すごく広~いのだ!
a0074049_2211694.jpga0074049_2193080.jpg




お昼の陽射しもいいけれど、夜はとってもゆったりロマンチックな感じに変身~
a0074049_2451226.jpga0074049_2455556.jpg
a0074049_2465069.jpga0074049_2472754.jpg
お部屋の中も気持ちいいのだけど、夜は是非星空を仰いで見てください!
ちなみに、もちろんエアコン付ですが、そんなものいらないくらい涼しくて気持ちいいし
夜、窓を開けてたら寒いぐらいです。そして、何故か蚊取り線香を頼むのを忘れてたほど
虫や蚊はいませんでした。(もちろん、時期的に虫の少ない季節だったからなのですが)

多分、空きがあれば通されるのはベッドが1つの"ルームNo.2"だと思うのですが
そこは、眺めもいいしプールやレストランやバレへのアクセスも一番便利だし
ソファーや家具の数も多くて確かにお薦めです。
でもね、シンクは1つだしバスタブも内側がキュッキュする素材になってないんです。
だから No.3に泊まったわけですが、次回はNo.2にして、比べてみようと思います
<後日、Room No.2をUPしました → こちら

このお部屋、通常はUS$100らしいのですが 税サ込みで3割引以上にしてもらいました。
そりゃぁ、泊まっておくしかないでしょ?:笑:
で、浮いた分でサウナとかスチーム、チョバっておくしかないでしょ?
この田舎にそんな設備があるだけでも大合格だよ~
あとは、食事事情を改善していただかなくては!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-09-25 02:56 | bali & indonesia | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4355300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2006-09-25 06:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tantantomotan at 2006-09-25 09:38
隊長、遅ればせながらおかえりー!
イブMお元気でした?元気じゃないわけないかー。(笑)
隊長のお土産話を首を長~くして待ってましたヨ。
今後のUPとてもとても楽しみっす。

このお部屋から見える海がとてもびゅーちふぉー!
窓開けて、ここで寝転んでとろけたいでつ。
バスルームのライティングのセンスがいい!確かに頑張ってる感じで好印象ざんすー。
これで飯がうまけりゃいう事なしなのにー。残念だ。
「キッチン貸してくろ!」って言いたくなるかもー。
Commented by catclooney at 2006-09-25 11:11
こんにちは。早速リンクいただきにまいりましたわ。

リビングもテラスも広々していて、ほげらっちょ♪するにはもってこいのお宿ですね~。
料金もかなり魅力的ですわ。
でも、私は自他共に認める南部の女(笑)、このお宿は遠すぎます・・・。
Commented by nyaoko_surf at 2006-09-25 15:39
おかえりなさい^^
おうちがあるのにホテルに行くなんてなんてリッチ~☆
バスルームめちゃかわいいですね。そしてベッドルームからの景色が素晴らしい。プールも海水なんて何か気持ち良さそう~・・・なのにゴハンがイケてないなんて^^;何たる落とし穴なんでしょ!
Commented by gunungpohon at 2006-09-25 18:19
隊長、おかえりなさーい!
なんて気持ちのよさそうなお宿なんでしょうか!
これで通常料金が100ドルとは、とてもお安く感じます~(もちろん
3割引以上で泊まられた隊長はかなりうらやましいけど)。
これからの記事も楽しみでーす!
Commented by pieces-of-bali at 2006-09-25 21:23
なんかこのTVの写真が”こた机”に見えて、小さい冷蔵庫とセットで
一人暮らしの学生アパートに見えるのは私だけ?(笑)
やっぱ風呂はホーロで決まりやな☆
Commented by bettina777 at 2006-09-25 23:16
Pさんのトピに続き、やっぱりアメドの海は碧くてすばらしいです~。
そして、そんな海が$100のお部屋からベッドにごろりんして
眺められるなんて、かなり貴重な宿ですわ!
バスルームが広くて清潔そうでまたよろし!
問題は食事ですね、食いしん坊の私にはツライところ。
いっそダイエット合宿でもしましょうか?(^ー^*)
Commented by la_viajera at 2006-09-26 00:14
>鍵コメスケ!
あ"ー。ワタシ、やっちゃってましたか?!うっかりものですみません
そしてお気遣いサンキュです。
海のきれいさは、時期によりますかな?ただし、リゾートな海ではなく
素朴な漁村なので、見たくない風景はいっぱい見る羽目になります:爆:
Commented by la_viajera at 2006-09-26 00:30
>ともた~ん!
イブMはお元気に、Miちゃんの上海雑技団オンステージの
カメラマンをさせられておりました:笑: いつかマダムと滞在が重なれば
ぜひ"イブMとの夕べ"を開催したいものです

一応この宿にもゲストの共有キッチンはあるのですが、
足りないものを買出しにいけそうな、気のきくスーパーが皆無。
そしてとろけるホゲホゲを中断してまで、食べに出かけるのも面倒だし。
近くの宿のレストランが(以前はもっとマシだった。たまたま料理人が
休みだったのかな?)もうちょっとおいしい味になってくれることを切望
そこなら、スタッフをパシリさせて出前頼めるのになぁ~



Commented by la_viajera at 2006-09-26 00:42
>クルーニーさん!
i bienvenida ! きていただいてありがとうございます。
これからも よろしくです。
ほげらっちょ♪には最適なのですが、いかんせん南部のように
「敷地内でぐうたら気分 でも一歩外に出るとほかの楽しみもある」
っていう、楽しく欲張れる環境ではないので 煩悩の多い私には
痛いところですの。 でもここのエリアに関わってしまったから
もう、関わったからには 存在する範囲で最大級の快適さを求めたいと
悪あがきしているタイチョなのです、、、。

Commented by la_viajera at 2006-09-26 00:49
>nyaokoさん!
長くは居たくないようなウチだから気分転換に行きたいわけで、、:爆:
今回は、サボリ課課長の庭師が「雨季になってから木の手入れをする」
との発言で、木が生い茂って まるでお化け屋敷のような外観に
なっておりまして、ものすごーく気分が萎えましたの(笑)
いつも、「給湯器故障」とか「オテツダイーヌの小屋崩壊」とか
何かのショートドッキリがあるので、おでかけは欠かせません!

ごはんがいけてないのはアメド全般の悲しきサガかも、、、。
いけてても、すごーく高かったりするの。田舎はモノがないからねぇ、、
Commented by la_viajera at 2006-09-26 01:02
>やまさま!
実は 、今回東部のいろんなタイプの宿を見ながら
「わ!やまさまなら絶対どこの宿も最大級にエンジョイできるだろうな
この光景をやまさまにみてほしいな(もう見てるものもあるだろうけど)」
って感じてたの。ロスメンから高級ホテルまで、そしていろんな風景も
多分それぞれの良いところだけでなくイケテナイトコも含めて、
是非やまさまに体験してほすぃー、そして感じたことをききたーい、って。
例えば旅先で"この人にみせたーい"っていう光景ってあるじゃない?
今回の東部偵察では、まだ会った事もないのに 何故かやまさまが
一番多く登場したの~ (ある意味告白か?!:爆:)
Commented by la_viajera at 2006-09-26 01:06
>Pちゃん!
そうそう「こた机」(あ、ドリフもそれに近いもんがあるなー)
テレビ台はこんなんやけど、クローゼットはなかなか田舎のクセに
モダーンやで。ただし、外人の背の高さやけどな。

キュッキュする風呂、さいこー!(もしかしたらアクリルやったかも?)
Commented by la_viajera at 2006-09-26 01:11
>ベッティーナさん!
長期滞在が可能なら3泊くらいは田舎体験入学も、また違ったバリの
魅力が味わえてよろしいかと思われます
ここは、ダイエットメニュー(食事のことだけではなく、運動とかね)も
あるようですよ。なんせ「解毒・浄化・若返り」をうたっている宿だしね!
Commented at 2006-09-26 01:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-09-26 20:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_viajera at 2006-09-27 00:29
>迷えるカギコメ子羊さん!(カギちゃんパート1)
本日分もうけとりましてよ。内容了解いたしました。詳細メールにて!
Commented by la_viajera at 2006-09-27 00:33
>カギコメパート2さん!
うへ。実はワタシもそれをぜひともお伝えしとうございましたの。

<< どのプールで泳ぎたい? ~チャ... Detoxification,... >>