※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Four Seasons Ji...

Habita 再訪 ~屋上編~ >>
2006年 08月 23日
Habita 再訪 ~お部屋編~
a0074049_10511237.jpg

昨日の屋上編に続いて本日はお部屋編を。
以前にも書いたけど Habita (アビタ)のお部屋の第一印象は"レオパレスみた~い!"
ワンルームのウィークリーマンション的なこじんまりさ。インテリアもいたってシンプル。
写真は雨上がりの夕方で暗いけど、お部屋の照明は普通のホテルに比べて明るいし
外からの灯りやベランダ?が2方向にあり、ライトアップもされてて夜もあっかるーい!

a0074049_11302929.jpg←ホテルの外観。ホテルっぽくないでしょ~?
今回のお部屋はちょっと広めの33号室
この通りに面しては各階3部屋ずつある様子
今回は東南の角部屋に縁があるなぁ~:↓お部屋の入り口
a0074049_11311381.jpg
a0074049_11481969.jpg33号室は通りに面したガラスドアをあけると
屋根とガラス壁のある
"憩いのスペース”があります
ところが、その角を曲がったら
こんなスペースも!
お部屋の入口に
ガラス越しに写っている植物と
←この写真の奥の植物は同じもの。
しかもここには
この部屋からしか行けないので
意味はないけど
少し贅沢な気分の単純な2人。
"待合室"(もしくは洗濯干し場)
と呼んでました。
お部屋では、Cちゃんへのお土産として日本から持っていったDVD見て夜中まで爆笑。
バスはシャワーオンリーで必要最低限のものしかないけどすごく快適なお部屋
高速通信の電話回線完備でネットも楽々ですよ。

a0074049_1271888.jpg←この部屋はバスルーム外のシンクで
周りが広くて、一面が鏡で
下に棚もあって使いやすかった~   
:バスアメニティはエルメス↓
a0074049_12191441.jpg

このお部屋にチェックインする時間までホテル内の別部屋で待機してたんだけど
そちらのお部屋がスタンダードなタイプみたい。
以前に泊まった部屋がこんな感じだったので、そちらも軽~くご紹介します

*********************************************
Room No.19だったかな? ←多分 (1階=建物的には2階・の北東の角部屋)

a0074049_1228487.jpg←この部屋は1kingベッド仕様。
室内装飾は器に盛られたライムのみのシンプルさ!
(鞄はCちゃん私物です)↓
a0074049_12323771.jpg

a0074049_124216100.jpg
このお部屋のバスルームは
バスルーム内にシンクがあるタイプ。
シンクまわりにもの置き場がないのが少し不便?

お部屋の位置によって間取りが違うので
前に泊まったお部屋ともバスルーム内の
使い勝手は違ってたんだけど
前に泊まったお部屋は
ホントに1ルームマンションのシンクのようで
この部屋以上にコンパクトなバスルームだったから
モノを置けなかったのがちょっと困ったんだ~
********************************************

もともと、リーズナブルな料金設定なのに
(とは言っても、バリのアコモのコストパフォーマンスと比べちゃいかんよ!)
今回はもっとおトク料金になったので、ゲンキンなことにそれだけでもホクホクだったけど
やっぱり過ごしてみると、このミニマルな美学は単なる"アーティスティックさ"ではなく
快適さもきちーんと計算された"洗練"なのだな~と改めて感じました。

メキシコシティのもう1軒のデザインホテル『CONDESA df』も、わりとお手頃価格なので
いつか滞在しようと思うのだけど、写真で見る限りインテリアやファブリックの素材感が
正直ピンとこなかったの。でも実際滞在してみるとそこも想像以上に快適なのかも??
そう思うとまたまた宿選びの楽しみと煩悩が増えてきたよ~。


Habitaの1階部分は、レセプションと お気に入りのレストラン"AURA"になっていて
ここのお料理は、メキシコメキシコしていなくて在住Cちゃんもお好みのスポット。
そこの紹介はまたいつか近いうちに~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-08-23 00:10 | mexico | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4165391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カンナ at 2006-08-23 18:52 x
こんばんは。ここも、実は気になっていたのです。こんな感じなんですね。レストランの方も気になります。お食事の予算はどんな感じですか?
Commented by gunungpohon at 2006-08-23 20:45
素敵ですねー、ミニマルな美学。
快適さもきちんと計算された洗練、という言葉にぐっときました。
そしてかなりズレてる感想でゴメンなさいですが、お部屋の写真を
見ていたら、家の片付けを猛烈にしたくなってきました。
目指せHabita~という志で(笑)。
Commented by la_viajera at 2006-08-24 00:41
>カンナさん!
食事はね、めちゃくちゃ安くはないけど、良心的価格っていうか
べらぼうに高くはないですよ。レストランはここに泊まってなくても
絶対行ってしまうぐらいお気に入りっす。また記事UPしますね
Commented by la_viajera at 2006-08-24 00:45
>やまさま!
実は ワタス(散らかし大臣)も、この部屋を散らかさずに生活することを
こころがけながらの滞在でしたの。最低限のもので快適に生活すること
の潔さと心地よさを、こういうところで学んで、今後自分の部屋(家)に
活かしたいんだけど、、、なかなか難しいわ~(笑)
<< Four Seasons Ji... Habita 再訪 ~屋上編~ >>