※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Away Spa @ W Me...

今年お泊りしたお部屋 ~W M... >>
2006年 08月 20日
満員御礼のレストラン IZOTE
a0074049_9202062.jpg現在メキシコ在住Cちゃんは
普段、グアテマラとの国境の
田舎に住んでて
メキシコ料理は大好きだけど
都会に出てきた時くらい
インターナショナル料理や
ファーストフードや
ファミレスまでもが
恋しかったりする様子
(私もバリでは同じことを思う!)

そんなCちゃんに
「メキシコ料理以外がいいけど
イソーテなら、
是非行ってみたい」
と言わせたこの有名レストラン。
私は以前、別の知人と一緒に行き機会があればまた行きたいと思っていたので、
W滞在中に 2人でランチしに行くことに決定!

a0074049_1035658.jpgお店はマサリク通り上でわかりやすい!
着いたのが14時前。
入り口で予約の有無を聞かれ
飛び入りの私達は奥の方の席に通された。
「えー!客、私たちだけなのに」とか思いつつ
その席はパントリーの横でバーの前。
スタッフの仕事ぶりが見れる場所で
なかなかおもしろかったのでそのまま着席。
その時点では「なんでこんなテーブルの
レイアウトなんだろうね~?狭くない?」とか
まぁ思い思いの言いたい事いいながら
Away Spaでもらってきたスパメニュー見て
「ホテル帰ってからスパ何する~?」とか
呑気にしていたら、、、、、
a0074049_10243275.jpg
ふと気づくと、お店は満席に!
食事メニューやスパメニューに
夢中になりすぎてたせいもあるけど
全く騒がしさや
「邪魔だな~」的感覚もなく
気づいたら席が埋まっていて
活気に満ちたダイニングに大変身
a0074049_10281576.jpgシェフは
メキシコ料理の研究家にして料理人として
大変有名な
パトリシア・クィンターナさんという女性
2階の厨房から降りてきて
ゲストに挨拶していた姿は
想像よりも若々しく美しく品のある
素敵な方でした。

こちらでサーブされるお料理は
メキシコの地方料理をベースにした
Cocina Nueva Mexicana
(新・メキシコ料理)
本当は色々食べてみたかったけど、なんせ1人前が多いから食べきれないので
前菜1種・メイン1種そしてデザート1種を、2人でシェアすることに。
Chile Poblano Relleno con Cebiche de Salmon a los Citricos ↓ / Enchiladas de Pato al Mole Negro↓

a0074049_10554269.jpga0074049_10531240.jpg
田舎でお魚に飢えているCちゃんがオーダーしたサーモンのセビチェ・チリ詰め。
ソースもきれいし、2種類のサーモンの食感が違うので楽しみながら食べれて大満足。
実は私がオーダーしたのは違うメニューだったのだけど間違って鳩料理が登場!
しかも、ソースは2人とも苦手なモーレ・ポブラーノ系じゃねーか!!
プエブラ風モーレっていうのかな?数種のチリや木の実やスパイスを挽いたものに
ラードやチョコレートを入れた甘辛いソースなんだけど、私達 そのモーレをおいしいと
思ったことがない、っていう(今までハズレばっかりだったからなのか?)そんなソース。
でも、ここのモーレの味はどうなのか?っていう好奇心もあり試してみることにしたら、
"わ!うまい!"『今までチョコレート系のモレをマズイと断言しててすみません』
今後も進んでオーダーすることはないけど、
このお店でおいしいチョコ系のモーレがあるってことを知れてよかった。


a0074049_11264355.jpg甘~い料理は嫌いだけどスイーツは大好き
日本のスイーツが最高!
と信じている2人には
メヒコのデザートには期待してないけど
やっぱりオーダーしてしまうpostre.
洗練された味ではなかったけど
ほっとするバニラビーンズたっぷりの
カスタードクリームとほろ苦いチョコ。
シナモンやスパイスたっぷりのolle
(オジェ)っていうドリンクと共に。
ふと周りを見ると他の人がオーダー
してるものも全部おいしそう!
次は4人ぐらいでいろいろ
オーダーしていろいろ食べたいよ~。
a0074049_11392173.jpg
最初に変に思った
テーブルの配置も
実は
計算されてるのかな?
満席になって
スタッフが
忙しくなった状態でも
きびきび動けて
ゲストも
窮屈感を感じない
ギリギリのスペース。
この小さなお店の中には想像以上の工夫があるのかも?
そして、びっくりしたのが ここのスタッフの働きっぷり。
ここまできびきびとイキイキと、忙しいながらも常に他のテーブルにも目を配り
段取りよく仕事をこなすウェイター集団はなかなかいないんじゃないかな?
Cちゃんなんて「こんなに段取りよくきびきび働くメキシコ人、はじめて見た~」だって!

トレーを持ったウェイター同士がすれ違うのも大変そうなあの狭いスペースで
次々に言われるオーダーを聞き、続々と出てくるお料理を運び、ゲストに声をかけ
それでも、活気には満ちているけどバタバタしてる感じが全くしない店。
お料理だけでなく、レストランとしてもよくできた店だな、、って感心。
「いつもお客さんで一杯だよ」って聞いてたけど
だからこそいつもこんなに満員御礼なのね。

ここの公式サイトがないようなので、気になる人はここで住所チェックしてね!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-08-20 03:01 | mexico | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/4154303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gunungpohon at 2006-08-20 22:45
サーモンのセビチェ・チリ詰め、きゃーおいしそう~(サーモン大好き)!
食べてみたいですわー、そのおいしいチョコレート系モレも。もち、デザートも~!
そして活気に満ちているけどバタバタしてる感じが全くしない、なんて
素晴らしいなぁと思いますわー。
このレストランの素敵さや居心地のよさが伝わってくる感じがします♪
Commented by la_viajera at 2006-08-21 00:33
>やまさま!
こんなに満員御礼だったら店舗増やすとか店を広くするとかしそうなのに
してないところが、またシェフのこだわりを(勝手に)感じちゃって
あーこの人は本当にメキシコの郷土料理を愛しているし誇りに思ってる
んだろうな~。そしてそれを食べたゲストが幸せな気分になれることを
心から望んでいるんだろうな~って思ってしまいました。
そしてスタッフ一人一人もそれをよーくわかってる。
「おいしいメキシコ料理」っていうよりも
「おいしいレストラン」にめぐり会えた気がするのよ。
<< Away Spa @ W Me... 今年お泊りしたお部屋 ~W M... >>