※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< ドリフのわけ

カイルアビーチへゆこう! >>
2006年 07月 20日
Casa de Sierra Nevada の誘惑
メヒコの中央高原北西部に、サンミゲル・デ・アジェンデというかわゆい街があります
現在では「芸術の街」ともゆわれており、芸術家さんや美術学校の留学生も多いので
物価は高めですけどロマンティックな街でviajeraのお気に入りタウンであります。

で、今日は この街で泊まるならココって決めてるホテルを紹介しようと思ったら
手元にろくな写真がぬわ~い!どこ行った??
でも、今日はここを紹介する気分なのでホテルのサイトから写真拝借~。
~でも、海外サイトなので画質悪いよぉー、、、~
a0074049_46777.jpgここは、昔の大司教の邸宅を改装したホテルで
一つの建物に全37室のお部屋があるのではなく、
街の中のいろんな場所の建物に
それぞれお部屋がある珍しいホテルなのです。
だからこの写真の建物もその中の1箇所の様子です
ほんとに色んなタイプのお部屋があって素敵です。
カーサ・デ・シエラネバダというお名前なのですが
今はQUINTA REALというホテルグループが
管理しているらしくそこの名前もついてました。
a0074049_420912.jpg←お部屋の一例
~好みはあるけどちょっと姫気分味わえるでしょ?~


サービスに関しても
こちらが言わなければ放っておいてくれるけど
相談したりRQしたら配慮付きできちんと応えてくれる
とってもジェントルで大人なホテル。
スタッフにも”熟練執事系”の人が多くて 安心感あり。
a0074049_4252916.jpg
どのお部も
バスルームがゆったりで
イマドキのお洒落ではないけど
コロニアル時代の名残というか
アンティークなエレガンスを感じます。
この写真は違うけど
バスアメニティはエルメス。
a0074049_4361959.jpgこのホテルには街の中に
3つのホテルレストランがあって
散歩しながら外に行くのも楽しい。
ホテルは中心地にあって、街そのものが小さいから
朝はCasa Limon で 昼は街のカフェで食べて、
夜はEl Parqueに行ってたなぁ

a0074049_4503778.jpgある日のviajeraの朝食@Casa limon・
携帯電話の粗悪カメラで撮ったもの

レセプション棟の向かいの棟にある
カーサ・リモンの朝食は
どれもほんとにおいしかった。
オムレツの中身からつけあわせまで
メニューにないものでも応じてくれたし
客層や雰囲気も、とっても良くって
恒例の朝ごはん=ルームサービスをとらず、
ここまで行ってしまってたんだよね~。

a0074049_4585277.jpg~これもある日の朝ごはん@Casa Limon~
いやぁ~このリンゴのクレープにも参ったわ
写真のせいでマズそうに見えて悔しいくらい!
おいしくて一人でペロリと食べてしまいました。

El Parque(その名の通り公園のそばにある)
で食べた時は夜だったので
当時の粗悪な携帯写真では
わけわからんちーな写真ばかりでUPを自粛。
でもワタクシはホテルレストランなら
断然Casa Limon派!特に朝食。

でね、このホテルはちゃーんとでっかいプールもあるし、なにが良かったかって
レセプション棟の横に「アントネッテ リム ザ スパ」っていうスパが併設。
このスパが、外観はかわゆいのに 個室に入ると”魔女の館かよ?”って
ちょっとそのセンスには驚いたけど、とにかくセラピストとの相性がめちゃくちゃ合ったの。
はっきり言って、旅先でのスパは おもしろがって必ず行ってるけど 本来マッサージって
あんまり好きじゃなかったの。でも、ここのは本当に気持ちよくてクセになりそうだった。
ホテルスパというより街スパなんだけど、お安かったし かなーり満足。

このレポート書いてて、またこのホテルに泊まりたくなってしまった~。あぁ誘惑多すぎ~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-07-20 02:36 | mexico | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/3980535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gunungpohon at 2006-07-20 16:16
わ~、こういう感じのホテル、好きです~!
「アンティークなエレガンス」というのにとても弱いッス!
あのお姫様ベッドにもぜひとも横たわってみたいですぅー。
そしてCasa Limonに、あまりにも興味津々(笑)。
オムレツもクレープも、マジうまそー!ですね♪
Commented by la_viajera at 2006-07-21 04:17
>やまさま~
若いスタッフや若いバトラーをあごでこき使うよりも、”爺や”な執事に
わがまま言うお城のお嬢な感じを味わいたければこの雰囲気よ(爆)
しかも、アシエンダホテルに泊まるほど高くないので、特別に
がんばらなくても、気軽に泊まれる感じもお気に入りなんです。
カーサリモンは、パテオになってるからその雰囲気もよいですよ~
オムレツにね、チーズ入れるなら普通のチーズじゃなくて
ぜひオアハカチーズをいれてみてね。くどくなくて うまいから!
Commented by kouta@妻 at 2007-07-03 15:18 x
こんにちは!
すんません、タイチョさんのとこは今はバリが旬なのに遅れている私を
お許しくださいませ。
なんせ、私はワン&オンリー・パミラとメキシコに行きたい病にかかってしまっていまして・・・

このホテル、ホントステキだわ~!
お姫様ベットで是非とも私も眠ってみたい。〈似合わへんけど笑〉
このホテルとパミラの組み合わせで今から計画を立てようっと。〈その前に先立つものがあるのかどうか・・・笑〉
また、メキシコについていろいろ教えてくださいネ!

ところで、今はソウルに居てはんの?
8月のバリまで他に何処へ行かれるの?
ホンマ、凄いわ~
Commented by la_viajera at 2007-07-04 20:25
>kouta@妻さま~!
レス遅くなってすいませーん。ソウルから戻りました。韓国には全く興味が
ないので相変わらず市内はうろついてません(笑)

あはは、ブログ的にはバリネタに集中してる昨今ですが、タイチョの心は
つねにメヒコが旬ですわ!
メヒコは中央集権なのでエアの乗り継ぎがいちちMEX経由ってのが
面倒なんですよねー。私もロスカボスのパーミージャ(パミラ)と
コスタカレイエスのカシータ・ラ・フローレスのはしごを狙ってるんだけど
ルート的にどうINしてどこからOUTするか悩みっぱなし。
サンミゲルデアジェンデは小さくて可愛い町ですよ~。このホテルは
カーサによってお部屋の雰囲気も違うので事前に問い合わせて指定できるなら
建物や部屋番号を指定した方がご満足いただけるかも???
<< ドリフのわけ カイルアビーチへゆこう! >>