※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< まはちゃんとVilla Man...

Galanga で3時のおやつ... >>
2017年 12月 10日
見晴らしサイコー!な The Cup Coffee Shop & Cafe @ Tukadse, Amed ('17年4月)
d0368045_2085817.jpg
'17年春バリの時にアメッド内で初めて行ったお店について まだ記録し残していた
ものが数件分あるので引き続きこのタイミングで個別トピにしておこうと思います。

さて、アメッド内でもマシーンのコーヒーが飲めるお店が増えたとはいえ
たしかMeeting Point(※過去記事※)も直前にUPしたGalanga(※これな※)
いわゆる家庭用のエスプレッソマシーンを使ってたと思うんです。(もしかしたら
Meeting Pointはもうちょっと業務用のものになってるかもしれないし、今では
他にも本格的な業務用の本気機材のお店があるかもしれないけどわからない~w)
で、'17年春の滞在時点で私が知っている範囲のアメッドのお店の中では
Utani Coffee (※過去記事※)なら業務用の本格的なマシーンを確認したんですけど
こちらのカフェもちゃんと業務用のエスプレッソマシーンを使ってコーヒーに力を
入れておられるようなのでむっちゃんとK子さんと3人で押しかけてみましたの。
でね、コーヒーに関しても普通に美味しかったのですが、それ以上に力説したいのは
ここの最上階フロアーはなんといっても眺めがいいってこと。そこがポイント高し★★★
案の定、私達が行った日は雲が多くてアグン山は隠れちゃってましたけど
お天気のいい日の昼間やサンセットタイムに行くと絶対いい感じだと思われます。

というわけで、本日は'17年4月時点でのThe Cup Coffee Shop & Cafe の記録です。




こちらのカフェは'16年の秋バリで渡航した時には既に開業してたんですが
「眺めは良さそうだけどなんだか外観にいまいち心惹かれないなー」との思いがあり
同じようにその時期に開業したMeeting PointUtani Coffeeの方が俄然目をひいて
入りたくなる雰囲気だったのと実際にその2店のリピートにかまけていたので
'17年春バリの滞在時こそは行っておこう。最上階からは海もアグン山も見えるはずの
ロケーションだからできれば夕陽の時間にいってみたいなーなんて思ってました。
d0368045_2092464.jpg
むっちゃんとこに常連ダイバー@A(OJI)さんがアメッドにご滞在中の4月のある日。
A(OJI)さまのお昼寝中に、むっちゃん&K子さん&私の介護隊wが暇になったので
「ちょっくら気分転換にコーヒー飲みにいっちゃおうぜ!」と思い付きで急遽外出。
夕陽の時間にはずいぶん早いけどその時間までにはA(OJI)様も起きられるだろうし
その時間帯になると主婦であるむっちゃんも自由に外出しづらくなるだろうし
この日はわりと雲も多めでお昼間とはいっても最良のコンディションではないけど
女3人揃って外カフェに行ける機会も頻繁ではないのでこのチャンスを逃すまじーー!
という勢いで 塩田エリア(Tukadse)まで来ましたよ~。
d0368045_2093731.jpg
フードメニューもあるようですがそんなことより私達はコーヒー狙い。
d0368045_2094972.jpg
そして、地上から3階の位置にあたるフロアー狙いです。
d0368045_2010323.jpg
正直、建物外観は垢抜けないというかトキメキもなければオモムキも感じなくて
入ってみたいと思えるような要素はなかったんですけど、徐々に進化しているはずの
アメッド内のカフェ事情を探るという目的や なんつーてもこの位置からは海も見えるし
アグン山もばばーんとみえるはずなのであの半屋外の屋上階からのビューには興味津々。

2階がカフェの入り口になっていて2階部分のフロアーにもテーブルはあるんですが
やっぱり気になるのは奥に見える階段の先でしょうw
d0368045_2255713.jpg
つか、実際にお店に入ってみたら味気ない外観から想像したよりも可愛いやん。
カフェカウンター内にはちゃんと業務用のマシーンもある! ちょっと期待w
d0368045_2262828.jpg
・・・というのも、南部やウブドなどの観光地では今や当たり前~でも
アメッド内では業務用のエスプレッソマシーンがあるお店自体が少ないんです。
(家庭用のマシーンならあるお店や貸しヴィラなども増えてきましたけどね)

じゃー早速屋上階へ上がりますよ~~
d0368045_2264214.jpg
すっきりと開放的で明るい3階席。
d0368045_227489.jpg
K子さんの座ってる位置から見た正面はアグン山ビューなんです~
d0368045_2284873.jpg
写真では雲で山が見えてませんけど 山のある位置、わかるかしら?
今の所この位置から山までの間にここより高い建物がないので見晴らしも最高で
これ、絶対サンセットタイムは海も山も空も綺麗に見えるだろうなーと予想。

ちなみに、このフロアーはわりと広めで 海に向かって屋根のない席もあるんですー
d0368045_2282052.jpg
ルーフトップ階なのにブーゲンビリアの植栽があって彩りがあるのもイイよね★

で、早速メニューを開きまーす
d0368045_229519.jpg
'17年4月時点でのコーヒー類のメニュー&お値段はこんな感じ
d0368045_2291719.jpg
オーダー後、バリスタさんの仕事っぷりを見に2階へ降りてみるよ~
d0368045_2294074.jpg
有名観光地のような洗練はないけどお洒落カフェにしようという努力は感じられる店内w
d0368045_2295789.jpg
このお兄さん、めっちゃテキパキとコーヒー淹れてました
d0368045_22103141.jpg
まもなく3人分のコーヒーがうちらーの居る3階席に運ばれてきましたよ~
d0368045_2211232.jpg
K子さんがオーダーしたのが何だったのかが謎ww
d0368045_22112563.jpg
これ、レシートを見ると Trap-Trak(Rp.30,000+10%)って書いてるんだけど
横についてるのがエクストラショットなのかブラウンシュガーのガムシロなのか
そういうことすら全く思い出せませんがとにかく冷たいコーヒーの何かだったかとw

こちらは むっちゃんのIced Cappuccino (Rp.28,000+10%)
d0368045_22113734.jpg
私は Piccolo (Rp.22,000+10%)
d0368045_22115622.jpg
ピッコロなのに普通のラテのグラスの大きさのような気がしたんですけど
まぁそれはつまり当然のことながら期待していたよりもミルキーな仕上がりでした。
なので好みの点からいえばもうちょっとコーヒー感が強めの方が良かったんですが
普通に「ラテ」だと思えばちゃんとしっかりとしたカフェラテで美味しかったです。

丁度この時スパ併設のカフェに使う家具(主に椅子)を探していたK子さん。
参考までにいろんな席の椅子に座ってみて座り心地をチェック中
d0368045_2213432.jpg
せっかく来たのに丁度アグン山の部分だけ雲がかかっているという不幸w
d0368045_22134864.jpg
天気がいい時の景色などはお店のFBページやTAの該当ページでみていただくとして
ま、アメッド内のお店ですから私は今後も天気のいい時を狙って行こうと思えば
いつでも行けるからまた来店すればいいや!と思っているうちにこの秋の渡航中に
行く機会も逃してしまい、来年春はお昼の空の青い時間帯(山がきれいに見える時間帯)
かサンセットタイムの夕景鑑賞で行くぞー!と思ってたら先月下旬からこの噴火騒動。
どうか、お山の活動が長引くことなく無事に鎮まりますように。


The Cup Coffee Shop & Cafe

ADD : Jl. Ketut Natih, Tukadse, Amed,
PHONE :+62 (0)819 1614 1668
OPEN : 7:00 - 22:00
(FB page) https://www.facebook.com/pages/The-Cup-Coffee-Shop-Cafe/378105325646793


※ 上記はすべて'17年4月の訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-12-10 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/238042424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< まはちゃんとVilla Man... Galanga で3時のおやつ... >>