※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< 見晴らしサイコー!な The ...

Warung Asri でラン... >>
2017年 12月 08日
Galanga で3時のおやつ休憩 @ Bunutan, Amed ('17年5月)
d0368045_1923103.jpg
こちらのガーデンレストランへ行ったのは'17年秋バリの出来事ではないけれど
春バリの個別記録時に後回しにしていたものなので、今のうちに便乗記録しておきます。
もともとはTukad Aseの塩田の近くで小さな可愛いカフェを経営されてたご夫妻が
(※ 当時のLe Petit Salonというカフェ時代の記録は⇒こちらの過去記事 で!※)
ブヌタンの平地エリアの内陸側にお店を移転&拡張して名前もGalangaと新しくして
メニューも増やして'15年の夏にオープンしたカフェレストランなんです。
ブヌタンに開業されてから行こう行こうと思いつつ、むっちゃんと一緒に行く約束を
していたらそんな日に限ってマンクーさん(むっちゃん旦那さん)がご機嫌ナナメで
中止になったり、なんだかんだで行くタイミングを逃し続けて1年半が過ぎましてん。
もともと プティサロンのこじんまりとしてアットホームすぎる規模の可愛いさと
屋上のアグン山ビューの席からの眺めのスペシャル感が気に入っていたので、
お店の雰囲気もポップな可愛さからバリらしい風情のお店に一変していることもあり
それはそれで風情があって興味は沸くものの、以前の雰囲気が好きだった者としては
新店舗への来店は後回し後回しになってしまっていた、というのが本音ですw

そんな中、'17年春バリの終盤.「3時のオヤツのノリでなんか甘いもの食べに行こう」と
バイクで家をふらりと出たある日。ここならホームメイドアイスクリームがあったよね
・・と思い出して勢いで寄ってみたのでその時のことをメモっておこうと思います。




場所はブヌタン村の平地の車道沿い内陸側。道を挟んで向かい側には
Sama Rasa (※過去記事※)Utani Coffee (※過去記事※)がある辺りです。
d0368045_19241786.jpg
この看板が目印です
d0368045_19243429.jpg
駐車場から奥に入っていくとレストランスペースが出現します
d0368045_1925884.jpg
テーブル席はこんな感じ。
d0368045_19252444.jpg
キャッシャーカウンターの背後には自家製の果実酒が!(アラックベースかな?)
d0368045_19263623.jpg
トイレも可愛くてきれいです。
d0368045_19253776.jpg
このテーブル席でいただいてもいいんですけど
看板にも「ガーデンレストラン」とあるように、この奥に独立したバレ席があるんです。
d0368045_19274575.jpg
いくつかのバレが並んでいるので個室感覚で占領しちゃいましょう~
d0368045_1928956.jpg
内陸部で植物が茂っているので風通しが悪いかな?と懸念していましたが
ちゃんと1つ1つのバレ席にファンがついているので暑くなく快適。
ガーデンビューというには開けた庭部分がなさすぎる気もするんですが、
植栽のおかげで雰囲気もあってプライバシーも保たれてるようにも感じました。
d0368045_19285525.jpg
1つ1つのバレに自然派の虫よけも完備です。
d0368045_19331834.jpg
メニューを開くと、このお店のバリ風な雰囲気やメニュー表紙からは想像できない
ちょっとポップな可愛いさで、それを見るとどこかLe Petit Salonの面影を感じて
このお店の雰囲気とはちぐはぐな感じもしつつ ちょっと嬉しかったりw
(ワンポイントイラストも描いてあるメニュー各ページの写真はあとで載せます)

この日は、午後3時ごろにちょっと外に甘いもの休憩にでもいこうかなーと
徘徊していた途中でこのお店のホームメイドアイスクリームの存在を思い出して
寄ってみたんですけど、せっかく来たのにアイス単体っちゅーのも芸がないので
アイスもついてるブリオッシュのメニューとヘルシーなジュースを頼んでみたお★
d0368045_1935431.jpg
フルーツカクテルから Enjoy The Sun (Rp.26,000)
d0368045_1936180.jpg
オレンジ、人参、ライムのジュース。詳細は忘れたけど美味しかったと思う。

H.M Brioche Façon Pain Perdu w/Butter Salted Caramel Ice Cream (Rp.55,000)
d0368045_19361971.jpg
つまり、ブリオッシュのフレンチトースト 塩バターキャラメルアイス添え。
ホームメイドって書いてあるけどアイスだけでなくブリオッシュもお店で作ってるの?
それならぜひとも朝食メニューでクロックムッシュかクロックマダム出してほすぃー。

このお店は奥様がフランス人なのでフレンチトーストにたっぷりまぶしたザラメも
じゃりじゃりいうほどで激甘な1品でしたが、それが本場おフランス風なのでしょう。
激甘ながらもこれはこれで癖になる美味しさでした。私、ブリオッシュ大好物だし。
自家製アイスに関しても以前から塩バターキャラメル味は相当甘かったので
その点は覚悟していたけど 以前はちゃんと固まってなくてどっろどろだったのが
ちゃんとアイスとしてしっかりと固まってて、お店としての成長も感じた次第です。

では、'17年5月の訪問時点でのメニューを開いてみましょう~
d0368045_1937039.jpg
なんか、子供の絵本みたいなテイストで可愛いんですけどwww

朝食メニュー ※クリックで大きくなるよん※
d0368045_19384335.jpg

ドリンク / スターター&サラダ ※クリックで大きくなるよん※

d0368045_194008.jpgd0368045_19422460.jpg


メイン料理 ※クリックで大きくなるよん※

d0368045_1947031.jpgd0368045_19474327.jpg


ホームメイドアイスクリーム / デザート ※クリックで大きくなるよん※

d0368045_19485214.jpgd0368045_19493368.jpg
以前のお店で食べた(当時日替わりメニューだったのでその後出会ってないけど)
キッシュのようなものがとても美味しかったので、こちらのお店ではレギュラーの
メニューになってるかな?と楽しみにしていたのになかったのがちょっと残念ですが
小規模すぎた以前のカフェよりもメニューがぐーんと増えてメニュー見るのが楽しい★
税サもとらないようだからレストランとしては良心的なお値段だと思うし、
フランス人にとってはお口に合うお料理なのだろうしマシーンのコーヒーもあるし
朝食利用、カフェ利用、そして個々のスペースとなったバレ席でのんびり寛ぎながら
がっつりお食事もできるという点でも、地域内での人気店であることに納得です。

寛いでいると猫が寄ってくるのも なんか和むわ~
d0368045_19363028.jpg
私が座ったバレからはテーブル席のあるエリアが見える位置だったので
スタッフを呼ぶ時もトイレに立つときも位置的にめっちゃ便利でした。
d0368045_19325773.jpg
バレエリアの通路はこんな感じになってます。
d0368045_19515557.jpg
開けた感じのガーデンではないけどこれもまた自然に囲まれた感があって
アメッドエリアという海辺の地域にいるのに山の中にいるみたいに錯覚するのも
これはこれでおもしろいよね。メニューに関しては他のフレーバーのアイスも
俄然気になるけど 次はメインのお料理を食べる機会があればいいなーと思ってます。


Galanga garden restaurant

ADD : Jl. Raya Amed, Bunutan, Abang, Karangasem
PHONE : +62 (0)819 1662 5048
OPEN : 9:00 - 21:30
URL : (FB) https://facebook.com/Galanga-restaurant-336719899813199/


※ 上記はすべて'17年5月の訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-12-08 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/238041886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 見晴らしサイコー!な The ... Warung Asri でラン... >>