※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< Galanga で3時のおやつ...

Sky Dancer Vill... >>
2017年 12月 07日
Warung Asri でランチ @ Lipah, Amed ('17年9月)
d0368045_1846783.jpg
'17年9月。シルバーウィークの渡航時期が重なった面々がアメッドに集まったんですけど
SawahSawahさんとまじまるさん改めChieちゃんのお2人がアメッド入りされた翌日。
aiちゃんとK子さんはその日の夕食@アクアテラスからの合流予定だったから
それまでは特に予定も決めておらず 午後からむっちゃんとこに挨拶&お茶しに行こう!
って話してたぐらいで、案の定お互いが起きてから「何してるー?」って連絡を取り合い
話の流れからChieちゃんの滞在先に襲撃してプールサイドでお喋りしたりしてまして。
気が付くとそろそろお昼ご飯の時間帯。アクアは今晩行くしトラットリアは全員が
集合してからの方がいろいろ食べれて楽しいだろうしグリヤはハッピーアワー狙いだし
そもそも昨夜到着されたばかりのお2人だからウエスタンなメニューのお店よりも
素朴な普通のインドネシア料理の方がバリに来た気分になれるよね? そんな中で
せっかくだから行ったことのないお店に行きたいとのSS姐さんのリクエストもあって
リパかブヌタン辺りにどっか目新しくてめぼしいとこないかなー??と悩むこと数分。
そういえば、リパの海岸沿いで少し坂を登ったところに新しくワルンができてたっけ。
手作り看板が素朴で目に留まったから滞在1周目の徘徊で気にはなってたんよねー。
多分ローカルさんの経営だからメニューもどこにでもあるような料理しかなさそうだし
まだ私も入ったことないから美味しいかどうかわからないからある意味博打なんだけど
まぁこういう機会にお試ししてみるもアリか!って3人で突入することになりましてん。

というわけで、本日はリパの海岸からレアンに向かう坂道のふち(?)にできた
Warung Asriでのランチの様子を記録しておこうと思います。




場所は リパのShankara Parada Villa (※過去記事※)の少し手前。海側。
どちらかというとBayu Cottagesのお向かいという方がわかりやすいかな?

車道沿いの海の方を見てるとこんな手作り看板が出現するのです☆
d0368045_18471634.jpg
一旦、Chieちゃんの滞在先(※この過去記事のお宿※)からうちまでをバイクで
SS姐さん&Chieちゃんをピストン輸送し、うちからまたピストン輸送でリパまで。

この看板の場所から海側に向かって少し階段を降りまーす
d0368045_18482319.jpg
d0368045_18483466.jpg
このちょっとした崖の中腹に横長に並んでいるんです。
d0368045_18474767.jpg
もともとリパビーチは車道も平地で階段を降りなくても済む砂地なんですけど
ここは浜の端っこからなだらかな丘になりつつ隣村まで続くちょっと高台の車道の
ヘリの部分の中腹にあるので左手にリパビーチを見おろす眺めなんです。
d0368045_18485247.jpg
まずはジュースで乾杯でーす。(あれ?Chieちゃんがビンタン飲んでないw)
d0368045_18501278.jpg
メニューを写真に撮るのを忘れたけど、メニュー数はそんなに多くないけど
王道のナシゴレン・ミーゴレン・ナシチャンプル・イカンバカール・サテなどの
一般的なこういうワルンにありがちなものはちゃんとラインナップにありました。
なので、とりあえず王道メニューを頼んでみて味見しあいっこすることに・・・

ナシゴレン(値段失念)
d0368045_18503596.jpg
私の苦手なオレンジ色というか赤いナシゴレン(テーブルサンバルの味)だったら
嫌だなーって思ってたけど出てきたナシゴレンは茶色いタイプで一旦一安心。
でもこの茶色が、こちらも私の苦手なケチャップマニスたっぷりで味濃いい~(泣)
普通に美味しいとは思うんだけど、なんせケチャップマニスが苦手なんで数口で断念。
(これは単に好みの問題なので一般的には味がしっかりついてて美味しいのだと思う)

ミーゴレン(値段失念)
d0368045_18504638.jpg
こちらもケチャップマニスの味もしっかりついてたけどナシゴレンよりは控えめで
麺もしっかりめで普通に美味しくいただけたと思います。(固麺が好きなので。)

ガドガド(値段失念)
d0368045_18505754.jpg
ちょっとピーナツソースがすっぱかったので怖くて完食できませんでした。
(田舎ではそういう味なのか傷んでいる味なのかの区別がつかないんです。私www)

ナシチャンプル(値段失念)
d0368045_1851822.jpg
こちらはChieちゃんのオーダーなのでお味見はしていませんが
ちょっとおかずの種類少ないよね?w テンペとテンペのピーナツソースはガドガドと
被ってるし、野菜炒めはミーゴレンの具と被ってるし(多分味付けも同じような感じ)
魚かチキンのフライらしきものが申し訳程度についてるけどもうちょっとおかずの
バリエーションが欲しいと思うのは高望みしすぎなのでしょうか?wwwww
ま、そんなに高くなかったと思うからこんなものかもしれませんし
私が自分の好みに口うるさいだけで 全体的にお味は田舎におけるスタンダード
という気もするので、このブログにはわりと辛辣めな感想を書いてますけど
一般的には 大当たりではないかもしれないけどハズレでもないお店だと思います。
来店時点ではまだオープンしてそれほど期間が経っていなかった時期なので
今後はメニューも増えたり改良されたりするんじゃないかと思うし
「近所のローカルさん達ががんばってる」という感じで微笑ましかったので
今後も気が向いたらたまにジュース休憩などで様子見にいこうと思ってます。

こういうメニューのものはどのレストランワルンでも食べれるということもあって
通りすがりにちょっと気になりつつもなかなか普段1人で入る機会がないところ
何人かでわいわいと味見がてら行く機会ができたのは私にはありがたかったです。
リパの海岸をこの角度&位置からゆっくり見ながらの食事ってのも良かったしな!
d0368045_18512128.jpg
リパビーチからの眺めだったら、Coral View Villas (※過去記事※)
Hidden Paradise(※過去記事※)Pondok Vienna Beach (※シュノーケルの
時の過去記事※)
などビーチフロントのレストランから眺めて寛ぐことはあっても
今までリパの湾の横側から海岸線を間近に見下ろす低い位置には物件がなかったから
いつもと違う高度と位置から見るリパビーチがとても新鮮に感じました。


Warung Asri

ADD : Jl.Raya Lipah , Amed
PHONE : 未確認
OPEN : 未確認多分昼頃から開いてます
URL : 未確認


※ 上記はすべて'17年9月の訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-12-07 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/238041529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Galanga で3時のおやつ... Sky Dancer Vill... >>