※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< Kuda Hitam のスピー...

'17年秋バリ その1... >>
2017年 10月 31日
’17年秋バリ 最終章 ~秋バリ最終1週間の東暮らしと帰国日のえとせとら~
d0368045_112074.jpg
48時間ぶりに'17年秋バリ最後のごきげんよう~。9月後半からアグン山問題で
周囲からは危険視されていた東部滞在ですけど、結局最後の1週間も何事もなく
本来この時期はいろいろとオダランなどが重なる時期ってのもあって村の人たちは
「もう噴火しない」ってめっちゃ呑気。相変わらずスピードボートは運休中だけど
9月末頃の事を思うとアメッドでも観光客もぼちぼち見かけるようになったし
私ももうこのまま何も起こらないんじゃないかって希望込みで楽観視してたりw
それでも警戒レベルが下がらない限りはいつ噴いて有事になるかもしれないし
空港も閉鎖するかもしれないという覚悟はあったんだけど、結局は噴火云々よりも
帰国直前には雨季に入ろうとする季節になったようで度々のスコールで
2階の雨漏りが「これこの雨季超えれるんかな?」って心配になるほどだったり
帰国する日に関西台風直撃だったりで実際アグン山どころじゃなかったという。

滞在最後の1週間は、片付けと雨季の間に留守をするために防湿防黴対策など
春バリの帰国時よりもいろいろと気を遣うことが多いのでそっちにかまけつつ
帰国前のあいさつ回りぐらいしかしないので、特に日記的ネタもないんですけど
そんな中むっちゃんとこのリピーターのI子ちゃんがダイビング旅行でやってきた!
おかげでみんなでアメッド内に新しいレストランに夕食に行く機会が出来たので
滞在終盤でアメッド内の気になってたお店にも行けたのがこの週の貴重な思い出w
そんなわけで、本日は今年の秋バリの最終週、帰国までの日記的備忘録です。




※ 2017年 10月16日~10月22日 ※
d0368045_142780.jpg
南部から戻って来た日から数日間はそこそこお天気も良かったんですが
アメッドにも徐々に忍び寄る雨季の気配。気付いたら明け方すごいスコールだったり
晴れてても昼間に数時間の停電があったり(停電になると水をくみ上げるモーターも
止まる)片づけるための洗濯や水仕事が思うようにいかずすっかりダラダラモード。
丁度この時期、オテツダイーヌが祭事で忙しくて休んでたというのもあって
家の中は中途半端に片づけて放置、の繰り返しでなかなかの惨事だったわーw

このころ、9月頭頃に怪我した足の傷ががやっとつるっとなるぐらいに塞がって、
これならシュノーケルしても大丈夫ってぐらいに回復したのに、そんな頃から
早朝の大スコール&昼間は曇りがちになるもんだから外出する気も起きず
うちから出たのって、オテツダイーヌ欠勤につき近所のいつものワルンに
おっさん用のナシブンクスを買いに行かされたことぐらい
d0368045_161447.jpg
そんな中、10/16の夜からむっちゃんとこのリピーターのダイバーI子ちゃんが
アグン山噴火警戒情報にも負けず予定通りご到着~。それにしてもこの山事情で
むっちゃんとこもこの時期来るはずだったリピーターさん数組のキャンセルが出た
とのことだけど、先週の703さんや今週のI子ちゃんなど、やっぱり女子強い!!
はるららお義母様とT子ちゃんだって、彼女達の行程には今回東部は入ってなかった
とはいえ、万が一の空港閉鎖のリスクを考えると予定通り飛行機が飛ばなきゃ
T子ちゃんのお仕事に差し支えがあるという状況で、いざという時の対応策なども
しっかり練った上で「キャンセルは考えてもみなかった」って仰ってたし
I子ちゃんなんて、ご両親がニュース見ちゃうと全力で止められるからとにかく
出発までに日本でのニュースが過剰に流れませんように・・って願ってたらしく
ご本人はキャンセルなど全く考えてなかったみたい。ほんま、女子は肝座っとる。

そんなI子ちゃん歓迎の意も込めて、10/18はみんなで新しいレストランへ行くよ~!
場所は、Jemalukの丘の背後(山側)で Jemalukのビーチ沿いにある Apneista
Freediving & Yoga
が新しく造っている物件の一部なのですが、全部完成すると
宿泊設備とヨガセンターと プールを備えたBlue Earth Villageという
施設になるようで 今の時点では レストラン部門が夜だけオープンしています
(今後ランチ営業もするだろうし後方の施設の完成次第では朝から開くと思う)

晴れてたらもっといい眺めなんですが、この日の夕方はあいにくどん曇り。
でも、せっかくだから夕食の前に工事中の設備も見せてもらうよ~
d0368045_175297.jpg
写真左の屋根が2階建てのレストラン部分で、そこから奥に他の設備が建築中
d0368045_184836.jpg
ヨガスタジオになるであろうスペースがめっちゃ気持ちいい!!
d0368045_1111262.jpg
アグン山とJemeluk湾ビューなんですー。(曇ってて写真しょぼいけどなw)
d0368045_1105472.jpg
まだまだ敷地内は足場が悪く、今後建物だけでなく通路や植栽も整うのだろうけど
ただでさえ山問題で工事の作業員の通いはペースが遅れている所に雨季突入ときたら
なかなか予定通りには進まないかもしれないけど、次の春バリでは稼働してたらいいなー

で、当初の目的である Blue Earth Restaurant に入ってみるよ~

まずは1階席。トイレとかも可愛いぞ★
d0368045_116473.jpg
でもやっぱり山が見える2階席へ! だってこのロケーション!(山は雲に隠れてるけどw)
d0368045_1192688.jpg
晴れてる昼間の眺めもよさそうなんだけど今は夕方5時からしか開いてないのが残念。
でも夕方から開いてるってことは新しい夕陽鑑賞スポットとして最適だと思いません?
この日はドン曇りで夕陽は全く見れなかったんですけど、2階席にはちょっとおもしろい
仕掛けがあって、むっちゃん&むっちゃんちの娘2名&I子ちゃんの5人でわいわいと
過ごしていたからもし夕陽が見れるお天気だったとしても見ずに喋り倒してた予感w
d0368045_128510.jpg
むっちゃんいわく、レストラン部分は Warung Enak (※過去記事※)の人と協力しての
開業ってことなのでお料理の方も信用できます。個人的には好みの味というわけでは
ないんですが、例えば お山と夕景を見ながら食事ができる 眼下のSunset Point
Warung BoboWaeni's などと比べたら、ここなら夕陽タイムのドリンクだけでなく
ついでに食事もして帰るのはアリだなーって。今後メニューも増えるだろうし。
ただし、同系列のGreen Leaf Cafe (旧Amed Organic Cafe)がそうであるように
ここも完全禁煙なので誘う友達が限定されてしまう~!!
ま、写真はしょぼいけど詳しいことは後日個別トピで記録出来たらなーと思ってます。
というか、この週はこのお店ぐらいしか行ってないし他に外出時したのってママカフェや
アクアテラスやグッドカルマに帰国のご挨拶に行くぐらいだったから 毎度のこと過ぎて
ぜーんぜん写真も撮ってなくて ブルーアースに行ってなかったら備忘録に残すネタも
なかったぐらい。 I子ちゃんが予定通りアメッドに来て下さったおかげで むっちゃんや
みーちゃんやそらちゃんとも一緒に外食する機会が出来てほんとありがたかったわ~。

そんなわけで、この週は見事に他のネタはありませんwwww
地域内で気になった場所などはダイジェストその8 (※これな※)で書いたし
アメッド内に6週間分以上居たのにそのうち5週間分ぐらいはなーんもせず
家でだらだらしていたというダメ人間っぷり。あー社会復帰できるんだろうか・・・。

そういえばずっと気になってたのが Uforia Chocolate(※過去記事 その1 / その2 ※)
春にJasri方面を通った時に曲がる所の看板が Sorga Chocolate になってたんよね。
一応看板の下の方にUforiaっていうのは申し訳程度に残してあったけど。
で、トリップアドバイザーを見たらUforiaのところがSorgaになってるし
あー経営者代わったか何らかの変化があったんだろうなーって思ってたんですけど
工房に行く機会がなくてよくわからないままだったんです。しかも春の時点では
まだ地域内にUforiaのチョコレート売ってたから特に気にしてなかったんだけど
今回はその棚がソルガのチョコレートに変わってた
d0368045_151350.jpg
多分味の傾向はUforiaと同じだと思うけど試し買いしようにもめっちゃ高かったから
また次の春ぐらいには工房に買いに行ってこの1~2年事情聴いてみようっと。
まぁこっちの方がパッケージはオリエンタルでお土産感は出て良いのかもしれないけど
私はやっぱりUforiaのパッケージのちょっとしたポップさが可愛かったと思うんよねー。

その他 とりあえず自分メモとして、今回初めて買ったSensatiaの商品がこの4種。
d0368045_1285727.jpg
どれも、いつもは同じ製品で別の香り(?)のモノだったんだけど気分転換で
今回はフェイシャルトナー(いつもはクレオパトラローズ)はカモミールティー
フェイスクリーム(以前はアンバーローズ)はジャストゼラニウムを
リップスマックは(以前はボタニカルプロテクション)はレモンヘッドを
そして通常は別のメーカーのモノを使ってるアフターサンドリームクリーム

もちろんお気に入りのシャンプーやレモンメレンゲクリームクレンザーや
レモングラスマンダリンボディーバターやいくつかの石鹸は今回も継続ですが
今回新しく試してみた中ではトナーのカモミールティーはあまり好きになれず
やっぱりクレオパトラローズがいいなーとの個人的感想。これはもう揺るぎないw
一方、フェイスクリームは次回からジャストゼラニウムに変更決定。
で、一番感動したのがレモンヘッドリップスマック。めちゃおいしくて ヘビロテ決定★
美味しいっていうのも変な表現だけど、使った人ならわかると思う。この感想。

そんなこんなであっという間に帰国日になりまして・・・・。
いつもなら帰国後ダイジェストが済んだら最初の個別トピをエアラインエアポートの
ネタにするところですが今回はほとんどネタがないのでここで詳し目に書いときます。

今回も帰国便は、前回と同じガルーダで関空直行(GA882)便
なんかね、バリ発の片道日本行きは通常期にガルーダのサイトで買っても
(予約当時)3Jutaとかだったんです。日本への復路は荷物少ないからエアアジアの
12000円ぐらいの便で荷物20キロにして2万円切るぐらいでもいいんだけど
ここ数年、ことごとくフライト変更でKLIA2で1泊しなきゃいけなくなったりして
それなら約28000円の直行便の方がいろいろメリットあるわーっていう考え。

結局は今回も復路のみガルーダにしたおかげで、もし降灰による空港閉鎖があっても
エアアジアでマレーシアから先もパアになって買い直しかも?とかの心配がなく
私が買った金額のチケットで変更ができるのかは知らないけどまぁ直行便だし
何かあった時のこっちにかかる労力は面倒くさいなりにも最小限だろうと思って
噴火警戒真っ盛りの時期にもかなり呑気にしていられたのは良かったなーと。

で、警戒レベルは4のままだけどだいぶんそんな騒動も忘れた頃の帰国だったのに
なんと今度は到着する関空に台風が近づいてるだと?www なぬ??
ま、それでも飛行機飛ぶみたいだしこんな時やっぱり直行便は安心やね
ちうわけで、 10/21 22:00頃、めっちゃ早く空港着
d0368045_1305369.jpg
本当は23時頃つけば十分って思ってたのに丁度うちのおっさんに出張が入って
22:00フライトチェックインだったので私も早めに空港に降ろされちまった。

つか、空港にGrabの宣伝電子看板?があるのに空港迎えの乗り入れは不可なの??謎。
d0368045_1311138.jpg
時間もあるし、トイレにでも行こうとふとトイレの奥を見るとこんなスペースが!
d0368045_131299.jpg
いつも空港ではとっととチェックインエリアに行ってしまうので気付かなかったけど
空港へ向かうまでの道で買ったものとかをスーツケースに詰め直すスペースもあるし
着替えるためのフィッティングルームみたいなところもあるしデスクに係員も居るし
もしかしたら普段はもっと混んでるのかもしれないけどすいてるし、使えるやん!

で、22:40ぐらいになったのでチェックインのエリアに入りまーす
d0368045_132138.jpg
入口はすいてたけどやっぱりガルーダの列はわりと並んでたな~
やっぱりウェブチェックインしておいて11:30とか混雑がおちついた頃に荷物だけ
ドロップしに来るのが一番手っ取り早くて効率が良かったかな~?なんて思ったり。
(繁忙期はもっと並んでるみたいだから本当は早めに行くのが正解なんだろうけどね)

で、手元に旧札が10万ルピアほどあったので まぁ半年ぐらいじゃ大丈夫と思うけど
いつ急に「明日から使えません」って言い出すかわからんインドネシアなので
なかったものとして旧札は消費することにして クソ高いハーゲンダッツ食べる。
d0368045_1434817.jpg
この日のGA882便の出発ゲートは1B
d0368045_14858.jpg
一応このエリアもゲートの近くにお茶するカフェはあるのね。
d0368045_1482614.jpg
で、10/22 0:20頃 搭乗がはじまりましたー
d0368045_1484042.jpg
機内は満席ではないけどガッラガラというわけでもなく。体を伸ばして寝る
ゆとりはあったので助かりました。(機内ではずっと爆睡してたので記憶ナシ)

どこで時間がかかったのかは知らないけど、ふと目が覚めたら朝9:20頃で着く直前。
一応到着予定時刻は8:30だったはずなんですけど1時間遅れで到着したみたい。
多分関西方面に台風が迫ってきてたからその関係でルートかぺースが変わったのかな?

1時間遅れで到着したせいで、荷物を分けてスーツケースを家に宅配する作業などを
していたら関空勤務の友人の勤務前にお茶する予定が勤務時間に突入してしまい
とりあえずお土産だけ渡して 「また1週間以内に関空に来るからその時にw」って
慌てていつもとは違う行き先の空港バスに乗って次の待ち合わせ場所に向かいまーす

本日は、K子さんのママンとランチの約束をしているのでK子さんご実家最寄駅で
待ち合わせて K子さんママンの運転する車でランチを食べにいきましたー
d0368045_150134.jpg
膝に故障を抱えているK子さんママンはここんとこ出不精さんになっておられるようで
「じゃー私が帰国日に寄るから外にランチに呼び出して気分転換してもらうわ」って
お土産と明日のお誕生日祝い持参でかけつけたんだけど、台風前のめっちゃ雨天。
結局そんなコンディションの天候の日に呼び出してしまってほんますいません。

しかも2次会気分で食後は甘いものを食べに行ったしwww
d0368045_1504873.jpg
そしてこの日はもう1つ大事な予定があったんですー。
夕方以降は 丁度日本出張中のIbu Mと大阪で待ち合わせでーす。
d0368045_1542898.jpg
ほんとはaiちゃんも合流する予定だったんですけど、夕方からJRが運転見合わせ。
来る時は大丈夫だとしても帰る頃には運休してる可能性が高くて、別に大阪に
1泊しても問題ない私はいちかばちかでよいとして、翌朝絶対に休めない内容の仕事が
あるaiちゃんはリスク回避で欠席を決めたのでした。(結果、欠席で正解www)

私もなるべく今日中に帰宅するつもりにはしていたので、予定より早めの5時過ぎに
イブと合流して7:30頃には早めに解散したんですけど丁度その時間に我が家方面への
在来線がJRも私鉄も運転見合わせで全滅w でも帰る方法はあったんですね~

JR止まってるから地下鉄でJR新大阪駅へ。写真では不鮮明ですが横殴りの雨ですw
d0368045_1544582.jpg
ちうわけで新大阪からは 新幹線利用~。最寄りの駅が新幹線停まる駅でよかったw
d0368045_155755.jpg
ほんと最後の最後まで油断のならん今年の秋バリでしたが、最終的には無事に
予定通り秋の滞在の行程を終えて元気に帰宅できてほっとしております。
だってその後のおでかけ予定がわりとすぐ先に迫ってたからね。
今年の秋バリ60日間を例年より1週間ほど早い時期に設定したのはその為だし。

この秋もバリでの時間を一部合流などでご一緒出来たたくさんの方々のおかげで
わくわくするような発見やしみじみするような思い出がいっぱいできたので
春バリでまだ未記録なものも含めて忘れないうちに個別記録を残したいんですが
今はちょっと留守にしているので ブログの投稿はまたまた間が開いてしまいます。

でも、日本での通常生活に戻り次第 バリでの個別記録に進むつもりです。
次の春バリまでの約半年で今年のバリの覚えておきたい個別トピを、せめて
キリの良いところまで記録できるかな~?? かなり記憶との闘いになりそうw

※ 上記はすべて'17年10/16~10/22の滞在・訪問時点での日記的備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-10-31 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/237937943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Kuda Hitam のスピー... '17年秋バリ その1... >>