※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< ’17年秋バリ 最終章 ~秋バ...

'17年秋バリ その9... >>
2017年 10月 29日
'17年秋バリ その10 ~T子ちゃんに【合格】を告げる南部滞在 w/ お義母様 の巻(後編)~
d0368045_21274047.jpg
48時間ぶりのごきげんよう~。個人的にはここ5年程はウブドよりも南部の滞在期間を
長くしたいんですけど、長く居たら「明日にしよう」って後回しにしそうで
結局は短くてもぎゅぎゅっと濃縮した滞在の方が有意義なのかもしれないね。
まぁそれでも3泊ぽっきりでは短すぎるー!ってのが今回の結論なんっすけど
とにかくこのエリアは来るたびにいろいろと変化もあって目移り激しいので
(田んぼやのどかな風景が減っていくのは残念だという気持はあるけれど)
やっぱりなんか徘徊してていろんな発見があることにいつもワクワクするんよね
私自身は東の田舎が大好きだけど、やっぱりたまには刺激も欲しいからさーw

ちうわけで、T子ちゃん接待でお義母様とタッグを組んだ南部滞在の続き@後半戦
お気に入りのお店のリピートもしつつ初めての店も挑戦してみる欲張りなプランで
結局無駄足だったことも多かったけど 3人でひたすら笑って楽しかった日々を
今思い出せる範囲で振り返って見たいと思います。(※前半戦は#こちら※)




※ 2017年10月14日 ※

朝8時にウマラスのチュロス屋さん@Tropicana Cafe に集合~
d0368045_20262972.jpg
ここは、前回来た時にお義母様が「ぜひT子ちゃんも連れて再訪したい」と熱望。
しかし、お2人の滞在先から散歩圏内でいつでもいける位置だけに 油断してたら
たった3泊(しかも初日は深夜着)では気づいたら行くタイミングを逃すことも懸念。
ちうわけで、「この日の朝のうちに行っておこう!」という計画的訪問なのです。
前回はルーフトップに上がってチュロスをいただきましたが今回は1階で着席。
d0368045_20281399.jpg
お義母様ご自身がチュロスが大好物ってのもありますが、さすがに学生時代からの
お友達であるT子ちゃん好みのお店は熟知されているので T子ちゃんも大満足。

だがしかし、コーヒーに関しては美味しいんだけどうちらーには物足りない感じなので
本格的なカフェのコーヒーが飲みたいね~なモードになったこともあり
「じゃぁ飲み直しで、これまた宿から徒歩圏内だからいつでもいけるわーって後回し
になってたあそこ(お義母様リピート希望店)に行く??」と、話がまとまり

バイクピストン輸送にて いつものPison Coffee(※過去記事※)
d0368045_20294584.jpg
今回初めて飲んだ Nitro Coffeeめっちゃおいしい!!
d0368045_20312329.jpg
出てきたときは濁ってるけどちょっと待てば真っ黒。黒ビールみたいな見た目w
3人ともアイスコーヒーの気分だったからメニューを見て思わずとびついたんだけど
窒素で冷やすから氷で薄くなることもないし、濃厚で芳醇で口当たりがめちゃ滑らか!!!
そして窒素のおかげなのか酸味も減る気がするのでもうドンピシャなんです
T子ちゃんも このお店の雰囲気やBGMなども含めてとても気に入ってくださった模様。

そういえばブラウンフェザーのインテリアとか小物もT子ちゃん好みだよね??
私がCOする前にお部屋見とく?って話になり、またピストン輸送でお2人を運搬。
(バイクピストン輸送時は常に、道を知ってるお義母様が歩いて向かわれる間に
先にT子ちゃんを目的地まで運んで降ろしその足でお義母様を迎えに行くという段取り)
d0368045_1849850.jpg
女子力高い館内とお部屋を一通り見てキャッキャしたら私はチェックアウトして
次の宿に荷物を運び、その間にお2人はタクシーでブラワ方面へと出発されます。

お2人はまずお義母様のお気に入りのコインランドリー(※ここな!※)
ランドリーを預けてJl.Pantai Berawaを散歩しながらバンガローリビングまで行く、と。

次の宿に荷物を置いた私がSpic&Spanに着いたら店員君が「もう来たよ」ってw
で、追いかけたらJl.Tegal Sariとの交差点ぐらいのところで会えたので
またまたここからBungalow Livingまでお2人のピストン輸送開始。
d0368045_20402036.jpg
T子ちゃんはここでクッションカバーが欲しいとのことで Bungalow Homeの方も
ハシゴしたんですが以前とは品揃えが変わっていて目的のものはなかったみたい。

そして、前回お義母様とアンティークの小物で大騒ぎしたJava and Natacha
d0368045_20404749.jpg
だがしかしここもアンティークのモノが既に売り切れてたか何かで
品揃えが変わってしまってたのでお義母様撃沈。それでも婦人たちはこういうお店を
数軒回ってあーでもないこーでもないとキャッキャするだけで十分楽しいんです。イヒ。

ここで「そろそろお茶休憩したい」とお義母様。斜め前にSatu Satuがあるけど
相変わらずお客さんが多いんよねー。で、「もっとゆっくりできるとこないかな?
できたら小腹もすいてきたから麺類(パスタも可)があるとこないかな?」って。
麺だったら目に見える位置にGreen Ginger(中庭席?は喫煙OK)もあるし
困った時のDeli Campur Asiaもピストン輸送楽勝圏内だけど混んでいそうな時間帯。
どこでもいいんだけど同じ事なら入ったことのないお店に入ってみたい。ってことで
先日の通過時からこのお店がめちゃ気になってたけど昼は閉まってて玉砕。
d0368045_22103051.jpg
他にも選択肢はあったんですが そういえばお義母様が行きたがっておられた
新しいカフェレストランがあったよねー。あそこまでなら1本道でピストン輸送可能☆

ということで、Jl.Subak Sari の Follie Kitchen へ!
d0368045_22245383.jpg
喫煙できる中庭席はめっちゃ暑かったけど、日陰にテーブルを移動させたら超快適。
麺っちゅーてもパスタは2~3種類しかなかったので選択肢は限られたけど美味しくて
T子ちゃんは大好物のキッシュがあったこと(しかも美味しかった!)でご機嫌だし
気になってたお店ってこともあってお義母様も大満足。私もこの機会に来れて良かった~。

食後は、これまたお義母様がT子ちゃんをぜひ連れて行きたいと仰っていた
La Laguna (※過去記事※)まで歩いてすぐだから行ってみるーとのこと。

じゃぁその間に私はお義母様たちの洗濯物をピックアップに行ってくるねーと
引換券を預かってSpic & Spanまで。出来上がり2時間ってほんま ネ申

で、洗濯もの持って(!)一足遅れてララグーナに来たら・・・
d0368045_20504217.jpg
お店に入るアプローチの小屋が並んでる所でお2人発見。
まだこの辺りで写真撮ってうろうろしてるだけかと思ったらそうではなくて
一旦受付まで行ったんだけどミニマルチャージが一人16万だかそれぐらいって言われて
酒も飲まないし今はお腹もいっぱいで食事もいらないからそんなに使えないよねーって
入るのをやめて戻ってきたんだとか。T子ちゃんも「可愛い写真撮れたからOK」って。

せっかくこの地区まで来てるんだからララグーナの代わりにもう1軒ぐらいカフェに
寄ってのんびりしていこう。ということで コインランドリーの通りに向こう側に
田んぼが見えるカフェが数軒あるよね、そこ行ってみようか?って話になり
また来た道をピストン輸送で戻って (それならば後で洗濯もの回収すりゃよかったw)
C'ugh House に併設のカフェに行ってみた
d0368045_20513717.jpg
ところが、ここは喫煙席が道路側で田んぼビューの席が禁煙だったので入店は諦めて

道路側に子供施設があるからきっと奥が喫煙席であろうお隣のCinta Cafe
d0368045_20543540.jpg
田んぼを見ながら一休憩。扇風機の風も強くてめちゃ涼しいw
d0368045_20571822.jpg
この後私は今夜の宿にチェックインしに行くんですが ここからは歩くときついけど
バイクピストン輸送範囲内ってことでお義母様たちもお部屋を見に来ることになり

3人で Puri Beji Bed & Breakfast
d0368045_2230116.jpg
ここは、去年の渡航時に候補宿だったんですが諸々条件が合わずに見送りになり
去年の秋バリの時にお義母様と 4Quaters Cafeに行った時に目の前にあったから
場所もわかったしまた機会があれば泊まってみよう、と思っていたんです
d0368045_2194811.jpg
しばらくリビングスペースで3人で寛ぎつつ「夕食どうする~?」とか話して
チャーハン(※ナシゴレンではない※)とか米系が食べたいっていう方向になり
夕食はハッピーチャッピーにでも行こうか、となんとなく目安を立てる。
でも、世間の夕食の時間までにまだ2~3時間はあるしお腹も減っていないし
今日お2人が行きたかったお店は一通りこなせたし、洗濯もの持って帰って
明日のエリア移動のパッキングなり昼寝なりしますか、ってことでここで一旦解散。
セキュリティのところでタクシーを呼んでもらってお2人はココナッツに戻られ

私は、時間があれば寄って確認しておきたかったことがあったので
Haven Suites Bali Berawa へ (春の滞在記録はまた後日個別トピで)
d0368045_21112244.jpg
レセプションがめちゃ忙しそうだったのでレセプションで聞くのは諦めて
館内のスタッフや海へ行く川?の橋のところのセキュリティの兄ちゃんとかと
なんやかんやお話をして、春の滞在時に聞きそびれたことなどを一通り聞いてみた
やっぱりこの浜、観光客で賑わってなくてローカルさんがのどかにしてて好きー。
d0368045_21115555.jpg
南で何かやり残したことがあったら今のうちにやっておかなきゃいけないんですけど
カフェとかレストラン巡りに関してはとうてい3泊4日なんぞじゃ消化できないと
最初からあきらめていたから今回はこれだけで十分だし、おつかい物件も済ませたし
あと何か心残りがあるとすれば2日後がえりちゃんの誕生日なんよね。当日は留守だと
きいていたから明日アメッドに戻ったらすぐに何かお祝い兼手土産を持って行こう!と。

当初の予定では、金曜に行った隠れ家カフェのケーキを買って帰る気だったけど
背が高めでクリームたっぷりのケーキはどう考えても3時間半のバイク移動に耐えれる
とは思えず、更に、美味しいんだけどえりちゃん好みのケーキかと言えばちょっと違う
(たしかタルトとかが好きだったはず)のでケーキ持ち帰りは諦めたんよね。
で、代わりに何を買って帰ろうかと迷ってたんですけど そういえばJl.Petitengetに
ドーナツ屋があったぞ。ドーナツなら持って帰るのラクだからまずは味見してみよう!

・・・と、 Dough Darlings
d0368045_2116242.jpg
まずは味見して気に入ったら明日改めて買いにこようと思っていて
レモンカスタードのバブルがめちゃめちゃ気になったんですけど6個セットらしく
いやいや今6個も食べれませんがなww って結局普通のシナモンドーナツを食べた。
ドーナツはふわふわタイプで軽くてあっというまに食べれて美味しかったんですが
これだったらえりちゃんが作る出来立てのベニエで十分だからわざわざ買って帰る
までもないかな?という結論になり、結局は明日の手土産は最後の砦に頼ること決定。

丁度お店を出た時に、一旦帰ったらいろいろ面倒になってきたらしいお義母様から
「夕食は近場でMie88に行くことにするけどどう?チャーハンぐらいあるだろうし」
って連絡があったので 「今近くに居るから夕食までの間、私もココナッツ行くわw」
ってまたまたお2人のお部屋でわいわいおしゃべりしながら暇つぶしすることが決定。

そういえば 私が今夜泊まる宿の鍵がキーホルダーなどが一切ついてなかったので
ドーナツ屋さんでイートイン中に 100均の小さな南京錠に部屋の鍵をひっかけて、
ミニ南京錠ごとバイクのカギなどをつけたキーホルダーにつけ直したんです。

で、ココナツの駐輪所にバイクを停めて鍵を抜いてふとキーホルダーを見たら
南京錠ごと行方不明!(焦!) 多分ミニ南京錠がきちんと閉まってなくて
部屋の鍵もミニ南京錠も道中振動などで落ちてしまったんだと思うんです。
元来た道を引き返したけど目の悪い私には鍵をみつけることができず
再度ココナツの駐輪場にやってきたら、なんとミニ南京錠だけが下に落ちてたw
でも、鍵だけ早い段階ですりおちて南京錠だけが最後の最後に落ちたんだと思う。
ホテルの名前とか書いてない普通のスペアキーと同じようなシンプルなもので
(それゆえにわかりやすいようにミニ南京錠に通してキーホルダーにつけたのでね)
拾った人が居てもどこの鍵かはわかんないだろうから鍵ごと交換という状態には
ならないだろうから 宿に連絡して戻った時にスペア出してもらおうと早々に諦めて

お義母様たちのお部屋に着いてそのいきさつを説明しつつ早速お宿に連絡。
宿の方では「とにかく戻って来た時にスタッフに言ってくれたらお部屋はあけてあげる」
とのことで「帰りは夜9時とかになりますが大丈夫ですか?」と確認だけとって
さぁ一安心・・・と思ったら、シャワー浴びてて居ないと思っていたT子ちゃんが
凄い勢いで外から部屋に戻って来た。その手にきらりと光る鍵を携えて!!!

お義母様いわく、T子ちゃんはめちゃくちゃ目が良くて探し物を見つけるのが得意だそう。
もし駐輪所付近に落ちてるとしたら絶対見つけられるはず!と見込んだT子ちゃんが
私に言うと「そんな余計な手間かけさせるの悪いからー」って遠慮すると思って
こっそり外に探しに行ってくれたらしい。で、ホテルのゲートに入る所で見つけたとか。

ザ・有能

今日は私からT子ちゃんに「合格~!」って叫んだわw お前何様よ?のツッコミ付きで。

で、速攻宿の方に「さきほど友達がカギをみつけてくれたからもう大丈夫です。
お騒がせしてすみません」と結果報告してお部屋の鍵の件はめでたしめでたし。

で、3人揃って歩いてMie88
d0368045_21191736.jpg
ミー(麺)の店なのにどうしても米が食べたくて海南鶏飯(大好物)にしたら
私の好きなハイナンチキンライスとはベツモノというか、ガッカリ度120%
やはりミーの店ではミーを食べるべきでこれは完全に自分のチョイスミスです。反省。

食後はやっぱりコーヒーとちょっとしたデザート食べたいよねーって
これまた歩いて Monsieur Spoon のPetitenget店へ
d0368045_2123966.jpg
もう夜になってたので眺めは見えないけど裏手のガーデン席で
小さいサイズのタルトとかアップルショーソンとかをつまみにコーヒーを飲んで
本日もT子ちゃんから 合格ぅ~の一言をいただき

明日のなんとなくの待ち合わせをしてこの日は駐輪所のところで解散。

戻ったらこちらもちゃんとターンダーンされておりました。1人利用じゃ広すぎw
d0368045_22132013.jpg
でもな、リビングのガラス扉が全部閉まってると
煙草吸いに行く時、入り口のドアからぐるっとプール側に回らにゃいかんので
チョット面倒くさかったりする。 結局ドアを出た庭のところで蛍族してたけどな!

※ 10月15日 (日) ※

おはようございまーす。夜中から朝方まで降ってた雨は上がったみたい。
d0368045_2130780.jpg
ここは11時にチェックアウトなのでそれまではお部屋でゆっくりすることにしまーす
朝食はお部屋に運ばれてきまーす。(選択肢多め。前夜のうちにオーダー)
d0368045_21282817.jpg
壁無しでベッドスペースとリビングスぺースが分かれてるのが好みです
d0368045_21321990.jpg
このお部屋にはパントリー的な設備があるのでもちろん湯沸かしもミニバーも
完備なのですが、冷蔵庫は冷凍庫のないタイプだったので東へ戻るときの保冷材は
スタッフのキッチンのフリーザーで預かってもらっています。てか ここのスタッフ有能。
(このお宿に関するえとせとらも また後日個別トピで記録しておくつもりです)
d0368045_21324882.jpg
この日は、お義母様達は10:30頃にロビナ君(本日はチャーター)を呼んで
日曜日なのでチャングーでフレアマーケットに寄ったりしつつ通りの雰囲気を楽しみ
お義母様お気に入りのBu Miでナシチャンプル食べてからウブドへ向かうとのことで
当初は11時すぎにバトゥボロン方面で私も合流するという段取りになってたんです。
ところが、10時頃に 「T子ちゃんのバリ携帯の調子が悪いから携帯屋に寄って
見てもらってからチャングーに行くことになったので遅くなる」と連絡が入りまして。

ってことは、先に東への手土産や自分が必要な野菜(田舎に売ってないもの)を
買っておこうと思い、チェックアウトする前に一旦お買い物に出かけまーす

えりちゃんへの手土産は結局最後の砦でTOIROにしたのでついでにお濃茶タイム~
d0368045_2135265.jpg
目的のわらび餅2パックと 和菓子をいくつか買いました
d0368045_21343025.jpg
この後、田舎の近所にはなかなか売ってない「良い状態の」ルッコラとか
近所では入手不可な野菜を外国人向けスーパー買ったら宿に戻って11時チェックアウト。
野菜類は新聞紙に包んで、和菓子と共に保冷バッグに入れて「これは冷蔵庫の方で
保管しといて~。また1時過ぎに戻ってくるからその時に冷凍庫の保冷材もひきとる~」
ってスタッフにお願いして(もちろん荷物は預かってもらって)バトゥボロン方面へ

ショートカットロードまではGg. Sri Kahyanganを通って行ったんですが
Ruko Cafe (※過去記事※)の角から見える位置に 可愛いお店ができてる~❤︎
d0368045_225360.jpg
7月にオープンしたこのお店の名前は Bali Bowls & Smoothies
さっきFBチェックしてみたら外席に灰皿発見。いぇ~い★ 喫煙できるなら次回行くw

そういえば、そこからショートカットロードに行く手前のフードコートみたいなのも
機会があれば行こうと思ってたけどやっぱり胃袋が足りなかったな~
d0368045_21362249.jpg
で、ショートカットロードすぐ手前でなんかセールやっててこの店に引き込まれ
d0368045_2136514.jpg
うちのおっさん用に何か買おうと思って、結局自分のものしか買わなかった鬼嫁。

バトゥボロン通りには先に到着したものの お義母様達の到着が遅くなりそうなので
適当に賑やかなお店に入ってみる。 Love Anchor のバザールとか
d0368045_21404111.jpg
公共駐車場の奥でやってたDeusのバザールとか
d0368045_2140696.jpg
その時、私とキウイ星人が3日前にあんなに探してたのに見つけるのに苦労した
「あるもの」が、駐車場のめっちゃ目の前にあるのをみつけて超・安堵。
これで私の南方面でのミッションはより良い形で報告できることができて一安心。

話は変わるけど Crate Cafeって2階席あったっけ? いつから2階席もできたのじゃ??
d0368045_21422655.jpg
お義母様たちは12時過ぎに直接Bu Miに行くと連絡があったので
それまでの間Jl.Batu Bolongをずーっと北上?しながら更なる徘徊&時間つぶし。
こんなプールクラブみたいな店もできとるんやね。
d0368045_2221554.jpg
で、この通りにもペピートができるんやね。(この時点でまだ工事中)
d0368045_2144222.jpg
まもなく約束の時間になったのでBu Mi(※過去記事※)で無事に合流~
d0368045_21482556.jpg
本日の私のチョイス
d0368045_2149122.jpg
さっき前を通った時に前で作業してた人に聞いたら「喫煙席もあるし開いてるよー」
なんていうから、食後は Dandelion でお茶しようと思ったら
d0368045_22184953.jpg
やっぱり夜のみの営業やんけ。 表の作業員ええかげんすぎwww

で、もう時間もないからどこでもいいからコーヒー飲みたいとのお義母様の一言で
(多分隣のカフェ@Edenも多分外席は喫煙OKだったとは思うんだけど)
視界に入った Oka's Bakery & Cafeで食後のコーヒータイム
d0368045_21554380.jpg
今日は携帯の修理に行ってたせいでこの付近でのお買い物はできなかったけど
昨日と一昨日で南部でのお買い物ノルマは済ませておられたのと この日からは
お2人とも慣れたウブド滞在でそこでも買い物予定がいっぱいあるからOKとのことで
この後お2人はロビナ君のチャーターカーで寄り道しながらウブドへ向かわれます

お義母様、T子ちゃん、ありがとう! めっちゃ楽しかったわ~
d0368045_21574485.jpg
解散後、私はスプーンさんで東生活用のパンを買って、お宿に荷物を取りに行き
宿のスタッフたちとしばし世間話をして「カランガセムに帰るの?山大丈夫?」と
ことごとく心配されながら見送られて明るいうちにアメッドに戻ったのでした。

というわけで、次回は帰国まで1週間を切った今年の秋バリのダイジェスト最終章@東。
予約投稿で今月中にはUPするようにしてるんですが、その時までごきげんよう~

※ 上記はすべて'17年10/14と10/15の滞在時点での日記的備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-10-29 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/237931314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ’17年秋バリ 最終章 ~秋バ... '17年秋バリ その9... >>