※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< '17年秋バリ その1...

’17年秋バリ その8 ~9/... >>
2017年 10月 27日
'17年秋バリ その9 ~ T子ちゃんに【合格】をもらう南部滞在 w/お義母様 の巻(前編)~
d0368045_1849053.jpg
24時間ぶりのごきげんよう~。田舎好きの私にとってはバリで拠点にしている東部は
一番思い入れもあるし大好きなんですけど、やっぱりやめられないのがこのエリアの徘徊。
つまりカユアヤ通り含む北側のクロボカンからチャングーにかけての一帯なんですけど
この秋は 恒例・はるららお義母様が数年ぶりのT子ちゃんとの渡航で、T子ちゃんは
もともとウブド滞在だけがご希望だったけど、お義母様的にはここんとこ嵌っておられる
クロボカンからブラワやチャングー方面にも足を運びたいとの事。だよね~??同意★
なのでお買い物好きのT子ちゃんの為に「こんなお店があるよ」などプレゼンをして
到着後3泊をクロボカンで、その後1週間はウブドで過ごされることになったんです。

私は帰国1週間前には留守にする雨季の間の準備などで東に戻っていたかったので
「ウブド滞在中は合流できないけど南部滞在時には同じ日程で私も南に行くから
食事の時の賑やかし要員とか短距離で移動が必要な時とかに呼びだして~!」って、
私のこの秋のクタウタラ徘徊をこの日程に絞り込み。いくら私が居てもバイク3人乗りは
無理なので、本来ならもうちょっとチャングー寄りに滞在されたかったお義母様も
徒歩圏内に飲食店が多くタクシーも拾いやすい位置のホテルってことでクロボカンに
滞在されることに決定。あとはT子ちゃんに数年ぶりのバリを楽しんでもらえて
また次に来る時に「ウブドもいいけど南部もまた行きたい!」って言ってもらえるよう
お義母様によるT子ちゃん接待に私も微力ながら協力させてもらいますよ~

ちうわけで、今回記録するのはその前半戦。たった3泊4日間の中で、私も個人的な
ルーティーンや頼まれていたことなどがあったので要所要所の合流になったけど
まずは私が東から南に向かった最初の2日間の日記的自分メモを。




※ 2017年10月12日(木)※

この日の夜にはるららお義母様とT子ちゃんが到着されるので(チェックインは推定24時)
私はそれまでの間に自分の用事をできるだけ先に済ませておくべく朝から南へGO~

本来ならトパティからデンパサール経由でクロボカン方面に向かうところですが
この日はサヌール経由で この秋3度目のmatahariさんと待ち合わせ
d0368045_2247169.jpg
matahariさんの滞在先に近い所ってことで指定されたのがこのバーガー屋さん。
d0368045_18523051.jpg
味がしっかりしてるのでバーガー1つでお腹いっぱいw
その後、お口直しのコーヒーを求めて近場の KOPI TOKO
d0368045_18552058.jpg
私がクロボカンに向かう時間まではしばしコーヒーブレイク
d0368045_18564727.jpg
まったりしてたら13:30とかになったので慌てて先を急ぐことにしまーす。

ちうわけで、9月中旬(この時な!)以来約1か月ぶりにまた来たぞBrown Feather
d0368045_18591599.jpg
でも今回は3度目になるお気に入りの部屋@#205 (2泊します!)
d0368045_1859305.jpg
だがしかし1か月前の#104滞在時に予想した通りバルコニーから見た眺めに関しては
田んぼ丸刈り焼け焦げ&工事現場ビュー。 でもこのバルコニーは私の貴重な喫煙所。
d0368045_1912185.jpg
1ヶ月前にこの状況を予想して「やっぱり10月は宿替えようかな?」って思い
春バリで超気に入ったHaven Suites Berawa に予約を入れ直すことも考えたけど
その後シルバーウィークの合流があって24日までウブドで遊びほうけてて
それから東でまつり通い&アグン山騒動ですっかり油断しているうちにお目当ての宿が
満室になってしまったので、まぁお義母様たちの滞在先がココナッツスイーツなので
ブラウンフェザーならバイクで1本道&ひとっとびで便利だからこれで結果オーライ。

さて、無事にチェックインしたら友人と待ち合わせでチャングー方面に向かいます
両替を済ませて Jl.Batubeligからスバックサリ方面にまがる角で
ここが完成したら来年はここに泊まるのにな~ とアロフト予定地を見上げる
d0368045_1924535.jpg
外から見て屋上がプールになることは明白なんですが、タバコが吸えるバルコニー付の
お部屋があるのかどうかはいまだによくわからん。米系だからバルコニーついてても
全館禁煙の可能性はあるので、それなら選択肢から「ハイ消えた!」なんだけど
やっぱりこの立地はバイク移動の私にとってはめちゃ便利な場所なんよね。
個人的にはブラワからチャングー界隈が一番楽しくバイク徘徊できるんだけど
それでもやっぱりJl.Petitengetあたりにも好きなお店が多くてJl.Kayu Ayaから
北にあたるエリアやウマラスを含むクロボカン地区はまだまだ外せないエリアだから。

で、キウイ国(つまりニュージーランド)からの友人と待ち合わせたのが
Jl.Pantai Berawa(東西線の部分)に出来た MiLU by Nook
d0368045_198453.jpg
名前の通りウマラスのNookの姉妹店とのことです。
だいぶ待たせてしまったので私が着くや否や Here We Go!状態で 落ちつく暇なし。
友人は家のドライバーに送ってもらって車を帰しているので以後は私と2ケツ行動
お互いにバトゥボロン方面に目的があったのでそちら方面を目指すことになり
とりあえずこのJl.Pantai Berawaの東西線を西へ進んだんですが
あれ?Happy Chappy Expressが同じ通りの更に西に移転して大きくなっとる
d0368045_1992286.jpg
とにかくこの付近の変貌具合もすげーよな。来るたびに新しい発見だらけ。
で、「ひゃっはぁ~★」とショートカットロードを通過~
d0368045_1994126.jpg
時間的なものもあったのかもしれないけどいつもよりどの通りも渋滞少な目でスムース。
もしかしてアグン山問題で南部の方もお客さん減りがちなのかな?(真相不明)

まずはキウイ国人の用事をこなしにDeusとその周辺へ
d0368045_2213943.jpg
徘徊しながらそれぞれのミッションや目的をこなしていくんだけど
Jl.Batu Mejangにも可愛いPOKIのお店があったり Canteenの移転先はここか~、とか
d0368045_2237164.jpg
その先にTaco Casaがあって、あーチャングー店はここだったのねとか
この付近は春にも来てるはずなのに今更気付いたことが多すぎていろいろと新鮮。

一通りお互いのミッションをこなしつつ広範囲にわたり徘徊してたんだけど
どうも私が軽く「ついで依頼」されていた2件のミッションが片付かない。
「ついででいいよー」って言われてたことなので遂行できなくてもいいんだけど
とてもeasyな課題だと思っていたのになぜか答えが出ないので逆に楽しくなってきて
この辺から2人ともその課題遂行に向けて異常にはりきり始めてアドレナリン全開。
ここからの聞き込み調査におけるいろんな人との会話はめっちゃおもしろかった~

そんな中、まだミッションは調査中の段階だったけど 友人が The Slowに滞在中の知人
に用事があるとのことで30分後に迎えに来ると約束をして The Slowで降ろす
d0368045_1824371.jpg
その間に私はJl.Nelayanへ行きそこでお目当てのものを発見して達成感~!!!
でも、この2日後にもっと近いとこにあった事に気づき、後日談としてこの日の私達の
目の節穴っぷりに爆笑というオチもあり。いずれにせよこの一連の徘徊、楽しかった★

午後5時。Jl.NelayanからJl.Batu Bolongに抜ける道を通って(アメティスの横に
出てくる通りな!)キウイ星人を迎えに行く時に気付いたのが The Slowの斜向かいの
(In The Raw )Beach Garden っちゅうカフェ
d0368045_191345100.jpg
以前In The Rawがあった場所がこの春には工事中で今回は他の店になっていたので
前回はThe Jogloで瓶ジュースを探したけどアップルはなくてカフェメニューから
選んでカフェ内で飲んだんだけど、私はこのアップルジュースが好きなんだよねーー
d0368045_19152562.jpg
ちうわけで早速お部屋で飲む用のリンゴジュースとパイナップルジュース購入。
でも、パイナップルジュースはこの時の素材がいまいちで薄くておいしくなかったw

で、ここにはIn The Rawの製品だけでなく各社の健康的な飲み物とかも売ってて
初めて見たJOLLY nice lolliesのPopsicleに惹かれてアイスも試し買い
だっていちじく&ナッツっていうフレーバーがあったんやもーん
d0368045_19185570.jpg
店内は多分禁煙だと思って(真相不明)持ち帰りの立ち食い決定★うまー。
てか、このあたりも随分目新しいお店が増えたね。なんかワクワクするぜ!
d0368045_19204134.jpg
数軒隣に Paletas Wey アイス食べたばかりなのにw
d0368045_19244420.jpg
そういえば、サンセット通りからムルタナディに入ったところのお店はだいぶ前に
なくなって、同じムルタナディ通りのNuri'sとIngkaの間位に大きなお店ができてるね。

で、キウイ星人も自分の予定を終えて大満足なので おうちまで送ります。
夕食食べてく??とお誘いを受けましたが私は他にも徘徊しておきたいのでそこで解散。
帰り道は違う道を通ろうと思って とりあえずここ経由ww
d0368045_19265685.jpg
明日の昼はお義母様達は必ずGustoにジェラートを食べに行かれるはずですが
私は明日の昼過ぎには一時的に別用があるのでその時間におつきあいできないので
さっきアイス食べたけどGustoには今日行っておかねば!とGustoを目指します。
道中、ムルタアグン通り(通称乙女通り)でキャンプ場みたいなカフェ発見
d0368045_1928837.jpg
で、毎日来てもいい!とさえ思うGusto Gelato
d0368045_19305015.jpg
この日はブラックカレント(カシス)とお気に入りのミントチョコレート
d0368045_19311524.jpg
ここんとこ嵌ってるレモンスピルリナも捨てがたかったけど今回はカシス選択で!

この後一旦宿に帰ってウダウダして夕食は近所で済ませようと思っていたけれど
特に食べたいものや行きたい店も思いつかず、お風呂上がりにふと思いついて
結局はいつものデリチャンプルアジアまで行ってしまったよ。つい行っちゃうんだよね。
d0368045_19332821.jpg
テイクアウトして部屋に戻ってきてバルコニーに出たら工事現場で何か燃やしてるw
d0368045_19381047.jpg
最初火事かと思って驚いたけど不要資材を燃やしてるらしい
明るくていいんだけどこれ絶対ダイオキシン発生してるよね~って部屋に退散。

お義母様が24:10頃に「宿にチェックインしました」ってメッセージくれてたけど
その頃には私はよく眠れるベッドで既に爆睡しておりました。さぁ明日からが本番よ★


※ 10月13日(金)※

朝7時には起きてたのできっといつものように6時前に起きているであろうお義母様に
連絡しようと思ったんだけど、深夜着でアンパッキングしたりT子ちゃんと喋り倒して
今日は起床も遅めかな??と思って8時まで連絡するのを躊躇。案の定起きたのは
遅かったらしく とりあえず渡すものもあるし8時過ぎにココナッツへ向かうこと決定。
お義母様達のお部屋にお邪魔しまーす。
d0368045_1940773.jpg
私がこのホテルに泊まったのはオープンしたてぐらいの頃だったから(※過去記事※)
メンテ具合が気になるのと当時より周囲が賑やかになってるから騒音が心配だったけど
この部屋のバスルームはリノベーションしてあり(でもバスタブは使いづらかったとか)
夜は外が賑やかな時間帯はあったけど寝られないほどではなかったようで問題なく
便利な立地と快適なお部屋の空間に、T子ちゃんも「次もここに泊まりたい」と好感触。

2人ともまだ荷解きも終わってないらしくセキュリティボックスの故障交換などがあり
外出するにはまだ時間がかかりそうだったし、お腹も今のところすいていないらしく
この待ち時間の間に私は単独で朝食に行って2時間後に戻ってくることになる。

私が個人的にこの日に朝食で行こうかな?と思っていたお店は実際に前を通ってみると
全然ピンとこなくて、とりあえずは今のうちに頼まれたおつかいをこなしておこうと
ちゃりんこトーマスのパシリで 開店早々のCocona
d0368045_1942622.jpg
ご希望の1リットルボトルをちゃっちゃと購入。
d0368045_19423386.jpg
ここまで来たからまたSister Fieldsのパンケーキ食べてEXPATのコーヒーを飲みたいなー
と思ったんだけどやっぱり朝から混んでるし、昼は甘いもの食べると決めてたから
朝はしょっぱいもの食べに別のお店に行こうといきなり朝食ジプシーになるww
(いつものご意見番PH氏は夏からタヒチに長期滞在中なので新しい情報がないなう)

その後、Jl.Petitenget上のいくつかのショップに寄り道しながらお買い物を続け
戻る約束の時間もあるので朝食は適当にお2人の滞在先までの道中で・・と思って
Soul Bytes で軽くしょっぱいもの食べる。(禁煙なので寛げないけどな)
d0368045_19451675.jpg
10時頃に2人から「携帯のSIM買ってきまーす」ってメッセージがあって
11時すぎに戻ってこられたので私もそれにあわせて一旦KoKonut Suites

2人のお部屋でお互いの本日の予定と段取りを確認したところ、本日のお義母様達の
目的はムルタナディ通り辺りでブランチして食後はGustoでジェラート食べて
ムルタナディを宿方面に戻りながら雑貨やインテリアを物色して、卸屋でアンティーク調の
銅製のドアノブとかフック
などを買って、市場の近くのJJバリボタンでボタンを買って
夕方頃までに一旦部屋に戻るという行程らしい。私は12:30~13:00頃には単独で行きたい
場所があり、その後もう1件カフェに寄るつもりなのでのでお2人のランチ場所までは
お送りして店内でちょっとご一緒してからそこで一旦解散。夕方にまた再集合に決定。

Jl.PetitengetからJl.Mertanadiは途中で通行区分のブロックがあるからタクシーでは
ものすごい遠回りになるから、1台Ojekが呼べればいいねーなんて言ってたら
ホテルのフロントの女子がGOJEKを1台呼んでくれたので私のと合わせて2台でGO~。

みんなで向かった先は INGKA 奥の席なら喫煙可能って聞いたもんで。
d0368045_19512263.jpg
お洒落カフェに来たものの、バリに着いて初のまともな食事となるお2人は
「結局米食べたいんよね」ってツナ&ごはんのメニューとナシチャンプルってw

12:30を過ぎたので私は一旦席を外しまーす。お2人はここから根性の徒歩移動。
とはいってもここからGustoまでは400mほどで道中きょろきょろしながら歩いても
楽しい感じ。で、アイス休憩してから来た道を戻りながら寄り道しつつの最終目的地
ボタン屋まで約1Kmあるからここの部分が炎天下でなければいいんだけど。
しんどかったら流しのタクシーが居たら拾えばいいし、無理すんなよ~!と一旦解散。

で、私が単独で向かったのがJl.Bumbakのずーーっと先の隠れ家的カフェ
d0368045_1955418.jpg
9月にaiちゃんとROUに行ったときにお店の別嬪さん達に教えていただいた場所で
週末の午後からしか開かないそうで、ケーキが甘すぎず日本人の味覚にも合うとのこと。
コーヒーじゃなく紅茶を提供してくれるカフェだそうで、お店の雰囲気もよいのよ~
って教えてもらってたので今回(10月の南部滞在)の週末を待っていたんです!!!!
で、どんなケーキがあるのかはわからないけど、まずは食べてみて気に入った場合
持って帰れそうなものがあったら東へ戻る日(日曜なのでこの日も開いてる!)に
えりちゃんの誕生日祝いに買って帰ろうと思ってその時の為に保冷材やバッグもがっつり
準備して南へやってきたんだけど、ケーキに関してはとても3時間のバイク移動に
耐えれそうなタイプのものが少なく東へ戻る日のテイクアウトに関しては断念しました。

で、肝心のお店の感想なんですが とにかくカフェの雰囲気がとってもいいんです。
ここも多分禁煙だろうなーと勝手に予想したので(真相不明)愛煙家の友人が多い私には
連れてくる人を選ばなきゃいけない可能性大なので今回ソロ活動で来たんですけど
カフェの規模や雰囲気はお義母様もとっても気に入りそうなお店なんだよね~
(食事処なら美味しければ禁煙でもいいんです。旨いものの為なら覚悟して我慢するYO。
でもカフェ=リラックス目的でもあるうちらーにはカフェにこそニコチンが必要なの)

で、ケーキは本日用の持ち帰りをROUのお2人が気に入っておられたティラミスと
抹茶チーズケーキとチョコレート系のケーキと赤いハート型のやつにしたので
私自身のイートイン分はお店の人のオススメのチョコレートチーズケーキにしました
これ、ほんとに「甘ったるくない」んです。ローカルさんのお店なのにびっくり。
で、ボリュームあるんだよねー。カウンター横のボンボローニもめちゃ美味しそう
ここはまたこのエリアに滞在してる時に何らかの形で再訪したいなー。

で、日曜日の遠距離テイクアウトは諦めたけどこの日もテイクアウトした理由は
1か月前に教えていただいたお礼も兼ねてお2人が「大好物」とおっしゃってた
ここのケーキを差し入れしようと思いまして。手土産を持ってROU
残念ながらこの日Yさんはご用事でジャカルタ?へ行っておられたんですが
Sさんがスタッフと2人でお店を切り盛りされていたのでラテのみながらしばしお喋り
d0368045_19574279.jpg
・・・というわけで、本日私が「南部でやりたかったこと」は無事に遂行!
後は夕方からの合流以降はお義母様とT子ちゃんのお買い物におつきあいしますわよ~

Kokonut Suitesのお2人の部屋にて再合流したのが夕方4時ごろ。
お2人は午後の徘徊&お買い物で目的の小物類をいろいろ購入されて大満足の中
「めっちゃ歩いて運動したー!」って既に達成感満々状態。で、夕方からは
比較的遅くまでお店が開いてるJl.Petittengetあたりでお買い物されるとのこと。
夕食はがっつりというよりも近場で何かつまみたいとのことでホテルからすぐ近くの
ギリシャ料理屋さんに行くことになったので移動前に私が予約をしておくことになる。

ちうわけで、私は一足先にバイクで向かいお2人はブルーバードでDEUSまで。
d0368045_1943841.jpg
お義母様、旦那様へのお土産購入に燃え、もちろん自分のモノも買う
d0368045_201520.jpg
で、2軒隣りのCARGAにも入っちゃうのはお約束
d0368045_201467.jpg
その後、お義母さまが春バリの時からいきたがっておられた Kim Soo Homeまで
私のオジェッでお2人をピストン輸送し(この店は興味ないので写真撮ってないw)
一通りお買い物を済ませたところで空を見上げると夕陽の時間じゃあーりませんか!
事前に別の場所から個人的にチェックした時に残念ながら分厚い雲があったので
多分落陽そのものは見れないだろうけど空は夕陽の時間の空になってるよねー
どこか海側に見に行く??でも移動してる間に暗くなっちゃいそうだよね・・なんて
言ってたら 目の前にThe Samayaの入口があるもんだから「ここ入る??」って
もう、その時の勢いとノリだけでBreezeでお茶休憩すること決定。
d0368045_1849053.jpg
そういえば、お義母様は 以前The Samaya Ubudでランチやソトアサをした時以来
サマヤのレストランの大ファンでいらっしゃるので、ここにもいつか来たかったらしい。
本当は朝食でも何でもいいからとりあえず食べる機会も欲しかったようですが
食事に関してはこの時はテーブルも埋まってたし、別のお店に予約もしていたので
とりあえず今日はサンセットモクテルで我慢していただきましょうw
d0368045_2032764.jpg
私もここに来るのって何年ぶりだろう??去年だったかな?むっちゃんちの長男が
学校の研修の一環でサマヤでトレーニングしてる時期があったからその期間中に
ちょっとレストラン利用してみようかな?なんて思ってたんだけど時期が合わず。
d0368045_2053429.jpg
ここ、ビーチに降りる段の所にオレンジ色の照明があるせいで陽が落ちても
マジックアワーが終わってもなんだかロマンティックな色合いなのが気分アガる~。
どうしても徘徊探険系の滞在になると うっとりスポットで優雅に過ごすことが
だんだん少なくなってくる近年のバリ滞在なので私にも新鮮で寄ってみて良かったです。

落ちついた夕暮れ時を満喫した後は、夕食に繰り出しまーす(お2人はタクシー移動)
いつも激混みの道も 混んでるけど動かないということはなくわりといい感じに進み
さっき予約を入れておいたNostimoに到着でーす(喫煙も了承済)
d0368045_2074263.jpg
少しずついろいろ食べたかかったんですがボリュームたっぷり
d0368045_20145223.jpg
「多っ!」ってなったんだけどこれがどれもとーっても美味しくて大満足★★★
このお店、店員さんもめちゃ感じよくて気が利いててかなり気に入りました。

本日の行程を振り返り、各種希望をこなせて良かったーってご機嫌なT子ちゃんに

「(今日の行程)合格っ!」

と、100点いただきました。各所買い物も(T子ちゃんの本命はJJバリボタン)
お洒落カフェ(INGKA)も 美味しいジェラート(Gusto)も落ちついた場所での
サンセットモクテルも 陽気で賑やかな夕食も 使い勝手のいいホテルのお部屋も
T子ちゃんのお気に召したようで楽しんでおられるので接待係のお義母様もほっと安堵。
だって前回の春バリの時も「秋にどこに連れて行こう」ってT子ちゃんに喜んで貰えるよう
あーでもないこーでもないってお義母様は常にいろいろ考えておられたもんね。

・・っていうか、この合格発言に 本人含めて3人で「何様やねんw」って大爆笑。

食後はちょっとお2人の部屋に寄って明日の計画を立ててから戻ることにしたんですが
部屋に帰ったらターンダーンがしてあって更にお義母様感激。
d0368045_201757100.jpg
この時はホテルの公式サイトから直予約で3連泊されてるんですが
朝食なしで1泊7000円ちょいだったらしく「この価格帯でターンダーンはもともと
期待していなかったから嬉しい」って予想外の展開に更に喜ばれておりました。

ちうわけで、次回はこの南部編の後半戦で10/14からの2日間のメモリーに続きます
できるだけサクサクUPしていこうと思ってるんですが、その時までごきげんよう~

※ 上記はすべて'17年10月12日と13日の滞在時点での日記的備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-10-27 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/237924708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '17年秋バリ その1... ’17年秋バリ その8 ~9/... >>