※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Aquamarine Beac...

Jimbaran Beach ... >>
2017年 07月 21日
TrattoriaがAmedにやって来た! @ Ibus Beach, Amed ('17年6月)
d0368045_3205449.jpg
'17年春バリでのハツモノ記録。空港より南側編が一旦おちついたので
次はウブド編に進もうと思ったのですが、多分ウブドのハツモノ編を終える頃には
次の秋バリへの出発日になってしまいそうなのでこのタイミングで、本拠地@アメッドでの
この春のハツモノ記録の中から2件だけ先にまとめておこうと思います。

この春はアメッドでもカフェ・レストラン等の飲食系では3か所、宿の見学などは6軒ほど
初めて入ったところがあったんですが、秋にはまたご当地ネタも増えると思うので
それらは秋バリ以降にのんびり個別トピにするとして、とりあえずこの夏にアメッドへ
訪問される人の滞在中の1つの選択肢になったらいいなーという思いも込めて
開業早々のトラットリア・アメッドと併設のアクアマリン・ビーチヴィラの記録は
前倒しで7月のうちにしておこうとの魂胆です。ちうわけで、本日はTrattoria Amedでの
オープニングパーティーの様子や、帰国日のランチで利用した時の記録です。




丁度1年前の春バリの時にIbus Beachに2つの宿がオープンしていて
そのうちの一番バニュニンの沈船ポイントに近いStairway To Heavenに小姑滞在を
した時(※この時ね※)、約10年ぶりに大好きなイブスビーチにお宿が復活した、
しかも並びで3軒開業するらしいという喜びもあって お隣のビルディングタイプの
Amed Dreamも見に行ったけど 結局はそのその隣(海に向かって一番左のエリア)に
当時建築中のヴィラの方が風情があって好みっだたのでめっちゃ注目してたんです。
というか、普通なら大好きだった静かなビーチに立て続けに3軒も宿が建つと
ちょっと興ざめにもなりがちなんですけどこの3軒はどれもテイストが違うので
1つが流行るとみんな真似っ子みたいに同じようなものを建てがちな田舎の中で
「また同じようなモノばかり建てて、個性がない」といううんざり感は全く感じず
この3軒だったらいろんな客層に対応できて棲み分けできるからいいんじゃね?って
かなり好意的に見てたんです。そんな中3軒のうちで個人的に一番ときめいた物件が
この春には既にソフトオープンしていて(予約はこの時点ではaiebnb経由のみ)
えりちゃんに聞くとオーナーは Villa Aquamarineのアランでアクアマリンの系列だとか。
じゃーきっと田舎比でかなり素敵なはず★とGWにM奥様ご夫妻と一緒に見に行ったら
なんか車道の近くに別の建物を作っている様子。ヴィラの屋根瓦が竹でできていたり
ビーチにあるバー的な小屋も茅葺きだったりしてとても風情があるのに
なんで車道から見える建物はオレンジの瓦やねん? あそこも素敵な屋根にすればいいのに
なんて好き勝手言ってたら、スタッフ曰くあれはイタリアンレストランになるそうで
「5/26にオープン予定だけど案の定工事が遅れてる」とマネージャーさんもトホホ顔。

そんなイタリアンレストランが、予定より約1週間遅れて無事にオープンしまして
スタッフはしばらくトラットリアに研修に行ってたという話を聞いてたんだけど
まさかほんとにトラットリアのアメッド支店だったなんて前日まで知らんかった私
これ見てやっと信じたというwww
d0368045_321407.jpg
正直、オベロイ通りにトラットリアがオープンした時は
気軽に本格的なイタリアンがお手頃価格で食べれるなんてまだバリでも珍しかったから
めっちゃ興奮したしあれは画期的だったと思う。ジンバランの丘の上の現・ぺぺネロ
トラットリアとして開業した当時(※過去記事※)も「このあたりにこういう店が
できてうれしい」って興奮した記憶アリ。でもチャングープラザに出来た頃には
チャングーエリアまで行くなら当時から増え始めた個人経営のカフェの方が興味あったし
急激にイタリアンのお店が充実し始めて以降のウブド進出(※サンギンガン店時代の
過去記事※)
とかは試しに行ってみたものの、お気に入りの他店があるのでリピしてない。
サヌールに出来てからも 確かにランチセットがあったりサラダバーがあるという魅力は
大きいと思うけど「サヌールならマッシモがあるやん」という気持の方が大きい。
そういえば、以前はBukitで食事に困った時もウルワツ店へ行く選択肢は考えなかったわ。
物価の上昇に伴って かつてオベロイ通りで「やすっ!」と思ったあの感動ももうないし
正直、Trattoriaの系列店は "かつてはありがたかったけど今は別に珍しくないよね"
という風に感じてました。でも、イタリアンレストランがないアメッドにおいて
トラットリアの進出はやっぱり画期的だった★ 一気に好感度上がったわwww(単純)
d0368045_3225183.jpg
オープニングパーティーの 6/3。うちのおっさんは何時に参加できるかわからなかったので
会場で合流することにして、私はえりちゃん夫妻とまはちゃんと4人で前ノリでーす
d0368045_3236100.jpg
夕方5時からの開始で、この時は5時過ぎだったのでまだお客さんはまばらですが・・・
d0368045_3232116.jpg
まはちゃんを先頭に 早速お邪魔しまーす。
d0368045_3235262.jpg
入口のドリンクカウンターで大人はサングリアを渡されました
d0368045_3324046.jpg
私は下戸だけど1杯ぐらいなら付きあえるのでそのままサングリアをいただきまーす
まはちゃんは「コーラとスプライトどっちがいい?」って聞かれてました
d0368045_333337.jpg
ちゃーんとワインセラーもあるのね。
d0368045_3291696.jpg
厨房にはちゃんと指導のシェフが居る~
d0368045_329314.jpg
屋根のあるメインフロアーは、周囲にいくつかのテーブルだけ残して
立食パーリィーができるように中央のスペースを空けていました
d0368045_3281971.jpg
メインフロアの入口付近に長テーブルがあるので そこに次々と料理が運ばれてくる模様
d0368045_3442285.jpg
とりあえず私達は階下のテラス席に行きまーす。
d0368045_3284550.jpg
お、まはちゃんはコーラにしたのね。
d0368045_3295956.jpg
上のテーブルにいくつか料理が並んだみたいなのでメインフロアーに行ってみまーす
d0368045_3285914.jpg
テーブルに並んだ第一弾はこんな感じのラインナップ
d0368045_3494569.jpg
最初はみんな恥ずかしがって料理を取りに行かないので、ここは子供の出番★
まはちゃんが「ピザちょうだーい」と言っているテイでファーストゲストになりました。
d0368045_3513651.jpg
らっちゃん(えりちゃん旦那)の分も含めて4人分お皿に盛って一旦席に戻りました~
d0368045_35269.jpg
私達が切り込み隊長をしたのを皮切りにたくさんのゲストが料理の列に並び始めて
それにつれて厨房から料理が続々と運ばれてきたよ!! わーい★
d0368045_3341082.jpg
ちなみに、テーブルの一番端には無料のワインサービスカウンターがありまーす
d0368045_3351967.jpg
このワインも なくなったら続々と奥からボトルが追加されていくんです。よ★太っ腹!

あっという間にお料理テーブルは大盛況。
d0368045_3522319.jpg
いろんな種類のピザやパスタが運ばれてくるんですが・・・
d0368045_3575816.jpg
写真を撮ろうと思ったらあっという間にお皿が空になるという状況
d0368045_3582016.jpg
そんな感じだから もちろん厨房は大忙し
d0368045_359531.jpg
そうこうしているうちに各席にブルスケッタがまわってきたー
d0368045_41916.jpg
そんな感じでうちらーのテーブルの上の料理も第二弾、第三弾と続きまして(笑)
d0368045_412489.jpg
一旦お腹がいっぱいになったまはちゃんが退屈し始めたので
このすぐ下にあるお宿と海の方にも行ってみよう~、って敷地内散歩開始~~
d0368045_424599.jpg
併設のお宿@Aquamarine Beach Villaについてはまた次のトピで記録しますね。
d0368045_45816.jpg
この時はまはちゃんが「お部屋の中を見たい」と言ってたんですが
どのお部屋もゲストがおられたようなので「今日は無理無理~」って とりあえずビーチへ!
d0368045_452570.jpg
ひとしきり浜辺で遊んだあと、暗くなる前にお店に戻るよ~
d0368045_474229.jpg
で、戻ってきたら店内は更に大賑わい中
d0368045_491417.jpg
顔見知りのご近所外人さんやローカルさんも来られてておしゃべりも弾みます
d0368045_4123748.jpg
そんな中ドリンクカウンターにビールやコーラの追加をもらいに行ったり・・・
d0368045_4131565.jpg
そして、やはりお料理テーブルは長蛇の列
d0368045_494744.jpg
お腹もいっぱいになって砂浜でちょっと遊んで戻ってきたら大人たちは大人同士で
お喋りが弾んでいることもあってどうも退屈したらしいまはちゃんが帰りたいモードに
なってきたので、えりちゃんとはまちゃんはアクアテラスに戻ることになったんですけど
丁度その頃にうちのおっさんがやって来たので、私とらっちゃんはまだお店に残りまーす。
おっさんは、最初はパーリィーゲストや宿のオーナーさんたちと井戸端トークで
盛り上がってビールがぶ飲みしてましたが一息ついたころにはお腹が減ったようで
案の定、おっさんの料理をとりに並ばされるらっちゃんとわし(泣)
d0368045_4103948.jpg
てか、どうしてもピザが食べたいおっさんはスタッフ(みんな近所の知り合いなんでw)に
直接「焼けたら席まで持ってきてー」って頼むという反則をかましていたようで
なんかこの後も次から次へと席に直接運ばれてきたんで 私ももう満腹丸。
d0368045_4105960.jpg
そろそろ先に帰っていようかなーと思った頃に、「あー君が起きた!」といって
まはちゃんがスタッフのバイクで連れられてきて再登場。Withあーくん。
で、音楽に合わせてメインフロアで音楽に合わせて踊りまくる2名
d0368045_4171431.jpg
あー君、寝起きほやほやとは思えないテンションの高さで大暴れ。
d0368045_4191193.jpg
まぁ2人とも地元っ子だし今日来てる人やお店のスタッフは近所の顔見知りさん達が
多いから、放っておいても大丈夫っちゃー大丈夫なんだけど 夢中で踊ってて
急にビーチサンダルでつるっと滑ったりしてるのを見るとそばで見てる方がいいと思い
(というか周囲に迷惑がかかるからなw)私もメインフロアで2人が見える位置に居て
顔見知りのご近所さんたちのグループとウダウダおしゃべりタイムに突入。
一踊りした後にまたピザが食べたくなったらしいまはちゃん、列に並ぶwww
d0368045_4164026.jpg
で、まはちゃんは あー君と2人でわけっこしつつ食べておられました。
d0368045_4174437.jpg
ことごとく帰るタイミングを逃し続けてきた私も、
おっさんが帰るといいだしたのをきっかけに、やっと家路に着くことにしまーす。
d0368045_4185132.jpg
というわけで、だからってわけじゃないけどあまりにも食い散らかしすぎたので
近々ここへちゃんとお客さんとして来なきゃ★と決意。でももうこの時点で帰国まで残3日。
帰国便はガルーダなので22時すぎに空港に着けばいいから、帰国日のちょっと遅めの
ランチをここで食べることにしよう!とおっさんと約束がついたおー。いぇい★

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ちうわけで、オープニングパーリィから3日後の 6/6 午後

ちょっと遅めの午後にお客さんとして行ってみましたよ~
d0368045_4195753.jpg
d0368045_4473323.jpg
やっぱり、お昼間の青い海が見える景色もいいねー
d0368045_4202839.jpg
通常はスモールビンタンが35K ラージが55K(共に+16%税サ)のところ
15時~18時はビンタンに限っては少し安くなるみたい(元が高いんだけどなw)
d0368045_23415851.jpg
'17年6月時点でのドリンクメニュー一部 ※クリックで大きくなるよん※
d0368045_4305943.jpg
同じくスターターと第一の料理(パスタなど)※クリックで大きくなるよん※

d0368045_4324928.jpgd0368045_4333814.jpg


同じくメイン料理と デザート&コーヒー※クリックで大きくなるよん※

d0368045_4342547.jpgd0368045_435356.jpg


ピザメニュー ※クリックで大きくなるよん※
d0368045_4354834.jpg
田舎なので他の支店程の回転率も良くはないと思われるので
常にあるわけではない品切れ食材のメニューもあるかとは思うんですが
地域内にイタリアン専門のレストランがないこともあって、このラインナップは嬉しい★
あと、お酒関係も充実しているお店が少ないから(輸入もののお酒の値段が高いのは
どの地域もしょうがないとして)カクテルやワインの種類が多いのも田舎では貴重~。

お通しはブルスケッタ
d0368045_43794.jpg
サービスのパンも来たよ~
d0368045_4391166.jpg
南部やウブドでは当たり前のクオリティーでも田舎でこのタイプのパンはまだまだ貴重
これって系列店で同じパンだよね?レシピが同じで各店舗で焼いてるんだろうね。

下戸の私はスイカジュース (Rp.28,000+税サ16%)
d0368045_439403.jpg
うちのおっさんはサンミュゲル(Rp.42,000+16%税サ)
d0368045_4402720.jpg
サラダ めちゃでかいーー!
d0368045_4404882.jpg
ビーフカルパッチョ (Rp.67,000+16%税サ)
d0368045_4411160.jpg
パスタとピザも来ましたよ~
d0368045_4434945.jpg
リガトーニのボロネーゼ グラタン(Rp.78,000+16%税サ)
d0368045_442031.jpg
元々はパスタはほうれん草のパッパルデッレのクリーミーマッシュルーム
食べたかったんですけど「ハビス(品切れ)」とのことでボロネーゼグラタンにしたら
アッツアツでチーズたーっぷりでボリュームもあってこれもとても美味しかったです。

おっさんがチョイスしたピザは コット(火を通した)という名前らしく
トマト、ハム、マッシュルーム、モッツァレッラのピッツァ (Rp.72,000+16%税サ)
d0368045_4422424.jpg
生地が薄いからパクパク食べれちゃう~
d0368045_4431948.jpg
調子に乗ってデザートも食べちゃうよ~
d0368045_4442161.jpg
クレームブリュレ (Rp.42,000+税サ16%)
d0368045_4451551.jpg
もちろん、アメッドの中でクレームブリュレを食べれるお店なんて他に知らないから
あるだけで嬉しいし他にもチョコラバパンナコッタやティラミスもあるので
今後のデザートタイムでの利用も楽しみなんですけど、正直クリームブリュレ単品は
ムンドゥックの近くのSanak Retreatで食べたクレームブリュレ(※過去記事その1 /
その2 ※)
って最強やな!としみじみと。てか、そう考えるとムンドゥック近くの
カユプティのあの田舎であのデザートレベルはほんまにすごいことやわ@Sanak

で、〆に アイスコーヒー (Rp.25,000+16%税サ)
d0368045_4444735.jpg
ボリュームたっぷりなのに2人でがっつり食べたので満腹すぎるwww
やっぱり中華とイタリアンは4-5人ぐらいで来ていろいろ頼みたいわー
もちろん1人でもデザート利用で気軽に気分転換に行っちゃうとは思うんだけど
次回の秋バリでグループ利用できる機会があるかな?あればいいなー。

個人的には、外人さんでクソ賑わってるトカセやジュムルッのエリアではなく
どちらかというと秘境系のバニュニン、しかも大好きなイブスビーチにこのお店が
来てくれたことが新鮮というか衝撃というかちょっとした嬉しい事件なので
Jemelukからなどではちょっと距離がありすぎるので 万が一お客さんが少なくて
すぐにお店を畳んだりすることになるとめっちゃ悲しいわー・・ってのが不安の種。
でも、午後3時以降はフリーシャトルの予約をすれば送迎もあるようなので
バニュニンからちょっと離れた村にご滞在中の方も是非行ってみてくださいね~。

で、レストランから海側を見ると目の前に3ベッドルームヴィラの屋根が見えるんですが
d0368045_4465432.jpg
次はそのAquamarine Beach Villasの見学記録をしておこうと思います。


Trattoria Amed

ADD : Jl. Bunutan - Seraya Ibus Beach, Amed
PHONE : +62 (0)363 4301846 / (WhatsApp : +62 877 61534100)
★'17年6月時点でデリバリーサービスはまだやっていませんでしたが
要予約で午後3時以降は地域内フリーシャトルを呼べるようです★
OPEN : 営業時間未確認です
URL : http://www.trattoriaasia.com/
(FB : https://www.facebook.com/TrattoriaAmed/ )


※上記はすべて'16年6月の訪問&利用時点での記録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-07-21 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/237128107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Aquamarine Beac... Jimbaran Beach ... >>