※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 改装ほやほやの Padang ...

MU Bali Boutiqu... >>
2017年 07月 15日
Casa Asia のピザを食べ損ねるw @ Ungasan ('17年4月)
d0368045_2535340.jpg
'17年4月29日。前日にbukit入りしてGWの渡航中のはるららお義母様ご夫妻と再会し
28日のランチタイムから一緒にバイクでうろうろしたりご夫妻のお宿に遊びに行ったり
楽しい時間を過ごしていましたが、30日からお友達がアメッド入りの予定だったので
私は29日の午後3時には南部を発ってバイクでアメッドまで戻らねばなりませぬ。
ご夫妻とはまた4日後に次はクタウタラで再会してポイント合流する予定なのですが
一旦解散前のこの日のランチはどこに行こう~??ってずーーっと迷っておりました。

そんな時、前日の合流直後のランチで行ったBukit Sausage(※ここな※)
日本人の奥様に「とても流行っててピザが美味しいイタリアンのお店がある」と
教えてもらいまして、滞在中に行けたらいいねーなんて言ってたんですけど
その日の夜は私がお腹いっぱいすぎて夕食を食べるような胃袋の余裕がなかったのと
わかりにくい場所にあると聞いていたので夜道で迷うのも避けたいところだし
お義母様は「イタリアンは大好きだけど夕食でピザってのは考えられない」とのことで
結局翌日のランチで行ってみることにしたのが Casa Asia のレストラン




目的のお店は、大まかにいうとこの辺り。※クリックで少し大きくなるよん※
d0368045_034179.jpg

要所を拡大してみた ※クリックで少し大きくなるよん※
d0368045_035838.jpg
結果論としてわかりやすく言えば、(私達はこの直前までバランガンビーチに
居たのでそこからの行き方としては)Jl.Raya Uluwatuの ニルマラスーパーの交差点を
元・バリクリフの方へ進んで Indomaretの角を左折するんですけど グーグルマップに
従って向かったというのにバイクの速度にGPSが追い付かずその曲がり角がわからなくて
Jl.Bali Cliff上の時点で既に道に迷うという有様。(ま、この後も迷うんですけどねwww)

いつも気になってる移動遊園地の空き地まで行くと行き過ぎだった
d0368045_2591926.jpg
結局は先述したインドマートの角を曲がってそのまままっすぐ行けばよかったんですが
d0368045_331232.jpg
ここからも、地図上ではまっすぐ行けばいいはずなのに
道なりに行くとどうしても辿り着かないんです。ま、その理由はここのポイントw
d0368045_044938.jpg
グーグルアースでの画像なんですが、この正面の道に進むべきところ
この写真以上に白い砂?がモリモリで整備された道路は左カーブが主流に見えたので
道なりにカーブしてしまってたんです。でも、その間違いに気づいたので軌道修正
改めてその道をまっすぐの方向へ進んでみると・・・・
まもなく左手に見える建物の壁に Casa Asiaの文字が見えた!
d0368045_2542320.jpg
というわけで、やっと到着しました~。わーい★
それにしてもほんとこんな辺鄙な所にポツンと佇んでいるのに人気だなんてスゲーな。

カーサというだけのことはあって、こちらはレストラン併設のお宿なんです。
ちゃんと聞いてないから確証はないけどオーナーさんがイタリア人なのかな?
で、お宿に併設のレストランで美味しいイタリアンを食べれるよ!ということらしい。
d0368045_335768.jpg
しかも、メニューめっちゃ多い
d0368045_3102116.jpg
お宿に併設のレストランという認識だったけど このレストランメニューへの
力の入れようを見るとレストランメインで宿泊設備もあるよって感じなのかもしれないね。

さすが、その中でもピザのメニューが多い~ ※クリックで大きくなるよん※

d0368045_3112336.jpgd0368045_3115729.jpg
もちろんイタリアンだけでなくインドネシア料理のメニューもありましたよ!

メニューを見ると夕方以降はデリバリーもやってるようなんですが
めっちゃワクワクでピザとパスタとサラダをいくつか選んでオーダーしたところ
「ピザは夜しかやってません」と玉砕されたお(涙)ピザ食べに来たのにまじかw

だがしかし、道に迷いながらもせっかく来たので気を取り直して乾杯~
d0368045_3135917.jpg
ダイエットコークとアイスティーとジンジャー系のジュースだったかな?
アイスティーが1万ルピア(税サなし)と、なかなか良心的な価格設定です。

はるらら旦那様は 大好物のアーリオオーリオペペロンチーノ(Rp.58,000NETT)
d0368045_3145927.jpg
これ、いわゆる乾燥鷹の爪じゃなくて普通に庭にあるような生の唐辛子が使われてて
ちょっと味見させてもらったらかなり辛いんです。生の唐辛子にニンニクとなると
私からすると「美味しいけど、イタリアンというよりもインドネシアの味がするから
なんかイメージ違うー」って感想なんですが、なんとこれが、インドネシア料理を
ほとんど食べないはるらら旦那様のお好みドンピシャだったようで、意外~!!!
後ではるららお義母様にきいたところ、旦那様の今回のバリ滞在中の食事で
おいしかったもののトップにこのアーリオオーリオペペロンチーノが選ばれた模様。

そして、みんなでわけっこのミックスサラダ (Rp.54,000NETT)
d0368045_3141816.jpg
たしか、テーブルにオリーブオイルとバルサミコと塩のセットがやってきて
ドレッシングは自分たちで調合するタイプのサラダだったと思う。
私とお義母様はマヨネーズ系とかサウザンアイランド系の重いドレッシングがかかってる
タイプのサラダが苦手なので「あーこのシンプルなサラダが一番いいわ」ってご機嫌。

フェットチーネ ラグー (Rp.75,000)
d0368045_3143343.jpg
肉肉しくてチーズもたっぷりで普通に美味しかったけど、めっちゃウマー!と
唸る感じではなく想定の範囲内という感じ。ま、期待値が高すぎたせいなんでしょうが。

コートレッタ (Rp.49,000NETT)
d0368045_3144569.jpg
チキンのミラネーゼ単品を頼んだつもりが、(多分、散々迷ってメニューを選んだあとに
ピザは夜しかやってないといわれて動揺して間違えてオーダーしたのだと思う。ごめん)
なぜかやって来たのはチキンカツサンドだった。パン食べるほど胃袋の余裕がなくて
結局中身のチキンカツだけ食べたんですけどね。これも普通に美味しかったです。

で、多分このチキンカツに関しては私がオーダーを間違えたんだと思うんですけど
今レシートを見たらなぜか余分に「スペシャルナシゴレン 25,000ルピア」ってのがついてる
いやいやそんなもん頼んでないし食べてもいないんですけどwwwww
まぁこれは故意ではなくお店側の単なる間違いだと思うから「あるある」の範囲だし
税サつかない店なので25,000ルピア程度なら3人分のチップとして渡しても惜しくない
とはいえ、やっぱレシートは支払い時にちゃんと確認するべきやね。反省。

とにかくこの「普通にちゃんと美味しい」というのと「良心価格で税サがつかない」
というのと場所は辺鄙だけど気軽に利用できるカジュアルなお店だという点で
在住さんや長期滞在系の旅行者で毎晩賑わっているということに納得です。
そして何よりも ペペロンチーノがはるらら旦那様のお口に合ったってのが一番の収穫。

私個人としては、今回選んだメニューに関してはわざわざまた行きたいというほどの
感激はなかったけど、ここの「売り」ともいわれるピザをまだ食べていないから
やっぱり次はその評判のピッツァを食べてみたいなー、と思ってます。
でもなー、きっとBukit方面に泊まるとしたらもっとビンギンやパダンパダン方面に
泊まることになると思うので、夜にわざわざあそこまで行くのはめんどくせーな。

でもな、ここのお宿も快適そうでちょっといいなーって思ったりしてw
d0368045_317457.jpg
今思えば、もし空き室があればお部屋も見せてもらえばよかったかな?

で、今ブログでこの個別トピを書くにあたってここのウェブサイトを見ていたら
え?新しくビンギンにもここのレストランが出来る予定なの??
ブログは予約投稿なのでこれを書いてる6月の時点では詳細はまだ記載されてないけど
レストランだけでなくピッツェリア部門もビンギンにオープンしてくれるのならば
これからはBukit方面滞在中にはそこでピザを食べる機会ができそうだ。やった!
でももちろんそれは YUU飯が予約できなかった時に限るわけだけどなっ。


Casa Asia Restaurat Ungasan

ADD : Jl Kencana Resort, Ungasan,
PHONE : 【Restaurant】+62 (0)81 8054 05202 (whatsApp)
DELIVERY EVERY DAY FROM 18:00 TO 22:00
MINIMUM ORDER 100.000 RUPIA / DELIVERY SERVICE 10%
OPEN : 08:00am-10:00pm ( pizzeria is open every day from 6-10pm )
URL : 【Restaurant】 http://www.casaasiabali.com/ungasan-restaurant/
(FB : https://www.facebook.com/CasaAsiaBali)


※上記はすべて'17年4月の訪問時点での記録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-07-15 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/237128092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 改装ほやほやの Padang ... MU Bali Boutiqu... >>