※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< W Retreat & Spa...

Breakfast At Fi... >>
2017年 03月 06日
W Retreat & Spa Bali ~日中のプール周辺のえとせとら~('16年GW)
f0319208_235565.jpg
気が付くと早朝でも深夜でもプールに入っているほどプール大好きなaiちゃんなので
せっかくの大型ホテルだからプールタイムを満喫できたらいいねーなんて言ってたけど
楽しみにしていた先への外食やお土産購入の為に外出する予定も2~3日あるし
ソロ活動日に私がプールでのんびりしたり敷地内やホテル周辺を散歩している間も
在住時代の同僚さんやお友達への挨拶巡りやお土産配りなどで忙しくされていたので
滞在中にaiちゃんがプールに入ったのは最終日の午前中だけだったという衝撃の結果w
1年前のリッツ(※代表でこれ※)では、立地的に引きこもること前提だったんで
メインプールやクラブラウンジのプール利用は滞在中の日課だったんだけど
Wの場合こんなに出かけやすいエリアだから4泊してもプール入ってる暇がないのか。

結果的にこの滞在では私の方がプールサイドで過ごす時間が多かったという結果。
ちうわけで、本日は日中のWET(プールエリア)とビーチ周辺の記録@'16年GW編です。




※その前に過去滞在の復習。W Retreat & Spa Bali ’11年3月の記録はこちら
(上記、滞在全体の覚書のトピから 記事内の各個別記録リンク先へ飛んでみてね)

※続いて '11年秋のW Retreat Bali 滞在記録ダイジェスト版 はこちら
(上記、滞在中のダイジェストトピ内から各個別記録リンク先へ飛んでみてね)

※その他 過去記事は※ ’13年5月のW Lounge編 / '14年10月のIce Bar編 / '15年5月のA Mad Tea Party

ばばーん!っとこれが朝お部屋から見下ろしたホテルのプールとビーチ
f0319208_101561.jpg
確か4年半前に泊まった部屋('16年10月滞在時の1部屋目は2つ隣だったから
当時とほとんど眺めた方向は変わらないはずですが、当時はこの棚田式ラグーンの
メインプール部分(一番外側のライン)まで形が見えてたけど、さすがに椰子の木が
育っていたので今回は手前の水溜りの部分しかほとんど見えんかったわ~
それってプール周りの植栽が育って緑や影が増えたってことなので個人的には嬉しい。

4日目の朝。朝ごはんの後、aiちゃんは私のバイクで元同僚さんにお土産を渡しに
スミニャックに行くので、バイクが戻ってくるまで私はプールで一遊びの予定。
f0319208_2395265.jpg
たしかこの日はaiさん8時半着が目標でお友達の勤務先に押しかけるってことで
7時前にはFireへ朝食に行って 8時にはそれぞれが個人行動に移っていたかと。
(その後aiちゃんとバイクが戻ってきたら11時から私が単独で免許更新に行く計画)
f0319208_0503850.jpg
朝の静かなプール。椰子の木が水鏡に映ってイイ感じ~
f0319208_2383365.jpg
ヴィラのお客さんの朝食会場のStar Fish Blooも朝8時だとまだゲストも少な目。
f0319208_2385677.jpg
プールスタッフもまだ各サンチェアにタオルを配る準備中の時間帯
f0319208_23105149.jpg
お天気よくて気持ちいいね~
f0319208_239968.jpg
この時間ならプール独り占めだねー。
f0319208_23104051.jpg
でも、この独占状態のプールで私が一目散に向かうのはここ!
f0319208_23102171.jpg
そう。このこじんまりとしたブクブクスペース★
f0319208_23103111.jpg
思い返せば、初回の滞在時のプール利用時(※この時※)も2度目(※この時※)
がっつりブクブクの横の椅子を陣取ってたよなー。やっぱりここがお気に入りやわ。
f0319208_0482114.jpg
プールアテンダントさんがタオルを持ってきてくれたのでのんびり過ごしますよ~
※前回はタオル借りる時にリストに部屋番号書くシステムになってたと思うんだけど
今回はチェアに丸めたタオルがはじめからセットされてました。私が行ったときは
朝でまだ各チェアへタオルの準備中だったけど座ったとたんに持ってきてくれたよ※
f0319208_0484647.jpg
陽射しがきつくなってきたので40分ほどで飽きて、ビーチ側を少々散歩してみる。
f0319208_2311358.jpg
この辺りは波が高いので目の前の海は遊泳向きではございません。いやむしろ遊泳禁止。
f0319208_0475475.jpg
日中はみなさんが記念撮影しまくってるこのモニュメント?の周囲もめっちゃ静か。
f0319208_048447.jpg
日中や夕方は賑わってて華やかだけど静かな朝もいいね~
f0319208_0473240.jpg
この日は、この後お部屋(※ここ※)に戻ってお風呂タイムを楽しんだ後に
テラスで寛いでいたらお掃除スタッフが来たのでベッドメイクの仕方などをガン見して
11時にaiちゃんが戻って来たのでバイクのキーを受け取ってから免許更新所へ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして5日目の朝。Fireのスタッフが持たせてくれたアイスティー片手にプールへGO~!
f0319208_0514897.jpg
やっとaiちゃんもプールに入ってのんびりできますよ~
f0319208_0515898.jpg
f0319208_2392012.jpg
この日も私の独断で陣地はブクブクのそばなんですけどねw
f0319208_0522535.jpg
し~あ~わ~せ~❤︎
f0319208_0521285.jpg
フロートを確保したので にゃまを乗っけて記念撮影
f0319208_054128.jpg
続いてaiちゃんもプールにエントリー
f0319208_05320100.jpg
気持ちよさそうにぷかぷかと漂っておられます
f0319208_0535046.jpg
誰かがぷかぷかし始めるとぷかぷか組が沸いて出てくるといういつもの構図w
f0319208_053080.jpg
私は相変わらず、ブクブクエリアで半身浴気分を満喫 (目の前は親子ビュー)
f0319208_0541121.jpg
f0319208_0542834.jpg
プール周辺のエリアにはFire側とStar Fish Bloo側にトイレがあるんですけど
入口にある灰皿の砂が(ロビーやエレベーター前にあるのと同じく)濃紫のW仕様
f0319208_0513521.jpg
(でも、プールサイドにも灰皿持ってきてくれたので喫煙はここだけってわけではないよ!)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして再びビーチへ。(これは別の日の遅い午後~夕方にかけての写真です)
f0319208_0485696.jpg
南側は ポテトヘッド、アリラスミニャック、マノ、ラ・ルッチオーラ、ザ・サマヤ
ザ・レギャン、ザ・スミニャック、クデタ と続き ジ・オベロイまでは4Kmほどの海岸線。
f0319208_049940.jpg
いや、その先も スミニャックビーチ、ダブルシックスビーチ、レギャンビーチ・・と
ずーっと続くんですけど、オベロイを境にしてビーチの客層や雰囲気が変わる気がする


一方、Wの前のビーチからチャングー方面に向けての北の海岸線は、バトゥブリグ、
カユプティ、ブラワ、ネラヤン、バトゥボロン、エコー、プレレナン と続き
f0319208_0501361.jpg
(もちろんそれらもビーチによって特色はあるんですけど)オベロイ以南とも
また違った客層とビーチの雰囲気が楽しめるというか。おもしろいなーと思います。
f0319208_0491935.jpg
日中、ビーチに寝転がってごろごろだらだら過ごすにはもうちょっとビーチに
いろいろとお店があって活気がある浜の方が元気な夏気分で楽しいような気もするけれど
うちらーの年代にもなると、ホテルやレストランのビーチ際のカバナやビーチチェアで
ゆったり過ごすのが何よりのリフレッシュだったりするから、遊泳には向いてなくても
(もともと泳ぐ気もサーフィンする気もないしなw)前のビーチは人通りが少なく
ホテルとホテルの間に賑わってるビーチクラブやレストランがいくつかあって
ビーチリゾートとしての華やかさと洗練とが同居しているという点でも
オベロイからこのあたりにかけての海岸線は今でも私の大好物でございます。
f0319208_050262.jpg
では、次は この写真で左端に見えるWOO BARの備忘録に続きます

★今回('16年GW)の W Retreat & Spa Bali滞在での各所個別記録は以下リンク先で!★
※ バリ滞在中にUPしたW滞在時点の4泊5日部分の日記的備忘録は⇒こちらのダイジェストです※
エントランスホールとW Lounge編 / Spectacular Ocean Facing Retreat #543編 / Fireでの朝食編 /
Wet で遊ぶ編 / 夕方のWoo Bar編 / サンセットタイムのWet周辺編 / Away Spaと夜のロビー周辺編 /


W Retreat & Spa Bali

ADD : Jl. Petitenget, Seminyak (Kerobokan)
PHONE : +62 (0)361 3000 106
URL : http://www.wretreatbali.com/


※ 上記はすべて'16年GW(4月末~5月頭)の滞在時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-03-06 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/23599820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< W Retreat & Spa... Breakfast At Fi... >>