※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< W Retreat & Spa...

W Retreat & Spa... >>
2017年 03月 04日
Breakfast At Fire Restaurant @ W Retreat & Spa Bali ('16年GW編)
f0319208_7422828.jpg
この時の滞在はSPGからではなく現地代理店経由で早期予約の4泊コースで予約しており
ヴィラの場合はStarFishBlooが会場とのことですが リトリート棟(ホテル棟)の私達は
Fireでの毎朝の朝食が料金に含まれていました。SFBは海前というロケーションが
リゾートしてて素敵なんですが、個人的には【Wでの朝と言えばFire】の印象が大きく
SFBよりもFireの料理のディスプレイや雰囲気の方がワクワクして楽しいんです★
でも、いつだって調子こいて食べ過ぎて昼ご飯は要らない状態になっちゃうんよね。
特に滞在期間中の日曜日はジンバランでSundaraのサンデーブランチ(※これね※)
行くと決めていたので せめてその日だけでもお昼にはお腹を空かせておかねばなりません
だけど、たとえちょっと朝のコーヒーだけとかのつもりでFireに行っても
絶対なんやかんやビュッフェやオーダーものを頼んでしまうに決まってるから
誘惑に負けない為にもその日だけは無料でついてる朝食をもスキップして
あえてソトアサで軽く食べるだけにしておこうと、前々から意思を固めておりました。
もったいない話だけど そうでもしないとFireの誘惑に勝てる自信がなかったもんでw
というわけで、本日はその日以外の3回分の朝食記録をまとめてメモっておきまーす
(このトピも数日分の写真を時系列は無視して掲載しております)




※その前に過去滞在の復習。W Retreat & Spa Bali ’11年3月の記録はこちら
(上記、滞在全体の覚書のトピから 記事内の各個別記録リンク先へ飛んでみてね)


※続いて '11年秋のW Retreat Bali 滞在記録ダイジェスト版 はこちら
(上記、滞在中のダイジェストトピ内から各個別記録リンク先へ飛んでみてね)


※その他 過去記事は※ ’13年5月のW Lounge編 / '14年10月のIce Bar編 / '15年5月のA Mad Tea Party

毎朝、私達の朝ごはんはこの階段をおりるところから始まるわけで。
f0319208_7595696.jpg
中を覗き込むaiさん、まるで不審者w
f0319208_801995.jpg
入口でおねーさんに部屋番号を伝えて中に案内してもらいまーす
f0319208_80462.jpg
扉を開けてすぐ左手に並んだカップを選ぶところからここでの朝食が始まりまーす
f0319208_821627.jpg
正直、2011年の滞在時の方が可愛いカップが多かったと思うけどw
f0319208_823327.jpg
正直今回はあんまりグッとくるカップがなくて逆にどれにするか迷っちゃったわい。

以前の滞在時にもFireでの朝食記録は残っているけど(※'11年3月編 / ’11年10月編※)
朝食会場にはいろんなタイプの席があるので今回も一通り紹介しておきますね。
天井には Fire Reataurantのシンボル的なイガイガな照明。
f0319208_742535.jpg
上から見たらこんな感じ。万が一落ちてきたら立派な凶器やね。
f0319208_7395657.jpg
あ!向こうの方にも別の凶器になりそうな(ささりそうな)照明がw
f0319208_7423198.jpg
カジュアルな席、ソファー席などいろんなタイプのお席がありまーす
f0319208_7402092.jpg
奥のワインセラーみたいな個室はグループ利用にいい感じ~
f0319208_7463726.jpg
そして、WooBarやプール側に面した爽やかな外席もありまーす
f0319208_7482678.jpg
4年半前の滞在時との変化は、以前なら外席ならば全面喫煙可能席だったけど
さすがに時代の波。外席の中でも端っこの方に喫煙用スタンド的テーブルがあるだけで
食事テーブルでの喫煙はご法度になってました。 で、飲み物持参でニコチン補給
f0319208_7502553.jpg
外席の端っこにもエスプレッソスタンドがあるのね★
f0319208_9272734.jpg
結局うちらーが座ったのは2日目が屋内のこの席
f0319208_7532556.jpg
3日目はサンデーブランチの為にスキップして、4日目は席の写真を撮っていなくて
5日目に外席に座ったらしい。(もしも写真が残ってなかったら覚えてないw)
f0319208_754168.jpg
ここで朝からホットドリンク用のカップを選んだり席を選んだりするわけですが
中でも一番面倒くさいけど一番楽しいのが「何を食べるか選ぶ」という作業。

ちうわけで、まずはバフェのコーナーを一通り見ていきましょかー。
つか、いきなり こんなん置いてあるんですけどこれは何の為??(可愛いけど)
f0319208_10372516.jpg
入り口を入ってすぐ目に入るのがこのオープンキッチン周辺エリア
f0319208_824717.jpg
左に回り込むと、フルーツやシリアルのコーナーが出現。
f0319208_832753.jpg
特に珍しい果物があるわけではなかったけどこのディスプレイが見た目に楽しい~
f0319208_8114816.jpg
シリアルやグラノーラ、そしてミルクや豆乳などのコーナー
f0319208_8121374.jpg
よく見ると毎日ディスプレイが微妙に違ってるんよね
f0319208_834058.jpg
食べないけどなぜか毎朝このコーナーに立ち寄ってしまうんよね
f0319208_9183697.jpg
そして、オープンキッチンの長~いカウンターにはホットミールがずらりと並びます
f0319208_895548.jpg
毎日日替わりで数種類ずつIHのテーブルコンロの上に並んでいます。
f0319208_8532838.jpg
今回目を惹いたのはレヴォルのレヴォリューションココット(料理ちゃうんかいw)
たまたまセラミック鍋を買おうと思っててRevolを検討してたところだったからなっ!
もちろん以前同様、エミールアンリのタジン鍋も引き続きここで活躍しておりました。
f0319208_92586.jpg
私はバフェのコーナーを見るのは好きだけど(特にここではディスプレイが楽しいからね)
実際にお皿にとるのはサラダやチーズやコールドカッツ類ぐらいで (&お粥な!)
基本的に出来たてを食べたいんで、後はオーダーメニューの中から選ぶんです。
(だからオーダーメニューが豊富なボネカ@セントレジスの朝食 やブランチこれな※ が大好きなのさ!)
なので、写真でバフェエリアの楽しい雰囲気は撮ってるけど実は味を知りませんw
f0319208_941111.jpg
日替わりのグリル?もののコーナーもありました。2日目の朝はチャーシュー?
f0319208_926015.jpg
4日目の朝は燻製にした豚のハム
f0319208_912174.jpg
5日目の朝は手作りソーセージ。
f0319208_917487.jpg
そのグリル系のコーナーのお隣がトルティーヤやサラダのエリア。
f0319208_928613.jpg
まずはソフトタイプのトルティーヤ
f0319208_931996.jpg
生野菜の種類は少ないけど、お洒落な市場みたいだから目くらまし効果で気分アガる。
f0319208_9315342.jpg
サーモンやまぐろなどの生系のものもこのコーナーにありました。(これは私も皿に取るよ!)
f0319208_9343342.jpg
aiさんもガッツリとサーモンにいってますな。むふふ。
f0319208_9345359.jpg
厨房のスタッフも明るくお茶目です
f0319208_9351186.jpg
オープンキッチンの周囲を一通りぐるっと周った後は
入り口付近に戻って、オープンキッチンの向かい側の島(え?)を見てみましょう。

ここのコーナーが私の一番のお気に入り。つかこことサラダがあれば十分★
f0319208_9414540.jpg
お腹いっぱいになるから普段なら取らないキッシュまで皿に盛ってしまったよw
f0319208_938022.jpg
チーズは毎日3種類ずつだったと思うけど日替わりで種類が変わります。
f0319208_9382450.jpg
サラミとかチョリソーとか。(できればプロシュートとかが食べたかったよ~)
f0319208_9512795.jpg
ナッツやドライフルーツ。オリーブやピクルスなど。(この辺り、大好き)
f0319208_9425934.jpg
そこから更に奥へ進んでいくと、デザートのコーナーが出現します
この手前の石炭みたいなのはチョコレートハニーコムだそうで。
f0319208_1092012.jpg
ボトルに入ったチョコボールとかマシュマロとかが苺ポッキーがWらしいわ~。
写真右側のツリー型のようなトレイには中華的なお菓子が並んでいました
f0319208_10103483.jpg
ジャムやチョコやピーナツバターなどの甘いソースの瓶の隣には
テーブル手前に一口サイズのケーキやゼリーなどが日替わりで並んでいて
後方の上段にはかなり大きめでアメリカンなカップケーキがどどーん。
f0319208_1030631.jpg
aiさんが「後でデザートはあれに挑戦する」と宣言してましたけど
それまでにお皿に盛りすぎて&オーダーしすぎて結局カップケーキまでは辿りつかず。

その更に奥。個室エリアに行く手前の本棚のようなところは 空間を上手に利用して
ドーナツやデニッシュのコーナーになってました。
f0319208_10321271.jpg
こんな風にディスプレイしてあるとお皿に取りたくなっちゃうよ~
f0319208_1034485.jpg
こちらはデニッシュと甘いパンの棚
f0319208_10363911.jpg
ここから、外席に面するガラス塀?沿いに向かうと
種類は少ないけどちょっとした中華のコーナーが出現します
f0319208_1082558.jpg
ここでは蒸し物系の点心やお粥などがおいてあり、お粥&点心大好きの血が騒ぐw

この外席に面したのガラス塀(?)沿いにも中華以外のコーナーが2つほどあるので
一旦レストランの入り口に戻って、手前からメモって行きますね。
このラインで真っ先に視界に飛び込んでくるのがこの冷蔵ケース
f0319208_9443221.jpg
なんとなくコンビニやスーパーの冷蔵棚みたいでおもしろいわ~。
最上段は日替わりの一口スムージー。2段目は日替わりプチサラダ。
f0319208_9475841.jpg
この日のサラダは左からグリークサラダ・フルーツサラダ・キヌアサラダ。
3段目はインフューズドウォーターと無塩バター。 最下段はフレッシュジュース
f0319208_9481928.jpg
私、たしかこの冷蔵庫からヨーグルトやミューズリー的なモノを取ったと思うので
この冷蔵棚のどこかにヨーグルト類があるはずなんだけど写ってないのは何故??

そして 冷蔵棚の隣@外席へ行く扉の手前に 各種・パンのコーナーがありまーす。
f0319208_9435566.jpg
籠にはそのままビーチに持って行けそうなサンドイッチも入ってるYO!
f0319208_11474851.jpg
もちろんクロワッサンや普通にトーストするパンもあるよ!
f0319208_9495438.jpg
トースターやジャムもセルフになってるけどスタッフ常駐なんで焼いてもらえるよ★
f0319208_1075523.jpg
デリ的というか小さ目のサンドイッチスタイルになったものが多かったので
これはこれで特徴があっていいなとは思うんですが、個人的にはリーン系のパンも
もうちょっと置いてくれたら料理に合わせて食べられるのになーって感想です。
てか、4年半前のチキンテリーヌとそれをつけて食べた固い系のパンが美味しくてね。
多分パンも数種類は日替わりだろうから他の日はあるのかもしれんけど。

パンコーナーと言えば、以前は蜂の巣から抽出する仕掛けのはちみつがあったのに
今回はそれがなくなってたのが残念だったなー。あれ、特徴的で大好きだったのに。
あと、すぐ上にも書いたけど以前はパンのコーナーにチキンテリーヌが並んでて
私もmeroさんも大変気に入って夢中で食べてたんですが、今回はいつどこを探しても
あのふわっふわのチキンレバーのテリーヌが見当たらなかったのが大変残念(泣)
お寿司もなくなってたけどそれはきっとスターフィッシュブルーの方にありそうだから
きっといくつかのメニューは一新されたりSFBへ移行したりしているんだろうな~

では、この期間中に朝食で飲んだもののえとせとら。(写真が残ってるもののみ)
ホットラテとスイカジュース。
f0319208_1039538.jpg
aiちゃんは紅茶派。紅茶は風情のあるポットでサーブされます。
f0319208_10392947.jpg
カプチーノにはWのロゴが入りまーす。
f0319208_10424565.jpg
アイスコーヒー
f0319208_1044413.jpg
外でニコチン休憩しながらのアイスチョコレート(アイスココア)
f0319208_10511512.jpg
最終日、最後に緑茶を頼んだらいくら待っても届かなくて改めて聞くと売り切れってw
じゃーいいわ。って帰ろうとしたら「代わりに紅茶は?」って聞かれたので
「今からプールに行くからもういいよ」というと「テイクアウトにしてあげるよ」って
朝食後にプールに行く私達にアイスティーを持たせてくれました。
f0319208_1045664.jpg
アイスティーは急遽氷を入れた感じでぬるかったけど、気持ちが嬉しかったんよね。
そもそもバフェの食べ放題の飲食物をプールサイドに持ち出してよいのか?という点で
テイクアウトなんて考えてなかったから、逆に「え?いいの?」って目から鱗よ。
きっとそれは緑茶のオーダーへの回答を忘れてたことで私達を待たせてしまったことの
詫びかアフターフォローの意だったのかもしれないけど、「融通きくやん★」って。

で、バフェエリアから盛って来たある日のお皿 (奥の2皿がaiさん)
f0319208_1047566.jpg
いつ見てもaiさん盛りすぎでっしゃろwww (左の2皿)
f0319208_1047950.jpg
その他、私がバフェのエリアに並んでて持って来たものは
ある日はベリーのヨーグルト。しっかり濃いくて美味しかったです。
f0319208_10468100.jpg
また別の日はヨーグルトミューズリー。これも美味しかった。
f0319208_10462977.jpg
そして毎日ちょっとだけ〆にお粥を食べてました
f0319208_10532496.jpg
え?バフェエリアから盛って来たものってたったこれだけ?と思うなかれ!
というのも、こちらの朝食はセミオーダー形式でバフェエリアに並ぶお料理以外にも
メニューブックから食べたいものを好きなだけオーダーできるので注文する気満々。
そう、こんな感じでな! ちうわけで、メインはオーダーメニューなのさ★
f0319208_10521183.jpg
1日1肉のaiさんは もちろんSunny Steak Mushroom
f0319208_10522815.jpg
私は 卵料理が食べたくてSmoked Lobster Scrambled Eggsに挑戦
f0319208_1054316.jpg
大好物の Buttered Sweet Corn 量、多っ。
f0319208_1056112.jpg
そういえば、ここでインドネシアンメニューの朝食を食べたことなかったなー
と思って 最終日にチャレンジしてみたのが Nasi Jinggo
f0319208_10573770.jpg
バナナの葉か油紙に包まれてない時点で「えらい高級なナシジンゴやん」って
大笑いしながら食べてみたら、上品なナシジンゴながらもめっちゃおいしかった★
そりゃー本気のローカルなナシジンゴほどの辛さもサンバルのパンチもないので、
リアルローカル系求めてる人には物足りないんだろうけどそれは通りで買えばいい。
道端で買えば数千ルピア~高くても1万ルピアまでだろうからw
でもな、ホテルのレストランだからこそ味わえる種類の美味しさもあるってことよ。
その他、前回meroさんに好評だったMiso Soupも頼んでみたYO!
f0319208_105864.jpg
あとは主食兼甘いものという感じでオーダーしたものをいくつか・・・
これは2日目の Balsamic Strawberries French Toast
f0319208_1053234.jpg
4日目はButter Milk Pancakes マシュマロのっけてみた
f0319208_11145232.jpg
5日目はBelgian Waffle (これはaiちゃんのオーダーですけどね!)
f0319208_11174145.jpg
粉もんの甘いもん大好き~。でも通常はこの甘いものにたどりつく前に満腹になりそう。
そういう場合は「パンケーキ1枚だけでホイップ少な目で」などのお願いをしてみたり
キッズメニューの小サイズのパンケーキやワッフルを注文してみるのもいいかも。

そういえばこのレストランで印象的だったのが、推定でインドかスリランカかからの
ゲストご一家(両親と男の子兄弟の4人家族)の男子たちがめっちゃお行儀良くて
バフェの1周目でひとしきり迷った後、お皿にマシュマロとパイナップルを
チョットずつ盛って外の家族席に戻って行ったのがめっちゃ可愛くてツボだったわー

あと、最終日の朝に外席で食事をしていたら周囲がざわつきはじめたので
振り返ってみたら スタッフやゲストの通りがわりと激しい位置で何かが動いてる
f0319208_11213375.jpg
迷い込んだかなり小さな鳥。めっちゃ可愛いんですけどw
f0319208_1121564.jpg
みんなで「足元気を付けて!」って小鳥を踏まないように注意しあって和気藹々
最終的には1人のスタッフがやさしく下から掬い上げつつ飛ぶ勢いをつけてあげて
まだ飛び慣れていなさそうな小鳥がふらふらしながらも飛んで行った時には拍手喝采。
そんなアットホームな外席はこんな感じ。
f0319208_11293591.jpg
Woo Barのルーフトップから見た朝のFire Restaurant
f0319208_1130042.jpg
Fire での朝食。もはや自分の中ではここでは何をピックアップして
何をオーダーするかっていうパターンはほとんど決まったようなものなんだけど
やっぱりあのディスプレイは見てるだけでも楽しくて無駄に1周しちゃうんだよねー。
同じセミオーダースタイルのバフェ形式ならば 料理内容はレジスさんのボネカの方が
個人的には好きなんだけど、やっぱりFireにはWならではの高揚感を得られるので
Fire Restaurantでの朝食もバリ滞在中の私のお気に入りの1つなのであります。

食後は喫煙スタンドでニコチン補給をしながらプール方面を見てみる。
f0319208_11283249.jpg
さぁ お腹もいっぱいになったし 腹ごなしに次はプールで遊ぶとしますか!

★今回('16年GW)の W Retreat & Spa Bali滞在での各所個別記録は以下リンク先で!★
※ バリ滞在中にUPしたW滞在時点の4泊5日部分の日記的備忘録は⇒こちらのダイジェストです※
エントランスホールとW Lounge編 / Spectacular Ocean Facing Retreat #543編 / Fireでの朝食編 /
Wet で遊ぶ編 / 夕方のWoo Bar編 / サンセットタイムのWet周辺編 / Away Spaと夜のロビー周辺編 /


Fire @ W Retreat & Spa Bali

ADD : Jl. Petitenget · Seminyak (Kerobokan)
PHONE : +62 (0)361 4738106
OPEN : 6:30 ~ 23:00
URL : http://www.firerestaurantbali.com/


※ 上記はすべて'16年GWの滞在時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-03-04 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/23599816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< W Retreat & Spa... W Retreat & Spa... >>