※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< W Retreat & Spa...

久々!Warung Mak B... >>
2017年 03月 01日
W Retreat & Spa Bali~ ロビーとW Loungeのえとせとら~ ('16年GW編)
f0319208_1332324.jpg
'16年4月末~5月頭のaiさんGWバリ襲撃の際に南部での拠点にした場所は
2人が大好きなワンダーランド★ ちうわけで本日からは’16年GW版Wの記録なり~。

その1年前は、まだ泊まったことない所という理由でリッツにしたけど(※この時※)
その時にひしひしと感じた 「うちらーはやっぱりWが好きやわ~」の気持ち。
ブラウンフェザー(※過去記事代表※)滞在中にMad Tea PartyでWに訪問した時に
(※この時※)「次はやっぱりWに泊まろうね」の意思がガッツリと固まりまして
aiさんの1年後の'16年のGW滞在が決まった時点で 南部ではWに泊まることが確定★
Wは比較的新しいので、「年季が入って手入れされた広い庭(私達の大好物)」はないけれど
ここではバリを感じに来ているのではなく【Wを楽しむ!】という心意気での選択なので
これはこれで明るく楽しく元気な気分でリゾートムードを楽しめたら本望なんよね~。

というわけで、滞在は4年半ぶりになるW Retreat & Spa Bali Seminyakの備忘録。
写真は時系列無視ですが チェックイン時の様子などを含めて、まずはリゾートの玄関口
となるレセプションホールやW Lounge周辺の日中の様子をメモっておこうと思います。




※その前に復習。W Retreat & Spa Bali ’11年3月の記録はこちら※
バリ滞在中にUP分 ⇒ AwaySpaでmake a wish / 滞在全体の覚書き
帰国後UP分 ⇒Villa Arrival編 / Fantastic 1BedRoomVilla#35編 / Resort MapとVilla エリアの色々
Hotel Arrival(エントランス界隈編 / W Loungeでの朝食とW Store編 / Fire Restaurant編(主に朝食)
Wet (パブリックプール)で遊ぶ編 / サンセットタイムのパフォーマンス 編/ iCE BARでサンセットタイム
Star Fish Bloo 編 (主に夕食) / Woo BAR編 / Away Spa編 / Spectaculer Ocean Retreat #430


※続いて '11年秋のW Retreat Bali の各過去記事はこちら※ (ダイジェストは⇒ これ)
Spectaculer Ocean Facing Retreat #545 編 / Sunset At WOO BAR®編 / Sunday Brunch At STAR FISH BLOO
Marvelous Suite #532 屋内編 / Marvelous Suite #532 テラス編 / WET® & W BEACHで遊ぶ編
Treatment At AWAY SPA®編 / Breakfast AT FIRE RESTAURANT編 / W LOUNGEで過ごす最後の時間編 /


※その他 過去記事は※ ’13年5月のW Lounge編 / '14年10月のIce Bar編 / '15年5月のA Mad Tea Party

こちらが Jl.Petittengetからワンダーランドへのエントランスサイン
f0319208_1354254.jpg
この竹林(?)の通路も開業から5年でアーチっぽくなったなー
f0319208_1352269.jpg
普通はここを車で通ってチェックインするんでしょうが私は大抵バイクで通過。
セキュリティゲートではバイクもシートの下を開けてチェックが入りまーす
f0319208_1355631.jpg
私達はチェックインの前日(aiちゃんバリ到着日)に一旦大きな荷物を預けに来ていて
そこから小荷物でバイク2人乗りでウブドまで行き、ウブドでお買い物&一泊してから
翌日に正式なチェックインだったので、チェックイン時は2ケツバイクで登場という有様。
aiさんのリュックもしっかりセキュリティーチェックをうけまーす。
f0319208_1362147.jpg
ここから駐輪所までの小石が敷き詰められた道をバイクで通るのがいまだに苦手
f0319208_136929.jpg
でも、たくさんの車が通過した後らしく小石がいつもより慣らされてたようで
この5年間で何度もバイク通過してるけど'16年春が今までで一番通りやすかったわー。

駐輪所からはバギーでリゾートのエントランスへ運んでもらいまーす。
f0319208_1363352.jpg
いぇ~い、エントランスホールに到着です
f0319208_1365410.jpg
壁際にあるのがレセプション。
f0319208_1394481.jpg
デスクが3台しかないので、大型ホテルなのにチェックイン時間や
チェックアウト時間は混むだろうなー待たされるだろうなーと覚悟していたんですが
近くで待ってると手の空いているスタッフがささっとやってきてくれるんです。
f0319208_1371878.jpg
私達もチェックイン時間の15時頃に到着したのでカウンターは埋まってたんですが
たまたまベルボーイの待機位置にかつてのaiさんの同僚を発見しておしゃべりしたり
後方の無料サーブの日替わりジュースを飲んで待っていたら アウレリアちゃんという
かわいこちゃんが 待ってる私達に気付いて気を利かせていろいろと対応してくれて
まもなくチェックインカウンターに案内していただきました。
f0319208_1372888.jpg
ウェルカムのリフレッシュおしぼりは簡易タイプだけど香りが選べるよ!
f0319208_137392.jpg
ホールのチェックインカウンターのお向かい(手続きするゲストから見て後方)は
W Loungeのカウンターバーエリア。到着直後に目に入ってくる風景がバースペース
なので、一気にリゾート気分が高まるというか、楽しい気分になれるのが好き~
f0319208_1381455.jpg
バーの前の柱(?)の中に ご自由にお飲みください的な日替わりドリンク。
f0319208_1375032.jpg
多分ウェルカムドリンク用にすぐ用意できるように置いてあるんだろうけど
滞在中に勝手に飲んでもいいみたいなので、通りすがりにちょくちょく飲んでました。
f0319208_1383412.jpg
バーカウンターの上に子供が喜びそうなアメリカンなお菓子w
f0319208_1404054.jpg
朝はこんな感じでFIT BARというスペースになるのね
f0319208_044479.jpg
このテーブル上がアフタヌーンティーの時間帯になると更に派手でポップになって
お菓子の家というかおとぎ話みたいな世界観に早変わりするのがまた楽しいんよね~
(※A Mad Tea Partyというタイトルのアフタヌーンティーの様子は⇒この過去記事 で※)

で、今回このカウンター周りにある冷蔵庫を覗いてみたら あら可愛い
f0319208_14165.jpg
コールドプレスジュースもある~
f0319208_140578.jpg
ココナッツゼリーの椰子の器はWの刻印入りでかばええ~❤︎
f0319208_1411596.jpg
ロビーのラウンジスペースもピンクが効いてていつ見ても可愛いな~
f0319208_1413494.jpg
私、子供の頃からピンクがあまり好きじゃないのにここのピンクは好きー。
プールが見える位置のゆらゆら椅子も好きー。
f0319208_1414861.jpg
ちなみに、チェックアウト時はレセプションカウンターが激混みだったけど
これまたスタッフが気付いてくれてここでチェックアウト作業したんよね~。
f0319208_142142.jpg
そういえば、4年半前のチェックアウト直後ははるららお義母様と2人で
ここでフライト前の最後のドリンクタイムを堪能したっけ。(※その時の過去記事※)
で、私がかなり気に入ってるのがこのディベッド席
f0319208_1421195.jpg
初回滞在時の2日目の朝食(※これ※)や 夕景時刻に利用した時(※これ※)
1年前のアフタヌーンティーでの訪問時(※これ※)も この席はいつもaiさんと一緒やん。
'16年GWの滞在時にも、私が単独のお出かけから戻ってきたら aiちゃんは在住時代の
別のお友達と(彼女も既に日本在住ですがこの時はGWでバリに来られていたんです)
このディベッド席でお茶タイム中だったので、私もしばしご一緒させてもらいました。
f0319208_1332324.jpg
そんな感じの日中のエントランスホールやW Lounge周りのえとせとらでしたが
このエントランスホールに続いている場所にW StoreWired&Wordsなどがあり
それらは滞在中の夜に訪問しているのでまたおいおい夜のトピで記録することにして
次は 4泊5日を過ごしたお部屋にまつわるえとせとらをメモっておくことにします。

★今回('16年GW)の W Retreat & Spa Bali滞在での各所個別記録は以下リンク先で!★
※ バリ滞在中にUPしたW滞在時点の4泊5日部分の日記的備忘録は⇒こちらのダイジェストです※
エントランスホールとW Lounge編 / Spectacular Ocean Facing Retreat #543編 / Fireでの朝食編 /
Wet で遊ぶ編 / 夕方のWoo Bar編 / サンセットタイムのWet周辺編 / Away Spaと夜のロビー周辺編 /


W Retreat & Spa Bali

ADD : Jl. Petitenget, Seminyak (Kerobokan)
PHONE : +62 (0)361 3000 106
URL : http://www.wretreatbali.com/


※ 上記はすべて'16年GW(4月末~5月頭)の滞在時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-03-01 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/23599815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< W Retreat & Spa... 久々!Warung Mak B... >>